大統領府掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.4367] [固定リンク][非] スパイ摘発に関する帝國部隊受け入れの声明 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2017/12/30(Sat) 00:14:00
[関連記事

〇敵対勢力の浸透に対する摘発活動と帝國部隊による共和国内活動についての声明

共和国藩王会議より全ての共和国の皆さんへとお知らせします。

かねてより共和国を含めたニューワールドへ攻撃を行い、また内部に浸透してテロなどを行ってきた敵対勢力のスパイについて、
共和国藩王会議はこの摘発活動を実施する事を決断しました。
復興のさなかである今のこの共和国に、敵対勢力による橋頭保が築かれるのを防ぐためです。
既に共和国民の皆さんが国土に現れた迷宮の封鎖活動に尽力して下さっている事で、彼らの浸透ルートは大幅に制限されており、
ここで摘発に成功すれば、それは共和国内における彼らの影響力を排除できるという事を意味します。

このため、共和国藩王会議は広くニューワールド全域の安定を求めて帝國の力添えを受ける手段をとる事を選択しました。
復興活動中の共和国の軍事力・警察力ではこの問題に対処しきることが遺憾ながら難しいためであり、
陣営ごとの垣根を超えた活動によって確実に敵対勢力の一掃を行うためでもあります。
もちろん、帝國のみにこの作戦を完全委託するという話ではなく、共和国からも戦力と案内用の部隊供出を行い、
帝國所属の部隊によって共和国民の皆さんの生活に支障が起きる事が無いよう準備を行っています。

全ては共和国と共和国を含めたニューワールド、そしてそこに住む民の生活と安全を守るため、本活動は実行されます。
共和国の問題解消に尽力し、手を差し伸べてくれた帝國に対し、共和国藩王会議は深く感謝するとともに、
共に和する心をもってこの恩義に報いる事を宣言するものであり、
共和国民の皆さんがこの決定に理解を示してくれる事を期待します。

                  共和国藩王会議一同


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー