大統領府掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.4237] [固定リンク][非] 臨時魔力変換設備の使い方 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2017/12/15(Fri) 03:27:13
[関連記事

〇臨時魔力変換設備の使い方

『臨時魔力変換設備』を流用して作成した施設をルール上どのように扱うかを明確化しました。
T22において臨時で魔力を必要とする藩国は、以下の手順に従って燃料を魔力に変換して自国の編成に必要なリソースを賄ってください。
(芝村さんにご確認とご了承を頂きました。ありがとうございます)


●燃料を魔力に変換する手順

1.燃料を用意します
2.欲しい魔力評価値を決めます(上限は8)
3.『欲しい魔力評価値+1』の評価値が変換に必要な燃料です(上限は9)
4.保有している燃料をRDの上限値表記に直します(評価10の燃料を持っている場合、RD85です)
5.3で求められた燃料をRDの上限値表記に直します(評価9の燃料を使う場合、RD56です)
6.4から5を差し引いて、燃料を消費して魔力に変換します。(例の場合、85-56=29という計算でRD56の燃料を消費した扱いになります)
7.6の計算で残ったRDは、そのまま燃料として編成に使う事ができます(残りRD29を燃料として編成に使えます)
8.2の評価値をRDの上限値表記に直します(評価8の魔力に変換した場合、RD37を魔力として編成に使えます)
9.この計算は、『生産/輸送書式』テンプレートの『輸入/輸出計画』の最後に、輸出入の追加項目として記述してください


●輸入/輸出計画の記載例

輸入/輸出計画 :

〇輸入
・A藩国から食料3を輸入。輸送部隊はR111(空路輸送力RD39)を使用。自国食料生産力評価0+3+5=8(必要輸送力RD25)。
・B藩国から燃料5を輸入。輸送部隊はR112(空路輸送力RD39)を使用して2往復。自国燃料生産力評価0+5+5=10(必要輸送力RD57)

〇輸出
なし

〇燃料を魔力に変換
使用施設:A藩国魔力変換設備 ID:xxxxx RD35

保有燃料は評価10(RD85)。
必要魔力評価8のため、変換に必要な燃料評価9(RD56)。
保有燃料から変換する燃料を差し引くと(RD85−56=29)残存燃料RD29。
変換によって得られる魔力評価8(上限RD37)。


●計算の前提となる考え方

・ルール上、編成時に使える燃料/魔力/食料は『生産力の評価値が示すRD範囲内の上限値』まで使え、これによって生産施設の実RDを超える値の消費を行っても設定的な問題はない。
(評価9の施設で生産した燃料は、RD38ではなくRD56が使用可能上限であり、生産地のRDが49であるときにRD54まで消費しても、設定的な悪影響はない)

・燃料のうちの一部を魔力に変換し、いくらかの燃料は変換せずに余る場合、その計算は『全燃料のRD−魔力に変換する燃料のRD=余った燃料のRD』とし、余った燃料のRDを消費可能。

上記2点により、余りの燃料を計算するために評価値をRDに直す際は、その評価値のRD上限値を使っています。
そして、この計算は『リソースの輸出入を終えて、編成コストを支払うために評価値をRD上限値に直した後』というタイミングに行う事で、評価値をRDに直して戻す回数を最小限に留めることができます。

なお、ルール上、輸送計算のために評価値をRDに直す際はRD下限値を用いる事になっていますが、
その方式で魔力変換を計算する場合、評価値をRDに直しては戻す、という手順を3回ぐらい繰り返す事になるので、混乱やミスの元となるように考えられるため、上限値を取る方がよいと判断しました。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー