FrontPage  Index  Search  Changes  Login

絶対架空存在エレル

絶対架空存在エレル(ぜったいかくうそんざいえれる)

2001年12月16日に旧謎板に(e-d^n)rs+氏によって書き込まれた「第8世界」あるいは「第0世界」を指し、エレルは世界の中央であるらしい。

なお、(e-d^n)rs+は文字化けではなくオリジナル。この世界の言葉にして発音すると「エィドォゥネァィルブェンテンテ」となる。かなり呼びにくいため「エドナの赤石」と呼んでとのコト。

他世界の情報が全て存在し、本来は同次元で存在する事の出来ないの人物が存在できる空間であり、人が死んでも3分後には生き返ると言われる空間。大和丘と同じ物。

エレリアングレート氏のキャラにより壊され、現在は崩壊。御本人もどうやって壊したかは知らない様であり、そこに至った経緯は説明されていない様だ。 今そこにある何もない空間、跡地がセントラルワールドタイムゲートになっている。

時間跳躍を援助していた様であり、崩壊した今は時間跳躍に制限が付く様になっている。


参考資料

  • (旧謎板 過去ログ148(e-d^n)rs+氏の書き込み)

チャット会話

  • (儀式魔術絢爛舞踏祭/豪華絢爛チャット ログ)
    エレリアングレート > エレルは破壊されています。壊したのは僕です。 (12/11-02:01:30)
    エレリアングレート > 今そこにある何もない空間がセントラルワールドタイムゲートです。 (12/11-02:02:31)
    エレリアングレート > ちなみにどうやって壊したかは知らないです。壊したのは私のキャラですがそこにいたった理由は説明されていません。マスターニハメラレマシタ。 (12/11-02:15:26)

戻る→用語集 用語集/さ行 用語集/さ行/せ