FrontPage  Index  Search  Changes  Login

可逆結界

可逆結界 (かぎゃくけっかい)

リン(白)・オーマの最高絶技のひとつ。

夢散幻想でブータと瀬戸口が使用していたリン・オーマの絶技「神牙! 可逆結界――陽!」。あるいは、コミック式神の城にて、玖珂晋太郎ロイ・バウマンに対して使用していた絶技「可逆結界“陽”」。

通常の絶技と違って、別の体系の力を借りる。コミック式神の城ではリン・オーマを含むすべての攻性リューンを集めて生成されていた。

“ロジック・プリズン(論理の牢獄)”を発生させ、対象のいる結界内と術師側を別の世界にすることで完全封印する。 夢散幻想では、この能力により世界間の繋がりを不連続にし、聖銃の再生を止めるために使用された。

“陰”と“陽”の二種類が存在し、本来“陰・陽”を同時詠唱しなければ、結界としては未完成である。“陽”は封じるためだけに使い、“陰”は封印ごと完全滅殺する。“陰”はセプテントリオンの高級幹部だけが使う。


参考資料

  • (夢散幻想シナリオブック p.196 傍注)
    しんがかがくけっかいよう>世界間の繋がりを不連続にする神の牙、リン・オーマの絶技。聖銃を倒すには、その再生を止めることができる絶技をもって倒すしかない。
  • (コミック式神の城ねじれた城編)
    絶技[可逆結界]とは/・白の最高絶技のひとつ。通常の絶技と違って、別の体系の力を借りるタイプである。/・可逆結界とは“ロジック・プリズン(論理の牢獄)”を発生させる絶技。相手のいる結界内と術師側を別の世界にする完全封印の絶技。/・“陽”は封じるためだけに使い、“陰”はセプテントリオンの高級幹部だけが使う封印ごと完全滅殺する絶技。正確には“陰・陽”を同時詠唱しなければ、結界としては未完成。

戻る→用語集 用語集/か行 用語集/か行/か

Last modified:2009/03/08 19:26:19
Keyword(s):
References:[用語集/か行/か] [絶技]