[No.11157] 文殊負担軽減のための吏族強化に関する質疑 投稿者:風杜神奈@工部尚書 投稿日:2010-07-30 02:05:59

[金庫番済][質問][相談][内政][派生取得・開示申請]

お世話になっております工部尚書、風杜神奈です。
現在文殊に頼りきりとなっている吏族業務による文殊の負担軽減のため吏族高位で検討いたしました。これらの状況の解消は急務と考えますので緊急で質疑させていただきます。

現在の文殊への依存による負担を軽減する策として、次の事を考えております。
1)尚書省のL化による吏族組織の強化
2)吏族系派生の取得による吏族能力自体の向上
3)必要箇所への吏族集中運用によるボトルネックの解消


Q1:これらを全国に募金を募り、吏族系の派生の取得を考えています。
次のうち効果が高くやったほうがいいものはどれでしょうか。逆にやめた方がいいものがありましたらあわせてお願いします。

1)尚書省(組織)のL:化
2)吏族系派生の取得
 a 吏族2 から派生の、事務の発達(イベント)
 b 大吏族(風杜等所持)から派生の国内事務の発達(技術)
 c 大吏族(風杜等所持)から派生の吏族実務隊の編成(イベント)

 この場合の募金は募金額の差で効果に差が出ないようにするため、全藩国一律での募金としたいと考えています。
 100マイルとした場合、藩国数30国ですので一国当たり3〜4マイルになります。
(宰相府藩国を入れると31国になりますが、その場合も一国のマイル負担額は3〜4マイルのままです)
 行ったほうが良いものが複数に渡る場合、各国の負荷が大きくなりすぎないよう、尚書として個人的にも多めに拠出したいと考えております。

Q2:募金ができる範囲は以下のどれでしょうか? 1)2)それぞれに付いてお願いします。

 1)尚書省(組織)のL:化 について
 2)吏族系派生の取得 について

1:職業4の吏族、吏族2を購入している。
2:大吏族チェックに参加し、職4吏族にあたる大吏族従軍勲章を持っている。
3:吏族級のみで職業4は持っていない。
4:吏族の手伝いをしたことがある。
5:吏族として働くことができる能力を持つ。
6:吏族でないものでもよい。

#個人的な感覚としては1)については公共組織のため、広い範囲で可能かと思いますが
#2)については持ってる人に限定されそうな気がします。

Q3:これらの募金が可能であった場合、吏族機能が低下すると国の運営に大きく支障が出るという観点から、藩国のための出資として、個人マイルだけじゃなく藩国マイルからの募金することを許可頂けませんでしょうか?
 このとき藩国マイルの使用は華族の許可を得ることとします。

Q4:また、3)に関連しまして現時点で吏族の集中運用が必要な国はありますでしょうか?
有りましたらこれらの国に集中運用できるように手配したいと考えております。
共和国:
帝國:

この時必要なコストが有りましたら
38-00262-02:風杜神奈
より支払います。

回答者:芝村 2010/08/02 01:20:11

>お世話になっております工部尚書、風杜神奈です。
>現在文殊に頼りきりとなっている吏族業務による文殊の負担軽減のため吏族高位で検討いたしました。これらの状況の解消は急務と考えますので緊急で質疑させていただきます。
>
>現在の文殊への依存による負担を軽減する策として、次の事を考えております。
>1)尚書省のL化による吏族組織の強化
>2)吏族系派生の取得による吏族能力自体の向上
>3)必要箇所への吏族集中運用によるボトルネックの解消
>
>
>Q1:これらを全国に募金を募り、吏族系の派生の取得を考えています。
>次のうち効果が高くやったほうがいいものはどれでしょうか。逆にやめた方がいいものがありましたらあわせてお願いします。
>
>1)尚書省(組織)のL:化
>2)吏族系派生の取得
> a 吏族2 から派生の、事務の発達(イベント)
> b 大吏族(風杜等所持)から派生の国内事務の発達(技術)
> c 大吏族(風杜等所持)から派生の吏族実務隊の編成(イベント)
>
> この場合の募金は募金額の差で効果に差が出ないようにするため、全藩国一律での募金としたいと考えています。
> 100マイルとした場合、藩国数30国ですので一国当たり3〜4マイルになります。
>(宰相府藩国を入れると31国になりますが、その場合も一国のマイル負担額は3〜4マイルのままです)
> 行ったほうが良いものが複数に渡る場合、各国の負荷が大きくなりすぎないよう、尚書として個人的にも多めに拠出したいと考えております。

b
1も効果あるよ

>Q2:募金ができる範囲は以下のどれでしょうか? 1)2)それぞれに付いてお願いします。
>
> 1)尚書省(組織)のL:化 について
> 2)吏族系派生の取得 について
>
>1:職業4の吏族、吏族2を購入している。
>2:大吏族チェックに参加し、職4吏族にあたる大吏族従軍勲章を持っている。
>3:吏族級のみで職業4は持っていない。
>4:吏族の手伝いをしたことがある。
>5:吏族として働くことができる能力を持つ。
>6:吏族でないものでもよい。

1は6
2は1

>#個人的な感覚としては1)については公共組織のため、広い範囲で可能かと思いますが
>#2)については持ってる人に限定されそうな気がします。
>
>Q3:これらの募金が可能であった場合、吏族機能が低下すると国の運営に大きく支障が出るという観点から、藩国のための出資として、個人マイルだけじゃなく藩国マイルからの募金することを許可頂けませんでしょうか?
> このとき藩国マイルの使用は華族の許可を得ることとします。

OK

>Q4:また、3)に関連しまして現時点で吏族の集中運用が必要な国はありますでしょうか?
>有りましたらこれらの国に集中運用できるように手配したいと考えております。
>共和国:リワマヒ
>帝國:星鋼
>
>この時必要なコストが有りましたら
>38-00262-02:風杜神奈
>より支払います。