[掲示板へもどる]
一括表示

[No.4450] [固定リンク][非] シーズンオフ処理活動用ツリー 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2018/01/09(Tue) 01:23:56
[関連記事

シーズンオフに入るにあたって必要ないくつかの処理を行うための作業場として使います。


[No.4451] [固定リンク][非] 共和国の運営体制見直し関連 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2018/01/09(Tue) 01:24:59
[関連記事

運営体制を見直そうという提案のために使う枝です。


[No.4452] [固定リンク][非] 共和国藩王会議の体制見直しの提案とその話し合いのための会議招集について 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2018/01/09(Tue) 01:28:33
[関連記事

●共和国藩王会議の体制見直しの提案とその話し合いのための会議招集について

本提案は玄霧藩国摂政の階川雅成が行っています。

T20〜22の共和国藩王会議は、意思決定機関および問題解決機関としての活動をほぼ行えておらず、
体制に多くの問題を抱えたまま活動していました。
この体制は特定の個人または国家にかかる負荷が大きく、また問題解決能力の低さによるゲームスコアの低迷にもつながっているため、
T23以降のクリアに向けての体制の見直しの検討が必要不可欠と考えられます。

見直しの指針となる問題点として『藩王会議といいつつ会議の場になっていない』『指示を出す場、出される場でしかない』というものがあるため、
これらの是正によって藩王会議を各国代表による会議、意思決定機関および問題解決機関というあり方に修正したいと考え、
その方向性の是非や実行方法などについての話し合いを開催することを提案します。

つきましては、1月10日〜12日の間で夜の時間帯に1時間半ほどの会議を行う想定で、
各国代表の方の参加可能日程をお知らせください。
参加は絶対ではありませんし全国の同時参加は難しいと思いますが、可能な限り各国から意見が出る事は好ましいです。


〇参加可能日程の提示について
参加可能日程については本記事へ『国番号:藩国名』をタイトルとして返信をつけ、
参加可能と思われる日を記載してください。
また、本件に対する考えが事前にある程度固まっている場合、そちらもつけておいていただければ会議の際にスムーズです

1月9日24時を目安に希望日程の提出を頂けますよう、どうかご協力をお願いします。


[No.4453] [固定リンク][非] 05:鍋の国 投稿者:矢上ミサ@鍋の国  投稿日:2018/01/09(Tue) 01:43:53
[関連記事

平日夜の参加はいつでも大丈夫ですが、今月下旬頃まで活動開始時間が22時半ぐらいからになる場合が多い見込みです。
すみません、どうぞ宜しくお願い致します

とりいそぎ日程についてのみの投稿失礼します


[No.4454] [固定リンク][非] 11:玄霧藩国(提案内容の補足あり) 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2018/01/09(Tue) 01:45:16
[関連記事

●参加可能日程
・全日参加可能

●本件に対する考えなど
議題提案者なので提案内容の補足として記載します。
本件の主目的は、共和国藩王会議を『各国の代表であれば誰でも招集ができて、会議として議題への対応を行っていける組織にする』ことにあります。
特定の誰かがいなければ共和国が動かないというのは組織として機能していると言えない状況であるので、それをまず是正するという事です。

とはいえ会議の招集を誰もが気軽に行えるかというと色々ハードルもあるかと思いますので、その招集・提案がしやすいよう環境を整える事や、
招集が行われた場合に周囲がそれを助けられるようなルール作りなどが具体的に実施したい目標となっています。

特定の誰かがいなければ解決しない・知恵が出せない問題というのは当然ありうるものでしょうが、
何もかもを特定の誰かに任せきりにしていいという事ではなく、特定の誰かがいない時に機能停止することをその個人の責任とするのはおかしいです。
共和国藩王会議は藩王を始めとした各国の代表の集まる場であり、出席者それぞれには藩王会議を招集する権限があるはずだという考えから、本件の提案を行いました。
どうか、皆さんご検討ください。そしてもしよければ、ご協力をお願いします。


[No.4455] [固定リンク][非] 34:リワマヒ国 投稿者:琥村@リワマヒ国  投稿日:2018/01/09(Tue) 02:03:25
[関連記事

お疲れ様です。

前日に予定がわかっていれば21時以降なら1月10日〜12日のいつでも参加できます。

よろしくお願いします。


[No.4456] [固定リンク][非] 02:akiharu国 投稿者:涼原秋春@akiharu国  投稿日:2018/01/09(Tue) 17:59:14
[関連記事

○参加可能日程
・全日参加可能

○考えなど
概ね雅戌さんが同じようなことを書いているので追加意見はありません


[No.4457] [固定リンク][非] 24:紅葉国 投稿者:神室@紅葉国  投稿日:2018/01/09(Tue) 18:17:59
[関連記事

○参加可能日程
・全日参加可能

○考えなど
何かあるか国内に展開中です。


[No.4458] [固定リンク][非] 33:無名騎士藩国 投稿者:GENZ@無名  投稿日:2018/01/09(Tue) 18:37:45
[関連記事

お疲れ様です。
取り急ぎ、日程いずれの日でも参加可能です。


[No.4459] [固定リンク][非] 03:FEG 投稿者:高梨ひひひ@FEG  投稿日:2018/01/09(Tue) 20:27:42
[関連記事

◯参加可能日程
1時くらいまでを限度とし、事前にわかっていればある程度対応可能です。

◯事前意見
意思決定機関としての会議体をなすのであれば、どうしても発案者、裁定者は必要になるかと思われるので、ある程度そのへんを設定したいところです。


[No.4460] [固定リンク][非] 04:海法よけ藩国 投稿者:海法 紀光@海法よけ  投稿日:2018/01/09(Tue) 20:35:22
[関連記事

10日の夜は埋まってる可能性がありますが、それ以外でしたら大丈夫です。
よろしくお願いします。


[No.4461] [固定リンク][非] 06:レンジャー連邦 投稿者:白河 輝@レンジャー連邦  投稿日:2018/01/09(Tue) 20:49:45
[関連記事

○参加可能日程
21時以降なら平日でも参加可能です。


[No.4462] [固定リンク][非] 10:世界忍者国 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2018/01/09(Tue) 21:16:48
[関連記事

〇参加可能日程の提示について

風邪が悪化しつつあるので微妙ですが、10日と11日に夜なら都合は付けられると思います。12日は難しそう。
風邪が悪化した場合は、摂政に委任します。

意見としては、藩王など華族が作業に忙殺される状況はよろしくないので、作業を外に出せるように出来ればいいと思います。まあ、自分も良く抱えてしまうので、反省点として、どう解決したものかな、と。


[No.4463] [固定リンク][非] 15:ナニワアームズ商藩国 投稿者:暮里あづま@ナニワアームズ商藩国  投稿日:2018/01/09(Tue) 22:16:02
[関連記事

〇参加可能日程の提示について
12日は国内で会議をする予定になっているので、参加は難しいです。
それ以外の日程ですと22時〜22時半には帰宅できていると思います。

よろしくお願いいたします


[No.4464] [固定リンク][非] 1月11日22時開催です 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2018/01/10(Wed) 00:32:26
[関連記事

ご回答ありがとうございました。
まだ3か国ほどご回答いただけていないところもありますが、引き延ばす案件でもないですので、
各国のご希望をまとめた結果の11日22時開催とさせて頂く事になりました。
未回答の藩国代表の方のご予定を確認できず、合わせられずにすみません。

