FrontPage  Index  Search  Changes  Login

鈴木ファンタジア

鈴木ファンタジア(すずきふぁんたじあ)

疎開先であるものを拾って以来不可思議な言動の多くなった鈴木真央を指して言う言葉。
頭の中がファンタジーしている、という事らしい。

なお、幻想大陸ファンタジアという存在もあるが、関連は不明。


Q&A

  • (GPO掲示板 05109 芝村回答)
    Q>例:鈴木がわけわかんないことしゃべるんですけど。
    A>答え:鈴木と空先生はそれぞれ心が壊れています。鈴木は想像を絶するいじめが原因で奇矯な発言をするようになってます。だから鈴木ファンタジアと言うんですね。

参考資料

  • (ゲームGPO白の章限定版 設定資料集)
    この人は、アニメと別人です。だって中身が違うもの。鈴木ファンタジアのほうが有名であろう。呼吸して歩く伝説の人物のひとりにして、言動があからさまにおかしいために”ファンタジア”と呼ばれるようになった。本人はまったく気にしていないか、あるいはそのことがわかっていないと思われる。時々、電波を受信してわけのわからないことを話す。世界の危機とやらと戦う女丈夫であり、その騎士は佐藤尚也である。ハードボイルドペンギンと話しているところを目撃されている。

戻る→用語集 用語集/さ行 用語集/さ行/す

Last modified:2009/03/08 19:31:43
Keyword(s):
References:[用語集/さ行/す] [プリンセス・ポチ] [鈴木真央] [平穏号]