[掲示板へもどる]
一括表示

[No.4134] [固定リンク][非] 共和国T22準備(改) 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/03(Sun) 23:26:30
[関連記事

共和国の魔力暴走や土壌壊滅状況により、計画が大幅に狂ったため、こちらで、改めて対応計画をおこないます。


[No.4135] [固定リンク][非] 経緯概要と評価・分析その他全体情報 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/03(Sun) 23:27:23
[関連記事

経緯概要や評価・分析についてはとりあえずこの辺に落としておきます。
あと、全体に関わる情報もこちらに。


[No.4136] [固定リンク][非] 経緯概要 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/03(Sun) 23:29:53
[関連記事

国内向けに経緯説明したもの
http://privatter.net/p/2958773
からの抜粋になります。

○最近の共和国の状況のめっちゃ簡単なまとめ

森国中心に魔法が便利になり過ぎ、森国木という形になって人を捨ててる人大杉
→貨幣経済が崩壊して高物理国家が悲惨なことに&魔法が使えなければ人でないみたいな状況に
→そもそも魔力増えすぎ、このままだとT22入ったら2日目に世界樹が大増殖して崩壊、T19再びの大惨事に
→やべぇ、魔法を是正しなくちゃ(原因は魔力や魔法の定義がないせいだったらしい)
→神殿ガンバッテ作ったぜ
→でもこれそのまま是正して木から人に戻ると大飢饉では(経済崩壊してるため)
→しかも、土壌菌が1Mt死んでて、食糧自給できない。戻るまでに200年かかるってよ、マジか
→宰相府や帝国の支援でも乗り切れず初頭の1日=3年で人口が10分の1までに減りそう、うぇー
→人口冬眠とかで眠らせてはどうか
→今から冬眠装置とかの生産は無理よー。魔法も難しい
→よし、木から人に戻すのを遅らせよう(NEW)

からの、

○T22の流れ(予定)

0サイボーグ系国民との和解
1木にします。
2木を輸送します
3シオネの円環回します
4神殿立てます
5自然回復作戦
6基礎的なエコシステム作る
7サイボーグとかで国を回すよ
8200年後に回復したら木を再輸送
9木を人にして終わり。


[No.4137] [固定リンク][非] T22の流れについての評価・分析について 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/03(Sun) 23:31:13
[関連記事

共和国藩王会議での評価(と一部分析)のまとめです。



1:評価(今状況と対応はどんな感じでスコアはどれくらいなのか)
2:分析(何をすればいいのかを明確化する)
3:計画
4:実行

○T22の流れ
0サイボーグ系国民との和解
 →大統領とか各国華族出撃のユーザーイベント?

0.1:評価(今状況と対応はどんな感じでスコアはどれくらいなのか)

・貨幣経済の崩壊や環境の問題で技術継承ができなかったり部品を確保できなかったりで解体される人たちが出て居る
・魔法で作ったものが存在できず、魔法がかけられないので、呪われた国扱いで秘密警察などによる迫害や、差別などが広がっている
・ドラケンさんがこれらを率いて守ってくださっていた(なお、PC1名が捕縛されている)
・サイボーグ系国民を弾圧しようとしている秘密警察なる組織については詳細不明(寝耳に水レベル)
・その実態を調査するためにダガーウーマン部隊を編成、活動を依頼したが、別の生活ゲームで起きた爆発の対処に行動を消費したため手数切れが発生した(これ以上調査に回せる編成済み部隊はない)
・結果、秘密警察の実態調査やそれにともなうサイボーグ系国民の保護が行えていない

1木にします。
 →国を回すための住民、木になる住民の選別が必要?

1.1:評価(今状況と対応はどんな感じでスコアはどれくらいなのか)

・すでに大多数が森国木になってる国、と、一部森国木になっている国、と、ほぼ森国木になってない国がある模様
・後者についての扱いがイマイチわかってない(木にする必要があるのか、あるならその手段をどうするか)
・各国、国を回すために人口が一定数は必要であろうと予想されるが、その必要数や、選別方法が不明
・少数であれば、食糧支援で維持できるだろうと考えられる
30点くらい?

1.2:分析(何をすればいいのかを明確化する)

・木になってない国の国民も木にする必要がある場合、その手段を用意する必要がある
・国を回すために必要な人員を割り出す必要がある
・その人員をどのように選別し、説得をどうするかの手段を考える必要がある

1.3:計画

・木になってない国の国民も木にする必要がある場合、旧魔法使いに頼んで何とかしてもらう
※盟約前の旧魔法で何とかする必要がある。魔法アイドレス作成・編成はおこなえない(爆発するので)
・人員の割り出しに対しては吏族を編成しておこなう
・選別と説得は華族を編成しておこなう

2木を輸送します
 →とりあえず環状線でいいのだろうか

2.1:評価(今状況と対応はどんな感じでスコアはどれくらいなのか)

・輸送先が未確定。候補としては元藩国があった土地がいいのではないかと言われていた
・リスク分散が必要か不明。複数地に分散するのか、集中するのか検討が必要ではないか
・輸送方法が未確定。海上には敵がいて危険なので避けたい。出来る限り環状線で済ませたい
・移植方法が未確定。木を掘り返して移植するのってどうやるの(土木作業?)

2.2:分析(何をすればいいのかを明確化する)

・輸送先を、分散するかどうかの判断を含めて決定しなければならない
・環状線で輸送ができるか検討しなければならない。評価が足りない場合は予備手段を検討する必要がある
・移植方法を具体化し、編成を考える必要がある

3シオネの円環回します
 →海法さんのデータ次第

3.1:評価(今状況と対応はどんな感じでスコアはどれくらいなのか)

・魔力の増大による2日目の世界樹による大崩壊を避けるため魔力の排出はどうしても必要である
・手段として現状シオネの円環しかないが、コゼットさんに負荷が大きすぎるという問題があった
・これを解決するため、海法さんが改良版のシオネの円環を出して、その評価待ちである

#文殊には未登録。部品設定が良いかも未回答。RDは足りていた。
#現在海法さんと芝村さんが不在のため本項目はここで中断

4神殿立てます
 →そういえば建材になる木とかどうするんだろう……

4.1:評価(今状況と対応はどんな感じでスコアはどれくらいなのか)

・データはともかく、それをSCW上で実現する設定が空白に思える(施工者、建材の出処など)
・施工者については1の国を回す人員の選別の時に考慮すれば良いのではないか
・建材の出所については輸入などで賄えるのではないか
・建材手配のための事務員も施工者と同様に考えて良さそう
・これらの空白については、設定的に無理がなく作戦なりが書けていれば、実際に部隊編成は必要ないのかどうか(要確認)

#芝村さんに相談

5自然回復作戦
 →具体的方法未定

5.1:評価(今状況と対応はどんな感じでスコアはどれくらいなのか)

・共和国側を中心に1Mtほどの土壌菌の死滅が起こっており、通常の方法での回復には200年かかるとされている
・死滅した原因としては土壌版マンイーター=アースイーターが疑われているが、確証はない。その検証には半年かかるとされている
・森国木による他植物妨害があることも判明していたが、これは森国木を移せば邪魔はなくなるのではないか……と考えられている
・土壌にアースイーターが残留していた場合の対処方法がない
・具体的に土壌を回復するための方法・アイドレス準備がない(案は出ていた)
・以前出ていた案には以下のようなものがある

#土壌回復系のテクノロジー(案)
・迷宮リザルト豆。
・紅葉国の生物鉱山(>(生活ゲームより)芝村さん::ルウシィ:「ここは生物鉱山。遺伝子プールでもあり、可能な限り生態系を土や水ごと全部移植しているの」)
・藩国船の地形再生機能(評価6まで)
・鍋の国の自然保護官
・共和国回復計画で使った、バイオテクノロジー植物
・リワマヒ国で、設定的にはあるが、まだアイドレスで作ってない、生態系回復植物
・魔法(盟約魔法で神様にお願いできれば。るしにゃんの森の神様、錬金術の肥料等)

#アースイーターについての対策についてのアイデア

・ひゅーがあおいからの派生で生物兵器対応植物
http://farem.s101.xrea.com/idresswiki/?%C0%B8%CA%AA%CA%BC%B4%EF%C2%D0%B1%FE%BF%A2%CA%AA
※こちらについては、マンイーター系は刺激受けるとどんな変異をするかわからないので、
※以前から芝村さんにはマンイーター対策には使わないほうがよいといわれている
・「ナノマシン検出装置」というアイテムが昔あったので使えるかも(持ってる人がいたはず?)

5.2:分析(何をすればいいのかを明確化する)

・アースイーター残留について調査をおこなう(要半年)
・土壌回復手段を選定し、必要なアイドレスを作成する

6基礎的なエコシステム作る
 →具体的方法未定

6.1:評価(今状況と対応はどんな感じでスコアはどれくらいなのか)

・状況として何も着手していない
・そもそもあるべきエコシステムについてのイメージがつかめてない
・これは経済的な意味でのエコシステムなのか、それとも生態系という意味なのか? というレベル
さっぱりなので0点

7サイボーグとかで国を回すよ
 →低物理国家大丈夫?

7.1:評価(今状況と対応はどんな感じでスコアはどれくらいなのか)

・サイボーグ(食料の件で最終的には舞踏体化しそう)はそもそも木にできないので残留は確定である
・舞踏体のみなさんは食料に依存していない(おそらくは電力?)ので経済が崩壊していても国を回すのは可能だろうと見られる
・しかしながら、サイボーグには現状協力してもらえない(0番での和解必須)
・各国最小限の人口残す案に傾いているので、種族間政治バランスをどうするかや、森国木からの社会復帰をどうするかが問題になってくる
※1木にするで森国木から戻す人員が出ることに注意

8200年後に回復したら木を再輸送
 →ここまでうまくできてたら大丈夫

8.1:評価(今状況と対応はどんな感じでスコアはどれくらいなのか)

・7番までの運営でT22を回し、T23になってからの行動となる
・200年後とは67日後だが、テストゲームのT22が終了から、本番開始のT23まではそれ以上空きそうとのことである
・輸送時の手順がほぼそのまま使えそう
・森国木保管区域の防衛手段は用意したほうがいいかもしれない(これは最初の輸送時に全部準備する)

9木を人にして終わり。
 →なんか政治問題にならないよう準備はいるか

9.1:評価(今状況と対応はどんな感じでスコアはどれくらいなのか)

・何も着手していない。
・最初の復興計画時点で政治的フォローはしておくべきかと思われる
・受け入れ態勢についての検討が必要。いっぺんに戻すと爆発するのではないか→徐々に戻していった方がいいのでは
・年単位で戻すより復興した領域範囲で戻した方が良さげ?
・家族がバラバラになったりしないようにしておきたい
・復興レベルの定義が必要ではないか? 食料生産とか、経済とか?→威信点システムが利用できそう

徐々に戻す案
・領土レベル単位(騎士とか爵位による分類)の復興状況に応じて世帯ごとに順次戻してゆく

#戻すまでに時間の余裕もあるので、芝村さんと相談してはどうか


[No.4141] [固定リンク][非] 追加情報 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/03(Sun) 23:39:36
[関連記事

・マンイーター改めアースイーターの調査はワサビさん(宰相府)にお願いしないと他にできる人はいない模様
・無名さんの生産管理職が使えれば「数国分」の生産はできそう


[No.4144] [固定リンク][非] シオネの円環以外の解決法検討、経緯と結果 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/04(Mon) 19:32:20
[関連記事

シオネの円環以外の解決法検討、経緯と結果

質問が出たので補足しておきます。

案1:神殿

→魔力削減機能をつけてないのでダメ

案2:魔力をもぐもぐする生き物(玄霧さんところやるしにゃんさんところで検討されてた)

食べて屁にする生き物いたので実装しては
→屁にするのは魔法、盟約魔法として作らないと爆発する
→魔法の系統としては笑いの神様とのこと
→笑いの神様は祀られていない

生き物だからOKなのでは
→新規種族を作るのは危ない(爆発する)

A世界にはいたからOKなのでは
→ここはBだからダメ

案3:士季ちゃん

→士季ちゃんが全国対処できるならもうやってるはず

#以下、芝村さんのコメント

芝村裕吏
という事で、円環くらいしか今はもうない

リスクが高いとかいうだけの暇もなかろう。
00:07


[No.4155] [固定リンク][非] T22の生産について 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/07(Thu) 00:00:08
[関連記事

ユーザイベントでの編成に生産が必要なので、状況を確認していっています。


[No.4156] [固定リンク][非] 紅葉さんところは生産可能 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/07(Thu) 00:02:39
[関連記事

神室@紅葉国>芝村裕吏さん

お世話になっています。

Qkm1:
共和国に関しては現在経済崩壊中であり、工場に関してもフィーブル藩国の質疑から稼働できなさそうとありました。
ユーザーイベントにおいて輸送手段を確保したいというお話になり、きゃりっじ生産がどこかで出来ないか検討しているのですが、
紅葉国の工場に関しては、T22初頭での生産可能でしょうか?不可でしょうか?

#回答

芝村裕吏>神室@紅葉国さん

Akm1:今テロで爆発した直後なんだけど、生産はできると思う。

#お礼

神室@紅葉国>芝村裕吏さん

回答ありがとうございます。一応ユーザーイベント前にきゃりっじ生産はできそうな旨了解致しました。
テロはテロで対応しなければなりませんが…。


[No.4157] [固定リンク][非] PC編成分は生産可能の見込み 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/07(Thu) 00:05:43
[関連記事

階川雅成>芝村裕吏さん

大変お世話になっております。
T22の編成に関する共和国の意図として、全てとはいかなくても資源生産施設や装備生産施設の稼働をある程度行いたい想定でおります。
現状のままですとこれらの稼働は不可能と思われますが、先日、宰相よりこちらの案件に関しまして「支援を行う」といった内容のお話を頂いておりました。ありがとうございます。
何から何まで申し訳ないのですが、お言葉に甘えさせていただいて、施設稼働に関するご支援を賜りたいという考えでおります。どうぞよろしくお願いいたします。
つきましては、本件にまつわる確認を数点、行わせてください。


まず、共和国の編成目標として(国民の大部分が木になって不在、かつ土壌復興を実施するという現状に備えて)考えられるのは以下の通りです。
1.各国に治安維持部隊および防衛部隊を最低1部隊ずつ
2.ユーザーイベントでの国民との融和策、およびその間の対テロ準備などの部隊
3.土壌を含めた共和国復興事業に従事する部隊
4.それらを必要に応じて輸送する部隊

これらのうち、特に1を満たす場合、各国それぞれが生産施設や工場を稼働させる必要があるため、稼動必要施設数は(環状線を含め)45程度になると思われます。

Q1:施設稼働に関するご支援を賜る場合、そのご支援はどういった手段によるものを想定しておられるでしょうか?
※編成の目標としては上記の通りなのですが、誰かを犠牲にして無理を押し通すための目標ではありませんので、まずこちらの認識を共有させていただければと存じます。
※実現可能な範囲を模索する上でも、別途手段でご支援を無駄にしないよう活かす上でも、指針にさせて頂きたいです。

Q2:(仮に編成に参加してくれる設定国民の数が上記の必要数を満たしていた場合)これらを実現させるために施設を稼働させるよう持っていく事は現実的に考えて可能でしょうか?

Q3:A1が無理または難しい場合、現実的な妥協点としてはどの程度の稼働数が考えられるでしょうか?

Q4:設定国民の方が編成に参加してくれるという前提で編成を行ったものの、実際は編成に必要なだけの国民の方が残られなかった場合、編成が使用できないという以外に発生する問題はありますでしょうか?

#回答

芝村裕吏>階川雅成さん

A1:支援は1.高物理系資源生産地と燃料生産地を復興させる。工場数か所を戻す。
これでPC編成分にはなんら問題はなくなるはず。

A2:設定国民の参加は蓋を開けてみないと俺にも分からん。

A3:PCは動員できる。

A4:ええ


[No.4169] [固定リンク][非] 魔力変換設備アイドレスの作成(案) 投稿者:雅戌  投稿日:2017/12/08(Fri) 02:59:01
[関連記事

燃料を魔力に変換するTLO設備アイドレスの基本案です。
実際の作成時は、評価8程度、かつ技術流出が起きないように徹底したセキュリティ管理を行う大部品の作成等がいりますが、
用いる技術や考え方の基本案として一度まとめてみました。

-----------------------

◎魔力変換設備(仮)


●設備の概要
T21の魔法の暴走で国土が荒れ、人もほぼおらず、施設の稼働しない共和国の各国において、
魔力の生産が出来ずに低物理系国家のPCが編成不可能な状態にならないよう、限定的に魔力を確保するための設備。
燃料生産地については(宰相府の)支援を受けて何とか稼働できるため、ここで得られた燃料を用い、魔力を必要量生産する事を目的とする。

●TLOとしての性質を持つ設備である
『高物理環境の装備を稼働させるための資源である燃料』を『低物理域の魔法を発動させるための資源である魔力』に変換する設備。
複数物理域技術の混載を行っているので当然ながらTLOであり、稼動状態の管理が行えずに暴走させたり、技術流出を起こせば大きな災禍をもたらすであろう危険な設備でもある。

●ここで言う魔力とは何であるか
魔力と呼ばれるもののうち、まだエネルギーとして変換されていない物質としての状態を保ったものを指す。この状態のことを指して魔力媒体や魔力触媒と呼ぶこともある。
『観測によって得られる情報量が多い』『盟約魔法の使用時に、盟約の対象に観測してもらえる物質である』『低物理域環境で維持できる素材でできている』という三つの条件を満たす必要がある。
(この魔力媒体が持つ情報を盟約相手に観測してもらい、その情報をエネルギーに変換して魔法の発動を行ってもらうのが盟約魔法であると言える。この情報量をエネルギーに変換する際に非常に多くのロスが出る)

●ここで言う燃料とはどういったものか
燃料生産施設によって生産され、中〜高物理装備を稼働させるのに使われる資源のことを指す。
オイル、ガス、火薬といった本来的な意味での燃料に加え、蓄積された電気も含まれるが、この設備では主に電気(オイルを使って発電するケースも含む)を用いる。

●燃料から魔力への変換方法
電気によって稼働する機械を使って、魔力として扱われる物品を生産する、という工程を取る。
具体的には、精密作業のできる工業機械を動かして、大小さまざまなサイズの石に、細かい模様を刻む作業を行い、
機械的手段によって、魔力として扱われる物品である『複雑な模様の描かれた石』を生産する。
どう考えてもTLOである。

●微妙に粗のある模様
描かれる模様は国ごと、祀っている神ごと、扱う魔法の種類ごとに別のものとし、総種類数としてはかなり多くなるが、機械作業であるので、同一種類の模様は均一な形をしている。
しかし完全に均一であっては魔力という信仰心の絡む物品として扱うには不安なこともあり、敢えて工作機械の精度を落とし、模様の形に微妙な粗を残している。
個体ごとに模様がほんの僅かずつ異なるというのが、それぞれの品に魔力としての価値を持たせることにつながると考えられるためである。

●得られた魔力の取り扱い
この設備によって得られた魔力を扱っていいのはPCのみである。あくまで本来の魔力生産施設が稼働できない事を踏まえた代替措置であるし、
TLOによって生産される工業製品としての魔力などというものは拡散すれば即座に大爆発する物品だからである。
T22において低物理域国家が設定国民を編成しないという事情がなければ、まず作られも使われもしない設備だと言える。
なお、編成においてPCが使わずに余った魔力については、全て砕いて痕跡を残さない。

●盟約相手へのごめんなさい
魔法を使う際、盟約を結んだ相手に向けた呪文詠唱の際に、
「正規の触媒とは異なり、かつほぼ均一化された手段によって作られた魔力を捧げる形となってごめんなさい」
という意味を込めた呪文を追加して唱える事が好ましい。それによって魔法の効果が落ちてもこの場合はやむを得ないだろう。
もちろん、神殿建造時にその旨を含めて神やオーマの長といった盟約相手と相談を済ませられていて、合意がとれているならばこの限りではない。

●作業工程上発生する失敗作の取り扱い
作業工程上、ひび割れや模様の欠けなどで要求品質を満たさなかった『複雑な模様の描かれた石』は、必ず全て破砕して痕跡を残さない。
この破砕作業は1作業単位(2時間程度)ごとに入る休憩時間前の片づけ時に必ず行い、正規品以外の全てが破砕されたことを確認できなければ作業員は休憩に入れない。


[No.4171] [固定リンク][非] 方針確認結果(転載) 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/08(Fri) 23:49:26
[関連記事

階川雅成>芝村裕吏さん
お疲れ様です。お休み後にすみません、ひとまず、燃料を魔力に変換する設備、というアイドレスについて、
具体化したアイデアを部品形式でまとめてみました。
http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4169
実際は設備のおかれる施設についてや、機械技術および作業機械の出所、技術流出を防ぐセキュリティについてなどで部品をかなり増やすことにはなりますが、まずこの考え方、方法で燃料を魔力に変換するやり方に問題がなさそうかのご確認を頂けますでしょうか。
TLOですので安全であるとは言えないと思うのですが、技術流出が起きなければ問題なく扱えるのであれば、この方向で作成してみたいと思います。よろしくお願いします。
03:02

芝村裕吏>階川雅成さん
大丈夫
12月8日12:13

階川雅成>芝村裕吏さん
ありがとうございます!
これで進めてみます。
12月8日12:24


[No.4222] [固定リンク][非] 臨時魔力変換設備 投稿者:雅戌  投稿日:2017/12/13(Wed) 22:47:10
[関連記事

燃料を魔力に変換する設備の共通部分です。
評価は8であり、評価8の燃料を魔力評価8に変換する機能を持たせる事を目的にしています。
実際に各国に配置する場合、自国配置用のローカライズ部品をつけ、PC1名の騎士領地に配置する形を想定しています。
(そうでなくても、管理者および魔力使用者はPCまたはACEに限るとした想定です)
TLOなので拡散が行われないための制限が多く実施されており、機材の由来は共和国外(宰相府)のみとしました。

-----------------------------

◎臨時魔力変換設備

〇臨時魔力変換設備とは

●設備の概要
T21の魔法の暴走で国土が荒れ、人もほぼおらず、施設の稼働しない共和国の各国において、
魔力の生産が出来ずに低物理系国家のPCが編成不可能な状態にならないよう、限定的に魔力を確保するための設備。
燃料生産地については(宰相府の)支援を受けて何とか稼働できるため、ここで得られた燃料を用い、魔力を必要量生産する事を目的とする。

●TLOとしての性質を持つ設備である
高物理環境の装備を稼働させるための資源である燃料を低物理域の魔法を発動させるための資源である魔力を生産する設備であるので、
複数物理域技術の混載を行っているので当然ながらTLOであり、非常に危険な設備である。


〇燃料を魔力に変換する

●ここで言う魔力とは何であるか
魔力と呼ばれるもののうち、まだエネルギーとして変換されていない物質としての状態を保ったものを指す。この状態のことを指して魔力媒体や魔力触媒と呼ぶこともある。
『観測によって得られる情報量が多い』『盟約魔法の使用時に、盟約の対象に観測してもらえる物質である』『低物理域環境で維持できる素材でできている』という三つの条件を満たす必要がある。
(この魔力媒体が持つ情報を盟約相手に観測してもらい、その情報をエネルギーに変換して魔法の発動を行ってもらうのが盟約魔法であると言える。この情報量をエネルギーに変換する際に非常に多くのロスが出る)

●ここで言う燃料とはどういったものか
燃料生産施設によって生産され、中〜高物理装備を稼働させるのに使われる資源のことを指す。
オイル、ガス、火薬といった本来的な意味での燃料に加え、蓄積された電気も含まれるが、この設備では主に電気(オイルを使って発電するケースも含む)を用いる。

●燃料から魔力への変換方法
電気によって稼働する機械を使って、魔力として扱われる物品を生産する、という工程を取る。
具体的には、精密作業のできる工業機械を動かして、大小さまざまなサイズの石に、細かい模様を刻む作業を行い、
機械的手段によって、魔力として扱われる物品である『複雑な模様の描かれた石』を生産する。
どう考えてもTLOである。

●微妙に粗のある模様
描かれる模様は国ごと、祀っている神ごと、扱う魔法の種類ごとに別のものとし、総種類数としてはかなり多くなるが、機械作業であるので、同一種類の模様は均一な形をしている。
しかし完全に均一であっては魔力という信仰心の絡む物品として扱うには不安なこともあり、敢えて工作機械の精度を落とし、模様の形に微妙な粗を残している。
個体ごとに模様がほんの僅かずつ異なるというのが、それぞれの品に魔力としての価値を持たせることにつながると考えられるためである。

●消費する燃料に対して得られる魔力量
この設備を稼働させた際、消費した燃料と同じだけの魔力を得る事ができる。
元来、エネルギーの変換にはロスがつきものであり、実際にこの設備の稼働に際して燃料が効率的に使われているといった事実はない。
であれば得られる魔力の量は消費した燃料よりも小さくなってしかるべきであって、本来もっと変換効率は悪くて当然なのだが、
同じ図形を機械的に複製する、という作業工程の概念は低物理域にないものであり、この大量生産能力による複製によって変換効率の高さが維持されている。
この『異なる物理域に概念を持ち込む』事による魔力の安価な大量生産こそが本設備の最も危険な部分であり、TLOである所以と言える。すごくとても危ない。


〇魔力の取り扱いについて

●得られた魔力の取り扱い
この設備によって得られた魔力を扱っていいのはPCのみである。あくまで本来の魔力生産施設が稼働できない事を踏まえた代替措置であるし、
TLOによって生産される工業製品としての魔力などというものは拡散すれば即座に大爆発する物品だからである。
T22において低物理域国家が設定国民を編成しないという事情がなければ、まず作られも使われもしない設備だと言える。
なお、編成においてPCが使わずに余った魔力については、全て砕いて痕跡を残さない。

●盟約相手へのごめんなさい
魔法を使う際、盟約を結んだ相手に向けた呪文詠唱の際に、
「正規の触媒とは異なり、かつほぼ均一化された手段によって作られた魔力を捧げる形となってごめんなさい」
という意味を込めた呪文を追加して唱える事が好ましい。それによって魔法の効果が落ちてもこの場合はやむを得ないだろう。
もちろん、神殿建造時にその旨を含めて神やオーマの長といった盟約相手と相談を済ませられていて、合意がとれているならばこの限りではない。

●作業工程上発生する失敗作の取り扱い
作業工程上、ひび割れや模様の欠けなどで要求品質を満たさなかった『複雑な模様の描かれた石』は、必ず全て破砕して痕跡を残さない。
この破砕作業は1作業単位(2時間程度)ごとに入る休憩時間前の片づけ時に必ず行い、正規品以外の全てが破砕されたことを確認できなければ作業員は休憩に入れない。


〇工場設備とその動力について

●変換設備への電力供給源
本設備は全てが機械とそれに付随するものによって構成されている。
そのため本設備を稼働させるためには動力源として電力供給が必要で、この電力供給源として宰相府の支援物資の一つである燃料を用いる。
T22開始時点の共和国では各国に電力供給のためのケーブル等を再設置する余裕がまだないため、
燃料としてのオイルを使った発電機を用いて動力源として稼働させる事となる。もちろんの事、発電効率としてはよい方ではない。
外部からの送電を必要としない分、本設備のある施設がどことも接続せずに独立して稼働出来る事は、情報漏洩を防ぐ意味において価値がある。