会場はチャットワークの共和国藩王会議です。
内容は先述の通りの運営体制見直しと、その実現のための意見交換・検討が主です。
(仮に順調に話が進んだ場合も、正式決定をする時には全国のご承認を得るべく再度告知を行います)
時間は1時間半程度の想定です。体制見直し後に実施を目指している「スムーズで誰でも開催できる会議」の実例に出来るよう努めます。
どうぞご参加よろしくお願いします。

なお、提案内容に対する各国のご意見は、会議開催までの間こちらで引き続きお待ちしています。
事前にご意見を頂けていればそちらを加味して最初の説明まで進められますので、ご協力いただけますと幸いです。


[No.4468] [固定リンク][非] 提案概要 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2018/01/11(Thu) 21:43:56
[関連記事

〇共和国運営体制の見直しについて

今回の話し合いは、玄霧藩国の代表(摂政)としての階川雅成より共和国藩王会議およびそこに参加している共和国各国に向けての提案によって行われます。
その提案内容が適切であるか、適切である場合具体化するのはどうすべきかの意見交換が主ですが、可能であれば体制変更の採決開始(決定ではない)まで進められればという狙いを持って行われます。

◎議題:
共和国藩王会議を意思決定機関として機能させたい。
制度の作成によってこれを実現するために、各国からの協力が欲しい。


●現在の共和国の運営体制
・共和国藩王会議が意思決定機関と問題対処機関の両方を兼ねる
・会議形式での話し合いはほぼ行われておらず、雑談の延長として有志が指揮を執って問題に対処している
・国と国という単位での話し合いはあまりない(雑談レベルでもあまり話すことはない)
・有志が名乗り出ない場合、問題対処の動きは始まらない。名乗り出る個人は限定的。
・各国間をまたぐ案件の場合、国同士で対処するというよりも(有志主導による)陣営の決定に各国が従う形をとっている。
・藩王会議(および協議会)でおおよそすべてが決まるので、会議チャットに参加していない人員は共和国の運営に直接的に絡む事がない。


●問題だと思われる点
・会議が会議として開催されておらず、主体がどこにあるのか、主導権が誰にあるのかが不明瞭。
・意思決定機関としては動いておらず、陣営としての統一方針がない。
・主導を行う有志への負担が大きく、またその有志人物が専横を行っているように見られる場合もある。
・有志不在時の対処開始が非常に遅く、必要最小限の活動で終わりがち。
・藩国間での横の連携がほぼ選択肢に入っていない。
・藩王会議チャットで大量の情報が出てきては流れていくので、内部にいる人間と外部にいる人間の間で大きな隔たりがある。
※補足として、個人による主導や情報の一極化などがプラスに働くケースも当然あるので、100%悪いわけではない。ただ問題点も多いということ。


●優先して解決すべき問題について
・まず、共和国藩王会議が意思決定機関として機能していない、主体性がどこにもない組織である点については問題も多く発生しているので改善が急務。
・そして、話題を主導する有志が特定個人に限られ過ぎていて、その個人が動かなければ藩王会議が動かない問題は次に重要。


●問題を踏まえた結論
問題点はいくつもあるが、特に重要なのは上記2点なので、まずこれを解消する方針を決めて、共和国藩王会議を組織として活性化させたい。
意思決定機関、つまり話し合いによって『共和国の意思』を出す習慣をつけるのが目標。
特定個人の有志が主導しないと問題解決に動き出せないという点への解決策は複数あるものの、まず誰かが必ず会議を動かすようにすることである程度は解消が見込める。


[No.4469] [固定リンク][非] 藩王会議を意思決定機関にするために 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2018/01/11(Thu) 21:59:56
[関連記事

〇藩王会議を意思決定機関として稼働させるための基礎案

※基礎であり、話し合いによって追加したり削ったり変更するためのものです。

1.開催権の明確化
各国代表またはそれに次ぐ立場のプレイヤーが藩王会議の招集権限を持つことを明確化し、
誰でも必要と感じたら会議を招集出来て、その時にいる人員がその会議に参加する事を藩王会議のルールとする。
藩王会議に出席している人員は、誰もが自国の責任者であり、自国と共和国に対して負う責任は同じです。
会議をこれまで主導してきた有志人員も別に設定的などの面で益を得ていたわけではないですから、格や権限などに実体としての差はないです。
(ゲーム的に選ばれた大統領は例外ですが)

2.開催を主導するハードルを下げる
また、会議開催の知らせを手軽に行えて、その知らせを漏れずに受け取れる仕組みを作る。
重要度が高いかどうかわからない案件でも気軽に人を集め、頼れるようにすることと、
人を集めた後に会議の進行役を担当する事などによる負担の重さを軽減するためのやり方を整備する。

3.会議の円滑化
議題をうまく言葉にして伝えられないなどの問題を解消するためのテンプレート作成を行う。
「上手く文章が書けないからやらない」「悩んで詰まるから他の人に任せる」とならないように簡易化する。

4.対処の責任者を誰がやるかについて
会議の招集者が問題解決の責任を負わされる事はとても多く、それが嫌で会議を招集しないという人も多数いるかと思われる。
結局のところ誰かが責任者を務めなければ話が進まないのだが、ルールとして『会議招集者が責任者にならなければいけないわけではない』という明確化はあってしかるべき。
この問題の対処を怠ると結局また有志による主導状態に戻るので、負荷分散は今後精力的に取り組むべき優先課題であると考えます。

----------------------------------

◎各国から出てきた『参加したい会議』『主催したい会議』

【参加したくなる会議】
・議題が明確である
・停滞していない(議長がちゃんと進行している)
・開始時間と終わり時間がはっきりしており、なあなあにならない
・終了後に議事録が作成される
・今何を話しているのかがわかる(チャットワークだと通信欄の更新?)
・終了時間が遅くならない会議

【自分で招集できる会議】
・いきなり開催するのではなく、事前に相談したり助けを求めたりできる人がいる
・ちゃんと反応が返ってくる
・議長に丸投げにならない
・自分だけで責任を背負い込まなくてもよいことが明確であり、今後の対処についても助けてくれる人がいる
・マニュアルがあって誰にでも開催できる会議
・責任者の押し付け合いが起きない

【その他(どちらにも関する事など)】
・細かい会議が多数開催されて、交友関係の醸成に繋がってほしい
・孤立しない&させない会議である
・作業の場を会議ではなくBBSなどにする。
・各国から参加できる人数が多くなる
・藩国で作業指示しながら議会の仕事は厳しい(ので役割を振られるのは困る?)


