大統領府掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.4479] [固定リンク][非] 共和国藩王会議ルール(仮)草稿と追加項目受付 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2018/01/16(Tue) 01:23:02
[関連記事

共和国藩王会議のルールを作成するにあたり、基本部分の作成を行いました。
文章の推敲を含め、こちらの検討は次回の話し合い時に行いますが、不足していそうな項目を継ぎ足すことについては今の間にもできるので、
各国から藩王会議のルールとしてあった方がよいと考えられるものの提出を受け付けます。
あくまで藩王会議を円滑に進めるためのルールという事を念頭に置いたうえで、これまで暗黙の了解として行われていたことを明文化したり、
これまで問題だった部分を是正して問題が起きないようにできるようなルールがあれば、どうぞご提出をお願いします。
テンプレは用意しませんが、頂いた内容を予告なく修正して使う場合があります。ご了承ください。


●共和国藩王会議のルール(草稿)

・共和国藩王会議は、共和国各国の代表者が集まり、藩国をまたいで発生する陣営単位の決め事を行ったり、問題解決にあたるための組織である。
・会議の招集権、および参加権は各藩国の代表それぞれが持つ。華族以外でも国の代表であれば可。
・参加者は自国の代表という立場をよく理解し、その立場に恥じぬ言動を心がけること。

・会議内では、喧嘩はもとより、討論も原則禁止。意見を戦わせても基本的に決着しない。
・自分と異なる意見が出た場合、話しかけるべきなのは意見の異なる相手ではなく、周囲の人達。周囲を味方につけよう。

・自国に問題が起きた場合、対応が必要でなくても情報共有は早めに行っておくこと。
・自国の事は自国で対処するのが基本。ただし、対処が難しいと思ったら早めに助けを求めよう。

・『現状に自国のみでは対応できない(または他国や陣営規模の)問題がおきている』と判断した場合、会議の招集権を持つものは可能な限り速やかに藩王会議を招集すること。
・会議の招集を行う時は、必ず自国内にその報告をしておくこと。国の代表として行動するのだから、国の意向と反することのないように。
・会議の招集があった場合、参加権を持つものは可能な範囲で参加し、これに協力すること。

・会議内で意見が大きく割れた場合、追加情報をしらべるかダイスで決める。
・個人の好き嫌いは会議の場においては一度忘れること。会議という場では参加者全員が問題解決マシーンとなるのだ。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー