[No.9730] 追跡について 投稿者:ポレポレ・キブルゥ@になし藩国 投稿日:2010-05-23 13:05:56

[質問][相談]

何時もお世話になっております。
FEGからの追跡の件です。
#1などの記号検索で、該当データや質疑に飛べるようにしています。

質疑の背景:顔のない相手追跡の味方集めについて
質疑の目的:EAIシステムと現地の人間をハブにして、各種評価使用時に、遠隔地から協力者の評価を借りられないか。あるいは設定的な助言でボーナスが入らないか。

なお、協力者の危険が低減できるよう、Q3に一つお願いを仕込んであります。


Q1:
通常の通信やEAIシステム(#1)を利用し、予め同意を頂けた方と回線を繋ぎ、追跡時の各種判定にサポートを頂く事は可能でしょうか。
(各職業アイドレスからの専門分野の知識を借りる、助言行為、分析依頼、その他の有効な特殊の距離制限をクリアするなど)

流石に魔法関係は無理かとも思いますが、この方法で協力者が現地に行かず(協力者の危険を低減しつつ)助力を請う事は出来ないかと考えています。
同調の聯合制限については、各人が各人をハブにすることでのクリアを想定しています。
#例えば帝国の方の力を借りるならポレポレが、共和国なら是空さんがハブになって、など。


Q2:
Q1が出来る場合、協力者全員をEAIシステム(#1)で通信リンクし、追跡の一時的なシンクタンクとしてサポートして(実際に修正を)頂く事は出来ないでしょうか。
#追跡という一つの目標において同調することで、全員の能力に+8できないだろうか、あるいはそこまで行かなくとも協力者同士の評価値を合算できないかという狙いです。

 1)出来る
 2)組織アイドレスなどにL:化すれば出来る(必要マイルもお願いします)
 3)AI群の暴走派生の携帯電話に新たなソフト(イベント)を開ければ出来る
 4)やめた方が良い
 5)無理
 6)その他


Q3:
Q2が出来ても出来なくとも、許可を得て助言や判断を請うこと自体は出来そうだと考えています。
現在、以下の方々に声をかける予定です。正式な協力要請を控えた方が良い方は居られますか。

(実際は内諾を頂いていますが、接触することで危険が生まれそうな場合は、このカッコ内の一文にシャープをつけて、ポレポレ側での検討という形で処理をお願いします。危険が無視できるほど小さければ、内諾を得たという前提でお願いします)

火足水極(PLACE)
協力条件:AI火足が承諾すれば
主な能力:ダンジョンハック全般の経験・詠唱戦行為
協力形態:通信やEAIシステムを通じたサポートor本人の希望

アシタ スナオ&バンタンク
協力条件:特になし
主な能力:“目”・砲撃や地底移動および地下空間探査などの、地底戦車としての能力・脱出路の掘削・緊急時の医療者の輸送など
協力形態:未定(多分実地)

タルク&グランパ
協力条件:EHGの業務に反しなければ
主な能力:グランパの経験・助言行為他
協力形態:通信やEAIシステムを通じたサポート

#タルクさんはEHG第一に編成されています

竜宮司(PLACE)#敢えてWikiの名称で
協力条件:ISSの仕事に支障がなければ
主な能力:追跡
協力形態:実地

猫野和錆
協力条件:以下の条件を満たす範囲で
 1、生命倫理に反しない(蘇生・全身のクローニングなど)
 2、ナノマシン等TLOであると思われることの調査の場合、宰相のにまず実行の可否の判断を確認させていただいてから
主な能力:医療研究者としての知識・分析依頼・緊急時の応急処置の手順指示など
協力形態:通信やEAIシステムを通じたサポートand緊急時の医療出動andサンプル分析

黒霧
協力条件:特になし
主な能力:知識評価・図書館・ペン回し・アイディア(絶技)・記録調査自動成功
協力形態:通信やEAIシステムを通じたサポートand図書館での文献調査

22:28 porepole > 絶技ペン回しって間違った感嘆を与えることで、混乱してる人とかを正気に戻せるんですかね。
22:29 kuromu > どうなんでしょう。質疑はしてないからわからないけど、はっとさせる事は出来そうな気がします

22:34 kuromu > *書記の記録調査補正 = ,条件発動,(記録を調べる場合の)全判定、自動成功。
22:34 porepole > じゃあ膨大なデータを送りつけて、調べて転送してもらえるわけですね。
22:35 kuromu > 多分できると思います。