[No.4472] [固定リンク][非] 【たたき台】会議マニュアル 投稿者:高梨ひひひ@FEG  投稿日:2018/01/15(Mon) 21:54:32
[関連記事

藩王会議にて依頼のありました会議マニュアル(たたき台)です。
注意として、『言葉が強い部分がある』『共和国の現状に即していない部分がある』ため、あくまでたたき台としてください。
このへん、「会議って何?」という人のためにも是空さんが噛み砕いてくださるということなのでそちらにご期待ください。

/*/

会議マニュアル

○会議に最低限必要なもの
【議長】
その会議における最高権力者です。
必要に応じて権限を行使し、強制力をもって会議を進行します。
主に以下のことを行います。
 ・特定の人間を役職に指名する
 ・特定の人間に発言を促す
 ・迷走した議論を停止させる
 ・議論を終結させて結論を出し、フェイズを次に進める
 ・議論も結論も保留し、フェイズを次に進める

【議題】
その会議で話し合い、結論を出すべき問題を指します。
これが明確でないと会議は成立しません。
また、必ず結論を出すことが可能なものでなくてはいけません。

【権限】
参加者が、議題に対して結論を出すに十分な権限を持っていることが必要です。



○会議の流れ
1.開会宣言
2.役割分担
3.話し合い
 (1)議題の提示
 (2)意見収集
 (3)討論
 (4)決定
4.まとめ
5.連絡事項
6.閉会宣言


1.開会宣言
今から会議が始まるということを明確にするため、必ず開始宣言を行ってください。
この際、以下のことを全員に伝達すること。
 ・この会議はいつまで行われるか
 ・主な議題は何であるか


2.役割分担
会議を行うための役割分担を行います。
 ・書記(議事録を作成し、現在の議題が何であるかを明示します)
 ・タイムキーパー(時間管理を行います)
は必ず必要です。
決める際は「誰かやってくれませんか」ではなく「○○さんお願いします」とするのがよいでしょう。事前にお願いしておくとなおスムーズです。


3.話し合い
会議のメインフェイズです。
議題の数に応じて以下の(1)〜(5)を繰り返します。
(1)議題の提示
今から話し合う議題が何であるかを明示します。原則としてそれ以外のことは話しません。

(2)意見収集
まずは議題についての意見を広く収集します。
基本的に参加者が自由に発言するものですが、必要に応じて(当事者であるなど)議長が指名して発言を促すこともあります。
ここでは意見に対する反論は行いません。

(3)討論
出た意見を簡単にまとめ、それについて討論を行います。
発言の際には以下の項目を明確にしてください。
 ・どの意見に対して
 ・賛成か反対か
 ・その理由
また、この際に他人の発言をさえぎることはしないようにしましょう。
必要であれば議長から注意をしてください。

(4)決定
議題に対する結論を出します。
この際、基本的に多数決を行ってはいけません。
どうしても結論に納得ができない参加者がいる場合、またはうまく結論が出せない場合にはその議題を別の日にやり直すか、議長の権限によって結論を確定してください。
やり直しが理想ですが、時間に都合上そうもいかないこともあります。


4.まとめ
議題がすべて終了したら、簡単に議題と結論をまとめて明示してください。
次回以降への宿題がある場合もここでまとめてください。


5.連絡事項
その他連絡事項がある場合、ここで伝えてください。
次の日程等も目途が立っていれば伝えるといいでしょう。


6.閉会宣言
議長より明確に閉会宣言を出してください。
これによって参加者は安心して帰ることができます。


[No.4481] [固定リンク][非] 会議進行テンプレート(素案) 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2018/01/21(Sun) 16:41:28
[関連記事

#会議進行テンプレート
#元がすでにある程度決定している事項についての意識調整のための会議になっているようだったので、
#もう少し問題解決を主体とした進行に修正してみています(共和国の会議ならそっちのが良いのでは)。

○会議の流れ
1.開会宣言
2.役割分担
3.話し合い
 (1)議題の提示
 (2)意見収集
 (3)討論
 (4)決定
4.まとめ
5.連絡事項
6.閉会宣言


1.開会宣言
今から会議が始まるということを明確にするため、必ず開始宣言を行ってください。
この際、以下のことを全員に伝達すること。
 ・この会議はいつまで行われるか
 ・主な議題は何であるか

開始宣言
「本日はお忙しいところお集まりいただきありがとうございました。これから会議を始めたいと思います。」
今日の予定(終了時刻)
「会議時間は○時間(○分)、○○:○○に終了の予定です。」
今日の主な議題
「本日の(主な)議題は○○です。(その他○件の議題があります)」

「よろしくお願いします。」

2.役割分担
会議を行うための役割分担を行います。
 ・書記(議事録を作成し、現在の議題が何であるかを明示します)
 ・タイムキーパー(時間管理を行います)
は必ず必要です。
決める際は「誰かやってくれませんか」ではなく「○○さんお願いします」とするのがよいでしょう。事前にお願いしておくとなおスムーズです。

書記とタイムキーパーの宣言
「書記は○○さん、タイムキーパーは○○さん、お願いします」

3.話し合い
会議のメインフェイズです。
議題の数に応じて以下の(1)〜(5)を繰り返します。
(1)議題の提示
今から話し合う議題が何であるかを明示します。原則としてそれ以外のことは話しません。

「それでは、これから○○の議題についての協議を開始します」

(2)意見収集
まずは議題についての意見を広く収集します。
基本的に参加者が自由に発言するものですが、必要に応じて(当事者であるなど)議長が指名して発言を促すこともあります。
ここでは意見に対する反論は行いません。

#ここは状況や前提条件のすり合わせが行われるべき工程のような。意見は分析もしくは計画ではないか。
#芝村さんの「評価→分析→計画→実行」での評価にあたる
#芝村さんの評価工程では、「今状況と対応はどんな感じでスコアはどれくらいなのか」を決めた
#開発プロセスでは要求分析工程にあたる

開始
「まず、現状評価をおこないます。現在の対応を含む状況についてわかっていることを挙げていきましょう」
途中
「他に見落としていることはありませんか?」
異論について
「ここまで出ている状況について何か異論がある場合はご意見ください」
終わり
「概ね出尽くしたと思われますので、分析に移りたいと思います」

なお、この時点で情報収集が足りていない場合は、討論を進める前に情報収集をおこなうべきである。
情報が足りず、分析・計画工程に進めない場合はいったんここで会議を止め、疑問点を洗い出して質疑をおこなったのち、再度会議をすべきである。
なお、次の議題がある場合はそちらに移る。
→4

サブプロセス:疑問点の洗い出し
#状況を知るためにどのような質疑をするべきかアイデアを募る
「状況がまだよくわかっていないようなので、調査をおこないたいと思います。何を調べるべきか挙げてみてください」

(3)討論
出た意見を簡単にまとめ、それについて討論を行います。
発言の際には以下の項目を明確にしてください。
 ・どの意見に対して
 ・賛成か反対か
 ・その理由
また、この際に他人の発言をさえぎることはしないようにしましょう。
必要であれば議長から注意をしてください。

#ここは分析工程とすべきのような

開始
「おおむね現状把握はできたかと思います。ではこの問題について何をすべきか考えていきましょう」
途中
「他にやっておくべきことはありませんでしょうか?」
異論について
「ここまで出ている案について何か異論がある場合はご意見ください」
終わり
「概ね出尽くしたと思われますので、具体的な計画策定に移りたいと思います」

(4)決定
議題に対する結論を出します。
この際、基本的に多数決を行ってはいけません。
どうしても結論に納得ができない参加者がいる場合、またはうまく結論が出せない場合にはその議題を別の日にやり直すか、議長の権限によって結論を確定してください。
やり直しが理想ですが、時間に都合上そうもいかないこともあります。

#ここも決定というよりは、出た案についてどう実行していくかの計画工程とすべきのような
#WHY(なぜ)とWHAT(何を)は上で決定しているはずなので、
#WHO(誰が)WHEN(いつ)WHERE(どこで)HOW(どのように)を明確にする

・WHO:計画の実施責任者(対応責任者)の決定。必要ならば対策チームを作る
「本件ですが、まず、対応を決めなければいけません。どなたか立候補はありませんか」
「立候補がないようですので、推薦はありますでしょうか?」
決定後
「(責任者)さん、本件について対応よろしくお願いします」
対策チームが必要な場合
「(責任者)さん、本件についての対策チームを作って対応をよろしくお願いします」

→この会議終了後は個別の対策会議に分岐する

・WHEN:計画実施時期の決定
「実施をいつにしましょうか?」
#これは判定を伴う場合、ゲームができるタイミングや責任者の都合を調整する必要がある

・WHERE:計画実行の場所
#ゲーム内での実施場所(NW内の国など)、ゲームの実施場所(ツイッターなど)、をそれぞれ詰める必要がありそう
#HOWと合わせて責任者に決めてもらう

・HOW:計画の詳細化
#これは担当者に委任して、対策チームがある場合はそこで詰めるべきとも

4.まとめ
議題がすべて終了したら、簡単に議題と結論をまとめて明示してください。
次回以降への宿題がある場合もここでまとめてください。

・状況のまとめ
・分析のまとめ
・計画のまとめ

を列挙し、〆る。

「本件につきましては、以上のようになりました。みなさま、ご協力ありがとうございました」

議題が複数ある場合は次の議題へ移る。

「では、次の議題に移りたいと思います」→3へ

5.連絡事項
その他連絡事項がある場合、ここで伝えてください。
次の日程等も目途が立っていれば伝えるといいでしょう。

#連絡事項通知は会議前に行ってもよい

開始
「すみませんが、解散前にいくつか連絡事項があります。」
終了
「以上になります。お時間をいただきましてありがとうございました」

#次の日程について調整が必要な場合はここで

提案
「次の会議は○○日○○時からここで(○○で)おこないたいと思いますが、いかがでしょうか」
決定後
「それでは、○○日の○○時から、○○で会議をおこないますので、ご参集の程よろしくお願いします」

6.閉会宣言
議長より明確に閉会宣言を出してください。
これによって参加者は安心して帰ることができます。

「それでは、本日の会議はこれにて終了、解散といたします。長時間にわたりご協力いただきありがとうございました」


[No.4483] [固定リンク][非] 会議進行テンプレート(素案) 投稿者:GENZ@無名騎士藩国  投稿日:2018/01/21(Sun) 20:52:19
[関連記事

【1】会議の企画書

・会議自体の目的と決定したい事項を明確にします。
・会議の流れを明らかにしておくことで、参加者が事前に考えておけるようにします。
・企画は会議実施の3日前には通知するのが望ましいです。

日時:(開催日時)
目的:(会議で解決したい目的)
議題:(会議で決定したい具体的項目)
資料:(参加者に把握しておいて欲しい情報)
進行:(会議の流れの概要)


(例)
日時:2018/1/25
目的:T23に向けて共和国内の経済発展の道筋をつける
議題:
 1.共和国全体での方針検討
 2.各藩国の役割検討
 3.作業スケジュールの確認
資料:
 (URL)
 (各国作成予定アイドレス概要)
 etc...
進行:
 22:00〜22:10 概要説明
 22:10〜22:30 全体方針検討
 22:30〜23:00 各藩国の役割検討
 23:00〜23:20 作業スケジュールの確認

【2】実際の会議の流れ

1.開会宣言
今から会議が始まるということを明確にするため、必ず開始宣言を行ってください。
この際、以下のことを全員に伝達すること。
 ・この会議はいつまで行われるか
 ・会議目的は何であるか

「お集まりいただきありがとうございます」
「本日の会議の主な目的は●●、何時何分まで実施の予定です。ほか、細かい内容については企画書をご覧ください」
「よろしくお願いします」

2.役割分担
会議を行うための役割分担を行います。
 ・書記(議事録を作成し、現在の議題が何であるかを明示します)
 ・タイムキーパー(時間管理を行います)
は必ず必要です。
決める際は「誰かやってくれませんか」ではなく「○○さんお願いします」とするのがよいでしょう。事前にお願いしておくとなおスムーズです。

「書記は●●さん、タイムキーパーは◯◯さんにお願いしたいと思います。よろしいでしょうか?」
「ありがとうございます。それでは始めさせてもらいます」


3.話し合い

会議のメインフェイズです。
各議題について、下記3ステップで進めます。

a.現状…現状情報の共有、評価をおこなう
※この段階で情報が不足している場合は情報収集

b.改善…評価した情報をもとに、目的を達成するために現状の何を変えるかを決定

c.作戦…改善の進め方を決定(5W1H)
※aで情報が不足していてbが決定できない場合、情報収集の進め方を決定する

a〜cそれぞれについて下記(1)〜(5)を繰り返します。

(1)議題の提示
今から話し合う議題が何であるかを明示します。原則としてそれ以外のことは話しません。

(2)意見募集
まずは議題についての意見を広く収集します。
基本的に参加者が自由に発言するものですが、必要に応じて(当事者であるなど)議長が指名して発言を促すこともあります。
ここでは意見に対する反論は行いません。

(3)討論
出た意見を簡単にまとめ、それについて討論を行います。
発言の際には以下の項目を明確にしてください。
 ・どの意見に対して
 ・賛成か反対か
 ・その理由
また、この際に他人の発言をさえぎることはしないようにしましょう。
必要であれば議長から注意をしてください。

(4)決定
議題に対する結論を出します。
この際、基本的に多数決を行ってはいけません。
どうしても結論に納得ができない参加者がいる場合、またはうまく結論が出せない場合にはその議題を別の日にやり直すか、議長の権限によって結論を確定してください。
やり直しが理想ですが、時間に都合上そうもいかないこともあります。


4.まとめ
議題がすべて終了したら、簡単に議題と結論をまとめて明示してください。
次回以降への宿題がある場合もここでまとめてください。

「議案XXについては●●さんに◯◯を行っていただきます」
「議案XXについては追加の情報収集を行います。担当はYさんです」
など

5.連絡事項
その他連絡事項がある場合、ここで伝えてください。
次の日程等も目途が立っていれば伝えるといいでしょう。


6.閉会宣言
議長より明確に閉会宣言を出してください。
これによって参加者は安心して帰ることができます。

「それでは本日の会議を終了致します。ご協力ありがとうございました」


[No.4501] [固定リンク][非] 会議進行テンプレート(マージ肉付け案) 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2018/01/26(Fri) 20:25:48
[関連記事

【1】会議の企画書

事前に「企画書」(レジュメ。アジェンダなどとも言います)を用意しておくことが望ましいです。
・企画書では会議自体の目的と決定したい事項を明確にします。
・企画書で会議の流れを明らかにしておくことで、参加者が事前に考えておけるようにします。
・企画書は会議実施の3日前には通知するのが望ましいです。

会議企画書テンプレート(案)は以下に別掲:
http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4485

【2】実際の会議の流れ

1.開会宣言
今から会議が始まるということを明確にするため、必ず開始宣言を行ってください。
この際、以下のことを全員に伝達すること。
 ・この会議はいつまで行われるか
 ・会議目的は何であるか

開始宣言
「本日はお忙しいところお集まりいただきありがとうございました。これから会議を始めたいと思います。」
今日の予定(終了時刻)
「会議時間は○時間(○分)、○○:○○に終了の予定です。」
今日の主な議題
「本日の(主な)議題は○○です。(その他○件の議題があります)」

「よろしくお願いします。」

2.役割分担
会議を行うための役割分担を行います。
 ・書記(議事録を作成し、現在の議題が何であるかを明示します)
 ・タイムキーパー(時間管理を行います)
は必ず必要です。
決める際は「誰かやってくれませんか」ではなく「○○さんお願いします」とするのがよいでしょう。事前にお願いしておくとなおスムーズです。

