大統領府掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.3842] [固定リンク][非] 食料対策 投稿者:海法 紀光@海法よけ  投稿日:2017/10/19(Thu) 21:39:39
[関連記事

○食料対策について

▼前提:
 西風の魔法で気候問題は解決されている。一旦の飢饉を乗り切りつつ、巨人を倒して、農家を維持できれば、あとは安定に持って行けるはずである。

▼目的:
 当座の間、農家に食料を沢山作ってもらって大勢に配る。

▼想定される問題点

1:そもそもどうやって沢山作るか

 魔法化/機械化、雇用、開拓に使ってもらうための補助金を作る。

2.どうやって士気を維持するか。
 巨人が攻めてくるなら逃げるのが道理である。農業したり開拓したりしてくれる人ばかりではない。

 こちらも本気で誠意を見せるため、藩王自ら説得する。巨人は絶対に倒すし、共和国は守る。そして共和国を守るためには、貴方方の協力が必要だ、と伝え、また、人々の話を聞いて、足りないことについて、最速でフォローしつづける。
 政庁に、農家の方を招き、お願いして、話を聞く。また相談があればいつでも来られる体制を準備し、どんなことがあっても藩王が国から動かず、また、農業問題に、国全体で対応する姿勢を見せる。
 防衛部隊の配置など物理的な安全も、もちろん考慮する。

3:価格の乱高下
 当初は値上がりが考えられるが、値上がるままで餓死者を出さないように政府が介入する。それによって、価格が急落することがある。

 価格の推移を見つつ、帝國から食料を輸入する。上記の藩王直接リンクで、農家と相談しつつ、価格を維持したり、また、農家を援助したりする。

4:闇市場について
 政府側の食料買い上げや配給などに伴い、闇市場が形成されることが予想される。

 経済の安全弁として利用。人死にがでないように暴力事件については介入しつつ、なるべく様子を見る。

5:財源
 以上を前提に、宰相府から借りる。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー