[掲示板へもどる]
一括表示

[No.3509] [固定リンク][非] T20共和国オーダー審議ツリー 投稿者:涼原秋春@akiharu国  投稿日:2017/09/18(Mon) 20:42:30
[関連記事

T20で大統領オーダー(共和国全土に影響)を出すにあたって、
必要なオーダーの情報、要望などを集約するツリーです


[No.3510] [固定リンク][非] オーダー要望はこちら 投稿者:涼原秋春@akiharu国  投稿日:2017/09/18(Mon) 20:44:51
[関連記事

オーダーの要望、芝村さんからの情報などはこちらへどうぞ


[No.3514] [固定リンク][非] 以前出ていた魔法系禁止オーダーについて 投稿者:玄霧弦耶@玄霧藩国  投稿日:2017/09/18(Mon) 21:09:08
[関連記事

例:帝國皇帝:死者復活の魔法はかけてはならない。
例:共和国大統領:テレポート、核爆発、核融合の魔法はかけてはならない。
例:無限に連鎖する魔法をかけてはいけない。
例:時を超える魔法をかけてはいけない。
例:共通夢にかかわる魔法は使ってはならない。


この5項目について、お手数ですが大統領と宰相のほうで協議の上、オーダーをお願いしたいと思います。
協力できることがあればご連絡ください。


[No.3543] [固定リンク][非] 越境禁止オーダーについて 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/09/19(Tue) 01:06:23
[関連記事

帝国側はぽち皇帝から出るとお聞きしていますが、
共和国はどうするのか、
宰相との調整で決める的な話が出たままクロアク対処で流されていってしまったので、ここに投げておきます。


[No.3793] [固定リンク][非] 人狼難民の件でご相談 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/10/15(Sun) 21:54:43
[関連記事

わんにゃんの方へ投下させていただいた相談内容となります。

十五夜

お忙しいところすみません、一件ご相談があります。

10月15日 01:35

人狼領地の廃藩に伴いまして、発生しているという難民につきまして、

1.建国当時の状況から国民となった債権者の多くは世界忍者国の国民だったであろうと見られること
2.ただし、当時の世界忍者国はクロアクが浸透しておりそれもあってクロアクが紛れていただろうこと(シープホーンの件もおそらくはそのため)
3.とはいえ、クロアクと関係のない国民も含まれているであろうためこのまま放置しておくのは心苦しい

ということを国内で話し合い、芝村さんにも難民の受け入れをご相談したところ、「オーダーで非武装難民のみ受け入れ」とすることを推奨されました。
つきましては、
「建国当時の状況を考えるに当時の当藩国国民が多くいただろう人狼領地の廃藩で、それら無辜の元国民が困窮しているのではと思われる状況に心を痛めています。ついては、非武装難民に限り受け入れをおこないます。」
というオーダーを出させていただこうと考えております。
帝国、共和国にも影響があるかもしれませんので、このようなオーダーを出すことを打診させていただきました。
オーダーの文面など何かこうしたら良いのではなどご意見ありましたらご連絡くださいませ。(以下修正)明日の夜には出そうかと思っておりましたが、世界忍者国のユーザイベント後の対応になるかと思われます。お騒がせしてしまいすみません。

セントラル越前

十五夜さん

お疲れ様です。
帝國議会で少し相談に上げてみます

10月15日 01:41

十五夜

セントラル越前さん

ありがとうございます。お手数をかけますがよろしくお願いします。

10月15日 01:42

玄霧弦耶

世界忍者さんの設定国民の差別まわり(歩いてると〜のやつ)をしっかり対応したうえで出したい形ではありますよね

10月15日 01:44

そのままにして出すと「どうせそっち行くと死んじゃうし」みたいなのになってもよくない

01:44

十五夜

玄霧弦耶さん

そうですね、その辺との兼ね合いがありましたですね。歩いていると、は羅幻さんのやつかもなとも思ってたんですが、明日その辺も芝村さんに確認してみます。

10月15日 01:45

セントラル越前

十五夜さん

この時間なので、最終回答は明日夕方くらいになってしまう可能性はありますが、ある程度合意が取れた段階で共有させていただきますね

10月15日 01:46

十五夜

セントラル越前さん

明日、世界忍者国の「歩いていると〜」の対応について芝村さんにご相談することになっておりますので、その後となりそうですので、大丈夫かと思います。ごたごたしてしまってすみません。