書記とタイムキーパーの宣言
「書記は●●さん、タイムキーパーは◯◯さんにお願いしたいと思います。よろしいでしょうか?」
回答の確認後開始
「ありがとうございます」
出席者への記名依頼
「出席者の皆様には、書記の手間を軽減するため、オンステージへの記名をよろしくお願いします」
開始
「それでは始めさせてもらいます」

3.話し合い

会議のメインフェイズです。
各議題について、下記3ステップで進めます。
#芝村さんの「評価→分析→計画→実行」プロセスに準じます。

a.現状(評価)…現状情報の共有、評価をおこなう
※この段階で情報が不足している場合は情報収集

b.改善(分析)…評価した情報をもとに、目的を達成するために現状の何を変えるかを決定

c.作戦(計画)…改善の進め方を決定(5W1H)
※aで情報が不足していてbが決定できない場合、情報収集の進め方を決定する

○サブプロセス:疑問点の洗い出し
状況を知るためにどのような質疑をするべきかアイデアを募ります。
「状況がまだよくわかっていないようなので、調査をおこないたいと思います。何を調べるべきか挙げてみてください」

a〜cそれぞれについて下記(1)〜(5)を繰り返します。

(1)議題の提示
今から話し合う議題が何であるかを明示します。原則としてそれ以外のことは話しません。

a.現状(評価)
芝村さんの評価工程では、「今状況と対応はどんな感じでスコアはどれくらいなのか」を決めます。
開始
「まず、○○について、現状評価をおこないます。現在の対応を含む状況についてわかっていることを挙げていきましょう」

b.改善(分析)
開始
「おおむね現状把握はできたかと思います。ではこの課題について何をすべきか考えていきましょう」

情報が足りない場合は、改善(分析)工程では、疑問点を洗い出しをおこないます。
「情報が足りていないことがわかりましたので、どのような情報が必要か検討したいと思います」

c.作戦(計画)
この工程では改善(問題解決)の進め方(5W1H)を決定します。
WHY(なぜ)は、現状(評価)工程で、WHAT(何を)はで改善(分析)工程で決定するので、
作戦(計画)工程では、WHO(誰が)WHEN(いつ)WHERE(どこで)HOW(どのように)を明確にしましょう。
具体的には以下のようになります。

・WHO:計画の実施責任者(対応責任者)の決定。必要ならば対策チームを作る。
「本件ですが、まず、対応を決めなければいけません」
問題が大きい場合、責任者の決定後対策チームを作ります。
「本件は一人で対応するのは難しいので、対策チームを作りたいと思います」
情報が足りない場合は、作戦(計画)工程では、質疑計画を策定します。
「情報調査をおこなう責任者を決定したいと思います」

・WHEN:計画実施時期の決定
「実施をいつにしましょうか?」
これは判定を伴う場合、ゲームができるタイミングや責任者の都合を調整する必要があります。
会議外での調整が必要な場合、責任者にお願いするのもありでしょう。
「(責任者)さん、スケジュール調整お願いできますでしょうか」

・WHERE:計画実行の場所
ゲーム内での実施場所(NW内の国など)、ゲームの実施場所(ツイッターなど)、をそれぞれ詰める必要があります。
これについてはHOWと合わせて責任者に決めてもらいます。

・HOW:計画の詳細化
これは担当者に委任して、対策チームがある場合はそこで詰めるべきでしょう。

「(責任者)さん、実施時期や計画の詳細の決定についてはよろしくお願いします」

(2)意見募集
まずは議題についての意見を広く収集します。
基本的に参加者が自由に発言するものですが、必要に応じて(当事者であるなど)議長が指名して発言を促すこともあります。
ここでは意見に対する反論は行いません。

制限時間の提示
「では、○○分まで自由に意見を出してください」

a.現状(評価)
当事国がある場合
「よろしければ当事国である○○さんからご説明をお願いします」
途中(促し)
「他に見落としていることはありませんか?」

b.改善(分析)
既に案が企画書などで提示されている場合、それの提示
「現在、案としてはこのようなものが提案されています」
途中
「他にやっておくべきことはありませんでしょうか?」

c.作戦(計画)
・責任者の決定
まずは立候補の募集
「どなたか立候補はありませんか」
立候補がない場合は推薦を募集
「立候補がないようですので、推薦はありますでしょうか?」
対策チームがある場合の人員募集
「どなたか、対策チームで手伝っても良いという方はおられますか?」
責任者に委任する場合
「対策チームのメンバについては○○さんにお任せします。よろしくお願いします」

(3)討論
出た意見を簡単にまとめ、それについて討論を行います。
発言の際には以下の項目を明確にしてください。
 ・どの意見に対して
 ・賛成か反対か
 ・その理由
また、この際に他人の発言をさえぎることはしないようにしましょう。
必要であれば議長から注意をしてください。

まとめの作成
「概ね出尽くしたと思われますので、ここまでをまとめたいと思います」

a.現状(評価)
異論について
「ここまで出ている状況について、何か異論がある場合はご意見ください」

b.改善(分析)
異論について
「ここまで出ている案について、何か異論がある場合はご意見ください」

c.作戦(計画)
・責任者の決定
複数名の立候補あるいは推薦がある場合議論をおこなう
「○○さんと△△さん〜が立候補/推薦されていますが、どちら/どなたにしましょうか。ご意見ください」
1名しかいない場合は反対意見がないか確認
「○○さんが立候補/推薦されていますが、反対意見はありますでしょうか?」

(4)決定
議題に対する結論を出します。
この際、基本的に多数決を行ってはいけません。
どうしても結論に納得ができない参加者がいる場合、またはうまく結論が出せない場合にはその議題を別の日にやり直すか、議長の権限によって結論を確定してください。
やり直しが理想ですが、時間に都合上そうもいかないこともあります。

現状まとめ(結論)の提示と修正受付について
「これで間違いはありませんでしょうか? 後からでも何かありましたらご指摘ください」

a.現状(評価)
スコアの決定(オプション)
「現在のスコアはどのくらいでしょう?」
次の工程(改善(分析))への移動宣言
「では、出た状況の分析に移りたいと思います」

現状(評価)の段階で情報収集が足りていない場合は、検討を進める前に情報収集をおこないます。
情報が検討できるほど集まったのち、再度会議をおこないましょう。

b.改善(分析)
次の工程(作戦(計画))への移動宣言
「では、具体的な計画実施の検討に移りたいと思います」

c.作戦(計画)
・責任者の決定
決定後
「(責任者)さん、本件について対応よろしくお願いします」
対策チームで対応する場合
「(責任者)さん、本件について、対策チームでの対応をよろしくお願いします」
→この会議終了後は個別の対策会議に分岐する

4.まとめ
議題がすべて終了したら、簡単に議題と結論をまとめて明示してください。
次回以降への宿題がある場合もここでまとめてください。

「議案XXについては●●さんに◯◯を行っていただきます」
「議案XXについては追加の情報収集を行います。担当はYさんです」
など

5.連絡事項
その他連絡事項がある場合、ここで伝えてください。
次の日程等も目途が立っていれば伝えるといいでしょう。


6.閉会宣言
議長より明確に閉会宣言を出してください。
これによって参加者は安心して帰ることができます。

「それでは本日の会議を終了致します。ご協力ありがとうございました」


[No.4485] [固定リンク][非] 会議企画書作成テンプレート案 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2018/01/22(Mon) 01:19:15
[関連記事

◎会議企画書作成テンプレート

■目的■
『会議の目的』
その会議が何を目的としたものなのかを最初に書いてください。纏まり切らない時は大ざっぱでも結構です。
>例:T23に向けて共和国内の経済発展の道筋をつける

●開催日時
何月何日 何時何分
会議開催予定日時を書いて下さい。予定変更の可能性があっても予定日はあった方がいいです。
予定を変更するときは記事返信の形で予定変更の旨を追記する事が好ましいでしょう。
>例:2018/1/25 22:00開始

●会場
会議を行う場所を指定してください。基本的にチャットワークの藩王会議場を使うはずで、その場合は省略して構いませんが、
もしチャットワーク以外の会場を使う場合はここに明記しておく事が好ましいです。

●議題
その会議で具体的に話す予定の議題を書く項目です。
複数ある場合、並べて書いて下さい。
>1.共和国全体での方針検討
>2.各藩国の役割検討
>3.作業スケジュールの確認

●会議資料
参考資料となるような(質疑転載などの)URLがある場合、ここに追記しておくと情報共有が円滑になります。
>参考質疑:http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=
>参考アイドレス:http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=

●その他連絡事項など
企画立案者から各国に伝達したいコメントなどがあれば、ここを通信欄として使ってください。


[No.4473] [固定リンク][非] 議事録作成関連 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2018/01/15(Mon) 22:09:22
[関連記事

議事録の作成に関する記事をつけます。


[No.4474] [固定リンク][非] 議事録テンプレートたたき台 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2018/01/15(Mon) 22:09:48
[関連記事

■議事録テンプレートたたき台■


〇タイトル
『MM/DD共和国藩王会議議事録』あたりが無難。議題も一文くらい付け加えると閲覧性は上がります。
>例:1/11共和国藩王会議(番外:運営体制の見直しの話し合い)議事録

●招集/議事進行
『PC名@藩国名』表記で。招集者と議事進行者が別々の場合は列記するとよいでしょう。
>例:階川雅成@玄霧藩国

●議題
『議題の概要と説明』
何について話したかを簡潔にまとめます。
会議の中で話し合われた内容ではなくて、会議の開始時点で提示されたもの、提示された理由を書く欄です。
また、会議の冒頭などに提示された参考URLをつけておくと議事録を読んでいる人が情報をすぐ入手できます。

>例:『共和国の運営体制の見直し』
>現在の共和国の一番の問題は、共和国藩王会議が組織として機能していないこと。
>よってこれを解消し、意思決定機関としての共和国藩王会議を稼働させたい。
>制度の作成によってこれを実現するために、各国の理解が欲しい。
>
>参考URL
>http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4468
>http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4469


●解決したい問題
議題の中で何を解決することになり、何が問題なのかをまとめます。
議題そのままの場合は省略してもいいですが、議題が大ざっぱであったり、問題が多岐にわたる場合は、
その問題の中のどれを今解決すべきと判断されたかを書いておきましょう。
>例:
>・藩王会議が会議として動いておらず、なんとなくの話し合いの場になっている。
>・なんとなく問題解決するために特定個人が主導しないと動き出すことができない。

●対応方針
会議の中で、解決したい問題に対してどのように対応することになったのかを書きます。
その問題に対して、藩王会議がどういうゴールを目指すことになったか、という目的を書く欄だと思ってください。
>例:
>・藩王会議の招集権限やルールを明確化して、各国の代表であれば誰でも会議を開催出来るようにして対応を活発化させる。
>・議事進行や議事録のまとめ方など、会議開催のハードルになりそうなものをテンプレート化して誰でもできるようにする。
>・会議という形式が根付くことによって、重要な議題の際も進行が円滑に進むようにする。
>・当事者性を広く根付かせることで、特定個人による主導に頼らずに済み、広く協力が行われる環境を作る。

●対応結果または進行状況
対応方針に沿って会議をした結果、会議終了時点で問題はどこまで解決したのか、どう解決したのかを書く欄です。
解決した場合はその内容を、未解決の場合は現状と次にどう対応する予定なのかを書いておくとわかりやすいです。
>例:
>・方針については概ね同意が得られたが、正式な解決のためにはルール明確化作業、議事進行テンプレ作成、議事録テンプレ作成が必要なため、それらの確定は次回行う。
>・会議のルール明確化を行う上で藩王会議に求める内容を募った結果『主催者や議事進行者を孤立させない』『藩王会議場を作業場所として使わない』などが出ており、これらは推し進める方向。
>・藩王会議チャットの閲覧権限を広げる(新人なども気軽に見られるようにして参加の実感を共有できるようにする)案については現状保留。
>※藩王会議外に持ち出せない重要案件やデリケートな案件も多く扱うため。情報格差の是正については議事録作成方面の強化で対応する方向。
>・対応担当者のなり手がいない問題については、案件として規模が大きいため別途話し合う事になった。
>※周囲からのフォローを厚くしながら、小さい案件から色んな人に振っていくことが好ましいという方向。
>・議事録作成などの負担のかかる仕事については、威信点やマイルなどの報酬を出来るだけ優先的に回す形で担当者を確保していきたい考え。


●対応担当者
誰がこの問題の担当者になったのかを明記する項目です。
今回の議事進行者が必ずやらなければならないわけではないですし、次回の議事進行者がその問題の専任担当者になるわけでもありません。
『次回議事進行担当』『議事録作成』あたりが毎回ありそうですが、個別に対応していくような作業がある場合、それぞれの割り振り結果もここで書いてしまうとよいでしょう。

>例:
>次回議事進行担当:階川雅成(継続)
>議事録作成:階川雅成
>議事録テンプレートたたき台作成:階川雅成
>議事進行テンプレートたたき台作成:高梨ひひひ
>藩王会議ルールたたき台作成:階川雅成

●支援要員
その問題のサポート役が誰になったかを明記する項目です。
担当者が一人きりと言うのは辛い事なので、大抵の場合は2人くらいサポートがついてください。

●協力したい時に何をしたらいいか
議事録を読んだ会議不参加の方などが、その案件を手伝いたいと思った時にどうしたらいいか、
または誰に話しかけたらいいかを記載して、対応に参加するための方法を提示する項目です。


●対応期限
現在割り振られた作業をいつまでに終わらせなければいけないのかを記載します。
もし問題全体の解決に期限が決まっている場合、それもここに書いておいてください。


●次回対応予定日
その案件の対応を続けて行わなければいけない場合、次に会議を開催する日程を決めてここに記載します。
暫定でも構いませんが、その場合は注釈を入れておくと親切です。


●雑感
議事録をまとめてみて、その回の会議が全般的にどういったものであったか、
どういう点が問題だと思ったかなど、議事録作成者が個人的な視点で感想や意見を記載できる欄です。
読む人が会議をより身近に感じるための、生きたコメントが置いてある項目であるといいなと考えて設置しています


[No.4476] [固定リンク][非] たたき台2 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2018/01/16(Tue) 00:41:50
[関連記事

■タイトル■
『MM/DD議題名』あたりが無難。議題が複数ある場合、『〇〇ほか』でも可。
>例:1/15藩王会議運用体制検討会議議事録

●議事録作成者
『PC名@藩国名』。作成ありがとうございます。作業記録にもなりますので是非お名前を残してください。
なお、議事録の作成は会議の進行中に進めて行ったほうが楽です。ログを後から追うのは大変なので。

●招集/議事進行
『PC名@藩国名』表記で。招集者と議事進行者が別々の場合は列記するとよいでしょう。
>例:階川雅成@玄霧藩国

●参加者一覧
『PC名@藩国名』表記で列挙しましょう。誰がいたか判断するのが難しい場合、会議中であればチャットルームのオンステージ状況を参照するとわかるはずです。


●議題の概要
『議題の概要と説明』
何について話したかを簡潔にまとめます。
会議の中で話し合われた内容ではなくて、会議の開始時点で提示されたもの、提示された理由を書く欄です。
また、会議の冒頭などに提示された参考URLをつけておくと議事録を読んでいる人が情報をすぐ入手できます。

>例:『共和国の運営体制の見直し』
>現在の共和国の一番の問題は、共和国藩王会議が組織として機能していないこと。
>よってこれを解消し、意思決定機関としての共和国藩王会議を稼働させたい。
>制度の作成によってこれを実現するために、各国の理解が欲しい。
>
>参考URL
>http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4468
>http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4469


●対応した問題とそのステータス
『問題名:対応段階(解決/経過待ち/対応継続中/次回対応予定など)』
『問題の概要とその対処内容』
会議の中で対応した問題と、その対応状況をまとめます。
どういう問題に対処して、何をしたかがわかればいいので、あまり細かく書くことに拘らず、上手くまとめることにも拘らずにざっくり書いてみてください。
対応段階は(進捗管理を行っているわけではないので)作成者の方の主観でも構いませんが、議題の終了時に認識を共有できていると好ましいです。
会議の中で対応した問題が複数ある場合、問題の数だけ書いてください。


●対応担当者
この問題の担当者が誰に決まったのかを明記する項目です。会議内で担当者を決めたはずなので、誰になったのかを書いて下さい。
今回の議事進行者が必ずやらなければならないわけではないですし、次回の議事進行者がその問題の専任担当者になるわけでもありません。
『次回議事進行担当』『議事録作成』あたりが毎回ありそうですが、個別に対応していくような作業がある場合、それぞれの割り振り結果もここで書いてしまうとよいでしょう。
また、直接担当するのではなく支援として参加する人の名前もここに記載してください。
議題として出てきた問題が全て解決している場合は、この項目は削除して飛ばしてOKです。

>例:
>次回議事進行担当:階川雅成(継続)
>議事録作成:階川雅成
>議事録テンプレートたたき台作成:階川雅成
>議事進行テンプレートたたき台作成:高梨ひひひ
>藩王会議ルールたたき台作成:階川雅成


●協力したい時に何をしたらいいか
議事録を読んだ会議不参加の方などが、その案件を手伝いたいと思った時にどうしたらいいか、
誰に話しかけたらいいかを記載して、対応に参加するための方法を提示する項目です。
支援担当者など、話しかけてよい相手の名前を記載したり、作業者募集を行っている項目のアナウンスの場として使ってください。


●対応期限
現在割り振られた作業をいつまでに終わらせなければいけないのかを記載します。
もし問題全体の解決に期限が決まっている場合、それもここに書いておいてください。
議題として出てきた問題が全て解決している場合は、この項目は削除して飛ばしてOKです。


●次回対応予定日
その案件の対応を続けて行わなければいけない場合、次に会議を開催する日程を決めてここに記載します。
暫定でも構いませんが、その場合は注釈を入れておくと親切です。
議題として出てきた問題が全て解決している場合は、この項目は削除して飛ばしてOKです。



●雑感
議事録をまとめてみて、その回の会議が全般的にどういったものであったか、
どういう点が問題だと思ったかなど、議事録作成者が個人的な視点で感想や意見を記載できる欄です。
読む人が会議をより身近に感じるための、生きたコメントが置いてある項目であるといいなと考えて設置しています。
どうしても書けないという場合はしょうがないですが。


[No.4478] [固定リンク][非] 共和国藩王会議のルールを作ろう 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2018/01/16(Tue) 01:08:54
[関連記事

共和国藩王会議のルール、ちゃんと決めてこなかったので作りましょうという話。


[No.4479] [固定リンク][非] 共和国藩王会議ルール(仮)草稿と追加項目受付 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2018/01/16(Tue) 01:23:02
[関連記事

共和国藩王会議のルールを作成するにあたり、基本部分の作成を行いました。
文章の推敲を含め、こちらの検討は次回の話し合い時に行いますが、不足していそうな項目を継ぎ足すことについては今の間にもできるので、
各国から藩王会議のルールとしてあった方がよいと考えられるものの提出を受け付けます。
あくまで藩王会議を円滑に進めるためのルールという事を念頭に置いたうえで、これまで暗黙の了解として行われていたことを明文化したり、
これまで問題だった部分を是正して問題が起きないようにできるようなルールがあれば、どうぞご提出をお願いします。
テンプレは用意しませんが、頂いた内容を予告なく修正して使う場合があります。ご了承ください。


●共和国藩王会議のルール(草稿)

・共和国藩王会議は、共和国各国の代表者が集まり、藩国をまたいで発生する陣営単位の決め事を行ったり、問題解決にあたるための組織である。
・会議の招集権、および参加権は各藩国の代表それぞれが持つ。華族以外でも国の代表であれば可。
・参加者は自国の代表という立場をよく理解し、その立場に恥じぬ言動を心がけること。

・会議内では、喧嘩はもとより、討論も原則禁止。意見を戦わせても基本的に決着しない。
・自分と異なる意見が出た場合、話しかけるべきなのは意見の異なる相手ではなく、周囲の人達。周囲を味方につけよう。

・自国に問題が起きた場合、対応が必要でなくても情報共有は早めに行っておくこと。
・自国の事は自国で対処するのが基本。ただし、対処が難しいと思ったら早めに助けを求めよう。

・『現状に自国のみでは対応できない(または他国や陣営規模の)問題がおきている』と判断した場合、会議の招集権を持つものは可能な限り速やかに藩王会議を招集すること。
・会議の招集を行う時は、必ず自国内にその報告をしておくこと。国の代表として行動するのだから、国の意向と反することのないように。
・会議の招集があった場合、参加権を持つものは可能な範囲で参加し、これに協力すること。

・会議内で意見が大きく割れた場合、追加情報をしらべるかダイスで決める。
・個人の好き嫌いは会議の場においては一度忘れること。会議という場では参加者全員が問題解決マシーンとなるのだ。


[No.4486] [固定リンク][非] 改訂版:共和国藩王会議の基本原則 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2018/01/22(Mon) 01:37:04
[関連記事

●共和国藩王会議の基本原則

1.共和国藩王会議は、共和国各国の代表者が集まり、藩国をまたいで発生する陣営単位の決め事を行ったり、問題解決にあたるための組織である。
2.会議の招集権、および会議への参加権は各藩国の代表それぞれが持つ。華族以外でも藩国から認められた代表であれば可。
3.参加者は自国の代表という立場をよく理解し、その立場に恥じぬ言動を心がけること。
4.藩王会議の参加者は、藩王会議を建設的な場として成立させるよう努めること。
5.問題を発見した場合、各国はまず情報共有を進め、必要ならば速やかに会議を招集して助けを得ること。参加権を持つものは可能な限りこれに協力すること。


[No.4465] [固定リンク][非] 通信表関連 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2018/01/10(Wed) 23:14:33
[関連記事

日程調整情報などの置き場にお借りします。


[No.4466] [固定リンク][非] 01/10 日程調整状況 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2018/01/10(Wed) 23:18:27
[関連記事