風杜神奈
協力条件:神奈さん・トラナさん・秋津さんのAIが同意すれば
主な能力:単純物理戦闘能力・絶技剣の舞・絶技三角飛びによる移動補助
協力形態:実地

ポレポレ:porepole さんの発言:
所で全然関係ないんですが、三角とびってあるじゃないですか
風杜神奈@暁の円卓 さんの発言:
うん
ポレポレ:porepole さんの発言:
あれって、ロープもって三角飛びして屋根とかに上ったら
移動経路作れたりするんですかね。
風杜神奈@暁の円卓 さんの発言:
そりゃ可能だと思うよ
高いところに登るにはもってこいだと思う。



#ここから藩国単位
フィーブル藩国
協力条件:特になし
主な能力:情報戦
協力形態:通信やEAIシステムを通じたサポート

神聖巫連盟
協力条件:特になし
主な能力:建築技能による、建物の間取りなどに関するデータ他
協力形態:通信やEAIシステムを通じたサポート

越前藩国
協力条件:特になし
主な能力:情報戦・ネットワーク維持・追跡、及び法の司権限による文殊データ開示
協力形態:通信やEAIシステムを通じたサポート

世界忍者国
協力条件:特になし
主な能力:侵入行為・施設破壊能力の応用による助言など(構造など)
協力形態:通信やEAIシステムを通じたサポート

/*/

なお、ダガーマンからの護衛の約束もありました(#2)が、是空さんがリアルでお忙しそうでしたので、検討から抜いています。
#この質疑のついての相談がしきれて居ません。


Q4:
蒼龍やダガーマンの意見として、居た方がいい面子の傾向やタイミングと言うのはあるでしょうか。
時間的な問題として、共和国の問題の最中に赴くのは問題がある(=時間はずれ込む)と考えています。


Q5:
是空さんが人間TLO(#3)と言われていましたが、協力をお願いする時に、注意した方が良い事はあるでしょうか。

是空さんの存在を抜きにする、と言うのも迷いましたが、協力者の方の危険を考えるに難しいと感じています。



#1
L:EAIシステム = {
 t:名称 = EAIシステム(技術)
 t:要点 = デスクワーク,電子妖精,様々な業務
 t:周辺環境 = サーバー
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *EAIシステムの技術カテゴリ = ,,組織技術。
  *EAIシステムの使用制限1 = ,,EAIシステムはナショナルネット等の通信回線が存在しない場所では使用することができない。
  *EAIシステムの使用制限2 = ,,物理的な戦闘に関する行為には用いることはできない。#白兵、詠唱、対空などの攻撃判定、装甲などの防御判定。
  *EAIシステムの同調能力 = ,,物理的に距離の離れた場所であっても同調判定を行う事ができる。
  *EAIシステムの同調補正 = ,条件発動,同調、評価+8。
  *EAIシステムの協調作業補助 = ,,直後に複数部隊が協力して行う一つの作業に対して、EAIシステムを用いて同調判定を行うことができる。
  *EAIシステムの同調後判定補正 = ,条件発動,(複数部隊による同調判定成功直後の)全判定、評価+8。部隊対象能力。
 }
 t:→次のアイドレス = 藩国規模コンピュータネットワーク?(施設),ネットワークエンジニア(職業),セキュアデータリンク(技術),業務特化型EAIシステムの開発?(イベント)


#2
http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=9260
是空 さんの発言:
まぁいつもこんな感じなのでちょっと待ってね。
結論まとめるので。
では、こんなのはいかがでしょうか?

1:調査にあたるお勧めの協力者を確定させる。
2:協力者にしっかりと目的・事情説明し、協力をとりつける。
3:チームを組んでもらう。
4:そのチームをダガーマンは護ります。(この段階でFEGや共和国での活動もご相談ください。別途支援していきます)

条件希望:危険濃厚の場合、引く勇気を持ってください。ポレポレさんの能力は失うと正直困ります。

藩王希望:FEG活動条件としては、機会があればFEGでの土木活動の目的がなんだったか判明すれば幸いです。


#3
http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=9685
> 可能な場合、
>
> r:ダガーマンとして能力発動(ダガー使用宣言)、無血にてキノウツン藩王を救出する。
>
> 03-00041-01:是空とおる:-10
>
> r:(評価値が足りない場合)同じタイツマンである鷹野徹の支援・指示をもらう。
>
> 03-00041-01:是空とおる:-10
>
> 不可能な場合、状況が変動していると思われますので、その状況をお教え下さい。

おっと、風野と同じで人間TLOだね。
まあ、一端差し止め。どうするよ。

回答者:芝村 2010/06/10 22:50:28

>何時もお世話になっております。
>FEGからの追跡の件です。
>#1などの記号検索で、該当データや質疑に飛べるようにしています。
>
>質疑の背景:顔のない相手追跡の味方集めについて
>質疑の目的:EAIシステムと現地の人間をハブにして、各種評価使用時に、遠隔地から協力者の評価を借りられないか。あるいは設定的な助言でボーナスが入らないか。
>
>なお、協力者の危険が低減できるよう、Q3に一つお願いを仕込んであります。
>
>
>Q1:
>通常の通信やEAIシステム(#1)を利用し、予め同意を頂けた方と回線を繋ぎ、追跡時の各種判定にサポートを頂く事は可能でしょうか。
>(各職業アイドレスからの専門分野の知識を借りる、助言行為、分析依頼、その他の有効な特殊の距離制限をクリアするなど)
>
>流石に魔法関係は無理かとも思いますが、この方法で協力者が現地に行かず(協力者の危険を低減しつつ)助力を請う事は出来ないかと考えています。
>同調の聯合制限については、各人が各人をハブにすることでのクリアを想定しています。
>#例えば帝国の方の力を借りるならポレポレが、共和国なら是空さんがハブになって、など。

出来ない。

>
>Q2:
>Q1が出来る場合、協力者全員をEAIシステム(#1)で通信リンクし、追跡の一時的なシンクタンクとしてサポートして(実際に修正を)頂く事は出来ないでしょうか。
>#追跡という一つの目標において同調することで、全員の能力に+8できないだろうか、あるいはそこまで行かなくとも協力者同士の評価値を合算できないかという狙いです。
>
> 1)出来る
> 2)組織アイドレスなどにL:化すれば出来る(必要マイルもお願いします)
> 3)AI群の暴走派生の携帯電話に新たなソフト(イベント)を開ければ出来る
> 4)やめた方が良い
> 5)無理
> 6)その他
>
>
>Q3:
>Q2が出来ても出来なくとも、許可を得て助言や判断を請うこと自体は出来そうだと考えています。
>現在、以下の方々に声をかける予定です。正式な協力要請を控えた方が良い方は居られますか。
>
>(実際は内諾を頂いていますが、接触することで危険が生まれそうな場合は、このカッコ内の一文にシャープをつけて、ポレポレ側での検討という形で処理をお願いします。危険が無視できるほど小さければ、内諾を得たという前提でお願いします)


まあ、ケース次第だね。強力得るだけならええやろ。

>火足水極(PLACE)
>協力条件:AI火足が承諾すれば
>主な能力:ダンジョンハック全般の経験・詠唱戦行為
>協力形態:通信やEAIシステムを通じたサポートor本人の希望
>
>アシタ スナオ&バンタンク
>協力条件:特になし
>主な能力:“目”・砲撃や地底移動および地下空間探査などの、地底戦車としての能力・脱出路の掘削・緊急時の医療者の輸送など
>協力形態:未定(多分実地)
>
>タルク&グランパ
>協力条件:EHGの業務に反しなければ
>主な能力:グランパの経験・助言行為他
>協力形態:通信やEAIシステムを通じたサポート
>
>#タルクさんはEHG第一に編成されています
>
>竜宮司(PLACE)#敢えてWikiの名称で
>協力条件:ISSの仕事に支障がなければ
>主な能力:追跡
>協力形態:実地
>
>猫野和錆
>協力条件:以下の条件を満たす範囲で
> 1、生命倫理に反しない(蘇生・全身のクローニングなど)
> 2、ナノマシン等TLOであると思われることの調査の場合、宰相のにまず実行の可否の判断を確認させていただいてから
>主な能力:医療研究者としての知識・分析依頼・緊急時の応急処置の手順指示など
>協力形態:通信やEAIシステムを通じたサポートand緊急時の医療出動andサンプル分析
>
>黒霧
>協力条件:特になし
>主な能力:知識評価・図書館・ペン回し・アイディア(絶技)・記録調査自動成功
>協力形態:通信やEAIシステムを通じたサポートand図書館での文献調査
>
>22:28 porepole > 絶技ペン回しって間違った感嘆を与えることで、混乱してる人とかを正気に戻せるんですかね。
>22:29 kuromu > どうなんでしょう。質疑はしてないからわからないけど、はっとさせる事は出来そうな気がします
>
>22:34 kuromu > *書記の記録調査補正 = ,条件発動,(記録を調べる場合の)全判定、自動成功。
>22:34 porepole > じゃあ膨大なデータを送りつけて、調べて転送してもらえるわけですね。
>22:35 kuromu > 多分できると思います。
>
>風杜神奈
>協力条件:神奈さん・トラナさん・秋津さんのAIが同意すれば
>主な能力:単純物理戦闘能力・絶技剣の舞・絶技三角飛びによる移動補助
>協力形態:実地
>
>ポレポレ:porepole さんの発言:
>所で全然関係ないんですが、三角とびってあるじゃないですか
>風杜神奈@暁の円卓 さんの発言:
>うん
>ポレポレ:porepole さんの発言:
>あれって、ロープもって三角飛びして屋根とかに上ったら
>移動経路作れたりするんですかね。
>風杜神奈@暁の円卓 さんの発言:
>そりゃ可能だと思うよ
>高いところに登るにはもってこいだと思う。
>
>
>
>#ここから藩国単位
>フィーブル藩国
>協力条件:特になし
>主な能力:情報戦
>協力形態:通信やEAIシステムを通じたサポート
>
>神聖巫連盟
>協力条件:特になし
>主な能力:建築技能による、建物の間取りなどに関するデータ他
>協力形態:通信やEAIシステムを通じたサポート
>
>越前藩国
>協力条件:特になし
>主な能力:情報戦・ネットワーク維持・追跡、及び法の司権限による文殊データ開示
>協力形態:通信やEAIシステムを通じたサポート
>
>世界忍者国
>協力条件:特になし
>主な能力:侵入行為・施設破壊能力の応用による助言など(構造など)
>協力形態:通信やEAIシステムを通じたサポート
>
>/*/
>
>なお、ダガーマンからの護衛の約束もありました(#2)が、是空さんがリアルでお忙しそうでしたので、検討から抜いています。
>#この質疑のついての相談がしきれて居ません。
>
>
>Q4:
>蒼龍やダガーマンの意見として、居た方がいい面子の傾向やタイミングと言うのはあるでしょうか。
>時間的な問題として、共和国の問題の最中に赴くのは問題がある(=時間はずれ込む)と考えています。

まあ、そうねえ。共和国の騒ぎが終ってからだねえ。

>
>Q5:
>是空さんが人間TLO(#3)と言われていましたが、協力をお願いする時に、注意した方が良い事はあるでしょうか。
>
>是空さんの存在を抜きにする、と言うのも迷いましたが、協力者の方の危険を考えるに難しいと感じています。


とくにない。

>
>
>#1
>L:EAIシステム = {
> t:名称 = EAIシステム(技術)
> t:要点 = デスクワーク,電子妖精,様々な業務
> t:周辺環境 = サーバー
> t:評価 = なし
> t:特殊 = {
>  *EAIシステムの技術カテゴリ = ,,組織技術。
>  *EAIシステムの使用制限1 = ,,EAIシステムはナショナルネット等の通信回線が存在しない場所では使用することができない。
>  *EAIシステムの使用制限2 = ,,物理的な戦闘に関する行為には用いることはできない。#白兵、詠唱、対空などの攻撃判定、装甲などの防御判定。
>  *EAIシステムの同調能力 = ,,物理的に距離の離れた場所であっても同調判定を行う事ができる。
>  *EAIシステムの同調補正 = ,条件発動,同調、評価+8。
>  *EAIシステムの協調作業補助 = ,,直後に複数部隊が協力して行う一つの作業に対して、EAIシステムを用いて同調判定を行うことができる。
>  *EAIシステムの同調後判定補正 = ,条件発動,(複数部隊による同調判定成功直後の)全判定、評価+8。部隊対象能力。
> }
> t:→次のアイドレス = 藩国規模コンピュータネットワーク?(施設),ネットワークエンジニア(職業),セキュアデータリンク(技術),業務特化型EAIシステムの開発?(イベント)
>}
>
>#2
>http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=9260
>是空 さんの発言:
>まぁいつもこんな感じなのでちょっと待ってね。
>結論まとめるので。
>では、こんなのはいかがでしょうか?
>
>1:調査にあたるお勧めの協力者を確定させる。
>2:協力者にしっかりと目的・事情説明し、協力をとりつける。
>3:チームを組んでもらう。
>4:そのチームをダガーマンは護ります。(この段階でFEGや共和国での活動もご相談ください。別途支援していきます)
>
>条件希望:危険濃厚の場合、引く勇気を持ってください。ポレポレさんの能力は失うと正直困ります。
>
>藩王希望:FEG活動条件としては、機会があればFEGでの土木活動の目的がなんだったか判明すれば幸いです。
>
>
>#3
>http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=9685
>> 可能な場合、
>>
>> r:ダガーマンとして能力発動(ダガー使用宣言)、無血にてキノウツン藩王を救出する。
>>
>> 03-00041-01:是空とおる:-10
>>
>> r:(評価値が足りない場合)同じタイツマンである鷹野徹の支援・指示をもらう。
>>
>> 03-00041-01:是空とおる:-10
>>
>> 不可能な場合、状況が変動していると思われますので、その状況をお教え下さい。
>
>おっと、風野と同じで人間TLOだね。
>まあ、一端差し止め。どうするよ。