10月15日 01:47

(ということで上の文面も修正)

01:49

玄霧弦耶

しかしそのころ蒼梧ではモヒカンの群れが銃をぶっぱなし、世界忍者国は歩いていると殺せと襲われ無名騎士藩国は気温452度 #アイドレス

これだから、まあ羅幻さんに限らずかなあと

10月15日 01:51

十五夜

玄霧弦耶さん
受け入れても殺されるような治安状況ではアカンですよな。確かに。出すとしてもそちらを何とかしてからというご指摘ごもっともです。ありがとうございます。

10月15日 01:53

玄霧弦耶

いえ。ちょっと気になったくらいなので・・・何とかできるように頑張りましょう!

十五夜

玄霧弦耶さん
いえいえ、ご助言大変助かります。ありがとうございます!
10月15日 01:57

是空とおる

十五夜さん
玄霧弦耶さん
セントラル越前さん

お疲れ様です。
おそらく、威信点高いとか、影響力を考慮してオーダーも打たなければ前のターン同様に悲しい結果になるので、共和国としては大統領オーダーも視野に入れて展開すべきと感じつつ。

各位>
芝村さんとお話ししたところ、わかっている。もしくは対処したいオーダーは編成締め切り前(つまりは今日)に出しておいた方が無難(確約ではない)とのこと。
もちろん、編成やプレイ開始結果で変更オーダーや追加オーダーも視野(たとえば、本案件ですと廃藩国家の民に対してなどと案件名を決めて、明確に進行するなど)入れなければ行けないと予想しますが、頑張れる国家は今日、オーダーもまとまれば。とは思います。
無理しないでね。
なお、大統領オーダーもなんらか出せるとしたら今日ギリになるのは確定なので。適宜相談レスとか依頼ください。

十五夜

是空とおるさん

ご意見ありがとうございます。また、大統領オーダーでの支援のご提案も痛み入ります。確かに今期私自身の威信点は諸々の不手際により大分削れております(逮捕、釈放からの監視下での運営でもあります)ので、大統領からのお口添えがありますとありがたく存じます。


[No.3794] [固定リンク][非] 帝国からのご返答とオーダー 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/10/15(Sun) 21:58:01
[関連記事

セントラル越前

昨晩ご連絡のあった元人狼民の越境に関するオーダーについて、帝國側は各国の承認中となっています。
揃った段階で提出を予定しておりますので情報共有させていただきます。
10月15日 18:49

十五夜>セントラル越前さん

お手数をおかけしております。また、ご対応ありがとうございます。なお、人狼側にうちの摂政から打診をしてもらったところ「受け入れ拒否をしないくらいでお願いします」という返答が来たらしいのでちょっと困惑はしております。(なお、全文は摂政帰宅後にもらう予定となっております)
10月15日 19:17

セントラル越前

旧人狼民の越境移動に関するオーダーについて以下の内容にて帝國諸藩の合意が得られましたのでご連絡です。

/*/
人狼領地の廃藩に伴い、元藩国民が共和国への帰順を望む場合、次の条件に従う限り、帝國はこれを阻むものではない。

条件1:武装解除して非武装であること。
条件2:共和国及び帰順する藩国の法律と当局の指示に従う意思があること。
条件3:他者を害することを目的とした帰順ではないこと。
条件4:財貨の持ち出しについては、通常の越境時の制限に順じて関税及び制限に従うこと。

以上。
これは帝國議会の総意に基づき皇帝陛下に奏上されたスカーレットオーダーである。

先ほど、上記の内容にて皇帝オーダーとして提出されました
よろしくお願いします。
21:26

十五夜>セントラル越前さん

人狼領地の元藩国民へのご温情痛み入ります。皇帝陛下および、帝国の諸藩のみなさまにご御礼申し上げます。ありがとうございました。
10月15日 21:28

セントラル越前>十五夜さん

はいー。いただいたコメントは議会にも伝えました。
10月15日 21:29

十五夜>セントラル越前さん

ありがとうございます!


[No.3795] [固定リンク][非] 共和国オーダー案 投稿者:是空とおる@FEG  投稿日:2017/10/15(Sun) 22:08:20
[関連記事

帝国と同文にさせていただきました。

帝国の皆さんにはスイマセンが、同案とさせてください。
(労力かけていただいたところ恐縮ですが。。。)

人狼領地の廃藩に伴い、元藩国民が共和国への帰順を望む場合、次の条件に従う限り、共和国はこれを認める。



条件1:武装解除して非武装であること。

条件2:共和国及び帰順する藩国の法律と当局の指示に従う意思があること。

条件3:他者を害することを目的とした帰順ではないこと。

条件4:財貨の持ち出しについては、通常の越境時の制限に順じて関税及び制限に従うこと。



以上。


これは共和国藩王会議の総意に基づき大統領命令として発令するリパブリックオーダーである。


[No.3796] [固定リンク][非] 世界忍者国オーダー案 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/10/15(Sun) 22:21:03
[関連記事

建国当時の状況を鑑みるに当時の当藩国国民が多くいただろう人狼領地の廃藩で、それら無辜の元国民が困窮しているのではと思われる状況に心を痛めています。ついては、帝国・共和国のオーダーに準じて、以下の条件を満たす限りにおいて、受け入れをおこないます。

条件1:武装解除して非武装であること。
条件2:共和国及び当藩国の法律と当局の指示に従う意思があること。
条件3:他者を害することを目的とした帰順ではないこと。
条件4:財貨の持ち出しについては、通常の越境時の制限に順じて関税及び制限に従うこと。

以上。

これは世界忍者国として発令する藩王オーダーです。
世界忍者国藩王 結城由羅


[No.3798] [固定リンク][非] 難民への差別行為を防ぐためのオーダー 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/10/15(Sun) 22:51:41
[関連記事

#別途こちらも提出させていただければと思います。

世界忍者国国民へは、受け入れした難民に対する不当な暴行等の犯罪行為を禁じる。
これは、難民に対しての差別行為を防ぐためものである。


[No.4075] [固定リンク][非] 羅幻関係者への対応オーダーについて 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/10/31(Tue) 00:30:02
[関連記事

大統領閣下および会議参加の皆様に、一件、ご相談があります。

本日護民官の双海さんのご手配で、羅幻王国さんの暴徒が国を襲った件についての事後処理のお話をしてきたのですが、
護民官様から、羅幻王国の関係者に対して何かの影響が出ていないか心配する声をいただきました。
羅幻様とは長い付き合いもありますので、自国にも関係者は多いとは思いますが、
今回、大統領閣下が怒られたこともあり、共和国全土にて羅幻王国の関係者に対して風当たりが強くなっていないか、
と懸念されているとのことです。

つきましては、できましたら大統領オーダーとして、

今回の世界忍者国への侵攻は、羅幻王国の中でも一部の暴徒によるもので、多くの羅幻王国民および羅幻政府は準藩国化に伴い眠りについており今回の件には関与していない。
本件についての罰則や補償については法に乗っ取って厳粛に対応される予定であり、調整は進行している。
今回の無法者たちの行為を理由にした羅幻王国の関係者への理不尽な暴力や不利益を与える振る舞いは遺恨を深めるだけの行為である。
よって、そのような行為を禁じる。

のような内容で出していただけませんでしょうか?
上記文面については素案ですので、もちろん調整いただいて結構です。

なお、文面に法に乗っ取ってという記述をしましたので、大法院様にもご確認いただけますと幸甚です。

よろしくお願いします。


[No.3511] [固定リンク][非] 各国の提出済みオーダーはこちら 投稿者:涼原秋春@akiharu国  投稿日:2017/09/18(Mon) 20:45:25
[関連記事

各国で提出済みのオーダーの情報をこちらにお願いします。


[No.3512] [固定リンク][非] 士季ちゃんのB勢力への協力禁止 投稿者:涼原秋春@akiharu国  投稿日:2017/09/18(Mon) 20:46:26
[関連記事

投稿者:涼原秋春
種別:藩王オーダー

内容:
士季ちゃんのB勢力への協力禁止(情報提供の禁止、テロ行為の禁止)


[No.3515] [固定リンク][非] ウイングオブテイタニアに関して 投稿者:城 華一郎@レンジャー連邦  投稿日:2017/09/18(Mon) 21:19:50
[関連記事