01/10時点での日程調整状況です。
状況更新や追記はレスなど別記事にてお願いします。

01:01:るしにゃん王国:不明
02:02:akiharu国:いつでも
03:03:FEG:いつでも(後回しOK)
04:04:海法よけ藩国:いつでも
05:05:鍋の国:早め希望
06:06:レンジャー連邦:済(01/10)
07:10:世界忍者国:いつでも
08:11:玄霧藩国:済(01/09)
09:15:ナニワアームズ商藩国:いつでも
10:16:フィーブル藩国:不明
11:24:紅葉国:早め希望
12:33:無名騎士藩国:いつでも(GENZさんいる時希望)
13:34:リワマヒ国:いつでも
14:35:ゴロネコ藩国:不明

1.早め希望の国を優先し、その間で調整する。
2.早め希望の国が済んだら、残りの国の当日いる人で調整する。

01/09:済:玄霧さん
01/10:済:レンジャーさん
01/11:未:鍋さんor紅葉さん
01/12:未:鍋さんor紅葉さんの残り
01/13以降:未:その場にいる国で調整

※01/11はミサさんが都合が良ければそのまま鍋さんで都合が悪ければ紅葉さんの予定


[No.4467] [固定リンク][非] 01/11は芝村さんご不在のため先行 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2018/01/11(Thu) 01:41:32
[関連記事

01/11は芝村さんご不在のため、01/10中に鍋さんの通信表も出ました。
ということで状況更新。

01:01:るしにゃん王国:不明
02:02:akiharu国:いつでも
03:03:FEG:いつでも(後回しOK)
04:04:海法よけ藩国:いつでも
05:05:鍋の国:済(01/11分先行01/10)
06:06:レンジャー連邦:済(01/10)
07:10:世界忍者国:いつでも
08:11:玄霧藩国:済(01/09)
09:15:ナニワアームズ商藩国:いつでも
10:16:フィーブル藩国:いつでも
11:24:紅葉国:早め希望
12:33:無名騎士藩国:いつでも(GENZさんいる時希望)
13:34:リワマヒ国:いつでも
14:35:ゴロネコ藩国:不明

1.早め希望の国を優先し、その間で調整する。
2.早め希望の国が済んだら、残りの国の当日いる人で調整する。

01/09:済:玄霧さん
01/10:済:レンジャーさん
01/11:済:鍋さん(01/11芝村さん不在のため先行)
01/12:未:紅葉さん
01/13以降:未:その場にいる国で調整


[No.4475] [固定リンク][非] 01/15までで7国済、残7国 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2018/01/16(Tue) 00:12:09
[関連記事

01:01:るしにゃん王国:不明(おみさん復活01/17以降の見込み)
02:02:akiharu国:済(01/13)
03:03:FEG:いつでも(後回しOK)
04:04:海法よけ藩国:済(01/15)
05:05:鍋の国:済(01/11分先行01/10)
06:06:レンジャー連邦:済(01/10)
07:10:世界忍者国:済(01/14)
08:11:玄霧藩国:済(01/09)
09:15:ナニワアームズ商藩国:いつでも
10:16:フィーブル藩国:いつでも
11:24:紅葉国:済(01/12)
12:33:無名騎士藩国:いつでも(GENZさんいる時希望)
13:34:リワマヒ国:後の方が良い(芝村さんへの相談内容について国内調整中)
14:35:ゴロネコ藩国:不明

#配布状況

01/09:済:玄霧さん
01/10:済:レンジャーさん
01/11:済:鍋さん(01/11芝村さん不在のため先行)
01/12:済:紅葉さん
01/13:済:あきはるさん
01/14:済:世界忍者
01/15:済:よけさん

#残7国

01:01:るしにゃん王国:不明(おみさん復活01/17以降の見込み)
02:03:FEG:いつでも(後回しOK)
03:15:ナニワアームズ商藩国:いつでも
04:16:フィーブル藩国:いつでも
05:33:無名騎士藩国:いつでも(GENZさんいる時希望)
06:34:リワマヒ国:いつでも
07:35:ゴロネコ藩国:不明

01/16:未:無名さん
01/17:未:未定
01/18:未:
01/19:未:
01/20:未:
01/21:未:
01/22:未:


[No.4480] [固定リンク][非] 01/18までで9国済、残5国 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2018/01/18(Thu) 22:36:09
[関連記事

01:01:るしにゃん王国:済(01/18)
02:02:akiharu国:済(01/13)
03:03:FEG:是空さんに問合せ中
04:04:海法よけ藩国:済(01/15)
05:05:鍋の国:済(01/11分先行01/10)
06:06:レンジャー連邦:済(01/10)
07:10:世界忍者国:済(01/14)
08:11:玄霧藩国:済(01/09)
09:15:ナニワアームズ商藩国:01/20希望→01/20予定
10:16:フィーブル藩国:01/20以降希望→01/21予定
10:16:フィーブル藩国:いつでも
11:24:紅葉国:済(01/12)
12:33:無名騎士藩国:済(01/17)
13:34:リワマヒ国:後の方が良い(芝村さんへの相談内容について国内調整中)
14:35:ゴロネコ藩国:不明

#配布状況

01/09:済:玄霧さん
01/10:済:レンジャーさん
01/11:済:鍋さん(01/11芝村さん不在のため先行)
01/12:済:紅葉さん
01/13:済:あきはるさん
01/14:済:世界忍者
01/15:済:よけさん
01/16:休:(芝村さん急用のため)
01/17:済:無名さん
01/18:済:るしにゃんさん
01/19:未:ゴロネコさん
01/20:未:ナニワさん希望
01/21:未:フィーブルさん希望
01/22:未:
01/23:未:

#残5国

03:03:FEG:是空さんに問合せ中
09:15:ナニワアームズ商藩国:01/20希望→01/20予定
10:16:フィーブル藩国:01/20以降希望→01/21予定
13:34:リワマヒ国:後の方が良い(芝村さんへの相談内容について国内調整中)
14:35:ゴロネコ藩国:いつでも良い→01/19で


[No.4482] [固定リンク][非] 01/20までで11国済、残3国 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2018/01/21(Sun) 17:30:08
[関連記事

01:01:るしにゃん王国:済(01/18)
02:02:akiharu国:済(01/13)
03:03:FEG:調整により01/22に
04:04:海法よけ藩国:済(01/15)
05:05:鍋の国:済(01/11分先行01/10)
06:06:レンジャー連邦:済(01/10)
07:10:世界忍者国:済(01/14)
08:11:玄霧藩国:済(01/09)
09:15:ナニワアームズ商藩国:済(01/20)
10:16:フィーブル藩国:01/20以降希望→01/21予定
11:24:紅葉国:済(01/12)
12:33:無名騎士藩国:済(01/17)
13:34:リワマヒ国:最終日→01/23予定
14:35:ゴロネコ藩国:済(01/19)

#配布状況

01/09:済:玄霧さん
01/10:済:レンジャーさん
01/11:済:鍋さん(01/11芝村さん不在のため先行)
01/12:済:紅葉さん
01/13:済:あきはるさん
01/14:済:世界忍者
01/15:済:よけさん
01/16:休:(芝村さん急用のため)
01/17:済:無名さん
01/18:済:るしにゃんさん
01/19:済:ゴロネコさん
01/20:済:ナニワさん
01/21:未:フィーブルさん予定
01/22:未:FEGさん予定
01/23:未:リワマヒさん予定

#残3国

03:03:FEG:調整により01/22に
10:16:フィーブル藩国:01/20以降希望→01/21予定
13:34:リワマヒ国:最終日→01/23予定