[No.11791] 宇宙の敵の対策を考える星見クエスト 投稿者:海法 紀光@星見司 投稿日:2010-09-01 03:11:26

[質問]

今回の敵ですが、
1:超新星爆発とともにやってきた閉鎖世界のオーマ
2:セプテントリオンが第4世界でめざめさせたもの
3:そのほか
のどれかと考えられます。

Q1:宇宙怪獣が2だった場合ですが、第4側の地球から侵攻してくるため、宇宙の果てに現れる必然性はないのではないかと思います(これまでも主に迷宮による侵攻でした)。また別の質疑で「愛の歌」やその派生が、効き目なさそうだ、ということも、それを裏付けているように思えます。

以上より、今回の敵は2ではなさそうと考えますが、妥当そうでしょうか?

Q2:宇宙怪獣が1かどうかを考えたいと思います。
星見の塔での観測で、敵が来た方向(出現したゲートがあったとおぼしき方向)は、超新星爆発があった方向と一致するでしょうか?

Q3:過去の質疑で、「世界速度上昇の原因は、宇宙の敵が来たから」というものがありました。
故に、敵を倒すか、この世界から移動してもらわないと、単に回避しただけではNWとの接続が絶たれると理解していますが、この理解は間違っていないでしょうか?

a:間違っていない
b:宇宙怪獣をほうっておくとそのうち接続が絶たれるのは確かだが、それはT18の終わりのことになるので、結局、同じ。
c:宇宙怪獣と世界の加速は、同じタイミングで起きたが、宇宙怪獣が世界加速の原因である、と実証はされていない。
d:その他(解説をお願いします)。

Q4:橙の証言(時間跳躍に追いつかれて攻撃された)と、ネーバルの証言(時間移動能力はない)の矛盾ですが、これらが矛盾なく成立する場合として、以下のケースを考えました。

・ネーバルが、橙のすぐそばで、ステルス装備でずっと待機する。あるいはステルス待機部隊を作っておく。命令は「橙が時間移動してきたら攻撃せよ」
・そのまま、長時間待機する(たとえば一ヶ月とする)
・一ヶ月後、ネーバル本隊が、到着したばかりを装って攻撃する。
・橙、過去に戻る(仮に一週間前とする)。
・最初の歴史では何もしなかったステルス部隊、橙の時間移動に反応して攻撃。

こちらの戦術を使った場合、時間移動なしで、過去移動に対抗できるのではないかと思いました。
証言を分析するに、この可能性というのはありそうでしょうか?

#橙が過去移動した時間を聞いてみて、たとえば「ヤバかったので百年前に逃げようとしたけど追いつかれた」とかだと絶対に無理でしょうし、「数時間」とか「数日」とかなら、ありえると思います。

Q5:Q4が無理そうな場合、いくつかパターンを考えましたが、どれも、未知の第三勢力がいたことが前提になります。

a:未知の第三勢力によって、ネーバルは知らないうちに、時間移動を行った(行わされた)。
b:未知の第三勢力によって、橙は時間移動したつもりで、してなかったor移動先を間違った。
c:未知の第三勢力によって、ネーバルの最初の攻撃に橙は気付かなかった(たとえば、1時間前から攻撃されていることに気付かずに、攻撃開始後しばらくしてから「あれ、攻撃されてる」と気付いて、1時間前に戻ろうとしたなど)。
d:現在のネーバルは時間移動したことはないが、将来的に彼女らが時間移動し、過去に戻って来て橙を倒す。

いただいた証言の中から、上記の中でありえそうなもの、無理そうなものがありましたら教えてください。

回答者:芝村 2010/09/01 21:17:32

>今回の敵ですが、
>1:超新星爆発とともにやってきた閉鎖世界のオーマ
>2:セプテントリオンが第4世界でめざめさせたもの
>3:そのほか
>のどれかと考えられます。
>
>3は心当たりがないのでおいておくとして、2の場合、第4側の地球から侵攻してくるため、宇宙の果てに現れる必然性はないのではないかと思います(これまでも主に迷宮による侵攻でした)。
>また別の質疑で「愛の歌」やその派生が、効き目なさそうだ、ということも、それを裏付けているように思えます。
>
>Q1:以上より、今回の敵は1と考えますが、妥当そうでしょうか?

うん。

>Q2:(1である根拠の調査として)、星見の塔での観測で、敵が来た方向(出現したゲートがあったとおぼしき方向)は、超新星爆発があった方向と一致するでしょうか?

ええ

>Q3:過去の質疑で、「世界速度上昇の原因は、宇宙の敵が来たから」というものがありました。
>故に、敵を倒すか、この世界から移動してもらわないと、単に回避しただけではNWとの接続が絶たれると理解していますが、この理解は間違っていないでしょうか?
>
>a:間違っていない
>b:宇宙怪獣をほうっておくとそのうち接続が絶たれるのは確かだが、それはT18の終わりになるので、結局、同じ。
>c:宇宙怪獣と世界の加速は、同じ時に起きたが、宇宙怪獣が世界加速の原因である、と実証はされていない。
>d:その他(解説をお願いします)。



>Q4:橙の証言(時間跳躍に追いつかれて攻撃された)と、ネーバルの証言(時間移動能力はない)の矛盾ですが、これらが矛盾なく成立する場合として、以下のケースを考えました。
>
>・ネーバルが、橙のすぐそばで、ステルス装備でずっと待機する。あるいはステルス待機部隊を作っておく。命令は「橙が時間移動してきたら攻撃せよ」
>・そのまま、長時間待機する(たとえば一ヶ月とする)
>・一ヶ月後、ネーバル本隊が、到着したばかりを装って攻撃する。
>・橙、過去に戻る(仮に一週間前とする)。
>・最初の歴史では何もしなかったステルス部隊、橙の時間移動に反応して攻撃。
>
>こちらの戦術を使った場合、時間移動なしで、過去移動に対抗できるのではないかと思いました。
>この可能性というのはありそうでしょうか?
>
>#橙が過去移動した時間を聞いてみて、たとえば「ヤバかったので百年前に逃げようとしたけど追いつかれた」とかだと絶対に無理でしょうし、「数時間」とか「数日」とかなら、ありえると思います。

それは時間枝を増やすだけだと思うがそうねえ。
理論上はあるよね。

>Q5:Q4が無理だとすると、誰も気付いてない勢力がそこにいた、と仮定せざるをえません。
>
>a:ネーバルは知らないうちに、時間移動を行った(行わされた)。
>b:橙は時間移動したつもりで、してなかったor移動先を間違った。
>c:ネーバルの最初の攻撃に、橙が気付かなかった(たとえば、1時間前から攻撃されていることに気付かずに、攻撃開始後しばらくしてから「あれ、攻撃されてる」と気付いて、近い過去に戻ろうとした場合)。
>d:今のところネーバルは時間移動してないが、これから先の未来で時間移動能力を得て、過去に戻って来て橙を倒す。

abcはありえなさそうね。

可能性が高いのはdなんだけど。

>これらのうちで、明らかに無理そうなものとかはありますでしょうか?
>
>編集時刻:2010/09/01 03:21:36