●工作機械設備とその導入経路
本設備を構成する機材の大部分は、魔力需要国内で採取された石材を加工するための工作機械である。
精密機械を生産するための設備と比べればまるで大した技術力を必要とせず、何なら中物理程度の技術でも余裕で実現可能ではあるが、
再現性が高いというのは非常に危険な事を意味するので、使用する機材を共和国内で調達するわけにはいかなかった。
(調達経路から魔力の生産方法を割り出せてしまう危険性があったためである)
結局、燃料同様に宰相府から工作機械一式を本設備用のパッケージとして必要数用意してもらう事となり、
貸し出された機材の情報は極秘とされた。

●設備稼働人員に求められる技術
工作機械を稼働させるための作業人員は当然ながら必要であるのだが、作業機械が(無人化の大きく進んだ)宰相府由来であったことにより、
その必要人数はごく限られたものとなった。機械整備技術も工作技術も必要とはせず、品質管理と情報漏洩対策要員で基本的に事足りてしまったのである。
(整備が必要な際は、宰相府より人員を招いてこれに当たってもらう以外になかった。魔力需要国はどこも低物理国なのだからして)
よって、この施設の稼動人員に求められるのは専門技能でなく、信頼性という評価基準の難しく得難い能力であり、
基本的にその任は各藩国代表によってPCに割り当てられる事となった。

●変換作業後の設備の取り扱い
本設備に使われる機材は宰相府より貸し出されたものである。
そのため、魔力変換を行う期間だけ稼働させた後、全てをそのまま返却する形をとる事となった。
作業終了後、そのままの状態で設備は保管され、宰相府より機材回収のためのチームが到着するまでは、侵入者が出ないよう厳しく管理される。
丁寧に整備をし、綺麗に磨いてお返しする、というのが本来の筋ではあるのだが、
情報漏洩を防ぐ意味でそれは難しく、摩耗した機材を深い御礼と共に引き渡す形しか取れないのは忘れてはいけない恥であろう。


〇魔力の素材となる物資の収集と加工

●素材はただの石である
各藩国それぞれの国土にある石を採集し、素材として用いる。
本来は別に石である必要はなく、粘土でも材木でもよいのだが、土壌汚染環境にあって確実に入手が見込まれ、
かつ消費しても国土にダメージがない物質ということで石材が選ばれている。
サイズとしては最低5cm四方程度の面積が必要であり、加工時に砕けてしまわない程度の弾力性と剛性はないといけない。
素材としてはより大きな、岩と呼べる石が基本となるだろう。これを細かく削っていくのである。

●ウォーターカッターおよびレーザーによる加工
本加工作業において、主に使われるのはウォーターカッターおよびレーザーの2種類。
超高圧状態で噴出された水によって石を切断し、レーザーによってその表面を焼き削って模様を描く形である。
この作業に限らず、使用される石材の種類によって微妙に調整を弄らねばならないので、最初に稼働する際は技術者の立ち合いが不可欠である。

●携行可能なサイズに分割する
岩石サイズの石材を、魔力媒体として携行可能なサイズに裁断、分割する。
そのためにはまず岩石の形状を正四面体かそれに類するものに合わせるため端をウォーターカッターで削り落とし、
それから断面のきれいな部分を均等に切断して均一な形状へと落とし込んでいく。

●表面に模様を削り入れる
適切なサイズへの分割が終わったら、素材表面にレーザーで模様を刻んでいく。
レーザーによって炭化した石材表面をエアーで払い落とし、複雑な模様の形をした溝を石に刻み込むのが本設備の作業の肝と言えるだろう。
この模様の芸術性こそが魔力を生み出すための情報である。

●品質チェックとタグ付け
魔力発生のための模様を刻んだ後、その魔力媒体の品質がしっかり保たれているかをチェックする業務が入る。
模様の工作精度についてはカメラによる機械的なチェックでも行えるのだが、なにぶん神などに捧げる触媒である。
結局は人の目によって問題がないか、作業設定にミスがないかのチェックを入れるのが一番効率がよく、ほぼこのためだけに設備管理者としての人員が求められる。
チェック対象としては、『模様の選択が正しいか』『魔力媒体のサイズ設定が正しいか』『ひび割れなどによって破損する危険がないか』『描かれた模様を見て「良い出来だ」と感じるか』がある。
「良いと感じるか」という主観的な要素がチェックに入る事で、それが信仰によって捧げられるものであるという一線を守る事も目的とされている。
同時に、チェック人員の手と目のカバーできる限りの数しか魔力の生産が行えないという事でもあり、施設の稼働効率を落とすデメリットにも、無限の生産力を許さない制限にもなっている。


〇魔力を持たせるための模様

●見る者を感嘆させる模様
なぜ複雑な模様でなければいけないのかといえば、『観測によって得られる情報量が多い』という必要があるからであるが、
この情報量が多いというのが中々に難物である。単に線の数が多いだけの図形では人は情報量が多いとは取らず、
大部分の線(情報量)を無意味なものとして観測対象から除外してしまうからだ。
観測対象に情報量が多いと認識してもらうためには、使われる線の一本一本の意味を観測対象が認識または想像できうるものでなければならず、
描かれる模様という線の集合は、ある種芸術的な意味合いを持つ。見た者が良いと思える、感嘆できる模様でなければいけないのだ。

●国と信仰対象と使う魔法ごとに変える
石材に刻まれる模様がどういうものであるかは、各国がそれぞれ決めなければならない。
基本的に、『自国の魔法に使われることを意味する模様』『盟約相手である信仰対象を指し示し、その信仰対象が好むと思われる模様』『その魔力を使って発動してほしい魔法の種類に合わせた模様』の3種によって構成され、
その国が信仰する対象の数、および使用する魔法の種類によって模様の種類は増えていく事となる。
使う魔法によって魔力媒体に刻まれた模様が違う、というのは、いわゆる魔法陣を描く際の思想と近いものと言えるだろう。

●盟約相手に一度捧げて見てもらう
本格的に魔力媒体を生産(燃料からの変換)する前に、描く模様が正しく魔力として扱えるかどうか、盟約相手に捧げて見てもらうのが好ましい。
魔力の定義や好みについての考え方に誤解や行き違いがあっては双方にとって得にならないし、事故のものであるためだ。
本来は魔力媒体の材質なども盟約相手ごとに変える方が好ましくはあるはずなので、構成素材が石に限られる点については予め了承を得ておいたほうが安全である。

●定型化にならないために
しっかりと定められた模様を素材に刻んでいく際、その模様の幅や長さなどには、それぞれ微細な誤差、つまりブレを作っておくという設定が行われている。
全く均一の、定型化されきった模様では、いくら芸術的な形をしていても慣れてしまいかねないし、見る者もコピーだとしか感じられなくなる。
僅かずつでもブレを作り、少しずつ違う情報にすることで、それが魔力として扱われるための条件を多く揃える事が目指されている。


〇情報漏洩・拡散への対策

●TLO設備であるという危険性の共有
この設備は高物理技術を使って低物理技術を生み出すという、複数物理域技術の混載を行っているもの、
つまりTLOであるという事実とその危険性について、この設備の設置や管理に携わるものは全て共有しておかなければならない。
もしこの設備で実施されていた魔力量産方法が流出した場合、工業製品として安価に大量生産される魔力によって魔法と科学のバランスはまたしても崩壊するであろうし、
魔力として扱う上で問題のある画一化された情報を観測する事になる盟約相手にも悪影響が出かねない。
それらは裏返りや青い雪といった危険現象を招き得るとても問題のある事象であり、そうならないために本設備の設置や稼働にまつわる情報は非常に厳しい条件で管理されることとなる。
情報収集を目的とするような各藩国の公安系組織であっても、これらの制限を超えて活動する事は許可されていない。

●立ち入りと情報収集の制限
本設備が魔力需要国に導入され、稼動を終えるまでの間、設置個所の周辺への立ち入りが大きく制限される。
直接立ち入らずに機械や魔法などによって間接的に情報を得ようとする行為もこれにあたり、設備の管理者として任命された各国の主要人物(PC)は、設備稼働期間中に十分な監視体制を敷くことが義務付けられている。
監視のための人員確保が難しい情勢においては、侵入・接近が難しい地形に本設備を設置する事で監視の負担を軽減する事となる。
(地下や洞窟内などに設置する事で、警戒地域をその入り口に限定する、などである)

●資材・機材搬入時の情報隠蔽
設備機材を国内に搬入し、設置・導入する際、どうしても輸送等の痕跡というのは残ってしまうし、それらを無理に隠そうとすると人が大量に死ぬ事になってしまう。
全てを隠し切れない場合、どの情報をどう隠すか、という選択が重要であり、この場合は『何を搬入し』『何をしていたか』を重点的に隠すことになる。
「宰相府から何かが運び込まれて、それによって藩国政府が魔力を生成した」という事実そのものは取り立てて問題ないが、
「機械工作によって石に模様を刻み付ける事でそれを魔力として生産している」という事実は公表する事で再現される危険が大きいためだ。
そのため、資材の運搬時はコンテナにしまい込み、開封が行えないようにした状態で行う形をとる。
コンテナの中に何があって、設備の中で何をした結果魔力が手に入るのかについて、関係者以外が知ってはならないのだ。

●設備稼働に関わる人員の厳選
情報漏洩の危険性を下げたいのであれば、そもそも情報に触れられる人数が少ない方が安全ではある。
幸いにして本設備の機材は無人化が進んだ宰相府から一時的に借り受けているものであり、稼動に必要な人間の数はごく少ない。
必要なのは魔力媒体の品質を管理するための人員(作業機材の稼働と停止、設定内容の変更程度の作業も担う)と、人員の出入りを管理する警戒要員ぐらいのもので、
ただ設備を動かすだけであれば関係者は少なくて済む。後はその少数の人員の信頼性がしっかり確認できていればよく、信頼性を期待したいならば確実なのはPCに依頼する事であろう。
基本的には、PCの騎士領地に配置される形をとる。

●魔力生産に関する情報の定期的な削除
外部に漏れる事がほぼないとしても、魔力生産を実際に行うためのデータや実績が機材内や管理記録上に残っていると、それが流出する危険性は残る。
これを防ぐ意味も含めて、設備の稼働停止時や加工内容の変更時など、定められたタイミングにおいて、本加工作業に関するデータは都度消去が行われる。
もし仮に石材加工による魔力生産という仕組みが誰かに知られても、詳しい運用データが漏れていなければ実現のためのハードルが一部残るためだ。

●設備の解体と撤去
本設備によって魔力を生産するのはT22のみ、かつその魔力を使うのはPCまたはACEのみという非常に限定された対象である。
そのため、本設備は長く稼働している必要がなく、役割を終えるタイミングはすぐにやってくる。
役割を果たした設備がそのまま長らく放置されるのでは、情報漏洩の危険性が高まるし、それを防ぐためのコストもかかる一方なので、
必要なだけの魔力が生産出来た時点で、すぐに設備の機能を停止、データを全削除し、これらを輸送可能状態まで解体してコンテナに収納して撤去可能な状態に持っていく事となる。
コンテナに収容された設備機材はそのまま宰相府の人員によって回収されて宰相府に戻されるため、魔力需要国がこれを再現しようとしても真似はできない、という仕組みだ。
宰相府に回収された機材は本件に関するデータを改めて削除された後で、宰相府内での用途にあわせて再度利用される事となる。
(元々、ただの加工作業用の機械であるので、普通の機械工作用に戻すのはそう難しくないと考えられる)

●T23以降の再稼働禁止
大原則として、T23以降に共和国の環境が回復して以降には、本設備が再度利用されるという事はあってはならないため、同系統の施設を共和国各国が独自に設立する事は禁止されている。
魔力は各藩国が持つ魔力生産地によって生産されるべきものだし、その生産は低物理域環境に即したものでなければならないからだ。
高物理技術によって魔力を生産する、などという行いが今後繰り返される事があれば、この技術の拡散の可能性が高まり、それによる爆発の危険性は無視できなくなる。
こんな手段、使わずに済むならそれが一番いいのだ。


[No.4237] [固定リンク][非] 臨時魔力変換設備の使い方 投稿者:階川雅成@玄霧藩国  投稿日:2017/12/15(Fri) 03:27:13
[関連記事

〇臨時魔力変換設備の使い方

『臨時魔力変換設備』を流用して作成した施設をルール上どのように扱うかを明確化しました。
T22において臨時で魔力を必要とする藩国は、以下の手順に従って燃料を魔力に変換して自国の編成に必要なリソースを賄ってください。
(芝村さんにご確認とご了承を頂きました。ありがとうございます)


●燃料を魔力に変換する手順

1.燃料を用意します
2.欲しい魔力評価値を決めます(上限は8)
3.『欲しい魔力評価値+1』の評価値が変換に必要な燃料です(上限は9)
4.保有している燃料をRDの上限値表記に直します(評価10の燃料を持っている場合、RD85です)
5.3で求められた燃料をRDの上限値表記に直します(評価9の燃料を使う場合、RD56です)
6.4から5を差し引いて、燃料を消費して魔力に変換します。(例の場合、85-56=29という計算でRD56の燃料を消費した扱いになります)
7.6の計算で残ったRDは、そのまま燃料として編成に使う事ができます(残りRD29を燃料として編成に使えます)
8.2の評価値をRDの上限値表記に直します(評価8の魔力に変換した場合、RD37を魔力として編成に使えます)
9.この計算は、『生産/輸送書式』テンプレートの『輸入/輸出計画』の最後に、輸出入の追加項目として記述してください


●輸入/輸出計画の記載例

輸入/輸出計画 :

〇輸入
・A藩国から食料3を輸入。輸送部隊はR111(空路輸送力RD39)を使用。自国食料生産力評価0+3+5=8(必要輸送力RD25)。
・B藩国から燃料5を輸入。輸送部隊はR112(空路輸送力RD39)を使用して2往復。自国燃料生産力評価0+5+5=10(必要輸送力RD57)

〇輸出
なし

〇燃料を魔力に変換
使用施設:A藩国魔力変換設備 ID:xxxxx RD35

保有燃料は評価10(RD85)。
必要魔力評価8のため、変換に必要な燃料評価9(RD56)。
保有燃料から変換する燃料を差し引くと(RD85−56=29)残存燃料RD29。
変換によって得られる魔力評価8(上限RD37)。


●計算の前提となる考え方

・ルール上、編成時に使える燃料/魔力/食料は『生産力の評価値が示すRD範囲内の上限値』まで使え、これによって生産施設の実RDを超える値の消費を行っても設定的な問題はない。
(評価9の施設で生産した燃料は、RD38ではなくRD56が使用可能上限であり、生産地のRDが49であるときにRD54まで消費しても、設定的な悪影響はない)

・燃料のうちの一部を魔力に変換し、いくらかの燃料は変換せずに余る場合、その計算は『全燃料のRD−魔力に変換する燃料のRD=余った燃料のRD』とし、余った燃料のRDを消費可能。

上記2点により、余りの燃料を計算するために評価値をRDに直す際は、その評価値のRD上限値を使っています。
そして、この計算は『リソースの輸出入を終えて、編成コストを支払うために評価値をRD上限値に直した後』というタイミングに行う事で、評価値をRDに直して戻す回数を最小限に留めることができます。

なお、ルール上、輸送計算のために評価値をRDに直す際はRD下限値を用いる事になっていますが、
その方式で魔力変換を計算する場合、評価値をRDに直しては戻す、という手順を3回ぐらい繰り返す事になるので、混乱やミスの元となるように考えられるため、上限値を取る方がよいと判断しました。


[No.4185] [固定リンク][非] PC装備生産なしは物による 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/11(Mon) 21:16:05
[関連記事

涼原秋春>芝村裕吏さん

連日相談に乗っていただきありがとうございます。

工場も3カ国限定稼働ということですが、独自兵器の生産・装備について悩んでおります。T22においては
・歩兵装備やWD、1人用移動装備(バイクや馬、魔法の箒)はPCに組み込んで生産無しで使用する
・この場合当然評価は13超過するが、石化チェック来たときにアイテムをパージできるように編成記述することで対応
・工場稼働はI=Dや輸送機、兵員輸送車生産国に絞る
という流れでやっていくイメージでよいものでしょうか?
(PCへの組み込みで生産すり抜けるのがちょっと不安で。職業内装備では今までもやって来たことなのですが……)
12月10日23:37

芝村裕吏>涼原秋春さん
生産なしは物によるんだよねえ。
一度まとめるね。
12月11日11:18


[No.4206] [固定リンク][非] ○共和国PC・ACEの職業内装備品の扱いのまとめ 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/13(Wed) 02:30:24
[関連記事

#まとめ

涼原秋春

○共和国PC・ACEの職業内装備品の扱いのまとめ
・職業内装備を生産することすら今の共和国ではできない
・装備品はT21から継続着用(アイドレス組み込み)している装備については個人保持していたことにして使用してもよい(その旨を説明する部品があったほうがよい)
・アイドレス着替えを行いたい場合は、同じく着替えたPCから譲渡してもらったという設定部品をつける
12月13日01:29

鷹臣>涼原秋春さん
T21から着用は変わらないけど、PCのデータには記載がなくて編成で装備していた装備品はだめってことでいいんですよね…?
12月13日01:32

涼原秋春>鷹臣さん
外付け装備はダメ、と解釈しました。
12月13日01:33

鷹臣>涼原秋春さん
ですよね。ありがとうございます・
12月13日01:33

#組み込み用説明大部品

涼原秋春
http://maki.wanwan-empire.net/parts/as_tree/167459
共和国所属者の保持装備について(T22)
RD1の解説大部品。着替えが発生してないひとについてはこれをとりあえず組み込んでもらえばいいかな。
12月13日01:40

高梨ひひひ>涼原秋春さん
ありがとうございます!
個人職業等もあるので、PCとACEに組み込むようにします
01:44

#質疑の流れ詳細

涼原秋春>芝村裕吏さん
お世話になっております。歩兵装備のPC組み込みによる生産回避は可能なのかという問い合わせが相次いでおりまして、返答できずにおります。催促する形になってしまい大変恐縮なのですが、PC所持品ルールの明確化をお願いいたします
12月13日00:51

芝村裕吏>涼原秋春さん
現状、爆発する可能性が高い。

まあ。鍋ならなくなっても最悪どうにかなるのではないかと
00:52

ミサ>芝村裕吏さん
ええっ、よくわかりません・・・
武器系以外の装備品も、だめそうですか>のこぎりとか双眼鏡とか職業用の服とか
12月13日00:54

十五夜
あれ、職業内の装備(マフラーとか手裏剣)とかが生産できないとなると外しておかないといけない?(裸?)
12月13日00:56

GENZ
むぅ>裸>AC-10か
12月13日00:57

十五夜
忍者だけに!<AC10(違う
12月13日00:58

涼原秋春>芝村裕吏さん
回答ありがとうございます。そういうことでしたら、共和国高物理歩兵は共通歩兵装備を何処かに一括生産してもらい、融通していただく形になりそうです。
それに付随する質問なのですが、

Q1:ミサさんが混乱しておられますが、この処理は
「職業内装備ではない外付け生産装備をPCに組み込むと爆発する」という解釈でよろしいでしょうか?

Q2:akiharu国はあまりにも独自路線すぎるのですが、変身ヒーローに歩兵装備を装備させて社会的に爆発したりしないでしょうか

Q3:るしにゃん王国さんが弓兵の弓が使えない、と困っておられましたが、正規装備品ではないRD1の私物の弓を持ってもらうといった応急対処は可能でしょうか?
12月13日00:59

鷹臣
あ、弓は弓兵職に最初から入ってしまっているので…どうしようかと…
12月13日01:01

芝村裕吏>ミサさん
ダメな可能性が結構ある。なんで爆発するかは説明が長い。
12月13日01:01

ミサ>芝村裕吏さん
それどこでつくったの、が繋がらないからでしょうか・・・
(あきはるさんへのご回答もお待ちしつつ
12月13日01:04

芝村裕吏>ミサさん
そだね。
01:04

芝村裕吏>涼原秋春さん
A1:職業内装備も生産しないと本来やばいぜ。爆発事例は今んところでてないが、いつでてもおかしくない。

A2:そもそも無理して変身ヒーローを使う意味が分からないけど、なんかあるの?

A3:帝國で弓兵がでてきてるのでそこから輸入かな。
12月13日01:04

鷹臣>芝村裕吏さん
帝國の弓兵というと愛鳴さんのところかと思うのですが、こちらは輸入させていただきたいというお願いと輸送のお願いを愛鳴さんに申し出たらいいでしょうか?
12月13日01:12

芝村裕吏>鷹臣さん
宰相府で代利対応するよ。
01:14

鷹臣>芝村裕吏さん
ありがとうございます。今のところ弓兵は1名の予定なので1人分をお願いいたします。
データの方はこちらのものhttp://frogwell.fam.cx/idress4/groupviewer?id=146161
T22限りと事情を明記してPCデータに流用させていただく形でよろしいでしょうか?
12月13日01:36

芝村裕吏>鷹臣さん
はい
12月13日02:05

鷹臣>芝村裕吏さん
ありがとうございます。そのように国内で共有させていただきます!
12月13日02:06



涼原秋春>芝村裕吏さん

承知いたしました。うちの国は変身ヒーローしか高物理戦闘職がない、という状況でした(他の戦闘職は番長でして)

Q4:職業内装備に関してはアイドレス更新して外さないとどうにもできないケースが多々ありそうなのですが、常時大部品停止する、などの対処は不可能でしょうか?
12月13日01:08

ミサ>芝村裕吏さん

ありがとうございます! うう〜〜つらい〜〜
アイドレス3までに取得していた個人保有の武器などは生産なしで持ってて良いと思うので、こちらは大丈夫として(だめだったら教えて下さい)、
PCがこれまでみなしなどの職業にあわせてシステム4から装備アイドレス自作して装備してた武器なども、やばいでしょうか?
12月13日01:09

涼原秋春
(akiharu国、国の職業全部に職業内装備があるという危機)
12月13日01:09

十五夜
(概ねどこもそうなのでは)
12月13日01:10

高梨ひひひ
職業内装備はオフにするしかないですかね…
12月13日01:10

ミサ
うちは武装系はパージしてますが、装備ありきがおおいので、なにもできない人がおおく・・・
12月13日01:11

高梨ひひひ
FEG歩兵は装備外付けなのでなんとかなりそうです

ただし舞踏体
01:11

ミサ
(舞踏子ちゃんの服とかハイヒールは服装傾向として部品組み込んでいますのでセーフ。。。?
12月13日01:11

芝村裕吏>ミサさん
個人保有アイテムは大丈夫。
01:13

ミサ>芝村裕吏さん
ありがとうございます!
システム4でPC用に自作した武器(※システム3以前には持っていない)も個人保有アイテム扱いで大丈夫ということであってますか・・・><
わ、わたしの伺い方が悪く、思い込み防止におつきあいくださいすみません・・・
12月13日01:17

芝村裕吏>ミサさん
それはそれでやばそうだよね。自作武器。銃刀法のないモヒカン国家へ進むなら、あり。
01:21



芝村裕吏>涼原秋春さん
個人所有アイテムなら持てるので、引き続き使う場合に限りT21で譲渡して個人保有にするのはどうか。
12月13日01:13

涼原秋春>芝村裕吏さん
T21から着用している職業の職業内部品であれば保持していても設定上問題なさそう、着用アイドレスを変える場合は同じく着替えた他のPCから譲渡してもらったという設定部品をつける、という解釈であっていますか?
12月13日01:16

芝村裕吏>涼原秋春さん
ええ
01:20

涼原秋春>芝村裕吏さん
ありがとうございます! 今ターンから参加のゆり花さんにはひとまず職業内部品のない共和国共通歩兵あたりを着用していただくことにいたします
12月13日01:22



GENZ>芝村裕吏さん
今回のような場合、保有しているが一旦装備から外しているアイテム、というのは部品として記載しておいたほうがいいでしょうか?

(習得技術や過去の職歴のように)
01:27

芝村裕吏>GENZさん
自分で考えよう。でも普通は記載したがいいよ。
12月13日01:27

GENZ>芝村裕吏さん
はい…記載しておきます! ありがとうございます
12月13日01:28



十五夜>芝村裕吏さん
職業内装備について、確認させてください
Q2.武器について射程が書かれていない場合難易度が上がるということで、射程を職業内装備(具体的には忍者の装備である投擲武器である手裏剣)に追加したため、更新された形になっております(それ以外の記述は変えておりません)。この場合は、新規生産になってしまってT21のものを引き継いで使うことはできなくなってしまいますでしょうか?
よろしくお願いします。
12月13日01:27

芝村裕吏>十五夜さん
A2:名前が変わるとあかんかもしれんけど。
12月13日01:28

十五夜>芝村裕吏さん
ありがとうございます。
12月13日01:35



ミサ>芝村裕吏さん
や、やっぱり〜〜だめですね・・・(頷
ACEとかがアイテムデータとして保有していない武器(たとえばうちの子だと拳銃。アイドレスデータとして保有していません)を使ってる描写があったものをシステム4でアイドレス化して持たせるのは大丈夫な部類になるのでしょうか?
12月13日01:24

ミサ
こ、これでさいごです・・・<装備周り よろしくおねがいします これで国内に指示がだせます・・・
12月13日01:25

芝村裕吏>ミサさん
要領を得ぬ話じゃのう。まず何をしたいのか俺に教えてくれ。
12月13日01:25

ミサ>芝村裕吏さん
説明が下手でいつもお手数おかけしております><。 年季が入っています
藩国職業とその職業用の武器(要:国営工場生産分)の関係はこれまでのおはなしでわかりました。
ACEやPC(PLACE)のアイドレスデータはみなし職業をベースにつくってて、武器などの装備品もそのみなし職業に合わせて作っていました。でもそれもよくないとのことでした。これは、職業にあわせて考えて作ってもたせた、から、あぶない、です。
アイドレス3までに開示やリザルトなどで当時のアイドレスデータとして取得した個人保有の武器などは個人アイテムなので持ってて大丈夫ですが、そういうのを取得せずに、アイドレス4で歩兵系のデータで組まれたPCやACEがいます。
ですが、キャラ設定的に普段から持っていたりNWで実際に使っている描写が過去にあった武器や装備品に関しては、自前のものを持っていたとして、システム4で部品に書き起こして持たせても大丈夫なのかな?とおうかがいしたいのです
12月13日01:35

芝村裕吏>ミサさん
んー。まず知りたいことは。
1・どんな武器が必要なのか。
2・なぜ作る(生産する)必要があるのか 他に代替えはないのか。
かな。
ミサの場合はまず1を答えよう。2まで答えないでいい。
12月13日01:39

芝村裕吏
ちと難しいことを聞いてしまったか・・・
12月13日01:47

ミサ>芝村裕吏さん
1:
歩兵用の銃(アサルトライフルなど。共通品の輸入でも代用はききます)
とか、
あとは野戦服とか双眼鏡とか歩兵用小物セットです。
新規には自然回復を育てるようなアイテムセット(新職業の自然保護官用。武器はない)をつくりたかったです。
2:代替できるのでしたらよいですね・・・!
燃料予算的に調整してくださってる内容のものもあったのです。
12月13日01:47

芝村裕吏>ミサさん
特に強い何かがあるのでなければ宰相府などのものを使用するのが望ましいと思うけども。
燃料についてはもちろん制限があるのだけど、武器で調整するよりはほかで調整する方が爆発は少ない。
自然回復を育てるアイテムはどんなものか次第かな。
12月13日01:51

ミサ>芝村裕吏さん
今回生産枠や輸送量にかぎりあるので、無理なくもてるものがあればとおもいました。<特にPLACEやACE系
ほ、ほかが技術とか訓練が多く、はずして調整がむずかしい子も多かったのです・・・爆発すくないほうがいいです!
保護官セットこちらです。機械系はいまはむずかしいとおもうので、そのあたりは今回抜く調整かなあともおもっていましたが・・・
https://www65.atwiki.jp/sac39/pages/38.html
12月13日01:55

職業自体はこちらです
http://frogwell.fam.cx/idress4/groupviewer?id=156409
ずっと以前に、樹をきるのもいりそう、だったので、自然すくないときは保護活動、密林でふえすぎるときは適度な伐採ができるかんじです
01:59

芝村裕吏>ミサさん
保護管セットのものは民生品なので帝國側で生産輸送できる。
武器については必要な機能性能RDがあればそこから考えられる。
12月13日02:02

ミサ>芝村裕吏さん
ありがとうございます!銃火器類についてはさきほどの皆さんの質疑のなかで糸口がみえたので、いまから見比べたり見直したりしたいです。
保護官セット、生産おねがいできるのでしょうか・・・><。 是非おねがいしたいです。できれば名医用の医療道具もなにか1種類2セットほど余剰分わけていただけたらうれしいです。
12月13日02:08

芝村裕吏>ミサさん
はい。必要なものはまとめて出してもらうよ
12月13日02:09

ミサ>芝村裕吏さん
ありがとうございますー!><
輸送については、食料12評価のように共和国輸送パズルに入れていただく必要がありますでしょうか・・・
12月13日02:10

芝村裕吏>ミサさん
輸送パズルには入るよ。もちろん。まあ、希望するだけはただだから、まずはいってみよう。
12月13日02:20



久堂 尋軌>芝村裕吏さん
こんばんは、会議拝見させていただいております。T21からの装備の継続使用に関してなのですが、職業4系(法の司、吏族等)の装備の場合公職ということもあるので、各組織よりの貸与扱いで装備することはできますでしょうか?
12月13日02:01

芝村裕吏>久堂 尋軌さん
できるかも。
02:02

久堂 尋軌>芝村裕吏さん
ありがとうございます。内政中心なアイドレスを組むことになるので吏族や法の司を着用したいなと思っておりましたので安心いたしました。爆発がなければ着用したいと思います。
12月13日02:06


[No.4207] [固定リンク][非] 追加:共和国の生産希望調査について 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/13(Wed) 02:46:40
[関連記事

ミサ>芝村裕吏さん
結構おもたいので、希望をだすところからはじめます・・・
輸送パズルからもれてしまう場合も戦略上もちろんあるとおもうのですが、生産をお願いすること自体は大丈夫でしょうか。
ひつようなまとめは、鍋分だけでだいじょうぶでしょうか?共和国が宰相府におねがいしたいものリストのほうがよいでしょうか
こちらはいつまでにおもちしたらよいでしょうか><;
12月13日02:23

芝村裕吏>ミサさん
共和国全部で出そうか。考えとしては量が多いなら共和国に工場作って生産かな。
12月13日02:25

涼原秋春>芝村裕吏さん
ご配慮ありがとうございます
12月13日02:27

芝村裕吏
期日は木曜一杯まで待とうか。
12月13日02:28

ミサ>芝村裕吏さん
ありがとうございます。代用がきかなくて、前ターンから持ってる設定もきかなくて、共和国でつくるのむずかしそうなもの、他に個別相談で宰相府からおかりしたいですと個別にご相談があったもの、などで、まとめてお持ちしたいと思います!
ありがとうございます〜〜
12月13日02:29

涼原秋春>芝村裕吏さん
承知いたしました。各国PC・ACEは13日中に登録終えて頂く予定ですので、14日木曜にリスト提出いたします
12月13日02:30

ミサ
枝たてておきますね〜
12月13日02:32


[No.4158] [固定リンク][非] 防衛編成について(情報戦) 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/07(Thu) 00:13:02
[関連記事

涼原 秋春>芝村裕吏さん

防衛編成について相談させてください。
Q1:T22で軍事支援プログラム作戦に合わせて装備を更新した高物理国もある(akiharu国の場合ライフルと偵察ドローンを追加しました)のですが、これはT21中に開発できていたことにしてよいのでしょうか? それとも旧版装備で戦えるよう作戦を再度作り直したほうがよいでしょうか?

Q2:Q1に関連して、ネットワークをどうしようという話になっておりました。ネットワークを高物理に戻さないと偵察機器が使えない一方、共和国の現状だと情報戦対応が難しいため、どう対応したものかと(宰相府のネットワークシステムに依存する話であるため、全国的な動きとしても気になるところです)

#回答

芝村裕吏>涼原 秋春さん

A1:ドローンは提供するよ。

A2:ネットワークは暗号で乗り切る方がよかろう。暗号技術アイドレスか何か使うのがいいかなと。

#追加質疑

涼原 秋春>芝村裕吏さん

回答ありがとうございます。暗号技術アイドレスについては今回PC編成が主となるので、高物理戦闘担当者につけておくとよい、という認識でよろしいでしょうか?

#回答

芝村裕吏>涼原 秋春さん

うん。将来的には情報戦の足しにもなる。

涼原 秋春

共和国の暗号技術はニムさんが製作なさった
暗号に関する技術 RD:18 評価値:7
http://frogwell.fam.cx/idress4/groupviewer?id=124009
を流用させていただく形ですね。把握いたしました。


[No.4162] [固定リンク][非] T22開始日時と作業計画(予定) 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/07(Thu) 00:58:44
[関連記事

T22開始日時:12/15(金)(予定)

共和国としてのそれまでの作業計画:
・可能であれば今週中(日曜まで)に流れを完全確定させる
・月曜からユーザーイベント等の実行用作戦アイドレス、PC調整をなる早で完成させつつ、編成生産計画を調整開始


[No.4187] [固定リンク][非] 20171211共和国の現状確認 投稿者:琥村@リワマヒ国  投稿日:2017/12/11(Mon) 21:50:30
[関連記事

1.
まず最初(前のターン中?)に共和国全土の土壌菌が死滅するような何か起きて、そのせいで普通に植物が育たなくなる。かなり質の悪い毒的なもの(土壌菌版マンイーターかも、とのこと)が使われてるらしく普通に土壌を回復させるには200年ほどかかるらしい。

2.
その結果、本来なら食糧不足などがすぐ発生するはずだったが、それを防ぐべく、森国の人たちが全国で魔法を使って困っている人を助けようとする。(魔法で食料とか作ったり、人を木に変えて光合成で生きていけるようにしたりと、魔法を使って土壌がダメでも生きていけるように頑張った。)

3.
魔法や魔力の定義がしっかりされていなかったため、魔法を使うたびに魔力が増えるというバグみたいな現象が発生。共和国中、魔力が蔓延する。どうもこのせいで共和国中でアンチマジックベリー(魔力を吸って育つ木で魔力が増えすぎると、一斉に結晶化して国中が砂漠化する)が増えまくってるらしい。

4.
3を受けて魔力増加により魔法が強力になりさらに魔法が使われるようになる(魔力熱防止のためでもあるかもしれない)。しかも魔法は元手0で食料も作ったりできるので、魔法を使えるようになると働く必要がなくなってしまい、経済が回らなくなる。

5.
土壌も回復しないままで、経済も壊れため、もはや魔法を使わないと生きていくことが難しくなる。多くの人が魔法で木になったり(仮に森国木と呼ばれている)、幻術で夢の中で過ごしたりするようになり、一方西国では魔法がうまく使えないらしく、魔法主流の世の中からはじかれ、サイボーグなどに対して差別が発生している。

以上より、今ある共和国の問題は

・土壌問題
・食料不足
・魔法の暴走
・経済崩壊
・人間の形質ロスト(木になったり本来魔法を使えない人が魔法を使うようになったり)

となっている。

神殿を作って魔力と魔法を定義して、魔力の増えすぎや魔法の使い過ぎを制限しようとしたが、魔法に制限をかけると、ターン開始1日で食料不足で人口の9割が死滅する上に、森国木も魔法が使えなくなると枯れ(死に)そうとのことなので、すぐに神殿を置くのもよろしくないことが発覚。

そのため以下のような段階を踏んで次のターン中に復興していく予定になりました。

0サイボーグ系国民との和解
→まず差別などの問題を解決して今後のステップに協力をお願いする。ユーザーイベントで対応。声明もしくは直接会いに行って話して和解する。

1 まだ人のまま残ってる人を木にします。
→木になったら食糧もいらなくなるのでこれで一時的に食糧不足をしのぐ。ただし、どのくらい木になって、どのくらいの人のまま残ってくれるのかわからないため、設定国民さんを編成したり騎士に任命したりすることはできなくなります。また、食料生産地・工場など国営施設も稼働させるための人がいないので、生産もユーザーイベントなどを使わないと動かないと思われます。
 
そのため編成はPCとACEのみで、必要な食料・燃料は宰相府から支援として輸送してもらい、共和国全体でリソース管理を行って編成していくことになる予定。


2 木を輸送します
→そのままだと魔法暴走対策で神殿を作った瞬間、神殿効果で人に戻ってしまい、食糧不足が起きそうなのでいったん森国木の姿のまま避難してもらう。(避難候補は廃藩した国跡地)輸送については輸送施設は動きませんが、魔法で輸送できるそうです。


3 シオネの円環回します
→魔力が溢れすぎるとアンチマジックベリーが結晶化して共和国全土が砂漠化する(森国木になってる人も巻き込まれて死ぬ)のでそれを防ぐ。ユーザーイベントで海法さんが対応してくださる予定です。

4 神殿立てます
→魔法と魔力を定義して魔法を使うと魔力が増えるといった現象を防ぎ、同時に魔法の使い過ぎも抑制する。これに関してはユーザーイベントなしで建てられる予定。

5 自然回復作戦
→復興に向けての活動。最初の土壌破壊の原因も調べて特定し、回復させる。Akiharu国さん主体?迷宮畑で作ったマメ科植物で土壌を回復させていく予定。

6 基礎的なエコシステム作る
7 サイボーグとかで国を回すよ
→、復興に向けての基盤づくりと思っていただいてよいと思います。まだ食糧が十分でないので食糧のいらないサイボーグに協力をお願いする予定。

8 200年後に回復したら木を再輸送
→次のターンが終わったのちしばらくはお休みになるのでそこで200年(リアルで67日)たって、土壌を回復して生活ができる状態になってから木になった人たちを国に戻す。

9木を人にして終わり。
→戻ってきてもらった森国木を人の姿に戻してようやく回復

こんな感じで動く予定になっています。


[No.4188] [固定リンク][非] 各藩国が現在するべきこと(20171212版) 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/12(Tue) 00:39:02
[関連記事

●共和国各国が今必ずやっておかなければいけないこと

◎アイドレス登録(12月13日一杯を想定)
1.種族データの修正(講義室での講義参照)
2.魔法データの修正(魔法保有国のみ。盟約魔法へのコンバートと爆発抑制)
3.PC作成(種族等のデータの入れ替え、各ユーザーイベントに対応するための技能習得)
4.作戦アイドレス(自国部隊の軍事運用計画)の作成。種族データを有効化するための部品も。
5.燃料を魔力に変換する設備アイドレスの設置(PC騎士領地への配置施設としたい)。魔力使用国のみ。TLO。設備データは現在作成中。

◎部隊編成準備
1.編成予定のPCおよびACE(個人猫士含む)の人数の確認。食料消費が評価6(上限16)以内で収まるかどうかを確認。
2.それぞれのキャラクターデータに必要な装備品を加えた際の燃料消費を試算
3.合計消費燃料を計算。評価8(上限37)以内で収まるかどうかを確認。消費がはみ出る場合は会議にて相談。
4.必要な装備品の種類と数を計算(確保しきれない場合もあります)。


[No.4138] [固定リンク][非] ユーザイベント計画 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/03(Sun) 23:32:47
[関連記事

評価(と一部分析)から、ユーザイベントとしてどう実施していくかを検討します。


[No.4139] [固定リンク][非] 1日目(3イベント) 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/03(Sun) 23:33:49
[関連記事

以下素案です。

1日目ユーザイベント1(素案)
・共和国の危機に対して全国で挙国一致で計画にあたることを政治的アクション(大統領、華族+メディア)
・宰相府・FROGから支援を受ける(支援内容の確定、輸送手段の確保など)
・吏族チームで木にする人々の戸籍管理(国家運営要員の残留選定)
・木にする(作業するのは錬金術師か要確認)

#宰相府他からサイボーグ用の部品も補給&残留組へも食料配給で政治不安を緩和したところで、サイボーグ周りの対応が可能に

1日目ユーザイベント2(素案)
・木の輸送(木から魔力が漏れるならば前提としての実施が必要→要確認、大丈夫そうなら後に回せる)
・シオネの円環の実施(1日目実行必須)

1日目ユーザイベント3(素案)
・サイボーグとの融和策実施(秘密警察の実態調査とその制御含む)

#1日中にシオネの円環まではとにかく終わらせる(後ろに回せない)


[No.4140] [固定リンク][非] 1日目相談案件 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/03(Sun) 23:37:13
[関連記事

1日目相談案件:
・木の輸送はシオネ以前にやる必要があるか確認したい。
・評価6地形生成で1日目(3年)やりくりできるか相談したい。それが可能なら木の輸送後に藩国船の生成システムを起動する
・政治アクションをどうするか相談したい。


[No.4143] [固定リンク][非] 質疑出し他(2日目懸案メモ) 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/04(Mon) 00:17:51
[関連記事

十五夜
にゃんにゃん共和国
芝村裕吏さん
昨日の評価(といくつか分析)から、1日目に実施すべきユーザイベントについて検討をおこなってみました。
1日目ユーザイベント1(素案)
・共和国の危機に対して全国で挙国一致で計画にあたることを政治的アクション(大統領、華族+メディア)
・宰相府・FROGから支援を受ける(支援内容の確定、輸送手段の確保など)
・吏族チームで木にする人々の戸籍管理(国家運営要員の残留選定)
・木にする(作業するのは錬金術師か要確認)
#宰相府他からサイボーグ用の部品も補給&残留組へも食料配給で政治不安を緩和したところで、サイボーグ周りの対応が可能に
1日目ユーザイベント2(素案)
・木の輸送(木から魔力が漏れるならば前提としての実施が必要→要確認、大丈夫そうなら後に回せる)
・シオネの円環の実施(1日目実行必須)
1日目ユーザイベント3(素案)
・サイボーグとの融和策実施(秘密警察の実態調査とその制御含む)
#1日中にシオネの円環まではとにかく終わらせる(後ろに回せない)
以下ご相談(質問)となります。
Q1.このような計画で大丈夫そうでしょうか?
Q2.北海島の土壌が無事ならフィーブルさんはそのまま温存できるのではないかという話が出ておりますが、北海島の土壌は大丈夫でしょうか?
Q3.木の輸送には時間がかかりそうなため、2日目以降に回せるなら回したいという話も出ております。が、一方で、木から魔力が生成されるならシオネの円環以前に輸送を完了しておく必要があるのではないかという懸念も出ております。木の輸送はシオネの円環実施前に完了しておく必要がありますでしょうか?
Q4.藩国船の地形生成は評価6まで可能ということですが、1日目ユーザーイベントで森国木を各藩国から輸送した後、この生成環境で2日目ユーザーイベントまでもたせる、ということは可能そうでしょうか?
また、1日目ユーザイベント1での政治アクションについてミサさんが相談させていただきたいということですので、よろしくお願いしますm(__)m
12月3日23:56

ミサ
芝村裕吏さん
こんばんは、ご相談です、よろしくおねがいいたします。
>1日目ユーザイベント1(素案)
>・共和国の危機に対して全国で挙国一致で計画にあたることを政治的アクション(大統領、華族+メディア)
設定国民を木にする計画ですが、現地復興のために人材をある程度木にせず現地に残って頂きたいこともあり、木になる人、ならない人が出てくるので、今回の復興計画を設定国民達に説明して納得してもらって協力いただけるような、上記のような政治アクションが要るのではという感じです。
普通にプラン説明しちゃうと混乱が起きるといいますか、納得いただけない気もして悩んでいます。
誠実に向き合いたいですが、皆には木になってもらいます!解決法はこうです!一丸となれば情勢は良くなるので、ご協力おねがいします!だと、なにか足りない気もしています…どう伝えたら聞いてもらえそうな可能性ありますでしょうか
問答無用で大半続々木になってもらって、それについて解決法がわかりました!こうです!がんばろう!とかのように、一芝居打ったりとかのほうがよかったりするのでしょうか
どういう方向性からのアプローチが良さそうでしょうか;ご相談に乗ってください
どうぞ宜しくお願いいたします。
12月3日23:58

2017年12月4日
十五夜
にゃんにゃん共和国
2日目についてはどうしましょう。1日目の計画が安定してからの方が良さげ?
200年経たせる前の残りとしては、以下が残ってますが。

4神殿立てます
5自然回復作戦
6基礎的なエコシステム作る
7サイボーグとかで国を回すよ

00:02
涼原秋春
経済基礎復帰前に神殿建てられるか、かな
12月4日00:03

十五夜
神殿建てるためにユーザイベントが必要かどうかは確認しないとですねぇ<経済基盤復帰前
規模がでかいので、運営するのも本来大変そうですし…

自然回復作戦はユーザイベント必須ですよね
それ以外だと、後顧の憂いを無くすための防衛体制構築とかですかね<長期に国を回す
00:09

涼原秋春
ですねえ。ただ軍事系はまあ、サイボーグの人必須なので
12月4日00:09

十五夜
徐々に復帰させていくならその計画も立てないといけませんし
12月4日00:09

涼原秋春
これがなー
12月4日00:09

十五夜
サイボーグの方たちとの融和政策がんばらないとですねぇ
12月4日00:10

涼原秋春
ですね
12月4日00:10

十五夜
にゃんにゃん共和国
2日目ユーザイベント1(素案)
・神殿を建てる(そもそもユーザイベントとして必要かどうか、要確認)
2日目ユーザイベント2(素案)
・自然回復作戦
2日目ユーザイベント3(素案)
・長期に国を回すシステムの構築(防衛体制構築を含む=サイボーグのみなさんとの融和必須)

ざっくり。
00:13


[No.4145] [固定リンク][非] 回答からの相談もろもろ 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/05(Tue) 00:48:16
[関連記事

芝村裕吏
ようやく出張から帰ってきたよ。皆進んでたー?
12月4日00:23

階川雅成
芝村裕吏さん
お疲れ様です。お帰りなさいませ。akiharuさん、十五夜さん主導で皆さん対応検討して下さっておりまして、確認のための質疑を出させていただいております。
12月4日00:27

芝村裕吏>十五夜さん

※略

Q1.このような計画で大丈夫そうでしょうか?
 1日目にユーザーイベント7枠使いそうだけど。

Q2.北海島の土壌が無事ならフィーブルさんはそのまま温存できるのではないかという話が出ておりますが、北海島の土壌は大丈夫でしょうか?
 まあ、バスも農業機械もない状況だが、どうにか人力でやってはいる。

Q3.木の輸送には時間がかかりそうなため、2日目以降に回せるなら回したいという話も出ております。が、一方で、木から魔力が生成されるならシオネの円環以前に輸送を完了しておく必要があるのではないかという懸念も出ております。木の輸送はシオネの円環実施前に完了しておく必要がありますでしょうか?
 時間かかるようでは困る。

Q4.藩国船の地形生成は評価6まで可能ということですが、1日目ユーザーイベントで森国木を各藩国から輸送した後、この生成環境で2日目ユーザーイベントまでもたせる、ということは可能そうでしょうか?
 可能かもしれない。

また、1日目ユーザイベント1での政治アクションについてミサさんが相談させていただきたいということですので、よろしくお願いしますm(__)m
12月4日00:32

芝村裕吏>ミサさん

>1日目ユーザイベント1(素案)
>・共和国の危機に対して全国で挙国一致で計画にあたることを政治的アクション(大統領、華族+メディア)
設定国民を木にする計画ですが、現地復興のために人材をある程度木にせず現地に残って頂きたいこともあり、木になる人、ならない人が出てくるので、今回の復興計画を設定国民達に説明して納得してもらって協力いただけるような、上記のような政治アクションが要るのではという感じです。
普通にプラン説明しちゃうと混乱が起きるといいますか、納得いただけない気もして悩んでいます。
誠実に向き合いたいですが、皆には木になってもらいます!解決法はこうです!一丸となれば情勢は良くなるので、ご協力おねがいします!だと、なにか足りない気もしています…どう伝えたら聞いてもらえそうな可能性ありますでしょうか
問答無用で大半続々木になってもらって、それについて解決法がわかりました!こうです!がんばろう!とかのように、一芝居打ったりとかのほうがよかったりするのでしょうか
どういう方向性からのアプローチが良さそうでしょうか;ご相談に乗ってください

A:ダマテンでいきなり強制が一番被害が少ない。

質問には答えた。
00:35

階川雅成>芝村裕吏さん
ありがとうございます。ユーザーイベントについてですが、1日で7つのユーザーイベントの処理を行う事は(必要な判定の数などから)現実的に考えて可能そうでしょうか?
上記それぞれは実施が不可欠なものであると思うのですが、時間がかかって2日目にずれこんでしまう場合はタイミングをずらす方法を考えるなどが必要であると考えられます。

1日目のうちに必要と思われる判定の提出を全て行って、処理を翌日のタイミングで行って頂く、という形はT21でもあったと思いますが、それでもT21に倣うなら6イベントの処理で、かつ帝国のユーザーイベント実施が行えなくなってしまいます。
00:43

芝村裕吏
簡単なものも入っている、とは思うから、不可能ではなかろうが。
12月4日00:49

階川雅成
なるほど。この場合、予定として記載されていた3つではなく7つとされているのは、
・共和国の危機に対して全国で挙国一致で計画にあたることを政治的アクション(大統領、華族+メディア)
・宰相府・FROGから支援を受ける(支援内容の確定、輸送手段の確保など)
・吏族チームで木にする人々の戸籍管理(国家運営要員の残留選定)
・木にする(作業するのは錬金術師か要確認)
こちらが1つではなくそれぞれ1つずつとしてカウントされているからだと思います。
これに予定のユーザーイベント案2、3を加えた7つそれぞれに対して必要と思われる部隊、作戦などが用意出来ていて、まとめて提出が出来ていれば理論上1日目での処理も可能で、
かつリアルタイム対応がなくても処理ができそうなものについては芝村さんのお時間をあまり頂くことなく進められるということですね。
(結果を受けて提出内容を変えなければならない場合や、妨害を受けて処理にお時間を頂くケースがあると、1日目ではすべてを達成できなくなることもあると)
12月4日00:53

芝村裕吏
まとめればまとめるほど、うまくいかないときのダメージがでかい。ので、重要なところはけちけちしないほうがいいよ。
12月4日01:03

階川雅成
はい。

北海島については無事であるようなのも何よりでした。ご迷惑はおかけしてますが人と物が集まればそれだけで暮らしが取り戻せる地域ということになりますね。
01:04

芝村裕吏
さてな。敵がまだ攻撃できそうな場所と言えば、やはりフィーブルとかになると思うが。
12月4日01:19

階川雅成
はい。詩歌藩国さんと並んで海から攻められる国の候補でもありました。

木を運んだ先もそうですが、この時点の共和国は防衛力が極度に下がっているので、攻められた場合の対処は難しいです。編成フェイズ時点で例えば工場施設が動かなければ、装備品が作れませんので武装できませんし、これはユーザーイベントタイミングで再稼働を行っても間に合わないですよね。
01:24

芝村裕吏
国営工場は動けるよう援助するよ。
12月4日01:27

階川雅成>芝村裕吏さん
何から何まですみません。ありがとうございます。
12月4日01:28

芝村裕吏さん
別件となってすみません、今回の魔法の定義に伴い、共和国共通職である『理力使い/共共』とその一部である大部品も、魔法の盟約に沿った内容に修正が必要となっています。こちらを修正版(『理力使い/共共T22』という名前の予定です)に差し変えるため、登録を行ってもよろしいでしょうか?
01:40

芝村裕吏>階川雅成さん
うん。
12月4日01:46

階川雅成>芝村裕吏さん
ありがとうございます。では修正版の登録が終わりましたら、正式にご報告申し上げます。
12月4日01:46

ミサ
おつかれさまですー(*ω*)
芝村さん出張だったのですね、おかえりなさいませー

ミサ>芝村裕吏さん
ありがとうございます。
ダマテンは黙って進めちゃうですよね。(ぐぐりました。麻雀用語…!
木になる範囲が広がって(皆には黙って意図的に広げて)いってるときに、
・土壌汚染の原因めぼし2つあるので調査します、がんばるので悲観的にならないでとおしらせする
・対応策がわかりました、食い止めるには皆(残った人)の力が必要です、と政治アクションする(大統領演説など??)(このあたりでサイボーグ系の人たちとの和解必要
・今後の計画や手順の説明
・木の人を運ぶ
の内容と順ぐらいがよいでしょうか?

木にならない人(残される人?)のパニックはおさえて、でも現状回復に向けて一緒に頑張れたらと思うのですが…
01:52

芝村裕吏>ミサさん
それは目線の問題でな。

木になるのは好きにやってることであり、大部分の人はこれを恐怖ととらえていない。

なので。サイボーグとかのどうやっても木になれない人たちに説明だけしておけばよい。
01:55

ミサ>芝村裕吏さん
おお…木になってる森国さん以外の人は、あんまり怖くないというか、ああ〜自分達もこのまま木になっちゃうんだなーそっかー(最近の自然の摂理) ぐらいの認識なのでしょうか?
12月4日01:56

芝村裕吏>ミサさん
木が見せてる幻の良さにすっかり魅せられているね。
12月4日01:58

ミサ>芝村裕吏さん
森>南>西 ぐらいで影響ひろがってるとおもいますが、もうすっかりなのですね…!サイボーグ系さん以外で、いま人でいる人達はブレてないのですね

ブレてないというかあんまりというか
02:01

芝村裕吏
ま、やべえと言ってる人はいるかもしれんが、それはそれで。人で居続けたい人のためのケアプログラムあります。だけで特に問題はない。
12月4日02:02

ミサ
じゃあ木になっても、周りから見たら、わりとふつうに納得される感じなのですね
なるほどです、ありがとうございますー。魅せられてる人中心に木になってもらって、サイボーグさんたちややばいと言ってる人たちに、今後のおねがいとかご相談していくかんじですね
12月4日02:04

ミサ>芝村裕吏さん
木にしてくれる人(錬金術師さんにお願いできそうか)とか、ご相談したいこと山盛りありますが、目がいたいのでお先に失礼いたします…><
会議で出た案や懸念事項など、明日またご相談にのっていただけたら嬉しいです。
私や、居る人がお声かけさせていただくとおもいます。どうぞよろしくおねがいいたします。
おやすみなさいませ〜
02:30

戯言屋>芝村裕吏さん
こんにちはー 質問です。敵がフィーブル攻撃できそうとのことなので対応しようと思うのですが、設定国民部隊などは編成できる状況なのでしょうか?
12月4日16:58

444
紅葉でのテロにBGENZらしき人物が関わっており、サイボーグの扇動を行っている可能性があるので、
考慮が必要ではないかと。
12月4日17:37

芝村裕吏>戯言屋さん
できるとは思うが、フィーブルではなんら対応できないと思うよ。評価30部隊が60程度はくると思う
12月4日18:25

戯言屋
うわー。それは無理ですね。
12月4日18:26

444>芝村裕吏さん
輸送途中を狙えば、と思いましたが、地上が壊滅状態だから素通りし放題なんですね……
12月4日18:27

芝村裕吏
海というか、RB部隊だからねえ。なるべく先発して撃破したいが。
12月4日18:28

444
RBの弱点は稼動時間なので、先手打ってしかけて母艦を沈めるしかないんでしょうか。
12月4日18:29

戯言屋
シールドシップ相手の場合、同じ速度で追える航空機で対潜魚雷で攻撃して対処……でしたっけ??
12月4日18:34

444
絢爛舞踏祭のRBは最大稼働時間2時間か。時速数百キロだから海で母艦を迎撃できても位置によっては殴りこんでくるなあ。

敵本拠に殴りこむ場合は、対空持ちのターキッシュバン2を配備されてたら厄介だなあ。
18:45

戯言屋
宇宙の真似で、事前に機雷死ぬほど撒いたらダメなんやろか……
12月4日18:46

444
シールドシップは絶対物理防壁張って突っ込んで来るんで、進路上の機雷が防壁で無力化されますね……
12月4日18:47

戯言屋
しまった。それがありましたね……

敵が通り過ぎてから発射する自動魚雷を死ぬほど水中に設置するとか。まあ、察知されるか…… うーん。航空機とかRBで対応になりますか。
18:50

芝村裕吏
そしてRBは生産できない。星のかけらがない。
12月4日18:51

戯言屋
はっ。そうだった…… では航空機ですか。というか敵はRB生産できるんですねえ。
12月4日18:54

444
アウィナイトは陸上行動可能とはいえ、稼動時間的にフィーブル藩国沿岸から上陸してくるだろうけど、
フィーブルさんの地形に海の設定があんまりないから作戦には組み込めないか。
12月4日18:55

戯言屋
そういえば、地形に海の設定はあまり無かった気がしますね。
12月4日18:57

444
フィーブルさんの地形に秘密基地があるから、RBが上陸したところで自由号で不意打ち……は自由号のデータがなかった。
12月4日18:58

戯言屋
「I=D評価10が4000mの高さから攻撃したとき、歩兵がこれを迎撃しようとすると難易40」みたいな感じなら、海の設定を埋めることで、何か上陸しにくいとか有利な感じにするとかは出来るんだろうか……?
12月4日18:58

444
陸上のRBは歩兵に弱い(絶対物理防壁の死角を突かれるので)という設定がありますが……
12月4日19:06

戯言屋
まあ、上陸される前に対潜装備の航空機で対応、とかになると思うんですが、確か敵もそれを考えて詩歌のほうを攻める、みたいな流れだった(うろ覚え)ような気がするんですが、敵は対空については何か考えているんだろうか。
12月4日19:10

444
ターキッシュバン2持ち込んでれば対空できますよ。ターバン2は時速150km程度なのでシールドシップと併走はできませんが。

ぐむー、フィーブルさんの防壁設備は歩兵想定かー。フィーブル渓谷がなんか強そうなんだけど具体的な説明がないからよくわからない……
19:12

戯言屋
ターキッシュバン2の対空攻撃はレーザーですか。シールドシップより遅いなら、シールドシップを先行させつつ、後ろから飛んでる航空機をレーザーで落とすとかになると思うんですが、レーザー兵器の射程で動き回る航空機とか落とせるんだろうか……
12月4日19:20

神楽坂
潜伏して奇襲をかければシールドシップは同速の出る魚雷を装備した水中用のI=Dで対応可能である可能性はありますが
12月4日19:22

444>戯言屋さん
あと有線誘導式ミサイルポッドですね。>対空兵装
12月4日19:23

神楽坂
RBは対策が練れてない状態です(水中用のI=Dまでは用意がありますがRBへの対抗策が見つからないことのみです

こんばんは
19:24

戯言屋
シールドシップが時速500kmなので1分で8.3km進めるとして、ターキッシュバン2は時速150kmで1分で2.5km。なので、1分で6kmくらい離れる関係で対空支援するの大変そうですし、もちろんシールドシップが速度下げればいいんですが、ターキッシュバン2に合わせると奇襲効果も下がりそうですし、対潜する航空機のほうが有利になるんじゃないかな……

と思ったらミサイルありましたか。なるほどー。
19:25

神楽坂
ついでにシールドシップは700ほど出たかと
12月4日19:26

戯言屋
あ。RBが500で、シールドシップが700でしたか。了解です。
12月4日19:27

神楽坂
RBはもっと早いですね、辛い
12月4日19:28

GENZ
お疲れ様です。
・シールドシップは高速移動中にRB以外を出撃させたり対空攻撃を行うことはできない
・足の遅いI=Dを先発させると奇襲が成立しない
ということであれば航空機型I=Dと同時侵攻あたりが考えられる線ではないでしょうか

敵は遠征燃料の関係で航空戦は辛いという話でしたが、共和国の現状だと効果がありそう
19:30

戯言屋
なるほど。敵も航空機使えばいいわけですね。

まあ、基本的に空に戦力を用意するのは必須ですよね。 あ、過去の敵海軍の考察ログまとめありました。 http://5121nos.blogspot.jp/2017/11/112.html
19:37

444
戯言屋さん
まとめ探しありがとうございます。
12月4日19:56


[No.4146] [固定リンク][非] 再検討後の質疑への回答からの相談諸々 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/05(Tue) 01:02:07
[関連記事

#質疑以降についてのみです(検討過程は端折ってます)

芝村裕吏>十五夜さん

Q1.宰相府・FROGからの支援につきまして、以前T21の部隊を使っておこなうという案をいただいておりましたが、T22に先行して実施していただくことは可能でしょうか?
なお、その場合、食糧だけでなくサイボーグ用の部品も宰相府から輸入させていただければと考えております。

A1:時が動き出したらすぐやる。

Q2.それとも、T22で木にした後に実施した方がよろしいでしょうか? 懸念としては、
・総量が足りなくなるのではないか
・人数が多い分奪い合いが(国民間でも)激しくなり護衛部隊評価が足りなくなるのではないか
というあたりがあります。

A2:宰相府の財政の方が問題です。

次に、木の輸送工程につきましてご相談させてください

Q3.1藩国分の跡地に全部(2500万人分?)入り切りますでしょうか? 分ける必要はありますか?

A:楽勝。

Q5.候補となる藩国跡地について以下のように評価しておりますが、何か見落としはありそうでしょうか?
候補順位(案)
1.東京(旧羅幻、旧芥)=藩国・人口密集地で輸送作業力および防衛力は高そう&森国木の多そうな藩国(東京・長野)からも近め
2.青森(旧アルト)=あきはるさんちで防衛はできそうだが1国だと厳しそう、少々遠目
3.北海島(旧キノウツン)=フィーブルさん単独で防衛は苦しいのでは、遠い

1以外ない。

Q6.輸送についてですが、環状線で賄えますでしょうか? 他に輸送部隊の用意が必要ですか?

A6:使えない。ただ、魔法で輸送できる。

Q7.移植方法について、木を掘り返して移植する方法が思いつきません、どうすれば良さそうでしょうか?

A7:魔法で移動する。

12月5日00:08

涼原秋春>芝村裕吏さん
ありがとうございます。各種魔法による実行は華族PCによる依頼など必要になりますか? それとも作戦アイドレスに手順をまとめてユーザーイベント時に提出すればよろしいでしょうか?
12月5日00:11

十五夜>芝村裕吏さん
おっふ<宰相府の財政 すみませんすみません

輸送は大丈夫そうですね。ええと、追加になりますが、一国分で楽勝ということですので

Q8.旧羅幻さんちと旧芥さんちではどちらが良さそうでしょうか?

取り急ぎよろしくお願いします。
12月5日00:11

芝村裕吏>涼原秋春さん
国民支持率は(木からは)高いので、作戦アイドレスだけでいけるはず。
12月5日00:15

芝村裕吏>十五夜さん
いやいや。詫びるだけではたりないというか。宰相府をもうけさせる方法考えよう。

A8:常に攻められる芥か、蛮族の地羅幻か。好きなほうえらべ。
00:16

十五夜>芝村裕吏さん
なるほど。支援ではなく、物資に関してお支払いできると良いのですが、共和国の財政から出せそうでしょうか
12月5日00:16

芝村裕吏>十五夜さん
財政はないも同然なの。
12月5日00:17

涼原秋春>芝村裕吏さん
共和国経済建て直しと絡めて、共和国のT22以降の高物理研究に対する投資、という形にしてもらうのが最終的な着地点としてよいかと思うのですが、いかがでしょうか

魔法関連は投資材料にならないと思いますので……
00:18

十五夜>芝村裕吏さん
芥さんち:防衛部隊を厚く考えておく必要がある。ただし、最初に現地占領兵力を平定する必要はないあるいは小規模で済む
羅幻さんち:蛮族というのがわかりませんが、現地を占領している戦力を平定する必要がある。ただし、その後の防衛は比較的楽
と解釈いたしましたが、間違っておりませんでしょうか?

十五夜>芝村裕吏さん
デスヨネー。となりますと、投資以外だと、現状までの技術などのライセンスを代金代わりに提供する、くらいしかぱっとは思いつきませんです。何か欲しい技術とかありますでしょうか?

涼原秋春
とりあえずシステム的に考えると輸送は芥辺境領しかないかな、と思う

神殿建てるまでT22戦闘編成が機能しないと考えると

輸送時点でトラブルが起きそうな羅幻領への対応力が厳しそうだ
00:29

十五夜
のようですね<輸送時点でのトラブルには対処が難しい
12月5日00:30

琥村
ですね>芥さん 蛮族いると下手すると森国木が薪とかにされるかもしれないし。
12月5日00:30

涼原秋春
というかまあ、敵はどう考えても森国木エリア攻めるんだから、常に攻められる地に置いたところで何か変わるわけでも、という考え方もある

それならば蛮族+敵の2面防衛するよりかは敵防衛だけすればいいからむしろ一本化できていいよね
00:32

十五夜
それはともあれ、羅幻さんちの蛮族については、元羅幻さんのプレイヤーさんたちに打診しといた方が良さそうですな。あと、芥さんちの利用についても一応、元プレイヤーに打診は入れといたが良さそうかな。白河さんかな
12月5日00:32

涼原秋春
そうですね>連絡
12月5日00:34

十五夜
羅幻さん跡地の方も将来的には対応した方が良さそうかなとは思いますです。元羅幻の設定国民さんたちだったら何らかのフォローが必要かなとも思いますし

(蛮族=帰れなくなった元羅幻の設定国民の皆さんたち、かも
00:35

涼原秋春
まあ人口減ってるときに蛮族残ってると大変なので、将来的と言わずT22中になんとかしないといけない案件ではあるのですが、とりあえず優先度は下。

サイボーグ・秘密警察のほうが先ですね
00:35

十五夜
そうですね。防衛体制構築があったはずなのでそっちの方の懸案事項として入れておきますね
12月5日00:36

涼原秋春
とりあえず木にする・輸送 は1ユーザーイベントで終わりそうかな
作戦アイドレス提出で。

宰相府からの支援はときが動き出したらすぐやる、だからこれがユーザーイベント1になるのかな。

で、2で木に対する取り扱いとシオネの円環?

3で残存国民説明、なのかなあ……
00:43

芝村裕吏>涼原秋春さん
投資にはリターンがないといかんのよ。
12月5日00:52

芝村裕吏>十五夜さん
どっちも大変は大変。

宰相府で欲しい技術なんてあったっけ?(白目)
00:53

涼原秋春
んー、ガンパレード対応I=D仕様(ターキッシュバン2、ヒマラヤン)くらいでしょうか>現状共和国が独自に抱えてるといえるもの

ほかは大体帝國サイドにもありそうな……
00:54

十五夜
宰相府にリターンありそうな何か、については各国に絶賛募集しますか…
12月5日00:57

戯言屋
難しいですね……
12月5日00:57


[No.4147] [固定リンク][非] 輸送先と宰相府への返済についての結論 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/05(Tue) 01:28:32
[関連記事

○輸送先としては旧芥辺境藩国を選択する
理由
・神殿建てるまでT22戦闘編成が機能しないと考えると、輸送時点でトラブルが起きそうな羅幻領への対応が厳しそう
・敵は何にしろ森国木エリアを攻めると考えられるので、常に攻められる地に置いたところで変わらないのではないか

なお、何にしろ羅幻王国にいる蛮族についても対応はしなければならない(人口減少状況の他国に対して侵略をおこなう可能性が高い)
こちらは防衛体制構築時点に考慮する。

○宰相府からのご支援に対するリターン(返済)について
自然回復後、通常の木を代金としてお支払いする。200年かけて徐々に返済できると望ましい。
※宰相府では材木が超高い(水も高い。純水とかだとさらに高い)ため十分ペイする見込み


[No.4148] [固定リンク][非] 懸案:残存国民への状況説明とサイボーグとの和解 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/05(Tue) 23:15:28
[関連記事

昨日は、
・宰相府から支援を受ける
・木にする
・木を輸送する
まで目途をつけました。本日は、
・残存国民への状況説明
・サイボーグとの和解
について検討する予定です。


[No.4149] [固定リンク][非] 【計画】サイボーグとの和解について 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/05(Tue) 23:15:58
[関連記事

0サイボーグ系国民との和解

計画

・延命用物資→宰相府から輸入する予定(前ユーザイベントで対応)
・差別問題→護民官のほうで着手してくださる
・サイボーグ(他機械知類)への謝罪と補償について大統領および全国藩王の連名で宣言する。
 謝罪すべきこと:
  サイボーグが人と違うものとして扱われていたこと、
  魔法の暴走によって生活環境が激変・悪化したこと、
  魔法の暴走環境下においてサイボーグ系国民を満足に守れなかったこと、
  弾圧を実施した存在がいたこと
・現在の対応状況を大統領府から政令として発布、協力を求める。サイボーグは敵ではないと公知する。
・秘密警察対応→上記で摘発の大義名分を潰して沈静化を狙う。その後の反応で敵であると判明した段階で対応する(なおこの段階ではこちらの戦力は用意できない)

※オーダーだと、秘密機関が一般周知されて諸々望ましくないので使用しない
・秘密警察が爆発を抑制している可能性は高いので全面禁止は爆発につながる
・かといって秘密警察を特定するとそこが攻撃され壊滅することがある(昔プレイヤーの情報リークで実際壊滅したことがあった)

〇大統領声明アクションのメンバ案
大統領+補佐2名
高物理代表:GENZさん(サイボーグさんたちのいる当事国であるため)
低物理代表:YOTさん(サイボーグさんたちとの和解説得実績もあるため)

※大統領・高物理藩王・低物理藩王、でコンボかけ(作戦でそれぞれが別の役割だと明記すればコンボになるはず)、
※政治評価20を狙う


[No.4150] [固定リンク][非] 12/05会議進捗状況 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/06(Wed) 01:40:03
[関連記事

本日の懸案:
・残存国民への状況説明→不明点が出て相談中
・サイボーグとの和解→だいたい目途がついた→これで良さそうか確認中

残案件:
・シオネの円環→懸念事項について海法さんに検討いただくよう投げ中

#以下は明日以降検討

・神殿建立
・土壌復活(自然回復)
・経済復興
・木から人への復帰プラン策定
・防衛体制構築

※懸念点メモ

〇ネット復活はどうしたら良いのか
防衛に必要なのでは(宰相府の支援プログラムを使いたい)
200年ネットないと帝国と格差がつきそう
電子戦対応はできないのではないか(フィーブルさんの状況が悪い)

→防衛体制構築のところで話し合う


[No.4151] [固定リンク][非] 残存国民への説明についての(相談中) 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/06(Wed) 01:48:14
[関連記事

12月6日00:40
十五夜>芝村裕吏さん

残存国民への説明について検討をしておりますが、いくつか不明点が出てとん挫しておりますので、ご相談させてください。

Q1.木になってもらった後、どこの国にどれくらいの人が残るのか推定できますでしょうか?
   高物理国の場合は国外脱出組が帰還すればある程度復帰できそうとお聞きしておりますが、
   森国を中心に木になる人員が多く出て国が回せなくなるのではないかと懸念しております。

Q2.残った人員が少なすぎて運営できない国が出てきた場合の対策はどのようにすればよろしいでしょうか?
   今のところ、
   ・無名さんの生産管理系職業を派遣いただいて運営する
   ・木の一部を残留させて神殿立てた時点で戻して説得する
   などの案が出ておりますが、方針としてどれが良さそうでしょうか? 

Q3.木になれなかった人たちや木になりたくなくて残った人々に対しては、

   基本的には残存国民のこれからの生活ケアについてについての話から入り、
   一緒に生活環境、経済環境を良くしていこう、という方向で復興に乗ってもらう

   形でどうかと案が出ております。国民からの目線でこういう切り口で話に乗っていただけそうでしょうか?

Q4.説明にあたって「残して申し訳ない」というような詫びは入れておいた方がよろしいでしょうか?
   木になりたくてもなれなかった人が多い場合は、詫びがあった方がいいのではないかという心配をしております。


[No.4152] [固定リンク][非] 【回答】残存国民への説明について 投稿者:琥村@リワマヒ国  投稿日:2017/12/06(Wed) 22:41:43
[関連記事

芝村さんから回答いただきました。

> 残存国民への説明について検討をしておりますが、いくつか不明点が出てとん挫しておりますので、ご相談させてください。

> Q1.木になってもらった後、どこの国にどれくらいの人が残るのか推定できますでしょうか?
>    高物理国の場合は国外脱出組が帰還すればある程度復帰できそうとお聞きしておりますが、
>    森国を中心に木になる人員が多く出て国が回せなくなるのではないかと懸念しております。
    
 A1:できない。でたとこ勝負


> Q2.残った人員が少なすぎて運営できない国が出てきた場合の対策はどのようにすればよろしいでしょうか?
>    今のところ、
>    ・無名さんの生産管理系職業を派遣いただいて運営する
>    ・木の一部を残留させて神殿立てた時点で戻して説得する
>    などの案が出ておりますが、方針としてどれが良さそうでしょうか? 

 A2:PCだけでやってもいい


> Q3.木になれなかった人たちや木になりたくなくて残った人々に対しては、

>    基本的には残存国民のこれからの生活ケアについてについての話から入り、
>    一緒に生活環境、経済環境を良くしていこう、という方向で復興に乗ってもらう
>
>    形でどうかと案が出ております。国民からの目線でこういう切り口で話に乗っていただけそうでしょうか?
>
 A3:ええ。大丈夫。


> Q4.説明にあたって「残して申し訳ない」というような詫びは入れておいた方がよろしいでしょうか?
>    木になりたくてもなれなかった人が多い場合は、詫びがあった方がいいのではないかという心配をしております。



 A4:きにせんでいい。国として木になりましょうとか言わない限りは自己責任だ。


[No.4160] [固定リンク][非] 邪魔が入りそうとの回答有 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/07(Thu) 00:29:47
[関連記事

・サイボーグとの和解声明
→邪魔が入りそうとのこと。どうする?

邪魔とは?
・攻撃を受ける
 →大統領らへのテロ、や、市民へのテロ、あるいはもっと大規模な攻撃があるかも?
 →戦闘部隊の用意が必要そう

・情報攪乱
 →デマの流布など→メディアはだが動いていないのでは
 →秘密警察が敵側だった場合どうするか

※そもそもどうやって広報するのか詰めてなかった→決めよう

・メディアはおそらく動いてない→足で広報するしか?
・瞑想通信が使えるかも→今のところ定義がしっかりしてないので使いたくない

 →広報部隊の編成が必要(きゃりっじ)
 →生産できるのかどうか
 →紅葉さんに生産可能か確認してもらい中→回答有

※紅葉さんのT22初頭予定:2年間(16時間)は品質チェックのため海にいる
 →海の敵は大丈夫だろうか

※生産と編成に関してはまとめて別記事にて

T22生産について→ http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4155
編成について→ http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4158


[No.4161] [固定リンク][非] 12/06会議進捗状況 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/07(Thu) 00:52:17
[関連記事

#T22開始日時(予定)と計画はこちら http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4162 に投げておきました

案件処理状況:

・残存国民への状況説明→相談結果にてだいたい目途がついた
 ※相談結果 http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4152
・シオネの円環→海法さんに検討いただいてだいたい目途がついた
 ※相談経緯 http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4153

・サイボーグとの和解
 →邪魔が入る件について検討した
  ※検討内容 http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4160
 →広報や襲撃対策のために部隊編成が必要

#以下は明日以降検討

・神殿建立
・土壌復活(自然回復)
・経済復興
・木から人への復帰プラン策定
・防衛体制構築


[No.4153] [固定リンク][非] 検討項目:シオネの円環 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/06(Wed) 23:54:53
[関連記事

こちらに、質疑とかぶら下げていきます。


[No.4154] [固定リンク][非] 20171206質疑分 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/06(Wed) 23:55:46
[関連記事

海法紀光>芝村裕吏さん

お世話になっております、海法 紀光です。シオネの円環改良版(T22)についての質問です。
以下の部品でいけそうでしょうか?
あがった懸念点としては

1.絶技代償が大きすぎて死んだりしないか?
 →対絶技戦の時のように、一瞬で、全部の魔力を消費する必要はないので、様子を見ながらやっていく、という部品にしていますが、十分かどうか。

2.盟約対象はどうすべきか?
 →元の絶技文だと、未来のシオネ、ということは、迷宮にいたあの人と思われますが、それで大丈夫か。
 →危険だとして、例えば、ヘルメス神にして、「錬金術で、魔力を土に変換し、その土の魔方陣で魔力を吸い取る」といった変更は可能か?
といったあたりです。

#回答

芝村裕吏>海法紀光さん

A:1.絶技代償が大きすぎて死んだりしないか?
 何人かで手分けすればいいんじゃない? 流出懸念で一人でやる話?

A2.盟約対象はどうすべきか?
 あれ。白の絶技だねえ。

#追加質疑

海法紀光>芝村裕吏さん

A1:あ、流出懸念もあり、また、「自分がコゼットの絶技を目撃したからコピーできた」という点で考えてたので、一人でやる前提で考えておりました。
PC数名とかでやるのが現実的ですかね?

A2:白の絶技とすると、白の白(宰相)に盟約を結ぶ形で使用可能でしょうか? その場合、やめといたほうがいい人などはいますでしょうか?(明確に白以外のオーマの人等)

#回答

芝村裕吏>海法紀光さん

一人でやると時間がかかってしょうがないと思うので効果が弱いかわりにPCなら使える程度。もしくはマジックアイテムにするとかくらいがいいかも。

A2:そうなるねえ。黒だと同じ絶技でも汚染、暴走のほうになるねえ。

#以下改良版案

シオネの円環改良版(T22)
シオネの円環改良版とは
T22において、共和国にたまりすぎた大量の魔力を一気に消費する方法として、シオネの円環が選ばれた。 魔力消費に特化している。
シオネの円環の原理
原理は、単純であり、周辺の魔力を運動エネルギーに変換しつつ、その運動エネルギーで、魔法陣を駆動し、より多くの魔力を集めるというものである。 その結果、一度駆動した魔方陣は、周辺の魔力を吸い込みつつ、さらに、魔力を集めていく。
目的の違い
元々のシオネの円環は、対絶技用絶技であり、全ての絶技を封印するために一気に魔力を消費するものだった。 今回の改良版は、共和国のあふれた魔力を消費するためのものであり、瞬間で行う必要がない一方で、持久力が求められる。
改良版の由来
かつて、海法紀子が、シオネの円環を使うところを見ていた、海法紀光が、その術式を覚えて、改変したもの。 シオネの円環を使った紀子が、体力を消費して体を痛めたことを後悔しており、同じことを繰り返さないために温めていたもの。
性能変更点
出力調整
元のシオネの円環は、周辺の魔力を一気に吸い込み、隣接世界の接続も切断するものであったが、今回のシオネの円環改良版は、そこまで吸い込む必要は無い。 そのため、魔力吸収の出力を段階的に上げ下げする機構がついている。 元のシオネの円環のように、周辺の魔力量で、どんどん出力が上がっていくのではなく、一定の出力で駆動し、また、その出力も調整できる。
緊急停止
出力を調整しても、予想外の事態が起きる可能性があるため、シオネの円環をどういう状況からでも停止させる、緊急停止機能がついている。
持久力
共和国全土を移動しつつ、ある程度の期間にわたって使うことを想定されており、出力と共に、
術者の身体的負担も減っている。


[No.4159] [固定リンク][非] 追加質疑 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/07(Thu) 00:25:29
[関連記事

海法紀光>芝村裕吏さん

そうすると、使い捨てのマジックアイテムとして、国の工場で生産しつつ……と思いましたが、うちの工場は、よけタイガー牧場なので、さすがにマジックアイテムの生産は危険(設定的に民間工場委託となって情報漏れしそう)ですね。PCのほうで行きたいかと思います(もしくは、どこか他の国の工場にお願いするか)

>A2:そうなるねえ。黒だと同じ絶技でも汚染、暴走のほうになるねえ。
黒オーマ(に近い)海法が、白の絶技を使うのはヤバそうという話ですね。

今、設定の空白を埋めるために、過去に絶技を見た海法が編み出したとしていますが、「海法が開発したけど、他の人が使う」とかは可能でしょうか? それが無理な場合、設定の根拠はどういうのがいいでしょうか?(是空とか?)

#回答

芝村裕吏>海法紀光さん

白にして宇宙になる?

#からのやり取り

海法紀光>芝村裕吏さん

正直、できる限り、オーマから遠ざかりたいのですが、(うちが大きな原因でもあることですし)共和国の生存が最優先だと考えています。
バロさんと宰相にお願いすることで、白にして宇宙になるのって、いけそうでしょうか?
※前に、最近は緑と言われた気もしましたが。
12月7日 00:14



芝村裕吏>海法紀光さん

オーマから遠ざかるのは正解だが。そうも言ってられん状況だ。 白にはなれる。
12月7日 00:16



海法紀光>芝村裕吏さん

では、バロさんと宰相にお願いし、白にして宇宙への変更をお願いしたいと思います。こちらの都合の無茶な所属変更を、お詫びしつつ、お願いできましたら。

以降の手順として、海法と、他PC4名くらいで、シオネの円環部隊を編成してユーザーイベントに備える、という形でよろしいでしょうか?
この場合、習得した他PCも、その時点で、白オーマになる感じでしょうか?



芝村裕吏>海法紀光さん

バロに許可を得るなら、ユーザーイベントがいる。

手伝いは白オーマにならぬよう配慮したいができんかったらすまぬ。



海法紀光>芝村裕吏さん

ありがとうございます。
1.ユーザーイベントで、バロに許可を取って、色変えする(部隊使用済みになると意味がないので、評価値を使用しない、生活ゲーム的なものが望ましい)
2.ユーザーイベントで、シオネ円環部隊+護衛部隊などで、魔力消費。
という感じですね。

(オーマを止める、変える時は、両方の長に、許可を取るのが筋かと思ってますが、間違っていたら教えてください)
12月7日 00:28



芝村裕吏>海法紀光さん

うん。円環使うのと色変えるのは同じゲームでよかろう。許可を得た方が穏便だよ。
12月7日 00:30



海法紀光

ありがとうございます。
では、色を変えて円環を使うゲームを行う前提で、シオネ円環アイドレスおよび、取得者の編成を行っておく感じですね。

※なお海法は、交渉系の生活ゲームで、何度かミスっており、オーマの方と、あまり相性がよくないので、対策を考えたいと思います。


[No.4142] [固定リンク][非] 2日目(3イベント?) 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/04(Mon) 00:14:43
[関連記事

まだざっくり案のみにて

2日目ユーザイベント1(素案)
・神殿を建てる(そもそもユーザイベントとして必要かどうか、要確認)
2日目ユーザイベント2(素案)
・自然回復作戦
2日目ユーザイベント3(素案)
・長期に国を回すシステムの構築(防衛体制構築を含む=サイボーグのみなさんとの融和必須)


[No.4163] [固定リンク][非] 自然回復と経済復興 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/08(Fri) 01:51:03
[関連記事

ひとまず、土壌回復と経済復興はまとめて検討します。
あれ、神殿建てるのどうなった感がちょっと…


[No.4164] [固定リンク][非] 自然回復周り質疑(結果まで) 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/08(Fri) 01:51:34
[関連記事

涼原秋春>芝村裕吏さん

Q1:
共和国の自然回復の流れとしては以下のような流れを想定しています
1:アースイーター残存がないか宰相府に調査していただく(これは共和国に限らず全土でやっていただきたい)
2:アースイーターが残ってなければ藩国船の地形生成機能で水場や森をメインとした評価6地形を生成する
3:生成地形を始点としつつ、各国の使えそうな技術・職業・装備をつけたPCで復興を開始する
(設定国民編成ができないため。また自衛能力の問題としても)
このような流れで問題はなさそうでしょうか?

Q2:
共和国の自然回復について、以下から新規にアイドレス製作して有効そうなものはございますか?
・akiharu国の迷宮リザルト豆。
・システム4開始時の共和国回復計画で使った、バイオテクノロジー植物(急成長し、1世代で普通の植物になる)
・リワマヒ国で、設定的にはあるが、まだアイドレスで作ってない、生態系回復植物
・魔法(盟約魔法で神様にお願いできれば。るしにゃんの森の神様、錬金術の肥料等)

#余談

神室@紅葉国
(あ、失礼。生物鉱山はT20当初から地形に登録済みです。RDは低いですが…)>RD:22評価:7http://maki.wanwan-empire.net/parts/as_tree/31126
12月7日22:49

涼原秋春
おっと。じゃあ生物鉱山抜いておきます
12月7日22:49

神室@紅葉国>涼原秋春さん
お手数をおかけします。ありがとうございます。
12月7日22:50

涼原秋春
あと地形だと提出タイミング難しいですしね
12月7日22:50

神室@紅葉国
はい。なので、分離して騎士はおいておきますね>T22
12月7日22:50

ミサ
。o(パージ可能…!)
12月7日22:51



芝村裕吏>涼原秋春さん

A1:どうやって調査するんじゃろ。わさび使うか 流れ自身に問題はない。

A2:豆は意味あると思う。あとは危ないのでやめとけ。
12月8日00:17

十五夜>芝村裕吏さん
ご回答ありがとうございます。あきはるさんは体調悪いということで今日は落ちられました。
復興につきまして、ぼちぼち話し合っておりますが、いまひとつ状況が良くわからないためあまり進んでおりません。
12月8日00:21

ミサ
お疲れ様ですー
今回は遺伝子触っての成長アップ樹は危ないのですねー
12月8日00:21

芝村裕吏
人が木になるような情勢で遺伝子に触れるとまあ、爆発すると思うよ。
12月8日00:23

ミサ>芝村裕吏さん
T20の砂漠からの復興時のほうが、まだ使って大丈夫な情勢なのですね…(当時も、使っていいのか不安でしたがまだだいじょぶと伺いましたし…!
堅実にいきます
12月8日00:27


[No.4165] [固定リンク][非] 経済復興は評価から 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/08(Fri) 01:56:15
[関連記事

経済復興
評価(今状況と対応はどんな感じでスコアはどれくらいなのか)

・各国の状況が良くわかっていない
・設定国民が何人残るか蓋を開けてみないとわからない状況である
 →PCで回さざるを得ない模様
・低物理国家のPCは編成できるのかどうか
 →燃料生産地、高物理資源生産地の稼働は聞いているが、魔力生産地、低物理資源生産地の稼働は見込めないのではないか
 →PCも編成できないのでは?

・PCで回すとはそもそもどういう意味か
 →生産作業(食料生産や工業生産)や行政などをPCでおこなうという意味か
 →そのための職業を作成・着用する必要がある?
 →華族は行政じゃろ
・藩国の産業のどの範囲までをPCで担わないといけないのか
 →インフラの生活施設にNPC騎士をおけるのかどうか
 →低物理国家だと設定国民がいないのではないか
 →地形組み込みに変更しても動かせる設定国民がいなければ同じことになりそう

・ある程度の土壌回復・自然回復・人口回復をしなければ経済どころではない
 →土壌回復・自然回復については対応検討中
・人口回復はどうするのか?
 →高物理・低物理は人口増加に期待する? 低物理(森国)については木を戻す?
 →高物理国家、中物理国家は割といけそう?(高物理国については国外から戻ってくるという話があった)
・低物理国家は経済の概念が崩壊しているところから回復させないといけない?

・経済は「基礎的なエコシステム作る」の段階
 →職種と職種の連携で回る構造をまず作る(T20開始当初くらいかそれより手前ぐらいの感覚)
 →設定国民が残りそうな国については、食糧生産のために農夫共共の編成も良いかも

・基本的な流れ
1:各国国内で回せる構造を作る
2:1が安定したら藩国間交易に力を入れていく
3:交易によって新たな国内需要が発生するため国内が発展する
4:国内が発展すれば交易も更に盛んに(以下エンドレス)


[No.4166] [固定リンク][非] 経済復興の初期状況質疑 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/08(Fri) 02:08:24
[関連記事

十五夜>芝村裕吏さん

すみません、復興を計画するにあたりまして、現時点で出た疑問点となります。よろしくお願いします。

Q1.低物理国家のPCは編成できますでしょうか?
 燃料生産地、高物理資源生産地の稼働はお伺いしましたが、魔力生産地、低物理資源生産地の稼働は見込めないのではないか
 となるとPCも編成できないのではないかと懸念が出ております。

Q2.PCで国を回すとして、藩国の産業のどの範囲までをPCで担う必要がある感じでしょうか?
 PCで回すとは生産作業(食料生産や工業生産など)をPCでおこなうという意味だとすれば、
 そのための職業を作成・着用する必要があるのかどうか、疑問が出ております。

Q3.T22のインフラの生活施設にNPC騎士をおけますでしょうか? また、そもそも使えますでしょうか?
 特に低物理国家だと設定国民がいないので、置くと設定的に無理が生じてまずいこと(クローンなど)が起きるのではないかと懸念が出ています。
 また、地形組み込みに変更しても動かせる設定国民がいなければやはりまずいのではないかと懸念されています。
12月8日00:45

#回答

芝村裕吏>十五夜さん

A1:できるはず 魔力生産地や低物理資源はTLOでは自由選択できるので、一時的に高物理資源等を使うのが望ましい

A2:そりゃ作戦次第だよ。

A3:おけないし使えない。
12月8日00:54

#騎士回り追加

ミサ>芝村裕吏さん
ご回答ありがとうございますー
あ、あれ・・・もう早い子はT22用の騎士設定しちゃってますが、置けなかったですか・・・<各施設にNPC騎士
中〜高物理国家でもT22は使えない・置けない、でしょうか?
それとも、一時的にPCに騎士になってもらったら動きますか?雰囲気をおしえていただけたら分かりやすくてうれしいです
12月8日01:00

芝村裕吏>ミサさん
えっと。現在T22でまともに動かせる施設も、人間もいない。
12月8日01:08

ミサ>芝村裕吏さん
ありがとうございます。先行してT22騎士を登録してしまった分は、騎士部分を外しておいたほうが良いのでしょうか?
12月8日01:11

ミサ
PCが騎士になっただけじゃ、動かないですよね…そこで働くひとが要るのでした。あああ〜 すみません(転がる
12月8日01:18

芝村裕吏>ミサさん
外した方がT23で使えると思うよ。
12月8日01:29

ミサ
芝村裕吏さん
ありがとうございます。早め作業を心がけてくださってた子には申し訳ないのですが、外してストックにまわしてもらいますー。変に登録したことで、情勢にそぐわず変なことになっても…ですし…!
12月8日01:33

#魔力関係追加

階川雅成>芝村裕吏さん
ありがとうございます。つまり、魔法系のPCも(技術混載などにより)一時的にTLOキャラと呼べる状態にして燃料消費によって編成する、という考え方でよいでしょうか?
12月8日01:00

十五夜
んん、PCはTLOキャラなので、魔法など本来なら魔力を使用する職業アイドレスや技術・兵器も使える?
12月8日01:03

階川雅成
TLOは消費する資源を燃料または魔力から任意で選べる、とはこれまでの質疑で言われていました。
TLOだから都合よくいいとこどりができると。もちろんTLOなので問題が色々あるわけですが
01:04

十五夜>階川雅成さん
なるほどーありがとうございます
ああでも、魔力消費型の兵器は難しいかな…そうなると
01:06

芝村裕吏>階川雅成さん
そうね。TLOである燃料を魔力に変換する装置を作ろう。
01:09

階川雅成>芝村裕吏さん
承知いたしました。この場合、魔力変換炉(仮)を一度制作してみて芝村さんに見て頂く、というのがよいでしょうか?
(燃料を魔力媒体=情報量の多くて低物理で存在できる携行物に変換する手段というのが、今のところ具体的には思いついておりません)
12月8日01:13

芝村裕吏>階川雅成さん
うん。
01:30

階川雅成>芝村裕吏さん
ありがとうございます。では、
・高物理資源でTLO装備の生産はできるので、(純低物理装備の生産は可能な限り行わず)どうしても必要な低物理装備はTLO装備に修正し、PCだけが装備できるよう管理を徹底して高物理資源で生産する。
・PCの編成に魔力が必要な場合、燃料を魔力に転換する設備を作成して(これも管理を徹底して)稼働させる事で消費を賄う。
という想定で行きたいと思います。

Q1:高・低物理資源と装備品生産についての考え方ですが、先ほどの芝村さんのお話の意図について、こういった理解でくみ取れているでしょうか?

Q2:魔力変換設備につきましては、一度試作してみたいと思いますが、評価値の目安は『1国でPCの編成に必要な魔力量』のRDを満たす程度と考えてよいでしょうか?
12月8日01:38

芝村裕吏>階川雅成さん
A1:はい
A2:低くていいけど、国民に真似されると、大爆発する
12月8日01:39

階川雅成>芝村裕吏さん
ありがとうございます。ということですと1国おおよそ評価8程度になるかと思うのですが、この場合、真似されないために必要なのは施設全体の評価値の高さというよりセキュリティのためのRDとその内容、という考えでよいでしょうか?
12月8日01:43

階川雅成
燃料を魔力に変換する方法…。情報量があるものという意味なら集積体なんてそのまま魔力源にはなりそうなんですが、盟約相手にそれと認識してもらえるものでなければならないとして、できればファンタジーにあるものに変換したい。
とはいえ電気なりオイルなりをそういったものに変えてかつ魔力判定のあるものにするとなるとどうしたものか。
12月8日01:45

芝村裕吏>階川雅成さん
うん。
12月8日01:46

階川雅成>芝村裕吏さん
ありがとうございます。やってみます。
12月8日01:46


[No.4167] [固定リンク][非] 宿題:復興の作戦案 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/08(Fri) 02:09:23
[関連記事

階川雅成
それはそれと、復興のどの程度の範囲までPCがいるのか、というのを確認するためにも一度作戦案を書いてみた方がいいですね。

自分はまだ魔法の修正作業が残っていて、難物の空間固定魔法の作業中なので、文章作業を行えるだけの時間はT22アイドレス登録期間中(締め切りを12日くらいと想定する)だとあと1日か2日取れるかどうかくらいです。
01:23

十五夜
そうですね…うーんと、復興案はT20入る時のものが叩き台にはなるのかなとは思いつつ、自国復興案作りかけてたのもあるので、二日さんのやつも参考に汎用にリライトできなくはないかなぁ。まずは叩き台でもないと検討しにくいですよね…ただ私も、大阪行きの諸々があるのであまり作業時間は取れないかも。うーん
12月8日01:27

十五夜
にゃんにゃん共和国
うーんうーん、とりあえず、復興案については明日までに何か考えておきます(前作った物を掘り出したけど、状況の前提が割と違ってた)。すいませんがぼちぼちタイムリミットなので今日は失礼します(朝から仕事が
12月8日01:39


[No.4168] [固定リンク][非] 12/07会議進捗状況 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/08(Fri) 02:17:45
[関連記事

案件処理状況

・神殿建立→特に話し合われていない

・土壌復活(自然回復)→前検討した内容から相談してみた
※質疑と回答 http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4164

・経済復興→とりあえず評価して疑問点を洗い出してみた
※評価 http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4165
※質疑と回答(からのやり取り) http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4166

・木から人への復帰プラン策定→経済復興計画と合わせる実施する必要がありそう?

本日は状況が不明瞭で進みが遅かった。検討継続中
宿題:作戦を立てないとPC編成のイメージも湧かないので作戦を立てる
http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4167

#以下は明日以降検討

・防衛体制構築


[No.4170] [固定リンク][非] フツカさん作災害・戦災復興プログラムの流用許可 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/08(Fri) 22:57:09
[関連記事

フツカさん作災害・戦災復興プログラム
http://frogwell.fam.cx/idress4/groupviewer?id=143276
の流用について許可をいただきました。



ミサ>芝村裕吏さん
ご相談です。
以前から十五夜さん中心に、フツカさんの作った災害・戦災復興プログラムがすごくいいね!と度々話題にあげてたのですが、戦災ではないものの復興プログラムは今回の共和国の復興にも必要なものがたくさん含まれています。
http://maki.wanwan-empire.net/parts/as_tree/143276
帝国のフツカさん作なのですが、流用させていたけたら嬉しいのですが、越境流用は良くないジャンルでしょうか?大丈夫そうだったら二日さんにご相談にあがりたいとおもいます。
02:18

芝村裕吏>ミサさん
いいんじゃね。共和国なんて今はないようなもんだし。
12月8日02:19

ミサ>芝村裕吏さん
orz

ありがとうございますー!すごくしっかり、いろいろなところのフォローが書かれているので、いまの共和国にも助かる部分が多いので、助かります。
明日にでも二日さんにご相談にいってきます
12月8日02:22

芝村裕吏>ミサさん
はい。
12月8日02:24


[No.4172] [固定リンク][非] 強い共和国について 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/09(Sat) 00:01:50
[関連記事

#どうせなら前より強い国にしたいというお話

芝村裕吏
で。共和国復興ゲームはどうせなら前より強い国にしたいよねえ。魔法は強くなるけど。
12月8日 00:31

十五夜
それはそうですね<どうせなら
00:33

GENZ
ですね>強く
12月8日 00:33

階川雅成
強いというかしっかりした国にはしたいです。もちろんT20以降もしっかりした国にしたかったわけですが
12月8日 00:34

ミサ
つよくはなりたいですが、安定感が欲しいです
12月8日 00:34

鷹臣
土台が強くなりたいです……
12月8日 00:35

階川雅成
B世界は魔法が強い、という事象の理由はまだわかってないままですから、盟約の魔法が定義されて以降も魔法はきっとまた強くなるんですよね


[No.4173] [固定リンク][非] akiharuさん案 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/09(Sat) 00:02:30
[関連記事

涼原秋春
昨夜は遅くまで皆さんありがとうございました。強い共和国についてちょっと考えてみたので私見貼りますー

○強い共和国についての200年目標(akiharu私見)

・まず各国自衛可能になろう(宰相府軍事支援を受けたりしよう)
→自衛可能な作戦が作れれば、各国の設定国民を班ないし小隊単位運用できるようになるので、
 結果的にそれらを組み合わせた多国籍軍も動かしやすくなる

・インフラは有事に自国だけで回せるようになろう
→共和国は今まで電力をFEGさんと鍋の国さんから買う形式だったが、
 経済崩壊によってそれ以外の国が電気使用不能となった。
 今後も敵のアタックで発電量に支障が出たりは考えられるので、
 各国に予備発電施設(ソーラーなり風力なり水力なり)を設置したほうがよいと考える。
 また、水不足に対応できるよう、各国に海水浄化施設などもあるとよいかも。

・戦闘兵科は一国だけでなく二国くらいで担当できるようになろう
 皆さんもうこれについては同意していただけると思うが、
 一国でしかできない分野があるとその国が重点的に襲われるし、動けなくなった時対応が難しくなる。
 200年使えるので、産業・技術育成を兼ねて色んな分野を二国ずつくらいでできるようになりたい。
 (たとえばリワマヒさんでも大気圏内防空可能にしていくとかそういう感じで)

・いっそのことこの機にネットワークインフラ延ばしていかない?(趣味)
 帝國側が高速道路発展ルートに乗ってるけれど、ただ後追いするのも面白くないので、
 共和国は200年かけて全国的にネットワークインフラを強化していかない? という提案。
 上記の各分野複数国対応の流れに従って、フィーブルさん以外にも
 情報戦対応できる国を共和国に出現させるための基礎基盤という側面も有り。
 帝國側が幻想交流ルートなら共和国はマジオペ〜SCW関係者だらけなんだし!というのもある。
 サイボーグの地位回復、サイボーグ国民主力の復興を進めるとこっちに伸びていかないかなっていう思い。
 ついでにいうと宇宙進出国と地上の心の距離フォローを考えるとネットあるといいよねって(ネット中毒者並感)

芝村裕吏
おー。いい意見
12月8日21:00


[No.4176] [固定リンク][非] 追加意見(12/09分も追加) 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/10(Sun) 02:00:45
[関連記事

・ネットワークについての提案
低物理は低物理で「瞑想通信のあたりちゃんと確認して定義しておいて、通信網作り直そう」
※未定義のものが普通に使われてるのは危ないのでちゃんとしておきたい
高物理ネットワークだけだと森国で変な感じになりそう。
軍事的にはT23は高物理でiイルミネーター、低物理で瞑想通信オペレートやれると強い(確信)

・各国輸送部隊を持とう
大規模輸送作戦についてはでかい輸送力持った国が中心になるとして、
一切輸送部隊なしだと国から出るのすら出来ないとかがあり、移動力の消費が死ぬほど激しくなってつらい
新規開発は必要ない(兵員輸送車など流用可能)低物理は普通の馬車とかでも良い

・各国の兵科方針などを簡単にまとめたものを作っておくべきではないか
自国内は分かっていても、他国の独自職業とか作成したアイドレスまではなかなか把握出来ていない
近い兵科方針の国同士なら特に個別に流用や共有・共同開発などできるものがより見出せそう


[No.4174] [固定リンク][非] 12/08会議進捗状況(相談・質疑結果更新) 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/09(Sat) 00:39:09
[関連記事

#質疑については現状チャットワークのリンクになってます。回答いただいたら転載して貼りなおします。

○案件処理状況

・神殿建立→ユーザイベントが必要か→要らない http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4181

・土壌復活(自然回復)→方向としては良さげ
※質疑と回答 http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4164

・経済復興→昨日はとりあえず評価して疑問点を洗い出してみた
※評価 http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4165
※質疑と回答(からのやり取り) http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4166

・木から人への復帰プラン策定→経済復興計画と合わせる実施する必要がありそう?

本日の課題:

・作戦を立てないとPC編成のイメージも湧かないので作戦を立てる→子記事参照

・防衛体制構築→相談結果 http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4180

関連質疑
FEGさん→相談結果 http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4179
紅葉さん→相談脚気 http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4178

#その他編成に関して質疑中
編成用の輸送どうしたらよいかの質疑投げ中→回答有http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4177


[No.4175] [固定リンク][非] 復興計画(案) 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/09(Sat) 00:41:08
[関連記事

○経済復興部隊構成(案)

発令する華族+作戦 で政治評価10
+補佐1
+実務PC

○計画についての参考資料

参考:T20の時の復興作戦 http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=3036
参考:(二日さん作)災害・戦災対応復興プログラム http://frogwell.fam.cx/idress4/groupviewer?id=143276
※流用許可アリ http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4170

物資ありきなものも多い(経済破綻状況は仮定していない)
→現在の共和国ナイズする部品を上から被せて調整する
(仮設住宅の材料は最初はランクダウンしてものを使い人が増えてきたら徐々にこうしていく予定のようなものを上にのせるなど)
初期復興大部品(新規に作る)→二日さんプログラム みたいな順番で組み合わせる

○どうせなら強い国にしたい

強い共和国案 by あきはるさん http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4173

その他: http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4176
#追加分を加えて転記しました


[No.4177] [固定リンク][非] 輸送についての質疑結果 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/10(Sun) 02:05:20
[関連記事

ミサ>芝村裕吏さん
こんばんは、ご相談です、おねがいいたします。
食料支援のほか、高物理生産地や、燃料生産地は動かせるようご支援いただけるとのことですが、国によっては所有生産地が食料+資源や、資源生産施設×2など、編成に必要な燃料がなかったり、国によっては装備品を作る国営工場を動かすための資源が生産できなかったりします。
いつもなら環状線で輸送して融通しあっているのですが、環状線もとまっています。
これらの物資の輸送ができないと、何をするにもPC編成ができないのではと思いました。
ど、どうしたらよいでしょうか…資源や燃料を生産後の、これらの輸送面もご支援いただけるととても嬉しいのですが、ご支援ご検討いただけますでしょうか><

芝村裕吏>ミサさん
輸送支援までは手が届かないと思うが、まあ、分かった

ミサ>芝村裕吏 さん
おはようございます、ありがとうございます。
いつものルールの手順だと、編成前には輸送が必要で、でもその輸送ができなくて、復旧や手段の実行にはPC編成とかが必要で、そのPC編成には以下ループで、どうしたらよいのかです。
ご検討宜しくお願い致します〜〜><;

#以下、忘年会情報

ミサ

こんばんわーお疲れ様ですー

輸送ご支援方面で、燃料ない国とか、食料もらっただけじゃ立ちいかないくにとか、各国PC編成に必要な資源品目とか予算だして、それをもとに無人輸送機だしていただけるとのことです。

環状線復活支援した場合は(宰相府的にも厳しいことと)、のちにのこる借金が莫大すぎるだそうです

航路とか輸送パズルしてねとのことです。まさいぬさんとかあきはるさんにお願いにてねって芝村さんからですー


[No.4183] [固定リンク][非] 輸送・編成について詳細ご確認しました 投稿者:矢上ミサ@鍋の国  投稿日:2017/12/10(Sun) 23:19:42
[関連記事


輸送・編成に関して、私の理解がおいつかなかったり、思い違いしてては大変なので、もう少し詳細にお伺いしましたので、転載いたします。

---

1:
無人輸送機を出して頂くにあたり、何機要るのか
各国PC編成に要る分の見積もりを出してね、と伺いました。

>Q1:施設稼働に関するご支援を賜る場合、そのご支援はどういった手段によるものを想定しておられるでしょうか?
>A1:支援は1.高物理系資源生産地と燃料生産地を復興させる。工場数か所を戻す。
>これでPC編成分にはなんら問題はなくなるはず。

とうかがっていたのですが、昨日最初にうかがったお話では、(復旧できるのは)3国分ぐらい、とお聞きました。ので@@?しています。


回答:工場数か所=3か国。生産地もほぼ同様を考えていたんだけど、めっちゃ燃料がいりますー。とかならまた考え直します。


----


2:
食料についてはご支援戴けるとのことだったのですが、これは設定国民用の設定食料でしたでしょうか?PC編成分も含んでいただいているのでしょうか?
食料は最小限?の設定国民用も最小限?のPC系編成分も全部いただけて、食料配布スタート地点は宰相府から全国巡るかんじでしょうか。

回答:食料は評価12を一度どこかの国に送る。しかるのちに輸送を行う。


----


3:
3か国分以上の生産地復旧は難しいでしょうか?環状線復旧とおなじ理由でRD多くなるからとかでしょうか…実は、最初に復旧できるの3国ぐらいときいて、びっくりして(現実直面的な方面で)、その後内心どうしようでいっぱいでした…

回答:PCが編成できないようだと困るので、できないならできないで(できるように)ユーザーイベント枠を消費する方向でいきます。


[No.4178] [固定リンク][非] 紅葉さん相談結果 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/10(Sun) 02:09:22
[関連記事

神室@紅葉国>芝村裕吏さん
お世話になっています。紅葉国です。
何度も申し訳ございません。宇宙に出ずに海に居る方が現在国内で優勢です。
その上でご相談となります。

Qkm1:
設定国民を編成しない場合でPCやACEのみの場合、周囲を海に囲まれている地形上、自衛能力が著しく乏しいです。
海の方面が特に心配なのですが、水乙女の皆様に巡回を依頼して、見回りや都市船の誘導のみしてもらうという前提で編成させて頂くことは可能でしょうか?
(水の中の民=木にはならないだろうという想定と、海で少しでも不審な動きがあれば都市船含めて一緒に逃げる作戦アイドレスを登録する等したいです)

芝村裕吏>神室@紅葉国さん
可能そう。亀女使うんやろ。

神室@紅葉国>芝村裕吏さん
回答、ありがとうございます。はい、以前都市船が傾いた時に、スラスターの様子を見ていただいたりもしましたので(凍結してた)。>神女魚さん達に依頼
散歩人のアイドレスやらがずっと眠っていましたので、基本的に一般的アイドレスを用いて何かあったら連絡だけいただけるようにしたいとは思っています。


[No.4179] [固定リンク][非] FEGさん相談結果 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/10(Sun) 02:12:36
[関連記事

高梨ひひひ>芝村裕吏さん
お世話になっております。
T22の防衛について、舞踏体PCを投擲してなんとか回す案が出ており、それについてご相談させてください。

Qひ1. 経済崩壊中ですが、舞踏体PCの活動に制限は出そうでしょうか?

Qひ2. 投擲元であるおじいは設定国民ですが、編成可能でしょうか?(超巨大舞踏体が稼動可能か心配しております)


以上、よろしくお願いいたします。

芝村裕吏>高梨ひひひさん
a1出ないようにするしかない
a2難しそう


[No.4180] [固定リンク][非] T22防衛体制案について結果 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/10(Sun) 02:17:09
[関連記事

涼原 秋春>芝村裕吏さん

Q1:T22防衛体制案として、以下のような流れを考えております。

・PCしか編成できない(=輸送部隊人員も厳しい)ため、各国自衛戦力を用意する
・サイボーグ融和声明の防衛→ダガーウーマンやFEGさんの舞踏体PCを投擲射出して対処
・森国木移植地(旧芥辺境領)の防衛→同じ東京エリアの藩国から宰相府作戦に則った編成で歩兵戦闘車を使って急行

いかんせん防衛力心もとないのですが、更になにか補強できそうな案はございますでしょうか?
(防御陣地作成は、陣地作成に割けるPC数がないのでは、という話になっておりました)

Q2:森国木エリアは森国木の自身の幻惑魔法で防衛してもらえばよいのでは、という案が出ていましたが、
森国木に作戦アイドレスで防衛力を与えると、後に木から戻せなくなる(各藩国に戻す際に抵抗される)のではないかという懸念が有ります。
森国木エリア防衛は自衛とPC戦力派遣とどちらが良さそうでしょうか?

芝村裕吏>涼原 秋春さん
a1 ID使うとかはありかもねえ。工場生産も出来るようにするので
a2放火されると弱いのでPCはいるよ

涼原 秋春>芝村裕吏さん
ご返答ありがとうございます。この内容を受けてさらなる相談をさせてください

Q1:
サイボーグ融和声明ですが、複数国の藩王を一箇所に集めて行うには輸送手段がなく、
また個々の国で声明を行うには舞踏体の投擲スクランブル展開でのテロ対策もできないという状況です。
ここは割り切って

主行動者:大統領
コンボ1:ダガーウーマンによる護衛
コンボ2:FEG所属PCないしACEによる大統領補佐

のような形に持ち込めるよう調整するのが良さそうでしょうか?

Q2:
舞踏体PCは使わない方が良い、とのことですが、
機械系ACE(ヤガミや士季ちゃんなど含む)も含めどう対応するのが良さそうでしょうか?

あ:編成を行ってタイガライズしてもよいが、出撃はさせない
い:タイガライズすると危険なので編成しないほうがよい
う:その他

Q3:
I=Dによる防衛ですが、藩国間輸送手段が存在しない、乗員数がかさむ、という理由から
概ね無名騎士藩国さんでしか編成不能というのが現状です。
(ヒマラヤンないし人型戦車を想定しています)
無名騎士藩国さんから同じ東京エリアへの防衛出動など不可能でしょうか……?

Q4:
文字通り猫の手も借りたい人員不足が発生していますが、
システム3迷宮リザルトで入手後一度も編成していない個人猫士も存在すると思います。
(実際僕は名付けは藩国ページで行っていたのですがシステム4データ化してませんでした)
こういった個人猫士たちは2ターンの間タイガライズされていないのですが、
今でもプレイヤーに協力してくれるでしょうか?

芝村裕吏
a1 無名に行って話するのが一番と思うんだが。
輸送能力は確保したがいいよねえ

a2使わない方がいいとは言ってない。問題はあれど使うしかないと言ってる

a3自走で一移動はできるからそれでやるしか。
あと一人乗りの攻撃機をライセンス生産できるようにするよ

a4 できるとは思うが

涼原 秋春>芝村裕吏さん
回答ありがとうございます。輸送能力も含めて色々策定したいと思います


[No.4181] [固定リンク][非] 神殿建立にユーザイベントは不要 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/10(Sun) 02:22:46
[関連記事

十五夜>芝村裕吏さん

お世話になっております。
昨日の質疑で施設が稼働できる状況でないこと、
および別途フィーブルさんの質疑にて工場を新設する場合ユーザイベントが必要な状況、
と拝見いたしました。
つきましては、

Q1.土壌・自然回復や経済復興の前に神殿の建設はおこなっておかないといけないと認識しておりますが、
   神殿の建設にもユーザイベントが必要でしょうか?

よろしくお願いいたします。

芝村裕吏>十五夜さん
a1 いらない予定です。


[No.4201] [固定リンク][非] 12/12会議進捗状況 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/13(Wed) 01:05:13
[関連記事

1.魔法と科学の共存について星見的な検討から共存を探るプランが策定されました

検討: http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4209 http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4212
まとめとその相談結果: http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4215

2.大統領からの方針提示がありました

提示: http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4211

3.共和国全体で発展させたいものについて検討がおこなわれました

検討: http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4214
まとめ: http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4199

4.共和国復興プランの初動について検討が行われました

検討: http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4216

5.編成と生産について検討が行われました

検討: http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4213

6.PCとACEの装備についての質疑がおこなわれ、重要な注意点が判明したため告知がおこなわれました

質疑結果(まとめ): http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4206

※宰相府へ生産を依頼したいものがあれば、希望調査スレッドが建てられてますので投下してください

13日24時〆:T22編成用、宰相府への装備品生産・レンタル依頼申請所
http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4208

※現在各国がすべきことはこちら
http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4188

●共和国各国が今必ずやっておかなければいけないこと

◎アイドレス登録(12月13日一杯を想定)
1.種族データの修正(講義室での講義参照)
2.魔法データの修正(魔法保有国のみ。盟約魔法へのコンバートと爆発抑制)
3.PC作成(種族等のデータの入れ替え、各ユーザーイベントに対応するための技能習得)
4.作戦アイドレス(自国部隊の軍事運用計画)の作成。種族データを有効化するための部品も。
5.燃料を魔力に変換する設備アイドレスの設置(PC騎士領地への配置施設としたい)。魔力使用国のみ。TLO。設備データは現在作成中。

◎部隊編成準備
1.編成予定のPCおよびACE(個人猫士含む)の人数の確認。食料消費が評価6(上限16)以内で収まるかどうかを確認。
2.それぞれのキャラクターデータに必要な装備品を加えた際の燃料消費を試算
3.合計消費燃料を計算。評価8(上限37)以内で収まるかどうかを確認。消費がはみ出る場合は会議にて相談。
4.必要な装備品の種類と数を計算(確保しきれない場合もあります)。


[No.4202] [固定リンク][非] 世界忍者国の藩国船がない件について 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/13(Wed) 01:05:46
[関連記事

十五夜>芝村裕吏さん

共和国の復興にあたって、最初期の立ち上げ時に藩国船の地形生成機能を用いて最小限の生活環境を整える案が有力になっております。
しかし、世界忍者国は藩国船を持っておらず、このため、最小限の生活環境を整えるのが難しい見込みです。

Q1.本件、どのように対処すべきでしょうか?(案としては以下を考えてみました)

あ)残存設定国民ごと受け入れ人数に余裕のある国に亡命し、PC・ACEが通って回復させていく
い)残存設定国民のみ他国に受け入れてもらい、国にはPC・ACEが残存してなんとかがんばる
う)その他

芝村裕吏>十五夜さん



十五夜>芝村裕吏さん

なるほど、その旨を復興作戦内に世界忍者国対応として個別に書いていただく形でよろしいですかね


[No.4204] [固定リンク][非] 世界忍者国への個別対応(部品文案) 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/13(Wed) 01:57:52
[関連記事

十五夜>芝村裕吏さん

藩国船がない件についての世界忍者国の個別対応についてですが、復興作戦の中に以下のような部品を組み込んでいただく形で大丈夫そうでしょうか?

世界忍者国への個別対応(部品文案)

世界忍者国は立国ゲーム中にB世界忍者国が藩国船ごと移動するという事態により、藩国船を持たない状態で運営を続けてきた。
このため、今回の復興にあたっても藩国船の機能を使用することができなかった。
これに対応するため、共和国政府は世界忍者国の残存国民を受け入れ余裕のある国々に疎開させ、フィクショノーツでのみ復興を進めてある程度環境が回復した段階で徐々に人数を戻していくことにした。

芝村裕吏>十五夜さん

ええ。

十五夜>芝村裕吏さん

ありがとうございます〜


[No.4209] [固定リンク][非] 魔法と科学について(星見話) 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/13(Wed) 03:25:38
[関連記事

涼原秋春
多様性と産業問題。高物理国での魔法産業禁止、低物理国での機械産業禁止、とかやると中間に位置する国が爆発するんだよね。また、物理域間交易が食料品とかしかできなくなりそうなのも困りものだ。
12月12日09:49

GENZ
産業的には混ぜなければ大丈夫なのかどうか。
あと原料は共通で製品は物理域差が出るとか?
鉄鉱石→機械的精錬してステンレスに
鉄鉱石→魔法的精錬してマジカル素材に
12月12日10:00

涼原秋春
魔法産業は個人の体質(魔法が使えるかどうか)に完全依存してしまうからそこが健全な社会構造の妨げにはなる(今の共和国)。A世界の科学優位社会構造はそういう点では安定していたが、森国に科学を持ち込むのが森国にとってどうなのかというのはあるね。
12月12日10:01

GENZ
無名騎士藩国
魔法が使えない人でも魔法効果を得られるようなアイテムは危険(高物理の人が魔法を使うようになる)
12月12日10:07

涼原秋春
魔法産業は技術さえあれば機材などの初期投資をガン無視できるので競合科学産業を駆逐してしまうのはよくわかる。(重機無しで一人で建設会社できちゃったりするもんね)
12月12日10:07

GENZ
これは作らない、で対応できるにしても、低物理の人が機械を使わない、というのは一定以上魔法が便利じゃないとなりたたない気がする

それでも「なんでも魔法」はNGなのだからある程度(中物理レベル?)までは技術があっていいのかな…
10:09

涼原秋春
制御面としては軍事・医療・人道支援以外での魔法の高物理国使用禁止、科学は森国でもいいよ、が楽なんだけどー、森国はそれでいいのか、という問題

※例えば森国で科学禁止すると他国からの旅行者が何もできなくなるわけだね!

森国が共和国全体の中でどう経済を回すか、がピンとこないのがよくないのかな

魔法で産業回したら経済が壊れちゃったんだけど、さりとて魔法以外だとどうやって外貨を得ていくのかっていうのが

ちなみに外貨なんていらねえぜモードになると共和国が魔法と非魔法で割れるのでそれはそれで良くない
10:14

GENZ
・低物理国以外でも使える物を売る
・物ではなくサービスを売る
といったものがかんがえられますね
12月12日10:16

海法紀光
うーん

もっともな話なんだが

そもそも魔法と科学が混ざるのが何がどのように問題なんだろうね

霊子計算機は、いかんのか。精霊軌道弾のメカはダメなんか

なんか道はないのか、という。

経済圏、生活ケンヲわけないなら、ある程度混ざるのは不可避なので

不可避だとするなら、どこまでが許容範囲なのか、あるいはそんなものはないのか、それはなぜなのか、等。

そこを後回しにして進めすぎたんじゃないかしらと思いつつ、締め切りは明日なのよね

むっかしいね

(混ぜるべきだという話ではなくて、根本のところがわからんままに、対策だけするのは、あまりよくないよなという話です
10:22

涼原秋春
緩やかに混ざってグラデーションを描いていくのが理想なんですが、今は片方がもう一方を駆逐するしかないってのが科学と魔法の問題ですね
12月12日10:23

海法紀光
経済破壊がまずいのは当然として、グラデーションで穏やかに発展したらTLO爆発の嵐とかもありうるわけやん
12月12日10:24

涼原秋春
そうですね。まあ次に暗殺されうるのはうちや世界忍者国さんってのはそういうわけで

(うちは言わずと知れたTLO国、世界忍者国さんは機械と魔法の中間域)
10:25

海法紀光
そこで技術レベルリセットでやり直しというのは間抜けすぎるので
12月12日10:26

涼原秋春
ニューワールドはなまじ全土で全技術が動いちゃうんで住み分けが難しいんですよね
12月12日10:26

海法紀光
まぁ星見の話だし、明日の締め切りについてはあまり現実性がないので、すまぬ。

技術の際限ない発展がアレになるのはわからんでもないが、なぜ魔法と科学なんだろうなぁ
10:27

涼原秋春
いえいえ、TLOばんばん開発してたB勢力と対峙するにはいつかは解決しないといけない話ですしね>混ぜるとどういうように問題があるのか

魔法=個人の資質に依存した技術 科学=個人に依存しない量産に適した技術 で属性が両極端なので、混ぜ合わせることで弱点を克服してアレになるんじゃないかなーと
10:30

GENZ
発達しすぎた技術が一周回って魔法(量産できないもの)になるような?
12月12日10:31

海法紀光
個人の資質ってなんだろう?

魔法が発展しすぎた科学なら魔法の時点でTLOってことになるが、そうなのかという話はあるやな
10:32

涼原秋春
記憶・経験、あるいは体質、ですね。今のところ魔法技術の基盤となっているのは
12月12日10:32

海法紀光
逆。魔法が発展しすぎた科学なら

記憶経験体質はしかし、大抵の技能で重要ではなかろうか。魔法が特別必要というのはあったっけ?
10:34

涼原秋春
再現性へのハードルと言ってもいい>魔法の特徴
科学は逆に完成品さえあればほぼ誰でも、あまり知識なくても使える。(ボタン押せば原理がわからなくても機械は動く)
12月12日10:34

階川雅成
魔法と科学の関係はエジソンとてすらですよね
12月12日10:35

涼原秋春
一方で生産方法がロストしたらそれは魔法>超科学ななにか
12月12日10:35

海法紀光
そのへんは、多分

無名世界観の魔法と科学というよりは

「よくある魔法と科学」の話だよね
10:36

涼原秋春
まあそうすね
12月12日10:36

GENZ
魔法とは
魔法とは魔力を変換して別の何かにする術式である。情報を別の力に変換するのが魔法と、言える。この変換が行われると情報は散逸してしまう。一回しか使えない魔法の巻物とか生贄などはこれである。

「情報を別の力に変換する」
10:37

涼原秋春
無名世界観ルールで考えると情報のエネルギー変換式の違いでしかないのかもしれないけれど。>科学と魔法
12月12日10:37

海法紀光
今の錬金術は明らかに科学並みの再現性、一般性があるよね
12月12日10:37

GENZ
無名騎士藩国
科学は一般的にはエネルギーを何かにするものです

その違いかな
10:37

海法紀光
魔法とは情報を扱って、なぜか、情報がファイアーボールとかになる技術である、と。

1.情報集積すると、世界が変化する
2.魔法というのは情報集積で世界をなんかする技である

儀式魔術もファイアーボールも、基本は同じという話だよね

とすると、魔法と科学を混ぜると危ないというのは
10:40

涼原秋春
石油を燃やしてお湯を沸かしたり爆発を起こして機械を動かすのが科学、
石油を情報分解してその動力を直に発生させるのが魔法(すごく大雑把表現)
12月12日10:40

海法紀光
科学技術と、情報集積の利用が組み合わさると危ない、になる。
12月12日10:40

GENZ
逆にいうと、エネルギー変換でも情報変換でもないもの=どこでも使えるもの になる…?
12月12日10:40

涼原秋春
科学は情報生産効率がむちゃくちゃいいのかなーもしかして(燃料→魔力変換施設のメカニズムを見て思った)
12月12日10:41

海法紀光
まぁ、ハードディスクを魔力にできるならヤバイよね
12月12日10:42

涼原秋春
HDDを魔力リソースにするとかもめちゃくちゃ効率良さそうだよね。コピペで情報を増やせる
12月12日10:42

GENZ
逆に魔法はエネルギー生産効率がめちゃくちゃいいでしょうな

模様からエネルギーを取り出せるんだから…
10:42

海法紀光
んー。問題は「情報とは何か」になるんじゃが。

模様からエネルギー取り出せるなら、超Lsi回路とかぶっこみたくなるよね
10:43

涼原秋春
まあ、精霊回路ってだいたいそういうものなのでしょうし
12月12日10:43

海法紀光
ええと、ただ、これらは「エネルギー効率がいい」

のであって

便利すぎて社会が変わることはあるだろうけど

世界が壊れるようなものではないはずだ

<単に、LSIを魔力変換すると便利だな、なら

もーちょいなんかありそうよね
10:45

涼原秋春
世界が壊れる、っていうのは「ありえない数字が出る」ってわけですよね。効率云々じゃなくてどう考えても帳尻が合わなくなる

1+1が3になったりしてると世界が壊れたと判断できる
10:46

海法紀光
そもそもなんで情報がエネルギーになるんだろうなぁ

これまでの儀式魔術については、「情報」イコール「人間の認識」で、「人間の認識」イコール「感情の動き」だったはずなのよね。

ゲートを開くために、白オーマは拷問して黒オーマは酒盛りした。

大勢の人間の心が、同じ気持ちにまとまることでゲートが開いた。
10:48

涼原秋春
魔法の場合は「大いなる存在の認識」ですね>情報とは
12月12日10:49

海法紀光
で、今回で、魔法や絶技の多くは、神々の認識を糧にしてるというのがわかった。

問題はその「大いなる存在」とやらで。

例えば、白の絶技は白の白、宰相が司ってるみたいだが

誰かが絶技使うたびに、毎回、宰相はその魔力を「認識」してるの?

という。
10:50

涼原秋春
都市型ゲート(名もなき普通の人々の集積)と個人ゲート(超すごい一人の可能性)の性質の違いっぽいんだけど、うーん
12月12日10:50

海法紀光
いや単純に

宰相が、あらゆる世界のあらゆる白絶技を毎回認識して、すごいエネルギーを投じてるとすると
10:52

涼原秋春
オーマの長は配下リューンを自由に行使・分配できるってあたりがポイントな気が>魔法行使時の認識
12月12日10:52

海法紀光
なんか変じゃね?という感じ。

宰相が、毎回、玄霧の国の模様とかを全部読んでエネルギーに変えてるの?

と言われると違和感ない?

うちの国なんてヘルメス神だが、この前、生活ゲームに出てきたフランさんが、うちの魔力生産施設の魔法を全部認識してエネルギーに変えてるかと言われると、

それはないだろと思うよね
10:55

涼原秋春
確かにー。まあ配下リューンってなんやねんあたりなのかあ。配下リューンがオートで情報読めるんだぜとかなら話は通じるんだけど
12月12日10:55

海法紀光
神様についてわかってることはなんだっけ
12月12日10:56

涼原秋春
神、精霊、オーマ、仏……
信仰の多くが大いなる力を持つものになるものである。ニューワールドでも現実と同じく神、精霊、オーマ、仏、なんでも信仰対象になり、それらの実存や能力、名前にかかわらず信仰される。(信仰できる)これらにそれぞれの力の差はない。

信仰の強さ、信徒の数が信仰対象の力になる
一般論として信仰の強さや、信徒の数が多いほど、信仰対象の力になり、遠くまで力が届き、盟約魔法も強くなる。

関係ありそうなのはこのへんかな
10:58

海法紀光
オーマは神じゃないし、別に信仰で強くなることもない。

となると、オーマとしての宰相と、信仰対象としての白の白は、

完全にイコールではなさそうね

なんたって実存しなくしてもいいらしいから
10:58

涼原秋春
情報を制御する「なにか」の側面を切り分けるための信仰なのかなー。信仰対象というかたちを与えることで、その側面に沿った演算をしてもらう
12月12日11:00

海法紀光
儀式魔術と同じように、みなの信仰心が集まって力を振るう
12月12日11:02

涼原秋春
で、それはワールドオーダーってわけでもない(だってニューワールドにいないし)
12月12日11:02

海法紀光
ただし、集まった存在は、情報を演算する力を持つ、と。

(人間の目に見えない模様を、大いなる存在は認知して力に変えられる)

そうすると魔法は「人間の信仰から生まれる、自律した情報存在を利用したエネルギー変換技術」なのかな。
11:06

GENZ

〇盟約魔法とは
盟約魔法とは
盟約魔法とは魔法の一つでA式、B式の記述、運用代行に信仰対象を用いることを言う。正確には、お願いして代わりに魔法を使ってもらうことを言う。

盟約魔法は盟約を結ばないといけない
盟約魔法は盟約を結ばないといけない。通常は信仰対象の要求に答え、安くない代価を払って盟約を結ぶ。代価を払ってない、または払い続けていないと当然盟約魔法は使えなくなる。

盟約魔法は信仰対象の力が届く範囲でないといけない
当たり前の話しながら、盟約魔法は信仰対象の力が届く範囲でないと行使することが出来ない。世界が違っても力が届くような存在は当然要求する対価も高くなる。

加護
盟約を結んでいなくても信仰対象が力を貸すことがある。これを加護、という。加護は一方的であって狙って得られるものでもない。

盟約魔法が使えない信仰対象もいる
考えがあったり実存がなかったり、単純に力がなかったりで盟約魔法が使えない信仰対象もいる。盟約魔法の有無そのものは信仰といささかの関係もない。

盟約魔法はあくまで「力を持つ信仰対象に魔法を代わりに行使してもらうこと」であるようですが…
11:06

海法紀光
正確には魔法というよりは盟約魔法が、か。

だから、人間の信仰が直接力になる、のではなく、信仰から神が生まれて神が、情報をに認識し力を振るう、ということになるのかな。
11:08

涼原秋春
おっ。1周目秋春が作ったシステムがぼんやりわかった。人間の信仰認識の代わりに量産機械ネットワークを超大規模に、複数世界を結ぶ形で構築、「大いなる存在」を人間に依存しない形で設置して魔力・根源力(つまりは情報)をその配下機械で制御しようとしたわけだ。なるほどこれが科学と魔法をまぜまぜしたヤバいやつ
12月12日11:09

GENZ
信仰から(力をふるえる)神が生まれる(実存する)んでしょうか
12月12日11:09

海法紀光
そなの?
12月12日11:09

海法紀光>GENZさん
実存しないものを信仰しても神が力を振るうなら、信仰から神が生まれる理屈やね。もちろん「昔からいたこと」になるのかもしれないが。
11:10

GENZ>海法紀光さん
盟約魔法が使えない信仰対象もいる
考えがあったり実存がなかったり、単純に力がなかったりで盟約魔法が使えない信仰対象もいる。盟約魔法の有無そのものは信仰といささかの関係もない。
ということなので実存しないと何も起きないのでは?
12月12日11:11

海法紀光>GENZさん
なるほど。信仰の方では、それぞれに力の差がない、となってるが、盟約魔法では、実存があるのが必要っぽいのね
12月12日11:12

涼原秋春
・士季号はなんか魔力とか根源力操作できる
・士季号は量産メカである
・士季号は世界間通信ネットワークで全機接続している
・士季号は全機が(ハードウェアがどうであれ)均一存在であり、一方で統合意識存在がいる
と盟約魔法システム情報組み合わせたらこうなった>1周目秋春何作ってんだお前
12月12日11:12

GENZ
Oh...>システム
12月12日11:13

海法紀光
んー、世界観通信ネットワークは確か、蒼龍もやってたよね
12月12日11:13

涼原秋春
蒼龍はワンオフなんで
12月12日11:13

GENZ

神と言うものは、GODではない。
精霊でもない。
人間のことでもないが、人間も含まれる。
それは生死も常識も超えた概念である。
12月12日11:13

海法紀光
並行世界に無数の蒼龍がいたはず
12月12日11:13

GENZ
とはいえ
生物神
 長生きをし、個性を強め、努力した結果生物が人知を超えて神となったものを言う。
人族の神や植物の神も含めて神格があがるにつれて二本足であるいたり人語やバルカラルの言葉でしゃべったり、人間を嫁にしたり武楽器を握ったりする。善神も悪神もいる。

概念神
 無生物や実存を持たずに生まれた神を言う。中国では生物神に一段階劣るとされるが、日本ではそういう分け隔てはしないし、どちらがどうこうという傾向もない。
神格があがるにつれて二本足であるいたり人語やバルカラルの言葉でしゃべったり、人間を嫁にしたり武楽器を握ったりする。善神も悪神もいるのは生物神と同じである。
貧乏神や正義の女神などは概念神のうちに入る。
時折、生物神と概念神、双方の特性を持つ神もいる。
12月12日11:14

海法紀光
さておいて。

秋春説を進めよう。

盟約神からパワーが得られる。

盟約神を単純なエネルギー源としてのみみるのら

余計なこと言わずに機械的に魔力を提供する全世界存在であることが望ましい。

となるよね。
11:15

涼原秋春
ですねえ
12月12日11:15

海法紀光
世界を超えた神的存在であらゆるものを知覚する存在って

アレじゃね?
11:16

涼原秋春
ですねえ。まあ、じゃあなんで(ヤバいにはヤバいけど)裏返ってないのさ、というのがあってですね
12月12日11:17

海法紀光
個性が残ってるからじゃないかな。

こっから先は勘と飛躍だが。


儀式魔術に戻ると、みんなの感情、心の動きがパワーになるというのは、なんとなくわかるよね。

盟約神にして、神様が、人間の信仰とかを見て、喜んだり怒ったりしてパワーになる、というのも、わかる。
11:20

涼原秋春
そうですねえ。あとは季節イベントとかも感情パワーですよね
12月12日11:20

海法紀光
そうね。<季節イベント

しかし、効率優先の、さっきの神様を作った場合

その神様は人間の都合で、無限に怒り続けるんだから喜び続けるんだかするわけだよね
11:21

涼原秋春
まあそれはどう考えてもおかしな存在ですよね
12月12日11:22

海法紀光
そういうものを作るのはよくないよね、というのと同時に。

神様のいる場所が、人間の精神世界みたいなものだとするなら、

そんな神様が強い力を持ったら人間の精神も影響されそうよね
11:23

涼原秋春

意味と力
信仰は似せる力を持つ。あるものに対して信じて仰げばそりゃ色々リスペクトを受けて似てくる部分もあるわけである。努力をなせばなおさらそうである。信仰自身に力はないかもしれないが、そこにあってそうあろうという意志と努力は実在するし、そこに力が発生する。

つまり似てくる。人間がおかしくなっていく
11:24

海法紀光
「無限に怒り続ける神」がいたら、多分
人間もそうなるわな。
12月12日11:24

涼原秋春
あるいはレムーリアの狂気の神ぷろぐらむ様だ

なるほど色々つながってきた感
11:26

海法紀光
魔術や信仰は、本来、「物語」であり「心」だ。

「心」を量産すると、色々まずい。

職人が一人一人心を込めて掘った模様でなくて

ハードディスクのコピペ情報を神様に与えると

多分神様が狂う。

それが、科学と魔法を混ぜる危険の一つなのかもしれん。

それは多分組織化と同じ理屈だ。
11:30

涼原秋春
ああ、なるほど
12月12日11:30

GENZ
なるほど…
(そして今の知識でターニの信仰表を見るとウッとなりますね)
http://blog.tendice.jp/200606/article_8.html

>(注記:この神は実在しませんし、なんの恩恵も与えません。絶技修得はただの人間の努力によるものです)
とか。
11:32

涼原秋春
熱心な信徒ならアーミ神パワーで魔法使えるってのもなるほどよくわかる。神様とされた本体ではなく信仰認識上の何かが重要なのだ
12月12日11:34

海法紀光
神作りが邪悪なのはそういうわけだろうな

(確か神々の宴にあったはず

便利すぎる神を作り、その神に人間が引っ張られる。
11:34

GENZ

神造り
 神を人工的につくる方法。一般には材料を加工して概念を吹き込み、神とする。
狙って行うことは禍々しい行いとされるが、偶然の場合、特に問題となる行為ではない。
偶然人知を超えるケースで咎を受けていたら、今頃世界人類は滅びているためである。
 神造りの中には、同族をあい争わせる悪しきものもあるが、そうでなく、普通の生産活動で行われる場合もある。石神や神剣がこの例にあたり、宝石をカットしたり磨いたりする職人、絵を描いたりする者、音楽家は、それだけで、あるいはそれと知らず神を作り上げてしまうときもある。
 こうして偶然生まれた神が多くを狂わせることは神話の類型の一つであり、常々注意する必要がある。
12月12日11:36

海法紀光
神様に限らず、情報エネルギーを機械的に増幅しようとすると、人間の集合精神が、ぶっ壊れる、と。

これは、機械じゃなくて、無限系魔法も同じ。
11:37

涼原秋春
今の共和国の人々が穏やかに何も考えない木になってしまったってのもそういうことですよね
12月12日11:37

海法紀光
過程をすっ飛ばすと、集合無意識からエネルギーを引っ張るのが魔法だとすると、そこから無理にエネルギーを引っ張ると精神が壊れるってわけやね。

逆にいうとそこを外せば、共存できる、、、かもしれない?
11:38

涼原秋春
とりあえず一国で二系統使って爆発しない、まではできるかもです。利便性による片方駆逐とかを度外視すれば

例えば第七世界人以外が魔法触媒を科学的技術で作るのを禁止、機械製品を魔法触媒にするのを禁止、とかのオーダーを打つ

(第七世界人を例外にするのはt22でやらないといけないから……)
11:42

海法紀光
魔法を使うのが、人の精神を壊すよ、というのが、わかりやすく、周知できれば、

やりようはあるかなぁ。

だから盟約神なんだろうね。神様を怒らせないように敬意を持ってというのが、一番わかりやすい。

科学の民が、もう一度それを思い出すことはできんものか、、、。
11:43

涼原秋春
そうですね>信仰というかたちで感情を納得させるのが一番人々が理解しやすい

システム2のころだったかに、高物理国もある程度信仰がある方が技術爆発しにくくなるという話があったそうで(僕はすっかり忘れていたがうちの阪さんが覚えていた)。多分これに関係してくるのかなあ
11:45

海法紀光
あとは可視化だねぇ

盟約神もそうだが、魔力量産に傾きそうになった時「ヤバイ」というのが早めにわかればなんとかなる
11:46

涼原秋春
うーむ
12月12日11:47

海法紀光
漁業者資源みたいなもんだな

魔法と科学がぶつかると、科学に合わせてコピペ量産が始まりやすい。
科学側がそうするのもあるだろうし、「レアメタルもっとよこせよ」で、魔法側が応えるのもあるだろう。
11:50


海法紀光
例えば「マグロ取り過ぎはあかんよ」みたいな話で

そこを取り締まれればいけるかも
11:50

涼原秋春
科学生産品を魔法転換禁止するのはまだオーダーで縛りやすいんですが、魔法生産品を科学使用禁止はどうすればいいかなあ
12月12日11:52

海法紀光
これまでの結論だと、魔法生産品を科学使用禁止することがいかんわけじゃない(はず)

魔法生産品を、神や人間精神への影響を無視して、コピペ生産するのがヤバイ。

ということかと。
11:54

涼原秋春
なるほど
12月12日11:54

海法紀光
逆にいうと、無理な量産するなら、魔法だけでも起きる。
12月12日11:54

GENZ
1つ1つ、心を込めて魔法を使いました…という生産なら、と
12月12日11:54

海法紀光
それなら(これまでの理論だと)問題ないはず

(魔法を使い続ける系でなければ
11:55

涼原秋春
うーん、じゃあレアメタルインゴットを錬金術師が作ってそれでメカ作るだけならいいのかなあ(砂になったりしなければ)
12月12日11:55

海法紀光
普通はそうするとメカの方から「もっとインゴット売ってよ」ってなって

「よしきた!」ってなったり

その結果がヤバイ。

産業に組み込まれた結果、不可避的に量産されてしまうという
11:56

涼原秋春
なんですよねー。適切な量の制御、ってのが難しくて
12月12日11:56

GENZ
量もそうだし質も気になるところです。
理論上でしかできない超素材が魔法でならできる!みたいなことをやりはじめると、それ技術的には跳躍じゃないか、ということもおこりそう
12月12日11:58

海法紀光
なので、理論上、ワンオフとかで、錬金メタルを使うことは、大丈夫(かもしれない

(もちろん、現実的に、使い過ぎを取り締まれるかは別の話。あくまでも理論。
11:58

GENZ
盟約魔法は審神者が神にお願いして「使いすぎヤバいので力を貸すのちょっと抑えていただけませんか」という風にできないでしょうか…
12月12日11:59

涼原秋春
まあ実際の話として、錬金術は錬成メタルを売って商売できないと産業としては成り立たないんですよね
12月12日11:59

涼原秋春
で、低物理国家で錬成メタルそんなに使うか?ってなると厳しくて、高物理国に売るよね、というところまでは自然に接続する
12月12日12:00

GENZ
魔法で錬成した普通の金属、は魔法素材と見なさないでいいのかどうか

(いやそもそも魔法素材ってなんだ? ヒヒイロカネとか?
12:01

YOT
お疲れ様です ちょっと方向性が違うかもしれませんが、魔法と絶技は同じと言う話がありましたが、魔法使い過ぎでも青い雪が降ったりするリスクはないかとかも検討しても良いのかもと思いました
12月12日12:01

海法紀光>GENZさん
うちの国はそうしてる

(つもり)
12:01

海法紀光
ただ、さっきの理論だと、盟約魔法の使い過ぎで神様自体が変質するので、頼り過ぎは危険かも

絶技で、リューンが、疲れるとか黒く染まるとかも

多分同じことなんだろうなぁ
12:03

涼原秋春
産業接続どうしよううがー(またここに戻る)
やっぱりさー、幻影魔法流行で映画産業壊滅ってのはよくないと思うんですよ。でも高物理国から幻影魔法締め出すと幻影魔法使いさんが食べるのに困っちゃうわけじゃないですか。うーん
12月12日12:03

海法紀光
<感情なので疲弊もするし、無理にやると壊れる

まー、適材適所よねー

人間が張り付く場所は、魔法使い、自動化したければ機械。
12:04

YOT
ゴロネコ藩国
(強力な魔法は世界に悪影響を与えると昔聞きましたが、弱い魔法や弱い絶技を沢山使うのは世界的に大丈夫なのかって懸念です)
12月12日12:05

海法紀光
(ダメだと思います)
12月12日12:05

海法紀光
(さっきの考察だと特にダメです

とりあえず

今の理論を前提に、魔法科学共存社会のモデルは作れなくもない気がする

(それはそれとして、シオネの円環絶技の利用もヤバそうだな、、、)
12:11

涼原秋春
まあT22はどこもかしこも「危険なのはわかっているがやるしかない」なので

T22きりで封印、という方向に持っていくしか
12:13

海法紀光
まぁ機械的な使用にならないよう気をつけよう
12月12日12:13

涼原秋春
社会モデルに関しては夜にでも芝村さんに案をお見せする前提で海法さんにお任せしてよいでしょうか? 僕だと細かいところで思考ループに陥りそう
12月12日12:15

海法紀光
なるべくまとめとくー
12:15

涼原秋春
ありがとうございます! よろしくお願いいたします
12:16

YOT

幻影と映画だと、現状は(盟約化されていない高効率の魔法の影響で)高物理国も低物理国も幻影になっているのを、変えてみるとどんな感じになるか考えてみました。

■高物理国:映画 低物理国:幻影 (相互に技術持ち込み制限)
経済問題:双方の職は守れるかも
共和国の枠組み問題:技術を分ける事で共和国分断に繋がるかも
世界問題:魔法使い過ぎて世界が危険とかにならないか注意が必要かも
人の形質問題:分ける分、比較的問題なさそうかも

■高物理国:映画 低物理国:映画、あるいは舞台や紙芝居 (魔法は民間では多用しないように制限)
経済問題:低物理国の外貨獲得が観光あるいは高物理進出に限られて厳しそうかも
共和国の枠組み問題:低物理国が外貨獲得できない場合に共和国分断に繋がるかも
世界問題:魔法使い過ぎの問題は比較的少ないかも
人の形質問題:森国が高物理に行き過ぎると形質失うかも

■高物理国:映画と幻影の自由競争 低物理国:映画と幻影の自由競争 (自由競争)
経済問題:自由競争で負けた方が困窮するかも
共和国の枠組み問題:分断の危険は比較的少ないかも
世界問題:魔法と科学が混ざって危険な状態になるかも、魔法使い過ぎて世界が危険とかにならないか注意が必要かも 
人の形質問題:自由競争で負けた方の形質が危ないかも、魔法と科学が混ざって危険な状態になるかも

各種問題は対策を行う事でなくしたり軽減したりは出来ると思います。
映画と幻影なのはテンダイスで例として出ていたためで他意はありません。
個人の考えなので間違いや抜けも多いと思います
12月12日12:51


[No.4212] [固定リンク][非] 考察まとめからの住み分けの話 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/13(Wed) 03:38:01
[関連記事

海法紀光
▼魔法と科学の混合が危険な原因に関する考察
○要約
 儀式魔術でそうであるように情報の認識が感情を伴うものとすれば、盟約魔法の魔力を使う度に、盟約対象は感情が動くことになる。
 この時、あまり不自然に感情を強制すれば、盟約神もおかしくなり、人間にも悪影響が出る。
・魔法の使いすぎ
 たいした理由もないのに、頻繁に同じ感情を強制されれば、盟約対象はおかしくなる。
・魔力情報の濫用
 コピペ、機械生成など、不自然な情報を魔力として認識させれば、盟約対象はおかしくなる。
・都合のいい神を作る
 人間に都合のいい、制約なく魔力を産み出し続ける神は、言うならば、永遠に笑い続けるような神であり、最初から(人間基準で)おかしい神である。
 魔法が科学と接続した場合、これらが起きやすい。
 逆に言えば、これらが起きない範囲で魔法を使うのであれば、科学と接続しても(経済・社会的な問題はさておき)爆発はしないのではないか。
 上記を実験し、確かめ、その危険性を低物理、高物理ともに共有する。高物理においては、「魔力は、人間の精神および、神々と呼ばれる存在をエネルギー源とするため、機械的に魔力を取り出そうとすると、様々な悪影響がある」的に伝える。
 魔力の限度と、その人間に対する影響を計測し、盟約神とも話し合って、安全に使える範囲の魔法を見極める。
 その範囲で、魔力を使用しつつ、科学文明と共存の道を探る。
◯前提
・儀式魔術の情報集積における「情報」とは人間の認識であることがわかっている。
・この時、認識とは単に目に入るといったものではなく、感情、心の動きが必要であることがわかっている(例:ゲート維持のために、黒オーマは酒盛りをした)
・盟約魔術においては、情報を認識するのは盟約対象の神々などであるが、同様に、感情、心の動きに相当するものがあると思われる。
◯推論
・盟約魔術の魔力で神々の感情が動くとすれば、「誰かが魔法を使うために神は怒る」となる理屈である。
・盟約対象に感情を強制してるわけで、やりすぎれば、盟約対象の存在が変質すると考えられる。
・具体的には、魔法を大規模につかいまくる、魔力源として与える情報に問題がある場合、などが考えられる。
・神が変質すれば、人間にも悪影響が出るだろう。
○結論
・魔法を際限なく使うと神々も人間もおかしくなる。
・魔力の元となる情報も、その質が神々に影響する。
傍証:絶技を使うときにリューンが疲弊したり、応援されて力を取り戻したり、絶望して黒く染まることがあったが、リューン≒盟約対象とすれば、絶技のたびに、感情を刺激されるから、心が疲れるだろうし、心が疲れた状況で絶技を連発すればおかしくなる、と理解できる。
◯なぜ科学と魔法の混合に悪影響があるか
・機械化産業が接続した魔法と場合、産業の都合に合わせて、魔法の使用もどんどん大規模になりがちである。これによって、「魔法使いすぎ」の問題が起きる。
・科学的に魔法を効率化しようとする時、魔力の元となる情報を、コピペ情報や、機械生成情報を与えることが考えられるが、そうした非人間的な情報を与えれば、それに対する感動を強制される神々も悪影響が出る。
・最終的に、科学的に、無限に魔力を出す神を合成することが考えられるが、それはきっとアレそのものである。
傍証:なりそこないが、イヒヒと笑うのは、アレが、かつて、喜びとともに人の願いを叶える神だったからではないか。
◯対策
情報の質を吟味した、濫用でない、神々の意図に沿った魔法を、適量使う限りにおいて、魔法の悪影響は避けられる。
意図、適量を守り、人間に都合の良すぎる神を作ろうとしたりしない限りにおいて、科学と魔法は共存できるはずである。

というようなことを考えたので、この線で200年かけて、安全な魔法の使い方を究められないもんか。
21:25

涼原秋春
これを各セクションごとに部品化して大部品化、森国が中心となって共和国全体で協力して研究、ですかねえ>実際に反映させる場合は
12月12日21:28

海法紀光
そんな感じかねぇ。
12月12日21:29

涼原秋春
まあ部品化の場合はあれ関連のところはちょっと記述いじらないとですね。直に書いたもの文殊登録は怖い

魔法産業が科学産業駆逐しちゃう件については200年の間にバランスが見つかることに望み託す感じですか?
21:36

高梨ひひひ
宇宙進出方面がうまいこといけば技術的な住み分けは可能なんですが、今度は地理的分断がなあ
12月12日21:37

海法紀光
んー、そこは政治よねー。
12月12日21:37

琥村
神殿と盟約で制限が付いた後にどのくらい魔法の優位性があるのかも気になります。
12月12日21:38

高梨ひひひ
こう、ガンダムみたいな展開が怖いところですよね
12月12日21:39

海法紀光
理論上は、盟約制限と、魔力制限で、かなり競争力落ちるはずだが。
12月12日21:39

高梨ひひひ
理想を言えば、同程度の効率性で、かつ得意分野が分かれるといいんですが
12月12日21:40

海法紀光
分野を棲み分けたいねぇ。
12月12日21:40

琥村
魔法の得意分野…
12月12日21:41

涼原秋春
機材無しで個人単位で活動できるのフットワークの軽さが産業としての魔法の強みなんですよねー
12月12日21:41

階川雅成
その理論だと、魔法を組織的に運用して産業として扱う時点でアウトという事になりますね。

住み分け以前に領土が拮抗するものであってはいけなくなる
21:43

海法紀光
んー、たとえば、

量より質が優先されるものなら、アリかもしれん。

芸術作品とかね。
21:43

高梨ひひひ
よくあるパターンだと『科学よりも効率が悪いが、代わりに科学では実現不可能な事象が実現可能』とかですよね
12月12日21:45

海法紀光
ただ、それが便利だから大量生産されないようにしないといかんのよね。
12月12日21:45

階川雅成
神秘は秘匿されるから神秘なのだ理論でいくなら魔法はごく限られた、選ばれた人だけの技術でないといけなくて

それが成立するということは魔法国の主産業は魔法であってはいけなくなります。
21:46

高梨ひひひ
するてえと、「発動までにすごく時間がかかる」とか「すごくたくさんの術者が必要」とか「新月の夜しか使えない」とかですかね
12月12日21:46

階川雅成
それはつまり、科学技術相手に魔法を使わずに産業的に勝負する、という、A世界における森国と同じ形になりますよね。
12月12日21:46

涼原秋春
既存魔法系統で盟約魔法後も科学のシェアを食えそうなのは
・理力建築
・錬金術
・娯楽系幻惑
の三系統

フードクリエイトとかは普通に食べ物作ったほうがいいやとなるとして

この三系統は量産需要がありすぎるんですよね
21:48

高梨ひひひ

逆に産業化せずにやるなら、さきほど海法さんのおっしゃった芸術系、ひたすら真理に向かう学術系ですかね
12月12日21:49

海法紀光
んー。まぁ、「大規模であっちゃいけない」が
12月12日21:49

階川雅成
娯楽系幻影については、そもそも国民の耐性が大きく向上してうまくかからなくなるわけですが、それでもシェア食っちゃいますかね。
12月12日21:49

海法紀光
どこまでの規模なのか、を確かめて見るところやねぇ。

そこそこの値段で安定、なら、それでいいわけで。
21:49

涼原秋春>階川雅成さん
うーん、複数人に同時にかけたりできなくなるならまだ通常メディアとの住み分けはできるかな
12月12日21:51

高梨ひひひ>階川雅成さん
娯楽系幻影については、基本的に魔法耐性のある人にはかけられない。
というわけでスクリーンに投影して間接的に楽しむ、とかならいけそうな
12月12日21:51

階川雅成
というのもありますし、幻影自体の性能もちゃんと定義してリアルすぎるやつはできないように修正したんですよね。
12月12日21:51

涼原秋春
・レアメタル錬金(科学の場合採掘)
・建築
この二分野は科学でやるのも実のところ全くもって効率よくないから、「魔法の効率悪くなるから」が通りにくいのですよね
12月12日21:52

琥村
スーパーVR映画だったのが大型スクリーン映画くらいにはなりそうですが、娯楽として幻影受ける側も受け入れる感じならいくらかいけそうな気はしますね。>幻影
12月12日21:52

涼原秋春
まあレアメタル錬金は高物理国からしたらやったぜ案件でもあるんだけど、まあそうなると濫用まったなし。
12月12日21:53

高梨ひひひ
錬金系は 成果物価値<媒体価値 になればまあ濫用は避けられそうな
12月12日21:54

海法紀光
まぁ、レアメタルも、たとえば、「これ以上は危険」というラインがしっかりあって、その線で取り締まれれば良いのかもしれぬ。

(よくないのかもしれぬ)
21:54

涼原秋春
建築は理力建築、すごく良い魔法だと思うからこそこれ普通の大工さんどうしような……みたいな気持ち
12月12日21:54

海法紀光
まぁ、極端な話、別に、映画が、幻影に変わられても、それはそういうものなら、アリだと思うのよ(幻影に副作用がないなら)

一部の業種が魔法に置き換わること自体が悪いわけではない。
21:56

涼原秋春
まあそうですねえ。共和国では建築業は全部魔法が主流になったよは悪いことではない。それが全土で通用する限りは
12月12日21:56

高梨ひひひ
CDが隆盛になった結果FDが駆逐された、と同じようなものですね
12月12日21:57

涼原秋春
魔法の有無で藩国間格差が出ないかどうか、が着目するべきところですね
12月12日21:57

階川雅成
格差は出ると思います。もちろん科学の有無でも出るんですが。
12月12日21:58

高梨ひひひ
理力建築がとても便利→高物理国家では使えない→低物理国家に国民が流入、がこれまでのパターンですよね
12月12日21:58

階川雅成
魔法全盛で魔法がなきゃダメ、みたいな環境になるか科学全盛になるかはその時々で違うにせよ、一つの技術が分野を独占するなら当然格差は生まれますよね。
12月12日21:59

海法紀光
まぁ、業種を分け合って、それぞれの国に、それぞれの産業があって、どこかの国が完全に割を食うとかでなければ、なんとかいけるのではないか。
12月12日22:00

階川雅成
それを避けたいならやっぱり科学と魔法が拮抗するくらいに大体の分野をどちらもができないといけなくて、それは技術競争による爆発が生まれやすい事も意味する、という
12月12日22:00

涼原秋春
まあA世界の科学全盛と違って面倒なのは「機械は森国でも動いたけど魔法は西国でちゃんと動くかわかんない」だ

これが差別の温床というか

どうしようかなー
22:03

海法紀光
盟約魔法なら、とりあえず、どこの国でも動くというのはわかったので。

そこは大丈夫じゃないかな。
22:04

涼原秋春
なるほど、確かにそうか
12月12日22:04

海法紀光
とはいえ、そのへんは、とりあえず、盟約魔法が落ち着いて、かつ、魔法の副作用がどんなもんで、とか、調べないとわからんよね。
12月12日22:06

海法紀光
とはいえ、そのへんは、とりあえず、盟約魔法が落ち着いて、かつ、魔法の副作用がどんなもんで、とか、調べないとわからんよね。

そのへんを調べて、アセスメントしつつ、産業を進める、というの自体を計画にするしかないんじゃ。
22:06

琥村
そうですね、科学と魔法がうまく拮抗してくれればそれでいいかもしれませんし、バランスが悪くてどちらか一強みたいになりそうなら調整がいるでしょうし。
12月12日22:07

涼原秋春
確たる線引きは今の段階では不可能であるため、200年をかけて産業の共存ラインを見定めてゆく、な感じですか
12月12日22:08

YOT
サイボーグ系の方の重要度を上げるのが大事そうな気がします(秋春さんが言っていた情報系伸ばす等で) そうすればサイボーグの方には効かないと言うのは便利すぎる魔法のブレーキになり、サイボーグの方にも有効というのは科学技術のアドバンテージになって、バランスを取る働きにはなりそうな(もちろん建築魔法などサイボーグの方でも利益受けれる魔法については別ですが)
12月12日22:08

海法紀光
そういう感じ<200年かけて、共存ラインを設計する

最悪、特定産業は、○○系のみの専売にする、とかもできるだろうし。
22:09

GENZ
こんばんはー

しかしサイボーグは段階的に廃止していく方向でして…(うちは
22:10

涼原秋春
うちは逆に完全機械系はうちおいでよ路線かなあ(お前の国はどれだけ爆弾抱える気だって思われるかもですが、どこかで受け入れ先はないと対応力が……って感じで)
12月12日22:12

YOT
なるほど>段階的に廃止
12月12日22:12

涼原秋春
AI知類に対する法制度とかT20から準備してるんで、まあ、ね>機械系受け入れ
12月12日22:13

高梨ひひひ>GENZさん
あー、そちらの方向に行かれるんですね。
うちも舞踏体廃止も視野に入れないと…となってます

しかし舞踏体はそう簡単に廃止できんですよねーと
22:15

GENZ
ある程度伸ばして維持する必要はあると思います

技術が成熟するまでは…
22:15

涼原秋春
akiharu国共和国の火薬庫化待ったなしか……>各国でサイボーグ廃止の中機械系受け入れ
12月12日22:15

琥村
それこそ固めてずに各国に散らしておきたい気はしますが…どのみち士季ちゃんや、かれんちゃんのこともありますしねぇ。>akiharu国さん
12月12日22:15

高梨ひひひ>涼原秋春さん
いやまあ、うちは選択肢から排除はできないよねという程度です
12月12日22:15

涼原秋春
舞踏体については職業として伸ばしたら種族化した、の流れなので逆に職業に戻していくとかはできるんじゃないかなと思います

ああ、でもおじいとかはどうしようもないな>職業対応
22:16


[No.4215] [固定リンク][非] 【相談結果】魔法に対する取り組み方 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/13(Wed) 04:04:26
[関連記事

涼原秋春
http://maki.wanwan-empire.net/parts/as_tree/166305
よいしょ、魔法に対する取り組み登録しました
12月12日22:54

涼原秋春
「今後の取り組み方」の部品文面これでいいか確認していただければと思います(文殊重いけど)
12月12日22:57

海法紀光
すいません、ちと落ちます。
魔法共存の話は芝村さんに聞いておいていただけると
12月12日22:58

涼原秋春
はい。この登録データを芝村さんにチェックして貰う形で引き継ぎます
12月12日22:58

涼原秋春>芝村裕吏さん

海法さん主導で魔法に対する取り組み方を次の大部品のようにまとめました。
http://maki.wanwan-empire.net/parts/as_tree/166305
この方向性で進めても良さそうでしょうか?
12月12日23:28

芝村裕吏>涼原秋春さん
いいねえ。
00:36


[No.4211] [固定リンク][非] 大統領からの方針提示 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/13(Wed) 03:27:54
[関連記事

是空とおる>共和国ALL

皆さま、お疲れ様です。共和国としては爆発してでも融和を選んでいく方向にしたいと私(大統領)は考えております。
(何かを切ったり排除したりではなく、可能範囲で融和していく)
かなり険しく、またつらい日々があるかと思いますが、その方向で相談していきましょう。(爆発覚悟ですね)
ただし、現在の問題点をクリアする動きを皆が行ってくれるという前提です。
共に和するという意味合いは「自由にやれ!」ではありません。
FEGも舞踏体の問題点などには向き合いたいですし、カマキリとかTLOとか秘密警察とか、考えることは山ほどありますが時間がありません。
対応するために各国「設定国民との対話」窓口などを大統領府か各国で設定上用意してもらわないと、先だっての黒曜子とかも対話不足だったと考えています。
森国木の話も対話が成立していれば「魔法便利」などの情報も多かったかもしれません。
もちろん、結果論の意見なので皆さんには申し訳ございませんが、大統領としては上記のように考えております。
リアルで言うと1月までねばってくれ! 年内はおいらほぼ動けません!!(すいません
19:05
そして次いかないとなので、いったんこれにて。。。任せっぱなしで申し訳ございませんが、大統領宣言とかチェックとか必要な部分はなんとかやりますので、よろしくお願いいたします。
19:07


[No.4213] [固定リンク][非] 編成や生産についての検討 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/13(Wed) 03:45:26
[関連記事

海法紀光
あとは編成の問題だなぁ。
うちの国は、シオネの円環しょじPCを5名くらい編成するけどそれだけでよいかな?

(すまん、ちと意識飛びそうなので先に
22:17

高梨ひひひ
FEGはダガーマン、ウーマン、舞踏体PC3名程度ですね
12月12日22:18

涼原秋春
海法紀光さん
あと自国防衛要員用意していただければ大丈夫です
12月12日22:18

海法紀光
自国防衛要員もPC?
12月12日22:18

涼原秋春>海法紀光さん
PCで。ACEでもよいです
12月12日22:19

海法紀光
りょーかい
12月12日22:19

GENZ
編成は燃料がギリギリそう…I=Dは2機くらいが限界かなぁ…
12月12日22:19

涼原秋春>高梨ひひひさん
ダガーマンとウーマンをサイボーグ和解に出てもらって、PC3名で自国防衛していただくことになります。よろしくお願いいたします
12月12日22:20

高梨ひひひ>涼原秋春さん
承知しました

装備の生産というか、工場の稼働はどうなるんでしたか。
先程ミサさんも質問されてましたが
22:21

涼原秋春>GENZさん
燃料は無名には多分多めに配分します。今ターンは無名が主力だ。ただダガーマンとウーマンを呼ぶのに輸送機1機用意してください。あとGENZさんは融和声明登板よろしくな!

わかりません!!>工場
22:21

GENZ
輸送機! それはたいへんだ

あと声明と。りょうかい
22:22

高梨ひひひ
工場動かせない場合、装備はPCに入れ込むことになりますよね
12月12日22:23

涼原秋春
芝村さんがオンにならないと確定できないので……

(僕も困っている)
22:24

高梨ひひひ
なるほど…

初歩的なこと聞いて申し訳ないんですが、作戦アイドレスって職業に組み込むんでしたっけ。
それとも別途提出するんでしたっけ
22:25

階川雅成
工場の稼働は無難に進めるならFEG、紅葉国とあとどこか1国になりそうなので
12月12日22:25

神室@紅葉国
こちらはPC3名が歩兵、王猫様と戦闘不可PCが輸送機、残り政治系ACEと探偵系ACEと水中専用ACEですね。残った燃料食料で水乙女探索隊を予定です。
12月12日22:26

GENZ
輸送機を編成するために工場が要る…(まがお
12月12日22:26

階川雅成
その3国で作った装備を使える国に輸送して統一性のある装備で各国対処するという事にはなると思います。

藩国独自装備については生産は難しいでしょう。
22:26

GENZ
あ、生産地が3国じゃなかったでしたっけ? 工場も3国?
12月12日22:27

琥村
無名さんが輸送機いるなら無名さんですかね>残りの工場稼働
12月12日22:27

涼原秋春>高梨ひひひさん
種族と職業の結びつきを深める部品は職業に入れてください。そうじゃない作戦(ライトコンバットチームの作戦とか)は部隊と一緒に別提出
12月12日22:27

高梨ひひひさん
そういえばFEGさんの工場ってT22で更新かけました?(生産品目回り)
22:28

高梨ひひひ>階川雅成さん
するてえと、蒼燐さんの作ってくれた共通作戦を利用するならば
・共和国共通型支援火器パック(ID:116270)
・装甲車:(ID:139670)
・共和国歩兵共通装備パック(ID:125915)
あたりを生産する感じですかね
12月12日22:28

涼原秋春>GENZさん
工場も3国。
12月12日22:29

GENZ>涼原秋春さん
りょうかいですー
12月12日22:29

階川雅成>高梨ひひひさん
そうなります。後は基礎性能向上を求めてWDをFEGさんで作って頂くのもありでしょうしね。
12月12日22:29

涼原秋春
工場は無名は確定で動かすしかないと思う。ヒマラヤンの武装パックがね……
12月12日22:30

神室@紅葉国
了解しました>共通の装備の装備パック
12月12日22:30

GENZ
あー、必要資源がでかいんでダウングレードしましょうか>工場
12月12日22:31

神室@紅葉国
装甲車はそんなに数はいらないはず…かしら
12月12日22:31

GENZ
まだ間に合う
12月12日22:31

高梨ひひひ>涼原秋春さん
もともと歩兵用装備の工場なんでそのままいけるかと思ってたんですが、まずいですかね?
12月12日22:31

神室@紅葉国
後は、ストークとライセンス生産可能になるという個人戦闘機(?)ですかね?>生産品目
12月12日22:32

涼原秋春
あ、それなら大丈夫そう。装甲車はどうだろうか、くらいで
12月12日22:32

GENZ
資源の割り当て量ってどのくらいになりそうです?

(機体は間違いなく数使わないので
22:32

高梨ひひひ
そうそう、うちの工場は評価8なんで、資源割り当てによってはアップグレードするのもありなんですよね。
ほかとのバランス見てやることになりますが
12月12日22:33

神室@紅葉国>GENZさん
紅葉国は資源生産地と軍事工場セットですので問題ありません(共に評価12
12月12日22:33

涼原秋春>階川雅成さん
軍事関連ひとまずおまかせしていいでしょうか。とりあえず魔法関連の今までの流れ部品化します
12月12日22:33

階川雅成>涼原秋春さん
話の進行までは今日は厳しいです。魔力変換アイドレスの作成も今日中に終わらせないと
12月12日22:35

涼原秋春>階川雅成さん
わかりました
12月12日22:35

階川雅成
今はとりあえず、各国のPC編成に関する指針としての情報が欲しい、という雑談レベルの話ですよね
12月12日22:36

GENZ
ですね。作戦も絡むので…>使用装備
12月12日22:37

高梨ひひひ
みなさん「種族と職業の結びつきを深める部品」ってどんなの作ってます?
12月12日22:39

琥村
リワマヒだとhttp://eastnw.x0.to/bbs2/wforum.cgi?no=10986&reno=10961&oya=10961&mode=msgviewのような部品を緊急展開軍につけて、種族のリワマヒの民の部品を歩兵として提出する時に種族も出せるようにしようとしてます。
22:41

高梨ひひひ
おおー参考にさせていただきます
12月12日22:42

YOT
ゴロネコだとこれの下の方の感じですねhttp://yot.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=11864099#19667507
12月12日22:43

高梨ひひひ
ありがたやありがたや
12月12日22:44

鷹臣
ゴロネコさんの森国人はとても参考にさせていただきました……!

そういえば工場が動かせない関係で、装備をPCに入れ込んでもらう件ですが、独自兵器でそれって出来るんでしょうか?
たしか「PCの装備なので生産なしでいい」としていいものとだめな物があるという話だったと思うんですが
22:53

涼原秋春>鷹臣さん
芝村さんが「明確化するね」でとまってます!!
12月12日22:53

階川雅成
そこの線引きはまだ明確にはなってないですけど、基本的に生産不要でまちがいがなさそうなのは「歴史的、経歴的に持っているもの、過去のシステムでデータとして持っていたもの」あたりだと思います

藩国独自兵器でそれをやろうとすると無から有を生み出す案件かと
22:54

GENZ
前ターンで生産してて装備してたもの、とかだと認められそうな気もしますが確認案件ですねー
12月12日22:55

鷹臣>涼原秋春さん
ですよね!
12月12日22:56

鷹臣
うーん、弓兵の装備がないと弓兵とは……になってしまう・・・・・・
12月12日22:57


[No.4214] [固定リンク][非] 共和国全体で発展させたいものの検討 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/13(Wed) 03:56:18
[関連記事

涼原秋春

さて、ぐだぐだになってしまったので仕切り直しまーす

各国レベルじゃなく、共和国全体で発展させたいものの話をしましょう。それが本来の今日の議題です

ということでなんかこうしたい!とかないでしょうか
23:32

GENZ
まず経済発展、殖産興業はだいいちですね!
12月12日23:33

是空とおる>涼原秋春さん
ヒアリングコーナーを設定か共有で作りたいです。
設定国民の意見を聞く。で、それらを反映させる体制を作ったり、危険視されそうなものを事前に対応するためのアラートにしたい。
12月12日23:33

階川雅成
復興のさ中で、各国が200年後を見越した技術開発の種を植えるわけですよね。その200年後のビジョンを共通したものにするのが今の目的ですか?
12月12日23:34

是空とおる>階川雅成さん
ほう。議題テーマの確認ですね。たしかに。
12月12日23:34

涼原秋春>階川雅成さん
今各国にヒアリングしてるのは各国レベルで蒔いている種ですが、全国レベルで一斉に取り組まねばならないこともあると思います。それのヒアリングですね

例えば共通インフラ作るならば一国だけで取り組んでも形にならないわけです
23:36

ミサ
安全に旅行がしやすいと良いと思います
各国いろんな個性さんがあるので、環状線はありますがもうちょっと、設定国民さん同士が気軽に交流できるような
税関とかテロ対策と真逆だなっておもいますが=□○
12月12日23:36

階川雅成>涼原秋春さん
了解です。全体としての復興プランだと200年後というより30年後くらいの感覚になりますが、200年後の共和国全体に対して必要な準備って何でしょうね。

共通インフラは確かに大事な一つ。
23:37

高梨ひひひ
やはりネットワークの確立は必要かなと。
12月12日23:37

GENZ
版図は広げるイメージなのかどうか? は共有しておきたいなと

宇宙進出とかありますが、どこまで広げるのか……
23:37

高梨ひひひ
あと、物理域の違う設定国民同士が交流を持てるシステムを構築したいです。
12月12日23:38

YOT
サイボーグ系の方々の地位向上は大事だと思います、ネットワーク確立や宇宙進出とは連携出来そうかと思います
12月12日23:38

高梨ひひひ
こう、そろそろ藩国ごとではない、にゃんにゃん共和国としての連帯を設定国民レベルでやれないですかね
12月12日23:39

階川雅成
共和国としての連帯、というのが今までのそれとどう違うのかわからないんですが、どういう意味合いなんです?

共和国統合政府でも作ってその政治的影響力を各国に対して行使します?
23:41

涼原秋春
・各国政府のヒアリングコーナー(設定国民の意見を聞き、対応できる体制)を作りたい
・環状線だけではなく、各国の設定国民が交流できる安全な交通インフラを作りたい
・共和国にネットワークインフラを構築したい
・森国の瞑想通信を研究、安全なものとしたい
・物理域が違う設定国民同士でも交流をできるシステムを作りたい
12月12日23:44

ミサ
うーん、これまで特化と特化で手が出ないところは頼りきりだったところを、特化部分は特化として、もうちょっとひくいところは平均化とかでしょうか??
以前、1国がたおれると、それができなくなっちゃう、をなくすのはいいとおもいます、みたいな話があったとおもいます
12月12日23:44

涼原秋春
全体案件だとこんな感じかな。宇宙とかはとりあえずはっきりしないので各国案件で止めています。
12月12日23:44

階川雅成
まとめありがとうございます。

あとは共和国軍の設立準備ですかね

出来るんだろうか共和国軍
23:46

高梨ひひひ>階川雅成さん
これまで国家間交流ってあんまりなかった気がするので、そこからもう少しいけないかなと。
統合政府までは考えておりませんでした。

共和国軍…!
23:46

階川雅成>高梨ひひひさん
ああ、国対国での交流をアイドレスデータ化するのは一つの手ですよね。それを並べれば共和国の関係性というアイドレスになる。
12月12日23:47

涼原秋春
・産業及び軍事面の複線化(一国だけに集中する危険性の緩和)
・生活インフラ(電力など)は各国で最低限自活可能にする
この辺もかな
12月12日23:47

琥村
確かに前に話されてた1つの分野をいくつかの国でカバーしあえるように、というのはできればやっておきたいですね。
12月12日23:47

GENZ
複線化はぜひやっておきたい…
12月12日23:49

涼原秋春
共和国軍はどーしよー
12月12日23:49

GENZ
技術的にも重要だとおもいます>バックアップ
12月12日23:50

涼原秋春
今のシステムだと組織長に誰もなれないから作れないんだよね
12月12日23:50

階川雅成
兼ねられませんしね
12月12日23:50

琥村
ほしいには違いないですが、システムとか管理の問題が難しいですね。。。>共和国軍
12月12日23:51

階川雅成
藩国に騎士領地を持ってる人がそれを返上する事はまあできますが、威信点を個人で1000持ってるところがスタートと考えるとちょっと辛い。
12月12日23:51

琥村
ISSみたいにして長をACEにお願いって出来ましたっけ?(編成は我々でやらないとダメそうですが
12月12日23:52

涼原秋春
んー、誰ならやってくれるかってのも難しい

それはそれとして
・各知類、各人種間の交流、対話機会の推進
これいれないと、か>T23までの200年目標

人口めっちゃ減ってる今だからこそ交流しやすいってのはあると思うんだよね。助け合いというか
23:56

階川雅成
そうですね
12月12日23:56

涼原秋春
とりあえず今まで出た案を全部50字以上に膨らませてアイドレス化すればよいのかな

>今後の200年計画

(実際作るのは明日やります)
23:59

階川雅成
ここまでにあるものであれば多分問題ないはず
12月13日00:00

琥村
いいと思います。
12月13日00:00

階川雅成
複合要因による爆発とかはないとは言えませんが!
12月13日00:00

涼原秋春
共和国軍だけはすみません、ちょっと設立ルートが見えないのでリストから抜きます
12月13日00:00

階川雅成
経済政策で魔法と高物理域国が結びついて爆発、とかあったわけなので、交流がアウトだったとしたらどうにもならない
12月13日00:01

涼原秋春
・各国政府のヒアリングコーナー(設定国民の意見を聞き、対応できる体制)を作りたい
・環状線だけではなく、各国の設定国民が交流できる安全な交通インフラを作りたい
・共和国にネットワークインフラを構築したい
・森国の瞑想通信を研究、安全なものとしたい
・物理域が違う設定国民同士でも交流をできるシステムを作りたい
・産業、技術及び軍事面の複線化(一国だけに集中する危険性の緩和)
・生活インフラ(電力など)は各国で最低限自活可能にする
・各知類、各人種間の交流、対話機会の推進

>・物理域が違う設定国民同士でも交流をできるシステムを作りたい
ここ大事なんだけどふわっとしてるのが怖い

爆発云々だと
00:01

階川雅成
実際問題どうやるんです?

異文化交流をするのではなく会談の場を定期的に設けるとか?
00:02

涼原秋春
多分詳細詰めないとネットと瞑想通信が相互乗り入れして爆発する
12月13日00:02

鷹臣
リアルの県と県の交流というより国と国の交流を参考にした方がいいんですかね?>物理域が違う国の交流
12月13日00:02

高梨ひひひ
確実なのは…文通?
12月13日00:03

涼原秋春
・藩国間会談の席を積極的に準備し、藩国間の交流を深める
12月13日00:03

涼原秋春
あたりで落ち着かせるのがいいのかな?
12月13日00:04

GENZ
まずは観光からでは?
12月13日00:04

ミサ
旅行(`・ω・´)ゞ
12月13日00:04

鷹臣
これは200年間のどこの段階を想定しているかでこう、アイデアが大分変わってくるので…
12月13日00:04

階川雅成
観光があるってことはすなわち混血が生まれるってことですよ

混血が生まれるってことは文化がまじりあうってことですよ
00:05

ミサ
ああ〜〜 そうなるのですね…あんまりよくないのでしたっけ
12月13日00:05

階川雅成
混血が生まれる事そのものはよくても、文化に線を引きたいなら観光の導入は初手じゃない。
12月13日00:05

涼原秋春
まあ交通インフラとか政治的会談の席は用意するけど観光はまだ推進しなくてもいいかな
12月13日00:06

階川雅成
なので官民を問わずに会談による意見交換の場を持つ、あたりがまあ無難で、次いで貿易になるはず
12月13日00:06

ミサ
国連の技術研究版みたいなものとかですかねー<まざらないようにいろんな物理域のひとがあつまって、線引きなりを確認する会
12月13日00:07

涼原秋春
交通が整っていて、各国の対話機会が増えればそのうち観光業に着手するところもあるでしょう、くらいのビジョン

まとめると
・物理域が違う国家間でも官民を問わずに会談による意見交換の場を持つようにする
あたりが無難かな?
00:08

階川雅成
交易には制限があり、輸出入が許可される品は情勢によって変動する、みたいな

その輸出入物の判断を適時下していく上でも会談窓口が必要とされるという
00:10

涼原秋春
なるほどなるほど>交易量調整会談とかも含む
12月13日00:10

十五夜
OPECみたいなやつですかね<会談

むしろAPECかな…http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/apec/soshiki/gaiyo.html
00:12

階川雅成
そうですね。そういうイメージです。

現実の国家間にある経済協定というか輸出入の制限は、物理域の違いを成立させたままある程度バランスをとる上では必要不可欠なんじゃないかと思います。破られる時は破られるでしょうしパワーバランスは何かあれば崩壊するものですけど。
00:13

涼原秋春
そうですねえ。魔法と科学の共存ラインを探っていく上でも重要な要素ですしね

まあこれだけ種を蒔いておけば何らかの芽は出るやろ……(祈り)

http://cwtg.jp/oripbbs/nisetre.cgi?no=4199
ここまでのまとめ


[No.4216] [固定リンク][非] 共和国復興プランの初動について検討 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/13(Wed) 04:05:30
[関連記事

涼原秋春
次。あと今決めなければならないこと(軍事はどうしようもないので明日に回す)

・共和国復興の初動ってどうしよう……
・実際判定どうする?
・サイボーグとの和解文面どうしよう

今のところ共和国復興は
・二日さんの復興プログラム
・T23までの戦略目標
がそろいました

で、復興プログラムって、ある程度物資がある状態で動かすものなんで、初動どうしよう、という話が出ていました
00:23

十五夜
初動については、藩国船のあるところは藩国船機能で地形6生成でしのぎつつ、ないところはどうするかな。うちだけですよね多分
12月13日00:23

涼原秋春>十五夜さん
ないんでしたっけ?
12月13日00:24

十五夜
一時的に避難させてもらうかなどこかに
12月13日00:24

GENZ
あ、初動地形自体の作成が必要?
12月13日00:24

十五夜>涼原秋春さん
Bが持って行ってしまいまして…<藩国船ロスト
12月13日00:24

ミサ
地形6生成に、ちょっとした町工場とか含められたら簡易物資つくれることになりませんかねー
12月13日00:24

鷹臣
評価6の地形(最低限生活セット)を作っておくのが必要なんですかね?
12月13日00:25

涼原秋春
正直これから評価6地形各国作ってね、は多分みんな無理だよね
12月13日00:25

階川雅成
できなくはないかもですが粗が出ることでしょう
12月13日00:25

十五夜
標準セットでいいんじゃないですかね…<評価6地形
12月13日00:26

涼原秋春
なので復興作戦で
・藩国船の生成機能を使って10万人規模地形を再生し、復興の基盤とする
みたいな部品をつくってあとはワールドシミュレートにぶん投げようかなって
12月13日00:26

ミサ
いまある地形を評価6の状態(いろいろオフ)にしたURLを準備・・・?
ううん<むりがでる
12月13日00:26

涼原秋春
作れません、登録できません、が出ると破綻しちゃうんで

各国アクティブ率を考えるとワールドシミュレート任せしかない、と僕は考えています
00:27

GENZ
15日までに揃えるのを考えると確かにきついですね…
12月13日00:27

涼原秋春
あと具体的な評価6地形を作戦に入れちゃうってのを考えたんですけどこれ各国環境一律化しちゃって爆発するんでむりだなあ、って
12月13日00:28

十五夜
にゃんにゃん共和国
入れて概要くらいですかね…<爆発水場とか(仮設)住宅とか?
12月13日00:29

涼原秋春
水場、草原、小規模な森林、あたりじゃないかなーと>生成地形の概要

建物は生成できるかわからない
00:30

十五夜
新規に生成した地形に土壌菌はついてくるんでしょうか(素朴な疑問)
12月13日00:31

ミサ
土壌菌とか微生物ほしいですね・・・
12月13日00:32

涼原秋春
そこはついてくると思う

確か生態系ごと生成できるはず>藩国船

ただ、そこから広げていくにはやっぱり他の要素ないと無理だよねって感じだと思う
00:32

十五夜
じゃあ、森国木さんたちとアースイーターがいない状態なら、新規生成地形の植物が枯れたりということはまあなさそう、ですかね
12月13日00:33

涼原秋春
そう思いたい
12月13日00:34

十五夜
ともあれ、そこを中心に生活しながら近傍からじわじわと回復させていくと
12月13日00:34

涼原秋春
ですねー
12月13日00:34

十五夜
にゃんにゃん共和国
アースイーターがいなくなってなくて、枯れ始めた場合の対策は、どうしましょう。無理?
12月13日00:35

涼原秋春>十五夜さん
世界忍者国の藩国船がない件についてはお手数ですが芝村さんに相談お願いしたいです。僕ではちょっと代替手段が思いつかない
12月13日00:35

十五夜>涼原秋春さん
了解しました<代替手段
12月13日00:36

涼原秋春>十五夜さん
共和国サイドでは手出しできないんで……。帝國側の動きもちょっとわからない
12月13日00:36


[No.4182] [固定リンク][非] 生産パズル素案 投稿者:涼原秋春@akiharu国  投稿日:2017/12/10(Sun) 12:06:46
[関連記事


・世界忍者国(食料評価10/低物理資源評価12)
・FEG(燃料評価12/高物理資源評価12)
・紅葉国(食料評価11/高物理資源評価11)

現状、資源だけでユーザーイベント4消費。食料はおそらくユーザーイベント不要。
燃料にいくつ使うかどうか。評価12めいっぱい使って1人頭燃料4。ACE込みで大目に見て各国9人として4*9=36(評価8)
燃料生産12のFEGから輸出するとして1回あたり4国。→ユーザーイベント4回? 少なくとも3回。厳しい……

世界忍者国は荒廃しすぎていて生産地動かせないという場合は
るしにゃん王国(低物理資源評価10)になる(ユーザーイベント数1増える)。食料もユーザーイベント1追加必要

/*/

01:るしにゃん王国:低物理工場評価9
・世界忍者国から低物理資源4輸入

02:akiharu国:高物理工場評価10
・FEGから資源5輸入

03:FEG:高物理工場評価10
・生産1回目。高物理資源12。自国に10。フィーブル藩国に2輸送。
・資源生産2回目(ユーザーイベント)。akiharu国に5。レンジャー連邦に7
・資源生産3回目(ユーザーイベント)。鍋の国に5。無名騎士藩国に7
・資源生産4回目(ユーザーイベント)。ナニワ国に5。リワマヒに5

04:海法よけ藩国:低物理工場評価8
・世界忍者国から低物理資源3輸入

05:鍋の国:高物理工場評価10
・FEGから資源5輸入

06:レンジャー連邦:高物理工場評価12
・FEGから資源7輸入

10:世界忍者国:低物理工場評価11
・生産1回目。低物理資源12。自国に11。ゴロネコ藩国に1輸送
・資源生産2回目(ユーザーイベント)。よけ藩国に3 玄霧藩国に3 るしにゃん王国に4

11:玄霧藩国:低物理工場評価8
・世界忍者国から低物理資源3輸入

15:ナニワアームズ商藩国:高物理工場評価10
・FEGから資源5輸入

16:フィーブル藩国:高物理工場評価7?
・FEGから資源2輸入

24:紅葉国:高物理工場評価11
・生産1回目。高物理資源11。自国に11

33:無名騎士藩国:高物理工場評価10×2→評価12
・FEGから資源7輸入

34:リワマヒ国:高物理工場評価10
・FEGから資源5輸入

35:ゴロネコ藩国:低物理工場評価6
・世界忍者国から資源1輸入


[No.4184] [固定リンク][非] サイボーグ融和と自然回復の編成素案と検討状況 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/11(Mon) 21:03:49
[関連記事

涼原 秋春>芝村裕吏さん

今までのご回答や用意できる戦力を踏まえまして、
サイボーグ融和と自然回復の編成方針を考えてみました。
ご意見いただけると幸いです。

○サイボーグ融和

主行動者:大統領
コンボ1:GENZさん
コンボ2:ダガーウーマン
その他:大統領とダガーウーマンを運ぶ輸送機

方針:
大統領と護衛のダガーウーマンが無名へ向かい、GENZさんを交えて和解声明を行う。
政治評価は約10+コンボ2種で推定20〜


○自然回復
主行動者:涼原秋春
コンボ1:444さん
コンボ2:輸送機

方針:
迷宮豆とそれを使用した農業技術を装備した涼原秋春が輸送機で各国を巡り、
豆の株分けと技術継承を行う(生活ゲームでAI秋春が研究開始していたことから)
444さんは摂政として秋春の補佐を行うとともに護衛も担当する
どこか特定の国一つを対象にするわけではないので輸送機はコンボに使う。
評価は約10+コンボ2種で推定20〜

芝村裕吏>涼原 秋春さん

うむ。プランは悪くない

ぐぬー。共和国編成難しい。根本的に作戦たてるかのう。
16:03

涼原 秋春>芝村裕吏さん
ご迷惑をおかけしております。色々といっぱいいっぱいな感じで


[No.4186] [固定リンク][非] ユーザーイベント検討中 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/12/11(Mon) 21:27:54
[関連記事

涼原秋春
ユーザーイベントは
1:国民木にする・移動してもらう
2:海法さん転色・シオネの円環発動
3:サイボーグ融和声明
4:自然回復作戦
5:経済復興作戦
で済むような気もする。あと追加するとして残存国民への説明なんだけど5に含むかどうか
12月10日14:24

階川雅成>涼原秋春さん
ユーザーイベントの消費数はもっと小分けにして多く使うのかなと考えていました。多くて6、予備を含めて7枠の消費くらいであれば、燃料で3、資源で5くらいという形で生産に配分する事もできそうには思います。にしたところで輸送量すごいですね
12月10日16:38

涼原秋春>階川雅成さん
ユーザーイベントは小分けにしても出撃人員がいないので、統合できるところは統合しないと間に合わないな、と思いました。
輸送はリソースだけでも1品目につき12〜13回輸送必須ですからねえ
12月10日16:42

階川雅成
共和国の今の編成意図は、
・基本的にPC、ACE(猫士等を含む)のみ
・自国防衛を担当する人員と自国復興を担当する人員、他国支援を行う人員、ユーザーイベント参加をする人員という大まかな分類に分けられる
・ウェーブイベントの数に対応しきるには部隊数がそもそも不足する見込み
・防衛部隊は歩兵系(自国のみでシフト要員2名を確保して評価20前後を目指す)以外に機甲兵力もつけておきたいし輸送部隊も作っておかないといざという時対処できない。
12月10日16:42

涼原秋春
ストークに乗っける無人操縦ユニットとか開発できればいいんだけどそんな技術力は今の共和国にはない……
12月10日16:46

階川雅成>涼原秋春さん
ユーザーイベントを終えたら各国もう防衛部隊しか残らない、というくらいには色々しなきゃいけませんしね。
ただ防衛部隊だけ残るくらいじゃウェーブイベントに対応できない。

無人機についても情報戦でやられればそれまでですから、使えてユーザーイベントタイミングまででしょうしね。
16:46

涼原秋春
現状、多分ウェーブ開始時点で残ってるのが各国自衛部隊+鍋の国ライトコンバットチーム+無名ライトコンバットチーム しかない。(低物理国は外征輸送手段がないため。ライトコンバットチームは自走して片道展開)

無名も経済対応への出撃数次第ではどれだけ足りるかわからない
16:49

階川雅成
編成規模が小さいという事は消費も生産も少なくて済むという事ではあるんだけど、その規模の小さい軍で守れるのはやっぱり狭い規模のものだけなので、どういう形で防衛を行うのかをちょっと考えた方がいいのかもしれない。

現実的に考えるなら、各国がそれぞれ国の維持をするんじゃなくて、みんなで集まって1国ずつ復興していく方が防衛しやすいんだよなあ。
16:57

涼原秋春
まあ、でもシステム上まずその「集まる」で輸送が発生しちゃうんで
12月10日16:59

階川雅成
だからこその転藩という考え方なんだと思います。
12月10日17:01

涼原秋春
なるほど。んー。でも藩王は転藩できないし、藩王と王猫だけ国に残るから暗殺し放題じゃないかなー

少なくとも僕が敵ならそうする。
17:03

階川雅成
亡命政権が成立していいなら復興できる国に要人も集めておくことはできます。

まあ要人が集まってたら集まってたで狙われやすくなるわけですけど

あともちろん、復興を後回しにされる国などというのを作りたくないのは当然あるので、普通に考えるなら全国を広く薄く守る形をとる事になるでしょう。
17:05

涼原秋春
ですね。まあ、というか、多分残存設定国民の支持得られないんで……

木になるのを選ばない、って時点で本国への帰属意識強い人が残ると思われるんで
17:06

階川雅成
ただそれだと攻撃されない事を祈るゲーになるんですよね。攻撃されたら本当にどうにもならない。
12月10日17:06

涼原秋春
航空機なら自力移動できるのをうまく利用するしかないかな

ACEはパイロット系多いんで乗れる人おおいはず>宰相府1人乗り機
17:07

階川雅成
有事の際は助けを呼んで航空機が敵を爆撃してくれるまで生き残れ、みたいな
12月10日17:10

涼原秋春
まあ機体仕様にもよりますが

あとは紅葉国水乙女部隊の早期警戒ってどう反映させればいいんだろう。ユーザーイベント?
17:11

階川雅成
塹壕とか避難経路みたいな施設防御施設を各国に置きたいなあ。
12月10日17:11

涼原秋春
陣地は評価9、14カ国で6シフト、だからユーザーイベントで評価15超の建設評価+輸送力 だろうか
12月10日17:15

階川雅成
なんかあった時に立てこもって守りながら救援を待てるだけの設備ですね
12月10日17:17

涼原秋春
今回の方針の場合今までの地形が基本機能しないところに評価6地形再生して、という流れなので防御陣地作るとしたらそれに合わせて作らないと
12月10日17:17

階川雅成
収容規模は残存する国民の規模に合わせればいいとして、ユーザーイベントで作れるなら作っておきたいです。

水乙女の人達に協力をお願いするのもユーザーイベントだとするとこれで2枠。重たい。
17:19

神室@紅葉国
ユーザーイベント使うのであれば、水乙女さんへの協力要請および編成はしないほうが良い気がしますね…。(ユーザーイベントは貴重
12月10日18:29

涼原秋春>神室@紅葉国さん
逆に残数あればやっていただきたいところでは有ります。情報無しで防衛するのと早期警戒有りでは目標値変わってきそうなので

○経済復興
主行動者:復興作戦+サウドさん→評価12見込み
コンボ1:無名の生産作業員着用PC
コンボ2:護衛担当
その他:メンバー集合用輸送機
評価:12+コンボ2つ→22
こうかな

正直軍事については僕はお手上げだ
22:22