ウイングオブテイタニアのBPC勢力への協力禁止(情報提供ならびにテロ行為およびテロ幇助活動の禁止)


[No.3544] [固定リンク][非] A&Sのクロアク対応方針 投稿者:久珂あゆみ@FEG  投稿日:2017/09/19(Tue) 01:18:17
[関連記事

大統領よりの発表をうけ、クロス・アクシャを対警戒リストに入れる。クロス・アクシャとの取引の禁止。また接触があった場合即時通報。社員については身の安全を守るように。


[No.3555] [固定リンク][非] A&Sのクロアク対応方針追加 投稿者:久珂あゆみ@FEG  投稿日:2017/09/20(Wed) 01:48:21
[関連記事

クロス・アクシャ関係者、関係組織とかかわりのあるものが紛れ込んでいないか社内の内部調査を行い、関係があきらかになった場合 犯罪組織とかかわりがあるとして解雇する。


[No.3546] [固定リンク][非] 国営施設教育研修部(組織) のクロアク対応 投稿者:久珂あゆみ@FEG  投稿日:2017/09/19(Tue) 01:19:57
[関連記事

国営施設教育研修部(組織) (ID: 81356) において、国営企業社員に対する教育において、非合法組織クロス・アクシャおよび関連組織として認定される会社、組織、人員との接触を禁じ、あちらから接触された場合、即座に通報する義務を課す


[No.3547] [固定リンク][非] 10:世界忍者国:対クロアクオーダー 投稿者:結城由羅@世界忍者国  投稿日:2017/09/19(Tue) 02:23:25
[関連記事

こんな感じで出してます。

2017/09/18 21:48:37
世界忍者国
結城由羅
藩王オーダー

国家存在を危機にせしめたクロスアクシャ社およびその系列会社については、直ちに操業を禁じ、内乱の準備、また外患の誘致を禁ずる


[No.3520] [固定リンク][非] 審議中オーダーはこちら 投稿者:GENZ@無名騎士藩国  投稿日:2017/09/18(Mon) 22:11:05
[関連記事

審議中のオーダーはこちら


[No.3521] [固定リンク][非] 高物理系オーダー(たたき台) 投稿者:GENZ@無名騎士藩国  投稿日:2017/09/18(Mon) 22:11:27
[関連記事

・知類あるいは指定生物に含まれる生体を永続・非可逆的に部品として組み込む機械の開発禁止(医療行為、国家軍務によるサイボーグ化を除く。知類及び指定生物の定義は藩国ごとに政令で定める)
・機械及び生体への意識転写(肉体の乗り換え)は医療行為、国家軍務によるフルボーグ化を除き禁止
・機械及び生体への意識複製(コピー作成)は禁止
・兵器・研究目的での自己学習についての研究禁止
・兵器・研究目的での自己増殖についての研究禁止
・敵性兵器等の異文化技術の民間での研究の禁止
・新技術の安全性確保されていない実験・運用禁止
・民間での核兵器・生物兵器・化学兵器・反応兵器の開発禁止
・空間制御による移動技術の開発禁止
・時間移動技術の開発禁止


[No.3549] [固定リンク][非] 現在出ている問題点(追加2) 投稿者:GENZ@無名騎士藩国  投稿日:2017/09/19(Tue) 19:44:12
[関連記事

・FEG、キノウツン国など、サイボーグ、フルボーグを考慮
・生体接続技術(人型戦車、ウォードレスなど)を考慮
・カマキリ等、時間感覚の異なる種族を考慮
・生体素材(植物型ウォードレス、人工筋肉など)を許容しつつ、生体改造兵器を回避したい
・AI知類回りについては帝國側オーダーを参考にしたい
・戸籍外種族(ドラゴン等)についてはどうするか (別途政令で定める?)

・自己学習機能について、自由号と黒曜子がバッティングする。どのように回避するか?
 案1……兵器・研究目的での自己学習についての研究禁止(所属国藩王及び大統領の特別許可がある場合のみ特例で許可とする)
 案2……大統領オーダーにて開発を許可する、とかのほうがまだいいのでは。禁止を藩王一同、限定許可を都度大統領オーダーで指示する形

・知権を放棄してフルボーグとなるケースをどう回避するか
 案:一度知類となった者が知権を放棄した場合でもこの条項は適用される


/////////////////////////////////////////////////////////

是空とおる@えとたま
逃げ道を考えながらつくってるだろうけど。各国にも事情があるので、呼吸口を全部ふさぐのか、各国に委ねる部分を設けるのかは検討して良いと思います。

是空とおる@えとたま
で、状況により「一般ケースとしてうまく扱う良い方法ありますか?」と芝村さんに相談するのが良さそうね。


[No.3708] [固定リンク][非] 下書き(追記) 投稿者:GENZ@無名騎士藩国  投稿日:2017/10/15(Sun) 13:52:29
[関連記事

第一条:敵性勢力への協力の禁止
共和国藩国のAI知類及び機械知類による共和国敵対勢力(クロス・アクシャ、B世界存在等)への一切の協力(情報提供、物資類の提供、テロ行為及び共和国への攻撃行為に繋がりうる事の全般)を禁止する。

第二条:点検の義務
共和国藩国のAI知類及び機械知類は、所属藩国の要員からの要請があった場合は直ちに機体及び各種記録の点検に応じる義務がある。
点検は動作が正常であることを確認するためのものであり、それ以外の目的で行われてはならない。

第三条:通信について
共和国藩国のAI知類及び機械知類が遠隔地に情報伝達を行う際は、軍務及び緊急事態を除き、既存の機器・設備等を使用する。
有視界での身振り、手振りや糸電話、音の反響など、ネット接続を伴わない短距離のものはこれに含めない。

第四条:製造の制限
共和国藩国のAI知類及び機械知類は、所属藩国の認可を得た施設又は工場等でのみ製造が許可される。

第五条:知権
共和国藩国のAI知類及び機械知類は、他の知類と同等の権利と義務を有する。また、これらに違反するものは厳罰に処す。
補足:共和国藩国のAI知類及び機械知類の定義は所属藩国による。

第六条:生体と機械の接合について
知類あるいは指定生物に含まれる生体を永続・非可逆的に部品として組み込む機械の開発禁止。
ただし医療行為および国家軍務によるサイボーグ化を除く。
補足:知類及び指定生物の定義は藩国ごとに政令で定める。

第七条:クローン技術について
知類に対するクローン技術の使用は医療行為及び生殖行為の代替のみに制限する。
またクローン時の遺伝子改造については治療範囲から外れるものは禁止とする。
生殖行為の代替としてのクローン使用の際は親のいずれか1人の種族にあわせて子供の種族をデザインし、混合種族を作らないこと。また、親のいずれか1人の生殖可能周期よりも短い周期でクローン技術による生殖を行ってはならない。

第八条:知類の複製禁止について
AI知類と機械知類を除く、知類の機械及び他の生体への意識転写(肉体の乗り換え)は医療行為もしくは国家軍務によるフルボーグ化を除き禁止とする。
同一機械及び生体の意識複製(別ボディを用意してのコピー作成)は禁止とする。
AI知類及び機械知類の転写については新規製造と同等に取扱い、所属藩国の認可を得た施設又は工場等でのみ実行が許可される。また同一パーソナリティが併存しないよう、旧パーソナリティを廃棄すること。

第九条:自己学習・自己増殖について
兵器・研究目的での自己学習及び自己増殖についての研究及び開発は禁止とする。
知類と見なされるレベルの自己学習機能をそなえたAI、機械知性が禁止事項に抵触せず発生した場合はこれを知類とみなし知権をあたえ、AI知類と機械知類の製造制限を適用する。

第十条:技術研究・開発について
敵性兵器等のニューワールドに存在しない異文化技術を民間で研究することを禁止する。
新技術を開発した際、安全性確保せずに実験・運用することを禁止する。
民間での核兵器・生物兵器・化学兵器・反応兵器の開発を禁止する。
空間制御による移動技術の開発を禁止する。
時間移動技術の開発を禁止する。

第十一条:知類と同等の非知類機械の製造について
知類と同じサイズ・形状で自律稼働能力と学習能力を持ち、かつ知類と見なされない機械を製造してはならない。


[No.3797] [固定リンク][非] 確認しました。 投稿者:是空とおる@FEG  投稿日:2017/10/15(Sun) 22:38:44
[関連記事

以下に共和国全土におけるAI知類及び機械知類に対する条項を定める。

第一条:敵性勢力への協力の禁止
共和国藩国のAI知類及び機械知類による共和国敵対勢力(クロス・アクシャ、B世界存在等)への一切の協力(情報提供、物資類の提供、テロ行為及び共和国への攻撃行為に繋がりうる事の全般)を禁止する。

第二条:点検の義務
共和国藩国のAI知類及び機械知類は、所属藩国の要員からの要請があった場合は直ちに機体及び各種記録の点検に応じる義務がある。
点検は動作が正常であることを確認するためのものであり、それ以外の目的で行われてはならない。

第三条:通信について
共和国藩国のAI知類及び機械知類が遠隔地に情報伝達を行う際は、軍務及び緊急事態を除き、既存の機器・設備等を使用する。
有視界での身振り、手振りや糸電話、音の反響など、ネット接続を伴わない短距離のものはこれに含めない。

第四条:製造の制限
共和国藩国のAI知類及び機械知類は、所属藩国の認可を得た施設又は工場等でのみ製造が許可される。

第五条:知権
共和国藩国のAI知類及び機械知類は、他の知類と同等の権利と義務を有する。また、これらに違反するものは厳罰に処す。
補足:共和国藩国のAI知類及び機械知類の定義は所属藩国による。

第六条:生体と機械の接合について
知類あるいは指定生物に含まれる生体を永続・非可逆的に部品として組み込む機械の開発禁止。
ただし医療行為および国家軍務によるサイボーグ化を除く。
補足:知類及び指定生物の定義は藩国ごとに政令で定める。

第七条:クローン技術について
知類に対するクローン技術の使用は医療行為及び生殖行為の代替のみに制限する。
またクローン時の遺伝子改造については治療範囲から外れるものは禁止とする。
生殖行為の代替としてのクローン使用の際は親のいずれか1人の種族にあわせて子供の種族をデザインし、混合種族を作らないこと。また、親のいずれか1人の生殖可能周期よりも短い周期でクローン技術による生殖を行ってはならない。

第八条:知類の複製禁止について
AI知類と機械知類を除く、知類の機械及び他の生体への意識転写(肉体の乗り換え)は医療行為もしくは国家軍務によるフルボーグ化を除き禁止とする。
同一機械及び生体の意識複製(別ボディを用意してのコピー作成)は禁止とする。
AI知類及び機械知類の転写については新規製造と同等に取扱い、所属藩国の認可を得た施設又は工場等でのみ実行が許可される。また同一パーソナリティが併存しないよう、旧パーソナリティを廃棄すること。

第九条:自己学習・自己増殖について
兵器・研究目的での自己学習及び自己増殖についての研究及び開発は禁止とする。
知類と見なされるレベルの自己学習機能をそなえたAI、機械知性が禁止事項に抵触せず発生した場合はこれを知類とみなし知権をあたえ、AI知類と機械知類の製造制限を適用する。

第十条:技術研究・開発について
敵性兵器等のニューワールドに存在しない異文化技術を民間で研究することを禁止する。
新技術を開発した際、安全性確保せずに実験・運用することを禁止する。
民間での核兵器・生物兵器・化学兵器・反応兵器の開発を禁止する。
空間制御による移動技術の開発を禁止する。
時間移動技術の開発を禁止する。

第十一条:知類と同等の非知類機械の製造について
知類と同じサイズ・形状で自律稼働能力と学習能力を持ち、かつ知類と見なされない機械を製造してはならない。

以上。


これは共和国藩王会議の総意に基づき大統領命令として発令するリパブリックオーダーである。


[No.3799] [固定リンク][非] 国際組織オーダー案 投稿者:是空とおる@FEG  投稿日:2017/10/15(Sun) 22:56:38
[関連記事

・国際組織の各国での活動条件

A&S、医師団、森林組合、FROGなどを代表とするすべての国際組織は各国での活動条件として以下の制定を遵守すること。

第一条:本部の設置された国の法に従って行動する。

第二条:各国の法がその国際組織を特別に指定した内容であった場合、その指定内容も併せて遵守する。

第三条:第一条と第二条に矛盾、相違がある場合、改めて大統領府と対象国家より発令される法を順守する。

以上。


これは共和国藩王会議の総意に基づき大統領命令として発令するリパブリックオーダーである。