大統領府掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.4468] [固定リンク][非] 提案概要 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2018/01/11(Thu) 21:43:56
[関連記事

〇共和国運営体制の見直しについて

今回の話し合いは、玄霧藩国の代表(摂政)としての階川雅成より共和国藩王会議およびそこに参加している共和国各国に向けての提案によって行われます。
その提案内容が適切であるか、適切である場合具体化するのはどうすべきかの意見交換が主ですが、可能であれば体制変更の採決開始(決定ではない)まで進められればという狙いを持って行われます。

◎議題:
共和国藩王会議を意思決定機関として機能させたい。
制度の作成によってこれを実現するために、各国からの協力が欲しい。


●現在の共和国の運営体制
・共和国藩王会議が意思決定機関と問題対処機関の両方を兼ねる
・会議形式での話し合いはほぼ行われておらず、雑談の延長として有志が指揮を執って問題に対処している
・国と国という単位での話し合いはあまりない(雑談レベルでもあまり話すことはない)
・有志が名乗り出ない場合、問題対処の動きは始まらない。名乗り出る個人は限定的。
・各国間をまたぐ案件の場合、国同士で対処するというよりも(有志主導による)陣営の決定に各国が従う形をとっている。
・藩王会議(および協議会)でおおよそすべてが決まるので、会議チャットに参加していない人員は共和国の運営に直接的に絡む事がない。


●問題だと思われる点
・会議が会議として開催されておらず、主体がどこにあるのか、主導権が誰にあるのかが不明瞭。
・意思決定機関としては動いておらず、陣営としての統一方針がない。
・主導を行う有志への負担が大きく、またその有志人物が専横を行っているように見られる場合もある。
・有志不在時の対処開始が非常に遅く、必要最小限の活動で終わりがち。
・藩国間での横の連携がほぼ選択肢に入っていない。
・藩王会議チャットで大量の情報が出てきては流れていくので、内部にいる人間と外部にいる人間の間で大きな隔たりがある。
※補足として、個人による主導や情報の一極化などがプラスに働くケースも当然あるので、100%悪いわけではない。ただ問題点も多いということ。


●優先して解決すべき問題について
・まず、共和国藩王会議が意思決定機関として機能していない、主体性がどこにもない組織である点については問題も多く発生しているので改善が急務。
・そして、話題を主導する有志が特定個人に限られ過ぎていて、その個人が動かなければ藩王会議が動かない問題は次に重要。


●問題を踏まえた結論
問題点はいくつもあるが、特に重要なのは上記2点なので、まずこれを解消する方針を決めて、共和国藩王会議を組織として活性化させたい。
意思決定機関、つまり話し合いによって『共和国の意思』を出す習慣をつけるのが目標。
特定個人の有志が主導しないと問題解決に動き出せないという点への解決策は複数あるものの、まず誰かが必ず会議を動かすようにすることである程度は解消が見込める。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー