一括表示

[No.511] [固定リンク][非] EV108空爆の開始 投稿者:芝村@SD  投稿日:2008/05/14(Wed) 03:18:31

L:戦闘準備(EV108−00)={
 t:名称=戦闘準備(EV108−00)(戦闘)
 t:要点=兵士達,準備風景,兵器
 t:周辺環境=故国(ホーム)
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは5AR分を使って戦闘の準備が出来る

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+1修正
*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。なお、予知夢を使うと光の柱が立つ夢を見ます。
*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
*宇宙に打ち上げ、待ち構える,なし,なし,4,50 #宇宙輸送できる部隊のみ選択可能です
*対空隠蔽を行う,幸運,15,3,50 #隠蔽状態になる
*他の聯合国部隊と協調する,外見,14,3,50 #(以後、一緒に行動する場合、バンド(協同部隊)してゲームに参加できますが、同調判定が必要です)
*一足先に現地へ移動し陣地構築を行う,筋力(土木),15,3,50 #防御修正+8
*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。


 t:→次のアイドレス =宇宙戦(EV108−01)#宇宙に打ち上げを選択した部隊のみ選択できます,空からの敵を待て(EV108−02)


[No.512] [固定リンク][非] FEG本隊(EV108−00)行動宣言 投稿者:是空とおる@FEG  投稿日:2008/05/14(Wed) 19:09:14

<FEG本隊:分割前>

現在:準備AR5/達成値:0/修正+0

行動宣言を行います。
---------------------------------------------------

f:FEG本隊:分割前の行動={
r:*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
#FEG煌月部隊,FEG整備部隊,FEG防空部隊の3部隊に分割します。
#詳細はhttp://docs.google.com/View?docid=df4j83bm_3d9kqxwfr
#こちらのページの下段の3部隊となります。
#75%ルール回避のための分割。現状は同一行動とします。
#それぞれの行動を取るため、分割します。


/*/

f:FEG本隊:分割後:FEG煌月部隊={
#残りAR2の行動
r:*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
r:*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
#国民の避難誘導想定
#最終的に民衆の避難も考慮した訓練とする{その他の国10}
#国民が生きていれば国はまた興せるので、民衆守護を中心とする

*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「空からの敵を待て(EV108−02)」を選択


f:FEG煌月部隊のロールプレイ={

 フィールド・エレメンツ・グローリー。
 戦闘国家とは名ばかりのテラ領域最大数の微笑青空勲章を保持する恋愛大国である。

 そんな国に、今大いなる動乱が襲う。
 様々な誤解から共和国内戦が勃発しようとしていたのだ……。

 敵の数は不明、リンクゲートから宇宙、超高度からの戦略爆撃。
 標的にされた恋愛大国に戦争の備えなど存在しない。
 ただただ、天空から飛来する炎を受けるしかなかった……。

 だが、そこにはまだ、国民を、愛すべき人々を護ろうとする人々が残っていた。

 FEG本隊。

 唯一の防空兵器を兼ね備えた、FEG藩王:是空とおる自ら率いるたった29名の部隊である。

 この部隊が今、未曾有の脅威に対抗する……。

是空とおる「各種訓練の後、3部隊に分かれて対応。WDは俺、整備はK2、防空は小鳥遊が仕切れ!」
是空とおる「るしにゃんに向かった騎士団に火の粉が届かぬよう、ここで食い止めるぞ!!」

 藩王の怒号の中、すでに各隊長や首脳陣が動き出していた。

広瀬都「この子(煌月)を使うのも久しぶりね……。起動で手間取っている子はいないわね?」

多岐川佑華「了解しました。WD部隊、準備行動に移ります」

一井号太「了解〜!煌月スターンバイッ!」

イクト「了解しました。WDの着用後、避難訓練の誘導に入ります」

 FEG煌月部隊(WD部隊)が早々と準備を済ませ、飛び出していく。
 是空、広瀬都、川原、一井、左木、イクト、多岐川、ろーす、狐。

 すでに熟練したメンバーだ。WD部隊の最大の目的は敵の殲滅ではない。
 万が一の際の国民の救出、脱出誘導だ。
 そのため、対空装備の咆月ではなく、機動力重視の煌月での出撃である。

 護る。それが今回の戦いなのだ。 

}#(約670文字)

/*/

f:FEG本隊:分割後:FEG整備部隊={
#残りAR2の行動
r:*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
r:*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
#I=D部隊の完全支援を目的とするのため、その準備をする
#次ターンにて*特殊を使うが可能であれば即時チェーニングマスターの特殊などでI=Dを強化する

*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「空からの敵を待て(EV108−02)」を選択


f:FEG整備部隊のロールプレイ={

 FEG整備部隊に通信が入る。
 FEG・アイドリング(出撃準備)の連絡である。
 WD煌月を着込んだ藩王・是空も直接指示出しに動くために整備部隊に顔を出す。

K2「はっ! 整備部隊、全力を尽くします。各員準備急げ!」

古河切夏「了解ですよー。さーみんな、まずはチャキチャキっと訓練すませて本番に備えるよー!」

九角アスラ「只今より、整備設備の展開およびウォームアップなど準備作業に入ります」

竜乃麻衣「…はい。対空に比重を置いた…チューニング開始…いたします」
竜乃麻衣「……(誰とも目を合わさず、たまに藩王を睨みながら手を動かしている)」

是空とおる「K2、I=D部隊の全力支援! ついでに防空連携も検討しておいてくれ」
K2「了解です!」

是空とおる「首脳陣はバックアッ……おっと」

 藩王の指示も無く、真琴とSOUがチューニングマスターとしての腕前を披露する準備に入っていた。
 真琴はともかく、このSOUという男。かなりデキる。

 真琴やSOUの指示が飛び、古河やヴァンダナ、高梨ひひひといったメンバーが場の緊張を解きつつ、演習に入る。
 時野あやのが動き、周船寺竜郎、橘嶺、九角アスラ、竜乃麻衣といったやはりFEGでは熟練のメンバーが支える。

真琴「FEG All Standby,All Condition Green.全部準備はできてますよ」
是空とおる「……そうだな、余計な指示は要らんか。K2を支えてやってくれ」
真琴「まぁ大丈夫でしょうよ。どこぞの藩王よりかは手間かかりませんから」

 真琴は<つっかい棒>を出しながら、笑った。
 藩王は苦笑し、慌ただしく人々が動く整備部隊を後にした。

}#(約610文字)

/*/

f:FEG本隊:分割後:FEG防空部隊={
#残りAR2の行動
r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
#敵が現れた際、確実に対応できるように精度をUPさせる
#防空。であることは明白のため、防空型I=Dを中心とした索敵・戦闘を考慮

*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「空からの敵を待て(EV108−02)」を選択


f:FEG防空部隊のロールプレイ={

 宇宙では帝國を中心とした部隊が展開した。という一報が煌月のレシーバーに入る。
 是空は少し速足でI=Dパイロットたちの待機部屋へ急ぐ。

 悪童屋はじめとする面々が出撃し、帝國の恩恵にて回廊の防御網も共和国に張られた。

 しかし、嫌な予感とはいつもこんな時につきまとう……。

是空とおる(俺らの出番が無いことに越したことねぇんだがな……)

 FEG防空部隊は対空アメショーの軍団だ。この部隊が動くとき、FEGは戦火に巻き込まれると考えて良い。

小鳥遊敦「I=D部隊長、拝命致しました。直ちに防空I=D部隊、展開いたします」

観「EXアメショー展開開始、ただちに防空準備に移ります!」 

夕凪「防空戦用意開始、アメショースタンバイ!」

万反「了解です!直ちに行動に移ります!」

藤原ひろ子「了解!行動準備、入ります!」

 小鳥遊敦を中心としたI=D防空部隊はどちらかといえば新兵が多かった。
 あんぱん、夕凪、万反、観、風理礼衣、時華、碧葉涼夏。
 中にはまだわかばマークがついた人材も存在する。

 慌てて機体に乗り込む面々に藤原ひろ子が笑った。バカにしたわけではない、暖かい笑顔だ。
 私もそうだった。でも、そんな私も成長したからココに居る。だから、皆も大丈夫。

 全員が整備班ご自慢の機体に乗り込む。

 振り返る。素子が手をひらひらさせている。
 いってらっしゃいの合図。早く帰ってきなさいの合図。

 恋愛大国FEG、藩王と同じく、待たせる人が居る、護りたいものがある。
 そういった人々が集まってできた大国なのだ。

 さーて、行こうか。

是空:「FEG、出るぞ!!」

 たった29名で繰り広げる、恋愛大国の防衛戦が今、始まる。

}#(約670文字)

---------------------------------------------------

f:FEG本隊のロールプレイ={

 # t:要点=兵士達,準備風景,兵器
 # t:周辺環境=故国(ホーム)
 # t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 # t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。

 #3部隊に分かれましたので、3部隊分のRPを一連の物語っぽく用意しました。
 #判定お願いいたします。


[No.552] [固定リンク][非] 判定一回目 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/14(Wed) 22:34:45

> <FEG本隊:分割前>
>
> 現在:準備AR5/達成値:0/修正+0
>
> 行動宣言を行います。
> ---------------------------------------------------
>
> f:FEG本隊:分割前の行動={
> r:*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
> #FEG煌月部隊,FEG整備部隊,FEG防空部隊の3部隊に分割します。
> #詳細はhttp://docs.google.com/View?docid=df4j83bm_3d9kqxwfr
> #こちらのページの下段の3部隊となります。
> #75%ルール回避のための分割。現状は同一行動とします。
> #それぞれの行動を取るため、分割します。
> }

分割を確認しました。各部隊残りAR2
以下は部隊毎に別々に記録します。

> /*/
>
> f:FEG本隊:分割後:FEG煌月部隊={
> #残りAR2の行動
> r:*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
> r:*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
> #国民の避難誘導想定
> #最終的に民衆の避難も考慮した訓練とする{その他の国10}
> #国民が生きていれば国はまた興せるので、民衆守護を中心とする

攻撃、防御以外全般に修正+2、残りAR0

> f:FEG煌月部隊のロールプレイ={省略}#(約670文字)

ロールプレイ評価:+1

残りAR(準備AR)0
現在の達成値0
修正 +2(攻撃、防御以外全般)

> *現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「空からの敵を待て(EV108−02)」を選択

次のアイドレス

L:空からの敵を待て(EV108−02)={
 t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
*他の聯合国部隊と協調する,外見,14,3,50 #(以後、一緒に行動する場合、バンド(協同部隊)してゲームに参加できますが、同調判定が必要です)
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。


 t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)



> /*/
>
> f:FEG本隊:分割後:FEG整備部隊={
> #残りAR2の行動
> r:*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
> r:*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
> #I=D部隊の完全支援を目的とするのため、その準備をする
> #次ターンにて*特殊を使うが可能であれば即時チェーニングマスターの特殊などでI=Dを強化する

攻撃、防御以外全般に修正+2、残りAR0

> f:FEG整備部隊のロールプレイ={省略}#(約610文字)

ロールプレイ評価:+1

残りAR(準備AR)0
現在の達成値0
修正 +2(攻撃、防御以外全般)

> *現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「空からの敵を待て(EV108−02)」を選択

次のアイドレス

L:空からの敵を待て(EV108−02)={
 t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
*他の聯合国部隊と協調する,外見,14,3,50 #(以後、一緒に行動する場合、バンド(協同部隊)してゲームに参加できますが、同調判定が必要です)
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。


 t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)



> /*/
>
> f:FEG本隊:分割後:FEG防空部隊={
> #残りAR2の行動
> r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
> r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
> #敵が現れた際、確実に対応できるように精度をUPさせる
> #防空。であることは明白のため、防空型I=Dを中心とした索敵・戦闘を考慮

攻撃全般に+2修正、残りAR0

> f:FEG防空部隊のロールプレイ={省略}#(約670文字)

ロールプレイ評価:+1

残りAR(準備AR)0
現在の達成値0
修正 +2(攻撃)

> *現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「空からの敵を待て(EV108−02)」を選択

次のアイドレス

L:空からの敵を待て(EV108−02)={
 t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
*他の聯合国部隊と協調する,外見,14,3,50 #(以後、一緒に行動する場合、バンド(協同部隊)してゲームに参加できますが、同調判定が必要です)
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。


 t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)


[No.634] [固定リンク][非] 第4回判定:E108-02(FEG煌月部隊 投稿者:是空とおる@FEG  投稿日:2008/05/16(Fri) 20:28:39

<FEG煌月部隊>

現在:AR10/達成値:0/修正+2(攻撃、防御以外全般)

EV108−02
行動宣言を行います。

ARの順番がありますので、こちらにて解説させていただきます。
http://tkt.lix.jp/wforum3/wforum.cgi?no=2259&reno=2207&oya=2165&mode=msgview&page=0
(第4回判定用FEG本隊行動解説)

---------------------------------------------------

f:FEG煌月部隊={

#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。
r:移動無し/03:フィールド・エレメンツ・グローリー

#●AR10段階行動
r:*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
#回廊効果で情報共有が可能。ということなので、FEG(東京)の情報を各国に送ってリンクさせます
#知識20+修正2=22 差分+7以上 自動成功
#AR10−3=AR7

*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「戦いの観測(EV108−021)」を選択
#WD部隊は偵察も兼ねるイメージで、観測した情報を回廊、及びFEG本隊にフィードバックします。

/*/

f:FEG煌月部隊のロールプレイ={

 是空とおる。FEG藩王である。
 かっこよく号令をかけてみたものの、まずは摂政たちからの情報大事!
 のひとことで敵の分析を始めることにした。

 まぁそれはそうだ。
 敵は宇宙で交戦、その結果I=D部隊を失った。

 これは即ち、超超高度からの攻撃方法を失った。ということだ。
 だが、まだレーザー兵器もあるであろう。

 敵の作戦も変更されるかもしれない。

 まず、情報を集め、回廊のネットにも開示する必要があった。

広瀬都「データ照合〜♪ ……っと。各員、質問があったら、藩王か私に投げてください」

多岐川佑華「了解しました。ナショナルネットに接続して情報収集開始します。あっ、ハッキング対策は万全です。問題ないです、はい」
左木「何が空から降って来るんだか。小カトーなら多岐川さん任せましたよ」

イクト「了解です。敵情報の収集および分析を開始します。…今更ですが知識まであがるんだから煌月さまさまですねー(しみじみと)」
左木「いつもより賢くなった気がするよね。」

ろーす:「了解、索敵開始。しかし空か…小動物の気持ちがよく分かる。対空設備あるけど猛禽類怖いですねぇ(苦笑」
左木「見渡す限り青い空でーす。異常なーし」

 各隊員のフォローを左木が行いつつ、データが収集されていく。
 まだ攻撃までには若干の猶予が残っていそうだった。

 FEGの最終調整が敵情報から導き出される。
 その報告を聞きながら是空は分割された部隊へ指示を下す。

是空とおる「整備班は戦闘前にI=D部隊のチューニングをしてくれ」
 「I=D部隊はその後、防御シュミレートをしろ」
 「その後、整備班はI=Dの再調整、最速で動けるようにコンディションを戻してくれ」

広瀬都「あとは、撤退でいいですよね?」

是空とおる「うむ」
 「整備班はI=D最終整備後、防御シュミレートに基づき一般市民退避を支援しつつ離脱しろ!」

左木「了解、指示しまーす」

 是空は青空をにらむ。

 さて、情報分析の結果次第ではココ(東京)じゃねぇかもしれねぇな。

 そんなことを思いつつ、これが最後にならないといいなぁ。と、タバコを一服した。

}#(約800文字)

---------------------------------------------------

f:FEG煌月部隊のロールプレイ={

 # t:要点=青空,高い空,兵器
 # t:周辺環境=地上
 # t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 # t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。

 #敵分析。それによる情報をバンド部隊へ伝えるRP
 #判定お願いいたします。



---------------------------------------------------


[No.658] [固定リンク][非] 判定四回目 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/16(Fri) 22:38:30

残りAR10
現在の達成値0
修正 +2(攻撃防御以外全般)

> <FEG煌月部隊>
>
> 現在:AR10/達成値:0/修正+2(攻撃、防御以外全般)
>
> EV108−02
> 行動宣言を行います。
>
> ARの順番がありますので、こちらにて解説させていただきます。
> http://tkt.lix.jp/wforum3/wforum.cgi?no=2259&reno=2207&oya=2165&mode=msgview&page=0
> (第4回判定用FEG本隊行動解説)


> f:FEG煌月部隊={
>
> #最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。
> r:移動無し/03:フィールド・エレメンツ・グローリー


> #●AR10段階行動
> r:*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
> #回廊効果で情報共有が可能。ということなので、FEG(東京)の情報を各国に送ってリンクさせます
> #知識20+修正2=22 差分+7以上 自動成功
> #AR10−3=AR7

(20+2+ロールプレイ評価:+1−15)×10%+50%=130%
+8で自動成功となります

追加情報:
敵は東京上空から撃ってきた・・・キノウツンやフィーブルはフェイクかもしれない

> /*/
>
> f:FEG煌月部隊のロールプレイ={省略}#(約800文字)

ロールプレイ評価:+1

残りAR7
現在の達成値50
修正 +2(攻撃防御以外全般)


> *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「戦いの観測(EV108−021)」を選択
> #WD部隊は偵察も兼ねるイメージで、観測した情報を回廊、及びFEG本隊にフィードバックします。

L:戦いの観測(EV108−021)={
 t:名称=戦いの観測(EV108−021)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは敵の位置を確認することが出来る。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれば難易度は−15修正される。
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=観測風景。


 t:→次のアイドレス =臨時移動開始(EV108−022)


[No.670] [固定リンク][非] 第5回判定:E108-021(FEG煌月部隊 投稿者:是空とおる@FEG  投稿日:2008/05/16(Fri) 23:52:56

<FEG煌月部隊>

残りAR7
現在の達成値50
修正 +2(攻撃防御以外全般)

EV108−021
行動宣言を行います。

---------------------------------------------------

f:FEG煌月部隊={

#●AR7段階行動
r:*敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれ

ば難易度は−15修正される。

#回廊効果で情報共有が可能。ということなので、FEG(東京)の情報を各国に送ってリンクさせます
#FEGは防空回廊に参加しているので−15されますでしょうか?
#感覚25+修正2=27 が現在の数値。
#AR7−3=AR4

*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「臨時移動開始(EV108−022)」を選択
#FEGから臨時退避。ですが、FEGから動く気はありません。あくまで直撃を回避する移動です。

/*/

f:FEG煌月部隊のロールプレイ={

 一瞬だった。

 一瞬にして、整備部隊が消し飛んだのだ。
 同時に、FEGの大地が燃え、防空施設の数箇所が吹き飛ぶ。

広瀬都 「今の攻撃は……!? WD部隊は分析に引き続き観測を!」

左木「もう、どう見てもあいつあいつが敵じゃないかー!!」

広瀬都「やはり、本命はFEGということかしらね……。畜生、こんないい天気だってのに……っと。落ち着こう」

是空とおる「なろぉ!」(絶対ぶっころしてやる!)

 FEGを支えた仲間が……是空は藩王の立場として声には出さず、耐える。
 この戦いはほんのささいな誤解から発生している。
 誤解で人の命を奪うのか? 奪えるのか?
 混乱しながら是空が叫ぶ。

是空とおる「索敵! WD部隊、上空の敵を捕捉しろ!!」

広瀬都 「はい、もう始めてます!」(藩王に少しだけ笑顔を向ける)

一井号太「観測観測!ありんこの一匹も見逃さないぞ!」

川原雅「しっかりデータとってね。後方支援がないと勝てるものも勝てないのよ」

左木「次はどこ狙おうって言うのかしら。」

ろーす 「索敵広域展開中…ウチの国はそんなに甘くないぜ!」

広瀬都「センサーモードを手動にしてる人は注意してね。光量絞らないとこの晴天ではきついわよ」

一井号太 「目がぁ目がぁ〜」

川原雅 「でも、よく見える。遠くまで」

 すでに整備部隊が”消滅”したことは全員が理解している。

川原雅 「こっちを終わらせたら、助けにいくんだから・・・!」

左木 「あいつら絶対ぶっとばす!!」

広瀬都「そうね。目に物見せてやんなきゃ」

一井号太 「FEGは負けない!負けるもんか!」

広瀬都「そのためにも今は見ることに集中!」

 ただし、是空とおるはひとつの伏線を張った。
 紅葉国の混成部隊の医療部隊に連絡を入れたのだ。

 戦いは、まだ終わらない。

}#(約700文字)

---------------------------------------------------

f:FEG煌月部隊のロールプレイ={

 # t:要点=青空,高い空,兵器
 # t:周辺環境=地上
 # t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 # t:要求されるパーティロールプレイ=観測風景。



---------------------------------------------------


[No.695] [固定リンク][非] 判定五回目 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/17(Sat) 01:24:13

残りAR7
現在の達成値50
修正 +2(攻撃防御以外全般)

> <FEG煌月部隊>
>
> 残りAR7
> 現在の達成値50
> 修正 +2(攻撃防御以外全般)

> f:FEG煌月部隊={
>
> #●AR7段階行動
> r:*敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれ
> ば難易度は−15修正される。
>
> #回廊効果で情報共有が可能。ということなので、FEG(東京)の情報を各国に送ってリンクさせます
> #FEGは防空回廊に参加しているので−15されますでしょうか?
> #感覚25+修正2=27 が現在の数値。
> #AR7−3=AR4

(22+2+3−15)×10%+50%=170%
+12で自動成功となります。

追加情報:
芥に全兵力を投下する模様・・・!


> f:FEG煌月部隊のロールプレイ={省略}#(約700文字)

ロールプレイ評価:+3

残りAR4
現在の達成値150
修正 +2(攻撃防御以外全般)


> *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「臨時移動開始(EV108−022)」を選択
> #FEGから臨時退避。ですが、FEGから動く気はありません。あくまで直撃を回避する移動です。

→次のアイドレス

L:臨時移動開始(EV108−022)={
 t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)


[No.760] [固定リンク][非] 第7回 投稿者:広瀬都@FEG  投稿日:2008/05/17(Sat) 20:59:44

<FEG煌月部隊>

残りAR4
現在の達成値150
修正 +2(攻撃防御以外全般)

EV108−022
行動宣言を行います。

---------------------------------------------------

f:FEG煌月部隊={

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 
r:次のアイドレス「空の地獄(EV108−024)」を選択
♯FEG=今いる場所に移動します(移動なし)
♯この場合、質疑により、AR消費は0。よって、AR4→4

/*/

f:FEG煌月部隊のロールプレイ={

是空「……」
広瀬都「移動はしない。ここに踏みとどまり、医療部隊の到着を支援します」
都は背後に黙然と立つ藩王に代わってそう命じると、空を見上げた。飛び去っていく敵影が憎たらしい。
広瀬都「悔しいけどね……私達が行く頃には戦局は決しているでしょう」
川原雅「はい、了解です」
国内の事務作業を取り仕切る彼女のいつも通りのしっかりした声。大丈夫、まだ私達は戦える。
左木「国内なら目つぶってもわかるんだから、みんなを手当てできる場所に…。」
川原雅「急いで怪我人を集めないと。」
待つのだけというのはつらいし、少しは体動かしてた方が気もまぎれるかな。そう考え、都は背後の藩王を見やった。
是空「……」
沈黙が「特に問題はない、おまえの判断でやれ」と促す。
広瀬都「わかりました。ただ、体力は気力は温存しといてくださいね?」
広瀬都「……うん。少しでも助けられる可能性があるなら、諦めないでいきましょう」
川原雅「ええ、何があるかわからないですしね。私たちはこの国を護らなきゃ」
左木「(まだ泣いちゃいけない、まだ出来ることはある)」
ろーす「急げ…間に合え!」

彼らは前向きだった。しかし、一番に状況を現していたのはろーすという一人の戦士の一言だっただろう。
そう、今は待つしかないのだ。


}#(約526文字)

---------------------------------------------------

f:FEG煌月部隊のロールプレイ={

 # t:要点=青空,高い空,兵器
 # t:周辺環境=地上
 # t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 # t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。



---------------------------------------------------


[No.769] [固定リンク][非] 判定七回目 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/17(Sat) 22:45:10

残りAR4
現在の達成値150
修正 +2(攻撃防御以外全般)

> <FEG煌月部隊>
>
> 残りAR4
> 現在の達成値150
> 修正 +2(攻撃防御以外全般)
>
> EV108−022
> 行動宣言を行います。
>
> ---------------------------------------------------
>
> f:FEG煌月部隊={
>
> *移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 
> r:次のアイドレス「空の地獄(EV108−024)」を選択
> ♯FEG=今いる場所に移動します(移動なし)
> ♯この場合、質疑により、AR消費は0。よって、AR4→4

http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18166&reno=18159&oya=18159&mode=msgview
の質疑により、AR消費が0となります。

残りAR4
現在の達成値150
修正 +2(攻撃防御以外全般)


> f:FEG煌月部隊のロールプレイ={省略}#(約526文字)

質疑の結果、今回はロールプレイ評価3倍となります。
ロールプレイ評価:0*3=0


EV108−024で敵3部隊が全滅したため、新たなカードが開示されました。
なお、質疑の結果AR消費は0、特殊行動は使用できます。


L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


[No.804] [固定リンク][非] 判定八回目E108-027行動宣言 投稿者:是空とおる@FEG  投稿日:2008/05/18(Sun) 00:39:53

<FEG煌月部隊>

残りAR4
現在の達成値150
修正 +2(攻撃防御以外全般)

EV108−027
行動宣言を行います。

---------------------------------------------------

f:FEG煌月部隊={

*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
r:サイボーグの特殊「ナショナルネット接続行為ができる」を使って、要治療者の救援要請をします。
♯リクエストはなし、自動成功(参考:http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/18182
♯AR4→AR1

*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「ひとまずの勝利(EV108−28)」を選択
♯AR1→AR1

/*/

f:FEG煌月部隊のロールプレイ={

 すべてが終わった。
 宇宙からの超高度からの攻撃に一方的に蹂躙され、焦土と化したFEG。

 爆音に耳を傾けるFEG藩王。
 これで、終わりか……と、考え。再度タバコに火をつけ、FEG最後の一撃をどうやって敵に喰らわせるか考え始める。

広瀬都「うーん。ただ待ってるだけじゃダメですね。これは」

是空とおる「?」

広瀬都「なにやってるんですか? もうひと仕事ですよ?」
川原雅「今は回廊でデータリンクしてるから、ネットで回線に入れば通信のかわりになると思うんです」
左木「接続か。久しぶりに使うからどうだったかなぁ。」
広瀬都「うん。今までほとんど使ったことなかったよね」
多岐川佑華「初めて役立つナショナルネット(ほろり」
ろーす「接続完了っと、やれることは全力で…助けてー!!」
川原雅「みんなあわてないでー。ちゃんと位置情報を入力しないとー」

是空とおる「???」

川原雅「おーさま? 聞いてなかったの?」

 是空はWD煌月の通信記録を確認する。

 S43展開部隊は無事火澄を送り込むことに成功し、無事帰国するといううれしい報告。
 FVBの宇宙港を質量爆弾とし、敵部隊は撤退。
 落下位置は鍋の国。現在各国の最後の防空が展開している。

 様々な情報が入り乱れ、情報戦もすでに混乱の極みと化していたが、ひとことだけの声が残った。
 紅葉国の混成部隊。ルウシィ藩王がFEGに支援移動を終了した!

 まさに吉報だった。

 振り返ればすでに部隊は展開を終え、FEGのWD部隊とのネット接続により、吹き飛んだ整備部隊の細やかなデータを拾い集め、共有していた。

 <紅葉国ゲリラ部隊>は
 藩王である紅葉ルウシィを筆頭に、神室、結城、春賀、サンガ、竜神、K電卓、オイレ、シュー、ぞぐ太が周囲の捜索を手伝う。
 疲弊しすぎたFEG本隊にとっては、本当にありがたかった。

 <紅葉国医療部隊> が到着したのだ。
 高守、む〜む〜、アルバート、R 十三、ホーロがFEG整備班の蘇生にあたる。

 到着したルウシィに是空が声をかける。

是空とおる「ル、ルウシィ?」
 「蘇生……できるのか?」

紅葉ルウシィ「以前確か影しかのこってないようなコスケさんを蘇生できたと聞きました。いけると思います」

 是空は、是空救出作戦以来、長く忘れていたことを思い出した。
 仲間たちのことを。支援してくれるテラ領域の一同を……。

是空とおる「ありがとう……」

 素直に言葉が出た。
 負けず嫌いの男の、素直な言葉である。

 整備部隊の蘇生が開始される……。

}#(約998文字)

#提出文字数の制限により、紅葉国のみなさんのお名前を敬称略としております。ご了承ください。あらためて、お礼申し上げます。
---------------------------------------------------

f:FEG煌月部隊のロールプレイ={

 # t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 # t:周辺環境=燃える都市
 # t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 # t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。



---------------------------------------------------


[No.845] [固定リンク][非] 判定八回目 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/18(Sun) 03:03:42

残りAR4
現在の達成値150
修正 +2(攻撃防御以外全般)

> <FEG煌月部隊>
>
> 残りAR4
> 現在の達成値150
> 修正 +2(攻撃防御以外全般)
>
> EV108−027
> 行動宣言を行います。
>
> ---------------------------------------------------
>
> f:FEG煌月部隊={
>
> *特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
> r:サイボーグの特殊「ナショナルネット接続行為ができる」を使って、要治療者の救援要請をします。
> ♯リクエストはなし、自動成功(参考:http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/18182
> ♯AR4→AR1
>
> *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「ひとまずの勝利(EV108−28)」を選択
> ♯AR1→AR1
>

残りAR1
現在の達成値150
修正 +2(攻撃防御以外全般)


> /*/
>
> f:FEG煌月部隊のロールプレイ={省略}#(約998文字)

ロールプレイ評価:+3

> #提出文字数の制限により、紅葉国のみなさんのお名前を敬称略としております。ご了承ください。あらためて、お礼申し上げます。
> ---------------------------------------------------
>
> f:FEG煌月部隊のロールプレイ={
>
>  # t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
>  # t:周辺環境=燃える都市
>  # t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
>  # t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。
>
> }
>
> ---------------------------------------------------


L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
 t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
 t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 t:周辺環境=都市
 t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
600以上 =参加者は根源力7000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)

t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。

 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了

L:対空銃手 = {
 t:名称 = 対空銃手(職業4)
 t:要点 = 空を見上げる,上を向いた銃,青空
 t:周辺環境 = 都市
 t:評価 = 体格3,筋力2,耐久力4,外見5,敏捷2,器用1,感覚0,知識0,幸運0
 t:特殊 = {
  *対空銃手の職業カテゴリ = 職業4アイドレスとして扱う。
  *対空銃手は対空評価を(耐久力+感覚)/2で持つ。この計算はこの職業でしか使用しない。
  *対空銃手は対空戦行為ができ、この時、対空戦の攻撃判定は評価+1される。
 }
 t:→次のアイドレス = 見張り(職業4),防空訓練(イベント),捕虜(イベント),携行対空ミサイル(アイテム)


[No.897] [固定リンク][非] FEG煌月部隊:エンドロール 投稿者:是空とおる@FEG  投稿日:2008/05/28(Wed) 11:49:02

<FEG煌月部隊>

残りAR4
現在の達成値150
修正 +2(攻撃防御以外全般)

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない


EV108−28
エンドロールを行います

---------------------------------------------------

f:FEG煌月部隊={

達成値:150
#200以下の為リザルド無し。

f:FEG防空部隊のロールプレイ={

是空「つ……疲れた」

 医者ってすげぇ。今回の感想である。
 恐ろしく多くの最前線に投下されてきたFEGであるが、実際は戦死者の少なさで有名な精鋭部隊である。

 まぁ藩王が出撃するたびに「敗北は死亡」という国家滅亡を背負った国民たちの獅子奮迅の働きによるものが大きいのだが……。
 
 ただ、殴って倒せる相手にはほぼ無敵を誇るFEGWD部隊も、天空の敵には弱かった。
 咆月であればまだ対空もできたのだが、燃料・食料問題、また、当初の配備予定であった森国人対応のために煌月を選んで戦場にいたため。まさに手も足も出なかった。

 とにかく、偶然に左右された戦いだった。

 1:越前藩国が共和国側まで回廊を展開してくれた。
 2:紅葉国がARを残してくれていた。
 3:サイボーグ部隊のナショナルネット接続が使用できた。
 4:防空回廊に接続してたため、紅葉国と情報共有ができた。

 なにかのピースが欠けただけで、FEGは初の大量戦死者を、いや。テラ共和国は壊滅していたのだ。

 次は無い。のである。

 この戦いで得られたものは一見すると何もない。
 対空施設を破壊され、失ったものが多いかもしれない。

 ただ、経験は手に入った。
 これは大きな財産である。

川原「煌月ですけど過度の使用で性能が落ちるかもしれません」

 む? それはいかん。SHQクラスと呼ばれた煌月の性能はその力を引き継ぐ咆月にも大きな影響を及ぼす。能力を低下されるわけにはいかなかった。

是空「煌月を再ロール整備……あー」

川原「?」

是空「とりあえず全員休息。その後で考える」

都「はーい」

 是空は自国へ戻るルウシィ藩王たち一行を見送りながら、それと入れ替わりで帰国するFEG騎士団の姿を確認していた。

 さて、出直しである。

}#(約690文字)

---------------------------------------------------

f:FEG煌月部隊のロールプレイ={

 #t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 #t:周辺環境=都市
 #t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}



#遅れてすいませんでした。お疲れ様です。


[No.637] [固定リンク][非] 第4回判定:E108-02(FEG整備部隊 投稿者:K2@FEG  投稿日:2008/05/16(Fri) 20:36:08

<FEG整備部隊>

現在:AR10/達成値:0/修正+2(攻撃、防御以外全般)

EV108−02
行動宣言を行います。

ARの順番がありますので、こちらにて解説させていただきます。
http://tkt.lix.jp/wforum3/wforum.cgi?no=2259&reno=2207&oya=2165&mode=msgview&page=0
(第4回判定用FEG本隊行動解説)

---------------------------------------------------

f:FEG整備部隊={

#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。
r:移動無し/03:フィールド・エレメンツ・グローリー

#●AR10段階行動
r:*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
#チューニングマスターの特殊を使用
#*チューニングマスターは戦闘前に任意の一機のI=Dの全能力に評価+3できる。
#この効果は一人のチューニングマスターにつき一回で複数の機体に与えることは出来ず、またこの時資源3万t、燃料2万tを使用する。
#FEG防空部隊>○乗り物:エクストリーム・アメリカン防空型×3機に+3修正をかけます。
#整備数値30+修正+2(攻撃、防御以外全般)=32
#AR10−3=AR7

#●AR7段階行動
r:*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
#整備行為によってI=DなどのARを回復させる
#AR7になったI=D部隊のARを10へと回復させます
#整備数値30+修正+2(攻撃、防御以外全般)=32
#AR7−3=AR4

#●AR4段階行動
r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
#防御、撤退を想定した行動をします。
#防御訓練×4(装甲14+オペ1+訓練8=23)
#AR4−4=AR0

*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「戦いの観測(EV108−021)」を選択
#WD部隊の情報分析の結果に合わせる。

/*/

f:FEG整備部隊のロールプレイ={

 FEG本隊は現在空から襲い来る敵への対応のため、EXアメショーの整備を行っていた。
 本隊内の整備小隊はWD小隊からもたらされる敵の分析情報を聞きつつ、EXアメショーの能力強化を行っている。

K2「うーん。あんまり良い状況じゃないですね。ホント少しでも能力上げておかないと・・・」

(どこまでも高く、青い空を見上げながら)
竜乃麻衣「…来るんですよね…敵」
竜乃麻衣「リミッター制限、30%上昇。イエローゾーン…ブルーになりました…」
竜乃麻衣「……」(さっきよりも険しい目つきで藩王を睨んでる)

古河切夏「防空用に調整するよー、システムの優先度書き換えとか、細かいとこも忘れないでね!」

九角アスラ「了解。各I=Dを防空設定にチューニングします。機体安定化重視、センサー類の指向方向を上方優先に調整」

ヴァンダナ「防空、というと、FCSとデータリンクの精度よねー」

周船寺竜郎「上の方は・・・、結構、風が強いな。少しプログラムを修正しとくか。」

 I=Dのチューニングが完了した。FEGが誇るチューニングマスターの作業。
 機体を独自の技術を用いて能力を強化しながらも、各パーツへの負荷は最小限になるよう考慮されていた。

K2「よし! 引き続き機体整備だ。頑張ろう!」

 すばやく作業に取りかかる各員。

古河切夏「んあー! 精密部品の扱いが荒い人が多すぎー!」

竜乃麻衣「了解。機体チェックに入ります」
竜乃麻衣「損傷箇所…足回り、関節部分は無事?」

周船寺竜郎「脚部のショックアブソーバーは、念入りにいくかね」

九角アスラ「さて、駆動系を重点にやるか。こいつらの稼働時間を少しでも延ばしてやろう」

ヴァンダナ「脚部フレーム油圧シリンダー、磨耗してます。交換急いで!」

 素晴らしい速度で整備が行われる。
 その動きは淀みがなく正確だ。
 速度と正確さを同居させるのは非常に難しい命題だが、これまでの戦闘で鍛えられた各員はそれを可能にしていた。

K2「これでやれる事は全部だな。よし! 後は自分たちの身を守るぞ。各員防御体制を取り、敵の攻撃に備える!」

 どこまでも青い空。
 なんとしても生き残って見せるとの決意をあらたに、各員は最後までできることをやろうとしていた。

} #RP約890文字 #全文約990文字

---------------------------------------------------
f:FEG整備部隊のロールプレイ={

 # t:要点=兵士達,準備風景,兵器
 # t:周辺環境=地上
 # t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 # t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。

 #チューニングマスター行為、整備行為、防御訓練複合のRP。
 #判定お願いいたします。


---------------------------------------------------


[No.638] [固定リンク][非] 第4回判定:E108-02(FEG防空部隊 投稿者:小鳥遊敦@FEG  投稿日:2008/05/16(Fri) 20:38:41

<FEG防空部隊>

現在:AR10/達成値:0/修正+2(攻撃)

EV108−02
行動宣言を行います。

ARの順番がありますので、こちらにて解説させていただきます。
http://tkt.lix.jp/wforum3/wforum.cgi?no=2259&reno=2207&oya=2165&mode=msgview&page=0
(第4回判定用FEG本隊行動解説)

---------------------------------------------------

f:FEG防空部隊={

#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。
r:移動無し/03:フィールド・エレメンツ・グローリー

#●AR10段階行動
r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正

#AR10−3=AR7

#その後、AR7整備班からAR回復を受けます
#AR7+3=AR10

*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「戦いの観測(EV108−021)」を選択
#WD部隊の情報分析の結果に合わせる。

/*/

f:FEG防空部隊のロールプレイ={

 その日FEGの空は晴れ渡り、青く高い空が頭上に広がっている。
 西国の太陽が照りつける中、その青空の奥から降ってくるかも知れない厄災に備えるべく、対空ミサイルを装備した防空アメショー3機がそびえ立つ。
 最終調整を行うべく整備部隊の面々が辺りを駆け回り、FEGの誇るチューニングマスター達がその腕をいかんなく発揮させている。
 I=Dパイロット達は搭乗を済ませ、整備部隊と呼吸を合わせて調整を進めている。
 そうしてる間にも逐次WD部隊からの分析結果が送られてくるなど、手際よく連携しながら事に当たっている。

小鳥遊敦「―――システムチェック、オールグリーン。パイロット及びコ・パイロットとのフィードバック誤差0.001%以下。」
 「さっすが素子様のおわすお国柄。整備調整、最早芸術ですね。通信接続チェック…WD部隊、聞こえますですかー?」
 「回線開きっぱなしにしとくので、情報あれば逐次くださいなー」

藤原ひろ子「敵、分析情報確認。腕は信頼してるわ、チューニングマスター」

 チューニングも終り、パイロットがそれぞれ調整の見事さを楽しむかのように動作を確かめる。
 整備部隊がI=Dから離れたのを確認すると、3機のI=Dが歩を進め始めた。砂塵が舞い、振動が辺りに響く。機体の感触を掴むのも兼ね、防空訓練へと取り掛かる。

藤原ひろ子「防空、訓練開始! 1、2、3!」
藤原ひろ子「必ず皆で帰るわよ! 訓練開始!」

万反「はい!!」

小鳥遊敦「戦闘中の非常時手順、よーくおぼえてくださいねー」

 訓練も終り、最後の締めくくり、と機体の整備に取り掛かる。再度手早く整備部隊が機体に取り付き、整備点検を始める。

観「火器管制系も問題ありません。さすがうちの整備部隊ですね、いい仕事してくれてます。彼らに応えるためにも、絶対に敵を通すわけにはいきませんね」

 かくして準備も終り。いよいよ来るであろう実戦を待ち構える事となる。

}#(約780文字)

---------------------------------------------------

f:FEG防空部隊のロールプレイ={

 # t:要点=青空,高い空,兵器
 # t:周辺環境=地上
 # t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 # t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。

 #チューニングマスター効果→防御→整備のRP


---------------------------------------------------


[No.659] [固定リンク][非] 判定四回目 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/16(Fri) 22:41:42

残りAR10
現在の達成値0
修正 +2(攻撃)

> <FEG防空部隊>
>
> 現在:AR10/達成値:0/修正+2(攻撃)
>
> EV108−02
> 行動宣言を行います。
>
> ARの順番がありますので、こちらにて解説させていただきます。
> http://tkt.lix.jp/wforum3/wforum.cgi?no=2259&reno=2207&oya=2165&mode=msgview&page=0
> (第4回判定用FEG本隊行動解説)

> f:FEG防空部隊={
>
> #最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。
> r:移動無し/03:フィールド・エレメンツ・グローリー


> #●AR10段階行動
> r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
> r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
> r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
>
> #AR10−3=AR7

+6(防御全般)

> #その後、AR7整備班からAR回復を受けます
> #AR7+3=AR10

FEG整備部隊は消滅しました。
http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=645&reno=511&oya=511&mode=msgview参照)
よって、AR回復はキャンセルされます。


> f:FEG防空部隊のロールプレイ={省略
}#(約780文字)

ロールプレイ評価:+1

残りAR7
現在の達成値0
修正 +2(攻撃) +6(防御)

> *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「戦いの観測(EV108−021)」を選択
> #WD部隊の情報分析の結果に合わせる。

L:戦いの観測(EV108−021)={
 t:名称=戦いの観測(EV108−021)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは敵の位置を確認することが出来る。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれば難易度は−15修正される。
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=観測風景。


 t:→次のアイドレス =臨時移動開始(EV108−022)


[No.675] [固定リンク][非] 第5回判定:E108-021(FEG防空部隊 投稿者:是空とおる@FEG  投稿日:2008/05/16(Fri) 23:59:27

<FEG防空部隊>

残りAR7
現在の達成値0
修正 +2(攻撃) +6(防御)

EV108−021
行動宣言を行います。

---------------------------------------------------

f:FEG防空部隊={

*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「戦いの観測(EV108−021)」を選択
#FEGから臨時退避。ですが、FEGから動く気はありません。あくまで直撃を回避する移動です。
#WD部隊の情報分析の結果に合わせる。

/*/

f:FEG防空部隊のロールプレイ={

 WD部隊からの分析情報もむなしく、FEGは戦火に巻き込まれた。
 覚悟の上ではあった。

 だが、I=D、WDの両部隊が目撃したのは、整備部隊が消え去った焦土であった……。

 隊長である小鳥遊はダマって黙祷した。

 もともと参謀にも出入りしていた小鳥遊は、ただ耐えることも戦いであることを熟知していたのだ。

小鳥遊敦「隊長機より各機へ。散開して展開、指示があるまで警戒に当たって下さい。防空回廊からの指示を聞き漏らさないようにご留意を」

 ある種、冷酷に指示を出す。

藤原ひろ子「防空アメショー、展開OKです!」

観「こちら防空アメショー、いつでもいけます」

 何名からかは返事が来ない。

 さすがに新兵だけあって、この事態に恐怖しているのであろう。

小鳥遊敦「防空部隊全機、今のうちに火気管制チェックを。今回は我々がこのFEGの”矛”です。抜かりのありませんように」

 「……避難行動と共に、藩王からの指示を待ちます」

 小鳥遊はもう一度、指示を出した。

 押し殺した声で。深く、静かに……。

}#(約420文字)

---------------------------------------------------

f:FEG防空部隊のロールプレイ={

 # t:要点=青空,高い空,兵器
 # t:周辺環境=地上
 # t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 # t:要求されるパーティロールプレイ=観測風景。



---------------------------------------------------


[No.697] [固定リンク][非] 判定五回目 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/17(Sat) 01:29:43

残りAR7
現在の達成値0
修正 +2(攻撃) +6(防御)


> <FEG防空部隊>
>
> 残りAR7
> 現在の達成値0
> 修正 +2(攻撃) +6(防御)
>
> EV108−021
> 行動宣言を行います。

> f:FEG防空部隊のロールプレイ={省略}

ロールプレイ評価:+1


> *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「戦いの観測(EV108−021)」を選択
> #FEGから臨時退避。ですが、FEGから動く気はありません。あくまで直撃を回避する移動です。
> #WD部隊の情報分析の結果に合わせる。

次のアイドレスは
t:→次のアイドレス =臨時移動開始(EV108−022)
のみとなっていました。
警告1となり、達成値について−100点となります。
また、この記事の返事として、選択のやり直しをお願いします。
(選択のやりなおし記事が提出され次第、次のアイドレス開示を行います)


残りAR7
現在の達成値−100
修正 +2(攻撃) +6(防御)


[No.699] [固定リンク][非] 選択修正します 投稿者:広瀬都@FEG  投稿日:2008/05/17(Sat) 01:51:24

お手数をおかけして申し訳ありません。
藩王不在のため、代理で修正いたします。

> 次のアイドレスは
> t:→次のアイドレス =臨時移動開始(EV108−022)
> のみとなっていました。
> 警告1となり、達成値について−100点となります。
> また、この記事の返事として、選択のやり直しをお願いします。
> (選択のやりなおし記事が提出され次第、次のアイドレス開示を行います)
>
>
> 残りAR7
> 現在の達成値−100
> 修正 +2(攻撃) +6(防御)

煌月部隊と同じく、

*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「臨時移動開始(EV108−022)」を選択
#FEGから臨時退避。ですが、FEGから動く気はありません。あくまで直撃を回避する移動です。

でお願いします。


[No.702] [固定リンク][非] 次のアイドレス開示 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/17(Sat) 02:03:40

> お手数をおかけして申し訳ありません。
> 藩王不在のため、代理で修正いたします。
>
> > 次のアイドレスは
> > t:→次のアイドレス =臨時移動開始(EV108−022)
> > のみとなっていました。
> > 警告1となり、達成値について−100点となります。
> > また、この記事の返事として、選択のやり直しをお願いします。
> > (選択のやりなおし記事が提出され次第、次のアイドレス開示を行います)
> >
> >
> > 残りAR7
> > 現在の達成値−100
> > 修正 +2(攻撃) +6(防御)
>
> 煌月部隊と同じく、
>
> *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「臨時移動開始(EV108−022)」を選択
> #FEGから臨時退避。ですが、FEGから動く気はありません。あくまで直撃を回避する移動です。
>
> でお願いします。

修正ありがとうございます。


→次のアイドレス

L:臨時移動開始(EV108−022)={
 t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)


[No.720] [固定リンク][非] 第6回判定:E108-021(FEG防空部隊 投稿者:小鳥遊敦@FEG  投稿日:2008/05/17(Sat) 14:59:50

<FEG防空部隊>

残りAR7
現在の達成値 -100
修正 +2(攻撃) +6(防御)

EV108−022
行動宣言を行います。

---------------------------------------------------

f:FEG防空部隊={

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 
r:30:芥辺境藩国へ移動し、次のアイドレス「空の地獄(EV108−024)」を選択
#AR7→AR3

/*/

f:FEG防空部隊のロールプレイ={



 FEG本国で警戒にあたっていた部隊に、『敵が芥辺境藩国へ総攻撃を開始しする模様』との情報が入った。
 この迎撃に加わるべく、防空部隊に出撃命令が下った。同じ東京エリアとはいえ距離はあり、急ぐ必要がある。すぐさま防空部隊は長距離移動を開始した。

小鳥遊敦「隊長機よりI=D各機へ。敵が芥辺境藩国へ総攻撃を掛けるという情報が入りました」
「各機、長距離行軍用意!戦闘予想エリア芥辺境藩国へ進軍開始!」

藤原ひろ子「敵は芥にあり。移動開始!」

観「進軍ルート確認しました。これ以上被害を拡大させないためにも急ぎましょう」

万反「移動開始します!急いで芥へ向かいましょう!
もう敵のいいようにはさせない!」

 はやる気持ちを抑え、FEG防空部隊が芥辺境藩国へと急ぐ。

小鳥遊敦「(敵の爆撃第一波には間に合わない…友軍の撃ちもらしと、降下してくる敵が相手か)」
「各機、地上戦も予想されます。 地上戦兵装チェック!各地上戦戦闘プログラム呼び出し準備」

 移動する最中も、次々と指示が飛ぶ。はたして部隊が到着するとき、現地はどうなっているのだろうか。小鳥遊は不安が言動に出ないよう、気を引き締め機体を進めた。
}#(文字数483文字)
---------------------------------------------------

f:FEG防空部隊のロールプレイ={

 #t:要点=青空,高い空,兵器
 #t:周辺環境=地上
 #t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 #t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。



---------------------------------------------------


[No.733] [固定リンク][非] 判定六回目 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/17(Sat) 15:45:21

残りAR7
現在の達成値 −100
修正 +2(攻撃) +6(防御)

> <FEG防空部隊>
>
> 残りAR7
> 現在の達成値 -100
> 修正 +2(攻撃) +6(防御)
>
> EV108−022
> 行動宣言を行います。
>
> ---------------------------------------------------
>
> f:FEG防空部隊={
>
> *移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 
> r:30:芥辺境藩国へ移動し、次のアイドレス「空の地獄(EV108−024)」を選択
> #AR7→AR3


残りAR3
現在の達成値 −100
修正 +2(攻撃) +6(防御)


L:空の地獄(EV108−024)={
 t:名称=空の地獄(EV108−024)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵は90機の戦闘爆撃機で3隊に分れ、制圧爆撃を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
ここではARが0になるまで戦闘できる。強制リクエストを受けなければいけない。
敵は芥辺境藩に攻撃してきた。


t:強制リクエスト={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値,リクエストされるAR
*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,38,0,0,{18、15、12}#失敗で部隊破壊、部隊がなくなったら戦闘爆撃部隊は対空施設すべてと王城を破壊し、最後にACEおよび個人ACEを狙って空爆を行う。その国は破壊される。

#ただし、この強制リクエストは、航空機には課せられない。


t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =シープホーン投下(EV108−25)



> f:FEG防空部隊のロールプレイ={省略}

ロールプレイ評価:0


[No.754] [固定リンク][非] 第6回判定:E108-024(FEG防空部隊 投稿者:小鳥遊敦@FEG  投稿日:2008/05/17(Sat) 20:36:25

<FEG防空部隊>

残りAR3
現在の達成値 −100
修正 +2(攻撃) +6(防御)

EV108−024
行動宣言を行います。

---------------------------------------------------

f:FEG防空部隊={

#強制リクエストは到着時点で終わっているので発生しません(参考:http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/18166

r:*対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
#対空評価は22+3(名パ各3名の補正)+2(攻撃訓練補正)+6(防空回廊補正)=33です。
#AR3→0

#尚、攻撃した結果AR0となり”*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0”がAR不足によって選択出来ない為、次のアイドレスを選択しておりません。
/*/

f:FEG防空部隊のロールプレイ={

 FEGから急行したFEG防空I=D部隊を待っていたのは……敵の爆撃によって被害が広がりつつある戦場――芥辺境藩国であった。
 戦闘被害によって、街には火の手が上がり黒煙が見える。しかし、それにショックを受けている猶予は無かった。直ちに、この地獄を作り出した連中を叩くべく、行動を開始する。まだ、間に合うはずだ。そう信じながら。

小鳥遊敦「各機散開、1番機が前に出ます。」
「2番機3番機はバックアップ。射撃位置に着いたら直ちに攻撃準備に入って下さい」

防空ネットワークに指示を仰ぎ、対空射撃に最適なポジションを選択し、迅速に展開する3機のI=D。

藤原ひろ子「対空攻撃用意!」

小鳥遊敦「越前防空回廊とデータリンク!オールターゲットマーク」「攻撃対象選別は電子妖精にまかせて、機体維持に努める!」
観「了解、データリンク開始。 データ来ました、敵機射程内です。いつでも攻撃に移れます」
 緊張か。気迫か。指示や復唱に熱が入り、コックピットの空気も張り詰める。


小鳥遊敦「射撃指示確認次第、各機撃ち方始め!撃ち終わったら直ぐに回避行動を取れ!」
藤原ひろ子「了解!撃ち方始め!回避行動早く!」

 防空回廊から成るネットワークと連動し、意思を載せるかのように攻撃手順を進める面々。
 ロックオンされた敵機へむけ、小気味のいい音とともにI=Dから対空ミサイルが放たれる。
観「対空ミサイル発射!やられた仲間の分のお返しだ!!当たってくれよっ!!」 

 かくして。妖精の導きによって天へと突き刺さる槍……対空ミサイルが、その噴射炎で軌跡を描き。
 敵戦闘爆撃機1部隊を爆炎へと変えた。

藤原ひろ子「敵、撃破!続けるわよ!」

 攻撃成功の喜びも刹那、攻撃によって位置が露呈した対応として、直ぐさま回避行動を取る。

小鳥遊敦「これだけやられたんだ、さっさと帰ってくれよ…!」
 歯噛みをし、祈る気持ちで、そう呟いた。戦闘がいつ終わるのか、未だ誰も知らない。

}#(約793文字)

---------------------------------------------------

f:FEG防空部隊のロールプレイ={

 # t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 # t:周辺環境=燃える都市
 # t:説明文 ={敵は90機の戦闘爆撃機で3隊に分れ、制圧爆撃を開始する}
 # t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。



---------------------------------------------------


[No.766] [固定リンク][非] カード開示 投稿者:小宇宙@スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 22:27:45

EV108−024で敵3部隊が全滅したため、新たなカードが開示されました。

AR3 達成値:−100 修正:攻撃+2、防御+6

L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


[No.812] [固定リンク][非] 第8回判定:E108-027(FEG防空部隊 投稿者:小鳥遊敦@FEG  投稿日:2008/05/18(Sun) 00:50:31

<FEG防空部隊>

残りAR3
現在の達成値 −100
修正 +2(攻撃) +6(防御)

EV108−027
行動宣言を行います。

---------------------------------------------------

f:FEG防空部隊={


*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「ひとまずの勝利(EV108−28)」を選択
#AR3の為、現地へ移動して攻撃、という行動が取れません。よって芥辺境藩国に留まって推移を見守り、次のアイドレスだけ選択いたします。

/*/

f:FEG防空部隊のロールプレイ={

 敵爆撃部隊を撃墜するべく芥辺境藩国を待っていたのは、爆撃機ではなく……敵がFVBの宇宙港を落下させたという衝撃的な連絡だった。防空回廊を介して繋がっている、東京エリアにある全防空兵器群で迎撃を試みるという。
 落下予想地点が鍋の国と予想され、対処可能な友軍はそちらに向かっているという話だった。
 当然、FEG防空部隊も向かいたかったが……哀しいかな、攻撃参加にはとても間に合いそうになかった。現在位置から攻撃しようにも射程が足りない。また、一手遅れてしまった感じだ。

小鳥遊敦「ふー…、全機、第一種戦闘態勢解除。第二種戦闘態勢に移行し、周囲警戒に当たって下さい」
「(駆け回って、終わってしまいましたねぇ)」

 上空では、鍋の国に終結した部隊から砲火が上がって宇宙港へと着弾しているのが見えた。ハッキングによる宇宙港自爆も上手く行きそうだという。
 無力感を覚え、小鳥遊はため息を吐いた。

万反「私たちはここから見上げることしかできないけれど、祈ることはできます!」
小鳥遊敦「…そうですね。えぇ。そうですね」
「全機停車。レーダーにアラート設定し、周囲警戒をオートに設定」
「みんなの無事と成功を祈りましょう」

 I=Dの動きが止まり、パイロットたちも操縦桿から手を離す。 

万反「(どうか死なないで…!)」
藤原ひろ子「皆、どうか無事で…!」
「ひとつの命も、欠けることのないよう…」
 顔を空に向けて、胸に手を当て祈る二人。他の隊員も音声こそ聞こえないが、心中で祈っているのだろう。
 
 防空ネットワークからの連絡では、どうやら上手くいきそうとの話だった。小鳥遊は目を閉じ手を組むことはせず、トラブルが起きない事を祈った。

 やっと、長い一日の終りが見えてきたようだ。

}#(約 712 文字)

---------------------------------------------------

f:FEG防空部隊のロールプレイ={

 # t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 # t:周辺環境=燃える都市
 # t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 # t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。



---------------------------------------------------


[No.832] [固定リンク][非] 行動判定 投稿者:小宇宙@スタッフ  投稿日:2008/05/18(Sun) 02:40:45

> f:FEG防空部隊={
> *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「ひとまずの勝利(EV108−28)」を選択

通った。
あなた達は自爆する宇宙港を観測した‥‥

AR3 達成値:−100 修正:攻撃+2 防御+6
>
> f:FEG防空部隊のロールプレイ={
(略)
> }
通った。評価修正は+0

L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
 t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
 t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 t:周辺環境=都市
 t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
600以上 =参加者は根源力7000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)


t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


[No.898] [固定リンク][非] エンドロール 投稿者:小鳥遊敦@FEG  投稿日:2008/05/29(Thu) 20:09:20

#提出が大変遅くなってしまいまして、申し訳ございません。

<FEG防空部隊>

残りAR3
現在の達成値 -100
修正 +2(攻撃) +6(防御)

EV108−28
エンドロールを行います

---------------------------------------------------

f:FEG防空部隊={

達成値:-100
#200以下の為リザルド無し。達成値マイナス時に罰則が発生する場合は罰則受理いたします。

f:FEG防空部隊のロールプレイ={

――大きな建物が、落ちてくる。些か冗談じみた話だが、下手なビルよりよっぽど大きなそれは、待機摩擦で全体を真っ赤にさせ、冗談みたいな高さから落ちてきたことを力いっぱい主張している。戦時中とはいえ、あまりお目にかかりたくない光景だった。
 絶賛落下中のその宇宙港には、先刻からずっとあちこちで火の手が上がっている。鍋の国に到着した部隊による、必死の迎撃だ。
 が。如何せん目標が大きすぎた。果たして、今回参戦した全部隊の火力を叩き込んでも撃破できたかどうか。

 そんな事を考えながら、小鳥遊敦はコックピットのシートに深くもたれかかる。鍋の国よりやや離れた地、芥辺境藩国にて、FEG防空部隊はその冗談のような光景を見上げていた。AR不足で迎撃には間に合わず、部隊の足を止めて事の成り行きを見守っていた。
 宇宙港撃破が難航しているのを見上げている割には、隊員たちにそう悲観の色は無い。部隊長の小鳥遊敦にいたっては、完全に寛いでした。
 すでに防空回廊のネットワークを通じて、ハッキングによる宇宙港の自爆処理が成功しそうだ、という連絡が回っていたのである。あとはトラブルが起きない事を祈るだけだった。

 ほどなくして、やたら高いところに大きな花火と、少しおくれて爆音が響き渡る。通信機からは作戦成功を知らせる連絡と喚声が聞こえた。敵も既に撤退したようだ。

小鳥遊敦「作戦完了。FEGへ帰還します。各機巡航モードで移動開始。事故は起こさないように安全運転でー。」

藤原ひろ子「了解、作戦完了。国へ帰りましょう」

小鳥遊敦「みなさん、お疲れ様でした」
かくして3機のI=Dは、彼の地を後にする。

}#(約675文字)

---------------------------------------------------

f:FEG煌月部隊のロールプレイ={

 #t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 #t:周辺環境=都市
 #t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}



---------------------------------------------------


[No.514] [固定リンク][非] 越前藩国情報戦本隊(EV108−00) 投稿者:セントラル越前@越前藩国  投稿日:2008/05/14(Wed) 20:23:00

部隊に組み込まれている方が軒並み多忙につき、代理投稿させていただきます。
よろしくお願いいたします。

■参加部隊
○越前藩国情報戦本隊
http://www27.atwiki.jp/echizen/pages/254.html

■施設
○防空機関砲 対空評価15×4基(所有の根拠:2008/05/09 23:33書き込み)
ttp://blog.tendice.jp/200805/article_15.html

○防空レーダー&指揮所
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/263.html

○帝国防空回廊
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/266.html

○防空回廊の輸出(イベントですが、念のため)
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/267.html



t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
 *その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
 *その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
 *パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
#分割後部隊については編成ページを参照ください



t:要求されるパーティロールプレイ=


「諸君。越前藩国藩王・セントラル越前である。
今、頭上では敵が、再び我が我らが藩国を火の海に沈めようと狡猾なる牙を研いでいる」



演説のその数時間前。越前藩国の非戦闘員には疎開勧告が出されていた。摂政黒埼による発令である。
これに先だって黒埼は土場藩国を訪れ、避難民受け入れの許可をあさぎ藩王から取り付けている。
「いき場のない民は来るといいと思う。ウチは基本的に受け入れるよ」あさぎ藩王、即断であった。



更に黒埼は帝國天領にある文殊バックアップセンターに対し、ホットスタンバイを要請していた。無論、空襲による文殊データセンターの破壊を想定してのことである。
これで後顧の憂いは無くなった。黒埼はそう思った。



「我々はただの人だ。
超常的な能力などない。
『闇を払う聖剣』も、
『時を戻す魔法』も、
『愛する人を蘇らせる奇跡』も、また無い。
だがそれがどうしたというのだ。
あえて言おう。そんなものは些末事である!」



藩王の演説とは裏腹に、黒埼は既に滅亡の覚悟を決めていた。
座して滅ぼされる覚悟ではない。差し違えてでも敵の進軍を止める覚悟であった。



「―――知っての通り、我がそして我らが越前藩国が総力を挙げた防空回廊でさえ、100%の守護を約束するものではない」



地下執政室にいた黒埼が端末のキーを叩くその手は止めないまま、ぴくりと眉をあげた。



「だが。思い出してほしい。未だ病床にあった身を押して同胞を助けるため、人の身に余る怪物と戦いに単機赴いたのは誰かを。帝國の礎と散った者達を死後も守り通すと言ったのは誰かを。
病床にあって今にも消えいらんとしていた小さな光が、かくも大きく輝く光を我々に与えてくれた。
わかるであろう諸君。聖剣も、奇跡も、魔法もないが、だからどうした!もう一度言おう。そんなものは些末事である!
今必要なのはただ一つ。ただ人の力!善くあろうとするただの人の努力こそが世界を守るのだ!!病床にあった我が妹―――帝國の光がそれを示してくれたように!」



黒埼は手を止めて演説を聞いていた。



「さあ諸君。今こそ誇りを胸に、心に剣を取れ!総員第一種警戒配置!」



最後の方の台詞を黒埼はもう聞いていなかった。
静かに黒埼は破棄しようとしていた機密書類を金庫に戻し、この戦争が終わった後の収支計算を始めた。
「まったく。もうやらなくてもいいかと思っていたが。うむ。これはまた当分赤字だな」



ぼやくその口許には不敵な笑みが浮かんでいた。

#997字。(http://www.dental-clinic.com/cgi/mozi/ にて計測)


t:→次のアイドレス =空からの敵を待て(EV108−02)


[No.547] [固定リンク][非] 判定 投稿者:GENZ@判定チームI  投稿日:2008/05/14(Wed) 22:09:31

>t:この場面で選ぶことが出来る行動={
>#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
> *その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
#行動宣言にはr:を用いてください。

通った。攻撃、防御以外全般に+1、残りAR4

> *その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正

通った。攻撃、防御以外全般に+1、残りAR3

> *パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
>#分割後部隊については編成ページを参照ください

通った。残りAR0

>t:要求されるパーティロールプレイ={省略}

通った。評価{普通・面白い・面白い}=面白い(修正1)

現在の達成値0  修正(攻撃、防御以外全般に+2)

>t:→次のアイドレス =空からの敵を待て(EV108−02)
#*現地へ飛び、次の冒険のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 を選択してください

L:空からの敵を待て(EV108−02)={
 t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
*他の聯合国部隊と協調する,外見,14,3,50 #(以後、一緒に行動する場合、バンド(協同部隊)してゲームに参加できますが、同調判定が必要です)
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。


 t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)


[No.632] [固定リンク][非] 越前:情報戦分隊行動 投稿者:黒埼紘@越前藩国  投稿日:2008/05/16(Fri) 20:20:22

越前藩国情報戦分隊の行動を提出いたします。

■参加部隊
○越前藩国情報戦本隊 (情報戦分隊&オペレート分隊)
http://www27.atwiki.jp/echizen/pages/254.html


■使用施設
○防空機関砲 対空評価15×4基(所有の根拠:2008/05/09 23:33書き込み)
http://blog.tendice.jp/200805/article_15.html

○防空レーダー&指揮所
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/263.html

○帝国防空回廊
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/266.html

○防空回廊の輸出(イベントですが、念のため)
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/267.html

/*/

残りAR10
現在の達成値0
修正 +2(攻撃、防御以外全般)

行動内容
#自国・越前藩国に展開いたします。

 *冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
r:冒険隊の報告から敵を分析する AR10→7
知識20+修正2=22 差分+7 自動成功です。

 ♯http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18079&reno=17738&oya=17738&mode=msgview
Q1:空からの敵を待て(EV108−02) の行動のうち、
 *冒険隊の報告から敵を分析する を行った場合、得られた情報を防空回廊参加者内で共有することはできるのでしょうか?
芝村 の発言:
A1:ええ
♯上記の質疑より分析結果は防空回廊参加各国の間で共有されます。

*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 
r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く=戦いの観測(EV108−021)を選択
t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。

ロールプレイ:(400〜1000)

指揮所では戦闘前からすでに戦いがはじまっている。
情報戦分隊の長にして今やうっかり摂政から電脳摂政に様変わりした黒埼からの檄が飛ぶ。

「FVB冒険隊の観測データを出せ。それとFVB宇宙センターによる追跡観測データ」
「冒険隊の観測データは光学観測、パッシブセンサの情報のみです。
宇宙センターには現在照会中……帝國軍預かり、機密指定です」

ガロウからの報告に、黒埼が得たりとばかりに肯く。

「私から悪童屋元帥と交渉しよう。まずは冒険隊の報告から分析を頼む」

すぐにモニターに軌道上の3D映像が映し出される。

「発見時点の軌道予測で、フィーブルに向かっている事は判明しています」
「敵の数、艦種、速度、敵はアクティブセンサーを使っているか?」
「かなり早期からもう遠慮無く。舐められてんなー」
「好都合だな。せいぜい舐めててもらおう」
ガロウとSEIRYUはニヤリと笑みを交わしあう。

「機密解除の許可が出た。皆に送る。ガロウくん・SEIRYUくんは
敵のアクティブセンサの波形・強度・頻度から、敵艦種の予想を立ててくれ。
そこから敵が何を警戒しているかも判ればなおいい。独断で構わん、最終判断は私がする」
「わかりました」「了解っす」

「朱居さんと閑羽さんはNW重力圏に入ってからの軌道を元に敵艦の重量、推進能力の計算と、最新の追跡観測から敵現在地の予測を。文殊の計算力を使っても構わん。既に縮退運転させている」
「はい」
「了解。……と、『有翼茉莉花騎士団』より入電。帝國軍のケント4機、大気圏より離脱とのこと。通信回復次第、ケントからの情報を回してもらえるそうです」
「ありがたい。端から放り込んで予測の補正に使え」
「はい。ケントとはそのままデータリンクしてこちらからサポートを行えるようにしておきます」
「任せた」

そう言って黒埼は手元のコンソールに目を落とした。宰相府CICよりオペレートを買ってでてくれた『有翼茉莉花騎士団』に最上の感謝をしつつ、同時にもたらされたデータの解析に移る。
「やはり一番警戒すべきは軌道上からの大規模出力攻撃か…元帥の読みは正しかったな」

シミュレーションの結果に目を細める。
いくら防空回廊と言えど完璧とは程遠い。だが、それに近づけることはできる。
必要なのはそう。
「人の力ってやつでしたな」
別室で他国との交渉中である藩王の方を見てにやりと笑う。

「よし、現在までの分析結果を私に。一気にやるぞ!」
『はい!』

(997字)




t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021)


[No.661] [固定リンク][非] 判定【修正2/処理に影響はありません】 投稿者:GENZ@判定チームI  投稿日:2008/05/16(Fri) 23:04:57

残りAR10
現在の達成値0
修正 +2(攻撃、防御以外全般)

> *冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
>r:冒険隊の報告から敵を分析する AR10→7
>知識20+修正2=22 差分+7 自動成功です。

通った。上から9+9+12+10+13=評価19
修正 +2(攻撃、防御以外全般)で評価21。差分6で自動成功。
残りAR7。達成値50を得る

「敵は戦術をかえてきたようだ。恐らく当初作戦より戦力が足りなくなったに違いない・・・」

#ハッカーとギークの知識・器用修正をしたかどうか確認中。→していない扱い。数字も修正しました

> 次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 
>r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く=戦いの観測(EV108−021)を選択

通った。

>t:要求されるパーティロールプレイ={省略}

通った。評価は{面白い・面白い・面白い}=面白い(評価1)

現在の達成値50  修正(攻撃、防御以外全般+2)(帝國防空回廊参加団体の防御全般+2)

L:戦いの観測(EV108−021)={
 t:名称=戦いの観測(EV108−021)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは敵の位置を確認することが出来る。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれば難易度は−15修正される。
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=観測風景。


 t:→次のアイドレス =臨時移動開始(EV108−022)


[No.667] [固定リンク][非] 越前情報戦分隊2回目 投稿者:黒埼紘@越前藩国  投稿日:2008/05/16(Fri) 23:48:03

越前藩国情報戦分隊の行動を提出いたします。
(分隊二回目、総合で3回目)

f:PLAYER=越前藩国情報戦分隊
t:越前藩国情報戦分隊の編成=http://www27.atwiki.jp/echizen/pages/254.html #越前藩国情報戦本隊 (情報戦分隊&オペレート分隊)

t:使用施設={
○防空機関砲 対空評価15×4基(所有の根拠:2008/05/09 23:33書き込み)
http://blog.tendice.jp/200805/article_15.html

○帝国防空回廊
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/266.html

○防空回廊の輸出(イベントですが、念のため)
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/267.html


#残りAR7
#現在の達成値50
#修正 +2(攻撃、防御以外全般)

f:越前藩国情報戦分隊の行動={

 *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 
r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く=臨時移動開始(EV108−022)

t:要求されるパーティロールプレイ=観測風景。



f:越前藩国情報戦分隊のロールプレイ={
黒埼は地下指揮所のメインスクリーンに注視している。
情報戦分隊の5名は、今はただ見ているだけだ。

今、動く訳には行かない。こちらから宇宙にはハッキングできないが、敵が仕掛けてくる可能性がある。
大型I=Dは全て落とした。宇宙での緒戦は寡兵にしては大戦果と言っていいだろう。だが、敵は半数以上残っている。敵の巡洋艦11隻が地表へ艦砲射撃、ないし核攻撃を行えば……。

「敵艦隊方向から高エネルギー反応!」
「全光学監視、絞れ!!」

衝撃。メインスクリーンの表示が一瞬消え、すぐに復帰する。予備電源に切り替わった兆候。
地下指揮所に警報音が鳴り響き、同時にメインスクリーンに越前国内の被害状況、続いてNW全体の状況が表示されていく。

「人力観測網『昴』、被害状況確認中。接続継続52%、再接続完了21%、被害軽微!」
「防空レーダー『北斗』、通信途絶。『昴』より目視報告、破壊されました!」
「成層圏監視システム『南斗』、通信途絶。現在確認中……」
「居住地被害確認中、振動による怪我人の報告あり!」

「国内はいい! NW全体は、宇宙センターはどうだ!」

「再接続中……通信回復しました。宇宙センター健在、健在です!!」

おお、と指揮所の中がどよめく。巡洋艦1隻撃沈の戦果が、宇宙センターの生死を分けたのだろうか。

「フィーブルサイハッカー分隊より入電。『我ら健在、これより観測を行う。結果送る』」
「戯言屋摂政か……『任せた。我がオペレート分隊も行う』と伝えてくれ。」

「我々ギークは?」
「まだ動くな。敵の爆撃に備える。」

敵は防空回廊の健在に気づいているだろうか?
わからない。敵爆撃機の動きから察する他なし。今は観測を続けるしかない。

「東方有翼騎士団より入電、『我ら健在、現在越前上空』」
「接続寄越せ。『感謝する。されどFVBを守るべし。ご武運あれ!』」

メインスクリーン上の光点が西南西へ動く。FVBの方へ。
どこからともなく溜息が漏れる。

「案ずるな。……ルージュ空襲よりはよっぽどマシさ」

ひどくなるのはこれからだ、という言葉を、黒埼は飲み込んだ。

「さあ、お互いの挨拶は済んだ。本番は……これからだよ。」

#883文字

t:→次のアイドレス =臨時移動開始(EV108−022)

#23:49追記
イラスト:http://kurosakik.s263.xrea.com/cgi-bin/image/600.gif


[No.704] [固定リンク][非] 判定 投稿者:GENZ@判定チームI  投稿日:2008/05/17(Sat) 02:12:05

>r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く=臨時移動開始(EV108−022)

通った

>t:要求されるパーティロールプレイ={省略}
>イラスト:http://kurosakik.s263.xrea.com/cgi-bin/image/600.gif

イラスト評価許可。イラスト込みで{すごく面白い・すごく面白い・面白い}= すごく面白い(評価3)

残りAR7
現在の達成値50 修正 (攻撃防御以外全般+2)(帝國防空回廊参加団体は防御全般に+2の修正を得る)

L:臨時移動開始(EV108−022)={
 t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)


[No.749] [固定リンク][非] 越前藩国情報戦分隊 臨時移動開始(EV108−022) 投稿者:セントラル越前@越前藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 20:08:38

越前藩国情報戦分隊の行動を提出いたします。

f:PLAYER=越前藩国情報戦分隊
t:越前藩国情報戦分隊の編成=http://www27.atwiki.jp/echizen/pages/254.html #越前藩国情報戦本隊 (情報戦分隊&オペレート分隊)

t:使用施設={
○防空機関砲 対空評価15×4基(所有の根拠:2008/05/09 23:33書き込み)
http://blog.tendice.jp/200805/article_15.html

○帝国防空回廊
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/266.html

○防空回廊の輸出(イベントですが、念のため)
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/267.html


#残りAR7
#現在の達成値50
#修正 +2(攻撃、防御以外全般)

f:越前藩国情報戦分隊の行動={

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 
r:移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く
t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)
#自国地下指揮所にて待機を行います。
#このとき、ARの消費はありません
#(参考質疑)
# http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18178&reno=18159&oya=18159&mode=msgview


t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。



f:越前藩国情報戦分隊のロールプレイ={

「フィーブル・サイハッカー分隊より入電!『敵影集結しつつあり、標的は芥辺境藩国かFEG』」
「情報有難い!やはり東京か……!」
地下指揮所に、各地に展開する防空回廊参加部隊から続々と敵効果部隊の情報が寄せられる。

「最初に爆撃機で制圧爆撃を行い、その後上陸艦による降下作戦が開始されるものと推測されます!」

指揮所の巨大なスクリーンには大きな地図が投影されている。
宇宙にて交戦を行い、撤収を開始した各部隊からもたらされた情報から、敵の侵攻ルートを推測。
そのほぼ全てのルートが線として地図に書き記されていたが、それが今、ありえなくなったものから次々と消えていく。
今や残っている線は、芥とFEGの二カ国に繋がるものばかりだ。

「FVBには向かわなかったみたいですね」
「ああ。おそらく敵も予想外の損害で作戦の変更をせざるを得なくなったんだろう」
地図を見上げる黒埼。
「芥辺境藩国には、共和国の天領へと通じるリンクゲートがあると聞く。そこを押さえれば増援もたやすい。そうなるとジリ貧だ」
「でもFEGも裏切り者扱いされてますよ?」

言外にFEGが標的という事もあり得ると伝えるガロウ。

「そこが悩みどころだ。狙いはどっちだ……」

「! FEG煌月部隊より入電きました!『敵、芥辺境藩国にあり』!」

一瞬、指揮所がどよめく。
しかしそれは悲観に満ちた驚きではなく、むしろ歓喜の色に近かった。





すなわち、「やっと尻尾を見せやがったな」である。


越前の民にとって、レーダーの破壊は象徴的な事件である。
国民の多くが歯がみし、次は見てろよ、と力を蓄えていた。
すなわち、これは復讐戦である。
敵は違えど、多くの越前の民にとって、この戦いは大きな意味を持つのであった。

「各部隊へ伝令オクレ!敵は芥辺境藩国にあり!」
「もうやってますよー」
「うわぁ、応答だけで回線がパンクしそうだ」
「大丈夫、それくらいじゃ回線切れないから」

地図を見上げる。友軍を示す記号が、次々と一箇所へ集まっていく。
それは決戦の地に続々と部隊が移動していく様を示していた。

敵侵攻ルートのうち、残されたのは今やただ一つの線。
それは細く、指で押せば簡単に切れてしまいそうであるが、何より越えがたい死線でもある。
苦戦が、予想された。


「摂政、我々はどうしますか?」
我に返る黒埼。
「……ここに残るか、駆けつけるか」
逡巡も一瞬、電脳摂政は決断した。

「よし。我々はここで支援の続行だ!」
「はい!」
(997字)


[No.767] [固定リンク][非] 判定 投稿者:守上藤丸@チームI(リーダー代行)  投稿日:2008/05/17(Sat) 22:31:48

> 越前藩国情報戦分隊の行動を提出いたします。
>
> f:PLAYER=越前藩国情報戦分隊
> t:越前藩国情報戦分隊の編成=http://www27.atwiki.jp/echizen/pages/254.html #越前藩国情報戦本隊 (情報戦分隊&オペレート分隊)
>
> t:使用施設={
> ○防空機関砲 対空評価15×4基(所有の根拠:2008/05/09 23:33書き込み)
> http://blog.tendice.jp/200805/article_15.html
>
> ○帝国防空回廊
> ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/266.html
>
> ○防空回廊の輸出(イベントですが、念のため)
> ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/267.html
> }
>
> #残りAR7
> #現在の達成値50
> #修正 +2(攻撃、防御以外全般)
>
> f:越前藩国情報戦分隊の行動={
>
> *移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 
> r:移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く
> t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)

通った。

> #自国地下指揮所にて待機を行います。
> #このとき、ARの消費はありません
> #(参考質疑)
> # http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18178&reno=18159&oya=18159&mode=msgview
>
>
> t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。
>
> }
>
> f:越前藩国情報戦分隊のロールプレイ={略}

通った。評価は{面白い・すごく面白い・面白い}=面白い(評価1)

残りAR7
現在の達成値50
修正 +2(攻撃、防御以外全般)
    +5(帝國防空回廊参加団体は防御全般)


Q:
次のカードに空の地獄(EV108−024)を選択しているチームもカード内容が変わったりしますでしょうか?

A:かわります。敵の撤退(EV108−027)がでる

との質疑により、次のカードが変わります。



L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


[No.814] [固定リンク][非] 越前藩国情報戦分隊:敵の撤退(EV108−027) 投稿者:セントラル越前@越前藩国  投稿日:2008/05/18(Sun) 00:54:51

越前藩国情報戦分隊の行動を提出いたします。

f:PLAYER=越前藩国情報戦分隊
t:越前藩国情報戦分隊の編成=http://www27.atwiki.jp/echizen/pages/254.html #越前藩国情報戦本隊 (情報戦分隊&オペレート分隊)

t:使用施設={
○防空機関砲 対空評価15×4基(所有の根拠:2008/05/09 23:33書き込み)
http://blog.tendice.jp/200805/article_15.html

○帝国防空回廊
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/266.html

○防空回廊の輸出(イベントですが、念のため)
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/267.html


#残りAR7
#現在の達成値50
#修正 +2(攻撃、防御以外全般)

f:越前藩国情報戦分隊の行動={


*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
r:*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる AR7>4
(知識17+器用20)÷2=18.5 切捨てて18
その他訓練効果:+2
電子妖精(HQ):+11
合計:31+RP修正

*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く=ひとまずの勝利(EV108−28)を選びます。



f:越前藩国情報戦分隊のロールプレイ={

「敵、撤退開始します!」

歓声が沸く。まだ軌道上に敵がいるとはいえ、地上の敵を退けたのである。

「情報戦で敵の追跡は可能か?」
「……ダメです。情報封鎖されています」
「情報封鎖か。じゃあ、もう仕事ないな」
「はーい、お茶ですよー♪」

皆が肩の荷を下ろしたように普段の様子に戻る。
その直後だった。

通信を捌いていたSEIRYUが、血の気を失くした声で呟く。

「宇宙港が、落ちる…?」

勢いよくお茶を噴く黒埼。

「摂政汚いです」
「余計なお世話だ!報告を!」
「確認取れました。……最悪です。連中、FVBの宇宙港を置き土産にしていったみたいです」
「ちょほー!?」

緊張の糸が切れた面々は一瞬恐慌状態に陥る。が、

「……ん?」
一行の視線がモニターに移る。
そこには。

――電子妖精・優填がウィンクしていた。

/*/

「作戦はシンプルだ。宇宙港の中枢システムに侵入して自爆コードを起動。一方で出来る限りデータを回収する」
「そこまでする必要あるんですか?」
「そう言うな。やはり同じ帝國の者として、ただ壊すだけでは忍びない」

ゴホンっと黒埼は咳払いをする。

「よし。では始める」
「あいあいさー」

ストリームの中に解き放たれた優填が、グリッドの隙間をくぐり抜けて宇宙港に潜り始める。
スルスルと、幾重にも張られたセキュリティをまるで無い物のように潜りぬけていく。

「さすが優填。もう宇宙港の中枢まで入った」
「アレ…?」
「どうした閑羽くん?」
「変な壁のプログラムでてきたー」
「なに!?」

解析。これは……

「保安機能……宇宙港の中枢システムか?」
「あ、鍵穴みーっけ♪ぽちっとな」
「ちょっとまて迂闊にいじるなトラップの可能性が……」
『ぽーん。ロックが解除されました』

「ゴホン。よし、よくやった。後どのくらいだ?」

「阻止限界点まで180秒」
「まだ余裕だな。データ取得は終わったな?自爆コードを作動させる!」
「了解っ!」

地上で奮闘するギークの面々をよそに、優填は滅多にない曇り顔をしていた。

電脳領域では、起動された自爆コードにより、宇宙港のシステムが次々と削除されて輝きを失っていく。
システムの死。明確な自我も確認されていなくとも、それはやはり同族の終焉である。

電子妖精は、消えゆく運命にある宇宙港に一粒の涙をこぼす。

“ゴメンネ”

それが手向け。
そしてその涙が中枢を為すプログラムにかかった瞬間。

―――宇宙港は、愛する世界を己の身で傷つけぬよう、最後の力を解き放った。
(998字)


[No.833] [固定リンク][非] 判定 投稿者:GENZ@判定チームI  投稿日:2008/05/18(Sun) 02:42:41

#残りAR7
#現在の達成値50
#修正 +2(攻撃、防御以外全般)

>f:越前藩国情報戦分隊のロールプレイ={省略}

998文字。通った。
{面白い・すごく面白い・すごく面白い}=すごく面白い(評価3)

>*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
>r:*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる AR7>4

通った。判定を行う。

>(知識17+器用20)÷2=18.5 切捨てて18
>その他訓練効果:+2
>電子妖精(HQ):+11
>合計:31+RP修正

器用
8+8+9+9+9
=17

知識
9+9+12+10+13
=19
#提出で20になっているので注意。修正してください

(器用17+知識19)/2=18
電子妖精 +10+1(HQ)
修正 +2(攻撃、防御以外全般)
RP +3

合計評価 18+11+2+3= 34

難易度 25
差分9、自動成功。
他にも情報戦をしかけていたハッカーがいたようだ。論理爆弾が仕掛けられていたものの、2カ所からのハッキングによって突破された。

宇宙港は大気圏突入前に爆散、破片となって燃え尽きていった…

AR3を消費。残りAR4

*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
>r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く=ひとまずの勝利(EV108−28)を選びます。

通った。

現在の達成値50 修正 +2(攻撃、防御以外全般)


L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
 t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
 t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 t:周辺環境=都市
 t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
600以上 =参加者は根源力7000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)


t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)

L:対空銃手 = {
 t:名称 = 対空銃手(職業4)
 t:要点 = 空を見上げる,上を向いた銃,青空
 t:周辺環境 = 都市
 t:評価 = 体格3,筋力2,耐久力4,外見5,敏捷2,器用1,感覚0,知識0,幸運0
 t:特殊 = {
  *対空銃手の職業カテゴリ = 職業4アイドレスとして扱う。
  *対空銃手は対空評価を(耐久力+感覚)/2で持つ。この計算はこの職業でしか使用しない。
  *対空銃手は対空戦行為ができ、この時、対空戦の攻撃判定は評価+1される。
 }
 t:→次のアイドレス = 見張り(職業4),防空訓練(イベント),捕虜(イベント),携行対空ミサイル(アイテム)


[No.847] [固定リンク][非] エンディングセレモニー 投稿者:GENZ@判定チームI  投稿日:2008/05/18(Sun) 03:06:04

エンディングセレモニー EV108
宇宙港迎撃は、うまくいかなかった。かき集めた対空火器の合計火力評価43では破壊には遠くいたらず、自動失敗した。

結局、勝負を決めたのはフィーブルと越前の情報部隊……ハッカー隊であった。
情報罠にははまったものの、帝國と共和国2つの陣営の情報技術者達が自爆コードの入力に成功している。

うっかり摂政と呼ばれる黒埼は、この時苦い顔をしている。罠にかかったことではない。
罠を仕掛けられていたということの裏返し、手の上で踊らされていたということに気付いたのである。

「うちの能力、丸裸にされたな……」

敵は最初から宇宙港を都市部に落とす気はなかったのだろう。
単に情報部の能力を調べるついで、くらいの大量虐殺だ。

黒埼は共和国の戯言屋に自分が知りえた情報を流すことにする。

このむかつきを、俺一人がもっているのは不愉快だと考えていた。
猫にも味合わせてやる。

/*/

その時、帝國宰相は部下の声で我に返り、ナショナルネットの接続を切った。
視界が普通になる。

「終わったな。治安維持艦隊は引き上げたか」
「そのようです」

帝國を牛耳るのはセブンシスターズと呼ばれる宮廷女官たちである。
宰相はシスターの一人の報告に耳を傾け、少しだけ笑った。

「いくら田舎とはいえ、せめて正規艦隊の一つも送ってもらわねばな。いまだ、要塞艦もワーグも、見ておらぬ」
「すでに内偵は正規艦隊4個の出撃を確認しております。一個は惑星破壊藩国かと」

宰相はなんの感想も漏らさず、ただ表情を変えずに話題を変えた。
「王女の容態は?」
「……あまり芳しくありません。国民には今回の出撃に王女が出ておられないことを疑問に思う者もいるようです」

「……バックアップは使えない。もう少しがんばってもらわなければならぬ」

宰相は地図を見た。そこには大規模内戦に突入したにゃんにゃん共和国の姿があった。
「共和国を見ろ。旗印がいないばかりに、醜く争そう……」

そして思うのだ。帝國のために、いましばし、と。


[No.875] [固定リンク][非] 越前部隊:エンドロール 投稿者:黒埼紘@越前藩国  投稿日:2008/05/21(Wed) 01:42:44

#越前情報戦分隊の達成値=50
#越前オペレート分隊の達成地=100

r:越前情報戦部隊の行動={
t:得た達成値={

200以下 =残念何も得られない


r:越前オペレート分隊の行動={
t:得た達成値={

200以下 =残念何も得られない


#越前情報戦分隊、オペレート分隊の両方をあわせたRPとして提出します。


r:要求されたパーティロールプレイ={
「よし。オペレート分隊、撤収せよ。ピケットは周囲の被害状況の報告を。」
 摂政黒埼の号令で、指揮所の緊張が解かれる。
「今度こそゆっくりとお茶ですよ〜♪」
 椚木閑羽が摂政にお茶を淹れる。
「ありがとう。もう吹くようなネタはないといいんだが。」
「吹いたらもっかい淹れてあげるよー」
「勘弁しれ。吹くのもそんな事態もな。……ところでレーダーの被害状況はどうなっている。山火事なんぞ起きてないか?」
『レーダーは見事に大破してるで。再建するにもまずはあの瓦礫の山を片付けんとな。』

 ピケット「お組」の鴻屋心太が、既に現地入りして報告を入れてくる。

「保険はかけていたが……再建が次の戦いに間に合うかどうか。次の戦いに役立つかどうか。」
「あんまり心配してるとハゲるよ〜?」
「うっさいわっ!! ……ああ、SEIRYUくん。悪いが少し手伝ってもらえんか。」
「なんでしょう、摂政。」
「一つ、気になる事がある。」

/*/

 戦闘配置を解除された地下指揮所で、黒埼とSEIRYUがデータの分析を続ける。
「あの時に現れた『壁』、ですか? 閑羽君が突破した」
「ああ。あのタイプの防壁を、私は見たことが無い。テラ領域では」
「……テラでは?」
「弾劾裁判の時、あれに近い物を突破した事がある。あれは天領製だ」
「つまり、敵はあの時、宇宙港にトラップを仕掛けたと?」
「そうだろうな。目的はこちらの情報戦能力の調査。多少の嫌がらせを兼ねて」
「むかつきますね」
「ああ。だから、こちらも調べさせてもらう」
「(……残業の予感!) でも、あの時にダウンロードできた情報だけでは、結構難しそうですよ。破損が大きいし、大気圏落下中でノイズも多かった。正直、ここから復元かけるとなるとえらい手間が……」
「この手持ちの情報だけで足りないなら、現地へ赴くまでだ」
「……今、何と?」
「東京湾の墜落現場へ行く。『ガロウくん、たけきの藩を通じてFEGに渡航許可を取り付けろ。名目は先日のるしにゃんと同じ、文殊管理員としての設定国民の安否調査。そしてこちらが持つ宇宙港自爆寸前までのデータ提供だ』」
「えー、摂政、ちょっとそれは……」
「舐められっぱなしでは済まさん。やれる事は全てやる。リーダーは私、随行員はSEIRYU、護衛に刀岐乃。付いて来い。」

 そう言って強引に二人を連れだした摂政の目は、かつて図書館藩国に突っ込んだときと同じ目をしていた。


[No.633] [固定リンク][非] 越前:オペレート分隊行動 投稿者:黒埼紘@越前藩国  投稿日:2008/05/16(Fri) 20:21:53

越前藩国オペレート分隊の行動を提出いたします。よろしくお願いします。

f:PLAYER=越前藩国オペレート分隊
t:越前藩国オペレート分隊の編成=http://www27.atwiki.jp/echizen/pages/254.html #越前藩国情報戦本隊 (情報戦分隊&オペレート分隊)


t:使用施設={
○防空機関砲 対空評価15×4基(所有の根拠:2008/05/09 23:33書き込み)
http://blog.tendice.jp/200805/article_15.html

○防空レーダー&指揮所
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/263.html

○帝国防空回廊
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/266.html

○防空回廊の輸出(イベントですが、念のため)
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/267.html



#残りAR10
#現在の達成値0
#修正 +2(攻撃、防御以外全般)

f:越前藩国オペレート分隊の行動={
#自国・越前藩国に展開いたします。

 *その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
r:その他訓練する  AR10→9 修正3(攻撃、防御以外全般に)

 *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 
r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く=戦いの観測(EV108−021)を選択
t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。


f:越前藩国オペレート分隊のロールプレイ={
空を見上げる。
今はまだ太陽の時間。隣にいる奴が自分の名前にした光はカケラも見えない。

「越前上空、異常なしって感じだな」
「呑気ですね」
「おうよ、まだ訓練だからな。俺は本番で力を出すタイプ」
「どうだか……」

男のくせに腰まで届くほどに髪を伸ばし、それを後ろで束ねている。年の頃はまだ少年と言って通じるくらいだろうか。
それが、今回この俺がお守りを仰せつかまつった奴だ。名前は月と言うらしい。

「ああ、空が青いなぁ……」
「ファウストさん、真面目にやってください」

こいつ、普段はどこか気の抜けたそぶりをするくせに、空襲の情報が入ってきてからずっとこの調子だ。
同じ犬士をやってて、今は帝國軍に派遣されてる同僚の話だと、こいつは防衛戦で燃え上がるタイプらしい。
なんじゃそりゃ?
よくは分からんが、あんまり長生き出来なさそうな印象だ。ほどほどに自重、って奴を是非覚えて貰いたいもんだな。

「ああ、大丈夫大丈夫。大分目は慣れてきたからな。今なら月の光だって見えるぜ」
「もう……」

気分をほぐそうとしてみたが、どうやらお気に召さなかったらしい。やれやれだ。

「このファウスト・わん様を頼りにしなさいって。んじゃ、本番といきますか」

#(499字)


[No.662] [固定リンク][非] 判定 投稿者:GENZ@判定チームI  投稿日:2008/05/16(Fri) 23:13:15

#残りAR10
#現在の達成値0
#修正 +2(攻撃、防御以外全般)

f:越前藩国オペレート分隊の行動={
#自国・越前藩国に展開いたします。

> *その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
>r:その他訓練する  AR10→9 修正3(攻撃、防御以外全般に)

通った。攻撃、防御以外全般に+1

> *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 
>r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く=戦いの観測(EV108−021)を選択

通った。

>t:要求されるパーティロールプレイ={省略}

通った。{普通・普通・普通}=普通(評価0)
#訓練風景が入っていません。警告1

現在の達成値0  修正(攻撃、防御以外全般+3)(帝國防空回廊参加団体の防御全般+2)

L:戦いの観測(EV108−021)={
 t:名称=戦いの観測(EV108−021)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは敵の位置を確認することが出来る。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれば難易度は−15修正される。
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=観測風景。


 t:→次のアイドレス =臨時移動開始(EV108−022)


[No.671] [固定リンク][非] 越前オペレート分隊二回目 投稿者:刀岐乃@越前藩国(代理投稿)  投稿日:2008/05/16(Fri) 23:53:27

越前藩国オペレート分隊です。行動を提出いたします。

f:PLAYER=越前藩国オペレート分隊
t:越前藩国オペレート分隊の編成=http://www27.atwiki.jp/echizen/pages/254.html #越前藩国情報戦本隊 (情報戦分隊&オペレート分隊)


t:使用施設={
○防空機関砲 対空評価15×4基(所有の根拠:2008/05/09 23:33書き込み)
http://blog.tendice.jp/200805/article_15.html

○帝国防空回廊
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/266.html

○防空回廊の輸出(イベントですが、念のため)
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/267.html



#残りAR9
#現在の達成値0
#修正 +3(攻撃、防御以外全般)

f:越前藩国オペレート分隊の行動={

#分隊員全員(2名)が以下の特殊を使用し、感覚を+3します
f:オペレート分隊の特殊使用詳細={
 *ドラッカーはドラックによる強化行為により、任意の評価を評価+1補正することができ、この時燃料2万tを必ず消費する。(感覚+1を選択します)
 *ドラッグマジシャンはドラックによる強化行為により、任意の評価を評価+2補正することができ、この時燃料1万tを消費する。(感覚+2を選択します)


*敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれば難易度は−15修正される。
r:*敵の位置を観測する  AR9→6
#感覚10+3(攻撃、防御以外全般の修正)+3(ドラッカー及びドラッグマジシャンの特殊)=16+RP修正での判定となります。



 *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 
r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く=臨時移動開始(EV108−022)を選択

t:要求されるパーティロールプレイ=観測風景。


f:越前藩国オペレート分隊のロールプレイ={

肩をすくめた、その瞬間だった。
太陽よりも明るい光が空に走った。

「……な」

言葉が出てこなかった。そこにあるのは光の柱。まるで神々によって天から振り下ろされた巨大な剣のような、禍々しい光が一直線に越前の大地に突き刺さっていた。
あの方角は……考えなくてもわかる。―――レーダーの方角だ。

我に返ったのは俺の方が早かった。

本番で力を出すタイプってのは嘘じゃない。
さすがにこちとらも古参だ。あの海水浴やってた頃から軍の飯を食ってる。
だが、そんなことは、目の前の現実には対しては何の役にも立たない。精々現実を認めるのが人より早いくらいだ。

「こちらオペレート分隊ピケット班のめ組。HQ、応答せよ」
「……ピー……ガー…」

通信機が胸くその悪くなる空電を奏でる。やはり、今ので……?
俺は最悪の想像を振り払おうと隣の坊やを見やる。

ショックで呆然自失なら、多少きつい喝を入れてやる必要があった。
だが。

「……やられましたね。ファウストさん」
落ち着いた口調。静かに空を見上げる目には怒りとも笑みともつかない、
複雑な表情が彩られている。

「ああ。この調子じゃ宇宙に出た部隊もどうなってるのか」
「……追い返しましょう。やつらを」

そう言って、獰猛な笑みを俺に向ける。
どうやらこいつも、防衛戦で燃えるってのは嘘じゃないらしい。
お目付け役としてつけられた俺だが、ついた火を止める気はない。
俺も煮えたぎっていたからだ。

『越前HQより各位へ。指揮所は健在。繰り返す。指揮所は健在。
FVBとのリンク回復。――――防空回廊は未だ健在なり!』

通信機から指揮所の中の歓声が漏れ聞こえてくる。
それを聞いて相棒と顔を見合わせてにやりと笑う。

「恐らく次は我がもの顔で戦闘機に爆撃機が降りてくるぞ。そいつらを、見つける。」
「はい」

俺は天を見上げた。まだ敵機の姿はない。

「やつらはもう勝った気だろう」
「でしょうね」
「だが、まだだ。ルージュの時とは違うってことを教えてやろう。よし。―――反撃だ」
「了解」
}(RP815字)


[No.705] [固定リンク][非] 判定 投稿者:GENZ@判定チームI  投稿日:2008/05/17(Sat) 02:46:25

残りAR9

f:越前藩国オペレート分隊の行動={

#分隊員全員(2名)が以下の特殊を使用し、感覚を+3します
>f:オペレート分隊の特殊使用詳細={
 *ドラッカーはドラックによる強化行為により、任意の評価を評価+1補正することができ、この時燃料2万tを必ず消費する。(感覚+1を選択します)
 *ドラッグマジシャンはドラックによる強化行為により、任意の評価を評価+2補正することができ、この時燃料1万tを消費する。(感覚+2を選択します)


通った。

>*敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれば難易度は−15修正される。
>r:*敵の位置を観測する  AR9→6
>#感覚10+3(攻撃、防御以外全般の修正)+3(ドラッカー及びドラッグマジシャンの特殊)=16+RP修正での判定となります。

通った。判定を行う。

難易度30から、データリンク健在による修正−15で最終難易度15。
(評価値7+ドラッグ3)が2名で13、攻撃、防御以外全般の修正+3、RPで+3、合計19。

差分4で、中間振り直しルールにより自動成功。

AR3消費、達成値100を得た。

○帝國防空回廊参加団体は次の情報を共有する
「敵は東京上空から撃ってきた・・・キノウツンやフィーブルはフェイクかもしれない」
「敵は戦術をかえてきたようだ。恐らく当初作戦より戦力が足りなくなったに違いない・・・」
「敵の巡洋艦は11隻。砲台が1個にしても11個の施設が破壊されるわけだ・・・ 恐らく狙うのはレーダーだろう」

「敵は芥かFEGのどちらかに空爆部隊をおくりこんだ。続けて上陸部隊だ・・・」
「芥に全兵力を投下する模様・・・!」
※特に新しい情報はなかった

> *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 
>r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く=臨時移動開始(EV108−022)を選択

>f:越前藩国オペレート分隊のロールプレイ={省略}

{すごく面白い・すごく面白い・面白い}=凄く面白い(評価3)

残りAR6
現在の達成値100  修正(攻撃、防御以外全般+3)(帝國防空回廊参加団体は防御全般に+5)
次のカードでは「r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く」しか行えない

L:臨時移動開始(EV108−022)={
 t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)


[No.793] [固定リンク][非] カード変更 投稿者:守上藤丸@チームI(リーダー代行)  投稿日:2008/05/18(Sun) 00:11:14

EV108−024で敵3部隊が全滅したため、新たなカードが開示されました。

AR3 達成値:−100 修正:攻撃+2、防御+6

L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


[No.816] [固定リンク][非] 越前オペレート分隊行動 投稿者:黒埼紘@越前藩国  投稿日:2008/05/18(Sun) 01:01:22

#実質やる事は無く、ただカードをめくっているだけです。

f:PLAYER=越前藩国オペレート分隊
t:越前藩国オペレート分隊の編成=http://www27.atwiki.jp/echizen/pages/254.html #越前藩国情報戦本隊 (情報戦分隊&オペレート分隊)


t:使用施設={
○防空機関砲 対空評価15×4基(所有の根拠:2008/05/09 23:33書き込み)
http://blog.tendice.jp/200805/article_15.html

○帝国防空回廊
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/266.html

○防空回廊の輸出(イベントですが、念のため)
ttp://www27.atwiki.jp/echizen/pages/267.html



#残りAR6
#現在の達成値0
#修正 +3(攻撃、防御以外全般)

f:越前藩国オペレート分隊の行動={

*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く=ひとまずの勝利(EV108−28)を選びます。


f:越前藩国オペレート分隊のロールプレイ={
『め組よりHQ、こちら異常なし。OVER。』
 犬士のファウストが伝えて、双眼鏡を首に下げる。結局のところ、越前藩国にこれ以上の攻撃は来なかった。
「ルージュ空襲よりマシ」という摂政の言葉通りとなったようだ。

「レーダー以外には、うちの国に戦略的価値ってないですからね」
 月が呟く。
「それはそれで、なんだか悔しくねーか?」
「もっといろんなもの焼かれた国の人の前で、そのセリフを言ってみます?」
「言わねーよ」

 敵にしてみれば、実のところ、越前藩にそれ以上兵力を割く事ができなかったのだ。
 越前藩を完全に破壊しても、FVBがあるかぎり防空回廊の機能は残る。FVBまで手を回した後では、他をろくに攻撃できない。その上、次の戦闘までにレーダーは復活する見込みが付いていて、そうなると今回の敵の損害は全くの無駄となる。
 だから敵は、芥辺境藩へ殺到した。ゲートだけでも確保するために。

「ここからじゃあ、東京の方は見えないからなあ。暇なもんだ」
「FVBの宇宙開発センターも、宇宙からの増援はないと断言していますしね」
「もう帰っていいんじゃね?」
「サボリはだめですよ。どのみち、国土の被害状況の確認だって要ります」

(すっかり真面目くんモードになったなあ、こいつ)
 なんとなくしらけた感じをしつつも、まあこいつらしいなと思うことにする。

「とりあえずHQに問い合わせて見るさ。『め組よりHQ、命令オクレ』……、ん?」
「どうしました?」
「マイクの向こうが騒がしい……まて、え?」

 ファウストが双眼鏡を構え、空を見上げる。東南東、東京上空。
 赤外モードに切り替え。雲の向こうに高温反応。

「……コロニー落としかよ!! アナクロな!!」
「そんな……!?」

 自分たちには何もできない。ただ観測する他には。
 でも、越前のギークなら……。


「てゆーか、うちの摂政、似たよーなシチュエーションやってたよね。パーフェクトワールドだっけ?」
「ソレは言わない約束」


[No.835] [固定リンク][非] 判定 投稿者:GENZ@判定チームI  投稿日:2008/05/18(Sun) 02:48:02


#残りAR6
#現在の達成値0
#修正 +3(攻撃、防御以外全般)

>f:越前藩国オペレート分隊の行動={

>*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く=ひとまずの勝利(EV108−28)を選びます。

通った。

>f:越前藩国オペレート分隊のロールプレイ={省略}

通った。
{普通・普通・普通}=普通(評価0)

現在の達成値0 修正(攻撃、防御以外全般+3)(防空回廊参加団体:防御全般+5)

L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
 t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
 t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 t:周辺環境=都市
 t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
600以上 =参加者は根源力7000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)


t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。

 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了



L:対空銃手 = {
 t:名称 = 対空銃手(職業4)
 t:要点 = 空を見上げる,上を向いた銃,青空
 t:周辺環境 = 都市
 t:評価 = 体格3,筋力2,耐久力4,外見5,敏捷2,器用1,感覚0,知識0,幸運0
 t:特殊 = {
  *対空銃手の職業カテゴリ = 職業4アイドレスとして扱う。
  *対空銃手は対空評価を(耐久力+感覚)/2で持つ。この計算はこの職業でしか使用しない。
  *対空銃手は対空戦行為ができ、この時、対空戦の攻撃判定は評価+1される。
 }
 t:→次のアイドレス = 見張り(職業4),防空訓練(イベント),捕虜(イベント),携行対空ミサイル(アイテム)


[No.516] [固定リンク][非] 帝國軍シューティングスター部隊(EV108−00) 投稿者:悪童屋・四季@帝國軍  投稿日:2008/05/14(Wed) 20:42:01

帝國軍です
行動宣言を行います
宜しくお願い致します

t:帝國軍の編制=http://www.usamimi.info/~idress/pukiwiki/index.php?%C4%EB%D4%A2%B7%B3%CA%D4%C0%AE%A1%A7%A3%C5%A3%B1%A3%B0%A3%B4

/*/

f:帝國軍の行動=
{
# *攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
f:帝國軍は常備軍である=常に戦闘訓練が行う事が出来る
r:攻撃訓練をする

# *宇宙に打ち上げ、待ち構える,なし,なし,4,50 #宇宙輸送できる部隊のみ選択可能です
f:初心者騎士団のtacty団長は帝國軍主要スタッフでもあり、私と意思疎通は密に行われている事からこちらの行動を把握している=宇宙への打ち上げへの協力体制ができている
r:宇宙に打ち上げ、待ち構える
# 上記の選択は以下の質疑により行動選択しています
# http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18057&reno=17738&oya=17738&mode=msgview

#*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:宇宙戦(EV108−01)を選択します}


f:帝國軍ロールプレイ=
{慌しく兵士達が軍靴を鳴らしながら走り回っていた。
いつもの簡単な攻撃、防御訓練などの演習とは違い、初めての宰相府帝國軍の出撃となった。
「まったく、予定より会戦が早いが文句も言って仕方ないか…」
と独り言を言った後に通信マイクをONにして
「で、宇宙に打ち上げる準備はどうなっている?」
と別の場所で打ち上げ準備している初心者騎士団とやり取りを始めた。通信機の向こうからは団長の教えがいいのだろうかこちらの聞きたい事に的確に答えてくれた。
「OK! とりあえず、宇宙に上がれそうなんだな?」
「なら、そのまま進めてくれ。 こちらも宇宙で運用する“ケント”4機を宇宙開発センターに送る」
「あとは、宇宙で“ケント”に乗り換えて出撃するだけだ」
「とりあえず、そっちの皆には礼を言っておいてくれ」
「あとは…」
「どんなに無様であってもいいから生き残れ! そして、やるからには勝て!」
「以上だ」
「こちらも準備が終わり次第、T−STSに向う」

宰相府帝國軍の兵器倉庫内部では先に宇宙に運ぶ“ケント”が急ピッチで整備されていた。
「よし、今回出撃する事になった。兵士達を集めろ」
と号令を掛けると今回、共に宇宙に向う11人戦士達が集まった。一通り顔を見た後
「今回の一戦は故国を護る為の戦いであり、遠く異国の地で命を落とした英霊の眠る場所を護る戦いでもある」
神妙な面持ちで俺を見ている戦士達に
「皆にも何か護りたいものがあるだろ? それを護る為に力を貸して欲しい」
「以上だ」
「と、演説はここまでだ。あとは無事に帰ってきたからの話だな」
「よし、行こう」

先に宇宙開発センターに送られる“ケント”を見送った後に自分達を宇宙に運んでくれるT−STSを見上げていた。
「次は俺達の番だな…。」
「そうですね。勝てるんでしょうか?」
と一人の戦士が俺に質問してきた。
「難しいと思うな。相手も無能ではないだろうから…。それなりの準備をしているだろうかなら…。それでも、結果を出さないといけないのが厳しい所だよ」
「ただ、故国の被害は最小限にしたいな…。勝てないとしても負けたくない戦いだよ」
といってT−STSに乗り込み宇宙に上がった。

広大な宇宙を舞台とする戦闘が開始されようとしていた。
#908文字


[No.543] [固定リンク][非] 判定一回目 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/14(Wed) 21:57:54

> f:帝國軍の行動=
> {
> # *攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
> f:帝國軍は常備軍である=常に戦闘訓練が行う事が出来る
> r:攻撃訓練をする

RPにて描写あり。攻撃全般に修正+1
(RPの中で行動宣言の内容についての記述が薄いのと、本来「側面:」であるところを「f:」になっています。設定的なf:を通すとAR消費が起きることもあるので、今後注意してください)

> # *宇宙に打ち上げ、待ち構える,なし,なし,4,50 #宇宙輸送できる部隊のみ選択可能です
> f:初心者騎士団のtacty団長は帝國軍主要スタッフでもあり、私と意思疎通は密に行われている事からこちらの行動を把握している=宇宙への打ち上げへの協力体制ができている
> r:宇宙に打ち上げ、待ち構える
> # 上記の選択は以下の質疑により行動選択しています
> # http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18057&reno=17738&oya=17738&mode=msgview

質疑確認。
リクエスト無しのため判定無しで行為成功。

残りAR(準備AR)は0
現在の達成値50 修正+1(攻撃全般)

> #*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:宇宙戦(EV108−01)を選択します}


→次のアイドレス

L:宇宙戦(EV108−01)={
 t:名称=宇宙戦(EV108−01)(戦闘)
 t:要点=地球光,テラ,兵器
 t:周辺環境=宇宙
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは宇宙迎撃戦の戦場を選べる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,2,0
t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =北海道上空(EV108−011),関東上空(EV108−012),大阪・京都・福井上空(EV108−013),九州・沖縄上空(EV108−014),敵艦隊突撃(EV108−015)



> f:帝國軍ロールプレイ=
> {慌しく兵士達が軍靴を鳴らしながら走り回っていた。
> いつもの簡単な攻撃、防御訓練などの演習とは違い、初めての宰相府帝國軍の出撃となった。
> 「まったく、予定より会戦が早いが文句も言って仕方ないか…」
> と独り言を言った後に通信マイクをONにして
> 「で、宇宙に打ち上げる準備はどうなっている?」
> と別の場所で打ち上げ準備している初心者騎士団とやり取りを始めた。通信機の向こうからは団長の教えがいいのだろうかこちらの聞きたい事に的確に答えてくれた。
> 「OK! とりあえず、宇宙に上がれそうなんだな?」
> 「なら、そのまま進めてくれ。 こちらも宇宙で運用する“ケント”4機を宇宙開発センターに送る」
> 「あとは、宇宙で“ケント”に乗り換えて出撃するだけだ」
> 「とりあえず、そっちの皆には礼を言っておいてくれ」
> 「あとは…」
> 「どんなに無様であってもいいから生き残れ! そして、やるからには勝て!」
> 「以上だ」
> 「こちらも準備が終わり次第、T−STSに向う」
>
> 宰相府帝國軍の兵器倉庫内部では先に宇宙に運ぶ“ケント”が急ピッチで整備されていた。
> 「よし、今回出撃する事になった。兵士達を集めろ」
> と号令を掛けると今回、共に宇宙に向う11人戦士達が集まった。一通り顔を見た後
> 「今回の一戦は故国を護る為の戦いであり、遠く異国の地で命を落とした英霊の眠る場所を護る戦いでもある」
> 神妙な面持ちで俺を見ている戦士達に
> 「皆にも何か護りたいものがあるだろ? それを護る為に力を貸して欲しい」
> 「以上だ」
> 「と、演説はここまでだ。あとは無事に帰ってきたからの話だな」
> 「よし、行こう」
>
> 先に宇宙開発センターに送られる“ケント”を見送った後に自分達を宇宙に運んでくれるT−STSを見上げていた。
> 「次は俺達の番だな…。」
> 「そうですね。勝てるんでしょうか?」
> と一人の戦士が俺に質問してきた。
> 「難しいと思うな。相手も無能ではないだろうから…。それなりの準備をしているだろうかなら…。それでも、結果を出さないといけないのが厳しい所だよ」
> 「ただ、故国の被害は最小限にしたいな…。勝てないとしても負けたくない戦いだよ」
> といってT−STSに乗り込み宇宙に上がった。
>
> 広大な宇宙を舞台とする戦闘が開始されようとしていた。
> #908文字
> }

文字規定クリア、RP修正+1
(ただし、持ち越しされないため効果なし)


[No.579] [固定リンク][非] 帝國軍シューティングスター部隊(EV108−01) 投稿者:悪童屋・四季@帝國軍  投稿日:2008/05/15(Thu) 20:39:55

帝國軍です
行動宣言を行います
判定宜しくお願い致します

t:帝國軍の編制=http://www.usamimi.info/~idress/pukiwiki/index.php?%C4%EB%D4%A2%B7%B3%CA%D4%C0%AE%A1%A7%A3%C5%A3%B1%A3%B0%A3%B4

AR18 現在の達成値50 修正+1(攻撃、防御全般)
#EV108−00帝國防空回廊参加団体は防御全般に+1の修正を得るがあるので防御にも修正がはいります
#根拠URL:http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs3/577

/*/

f:帝國軍の行動=
{
# *現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,2,0
r:敵艦隊突撃(EV108−015)を選択

#行動後見込みAR16 現在の達成値50 修正+1(攻撃、防御全般)}


f:帝國軍ロールプレイ=
{広大な宇宙に浮かぶ宇宙開発センター
今、この兵器庫にはシューティングスター部隊の機体である“ケント”が出撃の時を待っていた。

初心者騎士団の努力の結果により無事に打ち上げられたT−STSから離脱して無重力空間のドッグを移動しながら各員に今回の作戦の内容を確認していた。
「さて、これよりシューティングスター部隊はテラ領域の空を護ると決めたぽち王女の意向を実現する為に出撃する事になる」
「作戦の概要は地上に向って何らかの攻撃が行われる前に敵を叩く事になる」
「実際、詳しい情報はこちらには入ってきておらず断片的な情報を元に動いている事になる」
「他の部隊はどのように動くかは分からんが帝國軍は帝國国民を護る義務があり、それを全うしなければならない」
「この行動が正しいかどうかはわからないが今回の戦闘は先手を取ることが必要であると思っている」
「一分一秒でも時間が惜しい。直ちに出撃する。準備急げ!」
各自のそれぞれの機体に乗り込み、すでに出撃準備が終わっている計器を見ながら
「よし、これより敵艦隊迎撃に入る。全機!続け!!」

地球光を背後に受けて四機の“ケント”は敵艦隊が集結すると思われるテラ領域を望める宇宙座標に向ってバーニアを噴かして直進していた。
「2号機!3号機!4号機! ちゃんとついてきているなっ!」
「今回の戦力はお世辞も過剰と言うわけではないからな…。一機欠けると絶望的な状況になるから死ぬ気でついて来い!」
と言ってさらに加速を得るためにコクピットのレバーを倒した。
「2号機了解!」
「3号機、編隊を維持に努めます!」
「4号機、まだまだ余裕です!」
と残りの機体も各自加速を開始し始めた。
「よし!このまま編隊を維持してこのまま戦闘予定空域まで移動する」
嵐の前の静けさであろうか…。今の時点では何事もなく四機の“ケント”がまるで流れ星のように光りの尾を暗黒の宇宙を残しながら敵艦隊がいるであろう先を急いで流れていった。

#803文字になります}


[No.597] [固定リンク][非] 判定二回目 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/15(Thu) 21:41:01

> AR18 現在の達成値50 修正+1(攻撃、防御全般)
> #EV108−00帝國防空回廊参加団体は防御全般に+1の修正を得るがあるので防御にも修正がはいります
> #根拠URL:http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs3/577

確認した。
貴方たちにオペレートが入りだした。今後は防御修正にも+1として扱う。

> /*/
>
> f:帝國軍の行動=
> {
> # *現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,2,0
> r:敵艦隊突撃(EV108−015)を選択

貴方たちは移動した。

→次のアイドレス

L:敵艦隊突撃(EV108−015)={
 t:名称=敵艦隊突撃(EV108−015)(戦闘)
 t:要点=地球光,テラ,敵艦隊
 t:周辺環境=宇宙
 t:説明文 ={戦士達は40隻の艦艇に突撃を開始した}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
この処理はEV−108の他の処理に優先し、これの結果が出て残存艦隊が算出され るまで、他の処理は行われない。
ここではARが4になるまで戦闘できる。撤退して次の戦闘のアイドレスを選ぶこと ができなければ部隊は撤退できずに全滅する。強制リクエストを受けなければいけない。


t:強制リクエスト={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値,リ クエストされるAR
*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,25,0,0,{15、1 2、9、6}


t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*白兵距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,白兵,X−10,7,X×4
*近距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,近距離,X−5,6,X×4
*中距離距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,中距離,X,5,X×4
*遠距離距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,遠距離,X+5,3,X×4
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0

#Xは以下のように求める()内は部隊の数。
#なお、敵をグルーピングすることは出来ない。
敵大型I=D”レディルウシィ” (3機で3部隊) Xは30
敵戦闘爆撃機 (8機×8で8部隊) Xは24
敵装甲空母 (4隻で4部隊) Xは40
敵巡洋艦 (12隻で12部隊) Xは30
敵上陸艦 (24隻で24部隊) Xは10

t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘。

 t:→次のアイドレス =ゲーム終了(EV108−99)


> #行動後見込みAR16 現在の達成値50 修正+1(攻撃、防御全般)}

残りARは16
現在の達成値50 修正+1(攻撃全般) +1(防御全般)※オペレートによる効果


> f:帝國軍ロールプレイ=
> {広大な宇宙に浮かぶ宇宙開発センター
> 今、この兵器庫にはシューティングスター部隊の機体である“ケント”が出撃の時を待っていた。
>
> 初心者騎士団の努力の結果により無事に打ち上げられたT−STSから離脱して無重力空間のドッグを移動しながら各員に今回の作戦の内容を確認していた。
> 「さて、これよりシューティングスター部隊はテラ領域の空を護ると決めたぽち王女の意向を実現する為に出撃する事になる」
> 「作戦の概要は地上に向って何らかの攻撃が行われる前に敵を叩く事になる」
> 「実際、詳しい情報はこちらには入ってきておらず断片的な情報を元に動いている事になる」
> 「他の部隊はどのように動くかは分からんが帝國軍は帝國国民を護る義務があり、それを全うしなければならない」
> 「この行動が正しいかどうかはわからないが今回の戦闘は先手を取ることが必要であると思っている」
> 「一分一秒でも時間が惜しい。直ちに出撃する。準備急げ!」
> 各自のそれぞれの機体に乗り込み、すでに出撃準備が終わっている計器を見ながら
> 「よし、これより敵艦隊迎撃に入る。全機!続け!!」
>
> 地球光を背後に受けて四機の“ケント”は敵艦隊が集結すると思われるテラ領域を望める宇宙座標に向ってバーニアを噴かして直進していた。
> 「2号機!3号機!4号機! ちゃんとついてきているなっ!」
> 「今回の戦力はお世辞も過剰と言うわけではないからな…。一機欠けると絶望的な状況になるから死ぬ気でついて来い!」
> と言ってさらに加速を得るためにコクピットのレバーを倒した。
> 「2号機了解!」
> 「3号機、編隊を維持に努めます!」
> 「4号機、まだまだ余裕です!」
> と残りの機体も各自加速を開始し始めた。
> 「よし!このまま編隊を維持してこのまま戦闘予定空域まで移動する」
> 嵐の前の静けさであろうか…。今の時点では何事もなく四機の“ケント”がまるで流れ星のように光りの尾を暗黒の宇宙を残しながら敵艦隊がいるであろう先を急いで流れていった。
>
> #803文字になります
> }

文字規定クリア、RP評価+0。
継続されないので効果なし。


[No.606] [固定リンク][非] 帝國軍シューティングスター部隊(EV108−015) 投稿者:悪童屋・四季@帝國軍  投稿日:2008/05/15(Thu) 23:12:51

帝國軍です
EV108−015の行動宣言を行います
判定宜しくお願い致します

t:帝國軍の編制=http://www.usamimi.info/~idress/pukiwiki/index.php?%C4%EB%D4%A2%B7%B3%CA%D4%C0%AE%A1%A7%A3%C5%A3%B1%A3%B0%A3%B4

残りARは16
現在の達成値50 修正+1(攻撃全般) +1(防御全般)※オペレートによる効果

/*/

f:帝國軍の行動 ={

> *強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,25,0,0,{15、1 2、9、6}
r:装甲提出28 修正+1(防御全般)※オペレートによる効果;差分+4で自動成功


> *遠距離距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,遠距離,X+5,3,X×4

r:遠距離距離まで移動して、”レディルウシィ”一部隊に攻撃を行います。Xは30
#【遠距離:40】 修正+1(攻撃全般)/差分+6で自動成功

AR16→13

r:遠距離距離まで移動して、”レディルウシィ”一部隊に攻撃を行います。Xは30
#【遠距離:40】 修正+1(攻撃全般)/差分+6で自動成功

AR13→10

> *中距離距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,中距離,X,5,X×4

r:中距離距離まで移動して敵装甲空母一部隊に攻撃を行います。Xは40
【中距離:41】 修正+1(攻撃全般)/差分+2
AR10→5

> *撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0
r:撤退し、次の戦闘のアイドレス”ゲーム終了(EV108−99)”を開きます。

AR5→1


f:帝國軍ロールプレイ =
{
俺たちの判断は間違っていなかった
急行したおかげで敵はまだ完全に部隊を展開しきっていなかった…。
しかし、こちらも隠れずに突貫した事により先に敵の砲撃が始まった。
「各機、防御態勢取りながら回避」
「了解! 散開します」
「シールドに被弾! まだいけます」
「4号機軽微損傷!」
「撃たれる前に撃てって機体だな! まあ、この攻撃だけは凌いでくれ!」
「了解! こちらは受けきれそうです」
「頑張ります!!」
「4号機!シールドの軽傷!」
よし、ここからが俺たちの反撃の時間だ。

どうにか、敵の死角に潜り込み大型I=D“レディルウシィ”を補足する事ができた。
「遠距離に大型I=D“レディルウシィ”発見! 攻撃をかける!」
「こちらも補足!了解!」
「遠距離敵影確認!遠距離攻撃開始します」
「牽制用に一発撃つます!」
「相手の動きを予測して攻撃しろ! こちらの動きについていけない機体から撃破だ!」
「了解! こちらの動きに気がついてない機体を狙います」
「分かりました! あれだな!」
「よし!命中!」
一つの空域に固執しているとこちらもやられるので次の獲物に狙いを定めて部隊を再編制した。

大型I=D“レディルウシィ”にニ撃ほど加えた後に本命の空母にラストシューティングを祈るような思いで攻撃をかけ始めた。
「全機!"Lance"構え! 引きつけから攻撃開始!」
「中距離レンジからの射撃了解!」
「射撃攻撃入ります!」
「撃ちもらしはこちらで処理します」
「移動を緩めるな!距離を維持するのを忘れるな!3号機前出すぎだ!4号機サポート」
「了解!中距離維持します」
「隊列戻します」
「3号機下がってサポート入ります」
駆け抜けるように空母の滑走路に穴をあけ破壊を行ったが仕留めきれたどうかは分からなかった。取って返すにも既に弾丸は底をつき、燃料もギリギリの有り様だった…。
あとは残りの部隊を信じるしかなかった。
#762文字
}


[No.617] [固定リンク][非] 判定三回目 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/16(Fri) 01:13:42

> 残りARは16
> 現在の達成値50 修正+1(攻撃全般) +1(防御全般)※オペレートによる効果
>
> /*/
>
> f:帝國軍の行動 ={
>
> > *強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,25,0,0,{15、12、9、6}
> r:装甲提出28 修正+1(防御全般)※オペレートによる効果;差分+4で自動成功

装甲評価、修正確認。
ARが移るごとに判定いたします。

> > *遠距離距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,遠距離,X+5,3,X×4
>
> r:遠距離距離まで移動して、”レディルウシィ”一部隊に攻撃を行います。Xは30
> #【遠距離:40】 修正+1(攻撃全般)/差分+6で自動成功
>
> AR16→13

遠距離評価40の検算は問題なし。
よって(評価40+RP修正1+修正(攻撃全般)1−難易評価35)×10%+50%=120%
差分+7により、自動成功。
敵大型I=D一機を撃破した。

AR15時点で強制リクエスト発生。
装甲は28なので(評価28+RP修正1+修正(防御全般)1−難易評価25)×10%+50%=100%
差分+5により、自動成功。


> r:遠距離距離まで移動して、”レディルウシィ”一部隊に攻撃を行います。Xは30
> #【遠距離:40】 修正+1(攻撃全般)/差分+6で自動成功
>
> AR13→10

遠距離評価40で検算、問題なし。
よって(評価40+RP修正1+修正(攻撃全般)1−難易評価35)×10%+50%=120%
差分+7により、自動成功。
敵大型I=D一機を撃破した。コレで残りは一機だ。

AR12時点で強制リクエスト発生。
装甲は28なので(評価28+RP修正1+修正(防御全般)1−難易評価25)×10%+50%=100%
差分+5により、自動成功。


> > *中距離距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,中距離,X,5,X×4
>
> r:中距離距離まで移動して敵装甲空母一部隊に攻撃を行います。Xは40
> 【中距離:41】 修正+1(攻撃全般)/差分+2
> AR10→5

中距離評価41で検算、問題なし。
(評価41+RP修正1+修正(攻撃全般)1−難易評価40)×10%+50%=80%
80%でダイスロール。

 MASTER◆玄霧弦耶 > 1D100 → 2 = 2 (5/16-00:32:21)

攻撃成功。
恐らく何らかの加護を得ていたのだろう。空母を撃破した。

AR9時点で強制リクエスト発生。
装甲は28なので(評価28+RP修正1+修正(防御全般)1−難易評価25)×10%+50%=100%
差分+5により、自動成功。

さらにAR6時点で強制リクエスト発生。
装甲は28なので(評価28+RP修正1+修正(防御全般)1−難易評価25)×10%+50%=100%
差分+5により、自動成功。


> > *撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0
> r:撤退し、次の戦闘のアイドレス”ゲーム終了(EV108−99)”を開きます。
>
> AR5→1

貴方たちは大戦果を挙げ撤退した。

→次のアイドレス

L:ゲーム終了(EV108−99)={
 t:名称=ゲーム終了(EV108−99)(冒険)
 t:要点=戦士たち,背後からの攻撃,帰還軌道
 t:周辺環境=テラ
 t:説明文 ={戦士たちは戦闘を終えて帰還する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。強制リクエストを受けなければいけない。

t:強制リクエスト={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値
*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,27,0,0

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。戦闘給与として一人に付き12マイル貰った。空の守り勲章を得た。帝國感状を得た。
500以上 =参加者は根源力6000を得た。戦闘給与として一人に付き15マイル貰った。空の守り勲章を得た。共和国議会勲章を得た。帝國感状を得た。
600以上 =参加者は根源力7000を得た。戦闘給与として一人に付き18マイル貰った。空の守り勲章を得た。共和国議会勲章を得た。帝國騎士章を得た。


t:要求されるパーティロールプレイ=脱出の風景。


 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了



残りARは1
現在の達成値450 修正+1(攻撃全般) +1(防御全般)※オペレートによる効果


> }
>
> f:帝國軍ロールプレイ ={
> 俺たちの判断は間違っていなかった
> 急行したおかげで敵はまだ完全に部隊を展開しきっていなかった…。
> しかし、こちらも隠れずに突貫した事により先に敵の砲撃が始まった。
> 「各機、防御態勢取りながら回避」
> 「了解! 散開します」
> 「シールドに被弾! まだいけます」
> 「4号機軽微損傷!」
> 「撃たれる前に撃てって機体だな! まあ、この攻撃だけは凌いでくれ!」
> 「了解! こちらは受けきれそうです」
> 「頑張ります!!」
> 「4号機!シールドの軽傷!」
> よし、ここからが俺たちの反撃の時間だ。
>
> どうにか、敵の死角に潜り込み大型I=D“レディルウシィ”を補足する事ができた。
> 「遠距離に大型I=D“レディルウシィ”発見! 攻撃をかける!」
> 「こちらも補足!了解!」
> 「遠距離敵影確認!遠距離攻撃開始します」
> 「牽制用に一発撃つます!」
> 「相手の動きを予測して攻撃しろ! こちらの動きについていけない機体から撃破だ!」
> 「了解! こちらの動きに気がついてない機体を狙います」
> 「分かりました! あれだな!」
> 「よし!命中!」
> 一つの空域に固執しているとこちらもやられるので次の獲物に狙いを定めて部隊を再編制した。
>
> 大型I=D“レディルウシィ”にニ撃ほど加えた後に本命の空母にラストシューティングを祈るような思いで攻撃をかけ始めた。
> 「全機!"Lance"構え! 引きつけから攻撃開始!」
> 「中距離レンジからの射撃了解!」
> 「射撃攻撃入ります!」
> 「撃ちもらしはこちらで処理します」
> 「移動を緩めるな!距離を維持するのを忘れるな!3号機前出すぎだ!4号機サポート」
> 「了解!中距離維持します」
> 「隊列戻します」
> 「3号機下がってサポート入ります」
> 駆け抜けるように空母の滑走路に穴をあけ破壊を行ったが仕留めきれたどうかは分からなかった。取って返すにも既に弾丸は底をつき、燃料もギリギリの有り様だった…。
> あとは残りの部隊を信じるしかなかった。
> #762文字
> }

文字規定クリア、RP評価+1
(ただし、繰り越さない)


[No.629] [固定リンク][非] 帝國軍シューティングスター部隊(EV108−099) 投稿者:悪童屋・四季@帝國軍  投稿日:2008/05/16(Fri) 18:11:59

帝國軍です
EV108−099の行動宣言を行います
判定宜しくお願い致します

t:帝國軍の編制=http://www.usamimi.info/~idress/pukiwiki/index.php?%C4%EB%D4%A2%B7%B3%CA%D4%C0%AE%A1%A7%A3%C5%A3%B1%A3%B0%A3%B4

残りARは1
現在の達成値450 修正+1(攻撃全般) +1(防御全般)※オペレートによる効果

/*/

f:帝國軍の行動 ={

*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,27,0,0
r:装甲提出28 修正+1(防御全般)※オペレートによる効果;差分+2で70%

#現在の最終達成値450
r:400以上 =参加者は根源力5000を得た。戦闘給与として一人に付き12マイル貰った。空の守り勲章を得た。帝國感状を得た。
r:上記の報酬を得てゲーム終了



f:帝國軍ロールプレイ=
{
モニターが背後の巨大な熱源を確認して敵装甲空母の撃破を知らせてくれた。
「良くやった!これより戦闘宙域よりテラ領内に向けて離脱を行う」
「部隊編制を組み替える殿は一号機が担当する。異論は認めない! あと、被害の大きい四号機を護るようにして帰還軌道まで慎重に速やかに移動を開始する」
「分かりました。四号機前にでます」
「二号機! 四号機と合わせて左翼に回ります」
「こちら三号機! 右翼に備えます」
その時、皆の機体が大きく揺れた。

「ちぃっ! ただでは帰還させてくれんか!?」
背後の様子を写すモニターには空母を沈められた怒りをぶつけるかのように敵巡洋艦の攻撃が始まった。
「各機、機体の損害状況を報告しろ!」
「二号機! 問題ありません」
「三号機は損傷軽微!このままいけます」
「四号機は無事です」
「一号機も少しかすっただけだ。このまま戦闘宙域より離脱を開始する」
「直撃だけは喰らうなよ。あんな一撃もらったら“ケント”では一発で終わりだからな」
「そんなのわかってますよ」
「しかし、このままだと集中砲火を喰らう一時的に敵の砲撃が止まったら一時散開」
「一号機は減速して囮になる。その間に各機戦闘宙域から離脱」
「然る後に部隊を集結させ帰還軌道まで移動を開始する」
「万が一の場合は二号機の指示に従う事」
「以上、行動開始!」
「しかし、それは…」
「やかましい! 四の五の言わずに行動を開始しろ!」
「全機残ったら意味がないだろうが」
一瞬、ここまで一緒にやってきた戦士たちはこの囮作戦がいかに危険であるか理解したが元帥の怒号に気圧されながら各機は散開して、その姿を確認する事はできなくなった。
「無事に離脱して帰還軌道にまで辿り着けばいいのだがな…。」
と呟いて再び各機の無事を一瞬だけ祈って敵艦隊に向き合った。
「さて、もう一仕事始めるか」

一端、背後の敵と向き合って反撃する構えを取り
「こっちの行動に気づけよ!」
一号機に敵艦隊の注意をひきつけてから、武器を捨ててそのまま離脱態勢に入いるつもりだった。しかし、全ての敵を引っ掛ける事はできなかったようだ。
「くそっ!流石に相手も無能ではないか…。」
「あとは運次第だな…。」
敵に背を向けて一気に加速してこの宙域からの離脱を試みた。
#912文字
}


[No.643] [固定リンク][非] 判定4回目 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/16(Fri) 21:16:27

> f:帝國軍の行動 ={
>
> *強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,27,0,0
> r:装甲提出28 修正+1(防御全般)※オペレートによる効果;差分+2で70%

装甲28は検算済み。オペレートはさらに追加で入ったため、+2、RP評価で+1。
差分4以上なので自動成功。貴方達は追撃を回避し、無事帰還した。

> #現在の最終達成値450
> r:400以上 =参加者は根源力5000を得た。戦闘給与として一人に付き12マイル貰った。空の守り勲章を得た。帝國感状を得た。
> r:上記の報酬を得てゲーム終了
>
> }

帰還した貴方達を賞賛の声が包んだ。
貴方達はその名に恥じぬ戦果を上げたと褒め称えられ、勲章と感謝状を得た。

> f:帝國軍ロールプレイ=
> {
> モニターが背後の巨大な熱源を確認して敵装甲空母の撃破を知らせてくれた。
> 「良くやった!これより戦闘宙域よりテラ領内に向けて離脱を行う」
> 「部隊編制を組み替える殿は一号機が担当する。異論は認めない! あと、被害の大きい四号機を護るようにして帰還軌道まで慎重に速やかに移動を開始する」
> 「分かりました。四号機前にでます」
> 「二号機! 四号機と合わせて左翼に回ります」
> 「こちら三号機! 右翼に備えます」
> その時、皆の機体が大きく揺れた。
>
> 「ちぃっ! ただでは帰還させてくれんか!?」
> 背後の様子を写すモニターには空母を沈められた怒りをぶつけるかのように敵巡洋艦の攻撃が始まった。
> 「各機、機体の損害状況を報告しろ!」
> 「二号機! 問題ありません」
> 「三号機は損傷軽微!このままいけます」
> 「四号機は無事です」
> 「一号機も少しかすっただけだ。このまま戦闘宙域より離脱を開始する」
> 「直撃だけは喰らうなよ。あんな一撃もらったら“ケント”では一発で終わりだからな」
> 「そんなのわかってますよ」
> 「しかし、このままだと集中砲火を喰らう一時的に敵の砲撃が止まったら一時散開」
> 「一号機は減速して囮になる。その間に各機戦闘宙域から離脱」
> 「然る後に部隊を集結させ帰還軌道まで移動を開始する」
> 「万が一の場合は二号機の指示に従う事」
> 「以上、行動開始!」
> 「しかし、それは…」
> 「やかましい! 四の五の言わずに行動を開始しろ!」
> 「全機残ったら意味がないだろうが」
> 一瞬、ここまで一緒にやってきた戦士たちはこの囮作戦がいかに危険であるか理解したが元帥の怒号に気圧されながら各機は散開して、その姿を確認する事はできなくなった。
> 「無事に離脱して帰還軌道にまで辿り着けばいいのだがな…。」
> と呟いて再び各機の無事を一瞬だけ祈って敵艦隊に向き合った。
> 「さて、もう一仕事始めるか」
>
> 一端、背後の敵と向き合って反撃する構えを取り
> 「こっちの行動に気づけよ!」
> 一号機に敵艦隊の注意をひきつけてから、武器を捨ててそのまま離脱態勢に入いるつもりだった。しかし、全ての敵を引っ掛ける事はできなかったようだ。
> 「くそっ!流石に相手も無能ではないか…。」
> 「あとは運次第だな…。」
> 敵に背を向けて一気に加速してこの宙域からの離脱を試みた。
> #912文字
> }

文字規定クリア、RP評価+1



ゲーム終了です。お疲れ様でした。


[No.878] [固定リンク][非] 帝國軍シューティングスター部隊 エンドロール 投稿者:悪童屋・四季@帝國軍  投稿日:2008/05/22(Thu) 12:59:35

帝國軍です
EV108−099のエンドルールを行います

t:帝國軍の編制=http://www.usamimi.info/~idress/pukiwiki/index.php?%C4%EB%D4%A2%B7%B3%CA%D4%C0%AE%A1%A7%A3%C5%A3%B1%A3%B0%A3%B4

#帰還した貴方達を賞賛の声が包んだ。
#貴方達はその名に恥じぬ戦果を上げたと褒め称えられ、勲章と感謝状を得た。

r:エンドロール=
{
戦闘宙域から離脱に成功して帰還軌道に近づくが他の機影が見つからない
一瞬、嫌な想像が頭をよぎったが頭をふり通信回線をオープンにして呼びかけを開始した

「二号機、三号機、四号機!! 無事か?」
「二号機、無事です!四号機四号機は通信システムが故障のようです。こちらで捕捉しています」
「三号機は一号機を確認しています」
「四号…機 無事……です」
「とりあえずは全機無事だな…」
「良くやった。ご苦労!」
「思っていた以上に取りこぼしてしまったな」
「そんな大型I=D2機、敵装甲空母1隻です。戦果は上げていると思います」
「しかし、最終目的である敵艦隊の撤退はできなかっただろ…」
「あとは地上迎撃方面に任せるしかないな…」
「ただ、それでも皆が無事に帰って来る事ができたのは素直に喜ぼう」

帰還軌道上に待機しているT−STSがレーダーではなく目視で確認できまるまで帰ってきた。少し溜め息をつき

「そろそろ、“ケント”から離れる為の準備をしておけよ」
「残念だが、輸送手段がなくて俺達だけしか帰還することしかできない」
「ここまで、頑張ってくれた機体だがここに置いていくしかない」
「T−STSより信号確認! 合流ポイント確認」
「何時までもここにいるわけにはいかないな」
「各員! “ケント”より離脱して合流ポイントに移動開始する」
「ここまで頑張ってくれた“ケント”に敬礼」

各員はそれぞれの想いを込めて敬礼して各機から離れていった。その光景を“ケント”は静かに見送っていた。

#615文字
}


[No.517] [固定リンク][非] 東方有翼騎士団 EV108-00 投稿者:風野緋璃@東方有翼騎士団長  投稿日:2008/05/14(Wed) 20:53:26

東方有翼騎士団の1回目の行動になります。よろしくお願いします。

f:PLAYER(参加騎士団)=東方有翼騎士団
t:東方有翼騎士団の編成=http://www30.atwiki.jp/idress/pages/101.html

f:東方有翼騎士団の行動={
  #*対空隠蔽を行う,幸運,15,3,50 #隠蔽状態になる
  #*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
  #*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正

  r:その他訓練する #偵察行為等の訓練を行います
  r:攻撃訓練する  #対空攻撃に絞って訓練を行います
  r:対空隠蔽を行う #幸運評価21 差分+6 110% 自動成功
  r:次のアイドレス「空からの敵を待て(EV108−02)」を選択


#行動終了時点の数値見込み: 攻撃修正+1 その他修正+1 AR26


f:東方有翼騎士団のロールプレイ={
宰相府藩国飛行場。
一機のフェイクがその翼を逆光に縁取られ、たたずんでいる

緋璃:「この子に乗るのも久しぶりだねー」
まき:「なんかもーイヤな思い出がよみがえるけどもっ!」
南天:「今度こそがんばるですよー、ねーまきさん。」
まき:「そ、そうだね!頑張るしかー(忘れよう、うん)」
南天:「団長も宜しくお願いします」(南天は敬礼した)
緋璃:「だから団長はやめてってば(笑」
まき:「じゃ、姉御とか…う、冗談ですー」
南天:(わざとやっている真面目な敬礼)
緋璃:「(おもむろに犬耳をひっぱりつつ)ちゃんと英吏さんに声かけてきたの?」
南天:「ひにゃーん!、そ、それをいうなら風野さんだってーっ!!」(じたばたしながら涙目)
まき:「英吏さん…(南天さんのほうをぽーっと見てる)」
緋璃:「えー、ちゃんと夜のうちに声かけてきたもん。これがあるから大丈夫ってね(キーホルダーを掲げて)」
まき:「(今度は風野さんのほうをぽーっと見る)」
南天:「えへへ、ご馳走様です。」
南天:「生きて帰るんだから、声かけなんて不要ですっ」(目が彷徨う)
南天:「まきさんもちゃんと行ってきますしました?」
緋璃:「(そっちこそどうなんだという目でまきさんを見返しつつ)」
まき:「えー どこにいるか知らないからなぁ…(そういいつつ空を見て)行ってきますねー石塚さん!」

フェイクはそんな乙女たちの姿を、微笑ましく見守っているようだった。

緋璃:「さて、雑談はこれくらいにしとこうか。行動プランは索敵・対空攻撃シミュレーションの後、隠蔽。その後、戦闘予定空域に出るよ」
南天:「よっし、計器確認、訓練結果上々、越前藩国とのデータリンク完了、地上まつりさんとのリンク確保」
まき:「えーっと、マニュアルマニュアル…復習大事ですね(汗」
緋璃:「ミサイル、リヒーターのチェックもOK、と。あとはECM・チャフも積んだね?」
まき:「はい、OKです!」
南天:「はーい、おやつは300円ですよー」
緋璃:「こら、いい加減戦闘モードに頭切り替えな」
南天:「(ちゃんと切り替わってるのになあという顔)」
まき:「南天さんは緊張を解くためにやってるんだよねぇ?」
緋璃:「さて、行こうか。私たちの仕事は宰相のサポート。戦闘も業務のうちってね(苦笑)」

空はこの先の戦いのことなど一切感じさせないよう、青く澄み切っている。
フェイクは再びまたこの煌めく滑走路に戻る時を信じていた。

(993文字)


[No.557] [固定リンク][非] 判定一回目 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/14(Wed) 22:41:51

> f:東方有翼騎士団の行動={
>   #*対空隠蔽を行う,幸運,15,3,50 #隠蔽状態になる
>   #*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
>   #*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
>
>   r:その他訓練する #偵察行為等の訓練を行います

攻撃、防御以外全般に+1修正、残りAR4

>   r:攻撃訓練する  #対空攻撃に絞って訓練を行います

攻撃全般に+1修正、残りAR3

>   r:対空隠蔽を行う #幸運評価21 差分+6 110% 自動成功

幸運評価21、攻撃、防御以外全般に+1、ロールプレイ評価+1のため
差分+8 130%で自動成功

> f:東方有翼騎士団のロールプレイ={省略}

ロールプレイ評価:+1

残りAR(準備AR)0
現在の達成値50
修正 +1(攻撃全般) +1(攻撃、防御以外全般)


>   r:次のアイドレス「空からの敵を待て(EV108−02)」を選択

次のアイドレス

L:空からの敵を待て(EV108−02)={
 t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
*他の聯合国部隊と協調する,外見,14,3,50 #(以後、一緒に行動する場合、バンド(協同部隊)してゲームに参加できますが、同調判定が必要です)
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。


 t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)


[No.626] [固定リンク][非] 第4回 EV108-02 投稿者:風野緋璃@東方有翼騎士団長  投稿日:2008/05/16(Fri) 03:47:52

東方有翼騎士団の第4回(16日21時締め切り)の行動になります。
よろしくお願いします。


f:PLAYER(参加騎士団)=東方有翼騎士団
t:東方有翼騎士団の編成=http://www30.atwiki.jp/idress/pages/101.html

#現在の状況
#AR26 達成値50 攻撃修正+1 攻撃防御以外修正+1

f:東方有翼騎士団の移動先=越前藩国

f:東方有翼騎士団のロールプレイ(2回目)={
 蒼天に、白く長い飛行機雲がたなびいている。
 フェイクは、娘たちを乗せて越上空を飛行していた。
 前方の雲に入る。
 白い機体は雲の合間に隠れ、その姿を隠した。
 
 緋璃:「さて、この辺か。まだ上空は平穏だね。普通の青い空だ」
 緋璃:「敵影はなし、か。回避行動の確認いまのうちにしといてね。この子、装甲だけは弱いからなぁ」
 まき:「防御の訓練ってなにやれば…(マニュアルめくりながら)」
 緋璃:「こらこら、飛びながらマニュアル開かないー!」
 南天:「頑張って耐えるのは得意ですっ」
 緋璃:「いやえーと、まともに攻撃食らった時点でアウトだから回避動作入れてね?」
 まき:「はーい、回避パターン確認、よし、と」
 南天:「えっと頑張って逃げるのも得意です」
 南天:「まあ、私ら運いいですから、向こうも目がよくないと見つけらんないですよー」
 緋璃:「運……良かったっけ(悩」
 南天:「なにしろ、フェイクで墜落しても生きてる人が2人乗っかってるし」
 緋璃:「(ノーコメント)」
 まき:「それはいわない約束ですっ!(涙」(お尻がこげる記憶がー)
 緋璃:「ま、今はちゃんと操縦慣れたしね(笑」
 まき:「宰相府藩国の飛行場は砂の心配もないですしー」
 南天:「ですねー。目をつぶってもフェイクの中身なら分りますー(笑)」
 緋璃:「でも目つぶっちゃダメよ(笑 センサー情報の確認は厳重に」
 南天:「らじゃー。常時確認中です。妖精さん飛んでて、つきやまさんが手を振ってます」
 まき:「それにしても、やっぱここがターゲットですかね…」(計器を確認しながら)
 緋璃:「ま、狙わない理由はないよね」
 南天:「気を引き締めて参りましょうか、向こうにも高AR機が無いとも限りませんし」
 まき:「宇宙に上がった部隊から、早く情報が欲しいですね。地上では防ぐだけしかできないし」
 まき:「それでも、守りきらないと明日もないから…」(首のチョーカーに手を当てて)
 南天:「やきもきしても仕方が無いです。とりあえずチェックチェック。」
 南天:「(とりあえず、下にいる人たちを守れるといいなと藩国の皆とか亜細亜ちゃんのことを思い出します)」
 南天:「(はて、誰か忘れているようなとか思います。)」
 緋璃:「そろそろ上空では始まった頃かな。……武運を」
 
 空はまだ静まり返っている。
 雲の切れ間から、旋回するフェイクの翼がキラリと光ったが、その姿はまた雲間へと消えた。

#約970文字


f:東方有翼騎士団の行動={
#*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
 r:防御訓練する
 r:防御訓練する
 r:防御訓練する
 r:次のアイドレス「戦いの観測(EV108−021)」を選択


#行動終了時点の数値見込み: 攻撃修正+1 防御修正+6 その他修正+1 AR23


[No.656] [固定リンク][非] 判定四回目 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/16(Fri) 22:35:02

残りAR26
現在の達成値50
修正 +1(攻撃全般) +1(攻撃防御以外全般)

> 東方有翼騎士団の第4回(16日21時締め切り)の行動になります。
> よろしくお願いします。
>
>
> f:PLAYER(参加騎士団)=東方有翼騎士団
> t:東方有翼騎士団の編成=http://www30.atwiki.jp/idress/pages/101.html
>
> #現在の状況
> #AR26 達成値50 攻撃修正+1 攻撃防御以外修正+1
>
> f:東方有翼騎士団の移動先=越前藩国
>
> f:東方有翼騎士団のロールプレイ(2回目)={省略 }

ロールプレイ評価:+1

> f:東方有翼騎士団の行動={
> #*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
>  r:防御訓練する
>  r:防御訓練する
>  r:防御訓練する

+6(防御全般)

>
> #行動終了時点の数値見込み: 攻撃修正+1 防御修正+6 その他修正+1 AR23

残りAR23
現在の達成値50
修正 +1(攻撃全般)+6(防御全般) +1(攻撃防御以外全般)


>  r:次のアイドレス「戦いの観測(EV108−021)」を選択

L:戦いの観測(EV108−021)={
 t:名称=戦いの観測(EV108−021)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは敵の位置を確認することが出来る。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれば難易度は−15修正される。
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=観測風景。


 t:→次のアイドレス =臨時移動開始(EV108−022)


[No.669] [固定リンク][非] 第5回 EV108-021 投稿者:風野緋璃@東方有翼騎士団長  投稿日:2008/05/16(Fri) 23:52:39

第5回用の行動宣言になります。よろしくお願いします。

f:PLAYER(参加騎士団)=東方有翼騎士団
t:東方有翼騎士団の編成=http://www30.atwiki.jp/idress/pages/101.html

#現在の状況
#AR23 達成値50 攻撃修正+1 防御修正+6 攻撃防御以外修正+1
#現在地:越前藩国


f:東方有翼騎士団のロールプレイ={
 通信機からひっきりなしに宇宙の情報が入り始めた直後――大きな光の柱が何本か、フェイクの小さな窓からも見えた。
 視界に煙を上げる防空レーダーを映して、フェイクは飛行を続けた。

 緋璃:「――予想以上に厳しい、な」
 まき:「やっぱりやられたっ!レーザーなんて卑怯だってば」
 南天:「油断大敵ですね…ん、宰相府まつりさんから入電、宇宙に向かった帝國軍、なごみ鉄道から敵情報来ました」(言いながら情報を上げる)
 緋璃:「了解」
 南天:「内、大型I=D3機全機撃破、空母1部隊を撃沈に成功だそうです。さすが帝國男児」
 緋璃:「共和国もいたから!(笑」
 緋璃:「土壇場の調整大変だったんだよ?(ぶつぶつ」
 緋璃:「――越前のレーダーもやられた、か」
 南天:「まつりさんのオペが頼みですね」(微妙な笑顔になる)
 緋璃:「いや、まだ大丈夫。FVBとリンクしたはずだ」
 緋璃:「ぎりぎりの英断に感謝、だね。これでまだ、戦える」
 南天:「FVB、まなせさんにはお世話になりました。仕事できる人が沢山いるから、心強いですね!」
 
 緋璃:「南天さん、瀬戸口さんたちと情報共有。こっちの観測情報ともあわせて迎撃ポイントの推測よろしく」
 南天:「アイマム。攻撃目標を選択してください」(だららっと宇宙で観測された敵の詳細が送られる)
 まき:「(おちついて、おちついて…)降りて来る?敵の位置は…」

 無数に輝く、レーダーのブリップ。
 フェイクは敵に向かって旋回を始める。

 緋璃:「選択肢を全て出して。空を守るために創られたこの子の翼なら――どこにだっていけるはずだ」
 南天:「帝國の民を脅かすものに文字通りの鉄槌を、そのためには敵の観測が大事っと」
 緋璃:「ん、ちょっと違う」
 緋璃:「守れるものは全部守る。犬だろうが、猫だろうが」
 緋璃:「そもそも秘書官なんて、共和国民を長にいだくような酔狂な組織だよ?(笑」
 南天:「はい、では近しい人を守るために、近しい人のそのまた近しい人を守るために」
 南天:「ああ、てっきり忘れてました(笑)おっとっと、それは同姓同名の誰かだとお伺いしました!」
 緋璃:「ま、そういうことで!(笑」
 緋璃;「さて、さっさと終わらせて待ってる人のところに帰らないとね」(遠く、東京の空を心に描きながら)
 南天:「じゃ、私たちらしく、大好きで大事な人を守りに行きましょうか」(ほねっこを思い出しながら)
 
 そうしてフェイクは一機、雲の中を駆けていった。

#991文字


f:東方有翼騎士団の行動={
 r:臨時移動開始(EV108−022)を開く


#終了時の状況
#AR23 達成値50 攻撃修正+1 防御修正+6 攻撃防御以外修正+1
#現在地:越前藩国


[No.694] [固定リンク][非] 判定五回目 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/17(Sat) 01:21:26

残りAR23
現在の達成値50
修正 +1(攻撃全般) +6(防御全般) +1(攻撃防御以外全般)


> 第5回用の行動宣言になります。よろしくお願いします。
>
> f:PLAYER(参加騎士団)=東方有翼騎士団
> t:東方有翼騎士団の編成=http://www30.atwiki.jp/idress/pages/101.html
>
> #現在の状況
> #AR23 達成値50 攻撃修正+1 防御修正+6 攻撃防御以外修正+1
> #現在地:越前藩国


> f:東方有翼騎士団のロールプレイ={省略}

ロールプレイ評価:+1

残りAR23
現在の達成値50
修正 +1(攻撃全般) +6(防御全般) +1(攻撃防御以外全般)


> f:東方有翼騎士団の行動={
>  r:臨時移動開始(EV108−022)を開く

→次のアイドレス

L:臨時移動開始(EV108−022)={
 t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)



> #終了時の状況
> #AR23 達成値50 攻撃修正+1 防御修正+6 攻撃防御以外修正+1
> #現在地:越前藩国


[No.713] [固定リンク][非] 第6回 EV108-022 投稿者:風野緋璃@東方有翼騎士団長  投稿日:2008/05/17(Sat) 14:13:34

第6回用の行動宣言になります。よろしくお願いします。

f:PLAYER(参加騎士団)=東方有翼騎士団
t:東方有翼騎士団の編成=http://www30.atwiki.jp/idress/pages/101.html

#現在の状況
#AR23 達成値50 攻撃修正+1 防御修正+6 攻撃防御以外修正+1


f:東方有翼騎士団のロールプレイ={
光の柱が降りてまもなく、通信機から敵の観測結果が届けられる。

setoguchi matsuri:”CICよりフェイク2へ、CICよりフェイク2へ”
setoguchi matsuri:”敵部隊は総力をもって芥辺境藩国へ降下中”
setoguchi matsuri:”戦略目標はリンクゲート確保と予測されています”
setoguchi matsuri:”防空部隊も移動可能な全部隊が芥辺境藩国へ移動中”
setoguchi matsuri:”至急移動されたし”
setoguchi matsuri:”撃破のち無事の帰還をお待ちしています”

緋璃:「フェイク2よりCICへ。了解。誘導よろしく」

緋璃が言い終わるより早く、モニターには最短経路及び敵の位置情報が表示されていた。

南天:「エンジン良好、よーそろー。早く行きましょう!」
緋璃:「OK。――ゲート狙いか。短期決戦は諦め、補給路の確保ってわけね。でも、まだ甘い。」
まき:「やっぱ芥辺境藩国だったのか…ううん、フェイクならまだ間に合う!」
南天:「急ぎましょう、上陸部隊が投下される前にっ」

緋璃はただ小さく頷くと、機体を更に加速させた。

南天:「機体各部異常なし、今日はずっとご機嫌ですね。女王様(ハンガークイーン)」
緋璃:「こらこら、今はもうハンガークイーンじゃないでしょ(笑) 大事な私たちの相棒よ?」
南天:「ですね。フェイク…娘の守り刀…貴方の最大限をっ、最大速度を!」

さすがに無駄口もほとんどなくなり、ただエンジン音だけがコクピットにこだまする。

南天:「増槽パージします。切り離しまで5、4、3、2、1。GO!」
緋璃:「加速するよ。舌噛まないようにね」
まき:「はいっ!エンジン絶好調ですっ! ああやっぱフェイクもいい機体だなぁ」

テールノズルから紅の炎を吹いて、フェイクの機体は加速を続けた。
目指すは東京の空。
明日を守るために、娘たちの帰る場所を守るために、ただひたすらに――

#807文字


f:東方有翼騎士団の行動={
 r:空の地獄(EV108−024)を開く #*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0
 f:到着地=芥辺境藩国
 r:開始時のAR26からARを5以上消費しましたので、フェイクのオプションである「増加燃料タンク」を切り離します



#終了時の状況
#AR19 達成値50 攻撃修正+1 防御修正+6 攻撃防御以外修正+1


[No.731] [固定リンク][非] 判定六回目 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/17(Sat) 15:42:41

残りAR23
現在の達成値50
修正 +1(攻撃全般) +6(防御全般) +1(攻撃防御以外全般)

> 第6回用の行動宣言になります。よろしくお願いします。
>
> f:PLAYER(参加騎士団)=東方有翼騎士団
> t:東方有翼騎士団の編成=http://www30.atwiki.jp/idress/pages/101.html
>
> #現在の状況
> #AR23 達成値50 攻撃修正+1 防御修正+6 攻撃防御以外修正+1
>
>
> f:東方有翼騎士団のロールプレイ={省略}

ロールプレイ評価:+1

> f:東方有翼騎士団の行動={
>  r:空の地獄(EV108−024)を開く #*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0
>  f:到着地=芥辺境藩国
>  r:開始時のAR26からARを5以上消費しましたので、フェイクのオプションである「増加燃料タンク」を切り離します

残りAR19
現在の達成値50
修正 +1(攻撃全般) +6(防御全般) +1(攻撃防御以外全般)


L:空の地獄(EV108−024)={
 t:名称=空の地獄(EV108−024)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵は90機の戦闘爆撃機で3隊に分れ、制圧爆撃を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
ここではARが0になるまで戦闘できる。強制リクエストを受けなければいけない。
敵は芥辺境藩に攻撃してきた。


t:強制リクエスト={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値,リクエストされるAR
*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,38,0,0,{18、15、12}#失敗で部隊破壊、部隊がなくなったら戦闘爆撃部隊は対空施設すべてと王城を破壊し、最後にACEおよび個人ACEを狙って空爆を行う。その国は破壊される。

#ただし、この強制リクエストは、航空機には課せられない。


t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =シープホーン投下(EV108−25)


> #終了時の状況
> #AR19 達成値50 攻撃修正+1 防御修正+6 攻撃防御以外修正+1


[No.757] [固定リンク][非] 第7回 EV108-024 投稿者:風野緋璃@東方有翼騎士団長  投稿日:2008/05/17(Sat) 20:56:11

第7回用の行動宣言になります。よろしくお願いします。

f:PLAYER(参加騎士団)=東方有翼騎士団
t:東方有翼騎士団の編成=http://www30.atwiki.jp/idress/pages/101.html

#現在の状況
#AR19 達成値50 攻撃修正+1 防御修正+6 攻撃防御以外修正+1

f:東方有翼騎士団のロールプレイ={
 白い雲の中を駆ける一翼の機体。
 そのコクピットからは所々で白煙の上る東京の空が見える。

 被害状況については既に防空回路経由で報告を受けていた。
 致命的な施設破壊、そして一部隊の壊滅――
 見慣れたFEGの空を通過すると、それまでは頭の片隅に押し込めて忘れていたことが緋璃の脳裏をよぎる。
 十秒だけ。そう決めて、緋璃は目を瞑った。そうして秘書官からFEG国民に戻る。自分をこの世界にひきずりこんだ元凶のいつものすっとぼけた様子、妊娠していたはずの親友の笑顔……。ただ無事を祈った。今は国許の部隊を信じて自分がやるべきことをするしかない。感傷に浸っていたら、更なる危機を招くだけだ。

 緋璃:「急ごう。さすがにこの数じゃ地上部隊は耐え切れない――!」
 南天:「アイマム、これより敵部隊を蹂躙します」
 まき:「間に合った、あれかっ!」
 南天:「火器管制機器良好! 待ってましたといわんばかりですよ!」
 緋璃:「このまま雲の中から奇襲かけます。一瞬だけ機体安定させるから、タイミングよく狙ってね」
 まき:「了解、ターゲット…… ロック!」
 南天:「身軽になったフェイクの本領を甘く見ると怪我するよっ!」

 フェイクから放たれたミサイルは、雲の中をつきぬけ敵爆撃機の燃料タンクを直撃した――

 緋璃:「まずは一機、と」
 南天:「名シューターの団長の腕にかかれば怖いもの無しです」
 南天:「鉄の一撃、死者の痛みと知れ!この悪人どもめ!」
 まき:「次、来ます、2時の方向!」
 緋璃:「旋回します。2、1、0」
 南天:「1機でも、1部隊でも多く沈めましょう…!あれが来ればもっと多くの血が流れる…!!」

 旋回のGが三人の身体を襲う。
 しかし、フェイクと共にかつて「冬の京」と呼ばれた伏見藩国の開発チームの用意してくれたパイロットスーツは、優秀だった。

 緋璃:「くっ……左は芥に任せる。右の機体を射撃後急速離脱。――Go!]
 まき:「了解っ!こっちはこっちの敵を…!」
 南天:「好き勝手させるかーー!!」
 まき:「いっけぇーッ!」
 緋璃:「ニューワールドを甘く見たこと、後悔させてあげよう。空は――私たちが守る!」
 南天:「ここまでやられて、黙ってられるか! 帝國の娘たちを舐めるんじゃない!」

 娘たちの戦いは、佳境を迎える――

 http://g-room.sub.jp/apuro/EV108.jpg


#952文字


f:東方有翼騎士団の行動={
 #航空機であるため強制装甲リクエストは免除されます
 #*対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
 #対空評価値は14+6(秘書官舞踏子ブースト)+6(防空回廊効果)+1(攻撃修正)+RP修正=27+RP修正
 #装甲評価は20+6(秘書官舞踏子ブースト)+6(防御修正)+5(防空回廊経由のオペレータ)+RP修正=37+RP修正

 r:対空戦闘を行う

 #http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/18179の質疑より、
 #ARが0になる、もしくは全部隊で敵を3機撃墜して別のイベントが発生するまで上記行動を繰り返します


[No.776] [固定リンク][非] 判定七回目 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/17(Sat) 22:56:10

残りAR19
現在の達成値50
修正 +1(攻撃全般) +6(防御全般) +1(攻撃防御以外全般)

> 第7回用の行動宣言になります。よろしくお願いします。
>
> f:PLAYER(参加騎士団)=東方有翼騎士団
> t:東方有翼騎士団の編成=http://www30.atwiki.jp/idress/pages/101.html
>
> #現在の状況
> #AR19 達成値50 攻撃修正+1 防御修正+6 攻撃防御以外修正+1
>
> f:東方有翼騎士団のロールプレイ={省略}

質疑の結果、今回はロールプレイ評価3倍となります。
ロールプレイ評価:+3*3=+9


> f:東方有翼騎士団の行動={
>  #航空機であるため強制装甲リクエストは免除されます
>  #*対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
>  #対空評価値は14+6(秘書官舞踏子ブースト)+6(防空回廊効果)+1(攻撃修正)+RP修正=27+RP修正
>  #装甲評価は20+6(秘書官舞踏子ブースト)+6(防御修正)+5(防空回廊経由のオペレータ)+RP修正=37+RP修正
>
>  r:対空戦闘を行う
>
>  #http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/18179の質疑より、
>  #ARが0になる、もしくは全部隊で敵を3機撃墜して別のイベントが発生するまで上記行動を繰り返します
> }

あなたがたが攻撃を行った瞬間、待ち構えたように敵の戦闘機が現れた。しまったこれは罠だ
敵の攻撃難易は38 装甲、もしくは敏捷で判定する。
失敗すれば部隊は全滅だ

AR19時点で、敵1部隊撃破済です。
対空評価:14
秘書官および舞踏子ブースト:+6
攻撃修正:+1
防空回廊効果:+6
RP修正:+9
合計:36

(36−28)×10%+50%=130%
差分+8:自動成功 達成値250を得た。

同時に自動反撃。
装甲評価:20
秘書官および舞踏子ブースト:+6
防御修正:+6
防空回廊経由のオペレータ修正:+5
防空回廊効果:+6
RP修正:+9
合計:52
(52−38)×10%+50%=190%
差分+14:自動成功

また、同時タイミングで芥辺境藩国藩国部隊が1部隊を撃破しました。
この時点で3部隊撃破となるため、処理ストップとなります。
新たなカードが開示されました。


残りAR16
現在の達成値300
修正 +1(攻撃全般) +6(防御全般) +1(攻撃防御以外全般)


L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


[No.801] [固定リンク][非] 第8回 EV108-027 投稿者:風野緋璃@東方有翼騎士団長  投稿日:2008/05/18(Sun) 00:35:07

第8回用の行動宣言になります。よろしくお願いします。

f:PLAYER(参加騎士団)=東方有翼騎士団
t:東方有翼騎士団の編成=http://www30.atwiki.jp/idress/pages/101.html

#現在の状況
#AR16 達成値300 攻撃修正+1 防御修正+6 攻撃防御以外修正+1

f:東方有翼騎士団のロールプレイ={
 間一髪で芥部隊も敵の待ち伏せを回避――程なくして敵戦闘機の殲滅作戦は終了した。

 が、それでもまだ終わりではなかった。
 FVB宇宙港の挙動がおかしいという緊急連絡が入る。敵の置き土産、というわけだ。

まき:「FVBの宇宙港が…」
緋璃:「ったく、どこまでいやらしんだ……っ!」
まき:「ちょっとまってーっ!このコースだと、ウチの国に落ちるーー!!」
まき:「もうっ! あいつら許さない〜!」
緋璃:「燃料残量は……OK! 空で撃墜しよう」
南天:「これ以上、犠牲者を増やすもんか!」
まき:「了解です、ミサイルもまだ残ってます、落としましょう、いや落とさないと〜!」
緋璃:「おーちーつーけー(苦笑) 大丈夫、最悪ハッキングしてくれるよ」
まき:「は、はいっ!深呼吸深呼吸…ひーひーふー…(違」
まき:「地上の部隊も…お願い〜!」
緋璃:「あれ……妊娠の心当たりでも?(くすくす」
まき:「え?なんでしょう…(素で)うちはもう…高校生のような清い交際ですよ?(ちょっと顔が緩む)」
南天:「(いみありげー、と思いながら的確に機械操作)」
緋璃:「そゆことにしとこっか。さーて、また飛ばすよ」
緋璃:(よし、ちょっとは落ち着いたかな(笑))
まき:「あ、えーと、はい、準備万端です、行きましょう!」
南天:「アイマム、進撃ルートでます!」
緋璃:「これで、ひとまず最後だっ」

 最後の燃料を使い切って、白い翼は鍋の国上空へとたどり着く。
 地上と周囲には犬猫を問わずに集まってきた防空部隊。そして空には、大きな影が見えた。

まき:「照準…って、こんだけでかけりゃ外さないです!」
緋璃:「でもばらばらに狙ってても埒あかないしね。防空回廊さまさまだ」
緋璃:「まつりさん、合図お願い」
まき:「(暇させてごめんねー>まつりさん)」
まき:「まつりさん経由で、FVB宇宙港の動力部の場所、来ました!」
南天:「回廊参加各部隊と同調開始っ!」
南天:「ロック完了。いつでもどうぞ!」
緋璃:「時計あわせOK。カウントダウンいきます。10,9,8、……」
まき:「さくらさん、ごめんね、撃ち落とさせてもらいますっ!」
まき:「3、2、1…」
南天:「今!」
緋璃:「いっけー!」
まき:「GO!」

 その瞬間、上空に火線が集中する。
 一瞬ののち、空は激しい閃光に覆われた――

 http://g-room.sub.jp/apuro/EV108-2.jpg

#987文字



f:東方有翼騎士団の行動={
 #対空評価値は14+6(秘書官舞踏子ブースト)+6(防空回廊効果)+1(攻撃修正)+RP修正=27+RP修正
 #*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。

 r:AR4を消費して現地に移動する
 r:対空戦闘で宇宙港に攻撃を行う
 r:ひとまずの勝利(EV108−28)を開く


[No.844] [固定リンク][非] 判定八回目 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/18(Sun) 02:59:27

残りAR16
現在の達成値300
修正 +1(攻撃全般) +6(防御全般) +1(攻撃防御以外全般)

> 第8回用の行動宣言になります。よろしくお願いします。
>
> f:PLAYER(参加騎士団)=東方有翼騎士団
> t:東方有翼騎士団の編成=http://www30.atwiki.jp/idress/pages/101.html
>
> #現在の状況
> #AR16 達成値300 攻撃修正+1 防御修正+6 攻撃防御以外修正+1
>
> f:東方有翼騎士団のロールプレイ={省略}

ロールプレイ評価:+3

> f:東方有翼騎士団の行動={
>  #対空評価値は14+6(秘書官舞踏子ブースト)+6(防空回廊効果)+1(攻撃修正)+RP修正=27+RP修正
>  #*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
>  r:AR4を消費して現地に移動する
>  r:対空戦闘で宇宙港に攻撃を行う

対空評価:14
秘書官および舞踏子ブースト:+6
攻撃修正:+1
防空回廊効果:+6
RP修正:+3
合計:30

http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=829&reno=765&oya=511&mode=msgview
より
全評価合計44 差分−7 自動失敗
全ては情報戦部隊にゆだねられた……

残りAR9
現在の達成値300
修正 +1(攻撃全般) +6(防御全般) +1(攻撃防御以外全般)

>  r:ひとまずの勝利(EV108−28)を開く
> }

L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
 t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
 t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 t:周辺環境=都市
 t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
600以上 =参加者は根源力7000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)

t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。

 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了

L:対空銃手 = {
 t:名称 = 対空銃手(職業4)
 t:要点 = 空を見上げる,上を向いた銃,青空
 t:周辺環境 = 都市
 t:評価 = 体格3,筋力2,耐久力4,外見5,敏捷2,器用1,感覚0,知識0,幸運0
 t:特殊 = {
  *対空銃手の職業カテゴリ = 職業4アイドレスとして扱う。
  *対空銃手は対空評価を(耐久力+感覚)/2で持つ。この計算はこの職業でしか使用しない。
  *対空銃手は対空戦行為ができ、この時、対空戦の攻撃判定は評価+1される。
 }
 t:→次のアイドレス = 見張り(職業4),防空訓練(イベント),捕虜(イベント),携行対空ミサイル(アイテム)


[No.877] [固定リンク][非] エンドロール 投稿者:風野緋璃@東方有翼騎士団長  投稿日:2008/05/22(Thu) 11:31:49

f:PLAYER(参加騎士団)=東方有翼騎士団
t:東方有翼騎士団の編成=http://www30.atwiki.jp/idress/pages/101.html

#現在の状況
#AR9 達成値300 攻撃修正+1 防御修正+6 攻撃防御以外修正+1


f:東方有翼騎士団のロールプレイ={

爆散する宇宙センター、キャノピーから見上げる3人。
まきはコパイ席で脱力し口を開け、南天は丸まって号泣していた。
緋璃はそれを見て、苦笑する。
終わったなという実感がわいてきた。

まき:「あ…あーー」(言葉になってない)
まき:「うーー」(シートの上で脱力している)
緋璃:「……なんとかは、なったものの」(天井を見上げて)
緋璃:「まきさーん、生きてるー?(苦笑」
南天:「ごめんなさいー、やくにたたなくてごめんなさいー」

緋璃:「だー、二人揃って潰れるなっ」
まき:「助かった…帰るところが…残った…えーん」
南天:「えーん」
緋璃:「とりあえず帰るよ? 燃料ぎりぎりだ」
緋璃:「反省会はあとあと」
まき:「う…は、はーいっ!!」
南天:「はいー…」

緋璃:「特に南天さんはいちいち沈みすぎっ」
緋璃:「一部隊撃墜、その事実はちゃんと認めなさいな」
南天:「だって、これで手柄立てて…」
まき:「火力が足りないのは…仕方ないですし…」
まき:「大丈夫ですって、南天さん。帰ったらフェイクに☆付けましょうよ」
南天:「うう、了解です」
緋璃:「帰ったら後は、対空装備の再検討だね。宰相府の兵器開発も急いでもらわないとなぁ」
まき:「(フェイク3か…)」

南天:「あそこも宇宙開発センターあるから…(鼻を鳴らしながら)」
南天:「宰相閣下は精勤せよと仰ったです。頑張るです。」
緋璃: 「はーい、あんまぐずぐずいってると耳ひっぱるよ?(笑」
南天:「あにゃーん(汗)ご、御免なさい、しっかりします!しますっ」
まき:「悲しいけど、やっぱり強い力は欲しいですね。いろんなものを守るためには…」(眼下の鍋の国をみながら)
まき:「帰りましょう…」(すぐにも国に帰りたいらしい)

南天:「…きっと次は、死んだ以上の国民を守ります。何が出来るかわからないけど」
緋璃:「ま、かろうじてながら及第点はクリアしたさ。帰ってからちゃんと考えよ」
南天:「えっと、被害状況の把握と、後何がありますっけね…帰っても仕事溜まってるんだろうな」
まき:「あー!>仕事溜まってる」
緋璃:「施設復旧への助成金検討とか臨時のお仕事も、ね(苦笑」

緋璃:「さ、帰ろ」
南天:「アイマム!東方有翼騎士団帰還します」
まき:「了解。進路鳥取、宰相府藩国」

白い翼は雲をつきぬけ一路西へ。
彼女達を待つ人たちの下へと駆けていった。

*おまけ
南天:「帰ったらお風呂、ね。まつりさん」
まき:「じゃましちゃ悪いですよ…(小声で)」
南天:「そっちーー!?」


達成値300につき、根源力4000ずつ頂きます。
判定お疲れ様でした。


[No.519] [固定リンク][非] 銀河鉄道なごみ騎士団 投稿者:ハロルド・ロット@ながみ藩国  投稿日:2008/05/14(Wed) 20:54:21

銀河鉄道なごみ騎士団の行動を行います。

/*/


f:PLAYER=銀河鉄道なごみ騎士団
t:銀河鉄道なごみ騎士団の編成=http://sakanagi.sakura.ne.jp/idress/idwiki/wiki.cgi?page=%A4%CA%A4%B4%A4%DF%B5%B3%BB%CE%C3%C4%A1%A1%CA%D4%C0%AE

f:銀河鉄道なごみ騎士団の行動={

r:宇宙に打ち上げ、待ち構える,なし,なし,4,50 #宇宙輸送できる部隊のみ選択可能です
#輸送にはながみ藩国の長距離輸送システムを使用します。

r:防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+1修正
#宇宙での戦闘を想定して訓練を行います

#*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:宇宙戦(EV108−01)を選択して開きます



f:銀河鉄道なごみ騎士団のEV108−00におけるパーティロールプレイ={

 共和国唯一の宇宙への玄関口、ながみ藩国長距離輸送列車の兵員輸送車に兵士達はいた。
 長距離輸送システムは物資を輸送するためのものなので、居住性等は全く考慮されておらず、はっきり言って、狭い。
 加えて他の機材と一緒である。狭いなんてもんじゃない。

影法師「これ乗るなら出来れば普通に乗りたかったんだぜ……」
ジジ「兵器に乗るのに普通はないと思うんだ」
影法師「いや、これじゃなくて、なごみの方」

 影法師は窓の向こうに流れる風景を眺めながら呟く。なごみの乗車券は意外と高いのだ。

比嘉劉輝「まだ重力が残ってるなら、そんなに高度は上がってないのかな。遠心力…じゃないですよね、この感じ。
比嘉劉輝「ふわーって飛べるのを期待してたのに……」
ハロルド・ロット「これのしくみは俺もよくわかんないな」
影法師「宇宙に出ればふわーっとするんじゃない? そうそう、機体の方は?」
ジジ「機体状況ALLグリーン。いつでもOK」
影法師「まあALLグリーンでも落ちる時は落ちるけどさ」

 急に全員の発言が止まり、静寂が訪れる。やっちまったというように影法師が明後日の方を見上げた。
 その沈黙を破るように、劉輝が呟く。

比嘉劉輝「さて……アテンションよろし?」
ハロルド・ロット「OK」
ジジ「準備は万全だ」

 二人が応える。影法師は手元でアビシニアンの防御プログラムを弄りながら片手を上げて応えた。

比嘉劉輝「というかハロルド・ロット、君がするんですよ。作戦説明を」
比嘉劉輝「宇宙で何をするのか。何を倒して、何を後回しにするのかを」
影法師「そうそう。音頭を取ってください」

 ショタ軍師と新参者に言われる摂政、ハロルド。つーか何様なのだといわれそうな光景だが、あんまり気にする様子もない。そういう国だから。

ハロルド・ロット「お前ら、守りたいものはあるか」

 そう、そういう国だからこそ

ハロルド・ロット「俺は、ながみさんの愛する国だ。あの人の愛する国と民を守りたい」

 守りたい。

比嘉劉輝「……強いて言うならプライドを」
影法師「二度も言わせないでくださいよ。愛してる人を」
ジジ「友人を」

 三者三様の答えが返ってくる。恐らく、他の部屋にいる仲間も入れれば十人十色というところだろう。

ハロルド・ロット「我らが国土と民を傷つけようとする者たちをせん滅する。後回しなどない。すべてだ、すべてを討つ」
ハロルド・ロッド「宇宙に猫の手を貸しに行くぞ」
/*/
(計982文字)


[No.559] [固定リンク][非] 判定一回目 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/14(Wed) 22:47:35

> f:銀河鉄道なごみ騎士団の行動={
>
> r:宇宙に打ち上げ、待ち構える,なし,なし,4,50 #宇宙輸送できる部隊のみ選択可能です
> #輸送にはながみ藩国の長距離輸送システムを使用します。

行為成功、残りAR1

> r:防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+1修正
> #宇宙での戦闘を想定して訓練を行います

防御全般に+1修正、残りAR0

> f:銀河鉄道なごみ騎士団のEV108−00におけるパーティロールプレイ={省略}

ロールプレイ評価:+1

残りAR(準備AR)0
現在の達成値50
修正 +1(防御全般)

> #*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:宇宙戦(EV108−01)を選択して開きます

次のアイドレス

L:宇宙戦(EV108−01)={
 t:名称=宇宙戦(EV108−01)(戦闘)
 t:要点=地球光,テラ,兵器
 t:周辺環境=宇宙
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは宇宙迎撃戦の戦場を選べる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,2,0
t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =北海道上空(EV108−011),関東上空(EV108−012),大阪・京都・福井上空(EV108−013),九州・沖縄上空(EV108−014),敵艦隊突撃(EV108−015)


[No.583] [固定リンク][非] 銀河鉄道なごみ騎士団 投稿者:ハロルド・ロット@ながみ藩国  投稿日:2008/05/15(Thu) 20:55:40

現在の達成値50


f:銀河鉄道なごみ騎士団のEV108−01における行動={

*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,2,0
r:敵艦隊突撃(EV108−015)を選択して開きます




f:銀河鉄道なごみ騎士団のEV108−01におけるパーティロールプレイ={

/*/

比嘉劉輝「地球光って、本当に月よりもずっと明るいんですね」

 補給を終え、漆黒の大海原へと漕ぎ出したアビシニアンのコックピットで劉輝が呟く。視線の先には青く輝く母なる地球と、その周囲を見守るように漂う月。

比嘉劉輝「この高さから地球に落ちたら、燃え尽きますね」
影法師「ザ○に大気圏突破能力はないんだぜ」
ハロルド・ロット「アビニャンのサイズならむしろ○クよりサ○コだな」
ジジ「メタな会話自重しようよ!」

 縁起でもない会話に突っ込みを受け、えーという表情の影法師。どうでもいいが、コックピットである。

比嘉劉輝「まあ、落ちなきゃ……そういえば、おやつのぷっちんできるプリンって宇宙でもぷっちんできるんですかね?」
比嘉劉輝「ケースから落ちて来るんでしょうか……ああ、不安になってきた。帰って来たら真っ先にぷっちんする事にします」
影法師「容器振れば出てくるんじゃない?」

 それはぷっちんしていない、と劉輝は心の中で思う。
 そもそもぷっちんというのは底の突起をへし折ってそのまま重力に従い、プリンが落ちてくる現象のことを言うのであって、折ったあとに振ったのではぷっちんと呼べない。どちらかと言えばぶっちんである。

比嘉劉輝「ぷっちんできなかったらぷっちんできるプリンの意味が……」

 宇宙食なおかげで乾燥させられているプリンを片手にひとりぷんぷんする劉輝。繰り返すが、コックピットである。

ハロルド・ロット「ハハハハ! いいね、この空気。戦闘前とは思えないね! 実にながみ藩らしい」
比嘉劉輝「まあ……そろそろ行きますか?」

 そう言いながら、乾燥プリンを口に含む。まずい。

影法師「じゃあまあ進路はこっちでいいの? 俺方向音痴だからよろしく」
利根坂凪巳「いやさ大丈夫だろう、つか操縦桿ハロ君だし」

 淡々とツッコミを入れる利根坂。帽子をゴムで止めて宇宙服を着ているあたり、意地でもはずさない気らしい。

比嘉劉輝「それじゃあ……アビシニアン機動チェック開始します」
比嘉劉輝「バッテリー電圧確認。主推進系異常なし。姿勢状態良好、外部センサー問題なし。防空回廊データリンク確認。敵艦隊の現在位置データ受信確認」
比嘉劉輝「システムオールグリン、行けます」
影法師「はーい。メインパイロット、あとよろしく」

 調子が狂うな、と思いながらハロルドは一度目を閉じ、正面を見据える。

ハロルド・ロット「よし、全速前進。目標、平和の敵」

/*/
(計986文字)


[No.595] [固定リンク][非] 判定二回目 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/15(Thu) 21:29:47

残りAR20
現在の達成値50
修正 +1(防御全般)

> 現在の達成値50

> f:銀河鉄道なごみ騎士団のEV108−01における行動={
>
> *現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,2,0
> r:敵艦隊突撃(EV108−015)を選択して開きます

残りAR18

> f:銀河鉄道なごみ騎士団のEV108−01におけるパーティロールプレイ={省略}

ロールプレイ評価:+1

残りAR18
現在の達成値50
修正 +1(防御全般)


次のアイドレス

L:敵艦隊突撃(EV108−015)={
 t:名称=敵艦隊突撃(EV108−015)(戦闘)
 t:要点=地球光,テラ,敵艦隊
 t:周辺環境=宇宙
 t:説明文 ={戦士達は40隻の艦艇に突撃を開始した}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
この処理はEV−108の他の処理に優先し、これの結果が出て残存艦隊が算出され るまで、他の処理は行われない。
ここではARが4になるまで戦闘できる。撤退して次の戦闘のアイドレスを選ぶこと ができなければ部隊は撤退できずに全滅する。強制リクエストを受けなければいけない。


t:強制リクエスト={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値,リ クエストされるAR
*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,25,0,0,{15、1 2、9、6}


t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*白兵距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,白兵,X−10,7,X×4
*近距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,近距離,X−5,6,X×4
*中距離距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,中距離,X,5,X×4
*遠距離距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,遠距離,X+5,3,X×4
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0

#Xは以下のように求める()内は部隊の数。
#なお、敵をグルーピングすることは出来ない。
敵大型I=D”レディルウシィ” (3機で3部隊) Xは30
敵戦闘爆撃機 (8機×8で8部隊) Xは24
敵装甲空母 (4隻で4部隊) Xは40
敵巡洋艦 (12隻で12部隊) Xは30
敵上陸艦 (24隻で24部隊) Xは10

t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘。

 t:→次のアイドレス =ゲーム終了(EV108−99)


[No.609] [固定リンク][非] 銀河鉄道なごみ騎士団 投稿者:ハロルド・ロット@ながみ藩国  投稿日:2008/05/15(Thu) 23:53:08

f:銀河鉄道なごみ騎士団のEV108−015における行動={

まず
r:影法師さんの所有するマジックアイテム「下賜された軍配」を使用します
#参考:http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18104&reno=17738&oya=17738&mode=msgview


> t:強制リクエスト={
> #行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値,リ クエストされるAR
> *強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,25,0,0,{15、1 2、9、6}
> }

r:強制リクエスト装甲(このリクエストは強制)
#装甲評価14+アビシニアン特殊2+名パ補正6+秘書官補正1+下賜された軍配1=24です
#防空回廊に参加しているため、オペレートにより修正+1です
#防御訓練によって修正+1です
#これにより合計26となります
#また、猫妖精の夜間戦闘行為が75%ルールに抵触しない可能性があるという事で、一応夜間戦闘行為5も提出しておきます
#その場合、合計31となります
#ただしこれは75%ルールに抵触するものと思い燃料を消費していません。


r:*中距離距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,中距離,X,5,X×4
#中距離評価17+アビシニアン特殊6+名パ補正6+秘書官補正1+下賜された軍配1=31です
#攻撃対象は「敵大型I=D”レディルウシィ”」です
#AR18→13
#また、猫妖精の夜間戦闘行為が75%ルールに抵触しない可能性があるという事で、一応夜間戦闘行為5も提出しておきます
#その場合、合計36となります
#ただしこれは75%ルールに抵触するものと思い燃料を消費していません。


r:*中距離距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,中距離,X,5,X×4
#中距離評価17+アビシニアン特殊6+名パ補正6+秘書官補正1+下賜された軍配1=31です
#攻撃対象は「敵大型I=D”レディルウシィ”」です
#「レディルウシィ」が殲滅されて残っていない場合、もし可能ならば「敵巡洋艦」に狙いを変更します
#分岐行動宣言が不可能な場合は上のコメントは無視してください
#AR13→8
#また、猫妖精の夜間戦闘行為が75%ルールに抵触しない可能性があるという事で、一応夜間戦闘行為5も提出しておきます
#その場合、合計36となります
#ただしこれは75%ルールに抵触するものと思い燃料を消費していません。


r:遠距離距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,遠距離,X+5,3,X×4
#もしも、強制リクエスト装甲に夜間戦闘行為が使用可能な場合、AR8の段階でこの行動を行います。
#分岐行動宣言が不可能な場合はこの行動は無視してください
#遠距離評価15+アビシニアン特殊8+名パ補正6+秘書官補正1+下賜された軍配1=31です
#攻撃対象は「敵巡洋艦」です
#AR8→5
#また、猫妖精の夜間戦闘行為が75%ルールに抵触しない可能性があるという事で、一応夜間戦闘行為5も提出しておきます
#その場合、合計36となります
#ただしこれは75%ルールに抵触するものと思い燃料を消費していません。


r:ゲーム終了(EV108−99)を選んで開く
#*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0
#AR8→4 または AR5→1




f:銀河鉄道なごみ騎士団のEV108−015におけるパーティロールプレイ={
/*/

 視界には、黒い世界を埋め尽くすほどの鈍い鉄の色。大地を焦がさんとする、破滅の軍勢。

「こちらのセンサーでも敵艦隊を捕らえました。防空回廊とデータ一致、間違いありません」
「なごみ騎士団より管制、これよりフライングで御姫様に一発いれる」
「管制了解。今日は俺の誕生日だ。勝利をプレゼントしてくれ」

 だからなんだ。影法師がそう返してやろうとしたところで通信が閉ざされる。

「さて、みんな。準備は?」

 沈黙を破り、後座で劉輝が問いかける。返事はない。全員がただ静かに頷いた。

「一撃だけ先制取れます」
「よし、先制であのデカイのを一機落とす」
「了解」

 静かに、静かに状況が動き始める。

「FCS補正開始、主砲旋回右12、仰角2……」
「両腕主砲、胸部中口径レーザー用意」

「俺たちの後ろには大勢の心、前にあるたくさんの命」
「思い出せ、繰り返させるな! 」
「あれは人が作ったもの、必ず止められる。いつだってそうだった」
「ああ、だから最後まで攻撃の手を緩めるな」

 ハロルドが眼を瞑る。

「戦闘開始! ゴングを鳴らせッ! 我々は孤独ではない!」
「了解。全砲門開放。攻撃開始!」

 コックピットに咆哮が響く。同時にばら撒かれる無数の閃光。
 光が宇宙空間を白く染めた。

「命中確認。敵部隊は今だ健在!」
「反撃を確認、回避を!」

 アビシニアンの攻撃が作った光をかき消し、攻撃の数倍とも言える数の閃光が迸る。それはさながら、花火のような美しささえあった。

「花火の中に突っ込むぞ!」
「エネルギーを惜しむな! 撤収用以外は全部使え!」
「これ以上は出力過剰でコードが焼ききれます!」
「これは無名騎士の誇りだ! 信じろ!」
「もっと先へ行く! もっと! もっと! もっと! 絶対にやる! 信じろ、自分を! ここは俺たちの宇宙! 俺たちの空! ここを、越える!」
「左腕被弾。だが、この程度では!」
「被弾あれど支障は!」
「頑丈さでこの娘に勝てるのはいやしねぇさ」

 アビシニアンが駆ける。駆ける。駆ける。無数の閃光を隙間を、縫うように、多少の直撃など気にも止めずに、駆ける。

「……よし、抜けた! 第二射は!?」
「左腕のお嬢がお冠だ、10秒待て! ……ほれ、アールシステムグリーン!」
「照射開始!」

 やむことのない砲撃の狭間で、再びアビシニアンが吼える。

「くそ! 空が狭い!」
「エネルギー残量40、危険値が近づいています」
「まだだ! 胸部レーザーも照射する!」

 活目せよ、これが俺たちの戦争だ。

/*/
(計995文字)



[No.622] [固定リンク][非] 判定三回目 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/16(Fri) 01:48:21

残りAR18
現在の達成値50
修正 +1(防御全般)

> f:銀河鉄道なごみ騎士団のEV108−015における行動={
>
> まず
> r:影法師さんの所有するマジックアイテム「下賜された軍配」を使用します
> #参考:http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18104&reno=17738&oya=17738&mode=msgview

参考URLの質疑より、E108の間全ての戦闘力が+1される


夜間戦闘についてですが、質疑の結果
・今回は夜間とします
・75%制限にひっかかるので夜間修正は適用不可、仮に75%にひっかからなくても同調判定が必要
ということになりました。
よって、猫妖精の夜間戦闘修正は加えません。
〆までの時間が短かったための記述と思われますが、次回からは相談をお願いしますね。

> f:銀河鉄道なごみ騎士団のEV108−015におけるパーティロールプレイ={省略}

ロールプレイ評価:+3


> > t:強制リクエスト={
> > #行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値,リ クエストされるAR
> > *強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,25,0,0,{15、12、9、6}
> > }
> r:強制リクエスト装甲(このリクエストは強制)
> #装甲評価14+アビシニアン特殊2+名パ補正6+秘書官補正1+下賜された軍配1=24です
> #防空回廊に参加しているため、オペレートにより修正+1です
> #防御訓練によって修正+1です
> #これにより合計26となります

装甲評価26について、検算問題なし。
ARが表記のものになる都度判定します。

> r:*中距離距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,中距離,X,5,X×4
> #中距離評価17+アビシニアン特殊6+名パ補正6+秘書官補正1+下賜された軍配1=31です
> #攻撃対象は「敵大型I=D”レディルウシィ”」です
> #AR18→13

攻撃対象により
r:*中距離距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,中距離,30,5,120

中距離評価31について、検算問題なし。
(評価31+RP修正+3−難易度30)×10%+50%=90%
差分+4 今回は中間判定がないため自動成功。

AR15時点で強制リクエスト発生。
(評価26+RP修正+3−難易評価25)×10%+50%=90%
差分+4 今回は中間判定がないため自動成功。

現在AR13

> r:*中距離距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,中距離,X,5,X×4
> #中距離評価17+アビシニアン特殊6+名パ補正6+秘書官補正1+下賜された軍配1=31です
> #攻撃対象は「敵大型I=D”レディルウシィ”」です
> #「レディルウシィ」が殲滅されて残っていない場合、もし可能ならば「敵巡洋艦」に狙いを変更します
> #分岐行動宣言が不可能な場合は上のコメントは無視してください

レディルウシィはすべて撃破済となっていました。
質疑により、対象変更は許可となりましたので、敵巡洋艦を狙うこととします。

攻撃対象により
r:*中距離距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,中距離,30,5,120

中距離評価31について、検算問題なし。
(評価31+RP修正+3−難易度30)×10%+50%=90%
差分+4 今回は中間判定がないため自動成功。

AR12時点で強制リクエスト発生。
(評価26+RP修正+3−難易評価25)×10%+50%=90%
差分+4 今回は中間判定がないため自動成功。

AR9時点で強制リクエスト発生。
(評価26+RP修正+3−難易評価25)×10%+50%=90%
差分+4 今回は中間判定がないため自動成功。

現在AR8

> r:遠距離距離まで移動して敵一部隊に攻撃を行う,遠距離,X+5,3,X×4
> #もしも、強制リクエスト装甲に夜間戦闘行為が使用可能な場合、AR8の段階でこの行動を行います。
> #分岐行動宣言が不可能な場合はこの行動は無視してください

質疑により、分岐行動宣言は認められません。
〆までの時間が短かったための記述と思われますが、次回からは相談をお願いしますね。

> r:ゲーム終了(EV108−99)を選んで開く
> #*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0
> #AR8→4 または AR5→1

残りAR4
現在の達成値290
修正 +1(防御全般) +1(全ての戦闘力)

次のアイドレス

L:ゲーム終了(EV108−99)={
 t:名称=ゲーム終了(EV108−99)(冒険)
 t:要点=戦士たち,背後からの攻撃,帰還軌道
 t:周辺環境=テラ
 t:説明文 ={戦士たちは戦闘を終えて帰還する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。強制リクエストを受けなければいけない。

t:強制リクエスト={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値
*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,27,0,0

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。戦闘給与として一人に付き12マイル貰った。空の守り勲章を得た。帝國感状を得た。
500以上 =参加者は根源力6000を得た。戦闘給与として一人に付き15マイル貰った。空の守り勲章を得た。共和国議会勲章を得た。帝國感状を得た。
600以上 =参加者は根源力7000を得た。戦闘給与として一人に付き18マイル貰った。空の守り勲章を得た。共和国議会勲章を得た。帝國騎士章を得た。


t:要求されるパーティロールプレイ=脱出の風景。


 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了


[No.758] [固定リンク][非] 銀河鉄道なごみ騎士団 投稿者:ハロルド・ロット@ながみ藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 20:58:06

残りAR4
現在の達成値290
修正 +1(防御全般) +1(全ての戦闘力)

/*/

f:銀河鉄道なごみ騎士団のEV108−99における行動 ={

*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,27,0,0
r:装甲提出30
#装甲評価14+アビシニアン特殊2+名パ補正6+秘書官補正1+下賜された軍配1=24
♯防御訓練の効果で+1
♯防空回廊に参加しているため、オペレートの効果で+5(確認しきれた範囲のみなのでもしかするともっとあるかもしれません)

#現在の最終達成値290
r:201以上 =参加者は根源力3000を得た。
r:上記の報酬を得てゲーム終了



f:要求されるパーティロールプレイ=脱出の風景。


/*/

 煌く極光。
 黒い世界を切り裂きながら、無数の交戦が宇宙空間に、雨の如く降り注ぐ。

「よし、やったぞ。あとは生きて帰るだけだ……!」
「戦果の確認は後だ! 急速離脱!」

 機体のいたる所から火花を散らしながら、アビシニアンがデブリの中を縦横無尽に駆け巡る。

「ちっ! もう一発撃ってくるか! しつこい!」
「く、避けきれない…! 総員耐ショック防御!」
「被弾! このままでは……ッ」

 アビシニアンが揺れる。左肩の装甲が、真っ赤に染まって吹き飛んだ。
 一瞬にしてコックピットの色が変わる。戦慄の色、死の色、闇の色に。

「もしも限界があるとするならば!」

 利根坂が唐突に声を荒げた。操縦桿こそ手放さないが、全員の意識が彼に集中する。

「……それは、諦めた瞬間だろう?」

 にやり、と口元がつりあがる。

「絶対、諦めませんよ」
「当たり前だ! 俺たちを諦めさせるにはまだまだ火力が足りないぜ!」
「全力で撤退します!」
「無事に帰って、朝まで酒を飲み明かそうぜ」

 人の足を停めるのは絶望ではなく、諦め。人の足を進めるのは希望ではなく、意志。
 全員が生きたいと思った瞬間、アビシニアンの鈍色のコックピットに再び、光が差し込んだ。

「行くぞ! 行くぞ! 行くぞ!」
「俺たちはナンバーワン! 今この一瞬は、誰よりも上!」
「迷うな! 止まるな! どんどん行け!」
「2発目、来ます!」
「来い! 耐えてやる! 意地があんだろ、男の子にはぁ!」

 応えるようにアビシニアンが唸りを上げ、強く輝く。まるで閃光のような輝きを放ち、黒い闇を切り裂きながら、翔ける。
 そう、奇跡は待つものなどではない。
 奇跡は、自分の手で起こしてこそ、その価値があるのだ。

「スラスター出力を最大に! 戦闘領域からの離脱を最優先にしろ!」
「数発くらうのはしょうがない! そのぐらいアビニャンなら、耐えるはずだ!」
「了解! 焼ききれたって構わない! 帰るんだ! みんなで!」

/*/
(計775文字)


[No.786] [固定リンク][非] 判定七回目 投稿者:む〜む〜@判定チームH  投稿日:2008/05/17(Sat) 23:45:46

残りAR4
現在の達成値290
修正 +1(防御全般) +1(全ての戦闘力)


> 残りAR4
> 現在の達成値290
> 修正 +1(防御全般) +1(全ての戦闘力)
>
> /*/
>
> f:銀河鉄道なごみ騎士団のEV108−99における行動 ={
>
> *強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,27,0,0
> r:装甲提出30
> #装甲評価14+アビシニアン特殊2+名パ補正6+秘書官補正1+下賜された軍配1=24
> ♯防御訓練の効果で+1
> ♯防空回廊に参加しているため、オペレートの効果で+5(確認しきれた範囲のみなのでもしかするともっとあるかもしれません)

装甲:14
アビシニアン特殊:+2
名パイロット特殊:+6
秘書官特殊:+1
修正:+1+1
防空回廊効果:+6
ロールプレイ評価:+3
合計:34

(34−27)×10%+50%=120%
差分+7 自動成功した


残りAR4
現在の達成値290
修正 +1(防御全般) +1(全ての戦闘力)

> #現在の最終達成値290
> r:201以上 =参加者は根源力3000を得た。
> r:上記の報酬を得てゲーム終了

貴方達は無事に帰還した。
アビシニアンと共に互いの無事を祝おう。


> f:要求されるパーティロールプレイ=脱出の風景。
> {省略}

ロールプレイ評価:+3


[No.522] [固定リンク][非] 有翼茉莉花騎士団(EV108−00) 投稿者:瀬戸口まつり@有翼茉莉花騎士団  投稿日:2008/05/14(Wed) 20:58:20

有翼茉莉花騎士団の行動を提出いたします。

#PLACEの個人騎士団です。母体は宰相府であり、帝國防空回廊への参加を表明しています。
#編成はこちら:http://www36.atwiki.jp/tsukyama/pages/111.html

>t:この場面で得られる効果 =ここでは5AR分を使って戦闘の準備が出来る

/*/

有翼茉莉花騎士団の行動 ={

#行動選択1
> *その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
r:その他訓練する
#作戦行動開始前にオペレータとしての意識行動訓練を行います。
AR5→AR4

#行動選択2
> *その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
r:その他訓練する
#作戦行動開始前にオペレータとしての意識行動訓練を行います。
AR4→AR3

#行動選択3
> *管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能

r:管制官を使い、オペレーションを行う
#帝國防空回廊参加団体へのオペレートを開始します。
AR3→AR0

#オペレーター行為の評価値19+4 差分+8で自動成功です。


>t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。

r:ロールプレイ={

 瀬戸口まつりは自席で大きく息をついた。
 昨夜も訪れたCICに今日は着席している。
「オペレートは情報統合… 敵の情勢、これからの動きのシミュレート、味方の配置損害状況…」
 ぶつぶつつぶやきながら深呼吸をする。
「…よし。切り替えの早さには、ちょっとは自信があるし」
「何をぶつぶつ言ってるんだ?」
 と、後ろから声がかかり、肩越しに振り向くまつり。
 秘書官の同僚で、同じオペレート要員であり、婚約者でもある瀬戸口高之が面白くなさそうな顔でそこに立っていた。
 この男はいつの間にか人の後ろに立っていることがある。
 来ると思っていたので、別段驚きもせずにまつりは答えた。
「イメージトレーニングです」
 なんだそりゃ、といつもの軽口がかえってくるかと思ったが、瀬戸口は別に返事をせず、面白くなさそうな顔のまま黙って隣の席に腰を下ろした。
「今日はよろしくお願いします」
「仕事だからな」
「はい。お仕事、がんばります。−−もし、ここが空爆受けたら避難しないといけないですよね?」
「ああ、今のうちに確認しといたほうがいいな。レーザーでどかんとこなけりゃ逃げる暇くらいはあるだろ」
「はい」
 瀬戸口はサブディスプレイで避難経路を出して見せた。頭の中で立体配置をなぞり、確認するまつり。
「okです」うん、と頷き、視線を切り替える。

「現在の状況確認、予測される敵部隊の侵入進路と速度方向をシミュレートします。…侵入してくるとしたらやっぱり越前藩国のレーダーサイトが目標なんでしょうね」
「そだな」
「これより帝國防空回廊参加部隊へのオペレートを開始します。−−越前さんの状況のバックアップをお願いします」
「わかった」
「やれることがある限りは、目をそらさずに全力を尽くします」
「…」瀬戸口は返事をせず、前方のモニタに視線を注いだまま、ただ眉をひそめた。

 まつりは静かに息をつき、それから、視線をぶらさずモニタに注ぎつつ、風野緋璃とまき、南天の搭乗するフェイクへよどみない口調でオペレート支援を送りはじめた。
「宰相府CICよりオペレート開始します。現時点で予測される敵の配置、侵入経路は以下の通り−−」


} 


> t:→次のアイドレス =宇宙戦(EV108−01)#宇宙に打ち上げを選択した部隊のみ選択できます,空からの敵を待て(EV108−02)

> *現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:空からの敵を待て(EV108−02)を開きます。


[No.566] [固定リンク][非] 有翼茉莉花騎士団 判定一回目 投稿者:VZA@キノウツン藩国  投稿日:2008/05/14(Wed) 22:58:36

> 有翼茉莉花騎士団の行動を提出いたします。
>
> #PLACEの個人騎士団です。母体は宰相府であり、帝國防空回廊への参加を表明しています。
> #編成はこちら:http://www36.atwiki.jp/tsukyama/pages/111.html
>
> >t:この場面で得られる効果 =ここでは5AR分を使って戦闘の準備が出来る
>
> /*/
>
> 有翼茉莉花騎士団の行動 ={
>
> #行動選択1
> > *その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
> r:その他訓練する
> #作戦行動開始前にオペレータとしての意識行動訓練を行います。
> AR5→AR4
>
> #行動選択2
> > *その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
> r:その他訓練する
> #作戦行動開始前にオペレータとしての意識行動訓練を行います。
> AR4→AR3
>

上の二つの行動により、攻撃、防御以外全般に+2修正を受けます。
> #行動選択3
> > *管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
>
> r:管制官を使い、オペレーションを行う
> #帝國防空回廊参加団体へのオペレートを開始します。
> AR3→AR0
>
> #オペレーター行為の評価値19+4 差分+8で自動成功です。
>

成功しました。
帝國防空回廊参加団体へ防御全般に+1修正がつきます。また、達成値150を得ました。
>
>
> r:ロールプレイ={略}

判定は普通です。修正はありません。
>
>
> r:空からの敵を待て(EV108−02)を開きます。
> }

残りAR(準備AR)は0、
現在の達成値150  修正 攻撃、防御以外全般+2

また、帝國防空回廊参加団体の防御全般に+1修正が付いています。

→次のアイドレス

L:空からの敵を待て(EV108−02)={
 t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
*他の聯合国部隊と協調する,外見,14,3,50 #(以後、一緒に行動する場合、バンド(協同部隊)してゲームに参加できますが、同調判定が必要です)
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。


 t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)


[No.630] [固定リンク][非] 有翼茉莉花騎士団108−02 投稿者:瀬戸口まつり@有翼茉莉花騎士団  投稿日:2008/05/16(Fri) 18:53:07

有翼茉莉花騎士団/EV108−02での行動 ={

#EV108−02初期状態
#AR10/現在の達成値150/修正:(攻撃、防御以外全般)+2,(防御全般)+1
#編成はこちら:http://www36.atwiki.jp/tsukyama/pages/111.html

#t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
r:配置は宰相府藩国とします。

>*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
r:宇宙戦の情報を得て、引き続き帝國防空回廊参加団体へのオペレートを行います。
#オペレーター行為の評価値19+4 差分+8で自動成功です。

AR10→7

>*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次の戦闘のアイドレス、戦いの観測(EV108−021)を開きます。


r:ロールプレイ ={

「宇宙へ上がった部隊から敵部隊一部撃破後撤退開始の報がありました!」
 それぞれの席で同じ情報ディスプレイを見ているのだから口に出す必要はないのだが、抑えきれずまつりは隣の席の高之に聞こえるように声を上げた。
「追撃をかわして帰投中、と。ルート送る」高之のほうは普段通り、特に感情を伺わせるところのない淡々とした声でこれに答える。
「お願いします。−−敵艦隊の規模、残存兵力規模確認、大型I=Dはすべて撃破… これで超高度からのレーザー攻撃はなくなったと考えていいのですよね」
「まだ大きいのが残ってるな」
「…巡洋艦って言ったらミサイル…? −−爆撃機侵入部隊の規模、速度・方向、算定中… シミュレート結果はデータリンクを通して防空回廊へ。防空部隊は各員初期配置中」
「動きを見るまでなんともいえないな。FVBの宇宙開発センターともリンクいけてる」
「はい。越前さんとあわせて重点防御区域予想ですね。それと、当初艦隊が向かってたらしいって北海道区域の燃料生産地? ……そういえば去年も同じような防空戦をやった記憶が」
「そうか。同じ轍をふむこたないな」
「ええ。−−状況に追随し、随時シミュレートを更新します」
 まつりは目を休めるように何度かまばたきして、ふうと一息ついた。
「…元帥と比嘉さんたちの無事の帰還を… 空を往く人たちの無事を…」睫毛を伏せ小声で祈るまつりに、あっさりと高之が返事をする。
「ま、なるようになるさ。みんな最善をつくすだけだ」
 みんな、という言葉の中に当然自分たちも含まれている。
 まつりは小さく微笑んだ。
「はい。…ありがとう」
「ここからだぞ、本番は」
「はい! 緋璃さんたちのフェイクは隠蔽して越前レーダーサイト上空に配置を確認。確認された敵部隊は現在−−」 

#722文字



[No.651] [固定リンク][非] 4回目 判定 投稿者:VZA@キノウツン藩国  投稿日:2008/05/16(Fri) 22:09:16

> 有翼茉莉花騎士団/EV108−02での行動 ={
>
> #EV108−02初期状態
> #AR10/現在の達成値150/修正:(攻撃、防御以外全般)+2,(防御全般)+1
> #編成はこちら:http://www36.atwiki.jp/tsukyama/pages/111.html
>
> #t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
> r:配置は宰相府藩国とします。
>

通りました。有翼茉莉花騎士団は宰相府藩国に配置されています。

> >*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
> r:宇宙戦の情報を得て、引き続き帝國防空回廊参加団体へのオペレートを行います。
> #オペレーター行為の評価値19+4 差分+8で自動成功です。
>

評価値23+2(攻撃、防御以外全般修正)で合計評価25。
自動成功しました。
貴方たちは引き続き帝國防空回廊参加団体へのオペレートを行いました。防御全般に+1修正が付きます。

> AR10→7
>
> >*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次の戦闘のアイドレス、戦いの観測(EV108−021)を開きます。
>
> r:ロールプレイ ={略}

通りました。修正はありませんでした。
>
> }

残りARは7、
現在の達成値300  修正 (攻撃、防御以外全般)+2 (帝國防空回廊参加団体の防御全般)+2


L:戦いの観測(EV108−021)={
 t:名称=戦いの観測(EV108−021)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは敵の位置を確認することが出来る。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれば難易度は−15修正される。
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=観測風景。


 t:→次のアイドレス =臨時移動開始(EV108−022)


[No.687] [固定リンク][非] 有翼茉莉花騎士団/EV108−021 投稿者:瀬戸口まつり@有翼茉莉花騎士団  投稿日:2008/05/17(Sat) 00:43:43

有翼茉莉花騎士団/EV108−021での行動 ={

#EV108−021初期状態
#AR7/現在の達成値300/修正:(攻撃、防御以外全般)+2 (帝國防空回廊参加団体の防御全般)+2
#編成はこちら:http://www36.atwiki.jp/tsukyama/pages/111.html

> *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 
r:オペレート行為中なので、観測は他部隊にまかせて帝國防空回廊を通して得られる各部隊からの情報を待ち、次の戦闘のアイドレス、臨時移動開始(EV108−022)を開きます。
#オペレートを中断する行為を選択していないので、オペレート効果は持続します。

AR7(変わらず)


> t:要求されるパーティロールプレイ=観測風景。

r:ロールプレイ ={

 突然空から雷が落ちて、電磁的な嵐がディスプレイの上を駆け抜けていった。
 はっと息をのむまつり。
「…きましたね」声が震える。
「こっちにはまだレーダーサイトが残ってるからな。被害状況確認だ」
「はい」
 嵐が収まればすぐに各所からのデータが流れ込んでくる。帝國防空回廊はまだ健在なのだ。
「降りてくるでしょうか」
「あっちは防空回廊をつぶしたつもりだろうからな」
「ですよね」
「待ってれば観測データが届くさ」
「……いくつかの部隊から反応がありません」
「そういうこともある」
「はい」
 高之はうんと体をのばした。何か言おうとしてやめ、別の言葉を口にした。
「ここにはろくな茶葉はないが、お茶でも淹れてくるか」
「あ、わ」たしが、と立とうとするまつりを押さえ、軽い調子で続ける。
「たまには俺の茶でも飲むさ。データ待ちしててくれ」
「はい」
 少し焦点の定まらなくなった目を数度しばたたかせ、また深呼吸をする。
「殴れるところに降りてこい」小さくつぶやいた。
「…といっても殴るの私の手じゃないんだけど」
 殴ればこちらの手も痛む。まつりはまた小さくため息をついた。



#行動的に詰んでいますが一応カードを進められるだけ進めておきます。


[No.708] [固定リンク][非] 判定 投稿者:VZA@キノウツン藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 03:01:32

> 有翼茉莉花騎士団/EV108−021での行動 ={
>
> #EV108−021初期状態
> #AR7/現在の達成値300/修正:
> #編成はこちら:http://www36.atwiki.jp/tsukyama/pages/111.html
>
> > *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 
> r:オペレート行為中なので、観測は他部隊にまかせて帝國防空回廊を通して得られる各部隊からの情報を待ち、次の戦闘のアイドレス、臨時移動開始(EV108−022)を開きます。
> #オペレートを中断する行為を選択していないので、オペレート効果は持続します。
>
> AR7(変わらず)
>

通りました。貴方たちは他部隊のオペレートをしつつ移動を開始することになります。
>
> > t:要求されるパーティロールプレイ=観測風景。
>
> r:ロールプレイ ={略}

通りました。RP修正+1。

>
> #行動的に詰んでいますが一応カードを進められるだけ進めておきます。
>
> }

残りARは7
現在の達成値は300 修正 +2(攻撃、防御以外全般) +2(帝國防空回廊参加団体の防御全般)


L:臨時移動開始(EV108−022)={
 t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)


[No.770] [固定リンク][非] 別カード開示 投稿者:VZA@キノウツン藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 22:47:47

敵が撤退を開始したことにより、新しいカードが開示されました。

残りARは7
現在の達成値は300 修正 +2(攻撃、防御以外全般) +5(帝國防空回廊参加団体の防御全般)

L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


[No.831] [固定リンク][非] 有翼茉莉花騎士団/EV108−027 投稿者:瀬戸口まつり@有翼茉莉花騎士団  投稿日:2008/05/18(Sun) 02:37:14

有翼茉莉花騎士団/EV108−027での行動 ={

#EV108−027初期状態
#AR7/現在の達成値300/修正:(攻撃、防御以外全般)+2 (帝國防空回廊参加団体の防御全般)+5
#編成はこちら:http://www36.atwiki.jp/tsukyama/pages/111.html

> *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 
r:オペレート行為中を続けながら、次の戦闘のアイドレス、ひとまずの勝利(EV108−28)を開きます。
#オペレートを中断する行為を選択していないので、オペレート効果は持続します。

AR7(変わらず)


> t:要求されるパーティロールプレイ=観測風景。

r:ロールプレイ ={

 最終局面。

「対空部隊同調して一斉に攻撃かけます」
「タイミング合わせはこちらでとればいい」
「了解!」
「裏でハッキングを行うそうだ。オペレートはこっちもちだ」
「はい」
 二人とも視線は情報ディスプレイから上げる暇すらなく、ただひたすら各部隊からの状況を統合し、宇宙港の落下ルートを算出し、攻撃のタイミングをはかって部隊へ送り、そのときを待った…

「タイミングでました」
「カウントダウン」
 実際には妖精たちが部隊でのカウントダウンをあわせてくれる。
「5,4,3…」
「2,1,」
 二人が胸の内で0を数えるのに僅か遅れて、メインディスプレイに光が趨った。

 攻撃の結果は…。オペレータたちはただ待つことしかできなかった。祈りながら。
#短いですがっ。提出しておきます。



[No.850] [固定リンク][非] 時間切れ 投稿者:VZA@キノウツン藩国  投稿日:2008/05/18(Sun) 03:31:11

提出締め切りより1時間半遅れているため、時間切れと判断します。

時間切れのため達成値−50。
こちらのカードに強制移動になります。

最終達成値は250でした。お疲れ様でした。
#達成値が250以下のため、リザルトはありません。

L:ゲーム終了(EV108−98)={
 t:名称=ゲーム終了(EV108−98)(戦闘)
 t:要点=戦士たち,倒れる,毛布
 t:周辺環境=宿営地
 t:説明文 ={戦士たちは戦闘を終えて帰還する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
250以下 =残念何も得られない
251以上 =参加者は根源力3000を得た。
350以上 =参加者は根源力4000を得た。
450以上 =参加者は根源力5000を得た。戦闘給与として一人に付き12マイル貰った。空の守り勲章を得た。帝國感状を得た。

550以上 =参加者は根源力6000を得た。戦闘給与として一人に付き15マイル貰った。空の守り勲章を得た。共和国議会勲章を得た。帝國感状を得た。
650以上 =参加者は根源力7000を得た。戦闘給与として一人に付き18マイル貰った。空の守り勲章を得た。共和国議会勲章を得た。帝國騎士章を得た。



t:要求されるパーティロールプレイ=脱出の風景。


 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了


[No.855] [固定リンク][非] 有翼茉莉花騎士団/エンドロール 投稿者:瀬戸口まつり@有翼茉莉花騎士団  投稿日:2008/05/18(Sun) 12:39:03

有翼茉莉花騎士団/EV108−098でのエンドロール ={

#達成値が250/リザルトなし

r:エンドロール ={

「…火力足りません!」
 地上に残されていた対空施設と対空部隊の全火力を結集しても、落下してくる宇宙港を破壊するにはおよばなかった。もうだめか、と思わず頭上を振り仰ぐ。
 −−が。
「情報戦が成功したそうだ」
「!」
 情報ディスプレイの上にあった宇宙港が消滅する。鍋の国の頭上を襲うコースだったそれは、情報をもたないばらばらの部品群に解体されときならぬ流星群として空を飾った。
「……」いつのまにか立ち上がっていたまつりはへなへなと席に腰を下ろした。というよりは崩れ落ちた。
「後発部隊から入電。直撃をくらってたFEGの部隊は蘇生された」
 聞いた瞬間思わず涙目になり、まつりは席を立ってきていた高之を振り仰ぐ。
「よ、よかった……!」
 高之は少し笑った。
「ま、初陣にしちゃまあまあだったんじゃないか」
「あんまりうまくやれた気はしません」
「誰かの助けにはなってる」
「…そう、だといいです。ほんとに」
「ああ」
「−−各部隊は撤収準備です。破壊された施設の再建準備を開始しているところも」
「俺達の仕事もおしまいかな。お疲れさん」
「お疲れさまでした。ぁ、ありがとう、ございました」
「さ、あがるかな」
「ちょっと待って。風野さんたちに連絡してから。−−こちらCIC、無事の帰還をお喜び申し上げます。みんな、早く帰ってきて…!」



[No.528] [固定リンク][非] 初心者騎士団本隊(修正1) 投稿者:白河 輝@初心者騎士団  投稿日:2008/05/14(Wed) 20:59:46

t:初心者騎士団の編制= http://nagy2.sakura.ne.jp/idress/wforum/wforum.cgi?no=332&reno=331&oya=331&mode=msgview&page=0


<初心者騎士団本隊:分割前>

現在:準備AR5

/*/

f:初心者騎士団本隊の行動=

{r:*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
#<初陣シャトル隊>と<初陣防空隊>に分割編成します
#これでそれぞれのARが2となります。


/*/


f:<初陣シャトル隊>の行動={
#残りAR2
r:*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
r:*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正

r:*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
  次のアイドレス「宇宙戦(EV108−01)」
  #<初陣シャトル隊>は帝国軍の行動に同調し、宇宙へに打ち上げられています
  #上記の根拠http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18057&reno=17738&oya=17738&mode=msgview



f:<初陣シャトル隊>のロールプレイ={
「互いの健闘を祈る、解散!!」

tacty団長の掛け声の下、初陣騎士隊は二手に分かれて動き始める。

その一方、初陣シャトル隊では・・・

中神ビオ「ええと……よし。次」

中神ビオさん、打ち上げシークエンスのシミュレータに没頭中…目がぐるぐる。

リタン「ビオさんやー。帝国のえらいさん方もシャトルに搭乗済んだそうじゃよー」

リタンさん、じじいの振りしながらも…目がぐるぐる。

他の皆も初陣の緊張と興奮からぐるぐるしっぱなしである。

「ヤサトさん、熱大丈夫?」

「まぁなんとか@ @」

…違う意味でぐるぐるしてるものもいたか。

ともあれ、元帥とパイロットたちは宇宙へ上げる任務、絶対に失敗するわけにはいかない。

コレが初の任務であり戦いだ、故に負けられない。

かくして、初心者騎士団の初陣が幕を開けようとしていた。


/*/


f:<初陣防空隊>の行動={
#残りAR2
r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正

r:*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
  次のアイドレス「空からの敵を待て」}


f:<初陣防空隊>のロールプレイ={
マーヌ :「緊張感を持って行きましょう!大型I=Dだけは通してはいけない」
白河 輝 :「そ〜だね〜。取りあえず、分けていこうか〜」ピコピコ携帯ゲームをしている
マーヌ > 「(白河さん……何だかゲーム機を持ち込んでいたような)き、気のせいだよね、ゲーマーだからってさすがに戦場にまでは持ち込まないよね!」
白河 輝 > 「何、簡単なイメージトレーニングのような物ですよ。」何処ぞの航空機戦闘系の携帯ゲームを出す。あ、撃墜された
テンパランス >「やれやれ。緊張感が気持ちよいです」
慈詠 :「航路さん、なんだか変な気分です。頭は熱いのに、どこか冷静な自分も居る。」
ここでtacty団長は命じた。
「互いの健闘を祈る、がんばれ,以上解散!!」
白河 輝 :「……いっちょ、やりますか」
光儀 :「皆で、生きて戻りましょう…絶対に!」
初陣防空隊のメンバーは行動を開始する。


[No.562] [固定リンク][非] 初心者騎士団本体 判定一回目 投稿者:VZA@キノウツン藩国  投稿日:2008/05/14(Wed) 22:52:49

> t:初心者騎士団の編制= http://nagy2.sakura.ne.jp/idress/wforum/wforum.cgi?no=332&reno=331&oya=331&mode=msgview&page=0
>
>
> <初心者騎士団本隊:分割前>
>
> 現在:準備AR5
>
> /*/
>
> f:初心者騎士団本隊の行動=
>
> {r:*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
> #<初陣シャトル隊>と<初陣防空隊>に分割編成します
> #これでそれぞれのARが2となります。
> }

部隊を分割しました。
> /*/
>
>
> f:<初陣シャトル隊>の行動={
> #残りAR2
> r:*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
> r:*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
>

<初陣シャトル隊>の攻撃、防御以外全般に+2修正がつきました。

> r:*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
>   次のアイドレス「宇宙戦(EV108−01)」
>   #<初陣シャトル隊>は帝国軍の行動に同調し、宇宙へに打ち上げられています
>   #上記の根拠http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18057&reno=17738&oya=17738&mode=msgview
> }
>
>
> f:<初陣シャトル隊>のロールプレイ={略}

判定は普通、修正はありませんでした。

<初陣シャトル隊>
残りAR(準備AR)は0。
現在の達成値は0 修正 攻撃、防御以外全般+2

→次のアイドレス

L:宇宙戦(EV108−01)={
 t:名称=宇宙戦(EV108−01)(戦闘)
 t:要点=地球光,テラ,兵器
 t:周辺環境=宇宙
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは宇宙迎撃戦の戦場を選べる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,2,0
t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =北海道上空(EV108−011),関東上空(EV108−012),大阪・京都・福井上空(EV108−013),九州・沖縄上空(EV108−014),敵艦隊突撃(EV108−015)




> /*/
>
>
> f:<初陣防空隊>の行動={
> #残りAR2
> r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
> r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
>

<初陣防空隊>の攻撃全般に+2修正がつきました

> r:*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
>   次のアイドレス「空からの敵を待て」}
>
>
> f:<初陣防空隊>のロールプレイ={略}

判定は普通、修正はありませんでした。
どちらとも、行動に関するRPの内容が薄いです。次回からは注意してください。


残りAR(準備AR)は0。
現在の達成値は0 修正 攻撃全般+2


→次のアイドレス

L:空からの敵を待て(EV108−02)={
 t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
*他の聯合国部隊と協調する,外見,14,3,50 #(以後、一緒に行動する場合、バンド(協同部隊)してゲームに参加できますが、同調判定が必要です)
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。


 t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)


[No.672] [固定リンク][非] 初心者騎士団 判定5回目 投稿者:白河 輝@初心者騎士団  投稿日:2008/05/16(Fri) 23:57:28

<初陣防空隊>
AR:10/達成値0

部隊修正
攻撃全般+2 
防御全般+2(根拠http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=660&reno=577&oya=511&mode=msgview)
対空評価+6(根拠http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=577&reno=511&oya=511&mode=msgview)

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
r:芥辺境藩国

f:<初陣防空隊>の行動={

r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正

r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 
  次のアイドレス「臨時移動開始(EV108−022)。」


f:<初陣防空隊>パーティロールプレイ={
 軌道上からの砲撃によりテラ領域が焼き払われている頃、とある飛行場では新人たちの訓練が行われていた。
 戦いの趨勢は剣呑で、たとえ攻撃を受けておらずとも油断ならない状況ではあったが、ここでは暢気な声が響く。

マーヌ 「加速Gが凄……っ」
だだたさむ@DD 「5時方向、後ろから敵機接近!」
武田”大納言”義久 「・・くっ・・Gが・・」
マーヌ 「(ひー!)りょ、了解ぃいい」
ある 「わーい」
武田”大納言”義久 「防御は苦手だな・・攻撃訓練してえぜ・・・」
ある 「たけちゃん、防御は重要だよ、あたらなければ、死なないからねー」
だだたさむ@DD 「というか、航空機は当たれば死にます」
武田”大納言”義久 :「げっ・・聞こえてたのか!」
マーヌ 「(ぎゃー!きりもみ回転とか無理!無理だから!)き、機体がぐるぐる〜」
ある 「それにびゅんびゅんぐるぐる飛ぶの楽しいよ〜」
マーヌ 「(あいつぜってー整備士向きじゃないとか思ってる)」
武田”大納言”義久 「やばい・・リバースしそう(ぐるぐる)」
マーヌ 「(機体重っ、機首上がらないよ!)きゅ、急上昇しますぅうう」
マーヌ 「わ、分かってます!(ぐすん)」
武田”大納言”義久 「へへへ・・俺といい勝負だぜ」

 とは言え、死の気配に敏感な者もいる。若さは奔放さだけでなく、同時に過敏な神経も併せ持つのだ。

だだたさむ@DD 「(ため息)しかしまあ、今回の相手が無人機でしたらあまりこの訓練も意味はないのですが」
マーヌ 「(訓練中に士気下げないでー!)? 何故でしょうか?」
マーヌ 「随伴機が必ず護衛についているはず。これらを抜けて爆撃機を攻撃しなければならないのではないでしょうか」
武田”大納言”義久 :「決められたことしかしないか・・」
ある 「そのときは、相手の後ろをとって、打ち落とせばいいんだよ〜」
ある 「努力はねー。無駄にはならないんだよ」
マーヌ 「あるの言う通りです。後ろを取る訓練も後ろを取られない訓練も同じ。この訓練は決して無意味ではないでしょうっ」
ある 「きっとどこかで役に立つの」
武田”大納言”義久 「へっ・・俺は勝手にやらせてもらうさ・・」
マーヌ 「(ダメな子だとばかり思っていたのに)ほろり」
武田”大納言”義久 「望むところだ!」

 自分が死ぬわけがないと嘯く者、ただただ己の深淵に沈みゆく者。今は双方が生きてここにいる。

#文字数は999文字


[No.706] [固定リンク][非] 判定 投稿者:VZA@キノウツン藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 02:59:04

> <初陣防空隊>
> AR:10/達成値0
>
> 部隊修正
> 攻撃全般+2 
> 防御全般+2(根拠http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=660&reno=577&oya=511&mode=msgview)
> 対空評価+6(根拠http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=577&reno=511&oya=511&mode=msgview)
>
> t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
> r:芥辺境藩国
>

通りました。<初陣防空隊>部隊は芥辺境藩国に配置されています。
> f:<初陣防空隊>の行動={
>
> r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
>

通りました。訓練の結果、防御全般に+2修正を得ました。
> r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 
>   次のアイドレス「臨時移動開始(EV108−022)。」
> }
>
> f:<初陣防空隊>パーティロールプレイ={略}

通りました。修正はありませんでした。

残りARは9
現在の達成値は0 修正 +2(攻撃全般) +2(防御全般) +2(オペレートによる防御全般) +6(対空評価)


L:臨時移動開始(EV108−022)={
 t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)


[No.712] [固定リンク][非] 初心者騎士団 判定6回目 投稿者:白河 輝@初心者騎士団  投稿日:2008/05/17(Sat) 14:06:49

<初陣防空隊>
AR:9/達成値0

部隊修正
攻撃全般+2 
防御全般+4(根拠http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=660&reno=577&oya=511&mode=msgview)
#上記記事と前行動の訓練で+4
対空評価+6(根拠http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=577&reno=511&oya=511&mode=msgview)

f:<初陣防空隊>の行動={

*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 
t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)
r:次のアイドレス 「空の地獄(EV108−024)」を選んで開きます
#芥辺境藩国から移動しません。そのためAR消費は0です
#根拠記事 http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18156&reno=17738&oya=17738&mode=msgview


f:<初陣防空隊>パーティーロール={
初心者騎士団の面々はいよいよ戦場と目される芥辺境藩国国境を越えた。
マーヌ「も、もう直ぐ実戦なんですよね……」
マーヌ「コックピット、蒸してませんか?なんだか妙に暑いような気が……」
光儀「き、緊張しますね」
白河 輝「実戦だね……それも、よりによってウチの藩国かよ…」

刻一刻と迫る戦闘に勇気ある志願者達も緊張の色が見え隠れしている。ただ座って、航空機を飛ばしているだけでもいずれその時はやってくるのだ。

航路「こうしている間にも敵が近づいているんですね……」
慈詠「はい、いいえ、違います。我々が近づいて行きます。」
白河 輝「そだねぇ、まぁ、実際問題、俺等が向かっている所が戦場になるとはかぎらないんだけどね。」

そして、飛行中に入ってきた不穏な情報。
真偽の程は不明だが、その内容は彼らの不安をさらにかきたてるものだった。
マーヌ「宇宙港が落とされたらしいけど、シャトルのみんなは無事なのかな……」
武田”大納言”義久「今はあいつ等信じるしかないだろう。マーヌ」
ある「そうだよ。きっと大丈夫だから」
光儀「大丈夫ですよ、皆しぶといですし」
マーヌ「だ、だよね。きっと元帥閣下が守ってくれるよね……」
武田”大納言”義久「今はコッチ・・だろ?」
ある 「うん。あくどーくんは強いもん」
マーヌ「(あ、ようやく気持ちが落ち着いてきたかも)こらー!そんな呼び方しちゃダメでしょう。不敬罪がなくとも、怒られちゃうよ?」
ある「そうだね。敵を倒しにいかなきゃ」

仲間の事を思い出すと、萎えかけた心にも勇気が戻ってくる。
一同は操縦桿を握りなおし、計器確認を終えると弾みを取り戻した声で言葉を交わした。

航路「胸を張ってみんなを迎えられるように頑張りましょうね」
白河 輝「そうだね。じゃ、みんな……いっちょ、やりますか!」
武田”大納言”義久「敵を倒す・・」
ある「うん。えいえいおー」
光儀「ええ、皆で生き延びて、お祝いしましょう!」
マーヌ「(たとえ相手が猫でも、倒すとか倒さないとかは、嫌だな。機械だけを弄っていたかったなぁ……)」
慈詠「はい、計器正常。進路よろし。」
ある「いっくよー」
武田”大納言”義久「おら!いくぞマーヌ!ボッとすんな!」

戦闘まであとわずか。自由に話せる最後の時間はこうして過ぎていった。

#文字数は972文字


[No.739] [固定リンク][非] 判定 投稿者:VZA@キノウツン藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 16:40:53

> <初陣防空隊>
> AR:9/達成値0
>
> 部隊修正
> 攻撃全般+2 
> 防御全般+4(根拠http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=660&reno=577&oya=511&mode=msgview)
> #上記記事と前行動の訓練で+4
> 対空評価+6(根拠http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=577&reno=511&oya=511&mode=msgview)
>
> f:<初陣防空隊>の行動={
>
> *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 
> t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)
> r:次のアイドレス 「空の地獄(EV108−024)」を選んで開きます
> #芥辺境藩国から移動しません。そのためAR消費は0です
> #根拠記事 http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18156&reno=17738&oya=17738&mode=msgview
> }
>

通りました。あなた方は敵が来るのをを待ち受けます。
> f:<初陣防空隊>パーティーロール={略}

通りました。RP修正+1でした。

残りARは9
現在の達成値は0 修正 +2(攻撃全般) +2(防御全般) +5(オペレートによる防御全般) +6(対空評価)

L:空の地獄(EV108−024)={
 t:名称=空の地獄(EV108−024)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵は90機の戦闘爆撃機で3隊に分れ、制圧爆撃を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
ここではARが0になるまで戦闘できる。強制リクエストを受けなければいけない。
敵は芥辺境藩に攻撃してきた。


t:強制リクエスト={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値,リクエストされるAR
*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,38,0,0,{18、15、12}#失敗で部隊破壊、部隊がなくなったら戦闘爆撃部隊は対空施設すべてと王城を破壊し、最後にACEおよび個人ACEを狙って空爆を行う。その国は破壊される。

#ただし、この強制リクエストは、航空機には課せられない。


t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =シープホーン投下(EV108−25)


[No.759] [固定リンク][非] 初心者騎士団 7回目行動宣言(修正1) 投稿者:白河 輝@初心者騎士団  投稿日:2008/05/17(Sat) 20:59:13

<初陣防空隊>
AR:9/達成値0

部隊修正
攻撃全般+2 
防御全般+4(根拠http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=660&reno=577&oya=511&mode=msgview)
#上記記事と前行動の訓練で+4
対空評価+6(根拠http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=577&reno=511&oya=511&mode=msgview)

f:<初陣防空隊>の行動={

r:*対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
  #対空戦闘は西国人++スターファイタースターライナー+スターリフターの特殊や部隊評価の合計で対空評価は34となり、自動成功です。

r:*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0
  →シープホーン投下(EV108−25)



f:<初陣防空隊>パーティーロール={
白河 輝:「ち…こいつ等か」
武田”大納言”義久:「町が・・・」

白河 輝:「みんな、これ以上街に爆弾を落とさせてはいけない!」

ある:「こいつらを倒せば、いいんだね」
だだたさむ@DD:「こちらの方が旋回能力は上ですが、当てられたら終わりです。各員気を引き締めて」
航路:「僚機から離れないように。相互監視を怠らないでください」
航路:「コパイは索敵も厳重にお願いします」
光儀:「了解」
航路:「そして、攻撃する時は一気に!」
白河 輝:「単座型は、密集している敵さんを落とすよ。」
皆見一二三:「空を埋め尽くす敵敵敵、燃える展開お約束!!」
白河 輝:「敵さんを…まとめて吹っ飛ばす!」

菩鋳螺:「燃える展開は良いが、燃やすならあいつらを燃やすぞ」航路:「編隊からはぐれた敵に気をつけて。苦し紛れに爆弾を落とすかもしれない」
白河 輝:「な、爆発!ち…破片か!」
武田”大納言”義久:「かすった!無駄ああ!!」
光儀:「一騎足りとも!逃がさない!」

武田”大納言”義久:「撃つぜええええ!!!!」
光儀:「逝けー!!」
慈詠:「はい、隊長。夜明けの舞を。」
ある:「だだだだだだだだ!」
武田”大納言”義久:「逃がすかああああ!!」
皆見一二三:「yessir!!やることはやりますよー」

菩鋳螺:「敵機が切り離した直後をねらえるか?!」
皆見一二三:「注文はなかなか厳しいですが、厳しいほうが燃えますな!!」
光儀:「キサマらごときにやられるかぁぁー」
武田”大納言”義久:「負けるかよ!死ぬわけにはいかねえんだよおお!!」

#文字数641字(文字数が間違えていました。訂正します)


[No.774] [固定リンク][非] 判定 投稿者:VZA@キノウツン藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 22:52:03

> <初陣防空隊>
> AR:9/達成値0
>
> 部隊修正
> 攻撃全般+2 
> 防御全般+4(根拠http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=660&reno=577&oya=511&mode=msgview)
> #上記記事と前行動の訓練で+4
> 対空評価+6(根拠http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=577&reno=511&oya=511&mode=msgview)
>
> f:<初陣防空隊>の行動={
>
> r:*対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
>   #対空戦闘は西国人++スターファイタースターライナー+スターリフターの特殊や部隊評価の合計で対空評価は34となり、自動成功です。
>

貴方たちが戦場に駆けつけたときには敵爆撃機の姿は無かった。
芥辺境藩国も無事な様子だ。どうやら友軍が敵を撃破したらしい。

よって、行動は行われず、AR消費もありません。
> r:*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0
>   →シープホーン投下(EV108−25)
>

敵の撤退により、新しいカードが開きました。
> }
>
> f:<初陣防空隊>パーティーロール={略}

通りました。RP修正+1。

残りARは9
現在の達成値は0 修正 +2(攻撃全般) +2(防御全般) +5(オペレートによる防御全般) +6(対空評価)


L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


[No.795] [固定リンク][非] 初心者騎士団 8回目行動宣言 投稿者:白河 輝@初心者騎士団  投稿日:2008/05/18(Sun) 00:17:45

<初陣防空隊>
AR:9/達成値0

部隊修正
攻撃全般+2 
防御全般+4(根拠http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=660&reno=577&oya=511&mode=msgview)
#上記記事と前行動の訓練で+4
対空評価+6(根拠http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=577&reno=511&oya=511&mode=msgview)

f:<初陣防空隊>の行動={

r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
  →ひとまずの勝利(EV108−28)
  #国境を越えられるほどの燃料がないので、ここで脱落です。ですが、私たち、皆さんが勝利できるよう初心者騎士団一同願っております…


f:<初陣防空隊>パーティーロール={

 戦いは唐突に終わるものだ。 

マーヌ「ま、間に合わない!?」
ある「目の前におちてるのに、燃料がたりないなんてー」
白河 輝「くそ…見ているだけしかできないなんて…」
航路「うう、増加燃料タンクとかあれば……」
武田”大納言”義久「補給部隊をこっちにまわしてくれ!!」
航路「しかしなんだか最初から最後まで燃料問題だった気がするなあ」
 
 無力な部分を見せつけられる。

光儀「役に立たなかった…悔しい」
皆見一二三「出番はここまでのようですな、しかしあの方向は・・・」
航路「鍋の国ですね。多分」
白河 輝「そうだね…けど、あの黒い斑点みたいなのは…航空機?」
ある「みかた。なの?」
マーヌ「……でも、火線が見える。誰かが、誰かが撃っているんだ!」

 けど、それでも見えるのは希望。

航路「部隊が集まってきているんですね。出来れば、あそこに居たかった」
皆見一二三「展開的にいえば主役の登場でしょうな。」
マーヌ「味方じゃなくとも、あれを止めてくれるなら誰でもいい……」
光儀「まだ闘ってる人達がいるのか…」
白河 輝「頼む、頼む。俺等の思いを、アレを止めてくれる人達に届いてくれ!」
ある「うん。戦っているのはぼくたちだけじゃないんだもんね」
航路「負けるなー、」
光儀「頑張れー!頑張れー!」
光儀「でも…祈るしか出来ないなんて、やっぱり悔しいな…」
白河 輝「まだだ。俺等も諦めちゃダメだ!まだ戦っている人達があそこにいる!だからみんな!諦めるな!」
航路「そこのでかいの、ボロッと壊れろー!!」
白河 輝「壊れやがれ!」
皆見一二三「希望はまだ残っていると、うちらにできることは想いを届けることでしょう。」
ある「やっちゃえー」
武田”大納言”義久「くそったれ!!・・・声は・・・思いは届くか・・・・!」
マーヌ「(宇宙港の人たちは、大丈夫だったのかな……)」

 ここに彼らの戦いは終わった。

#文字数787文字


[No.849] [固定リンク][非] 判定 ゲーム終了 投稿者:VZA@キノウツン藩国  投稿日:2008/05/18(Sun) 03:29:50

> r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
>   →ひとまずの勝利(EV108−28)
>   #国境を越えられるほどの燃料がないので、ここで脱落です。ですが、私たち、皆さんが勝利できるよう初心者騎士団一同願っております…
> }

通りました。
>
> f:<初陣防空隊>パーティーロール={略}

通りました。修正はありませんでした。


最終達成値は0。ゲーム終了です。お疲れ様でした。
#達成値が0のため、リザルトはありません。

L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
 t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
 t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 t:周辺環境=都市
 t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
600以上 =参加者は根源力7000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)

#ここで得られる対空銃手は購入権利のみなので、別途根源力4万を払わないと買えません

t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。

 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了


[No.872] [固定リンク][非] 初心者騎士団エンドロール 投稿者:白河 輝@初心者騎士団  投稿日:2008/05/20(Tue) 17:21:27

f:初心者騎士団エンドロール={

 芥の空から、更にその上へ視線を向けている一同。

 降下を続ける宇宙港は、砲撃では止められなかったようだが、しかして黒煙を上げていた。

マーヌ 「宇宙港が……っ!?」
ある 「ひかり?あれはばくはつしてるの?」
白河 輝 「みたい…だね。」
ある 「おわったの?」
マーヌ 「お、終わった……」
マーヌ 「僕らは間に合わなかったけど、“誰か”は間に合ったんだ……」
白河 輝 「……守ったんだな。」

 初陣防空隊はそれを視認するが、どうして爆発しているのか分からない。

白河 輝 「……ん?通信?」

 地下指揮所からだった。レーダーは破壊されたがオペレートによる加護はまだ続いている。

白河 輝 「……フィーブルのサイハッカー部隊が宇宙港の自爆装置を作動させたようだ。軌道がそれて、直撃は免れたそうだ。」

 それを聞いて、緊張していた心と身体が安堵したのだろうか。多くの者が息を吐いた。

光儀 「成功したのか…よかった」
マーヌ 「フィーブルの!あの人たちは、凄いね。避難訓練だけでなく、そこまでも……」
ある 「そうか、戦ったのはぼくたちパイロットだけじゃなかったんだね」

 しかし、易々と弛緩しない者もいる。

ある 「戦ったみんなは?鍋のみんなはどうなったの?」

 結果を確認するまでは、戦いは終わらない。偽情報に踊らされることもあり得るからだ。

マーヌ 「きっと大丈夫。心強いオペレーターに守られているんだしね!」
慈詠 「はい、我々の目標は達成されました。」

 ……確認するまでは終わらない。

光儀 「ふーやっと終わった」
白河 輝 「終わったね。帰ろうか。」

 …………。

マーヌ 「誰一人欠けずに生き残れて、本当によかったねぇ」
ある 「うん」

 ときには、万事確認しなくとも終わることもあるようだった。
 全員ようやくお互いの無事を再確認し、労わり合うことに。

光儀 「所で、どうやって帰りましょう?燃料がないような…」
白河 輝 「歩きかな。後で、この機体達を回収しよう。」
白河 輝 「今は、芥辺境藩国の方へ。あそこなら融通聞くからね。」
マーヌ 「ああ、白河さんの母国だったっけ?そうだね、芥さんへ行こうか」

 万全の準備など、整わないことの方が多い。
 彼らの乗っている国民戦闘機には、越境移動出来るほどの燃料は積載されていなかったのだ。

マーヌ 「国民戦闘機、よく頑張ってくれたね……」
白河 輝 「…そうだね。これっきししか使われないと言われている機体でも、なんか愛着沸いちゃったね。」
マーヌ 「だよね、僕たちのことを守ってくれたのもこの機体だもの」
白河 輝 「ああ、俺等は何も出来なかった分、こいつ等が頑張ってくれた。」

 自分たちの手で整備すらしなかった。だが、彼らは立派には務めを果たしてくれた。
 そんな戦友に対して、感謝の気持ちが生まれるのも当然であろう。

ある 「うん。帰ってみかん食べよう」
白河 輝 「じゃ、帰ろうか。」
マーヌ 「みかんか、みんなで炬燵に入って、お鍋でも食べようか」

 『みかん』という言葉を耳にした瞬間に顔をほこほこと緩ませる一同。
 仲間のひとりがリワマヒ国の出身であり、国元から大量の蜜柑を持参していた。甘味よりも酸味が勝るものだったが、逆にそれがいいと部隊内でも評判の逸品となっていたのだ。

 果たして戦闘も終わり、各々が幸せな想像を胸に抱きながら帰路についたのだった………。


 一方その頃宇宙では、初心者騎士団のもう一部隊が展開していた。

ヤサト「・・・とりあえず戦闘はおわったのかな?」
ヤサト「なんとか無事に仕事を終わらせられそうですね。」

 帝國軍を宇宙へ上げるのが彼らの任務だったのだが、そんなものはとうに済ませおり、本作戦中は常に待機していたのだ。

ヤサト「帝国軍も撤退を開始したみたいですし、後は彼らを地上まで送り届けるだけですね。」
ヤサト「何処に敵が潜んでいるとも限りません。私達も気を抜かずにこの宙域を離脱いたしましょう。」

 戦闘が終わったということは、連れて来たものたちを帰さなければならない。

 防空部隊が呑気に蜜柑のことを考えている頃、彼らは気を引き締め最後の仕事に取り掛かっていた………。


[No.851] [固定リンク][非] 【修正】<初陣シャトル隊>時間切れ 投稿者:VZA@キノウツン藩国  投稿日:2008/05/18(Sun) 03:32:50

<初陣シャトル隊>の判定です。

時間切れのため、こちらのカードに強制移動になります。

最終達成値は0です。お疲れ様でした。
#※修正(05/18 11:00)
#<初陣シャトル隊>には時間切れのペナルティは付きません。
#参考質疑:http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/18201

#達成値が250以下のため、リザルトはありません。

L:ゲーム終了(EV108−98)={
 t:名称=ゲーム終了(EV108−98)(戦闘)
 t:要点=戦士たち,倒れる,毛布
 t:周辺環境=宿営地
 t:説明文 ={戦士たちは戦闘を終えて帰還する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
250以下 =残念何も得られない
251以上 =参加者は根源力3000を得た。
350以上 =参加者は根源力4000を得た。
450以上 =参加者は根源力5000を得た。戦闘給与として一人に付き12マイル貰った。空の守り勲章を得た。帝國感状を得た。

550以上 =参加者は根源力6000を得た。戦闘給与として一人に付き15マイル貰った。空の守り勲章を得た。共和国議会勲章を得た。帝國感状を得た。
650以上 =参加者は根源力7000を得た。戦闘給与として一人に付き18マイル貰った。空の守り勲章を得た。共和国議会勲章を得た。帝國騎士章を得た。



t:要求されるパーティロールプレイ=脱出の風景。


 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了


[No.530] [固定リンク][非] 羅幻混成部隊 投稿者:四方 無畏@羅幻王国  投稿日:2008/05/14(Wed) 20:59:50

羅幻混成部隊(EV108−00)行動宣言(1回目)

f:PLAYER=羅幻混成部隊
t:羅幻混成部隊の編成=http://i-cot.com/summit/wforum.cgi?no=1261&reno=1167&oya=1167&mode=msgview
#編成にミスがあったので修正したものを載せました。

<羅幻混成部隊:分割前>

現在:準備AR5/達成値:0/修正+0

行動宣言を行います。
---------------------------------------------------

f:羅幻混成部隊の行動:分割前={

r:*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
#羅幻整備部隊、羅幻防空部隊の2部隊に分割します。
#詳細はhttp://i-cot.com/summit/wforum.cgi?no=1261&reno=1167&oya=1167&mode=msgview
#こちらのページの下段の2部隊となります。
#75%ルール回避のための分割。現状は同一行動とします。
#それぞれの行動を取るため、分割します。


/*/

f:羅幻混成部隊:分割後:羅幻整備部隊の行動={
#残りAR2の行動
r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+1修正
r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+1修正
#ARが低いので、先制攻撃される前提でとっさの空爆にも対応できるように訓練をしておく。


*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「空からの敵を待て(EV108−02)」を選択



/*/

f:羅幻混成部隊:分割後:羅幻防空部隊の行動={
#残りAR2の行動
r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
#敵が航空機で攻めてくることは明白なので対空戦を重視して訓練を行う。

*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「空からの敵を待て(EV108−02)」を選択



f:羅幻混成部隊のロールプレイ={
黒麒麟藩国、そして多くの共和国天領の動きは、内戦を求めていた――のは、僅か前の事。
 そうして――遂にそのときが来た。

「共和国内戦、遂に表面化――か。 みんな、空爆が来るわよ」

 羅幻王国藩王、羅幻雅貴――戦争によって獅子心王の名を戴いた若輩の娘――は、玉座から立ち上がると、そのまま歩き出した。

「『共に和して猫の旗に栄光を』――絵空事にしてるのはどちらさま、でしょうかね」
「『勝利してそれを示せ』、よ。 嫌な言葉だけど――どっちにしても、勝たなきゃ終わりね」

 半分あきれた声と共に情報が書かれた紙を振りながら共に歩く摂政ルクスが、上へと僅かに目を向ける。 天蓋の向こう側では既に空爆の準備が整えられているのだろう。

「制宙権を取られているのが痛いけど――おーさま、どうするのん?」

 通路で待っていたのであろうか、腕組みをした元摂政かちゅ−しゃがパイロットスーツのまま、僅かに厳しい顔をして声をかけたのを目にする。

「出るわ。 混合部隊を分割、I=D部隊と整備士に分けて運用する。 事前に、軍師が防空型のラメショー3機に対空ミサイルを装備させてある」

 この羅幻王国唯一の防空兵器は、『防空ラメショー』と呼ばれるI=Dである。
 防空戦力としては、心もとないかもしれない。 だが、対空ミサイルをセットされた事によって、その能力は底上げされている、羅幻の剣。

「I=D部隊はパイロットスーツを着用後、攻撃訓練など各種訓練の後に出撃するわよ。 整備部隊も空爆へ向けて、対応訓練をして」
「了解」
「――久々の最前線、がんばりましょ。 派手な国民防衛と復興は羅幻のお家芸ってね」

 そう、微かに苦笑するように呟くと、彼女はハンガーへと走り出した。

 全ては―――『国民を護るために』。

}#(約730文字)
#分離前の状況でRPを書かせていただきました。


[No.548] [固定リンク][非] 判定一回目 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/14(Wed) 22:13:34

> f:羅幻混成部隊の行動:分割前={
>
> r:*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
> #羅幻整備部隊、羅幻防空部隊の2部隊に分割します。
> #詳細はhttp://i-cot.com/summit/wforum.cgi?no=1261&reno=1167&oya=1167&mode=msgview
> #こちらのページの下段の2部隊となります。
> #75%ルール回避のための分割。現状は同一行動とします。
> #それぞれの行動を取るため、分割します。
> }

分割を確認。
以下は別々に記録します。

> /*/
>
> f:羅幻混成部隊:分割後:羅幻整備部隊の行動={
> #残りAR2の行動
> r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+1修正
> r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+1修正
> #ARが低いので、先制攻撃される前提でとっさの空爆にも対応できるように訓練をしておく。

RP確認。防御全般に修正+2
(ややRPの中で行動宣言の内容についての記述が薄いので、次から気をつけてください)

残りAR(準備AR)は0
現在の達成値0 修正+2(防御全般)

> *現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「空からの敵を待て(EV108−02)」を選択
> }

次のアイドレス

L:空からの敵を待て(EV108−02)={
 t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
*他の聯合国部隊と協調する,外見,14,3,50 #(以後、一緒に行動する場合、バンド(協同部隊)してゲームに参加できますが、同調判定が必要です)
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。


 t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)


> /*/
>
> f:羅幻混成部隊:分割後:羅幻防空部隊の行動={
> #残りAR2の行動
> r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
> r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
> #敵が航空機で攻めてくることは明白なので対空戦を重視して訓練を行う。

RP確認。攻撃全般に修正+2
(ややRPの中で行動宣言の内容についての記述が薄いので、次から気をつけてください)

残りAR(準備AR)は0
現在の達成値0 修正+2(攻撃全般)

> *現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「空からの敵を待て(EV108−02)」を選択
> }

次のアイドレス

L:空からの敵を待て(EV108−02)={
 t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
*他の聯合国部隊と協調する,外見,14,3,50 #(以後、一緒に行動する場合、バンド(協同部隊)してゲームに参加できますが、同調判定が必要です)
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。


 t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)


> f:羅幻混成部隊のロールプレイ={
> 黒麒麟藩国、そして多くの共和国天領の動きは、内戦を求めていた――のは、僅か前の事。
>  そうして――遂にそのときが来た。
>
> 「共和国内戦、遂に表面化――か。 みんな、空爆が来るわよ」
>
>  羅幻王国藩王、羅幻雅貴――戦争によって獅子心王の名を戴いた若輩の娘――は、玉座から立ち上がると、そのまま歩き出した。
>
> 「『共に和して猫の旗に栄光を』――絵空事にしてるのはどちらさま、でしょうかね」
> 「『勝利してそれを示せ』、よ。 嫌な言葉だけど――どっちにしても、勝たなきゃ終わりね」
>
>  半分あきれた声と共に情報が書かれた紙を振りながら共に歩く摂政ルクスが、上へと僅かに目を向ける。 天蓋の向こう側では既に空爆の準備が整えられているのだろう。
>
> 「制宙権を取られているのが痛いけど――おーさま、どうするのん?」
>
>  通路で待っていたのであろうか、腕組みをした元摂政かちゅ−しゃがパイロットスーツのまま、僅かに厳しい顔をして声をかけたのを目にする。
>
> 「出るわ。 混合部隊を分割、I=D部隊と整備士に分けて運用する。 事前に、軍師が防空型のラメショー3機に対空ミサイルを装備させてある」
>
>  この羅幻王国唯一の防空兵器は、『防空ラメショー』と呼ばれるI=Dである。
>  防空戦力としては、心もとないかもしれない。 だが、対空ミサイルをセットされた事によって、その能力は底上げされている、羅幻の剣。
>
> 「I=D部隊はパイロットスーツを着用後、攻撃訓練など各種訓練の後に出撃するわよ。 整備部隊も空爆へ向けて、対応訓練をして」
> 「了解」
> 「――久々の最前線、がんばりましょ。 派手な国民防衛と復興は羅幻のお家芸ってね」
>
>  そう、微かに苦笑するように呟くと、彼女はハンガーへと走り出した。
>
>  全ては―――『国民を護るために』。
>
> }#(約730文字)
> #分離前の状況でRPを書かせていただきました。

文字規定クリア、RP修正は無し。


[No.641] [固定リンク][非] 羅幻整備部隊(EV108−02) 投稿者:四方 無畏@羅幻王国  投稿日:2008/05/16(Fri) 20:58:07

羅幻整備部隊(EV108−02)行動宣言(2回目)
t:羅幻整備部隊の編成=http://i-cot.com/summit/wforum.cgi?no=1261&reno=1167&oya=1167&mode=msgview

現在の達成値0 修正+2(防御全般)

行動宣言を行います。
---------------------------------------------------

r:移動先=キノウツン藩国
#羅幻防空部隊とバンドした状態です。

f:羅幻整備部隊の行動={
#残りAR10の行動

r:*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
#羅幻防空部隊に対して整備を行いARを回復させます。

使用する特殊=
*整備士は整備行為ができ、この時、整備判定((器用+知識)÷2)を評価+3補正することを選択できる。補正を選択した場合燃料2万tを消費する。
*整備士は整備行為ができ、この時、整備判定((器用+知識)÷2)を評価+3補正することを選択できる。補正を選択した場合燃料2万tを消費する。
*名整備士は整備行為ができ、この時、整備判定((器用+知識)÷2)を評価+3補正することを選択できる。補正を選択した場合は燃料1万tを消費する。

整備能力は(15+16)/2≒15に特殊を足して24
難易度不明(防空ラメショー3機)

r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「臨時移動開始(EV108−022)」を選択


f:羅幻整備部隊のロールプレイ={
 さて、I=D部隊と分かれた羅幻王国の整備部隊では、当の出撃するI=Dの整備を行っていた。
 今回の整備部隊はDJとしても名高いウチガネカケルと、最近羅幻王国に転藩してきた三つ実、さらにその二人の部下として付き従う猫士達である。

「パイロットがこの3人で、コ・パイがこの6人か。 キノウツン用の駆動修正データと、各人対応の補正データを入れておいてくれ」
「はい!」

 羅幻王国でも古株といえるウチガネカケルの指示で、猫士達がスパナや多くの工具を手に防空型ラメショーに取り付いていた。
 彼が次々と指示を矢継ぎ早に飛ばす中、その中を忙しく走り回る三つ実が整備用のデータとチェック項目が書かれているバインダーを手に猫士達のフォローに当たっている。

「ウチガネさーん! 3機ともエンジン問題無し。 ラジエーターの補給状況もOKです」
「FCSとレーダーの具合は?!」
「FCS、レーダー他、電気系も問題ありません!」
「通常兵器の補給作業は終わってるな? 対空ミサイル兵装の準備は?!」
「対空ミサイル兵装準備終了しています。 ハードポイントへの搭載準備はいますぐっ!」

 通常の整備状況が良かっただけに、最終調整とも言える出撃直前の整備もかなりのスピードで進んでいた。 これならば、確実に出撃時間に間に合うだろう。
 I=Dの出撃時間が迫る中、彼が時計をちらりと見て満足そうに微笑んだ。
 整備士以上にパイロットとしての経験値が高いウチガネカケルだ。 そのために、出撃時間が一分一秒でも遅れる事の重大さは、身に染みている。


「ウチガネさん、防空ラメショーC、整備終了しました! ミサイルの搭載、開始します!」
「よし! ミサイル搭載後の最終チェック後、各パイロットへミサイルシステムの最終レクチャーだ。 後30分程度しかないが、一気に間に合わせろ!」
「はいっ!」

 その声と共に、猫士達も応答の声を返す。
 搭載が終われば、I=D部隊と連携を取る為に移動を開始せねばならないのだ、時間はいくつ会ってもたりない。

「ミサイル搭載急げ! 他の人員は移動作業を進めろ! I=D部隊と一緒にくっついてその都度整備しなきゃならないんだからな! I=Dへの燃料補給は?!」
「後少しで満タンです!」
「よし! 全作業急げ! 時間は有限なんだからな!!」

 声を張り上げて、時間を睨みつけながら激を飛ばすそのウチガネの顔に、余裕は未だ見られなかった。

}#(994文字)


[No.653] [固定リンク][非] 判定4回目 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/16(Fri) 22:21:44

> r:移動先=キノウツン藩国
> #羅幻防空部隊とバンドした状態です。

貴方たちはキノウツン藩国に展開した。
途中、天から降り注ぐ鉄槌がいくつか見えた・・・

> f:羅幻整備部隊の行動={
> #残りAR10の行動
>
> r:*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
> #羅幻防空部隊に対して整備を行いARを回復させます。
>
> 使用する特殊=
> *整備士は整備行為ができ、この時、整備判定((器用+知識)÷2)を評価+3補正することを選択できる。補正を選択した場合燃料2万tを消費する。
> *整備士は整備行為ができ、この時、整備判定((器用+知識)÷2)を評価+3補正することを選択できる。補正を選択した場合燃料2万tを消費する。
> *名整備士は整備行為ができ、この時、整備判定((器用+知識)÷2)を評価+3補正することを選択できる。補正を選択した場合は燃料1万tを消費する。
>
> 整備能力は(15+16)/2≒15に特殊を足して24
> 難易度不明(防空ラメショー3機)

今回の難易度は整備難易度と等しいため、14。
差分10により自動成功。防空ラメショーのARは3回復した。

残りARは7
現在の達成値0 修正+2(防御全般)


> r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「臨時移動開始(EV108−022)」を選択
> }

→次のアイドレス

L:臨時移動開始(EV108−022)={
 t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)



> f:羅幻整備部隊のロールプレイ={
>  さて、I=D部隊と分かれた羅幻王国の整備部隊では、当の出撃するI=Dの整備を行っていた。
>  今回の整備部隊はDJとしても名高いウチガネカケルと、最近羅幻王国に転藩してきた三つ実、さらにその二人の部下として付き従う猫士達である。
>
> 「パイロットがこの3人で、コ・パイがこの6人か。 キノウツン用の駆動修正データと、各人対応の補正データを入れておいてくれ」
> 「はい!」
>
>  羅幻王国でも古株といえるウチガネカケルの指示で、猫士達がスパナや多くの工具を手に防空型ラメショーに取り付いていた。
>  彼が次々と指示を矢継ぎ早に飛ばす中、その中を忙しく走り回る三つ実が整備用のデータとチェック項目が書かれているバインダーを手に猫士達のフォローに当たっている。
>
> 「ウチガネさーん! 3機ともエンジン問題無し。 ラジエーターの補給状況もOKです」
> 「FCSとレーダーの具合は?!」
> 「FCS、レーダー他、電気系も問題ありません!」
> 「通常兵器の補給作業は終わってるな? 対空ミサイル兵装の準備は?!」
> 「対空ミサイル兵装準備終了しています。 ハードポイントへの搭載準備はいますぐっ!」
>
>  通常の整備状況が良かっただけに、最終調整とも言える出撃直前の整備もかなりのスピードで進んでいた。 これならば、確実に出撃時間に間に合うだろう。
>  I=Dの出撃時間が迫る中、彼が時計をちらりと見て満足そうに微笑んだ。
>  整備士以上にパイロットとしての経験値が高いウチガネカケルだ。 そのために、出撃時間が一分一秒でも遅れる事の重大さは、身に染みている。
>
>
> 「ウチガネさん、防空ラメショーC、整備終了しました! ミサイルの搭載、開始します!」
> 「よし! ミサイル搭載後の最終チェック後、各パイロットへミサイルシステムの最終レクチャーだ。 後30分程度しかないが、一気に間に合わせろ!」
> 「はいっ!」
>
>  その声と共に、猫士達も応答の声を返す。
>  搭載が終われば、I=D部隊と連携を取る為に移動を開始せねばならないのだ、時間はいくつ会ってもたりない。
>
> 「ミサイル搭載急げ! 他の人員は移動作業を進めろ! I=D部隊と一緒にくっついてその都度整備しなきゃならないんだからな! I=Dへの燃料補給は?!」
> 「後少しで満タンです!」
> 「よし! 全作業急げ! 時間は有限なんだからな!!」
>
>  声を張り上げて、時間を睨みつけながら激を飛ばすそのウチガネの顔に、余裕は未だ見られなかった。
>
> }#(994文字)

チェックしたところ、文字規定の1000文字を超過しているため、RP評価がつきません。
そちらの表示数とスタッフで確認したものとの違いは、恐らく「半角文字二文字で全角一文字かどうか」の扱いのため思われます。
1000文字を超えるとRP評価対象外となるので以後注意してください。
(今回は余裕なので大丈夫ですが、戦闘では死活問題です)


[No.717] [固定リンク][非] 羅幻整備部隊 投稿者:四方 無畏@羅幻王国  投稿日:2008/05/17(Sat) 14:58:24

羅幻整備部隊(EV108−22)行動宣言(3回目)
t:羅幻整備部隊の編成=http://i-cot.com/summit/wforum.cgi?no=1261&reno=1167&oya=1167&mode=msgview

現在の達成値0 修正+2(防御全般)

行動宣言を行います。
---------------------------------------------------

r:移動先=キノウツン藩国
#羅幻防空部隊とバンドした状態です。

f:羅幻整備部隊の行動={
#残りAR7の行動

r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「空の地獄(EV108−024)」を選択
#芥辺境藩国へ移動します。


f:羅幻整備部隊のロールプレイ={

 キノウツン国――羅幻王国の古くからの聯合国であり、今回の爆撃に対して名指しされた国に展開した羅幻王国の部隊は、天から降り注ぐ鉄槌をいくつも見ていた。
 否――ただ、見ているだけだった。

「陛下――」

 テラ領域全土に降り掛かる質量弾。
 怒りを拳に握り締め、天を睨みつける羅幻王の横に同じ機体にコ・パイとして乗り込んでいるルクスが控えている。

「無差別とは美しくないわねん。 ここから見えた艦砲射撃から上に何機いるか割り出せる?」
「8機以上はいるネゥ……」
「にゃんにゃん共和国も、わんわん帝國も関係なく防空施設や部隊に被害が続出している。 このままではまずいな」

 次に砲撃を受けるのは、無傷で残っている部隊や生産施設だろう。 I=D部隊の皆の顔にも、不安の色が浮かんでいた。 それを振り払うように王の声が飛ぶ。

「陣を畳め! 移動する!」
「ちょっと待て、陛下。 移動ってどこへ移動するんだ?」

 四方無畏の当惑の声も当然だっただろう。 それにかまわず、羅幻の女王は言葉を続ける。

「敵航空戦力の集中地点よ。 他の場所で展開している聯合国から情報を集めて! その間に、 整備部隊の移動準備を!」

 指示が飛ばされた後、待機状態だった防空ラメショーが次々と目を覚ます。 ラメショーからの情報の分析データをパイロットやコ・パイ達が次々と処理する。

「緊急入電! 敵主力部隊が集中、どうやら降下する模様!!」
「場所は?!」
「芥辺境藩国だ。 戦力が足りなくなってゲート確保に動いたようだな」

I=Dのエンジンがけたたましい音を立てる中、整備部隊の軍用車のエンジンもついたようだ。 エンジン音に包まれたそこが、どこか切迫した空気を作っていた。

「整備部隊の移動準備が完了次第、移動開始! 遅れるなよ!」
「了解!!」

 曲げられて待機状態だった、I=Dの膝が上がり、一歩を踏み出す。
 もちろん、目指す先は敵前だ。

「間に合えば――いいえ、間に合わせてみせる。 全速前進! いくわよ!」

 王の呟きは、進軍のけたたましさに掻き消されて聞こえなかった。

}#(文字数857)

暗証キー:1234


[No.729] [固定リンク][非] 判定6回目 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 15:42:07

> r:移動先=キノウツン藩国
> #羅幻防空部隊とバンドした状態です。
>
> f:羅幻整備部隊の行動={
> #残りAR7の行動
>
> r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「空の地獄(EV108−024)」を選択
> #芥辺境藩国へ移動します。
> }

貴方達は友軍よりの情報を得て、芥辺境に戦力が集中していると悟った。
急いで転進するが、間に合うかどうかは・・・

→次のアイドレス

L:空の地獄(EV108−024)={
 t:名称=空の地獄(EV108−024)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵は90機の戦闘爆撃機で3隊に分れ、制圧爆撃を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
ここではARが0になるまで戦闘できる。強制リクエストを受けなければいけない。
敵は芥辺境藩に攻撃してきた。


t:強制リクエスト={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値,リクエストされるAR
*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,38,0,0,{18、15、12}#失敗で部隊破壊、部隊がなくなったら戦闘爆撃部隊は対空施設すべてと王城を破壊し、最後にACEおよび個人ACEを狙って空爆を行う。その国は破壊される。

#ただし、この強制リクエストは、航空機には課せられない。


t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =シープホーン投下(EV108−25)


残りARは3
現在の達成値0 修正+2(防御全般)

> f:羅幻整備部隊のロールプレイ={
>
>  キノウツン国――羅幻王国の古くからの聯合国であり、今回の爆撃に対して名指しされた国に展開した羅幻王国の部隊は、天から降り注ぐ鉄槌をいくつも見ていた。
>  否――ただ、見ているだけだった。
>
> 「陛下――」
>
>  テラ領域全土に降り掛かる質量弾。
>  怒りを拳に握り締め、天を睨みつける羅幻王の横に同じ機体にコ・パイとして乗り込んでいるルクスが控えている。
>
> 「無差別とは美しくないわねん。 ここから見えた艦砲射撃から上に何機いるか割り出せる?」
> 「8機以上はいるネゥ……」
> 「にゃんにゃん共和国も、わんわん帝國も関係なく防空施設や部隊に被害が続出している。 このままではまずいな」
>
>  次に砲撃を受けるのは、無傷で残っている部隊や生産施設だろう。 I=D部隊の皆の顔にも、不安の色が浮かんでいた。 それを振り払うように王の声が飛ぶ。
>
> 「陣を畳め! 移動する!」
> 「ちょっと待て、陛下。 移動ってどこへ移動するんだ?」
>
>  四方無畏の当惑の声も当然だっただろう。 それにかまわず、羅幻の女王は言葉を続ける。
>
> 「敵航空戦力の集中地点よ。 他の場所で展開している聯合国から情報を集めて! その間に、 整備部隊の移動準備を!」
>
>  指示が飛ばされた後、待機状態だった防空ラメショーが次々と目を覚ます。 ラメショーからの情報の分析データをパイロットやコ・パイ達が次々と処理する。
>
> 「緊急入電! 敵主力部隊が集中、どうやら降下する模様!!」
> 「場所は?!」
> 「芥辺境藩国だ。 戦力が足りなくなってゲート確保に動いたようだな」
>
> I=Dのエンジンがけたたましい音を立てる中、整備部隊の軍用車のエンジンもついたようだ。 エンジン音に包まれたそこが、どこか切迫した空気を作っていた。
>
> 「整備部隊の移動準備が完了次第、移動開始! 遅れるなよ!」
> 「了解!!」
>
>  曲げられて待機状態だった、I=Dの膝が上がり、一歩を踏み出す。
>  もちろん、目指す先は敵前だ。
>
> 「間に合えば――いいえ、間に合わせてみせる。 全速前進! いくわよ!」
>
>  王の呟きは、進軍のけたたましさに掻き消されて聞こえなかった。
>
> }#(文字数857)

文字規定クリア、RP評価は+1。
ただ、整備部隊・防空部隊共に同じRPでしたので、手抜きに見えかねません。
ほんの少し角度を変えるなどをしてくれるとまた換わるのですが。
いや、なんといいますか。同じRPを連続で二つ見ると片方は評価落ちかねないので是非。


[No.777] [固定リンク][非] カード変更 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 22:58:11

敵爆撃機の全滅により、自動でカードが開かれます。

L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

MASTER◆芝村 > 1D6 → 5 = 5 (5/17-22:28:10)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


次の判定はコチラのカードになります。
幸運を祈ります。

※同調可能なのはAR7以上で防空が出来る場合に限られます。


[No.796] [固定リンク][非] 羅幻整備部隊(EV108−027) 投稿者:四方 無畏@羅幻王国  投稿日:2008/05/18(Sun) 00:22:20

羅幻整備部隊(EV108−027)行動宣言(4回目)
t:羅幻整備部隊の編成=http://i-cot.com/summit/wforum.cgi?no=1261&reno=1167&oya=1167&mode=msgview

現在の達成値0 修正+2(防御全般)

行動宣言を行います。
---------------------------------------------------

f:羅幻整備部隊の行動={
#残りAR3の行動

r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「ひとまずの勝利(EV108−28)」を選択



f:羅幻整備部隊のロールプレイ={
「見てるだけ……ってのは辛いな」

 落ちてくる宇宙港とそれを彩る対空攻撃の嵐を見つつウチガネカケルはつぶやいた。

「しょうがないですよ」
「私たちは彼らを万全の状態で活躍できる舞台に送り込むところまでが見せ場ですからね」
「にゃー」
「なー」

 三つ実だけでなく猫士にまでフォロー?されるウチガネカケル。

「そりゃわかってるんだけど……俺はパイロット出身だからどうにもな」
「心配なのはわかりますけど、私たちが腕によりをかけて整備した機体ですよ!」
「間違いなく100%の能力を発揮して大活躍してますよ(笑)」
「にゃー」
「なー」
「……いや、俺も攻撃に参加したいなって話だったんだけどな」
「あら、そうだったんですか」
「それと一応言っておくと、俺は猫語は理解できないからおまえらが何を言ってるかさっぱりわからん!」
「にゃー!」
「なー!」

 叫び声をあげてうなだれる猫士一同。

「まぁ、おまえらの言ってることは理解できなくても、腕は信用してるさ」
「にゃー!」
「なー!」

 叫び声をあげて盛り上がる猫士一同。

……少しずつ大きくなってくる宇宙港とそれを撃墜しようとする数々の花火が空を彩る下でこいつらは何をやっているのだろうか?
}#(文字数493字)


[No.840] [固定リンク][非] 判定8回目 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/18(Sun) 02:50:10

> f:羅幻整備部隊の行動={
> #残りAR3の行動
>
> r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「ひとまずの勝利(EV108−28)」を選択

貴方達は遠く宇宙で軌道を変え、爆発する宇宙港を見た。

→次のアイドレス

L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
 t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
 t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 t:周辺環境=都市
 t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
600以上 =参加者は根源力7000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)


t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。

 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了

L:対空銃手 = {
 t:名称 = 対空銃手(職業4)
 t:要点 = 空を見上げる,上を向いた銃,青空
 t:周辺環境 = 都市
 t:評価 = 体格3,筋力2,耐久力4,外見5,敏捷2,器用1,感覚0,知識0,幸運0
 t:特殊 = {
  *対空銃手の職業カテゴリ = 職業4アイドレスとして扱う。
  *対空銃手は対空評価を(耐久力+感覚)/2で持つ。この計算はこの職業でしか使用しない。
  *対空銃手は対空戦行為ができ、この時、対空戦の攻撃判定は評価+1される。
 }
 t:→次のアイドレス = 見張り(職業4),防空訓練(イベント),捕虜(イベント),携行対空ミサイル(アイテム)


現在の達成値0
よって、残念ながら報酬は何もありません。


> }
>
> f:羅幻整備部隊のロールプレイ={
> 「見てるだけ……ってのは辛いな」
>
>  落ちてくる宇宙港とそれを彩る対空攻撃の嵐を見つつウチガネカケルはつぶやいた。
>
> 「しょうがないですよ」
> 「私たちは彼らを万全の状態で活躍できる舞台に送り込むところまでが見せ場ですからね」
> 「にゃー」
> 「なー」
>
>  三つ実だけでなく猫士にまでフォロー?されるウチガネカケル。
>
> 「そりゃわかってるんだけど……俺はパイロット出身だからどうにもな」
> 「心配なのはわかりますけど、私たちが腕によりをかけて整備した機体ですよ!」
> 「間違いなく100%の能力を発揮して大活躍してますよ(笑)」
> 「にゃー」
> 「なー」
> 「……いや、俺も攻撃に参加したいなって話だったんだけどな」
> 「あら、そうだったんですか」
> 「それと一応言っておくと、俺は猫語は理解できないからおまえらが何を言ってるかさっぱりわからん!」
> 「にゃー!」
> 「なー!」
>
>  叫び声をあげてうなだれる猫士一同。
>
> 「まぁ、おまえらの言ってることは理解できなくても、腕は信用してるさ」
> 「にゃー!」
> 「なー!」
>
>  叫び声をあげて盛り上がる猫士一同。
>
> ……少しずつ大きくなってくる宇宙港とそれを撃墜しようとする数々の花火が空を彩る下でこいつらは何をやっているのだろうか?
> }#(文字数493字)

文字規定クリア。RP評価は+0。

お疲れ様でした。ゲーム終了です。


[No.874] [固定リンク][非] 羅幻王国エンドロール 投稿者:羅幻雅貴@羅幻王国  投稿日:2008/05/20(Tue) 23:18:22

 周囲が閃光に包まれたあと、巨大な落下物は姿を消し――空は、静かになった。
 聯合国からは、ハッカー達によって、自爆コードが入れられたとの情報が流れて来た事に、嘆息する。

「おわったネゥ! 勝ったネゥ!」
「そうね。 でも――ほんと、見事なまでにアタシ達見せ場無しだったわネェ」

 コクピットに肘をついて、ぼやくかちゅーしゃ。 まあ仕方がないだろう。 あれは他国でも落とし切らなかったものだ。
 戦力的には他国に劣る羅幻王国の戦力だけで落としきれるようなものではない。

「本国へ戻るわよ。 ここからなら、羅幻王国もすぐだし。 今夜中には帰れるでしょう」
「はい、陛下」

 羅幻王が、深いため息を吐き出して空を見上げる。 戦争が終われば日常が――仕事の山が、待っている。
 
「帰って、寝て、起きて――それから、戦後処理と議会。 国内見回ったり、バロさんに会いに行けるのは――いったい、いつになるんだろう」
「陛下、そう落ち込まずに。 もう少しして落ち着いたら、行けるようになりますよ」

 彼女が見上げた空には、先程まで行われていた戦闘がまるで嘘の様に、静かに月の光が輝く。 何も知らぬ顔で、星達は何事も無かったかのように輝いていた。

「綺麗ですね。 この先には同朋が敵になっている、なんて――」
「同じ共和国の民ネゥ。 判り合えるネゥ!」
「そうだね、ごまるん。  『共に和して自由の旗に栄光を』、それこそが共和国。 ただ、今は勝った事だけを持ち帰りましょう」

 三つ実の言葉に元気よく答えたごまるに、微かな笑みを浮かべて、羅幻王が首を縦に振る。

「そう、何もしないよりは良い――そう、何もしないよりは。 だからここに来たのだから」

 そうして小さく呟いた声は、我が家を目指し始めた軍用車やラメショーの駆動音に消える事を考えたものだったのだろうか。

「――む? 陛下、何か言ったか?」
「いいえ、なにも。 全軍前進! 帰るわよ、我が家へ!」 

 王の軍令に、異口同音の了承と共に、ラメショーや軍用車が次々と動き出す。
 彼らの故郷へと。 安息の場へと。 そして、こことは異なる戦場の場へと。

 戦争は、終わったのだ。


[No.642] [固定リンク][非] 羅幻防空部隊(EV108−02)( 投稿者:四方 無畏@羅幻王国  投稿日:2008/05/16(Fri) 20:59:28

羅幻防空部隊(EV108−02)行動宣言(2回目)
t:羅幻防空部隊の編成=http://i-cot.com/summit/wforum.cgi?no=1261&reno=1167&oya=1167&mode=msgview

現在の達成値0 修正+2(攻撃全般)

行動宣言を行います。
---------------------------------------------------

r:移動先=キノウツン藩国
#羅幻整備部隊とバンドした状態です。

f:羅幻防空部隊の行動={
#残りAR10の行動

r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「臨時移動開始(EV108−022)」を選択


#羅幻整備部隊より整備を受けています。
#整備が成功していればAR13、失敗していればAR10です。

f:羅幻整備部隊のロールプレイ={
 整備士達が出撃前のラメショーを整備しているI=Dハンガー横の整備員詰め所では、準備を整えて待機しているパイロット達の姿があった。

「早いですねぇ、もう最終チェックですか。 整備士さん達には後で御礼言わないと」

 外を見れば、見慣れた工具を持って走り回って移動準備をしている猫士や指揮をしているウチガネカケルと三つ実の姿が見れる。 
 その声が、防空型ラメショーの整備は最終チェックまで終わった事を示していた。

「防空型ラメショーは実戦配備経験はあまりないが、整備は欠かさずしていたはずだ。 それにラメショーは慣れた機体、早いのは当然だろう」
「ははは、確かに」

 ぶっきらぼうなぱんくすの発言に寛が苦笑する。
 羅幻王国独自改良アメショー、『ラメショー』は確かにパイロットにも整備士にも慣れた機体だ。

「整備最終チェック終了! 防空ラメショー全機、パイロットへの引き渡しOKです!」

 その報告の声にパイロット達が己の機体へと走る。 コクピットに滑り込んだパイロット達が次々とOSを立ち上げれば、浮かび上がっていくのは先程までの整備の結果。

「電気系及び駆動系問題無し、燃料タンクは満杯――よし」
「データチェック終了、立ち上げ他問題無し。 出撃問題ありません」

 コクピットで異口同音に響く言葉は、ラメショー三機とのデータリンク作業をしているコ・パイ達の声に混じる。
そこに、ウチガネカケルの通信がオープン回線で響いた。
 
「ミサイル発射準備体勢に移行したら移動速度が極端に落ちるから、その前に周囲の安全くらい確認しろよ! 俺達も一緒にくっついていくんだからな!」

 パイロット達がその声に苦笑やツッコミをしている間、コ・パイロット席に滑り込んだ猫妖精達や猫士の最終チェックが終わりを告げる。

「砲撃及びミサイルシステムの確認完了。 補正プログラムセットアップ。 最終チェック、及び出撃準備よろし。 出撃OKネゥ!」
「移動準備終了! 整備部隊、いつでも出撃可能です!」

 その叫びと共にエンジンが轟き、次々とI=D用の固定装置が外され、I=Dの足が前へ一歩踏み出される――出撃の瞬間だ。

「全部隊出撃! 行くわよ――キノウツンへ!」
「防空ラメショー、ハンガーアウト!」
「整備部隊、出撃!! いくぜ野郎共!」

 整備部隊とI=D部隊が唸りを上げて前進を始める。
 いまここに、羅幻王国は聯合国キノウツンへと出撃を開始したのであった。

}#(997文字)


[No.654] [固定リンク][非] 判定4回目 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/16(Fri) 22:22:57

> r:移動先=キノウツン藩国
> #羅幻整備部隊とバンドした状態です。

貴方たちはキノウツン藩国に展開した。
途中、天から降り注ぐ鉄槌がいくつか見えた・・・

> f:羅幻防空部隊の行動={
> #残りAR10の行動
>
> r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「臨時移動開始(EV108−022)」を選択
> }
>
> #羅幻整備部隊より整備を受けています。
> #整備が成功していればAR13、失敗していればAR10です。

整備成功のため、AR13となる。

残りARは13
現在の達成値0 修正+2(攻撃全般)


→次のアイドレス

L:臨時移動開始(EV108−022)={
 t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)




> f:羅幻整備部隊のロールプレイ={
>  整備士達が出撃前のラメショーを整備しているI=Dハンガー横の整備員詰め所では、準備を整えて待機しているパイロット達の姿があった。
>
> 「早いですねぇ、もう最終チェックですか。 整備士さん達には後で御礼言わないと」
>
>  外を見れば、見慣れた工具を持って走り回って移動準備をしている猫士や指揮をしているウチガネカケルと三つ実の姿が見れる。 
>  その声が、防空型ラメショーの整備は最終チェックまで終わった事を示していた。
>
> 「防空型ラメショーは実戦配備経験はあまりないが、整備は欠かさずしていたはずだ。 それにラメショーは慣れた機体、早いのは当然だろう」
> 「ははは、確かに」
>
>  ぶっきらぼうなぱんくすの発言に寛が苦笑する。
>  羅幻王国独自改良アメショー、『ラメショー』は確かにパイロットにも整備士にも慣れた機体だ。
>
> 「整備最終チェック終了! 防空ラメショー全機、パイロットへの引き渡しOKです!」
>
>  その報告の声にパイロット達が己の機体へと走る。 コクピットに滑り込んだパイロット達が次々とOSを立ち上げれば、浮かび上がっていくのは先程までの整備の結果。
>
> 「電気系及び駆動系問題無し、燃料タンクは満杯――よし」
> 「データチェック終了、立ち上げ他問題無し。 出撃問題ありません」
>
>  コクピットで異口同音に響く言葉は、ラメショー三機とのデータリンク作業をしているコ・パイ達の声に混じる。
> そこに、ウチガネカケルの通信がオープン回線で響いた。
>  
> 「ミサイル発射準備体勢に移行したら移動速度が極端に落ちるから、その前に周囲の安全くらい確認しろよ! 俺達も一緒にくっついていくんだからな!」
>
>  パイロット達がその声に苦笑やツッコミをしている間、コ・パイロット席に滑り込んだ猫妖精達や猫士の最終チェックが終わりを告げる。
>
> 「砲撃及びミサイルシステムの確認完了。 補正プログラムセットアップ。 最終チェック、及び出撃準備よろし。 出撃OKネゥ!」
> 「移動準備終了! 整備部隊、いつでも出撃可能です!」
>
>  その叫びと共にエンジンが轟き、次々とI=D用の固定装置が外され、I=Dの足が前へ一歩踏み出される――出撃の瞬間だ。
>
> 「全部隊出撃! 行くわよ――キノウツンへ!」
> 「防空ラメショー、ハンガーアウト!」
> 「整備部隊、出撃!! いくぜ野郎共!」
>
>  整備部隊とI=D部隊が唸りを上げて前進を始める。
>  いまここに、羅幻王国は聯合国キノウツンへと出撃を開始したのであった。
>
> }#(997文字)

チェックしたところ、文字規定の1000文字を超過しているため、RP評価がつきません。
そちらの表示数とスタッフで確認したものとの違いは、恐らく「半角文字二文字で全角一文字かどうか」の扱いのため思われます。
1000文字を超えるとRP評価対象外となるので以後注意してください。
(今回は余裕なので大丈夫ですが、戦闘では死活問題です)


[No.719] [固定リンク][非] 羅幻防空部隊 投稿者:四方 無畏@羅幻王国  投稿日:2008/05/17(Sat) 14:59:14

羅幻防空部隊(EV108−022)行動宣言(3回目)
t:羅幻防空部隊の編成=http://i-cot.com/summit/wforum.cgi?no=1261&reno=1167&oya=1167&mode=msgview

現在の達成値0 修正+2(攻撃全般)

行動宣言を行います。
---------------------------------------------------

r:移動先=キノウツン藩国
#羅幻整備部隊とバンドした状態です。

f:羅幻防空部隊の行動={
#残りAR13の行動

r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「空の地獄(EV108−024)」を選択
#芥辺境藩国へ移動します。


f:羅幻整備部隊のロールプレイ={

 キノウツン国――羅幻王国の古くからの聯合国であり、今回の爆撃に対して名指しされた国に展開した羅幻王国の部隊は、天から降り注ぐ鉄槌をいくつも見ていた。
 否――ただ、見ているだけだった。

「陛下――」

 テラ領域全土に降り掛かる質量弾。
 怒りを拳に握り締め、天を睨みつける羅幻王の横に同じ機体にコ・パイとして乗り込んでいるルクスが控えている。

「無差別とは美しくないわねん。 ここから見えた艦砲射撃から上に何機いるか割り出せる?」
「8機以上はいるネゥ……」
「にゃんにゃん共和国も、わんわん帝國も関係なく防空施設や部隊に被害が続出している。 このままではまずいな」

 次に砲撃を受けるのは、無傷で残っている部隊や生産施設だろう。 I=D部隊の皆の顔にも、不安の色が浮かんでいた。 それを振り払うように王の声が飛ぶ。

「陣を畳め! 移動する!」
「ちょっと待て、陛下。 移動ってどこへ移動するんだ?」

 四方無畏の当惑の声も当然だっただろう。 それにかまわず、羅幻の女王は言葉を続ける。

「敵航空戦力の集中地点よ。 他の場所で展開している聯合国から情報を集めて! その間に、 整備部隊の移動準備を!」

 指示が飛ばされた後、待機状態だった防空ラメショーが次々と目を覚ます。 ラメショーからの情報の分析データをパイロットやコ・パイ達が次々と処理する。

「緊急入電! 敵主力部隊が集中、どうやら降下する模様!!」
「場所は?!」
「芥辺境藩国だ。 戦力が足りなくなってゲート確保に動いたようだな」

I=Dのエンジンがけたたましい音を立てる中、整備部隊の軍用車のエンジンもついたようだ。 エンジン音に包まれたそこが、どこか切迫した空気を作っていた。

「整備部隊の移動準備が完了次第、移動開始! 遅れるなよ!」
「了解!!」

 曲げられて待機状態だった、I=Dの膝が上がり、一歩を踏み出す。
 もちろん、目指す先は敵前だ。

「間に合えば――いいえ、間に合わせてみせる。 全速前進! いくわよ!」

 王の呟きは、進軍のけたたましさに掻き消されて聞こえなかった。


}#(文字数857)

暗証キー:1234


[No.728] [固定リンク][非] 判定6回目 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 15:40:52

> r:移動先=キノウツン藩国
> #羅幻整備部隊とバンドした状態です。
>
> f:羅幻防空部隊の行動={
> #残りAR13の行動
>
> r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「空の地獄(EV108−024)」を選択
> #芥辺境藩国へ移動します。
> }

貴方達は友軍よりの情報を得て、芥辺境に戦力が集中していると悟った。
急いで転進する事となる。コレで終了かどうかは、まだ判らなかった。

→次のアイドレス

L:空の地獄(EV108−024)={
 t:名称=空の地獄(EV108−024)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵は90機の戦闘爆撃機で3隊に分れ、制圧爆撃を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
ここではARが0になるまで戦闘できる。強制リクエストを受けなければいけない。
敵は芥辺境藩に攻撃してきた。


t:強制リクエスト={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値,リクエストされるAR
*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,38,0,0,{18、15、12}#失敗で部隊破壊、部隊がなくなったら戦闘爆撃部隊は対空施設すべてと王城を破壊し、最後にACEおよび個人ACEを狙って空爆を行う。その国は破壊される。

#ただし、この強制リクエストは、航空機には課せられない。


t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =シープホーン投下(EV108−25)


残りARは9
現在の達成値0 修正+2(攻撃全般)

> f:羅幻整備部隊のロールプレイ={
>
>  キノウツン国――羅幻王国の古くからの聯合国であり、今回の爆撃に対して名指しされた国に展開した羅幻王国の部隊は、天から降り注ぐ鉄槌をいくつも見ていた。
>  否――ただ、見ているだけだった。
>
> 「陛下――」
>
>  テラ領域全土に降り掛かる質量弾。
>  怒りを拳に握り締め、天を睨みつける羅幻王の横に同じ機体にコ・パイとして乗り込んでいるルクスが控えている。
>
> 「無差別とは美しくないわねん。 ここから見えた艦砲射撃から上に何機いるか割り出せる?」
> 「8機以上はいるネゥ……」
> 「にゃんにゃん共和国も、わんわん帝國も関係なく防空施設や部隊に被害が続出している。 このままではまずいな」
>
>  次に砲撃を受けるのは、無傷で残っている部隊や生産施設だろう。 I=D部隊の皆の顔にも、不安の色が浮かんでいた。 それを振り払うように王の声が飛ぶ。
>
> 「陣を畳め! 移動する!」
> 「ちょっと待て、陛下。 移動ってどこへ移動するんだ?」
>
>  四方無畏の当惑の声も当然だっただろう。 それにかまわず、羅幻の女王は言葉を続ける。
>
> 「敵航空戦力の集中地点よ。 他の場所で展開している聯合国から情報を集めて! その間に、 整備部隊の移動準備を!」
>
>  指示が飛ばされた後、待機状態だった防空ラメショーが次々と目を覚ます。 ラメショーからの情報の分析データをパイロットやコ・パイ達が次々と処理する。
>
> 「緊急入電! 敵主力部隊が集中、どうやら降下する模様!!」
> 「場所は?!」
> 「芥辺境藩国だ。 戦力が足りなくなってゲート確保に動いたようだな」
>
> I=Dのエンジンがけたたましい音を立てる中、整備部隊の軍用車のエンジンもついたようだ。 エンジン音に包まれたそこが、どこか切迫した空気を作っていた。
>
> 「整備部隊の移動準備が完了次第、移動開始! 遅れるなよ!」
> 「了解!!」
>
>  曲げられて待機状態だった、I=Dの膝が上がり、一歩を踏み出す。
>  もちろん、目指す先は敵前だ。
>
> 「間に合えば――いいえ、間に合わせてみせる。 全速前進! いくわよ!」
>
>  王の呟きは、進軍のけたたましさに掻き消されて聞こえなかった。
>
>
> }#(文字数857)

文字規定クリア、RP評価は+1。
ただ、整備部隊・防空部隊共に同じRPでしたので、手抜きに見えかねません。
ほんの少し角度を変えるなどをしてくれるとまた換わるのですが。
いや、なんといいますか。同じRPを連続で二つ見ると片方は評価落ちかねないので是非。


[No.778] [固定リンク][非] カード変更 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 22:59:22

敵爆撃機の全滅により、自動でカードが開かれます。

L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

MASTER◆芝村 > 1D6 → 5 = 5 (5/17-22:28:10)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


次の判定はコチラのカードになります。
幸運を祈ります。

#同調可能なのはAR7以上で防空が出来る場合に限られます。


[No.809] [固定リンク][非] 羅幻防空部隊(EV108−027) 投稿者:四方 無畏@羅幻王国  投稿日:2008/05/18(Sun) 00:47:46

羅幻防空部隊(EV108−027)行動宣言(4回目)
t:羅幻防空部隊の編成=http://i-cot.com/summit/wforum.cgi?no=1261&reno=1167&oya=1167&mode=msgview

現在の達成値0 修正+2(攻撃全般)

行動宣言を行います。
---------------------------------------------------

f:羅幻防空部隊の行動={
#残りAR9の行動

r:鍋の国に移動します。
#AR4消費で残りAR5

r:*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
#他の同じ行動を選択した全部隊と同調して攻撃します。

対空評価22+1(名パイロット補正)+2(攻撃訓練補正)

r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「ひとまずの勝利(EV108−28)」を選択



f:羅幻防空部隊のロールプレイ={
 羅幻王国のI-D部隊が芥辺境藩国に到着した頃には、すでに多くの敵航空戦力は撃ち落とされ、私達羅幻王国の者達は肩透かしを喰らっていた。

「あらヤダ、見所ひとつ無く終わっちゃうなんてネェ」
「ま、遅かったと言う所でしょう。 ただ、彼らがこのまま−−」

 不吉な事を言う寛に、上空にごまるが顔を上げれば、大きな口を開けてそのまま固まる。

「お、お空を見るネゥ!」
「どうしました、妹者。 って−−あ」

 そして、同じく固まるルクス。

「こ、コロニー落としー?!」

 その瞳の先にあったのは、
 今にもこちらへ落ちようとするFVBの宇宙港だった。

「全速回頭! 鍋の国まで移動後、全機落下物に攻撃集中! ミサイルでもスパナでも良い、撃って撃って撃ち落とせ!」

 半分悲鳴にも似た藩王の叫びとともに防空ラメショーが、移動を開始し砲撃準備に入る。

「あれだけでかいと狙う必要もないな」
「弾丸たっぷりきっちりプレゼントよん」
「ターゲットロック! 全力砲撃開始!」

 パイロット達の物騒な笑みとともに、まずミサイルが放たれる。

「まだまだ行くわよー! 対空砲撃再開!」
}#(文字数474字)


[No.838] [固定リンク][非] 判定8回目 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/18(Sun) 02:49:40

> f:羅幻防空部隊の行動={
> #残りAR9の行動
>
> r:鍋の国に移動します。
> #AR4消費で残りAR5
>
> r:*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
> #他の同じ行動を選択した全部隊と同調して攻撃します。
>
> 対空評価22+1(名パイロット補正)+2(攻撃訓練補正)

防空回廊に参加していないため、上手く足並みを合わせることが出来なかった。
一先ず攻撃したものの、焼け石に水だった・・・・

が、ハッカーたちが自爆に成功。宇宙港は落ちることなく宇宙で爆発した。

> r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「ひとまずの勝利(EV108−28)」を選択

→次のアイドレス

L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
 t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
 t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 t:周辺環境=都市
 t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
600以上 =参加者は根源力7000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)


t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。

 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了

L:対空銃手 = {
 t:名称 = 対空銃手(職業4)
 t:要点 = 空を見上げる,上を向いた銃,青空
 t:周辺環境 = 都市
 t:評価 = 体格3,筋力2,耐久力4,外見5,敏捷2,器用1,感覚0,知識0,幸運0
 t:特殊 = {
  *対空銃手の職業カテゴリ = 職業4アイドレスとして扱う。
  *対空銃手は対空評価を(耐久力+感覚)/2で持つ。この計算はこの職業でしか使用しない。
  *対空銃手は対空戦行為ができ、この時、対空戦の攻撃判定は評価+1される。
 }
 t:→次のアイドレス = 見張り(職業4),防空訓練(イベント),捕虜(イベント),携行対空ミサイル(アイテム)


現在の達成値0
よって、残念ながら報酬は何もありません。


> }
>
> f:羅幻防空部隊のロールプレイ={
>  羅幻王国のI-D部隊が芥辺境藩国に到着した頃には、すでに多くの敵航空戦力は撃ち落とされ、私達羅幻王国の者達は肩透かしを喰らっていた。
>
> 「あらヤダ、見所ひとつ無く終わっちゃうなんてネェ」
> 「ま、遅かったと言う所でしょう。 ただ、彼らがこのまま−−」
>
>  不吉な事を言う寛に、上空にごまるが顔を上げれば、大きな口を開けてそのまま固まる。
>
> 「お、お空を見るネゥ!」
> 「どうしました、妹者。 って−−あ」
>
>  そして、同じく固まるルクス。
>
> 「こ、コロニー落としー?!」
>
>  その瞳の先にあったのは、
>  今にもこちらへ落ちようとするFVBの宇宙港だった。
>
> 「全速回頭! 鍋の国まで移動後、全機落下物に攻撃集中! ミサイルでもスパナでも良い、撃って撃って撃ち落とせ!」
>
>  半分悲鳴にも似た藩王の叫びとともに防空ラメショーが、移動を開始し砲撃準備に入る。
>
> 「あれだけでかいと狙う必要もないな」
> 「弾丸たっぷりきっちりプレゼントよん」
> 「ターゲットロック! 全力砲撃開始!」
>
>  パイロット達の物騒な笑みとともに、まずミサイルが放たれる。
>
> 「まだまだ行くわよー! 対空砲撃再開!」
> }#(文字数474字)

文字規定クリア、RP評価は+0。

お疲れ様でした。ゲーム終了です


[No.531] [固定リンク][非] 紅葉混成部隊(EV108−00) 投稿者:神室想真@紅葉国  投稿日:2008/05/14(Wed) 20:59:52

<紅葉国混成部隊>

エントリー:http://sites.google.com/a/sevenspirals.net/koyo/check/turn10/organization
以下の通り行動を行います。判定をよろしくお願いします。

/*/

f:紅葉国混成部隊={
r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+1修正
r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+1修正
r:*一足先に現地へ移動し陣地構築を行う,筋力(土木),15,3,50 #防御修正+8

f:紅葉国混成部隊のロールプレイ={

紅葉国のとある広く開けた土地。
歩兵には絶望的な対空戦が始まろうとしていた。
が、その前に…

神室想真「というわけで、爆撃されたら歩兵なんて元も子もないということはわかっているんだが…」
神室想真「まぁ、やらないよりはましかという事で防御訓練を行おうと思う」
ホーロ・ジョー「あえてやるのが男道ですね。違うか。違うな(自己完結)」
む〜む〜「あはは…狙われたら一瞬で壊滅しそうですが(滝汗)」
神室想真「あ、全員参加で。治癒師も勿論ですな」
神室想真「一応、紙なんで向こうで防御陣地は作るつもりですが…まぁその中の振る舞いとかか」
ホーロ・ジョー「ううっ、うち聨合してないのにー。治癒師役立たずなのにー」
む〜む〜「むしろ隠れておいて、やられた歩兵の治療…けふけふ」
神室想真「…器用判定のやつがあれば役に立つのになぁ。無駄に評価28か…(と言いつつストレッチ中」
神室想真「…残念なことにリンゴの魔力でどうなることかさっぱり。とりあえず、爆撃が来たら塹壕に伏せる…ぐらいか」
む〜む〜「いっそ芸術的な陣地構築でも」
神室想真「…どこかの教会とか重要文化財か何かと間違えて爆撃しなかったりしてくれたらよいんだが、それ」

などと言いつつ、防御訓練を進めた。

さて、次は無銘と自分たちの安全を確保するために現在穴掘り中である。

ホーロ・ジョー「陣地って言うけど…要は穴掘りなんですよねー」
神室想真「だなぁ。結局筋力勝負になるんだ…。ゲリラにもきつい…」
む〜む〜「…応援だけじゃだめかな…(非力な治癒師)」
神室想真「…まぁ、とりあえず筋肉痛にならないよう後でかざしておくれ…」
ホーロ・ジョー「ううっ、何もかも間違ってる…」

…さて、塹壕は出来上がるのか?次回まで待て。


r:次のアイドレス「空からの敵を待て(EV108−02)」を選択


[No.565] [固定リンク][非] 判定 投稿者:比嘉劉輝@判定チームF  投稿日:2008/05/14(Wed) 22:58:22

> f:紅葉国混成部隊={
> r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+1修正
> r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+1修正
以降防御全般に+2の修正。

> r:*一足先に現地へ移動し陣地構築を行う,筋力(土木),15,3,50 #防御修正+8
RP確認。RP評価は+0。評価値16に難易度15
差分1 ダイスロール 結果:失敗

以下ログ
MASTER◆比嘉劉輝@判定スタッフ > 1D100 → 67 = 67 (5/14-22:35:44)
MASTER◆比嘉劉輝@判定スタッフ > 1D100 → 97 = 97 (5/14-22:36:02)

今回は中間判定がありませんので決着が振るまでダイスロールを行いました。


残りAR(準備AR)は0
現在の達成値0 修正+2(防御全般)

>
> r:次のアイドレス「空からの敵を待て(EV108−02)」を選択
L:空からの敵を待て(EV108−02)={
 t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
*他の聯合国部隊と協調する,外見,14,3,50 #(以後、一緒に行動する場合、バンド(協同部隊)してゲームに参加できますが、同調判定が必要です)
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。



 t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)


[No.808] [固定リンク][非] 紅葉国混成部隊行動宣言(EV108−02) 投稿者:紅葉ルウシィ@紅葉国  投稿日:2008/05/18(Sun) 00:46:36

> 残りAR(準備AR)は0
> 現在の達成値0 修正+2(防御全般)

紅葉混成部隊、行動宣言をします
#帝國防空回廊に参加しています。
#出来ればナショナルネットに救援要請が流れてから、行動を開始させてください

/*/

f:PLAYER=紅葉混成部隊
f:紅葉混成部隊の編制=http://sites.google.com/a/sevenspirals.net/koyo/check/turn10/organization
t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。
r:FEGに移動する。

f:紅葉混成部隊の行動={

r:その他訓練をする
r:その他訓練をする
r:その他訓練をする
r:その他訓練をする

r:パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
#分割後は編成の下の<紅葉国ゲリラ部隊>と<紅葉国医療部隊>に分離します


/*/

f:紅葉国医療部隊の行動={

#*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/18182
#これにより、ナショナルネットに救援要請が流れているため、状況が判明します。
http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/18175
#Q5より救援要請で状況が判明したFEG整備部隊の蘇生治療を行います。
r:FEG整備部隊を治療します。
#医療評価は32+4(その他訓練)となります。

*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「戦いの観測(EV108−021)」を選択


f:紅葉国医療部隊のロールプレイ={

「ナショナルネットより緊急連絡。防空回廊のデータリンク経由でこちらに。
FEG整備部隊が敵の攻撃により消滅。救援要請がきました!」

出番がなければいちばんだねと事前に相談していた部隊だった。
しかし、出番が発生してしまったからには、己の職務を果たさなければならない。
「混成部隊、東京へ移動します!」
「目標、東京のFEGへ!」
「ゲリラの人たち、つきあわせてごめんねー」
「いちおう護衛って感じ?」
「ここで部隊分けてもあまり意味ないしね。現地でやりましょう」
「今のうちに蘇生の練習…?」
「練習というか、これまでのことを思い出して。イメージトレーニングでしょう」
「現地の情報、少しでも集めておいてください」
「防空回廊あってよかった…」

「そろそろFEGに到着します」
「移動中にもらったデータより、救援要請の発信位置特定を」
「了解、データリンクより整備部隊の位置確認しました」
整備部隊がいたはずの場所に到着した我々が見たものは
地域一帯が消し飛んだ、レーザーの傷跡だった。
「これは…」
「大神殿に運びたくても、これでは無理…」
「ええと、とにかく部隊がいたはずの場所まで移動!」
「データリンクより、彼らのいた場所は正確にわかります」
「整備部隊の位置情報取得。周辺の痕跡を少しでも探して!」
「あやのさん最優先とのこと。
レーザーに焼かれても、彼女の指輪の痕跡は人体より残りやすいはず」
「整備部隊のメンバーはわかっています。
作業開始前だったので、全員近くにいたはず」
とにかく、少しでも彼らがいた場所の正確な手がかりを集めて。
その中心部から蘇生を行えば、整備部隊の蘇生ができるはず。

そして準備は整った。
「ここがいちばん可能性の高い場所です」
「みんな、集まってください」
「今回は医療というより祈りですね」
「おとぎ話と言われても、全員生きて勝利したいんです」
「やれることはやった。後はお願いする」
「手伝えないけど、祈るのはありだよな」
治癒師たちは、己の手を青く輝かせはじめた。
「蘇生行為、開始」
「手ごたえあります!」
「この感じ、覚えがある…整備部隊のはず」
青空の下、祈りは続けられる。
仲間が戻ってくることを信じて。

 }



/*/

f:紅葉国ゲリラ部隊の行動={


*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「戦いの観測(EV108−021)」を選択

#RPは微妙に治癒師部隊のRPとリンクしています。
f:紅葉国ゲリラ部隊のロールプレイ={
 <対空戦〜歩兵の場合〜>

ゲリラ部隊。ほとんどの場合治癒師の影で働いている部隊である。
「なんというか…毎回お荷物なような気がするんだけど」
「いうな…。言わんでくれ…。」
「とりあえず訓練どうしましょ?」
「いつも通り、作業の効率化の確認と連携、で」
「了解ー」

そして…
「ナショナルネットより緊急連絡。救助要請です!」
情報収集して防御訓練×6で終わろうか、などと話していた矢先だった。

慌ただしく準備し始めるゲリラ達
「部隊の分割は?」
「後だ、後。直前に分かれた方が効率がいい」
「各自、役に立ちそうなものは持っていってくださいね」
「「「了解」」」
やはり、直接的な戦闘ではないので目立たない活動になるようである。

/*/

FEGに到着。
目の前には瓦礫とクレーター。

「…見事に何もないな。酷い」
「そこ、見てるだけじゃなくて展開!」
「地図はバイザーに送った。リンクゲートからの情報も送る」
「…はい、確認。整備部隊の位置もきちんとのっています」
「…帝国はうらやま…げふん、使えるものは使うべきですよ、えぇ。」
「話してないで展開!急げ!」
「ラジャ。ペア活動で効率化、周辺の痕跡を探します」
「ゲリラは注意力が命ですからね。」
「いつも通り、いつも通りと。」

目立たず活動していた利点もある。
歩兵のAR不足や装甲不足を身に刻みこんでいる事や…

「探索作業ばかりやってるような気がしますー…」
「本格的に活動するなんてやなこった。万が一の保険で良いさ。」

自分達の立場、である。まぁ、紅葉のゲリラ部隊には対空戦も通常戦も変わらないようである。
要するに「やれることをやる。するべきことをやる」である。

「まずすべきことは同胞を助けることだな」
「口を動かすより足を動かせ、ですね。B班何か発見した模様。」
「そこの2人、急行!」
「「了解」」

どこかの誰かの未来のために。
さて、まずは近くで苦しんでいる人の未来から護ることとしよう。

 }


[No.834] [固定リンク][非] 第8回判定 投稿者:比嘉劉輝@判定チームF  投稿日:2008/05/18(Sun) 02:47:55

> > 残りAR(準備AR)は0
> > 現在の達成値0 修正+2(防御全般)
>
> 紅葉混成部隊、行動宣言をします
> #帝國防空回廊に参加しています。
> #出来ればナショナルネットに救援要請が流れてから、行動を開始させてください
>
> /*/
>
> f:PLAYER=紅葉混成部隊
> f:紅葉混成部隊の編制=http://sites.google.com/a/sevenspirals.net/koyo/check/turn10/organization
> t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
> #最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。
> r:FEGに移動する。

通った。あなた達はFEGへと向かう。


> f:紅葉混成部隊の行動={
>
> r:その他訓練をする
> r:その他訓練をする
> r:その他訓練をする
> r:その他訓練をする

通った。攻撃、防御以外のその他修正+4
残りARは6


> r:パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
> #分割後は編成の下の<紅葉国ゲリラ部隊>と<紅葉国医療部隊>に分離します
> }

通った。部隊を二つに分割した。
残りARは両方とも3になる。


> /*/
>
> f:紅葉国医療部隊の行動={
>
> #*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
> #http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/18182
> #これにより、ナショナルネットに救援要請が流れているため、状況が判明します。
> #http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/18175
> #Q5より救援要請で状況が判明したFEG整備部隊の蘇生治療を行います。
> r:FEG整備部隊を治療します。
> #医療評価は32+4(その他訓練)となります。

通った。難易度は一人8、FEG整備部隊は12人いるため+13、合計難易21。
差分+15で自動成功。
あなた達はレーザー空爆の被害にあった整備部隊の隊員達を、全員まとめて蘇生する事に成功する。


> *現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「戦いの観測(EV108−021)」を選択

残りARが0のため戦闘終了です。達成値が−50されます。
達成値−50、修正は防御+2、その他+4


> f:紅葉国医療部隊のロールプレイ={略}

通った。評価は+0

> }


L:ゲーム終了(EV108−98)={
 t:名称=ゲーム終了(EV108−98)(戦闘)
 t:要点=戦士たち,倒れる,毛布
 t:周辺環境=宿営地
 t:説明文 ={戦士たちは戦闘を終えて帰還する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
250以下 =残念何も得られない
251以上 =参加者は根源力3000を得た。
350以上 =参加者は根源力4000を得た。
450以上 =参加者は根源力5000を得た。戦闘給与として一人に付き12マイル貰った。空の守り勲章を得た。帝國感状を得た。

550以上 =参加者は根源力6000を得た。戦闘給与として一人に付き15マイル貰った。空の守り勲章を得た。共和国議会勲章を得た。帝國感状を得た。
650以上 =参加者は根源力7000を得た。戦闘給与として一人に付き18マイル貰った。空の守り勲章を得た。共和国議会勲章を得た。帝國騎士章を得た。



t:要求されるパーティロールプレイ=脱出の風景。


 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了



> /*/
>
> f:紅葉国ゲリラ部隊の行動={
>
>
> *現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「戦いの観測(EV108−021)」を選択

時間切れにより戦闘終了です。達成値が−50されます。
達成値−50、修正は防御2、その他4


> #RPは微妙に治癒師部隊のRPとリンクしています。
> f:紅葉国ゲリラ部隊のロールプレイ={略}

通った。評価は+0

> }


L:ゲーム終了(EV108−98)={
 t:名称=ゲーム終了(EV108−98)(戦闘)
 t:要点=戦士たち,倒れる,毛布
 t:周辺環境=宿営地
 t:説明文 ={戦士たちは戦闘を終えて帰還する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
250以下 =残念何も得られない
251以上 =参加者は根源力3000を得た。
350以上 =参加者は根源力4000を得た。
450以上 =参加者は根源力5000を得た。戦闘給与として一人に付き12マイル貰った。空の守り勲章を得た。帝國感状を得た。

550以上 =参加者は根源力6000を得た。戦闘給与として一人に付き15マイル貰った。空の守り勲章を得た。共和国議会勲章を得た。帝國感状を得た。
650以上 =参加者は根源力7000を得た。戦闘給与として一人に付き18マイル貰った。空の守り勲章を得た。共和国議会勲章を得た。帝國騎士章を得た。



t:要求されるパーティロールプレイ=脱出の風景。


 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了


[No.532] [固定リンク][非] アル・ナスライン騎士団 投稿者:シコウ・アル・ナスライン@リワマヒ国  投稿日:2008/05/14(Wed) 21:00:20

行動宣言を行います。
よろしくお願いいたします

<アル・ナスライン騎士団>
http://www24.atwiki.jp/riwamahi/pages/366.html
現在:準備AR5/達成値:0/修正+0


r:アル・ナスライン騎士団の行動={

r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正

r:要求されるパーティロールプレイ=
リワマヒ国王城の一室で、一組の男女が出陣前のブリーフィングをしていた。
「『蒼天・晴型』のコ・パイのマニュアルはこれだ。よく読んでおいてくれ」
 目の前にどさりと置かれたマニュアルに、シコウは目を回し掛けた。なんだこれは、重ねて枕にでもするのか……思わずそんな暴言を吐きたくなるような分厚さである。分かりやすくしおしおになっていく尻尾に、ソウイチローは仕方ないというように溜息をついてメガネを押し上げる。
「そんな顔をするな。そうだな……ここまでは飛ばしていい。ここから先、それからここは特に重要だから」
 ぱらぱらとマニュアルを捲って、ソウイチローは重要だという部分に素早く付箋をつけていく。
「ここからは兵装。対空迎撃用の兵装はここからとここからと、あとここだ。俺は操縦に専念するから、こっちはお前の仕事だ」
「うん……」
 自信のなさがそのまま声に現れる。そんなシコウをまっすぐに見据えて、ソーイチローは言葉を繋ぐ。
「空に逃げ場はない。飛んだあとで出来ませんでしたじゃ困る。それは判ってるな?」
「それは勿論判ってるけど……」
 いつになく厳しい様子のソウイチローに、シコウはもごもごとことばを飲みこんだ。ふと、ソウイチローの瞳が和む。
「俺をぶん殴ったときの勢いはどうした?」
「!」
 はじかれたように上がったシコウの顔は赤い。ソーイチローは手を伸ばして、シコウの手を握った。自分の決意を分け与えるように、その手は力強く暖かい。
「一緒に飛んで、この国を護って、一緒に戻ってくる。その為に、出来ることをやろう」
「……うん、判った」
 シコウの瞳に、強い光が戻ってくる。それはソウイチローの好きな光だった。手渡されたそれを今度こそ真剣に読み下し、シコウはさっきまでの自信のないそぶりが嘘のように、次々と質問を発し始めた。
 それに一つ一つ、分かり易く丁寧にソウチローは答え続ける。二人に残された時間はそれほどない。その最後の1秒まで、二人は全力を尽くすのだ。
 大切な、なににも代え難いこの国を護る、一組の騎士。決意をまとったその翼を折ることは、何人にも出来はしないのだ。
(874文字)


r:→次のアイドレス =空からの敵を待て(EV108−02)


[No.564] [固定リンク][非] 判定 投稿者:比嘉劉輝@判定チームF  投稿日:2008/05/14(Wed) 22:56:58

> r:アル・ナスライン騎士団の行動={
>
> r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
> r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
> r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
> r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
> r:*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
RP確認。RP評価は+1。以降攻撃全般に+5の修正。

残りAR(準備AR)は0
現在の達成値0 修正+5(攻撃全般)

> r:→次のアイドレス =空からの敵を待て(EV108−02)
L:空からの敵を待て(EV108−02)={
 t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
*他の聯合国部隊と協調する,外見,14,3,50 #(以後、一緒に行動する場合、バンド(協同部隊)してゲームに参加できますが、同調判定が必要です)
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。



 t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)


[No.679] [固定リンク][非] 5回目判定:EV108−02 投稿者:シコウ・アル・ナスライン@リワマヒ国  投稿日:2008/05/17(Sat) 00:03:19

行動宣言を行います。
よろしくお願いいたします

<アル・ナスライン騎士団>
http://www24.atwiki.jp/riwamahi/pages/366.html
現在:AR26/達成値:0/修正 攻撃+5 対空評価+6 防御+2

#アル・ナスライン騎士団は防空回廊に参加しています
http://blog.tendice.jp/200805/article_19.html 2008/05/11 23:35コメント

#蒼天・晴型は対空戦闘行為が出来るので防空レーダー&指揮所(FVB宇宙開発センター)の修正を受けます
#AR+3 対空評価+6

#防空回廊全体へのオペレート 防御+2

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。

r:アル・ナスライン騎士団の行動={

r:FEGに配置します

r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
r:増槽(増加燃料タンク)を切り離し
r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正

r:要求されるパーティロールプレイ={
 天地が回る度に、空の青と樹海の緑が視界を入れ替わる。RBとはまったく違うその視界を、こんな時とはいえソウイチローは確かに楽しんでいた。
 インメルマンターンから流れるような機動でフックを決める。まるで一体化でもしているかのように、蒼天はソウイチローの操縦に応えた。
 はっと気づいて、背後の気配を探る。かなり無茶な機動を先ほどからくり返しているが、シコウは大丈夫だろうか。どうも彼女は、無理を無理とも思わないところがあるから……。
『おい、平気か?』
『……なんとか』
 地を這うような声に、ソウイチローは即座に基地への帰還ルートを取った。ここで無理をさせすぎては、本番に影響が出るだろう。まだ一休みするくらいの時間はある筈だ。
 
 危なげなく蒼天を着陸させ、シコウの手を取って屋内へと入る。猫士達の一人が、コーヒーを届けてくれた。一つを彼女に手渡すと、弱々しいながらも笑顔を向けてくれる。最初に飛んだときは着陸後一人で立てなかったシコウも、慣れてきたせいか目に見えて回復速度が速くなってきている。これなら、実戦にも問題なく対応できるだろう。
 今、この国には設定国民と猫士しか残っていない。国家の中枢たるPC達は、先程彼等の戦場へ向かった。自分達に負けず劣らず絶望的な戦いに、雄々しく前を見据えて。
『後はお任せします』
 この国の王は、そう言って握手をしていった。願いでも頼みでもない淡々とした言葉には、逆に意気を感じずにいられなかった。
『シコウしゃんと四人で、また遊びに行くんですからね! 絶対ですからね!』
 必死な目でされた訴えには、つい笑いを誘われて頷いた。頼まれずとも彼女は護る、けれど言外の願いに気合いは入った。
 シコウの望みはテラ領域を守ること。死を覚悟しての参戦になる、摂政東のその言葉に、彼女は顔を上げて敢然と答えた。「出なければ、後悔します」と。
 こんな時なのに、ふと口元が笑った。互いに他人の仮面を被って初めて出逢った頃と、彼女はなに一つ変わっていない。再び出逢うことを心から希った、あの日の彼女のままだ。
 うつむいてコーヒーをすする彼女に声を掛けようとした瞬間、空が光るのが目に映った。はっと、シコウも顔を上げる。硬くなっていく表情を見下ろして、ソウイチローは手を伸ばした。
「行くぞ」
「はい!」
 間髪入れずに返った声と手のぬくもり。それをしっかりと受け止めて、ソウイチローは走り出した。
(998文字)



r:→次のアイドレス = 戦いの観測(EV108−021)


[No.691] [固定リンク][非] 判定 投稿者:比嘉劉輝@判定チームF  投稿日:2008/05/17(Sat) 01:02:52

> 行動宣言を行います。
> よろしくお願いいたします
>
> <アル・ナスライン騎士団>
> http://www24.atwiki.jp/riwamahi/pages/366.html
> 現在:AR26/達成値:0/修正 攻撃+5 対空評価+6 防御+2
>
> #アル・ナスライン騎士団は防空回廊に参加しています
> #http://blog.tendice.jp/200805/article_19.html 2008/05/11 23:35コメント
>
> #蒼天・晴型は対空戦闘行為が出来るので防空レーダー&指揮所(FVB宇宙開発センター)の修正を受けます
> #AR+3 対空評価+6
>
> #防空回廊全体へのオペレート 防御+2
>
> t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
>
> r:アル・ナスライン騎士団の行動={
>
> r:FEGに配置します

通った。


> r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
> r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
> r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
> r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
> r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
> r:増槽(増加燃料タンク)を切り離し
> r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
> r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
> r:*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正

通った。以降防御全般に+16の修正


> r:要求されるパーティロールプレイ={略}

通った。評価は+1。

> }

残りARは18。現在の達成値は0、現在の修正は{攻撃+5、対空評価+6、防御+18}




> r:→次のアイドレス = 戦いの観測(EV108−021)

通った。


L:戦いの観測(EV108−021)={
 t:名称=戦いの観測(EV108−021)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは敵の位置を確認することが出来る。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれば難易度は−15修正される。
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=観測風景。


 t:→次のアイドレス =臨時移動開始(EV108−022)


[No.714] [固定リンク][非] アル・ナスライン騎士団 EV108−021 投稿者:シコウ・アル・ナスライン@リワマヒ国  投稿日:2008/05/17(Sat) 14:50:22

アル・ナスライン騎士団
<編制>
http://www24.atwiki.jp/riwamahi/pages/366.html
<現在のAR・修正>
18:攻撃+5 防御+16
<他からの修正>
防空回廊 対空+6
オペレーション 防御+5
<現在の達成値>


f:アル・ナスライン騎士団の行動={

r:この場面で得られる効果 =ここでは敵の位置を確認することが出来る。

#*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次の戦闘のアイドレスとして「臨時移動開始(EV108−022)」を選択し開きます。

 }

r:要求されるパーティロールプレイ=

観測風景。

 FEG の空は広い。不思議な開放感を味わいながらも、ソウイチローは天空高く広い円を描くように一機駆けの蒼天を飛ばした。先ほどからずっと、ヘルメットに搭載されたバイザーのディスプレイが、数多の情報を彼に伝え続けている。そこには、データリンクで繋がった他の防空回廊参加チームからの情報も、刻々と流れ込んでいた。
『敵……姿見えないね』
 後ろのコクピットから、シコウの声がヘルメットを通じて聞こえてくる。僅かに滲む焦燥の色に、ソウイチローは一呼吸置いてから努めて穏やかな声で応じた。
『そうだな』
 蒼天が備えた高出力のレーダーによる超長距離の索敵も、今のところなんの敵影も捕らえていない。
『他の部隊は、どうしてるんだろうね』
『FEGの整備部隊以外は、酷い被害は受けていないようだな』
 今はまだ……その言葉を、かろうじて飲み込む。それでも、シコウの息づかいが一度だけ途切れるのが感じられた。リワマヒをも襲った白いレーザー光。天より飛来したその矢は、テラ領域に様々な災禍をもたらした。FEGの整備部隊も一瞬で消え去ったと、バイザーを流れた文字がそう告げていた。
 しかし情報は語らない。ほんの数十文字の短い言葉の先に、どれほどの人たちの命が、未来が、そして他愛もなくだからこそ何よりも貴重な生活があったのかまでは。
 そして、言葉ではなく吐き出された息に、彼女の怒りと決意は示された。
 不意に光ったHUDの表示に、新たな、そして決定的な情報が吐き出された。その示す内容を読み取って、ソウイチローは目を見開いた。敵が作戦を変更してきたことは今までの情報で明らかだった。だがしかし、この内容は……。
『ヤガミ!』
『判っている』
 同時に内容を確認したシコウの叫びに、ソウイチローは素早く機体をターンさせた。
『上空まで一気に移動して、上から突っ込む。つく頃は恐らく乱戦真っ最中だ。その目でしっかり、敵を見極めろ』
 彼女の瞳は今、蒼天のロックオンシステムとリンクしている。一刻も早くその目が敵を捕らえられるように、急がなければ。
 音速を超え、スクラムジェットエンジンに火が点る。放たれた奔馬の勢いで、蒼天は空へと吸い込まれた。


#(文字数・904文字)


[No.724] [固定リンク][非] 判定 投稿者:影法師@判定チームF  投稿日:2008/05/17(Sat) 15:20:45

> f:アル・ナスライン騎士団の行動={
>
> r:この場面で得られる効果 =ここでは敵の位置を確認することが出来る。
通った。
敵は高度1万mから角度40度のシャローダイブで突撃、トスボミングの姿勢。
エスコートは8機が楔形にならんでいる。これらは爆装しておらず、ミサイルを装備している。

>
> #*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次の戦闘のアイドレスとして「臨時移動開始(EV108−022)」を選択し開きます。
通った。
>
>  }
>
> r:要求されるパーティロールプレイ={略}
> }
通った。RP評価は+1

残りARは18。現在の達成値は0、現在の修正は{攻撃+5、対空評価+6(防空込み)、防御+21(オペレート込み)}

> r:次の戦闘のアイドレスとして「臨時移動開始(EV108−022)」
L:臨時移動開始(EV108−022)={
 t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)


[No.750] [固定リンク][非] アル・ナスライン騎士団 EV108−022 投稿者:シコウ・アル・ナスライン@リワマヒ国  投稿日:2008/05/17(Sat) 20:20:00

アル・ナスライン騎士団
<編制>
http://www24.atwiki.jp/riwamahi/pages/366.html
<現在のAR・修正>
18:攻撃+5 防御+16
<他からの修正>
防空回廊 対空+6
オペレーション 防御+5
<現在の達成値>


f:アル・ナスライン騎士団の行動={

r:この場面で得られる効果 = 芥辺境藩国へ移動

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
#*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 


r:芥辺境藩国へ移動し、「空の地獄(EV108−024)」を開きます

r:要求されるパーティロールプレイ=

移動風景。


 蒼天・晴型の超長距離索敵レーダーが、きな臭い戦場の空気を捕らえ始める。機体各所に取り付けられたカメラに映し出されれば、戦場まではもうあっという間だろう。それでも、間に合うか間に合わないか、ぎりぎりのラインだ。爆撃機との航空戦は、ほとんどが数分もあればどちらかの壊滅的な被害で片付いてしまう。
 芥辺境藩国に的を絞ってきたということは、敵の狙いはリングゲート。その先の企みまでは判らないが、ゲートを押さえられれば侵攻は容易だ。どう考えても、ろくなもんじゃない。
『ヤガミ……ッ』
 背後からの泣きそうな声の不意打ちに、意識はそちらへと引っ張られた。そういえばさっきからずっと静かだった、そう思い返しながら答える。
『なんだ』
『ごめん……! こんな処まで引っ張り出して……っ。もしかしたら、死……』
 言葉が嗚咽にかき消される。何を考えていたのか理解して、ソウイチローは口元を引き締めた。望遠レンズが映し出した、空を染め変える爆発の閃光と黒煙。トポロジー戦闘とはまるで違う、生の戦場の死の景色に心が震えたのだろう。そこに自分を巻き添えにした、と。
『気にするな』
 そう言って、そんな言葉では納得しないだろうと思い直す。思えば昔から、人の言うことを素直に聞かない奴なのだ。どう言えばいいか少し悩んで、口を開く。
『一緒に死んでくれと言われなかったとしたら、その方がきっと辛かった』
 それが、紛れもない自分の本心。
 息を飲む気配が伝わってくる。眼下に迫った戦場を見据え、もう一つの本心は心の中に留めたまま、ソウイチローは声音を改めた。
『敵の目の前までお前を連れて行くのが俺の仕事。そこから先は、お前の仕事だ。いいな』
『……うん』
『行くぞ』
『……了解!』
 声に、張りと力が蘇っている。きっとその眼差しは、彼の愛する光を宿しているだろう。ほんの僅かに微笑んだ口元を引き締め直し、ソウイチローは操縦桿を倒す。蒼天・晴型は一陣の風のように、眼下の戦場へと急降下した。

#(文字数・819文字)


[No.763] [固定リンク][非] 第七回判定 投稿者:比嘉劉輝@判定チームF  投稿日:2008/05/17(Sat) 21:48:14

> アル・ナスライン騎士団
> <編制>
> http://www24.atwiki.jp/riwamahi/pages/366.html
> <現在のAR・修正>
> 18:攻撃+5 防御+16
> <他からの修正>
> 防空回廊 対空+6
> オペレーション 防御+5
> <現在の達成値>
> 0
>
> f:アル・ナスライン騎士団の行動={
>
> r:この場面で得られる効果 = 芥辺境藩国へ移動
>
> t:この場面で選ぶことが出来る行動={
> #行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
> #*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 
> *
>
> r:芥辺境藩国へ移動し、「空の地獄(EV108−024)」を開きます

通った。あなた達は芥辺境藩国上空へと移動する。

> r:要求されるパーティロールプレイ={略 }

通った。修正+1



残りARは14、現在の達成値は0、修正は攻撃が5、防御が16
防空回廊の効果によって対空+6、防御+5

芥辺境藩国の上空には多数の戦闘爆撃機が飛来、戦闘を開始していた。



L:空の地獄(EV108−024)={
 t:名称=空の地獄(EV108−024)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵は90機の戦闘爆撃機で3隊に分れ、制圧爆撃を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
ここではARが0になるまで戦闘できる。強制リクエストを受けなければいけない。
敵は芥辺境藩に攻撃してきた。


t:強制リクエスト={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値,リクエストされるAR
*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,38,0,0,{18、15、12}#失敗で部隊破壊、部隊がなくなったら戦闘爆撃部隊は対空施設すべてと王城を破壊し、最後にACEおよび個人ACEを狙って空爆を行う。その国は破壊される。

#ただし、この強制リクエストは、航空機には課せられない。


t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =シープホーン投下(EV108−25)


[No.773] [固定リンク][非] カード変更 投稿者:比嘉劉輝@判定チームF  投稿日:2008/05/17(Sat) 22:51:50

EV108−024で敵3部隊が全滅したため、新たなカードが開示されました。

L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


[No.800] [固定リンク][非] アル・ナスライン騎士団 EV108−027 投稿者:シコウ・アル・ナスライン@リワマヒ国  投稿日:2008/05/18(Sun) 00:33:46

アル・ナスライン騎士団
<編制>
http://www24.atwiki.jp/riwamahi/pages/366.html
<現在のAR・修正>
14:攻撃+5 防御+16
<他からの修正>
防空回廊 対空+6
オペレーション 防御+5
<現在の達成値>


f:アル・ナスライン騎士団の行動={

#移動が選択肢にありませんが、質疑より移動するARがあれば迎撃に参加できるようですので移動申請をいたします
r:鍋の国へ移動する

r:*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 
r:他の攻撃部隊と同調攻撃を行います
対空評価:16
ミサイル8発 +8
防空回廊による修正 +6
攻撃訓練による修正 +5

r:次の戦闘のアイドレス「ひとまずの勝利(EV108−28)」を選んで開く,なし,なし,0,0

r:要求されたパーティロールプレイ=

{ HUDに流れた『破壊されたFVBの宇宙港、鍋の国へ落下を開始』の情報に、二人は鍋の国上空へと急行した。既に知らせを聞いた他の部隊も続々とかの国へと向かい、東京にある防空施設も防空回廊とオペレーター部隊の情報を元に、次々と照準を合わせていく。
『もう、最悪ネゥ……!』
 シコウの怒りに満ちた罵詈を聞きながら、ソウイチローは内心ほっとしていた。迎撃される可能性がないだけ、随分と気が楽だ。シコウからも、先ほどまでの悲愴な空気は消えている。かわって彼女を支配しているのは、非道な敵に対する果てしのない怒りだった。
 正直、蒼天・晴型の攻撃力をもってしても、つけられるのはせいぜいかすり傷くらいだろう。スズメの涙とはまさにこのことだ。それでも、シコウは行くと言って聞かなかった。
『絶対、絶対、絶対行くの! 破壊が無理でも、進路を変えるとか、何か、とにかく絶対、諦めない!』
 ソウイチロー、泣く子とシコウには絶対勝てないように出来ている。それにまぁ、何が出来るか判らなくても、行かずにはいられないのはソウイチローも同じだった。
『見えた!』

カット1:http://eastnw.x0.to/bbs2/img/4881.jpg

 その声を聞くのとほぼ同時に、ソウイチローもレンズ越しにその姿を捉えた。摩擦によって真っ赤に燃えている、巨大な物体。まだ今は小さな点でしかないそれは、その質量一つで、空前の破壊をもたらす最悪の兵器。

カット2:http://eastnw.x0.to/bbs2/img/4883.jpg

『ヤガミ、上がって!』
『言われなくても‥‥‥!』
 操縦桿を思い切り手前に引き寄せる。がくんと機首を振り上げるようにして、機体は急上昇を開始する。
 シコウの目は、今もずっと宇宙港を捉えているはずだ。その瞳とリンクしたロックオンシステムが作動するまで、きっと瞬きすらせず、ただひたむきに、ただ一心に。
 天を焦がすように広がる小さな点。それが染みとなり、やがて灼熱の塊と化した宇宙港の輪郭が目に映り出す。HUDからの情報が流れ、背後から防空施設のミサイルが篠突く雨のごとく飛来し始める。機体を小刻みに振り、時にはバレルロールで滑らせ、ソウイチローはミサイルを避けつつ天空のただ一点を目指した。
 HUDの中央に、宇宙港に重なるようにロックオンマークが表示される。これが、彼女の眼差しだ。こよなく愛するその光に自らの眼差しを重ね合わせ、ソウイチローはミサイルのトリガーを押した。}


#(文字数・949文字)
#カットのアドレスは含んでいません


[No.841] [固定リンク][非] 第8回判定 投稿者:比嘉劉輝@判定チームF  投稿日:2008/05/18(Sun) 02:50:26

> アル・ナスライン騎士団
> <編制>
> http://www24.atwiki.jp/riwamahi/pages/366.html
> <現在のAR・修正>
> 14:攻撃+5 防御+16
> <他からの修正>
> 防空回廊 対空+6
> オペレーション 防御+5
> <現在の達成値>
> 0
>
> f:アル・ナスライン騎士団の行動={
>
> #移動が選択肢にありませんが、質疑より移動するARがあれば迎撃に参加できるようですので移動申請をいたします
> r:鍋の国へ移動する

通った。残りAR10


> r:*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 
> r:他の攻撃部隊と同調攻撃を行います
> 対空評価:16
> ミサイル8発 +8
> 防空回廊による修正 +6
> 攻撃訓練による修正 +5

通った。評価はRP評価を含んで38。残りARは7
判定結果はこちらのページを御覧下さい
http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=829&reno=765&oya=511&mode=msgview


> r:次の戦闘のアイドレス「ひとまずの勝利(EV108−28)」を選んで開く,なし,なし,0,0

通った。
残りAR7、達成値は0。
修正は攻撃+5、防御+16。防空回廊によって対空+6、防御+5


> r:要求されたパーティロールプレイ={略}

通った。RP評価+3




L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
 t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
 t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 t:周辺環境=都市
 t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
600以上 =参加者は根源力7000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)


t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。

 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了



L:対空銃手 = {
 t:名称 = 対空銃手(職業4)
 t:要点 = 空を見上げる,上を向いた銃,青空
 t:周辺環境 = 都市
 t:評価 = 体格3,筋力2,耐久力4,外見5,敏捷2,器用1,感覚0,知識0,幸運0
 t:特殊 = {
  *対空銃手の職業カテゴリ = 職業4アイドレスとして扱う。
  *対空銃手は対空評価を(耐久力+感覚)/2で持つ。この計算はこの職業でしか使用しない。
  *対空銃手は対空戦行為ができ、この時、対空戦の攻撃判定は評価+1される。
 }
 t:→次のアイドレス = 見張り(職業4),防空訓練(イベント),捕虜(イベント),携行対空ミサイル(アイテム)


[No.866] [固定リンク][非] アル・ナスライン騎士団 エンドロール 投稿者:シコウ・アル・ナスライン@リワマヒ国  投稿日:2008/05/18(Sun) 23:47:53

アル・ナスライン騎士団
現在の達成値: 0

f:アル・ナスライン騎士団の行動={

r:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。
200以下 =残念何も得られない

r:要求されたパーティロールプレイ={

 予想していた事ではあったが、宇宙港はびくともしなかった。急旋回する蒼天・晴型の操縦桿を握る手に、じわりと汗が滲む。
『ヤガミ、もう一回……っ!』
 悲鳴のようなシコウの声に応えて弧を描きつつ接近を図りながら、頭の中に宇宙港の図を描き出す。爆破は無理でも、弱点を叩いて軌道をそらせれば……。
 HUDに、新たなメッセージが飛び込んでくる。ハッキング成功、自爆シークエンス起動、爆発まであと15秒……。咄嗟にターンし、スロットルレバーを押す。蒼天・晴型は一気に加速して、宇宙港から遠ざかった。15秒が、異様に長く感じる。
『ヤガミ……』
 魂が抜けたような声に呼ばれて、一瞬操縦桿を握る手に力がこもる。脳裏を舞った幾つもの言葉は声にはならず、背後の爆発に紛れるように唇から滑り出したのは『帰投する』の一言だった。

『なんだか……気が抜けちゃった。皆助かって、ほんとに嬉しいのに……』
 ずっとパックアップを続けてくれた各部隊にお礼の交信を行って、通信を切ったソウイチローの耳にシコウの声が忍び込む。無理もない。この出撃が決まってから、彼女はずっと気を張り詰めていた。その糸が切れたのだ。
 なにか言葉をかけたかった。彼女を安心させられるような、気の利いた言葉を。だが頭は空回りするばかりで、全然まともに働かない。
『私……ちゃんとやれたのかな。なんか……』
 気が抜けた以上に弱気な声が、ぽろりとこぼれ落ちてくる。空転速度が更に上がって、ソウイチローは口を開いたまま言葉を詰まらせた。頼むから泣くな、切に思う。今泣かれても、なにもしてやれない。
 せめてよくやったと言おう、それは事実だ、そう思って。
『……戦いは、まだ終わりじゃない。そうだろう?』
 口をついた自分のバカさ加減に、ブラックアウトしたくなった。
『うん……そうだね』
 なのに、シコウは頷くのだ。
『本当にそうだ、ヤガミの言う通り。今回うまく出来なかったとしても、次に活かせばいいんだもんね』
 紡がれる言葉に、少しずつ力が戻ってきているのが判る。溜息をつきたくなった。されど女は強しとは、誰の言葉だったろう。
『……その時も、また一緒に来てくれる?』
 そろっと差し出された言葉に、今度こそ本当に溜息をつく。
『当たり前だ、バカ』
 そう言って、返事を待たずにスピードを上げる。

 蒼天・晴型は二人の故国に向け、その名にふさわしい快晴の空を駆け抜けていった。}

#(文字数・991文字)


[No.534] [固定リンク][非] 芥辺境藩国藩国部隊<辺境飛行騎士団> 投稿者:荒川真介@芥辺境藩国  投稿日:2008/05/14(Wed) 21:01:21

芥辺境藩国藩国部隊<辺境飛行騎士団>
体格:筋力:耐久力:外見:敏捷:器用:感覚:知識:幸運
17:13:13:11:17:22:20:14:9
対空戦闘18(オプションのミサイルで一回限り22まで強化可能)
遠距離(対地)26
装甲15
偵察23(感覚に偵察兵特殊使用)

現在:準備AR5/達成値:0/修正+0


行動宣言を行います。

/*/

f:PLAYER=芥辺境藩国藩国部隊
t:芥辺境藩国藩国部隊の編成=http://www27.atwiki.jp/support00/pages/840.html

f:芥辺境藩国藩国部隊の行動={

r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
r:防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+1修正

#*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:空からの敵を待て(EV108−02)を選択して開きます



f:芥辺境藩国藩国部隊のEV108−00におけるパーティロールプレイ={

出撃前、整備士達の機体の最終チェックと並行にパイロット達も最後の訓練を行っていた。
480×272ピクセルの画面いっぱいに踊る敵機とミサイルの雨、お互い背後を占位しようと犬のように延々続くドッグファイト、その瞬間にも愛機が棺おけになり果てるかもしれない命を懸けた追いかけっこ。
問題は4人のパイロットたちはどこからどう見ても携帯ゲームしている様にしか見えないことだが。

まあ、ゲーマーでありパイロットである彼らにはイメージトレーニングだけで、実際の訓練と同等以上の効果が発揮されるという事にしておこう、決してみんな集まって時間も空いたからゲームでもやろうって訳じゃないはずだ。

/*/

ここは芥辺境藩国の空港

双海環 : 「さて、正直気は進みませんが、ここでがんばらないともっと気の進まない事態になりますからね。がんばりましょう!」

東堂 悠司 : 「・・・そうだね。しかし・・・それにしても分が悪い戦いになりそう・・・」

双海環 : 「まあ、分が悪いのはいつものことですから(にっこり)」

なにやら視線を感じる。視線の主はチビだ。飛行機を見学に来ていたようだ

東堂 悠司 : 視線に気がついて「・・・まぁ、そうですね。あの子達を守るためなら・・・この状況の空を飛ぶのも悪くないかもしれない」

双海環 : 「あら、チビくん。ごめんね、今日は飛行機さんたちお仕事なのよ。お仕事が終わって、帰ってきたらゆっくり触っていいからね」チビに向って

チビはキョトンとした顔で首をかしげる。

双海環 : 「そうね。どんな状況でも、最善を尽くすしかないわね」東堂に向って

荒川真介 : 「まあ分が悪いのはいつものこと、この空が誰のものだか教えてやろうじゃないか、もちろん私のじゃないが」

東堂 悠司 : 瀧川がチビを連れて行くのを見送ってから「・・・そういえば、双海さんはバロさんに会ってこなくて良かったんですか?」

双海環 : 「帰って来て逢うからいいんですよ。まあ、どのみちどこにいるのかわからないから、探しにいかないとですけどね」ちょっと怖い笑顔で東堂に返事

東堂 悠司 : 「・・・・そうですね」そっと視線を双海から逸らし、そのまま腕にある航空時計へと見やり・・・

東堂 悠司 : 「・・・っと、そろそろ・・・時間ですね。出撃しましょうか?」
双海環 : 「ええ、行きましょうか。この空は・・・・チビくんたちが飛べる空にしたいですからね」

荒川真介 : 「ほいじゃま、いっちょ活躍しにいくとしますかね」


[No.558] [固定リンク][非] <辺境飛行騎士団>判定一回目 投稿者:VZA@キノウツン藩国  投稿日:2008/05/14(Wed) 22:42:03

> 芥辺境藩国藩国部隊<辺境飛行騎士団>
> 体格:筋力:耐久力:外見:敏捷:器用:感覚:知識:幸運
> 17:13:13:11:17:22:20:14:9
> 対空戦闘18(オプションのミサイルで一回限り22まで強化可能)
> 遠距離(対地)26
> 装甲15
> 偵察23(感覚に偵察兵特殊使用)
>
> 現在:準備AR5/達成値:0/修正+0
>
>
> 行動宣言を行います。
>
> /*/
>
> f:PLAYER=芥辺境藩国藩国部隊
> t:芥辺境藩国藩国部隊の編成=http://www27.atwiki.jp/support00/pages/840.html
>
> f:芥辺境藩国藩国部隊の行動={
>
> r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
> r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
> r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
> r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
> r:防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+1修正
>

以上の行動により、攻撃全般に+4修正、防御全般に+1修正がつきました。
> #*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:空からの敵を待て(EV108−02)を選択して開きます
>
> }
>
> f:芥辺境藩国藩国部隊のEV108−00におけるパーティロールプレイ={略}

判定は普通、修正はありませんでした。


残りAR(準備AR)は0。
現在の達成値は0 修正 攻撃全般+4 防御全般+1

L:空からの敵を待て(EV108−02)={
 t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
*他の聯合国部隊と協調する,外見,14,3,50 #(以後、一緒に行動する場合、バンド(協同部隊)してゲームに参加できますが、同調判定が必要です)
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。


 t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)


[No.678] [固定リンク][非] 芥辺境藩国藩国部隊(EV108-02) 投稿者:ゲドー@芥辺境藩国(代理投稿)  投稿日:2008/05/17(Sat) 00:02:14

#キー5555

行動宣言を行います。
f:PLAYER=芥辺境藩国藩国部隊
t:芥辺境藩国藩国部隊の編成=http://www27.atwiki.jp/support00/pages/840.html

#現在の状況
#AR19(+3=22) (準備AR=0) 達成値0 攻撃修正+4 対空攻撃修正+6 防御+3 AR+3

f:芥辺境藩国藩国部隊の行動={

L:空からの敵を待て(EV108−02)={
 t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
r:芥辺境藩国

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 
r:臨時移動開始(EV108−022)を選んで、開きます

f:芥辺境藩国のロールプレイ={
それは突然の事だった。

天から降って来た光りの柱を航空機二機の近くを走ったのだ。

東堂「・・・っ!? ・・・・今の」航空機の近くを通った光りの柱を見て

双海「うわ?!」必死で晴型の体勢を立て直している

荒川「くっ・・・東堂!双海さん!ぼたんさん!無事!?」

東堂「・・・くそっ!何だよ・・・あれ。 はい。・・・こちら一番機、荒川、東堂・・・両名とも無事。双海さん達は?」荒川のサポートを行って晴型の体勢を整える

双海「こちら、2番機。双海・松林もなんとか無事よー」

双海「死ぬかと思ったけど」松林と計器のチェックをしながら

東堂「了解・・・良かった」少しホッとする

すると一番機に通信が入る、辺境に残った仲間からであった。

東堂「・・・今辺境から通信が入りました。対空機関砲三門全てと空港がやられたそうです」

双海「うわー、痛いですねー」通信を聞いて顔をしかめる

東堂「・・・・これは再度の攻撃に備えてうちの航空機を飛ばせまいとする藩国への嫌がらせでしょうか?」

東堂「それとも、マイルが貯まったら空港をアイドレス化しようと思っていた。俺個人への嫌がらせでしょうか?」明らかに不機嫌そうにしている

双海「あはは、腐らない腐らない。また、空港は建て直しましょう。今度はすごい立派なやつを、ね」

東堂「・・・・はぁ。了解です」少しため息をついてから表情を戻す

東堂「・・・恐らく、次は燃料施設を狙って回るんでしょうか?これ以上被害を出すわけにも行きません。臨時移動へと移りましょう」

双海「そうね。おそらく、次は爆撃機で燃料生産地辺りを狙い撃ちに来るはず。移動を開始しましょう」

東堂は通信の声から事情を察し、少し悩んでから「・・・・双海さん、・・・いやあんまり上手い事言えませんが・・・大丈夫ですよ。きっと」

東堂「了解、ある程度敵の狙いを予想しつつ臨時移動へと移行します。航路計測・・・出ました。荒川さん、行きましょう」

荒川「ああ、こちら晴型一番機。計測した航路から臨時移動へと移行する」

双海「ありがとう。まあ、あの人は無敵だから・・・・(小声で)相変わらず、1人で戦ってるみたいだけどね」

双海「こちらも、臨時移動へ移行します。ぼたんさん、行くわよー」

ぼたん「はい!双海さん、しっかりサポートしますね」

荒川とぼたんも応えると、二機の航空機は空を駆けて行った・・・


[No.707] [固定リンク][非] 判定 投稿者:VZA@キノウツン藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 03:00:26

> #キー5555
>
> 行動宣言を行います。
> f:PLAYER=芥辺境藩国藩国部隊
> t:芥辺境藩国藩国部隊の編成=http://www27.atwiki.jp/support00/pages/840.html
>
> #現在の状況
> #AR19(+3=22) (準備AR=0) 達成値0 攻撃修正+4 対空攻撃修正+6 防御+3 AR+3
>
> f:芥辺境藩国藩国部隊の行動={
>
> L:空からの敵を待て(EV108−02)={
>  t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
>  t:要点=青空,高い空,兵器
>  t:周辺環境=地上
>  t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
>  t:とれる行動={
>
> t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
> r:芥辺境藩国
>

通りました。貴方たちは芥辺境藩国に配備されています。
> t:この場面で選ぶことが出来る行動={
> *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 
> r:臨時移動開始(EV108−022)を選んで、開きます
>
> f:芥辺境藩国のロールプレイ={略}

通りました。修正はありませんでした。

残りARは22(修正込み)
現在の達成値は0 修正 +4(攻撃全般) +1(防御全般) +2(オペレートによる防御全般) +6(対空評価)

L:臨時移動開始(EV108−022)={
 t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)


[No.723] [固定リンク][非] 芥辺境藩国藩国部隊(EV108-022) 投稿者:荒川真介@芥辺境藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 15:05:03

行動宣言を行います。
f:PLAYER=芥辺境藩国藩国部隊
t:芥辺境藩国藩国部隊の編成=http://www27.atwiki.jp/support00/pages/840.html

#現在の状況
#AR19(+3=22) (準備AR=0) 達成値0 攻撃修正+4 対空攻撃修正+6 防御+1 オペレート防御修正+5 AR+3

f:芥辺境藩国藩国部隊の行動={

L:臨時移動開始(EV108−022)={
 t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。


r:移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 ※移動先が現在地である芥辺境藩国のため移動のAR消費はありません>http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18156&reno=17738&oya=17738&mode=msgview


t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。

{臨時移動を開始した直後、防空回廊からの情報が入ってきた。
どうやら芥辺境藩国に全戦力を投下すると言う話らしい。
今になって思えば、自国の防衛に当たっていたのは運が良かったかもしれない。

東堂「・・・何か、どうでもいいけど。結局うちって狙われるんね」(苦笑
荒川「いや私は分かっていたぞ、根拠は全くないが」
双海「まあ、いつものことですよ(にっこり)」東堂のセリフに笑って答える
東堂「何時もの事かー・・・・、それはそれで何か泣ける」ほろり

苦笑交じりの会話。
結局の所、何故かうちの国が狙われるのは毎度の事だったので、皆いい加減慣れてきていたのである。

双海「まあまあ、なんとか迎撃できる数みたいですし、元気を出して行きましょう!」
東堂「了解ー・・・・っと、さて・・・・敵は3部隊か。正確な位置情報を割り出します・・・」

コパイである二人が敵の位置を割り出し、進行経路を割り出す。
やはりこういう時、二人の搭乗員で複数の作業を同時に進行できる複座型は便利である。

双海「あははは、まあそれこそいつものことですもんね」荒川の根拠がない発言に応えて
東堂「・・・出ました、進路の計測も完了」

モニターに進行経路が映し出される。
二人のパイロットはその経路を一瞬で把握すると

双海「了解。じゃあ、行きましょうか」
東堂「はい。ここからが正念場ですね・・・・」
双海「ええ、この後に揚陸部隊が向ってるって情報だし。ここから、ですね」
東堂「ですね・・・・よし」気を引き締め
荒川「では迎撃に向かう、双海さん後衛よろしく」
双海「了解です。たった2機からなる守りですが、この空は渡さないことを示しに行きましょう」
荒川「敵機の横っ面をおもいっきりひっばたく、辺境飛行騎士団参る!!」


荒川の号令と同時に、二機の蒼い航空機が自国の空を守るべく空を駆けた。
}


 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)


[No.738] [固定リンク][非] 判定 投稿者:VZA@キノウツン藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 16:38:39

> 行動宣言を行います。
> f:PLAYER=芥辺境藩国藩国部隊
> t:芥辺境藩国藩国部隊の編成=http://www27.atwiki.jp/support00/pages/840.html
>
> #現在の状況
> #AR19(+3=22) (準備AR=0) 達成値0 攻撃修正+4 対空攻撃修正+6 防御+1 オペレート防御修正+5 AR+3
>
> f:芥辺境藩国藩国部隊の行動={
>
> L:臨時移動開始(EV108−022)={
>  t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
>  t:要点=青空,高い空,兵器
>  t:周辺環境=地上
>  t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
>  t:とれる行動={
>
> t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。
>
>
> r:移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 ※移動先が現在地である芥辺境藩国のため移動のAR消費はありません>http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18156&reno=17738&oya=17738&mode=msgview
>

通りました。貴方たちは自国を守るため敵を待ち受けることになります。
> *
> t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。
>


> {略}

通りました。RP修正+1が付きました。

残りARは22(修正込み)
現在の達成値は0 修正 +4(攻撃全般) +1(防御全般) +5(オペレートによる防御全般) +6(対空評価)


L:空の地獄(EV108−024)={
 t:名称=空の地獄(EV108−024)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵は90機の戦闘爆撃機で3隊に分れ、制圧爆撃を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
ここではARが0になるまで戦闘できる。強制リクエストを受けなければいけない。
敵は芥辺境藩に攻撃してきた。


t:強制リクエスト={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値,リクエストされるAR
*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,38,0,0,{18、15、12}#失敗で部隊破壊、部隊がなくなったら戦闘爆撃部隊は対空施設すべてと王城を破壊し、最後にACEおよび個人ACEを狙って空爆を行う。その国は破壊される。

#ただし、この強制リクエストは、航空機には課せられない。


t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =シープホーン投下(EV108−25)


[No.761] [固定リンク][非] 芥辺境藩国部隊 7回目行動 投稿者:東堂 悠司@芥辺境藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 21:05:38

f:PLAYER=芥辺境藩国藩国部隊
t:芥辺境藩国藩国部隊の編成=http://www27.atwiki.jp/support00/pages/840.html

#現在の状況
#AR19(+3=22) (準備AR=0) 達成値0 攻撃修正+4 対空攻撃修正+6 防御+1 オペレート防御修正+5 AR+3

f:芥辺境藩国藩国部隊の行動={

L:空の地獄(EV108−024)={
 t:名称=空の地獄(EV108−024)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵は90機の戦闘爆撃機で3隊に分れ、制圧爆撃を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
ここではARが0になるまで戦闘できる。強制リクエストを受けなければいけない。
敵は芥辺境藩に攻撃してきた。


t:強制リクエスト={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値,リクエストされるAR
*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,38,0,0,{18、15、12}#失敗で部隊破壊、部隊がなくなったら戦闘爆撃部隊は対空施設すべてと王城を破壊し、最後にACEおよび個人ACEを狙って空爆を行う。その国は破壊される。

#ただし、この強制リクエストは、航空機には課せられない。



r:対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
# 対空戦闘:18 攻撃修正+4 対空攻撃修正+6 オプションミサイル4発使用+4 差分+4で自動成功

r:対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
# 対空戦闘:18 攻撃修正+4 対空攻撃修正+6 ゲーマー特殊(*ゲーマーは同じ行為を行う場合、その行為は×2.25(評価2)される。 パイロット、コパイ分)+4 差分+4で自動成功

r:対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
# 対空戦闘:18 攻撃修正+4 対空攻撃修正+6 ゲーマー特殊(*ゲーマーは同じ行為を行う場合、その行為は×2.25(評価2)される。 パイロット、コパイ分)+4 差分+4で自動成功


# 装甲評価は装甲15か俊敏17を使い +防御訓練+1 オペレート修正+5 光りの柱の攻撃を受けたのを回避と取れるならゲーマーの特殊で+4
# 装甲なら25 俊敏なら27となります。 俊敏で防御可能か分からなかったため二つとも記載いたします。


*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0
#一応記載しておきましたが、敵部隊が全て殲滅された際は別イベントが起きるという事なのでその際は行いません。

根拠となる質疑はこちらです。
http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18179&reno=18159&oya=18159&mode=msgview

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。{

敵部隊を迎撃するべく目標地点へと向かった航空部隊。
しばらくするとレーダーに反応があった・・・敵部隊の爆撃機である。

東堂「目標地点に到着・・・敵、爆撃部隊を発見しました」
荒川「エスコートが見えないのはきな臭い感じだがとりあえず無視。あいつらを一気に落とす」

敵の数およそ90に対してこちらはたった2機。かなり苦しい状況ではあったが・・・今更引くわけにも行かなかった。
このまま黙って見ていれば国や国民達、ACE達が蹂躙されると分かっていて引けるわけがなかった。
全員が覚悟を決め・・・

東堂「了解、ざっとですが簡単な作戦を伝えます」
東堂「一撃目はミサイルを全弾使用、確実に落とします。二撃目以降は自力で撃墜を試みます」
双海「OK,撃つ・撃つ・撃つ。ね、シンプルでわかりやすいわ」
東堂「そういう事です。対空戦闘能力に関してはうちの晴型の方が上でしょう・・・一気に叩きます」
東堂「・・・準備はいいですか?」荒川、双海、ぼたんにそれぞれ問いかける

双海「ええ、いつでも」
双海「最大の敵は時間・・・か。友軍のみんなも駆けつけてくれてるけど」計器を見て唇を噛む
双海「反撃がきついけど、突っ込むしかないですね」

荒川「問題ない、一気に落とす」

ぼたん「わ、分かりました!頑張りますっ」

東堂「了解。では、作戦開始します!」
東堂「俺とぼたんさんは二人を全力でサポートします。二人は敵機の撃墜と反撃の回避に専念してください」
ぼたん「はいっ!しっかりサポートします。攻撃は任せました!!」

双海「了解! 一気に行きましょう」
荒川「仇討ちとかは好きじゃないが、うちを黒こげにしてくれた返礼はしっかりせんとな」

敵への攻撃可能範囲に入った瞬間、今まで戦闘行動を行う事なく戦場を駆けていた晴型がついに火力を放った。

 t:→次のアイドレス =シープホーン投下(EV108−25)


[No.772] [固定リンク][非] 判定 投稿者:VZA@キノウツン藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 22:51:11

> f:PLAYER=芥辺境藩国藩国部隊
> t:芥辺境藩国藩国部隊の編成=http://www27.atwiki.jp/support00/pages/840.html
>
> #現在の状況
> #AR19(+3=22) (準備AR=0) 達成値0 攻撃修正+4 対空攻撃修正+6 防御+1 オペレート防御修正+5 AR+3
>
> f:芥辺境藩国藩国部隊の行動={
>

”あなたがたが攻撃を行った瞬間、待ち構えたように敵の戦闘機が現れた。しまったこれは罠だ”
”敵の攻撃難易は38 装甲、もしくは敏捷で判定する。”
”失敗すれば部隊は全滅だ”

> # 装甲評価は装甲15か俊敏17を使い +防御訓練+1 オペレート修正+5 光りの柱の攻撃を受けたのを回避と取れるならゲーマーの特殊で+4
> # 装甲なら25 俊敏なら27となります。 俊敏で防御可能か分からなかったため二つとも記載いたします。
>

装甲判定は敏捷を使用します。
17+1(防御全般)+5(オペレート)+6(対空修正)+9(RP)で、評価38。差分なし。

MASTER◆VZA > 1D100 → 20 = 20 (5/17-21:55:35)

奇襲の直前に、サポートに徹していた東堂が罠に気づいた。
奇跡とも言える一瞬の閃きだった。
貴方達は、敵戦闘機の奇襲をなんとか避けきる。

> r:対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
> # 対空戦闘:18 攻撃修正+4 対空攻撃修正+6 オプションミサイル4発使用+4 差分+4で自動成功
>

AR22→19
18+4(攻撃全般)+6(対空)+4(ミサイル)+9(RP)で、評価41。
自動成功。
貴方たちは爆撃機部隊の一つを壊滅させた。達成値250を得る
> r:対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
> # 対空戦闘:18 攻撃修正+4 対空攻撃修正+6 ゲーマー特殊(*ゲーマーは同じ行為を行う場合、その行為は×2.25(評価2)される。 パイロット、コパイ分)+4 差分+4で自動成功
>

AR19→16
18+4(攻撃全般)+6(対空)+4(ゲーマー)+9(RP)で、評価41。
自動成功。
さらにもう一部隊撃破。 この時点で友軍がもう一部隊も壊滅させたようだ。さらに達成値250を得た。

貴方たちは爆撃機の脅威を取り除くことに成功した。

> r:対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
> # 対空戦闘:18 攻撃修正+4 対空攻撃修正+6 ゲーマー特殊(*ゲーマーは同じ行為を行う場合、その行為は×2.25(評価2)される。 パイロット、コパイ分)+4 差分+4で自動成功
>
>

AR16になった段階で敵は撤退を開始した。この行動はリセットされ、ARは消費されない。
>
> *撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0
> #一応記載しておきましたが、敵部隊が全て殲滅された際は別イベントが起きるという事なのでその際は行いません。
>

敵を撤退に追い込んだため、別のカードが開示されました。
> 根拠となる質疑はこちらです。
> http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18179&reno=18159&oya=18159&mode=msgview
>
> t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。{略}

通りました。すごく面白い判定。今回はRP修正が3倍として判定されるので+9修正


残りARは16(修正込み)
現在の達成値は500 修正 +4(攻撃全般) +1(防御全般) +5(オペレートによる防御全般) +6(対空評価)


L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


[No.813] [固定リンク][非] 芥辺境藩国部隊 8回目行動 投稿者:東堂 悠司@芥辺境藩国  投稿日:2008/05/18(Sun) 00:54:43

f:PLAYER=芥辺境藩国藩国部隊
t:芥辺境藩国藩国部隊の編成=http://www27.atwiki.jp/support00/pages/840.html

#現在の状況
#AR16(19+3=22-6=16) (準備AR=0) 達成値500 攻撃修正+4 対空攻撃修正+6 防御+1 オペレート防御修正+5 AR+3

f:芥辺境藩国藩国部隊の行動={

L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

r:現在地、芥辺境藩国から鍋の国へとAR4を消費して移動する。
# AR16>AR12

r:*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
r:他の友軍部隊との同調を行います
# 対空評価18 攻撃訓練+4 対空レーダー支援+6 ゲーマー特殊+4 総合評価値32

*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:ひとまずの勝利(EV108−28)を選択して開きます

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。{

激戦の末、敵の爆撃部隊を友軍と共に殲滅した芥辺境航空部隊。
敵の戦闘機部隊の奇襲と言う罠がありながら彼らが生き残ったのは、本当に奇跡的な事だった。

東堂「・・・・はぁ、はぁ、はぁ」
東堂「・・・・は、はは・・・・ま、マジで死ぬかと思った・・・」情けなく苦笑する
荒川「いや・・・本当」同意しながら汗を拭う
双海「いやー、さすがにちょっと危なかったですね」笑いが少し引き攣っている
ぼたん「ほ・・・本当、生きてて良かったです・・・」双海につられて笑うが、・・・やはり少し引きつっている

そんな時だった。
防空回廊から新たな情報が送られてきたのは・・・

双海「でも、勝負には勝ったみたいですよ。敵がみんな撤退して行って・・・え!」
東堂「・・・どうしました?」
双海「空から、大きなお土産が降ってくるそうです」
東堂「・・・・なるほど、確認しました。・・・・本当もう、勘弁して欲しいですね」ため息
荒川「全くだ・・・・。さて、行こうか」
荒川「自国の安全だけ確保すればいいってもんじゃない、それに・・・」

荒川はふとレーダーを見やる。すると芥辺境を守るために集結していた部隊が、今度は鍋の国を守るために移動を開始しているのが分かった。

荒川「うちの国を守るために戦ってくれた人達が、鍋の国を守るために行動しているんだ。私達だけ休んでるわけには行かないな」疲れを振り払うように笑った
東堂「・・・そうですね。こうなったら徹底的に護りぬきましょう」
双海「了解です。最後のひと頑張りですね」
ぼたん「はいっ!鍋の国さんも絶対に守りましょう!!」
双海「友軍のみなさんと一緒に鍋の国へ! 最終戦、開始です」
東堂「了解!頑張りましょう」

こうして蒼き航空機は空を駆けていった・・・。

/*/

―鍋の国の上空―

その空には巨大な宇宙港が映っていた。

東堂「・・・目標確認しました。・・・さ、流石にデカイな」(汗
双海「うわー・・・・・あれ、落とすんですか」
荒川「無理でもやるしかない!行くぞ!!」
東堂「・・・・了解、ありったけの全弾叩き込みましょう」
双海「そうですね、そのために来たんですし、がんばりましょう!」
荒川「ああ・・・オールウェポンズフリー。蒼天・晴型、全力攻撃開始!!」
一同「了解っ!!」

二機の航空機は一斉に、全弾を持って宇宙港への攻撃を開始した・・・。


 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


[No.852] [固定リンク][非] 判定 ゲーム終了 投稿者:VZA@キノウツン藩国  投稿日:2008/05/18(Sun) 03:33:52

> f:PLAYER=芥辺境藩国藩国部隊
> t:芥辺境藩国藩国部隊の編成=http://www27.atwiki.jp/support00/pages/840.html
>
> #現在の状況
> #AR16(19+3=22-6=16) (準備AR=0) 達成値500 攻撃修正+4 対空攻撃修正+6 防御+1 オペレート防御修正+5 AR+3
>
> f:芥辺境藩国藩国部隊の行動={
>
> L:敵の撤退(EV108−027)={
>  t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
>  t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
>  t:周辺環境=燃える都市
>  t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
>  t:とれる行動={
>
> r:現在地、芥辺境藩国から鍋の国へとAR4を消費して移動する。
> # AR16>AR12
>

通りました。貴方たちは鍋の国へ移動した。
> r:*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
> # 対空評価18 攻撃訓練+4 対空レーダー支援+6 ゲーマー特殊+4 総合評価値32
>

AR12→9
合計32+RP修正1で、合計評価値33。
判定はこちら:http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs3/829

> *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
>
> t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。{略}

通りました。RP修正+1。

>  t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)
> }

最終達成値は500。

ゲーム終了です。お疲れ様でした。
#達成値500のため、以下のリザルトを取得します。
#500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)

L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
 t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
 t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 t:周辺環境=都市
 t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
600以上 =参加者は根源力7000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)

#ここで得られる対空銃手は購入権利のみなので、別途根源力4万を払わないと買えません

t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。

 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了



L:対空銃手 = {
 t:名称 = 対空銃手(職業4)
 t:要点 = 空を見上げる,上を向いた銃,青空
 t:周辺環境 = 都市
 t:評価 = 体格3,筋力2,耐久力4,外見5,敏捷2,器用1,感覚0,知識0,幸運0
 t:特殊 = {
  *対空銃手の職業カテゴリ = 職業4アイドレスとして扱う。
  *対空銃手は対空評価を(耐久力+感覚)/2で持つ。この計算はこの職業でしか使用しない。
  *対空銃手は対空戦行為ができ、この時、対空戦の攻撃判定は評価+1される。
 }
 t:→次のアイドレス = 見張り(職業4),防空訓練(イベント),捕虜(イベント),携行対空ミサイル(アイテム)


[No.879] [固定リンク][非] 芥辺境藩国部隊 エンドロール 投稿者:東堂 悠司@芥辺境藩国  投稿日:2008/05/22(Thu) 23:31:28

L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
 t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
 t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 t:周辺環境=都市
 t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={

> 最終達成値は500。
>
> ゲーム終了です。お疲れ様でした。
> #達成値500のため、以下のリザルトを取得します。
> #500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)

#ありがたく頂きます。
#職業4についてはまだ全員の購入確認が取れていませんので申し訳ありませんが、後程申請いたします。


#ここで得られる対空銃手は購入権利のみなので、別途根源力4万を払わないと買えません

t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。{

鍋の国の空に流れ星が流れる。
ハッカー達の活躍によって破壊された、宇宙港の破片であった。
航空機のコクピットからその様子を眺め、パイロット達はやっと一息ついた。

双海「ふー、もうダメかと思いましたけど。どうにかなりましたねー」流星群を見ながら
東堂「・・・そうですね、正直途中から生きた心地がしませんでしたよ」(汗
荒川「まあ大変なのはこれから、飛行場も再建しないといけないし」
双海「そうですね。いろいろ壊れちゃったから建て直さないと」
ぼたん「飛行場は出来てずいぶん経ちますし、建て直し費用が浮いたと思えば問題ナシです!」
東堂「・・・・そういや、何か知らないけど偉い昔からありましたよね、あれ」(汗>飛行場

しばらくの沈黙。
各々が各自想いふけていた。
今回の戦闘のこと、これからしなければならない事、遠く離れた想い人の事。

東堂「・・・・・・さて」
東堂「それじゃ、戻りましょうか?国の状況を把握して、復興作業の準備を行わないと」(汗
双海「ええ、がんばりましょう!」
ぼたん「はーい。でも今日はゆっくり休みたい、です。」
双海「あはは、じゃあ明日からがんばるということで」
東堂「はい、では・・・芥辺境までの最短経路を計測。・・・出ました、荒川さん。号令を」

その言葉に、荒川は言った。

荒川「では全機芥辺境に帰還する、各員穴だらけな飛行場で着陸失敗しないように」

・・・・。
またもや沈黙。

一同「すっかり忘れてたーーっ!!」

東堂「了解・・・・・一気に気が抜けなくなったな(汗」
ぼたん「双海さんにおまかせします!<穴だらけ」
双海「了解です。管制も・・・だめだろうなぁ。まあ、最悪砂漠に着地すればいいか」

芥辺境の空へと駆けて行く晴型達。
この後、穴だらけじゃ無理だ、やはり砂漠へ着地を。いや、砂漠に着陸ってそれ不時着になるやないかい。
等と言う会話を経て、偉い苦労しながら飛行場へと着陸を行うのであった・・・。


 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了


[No.537] [固定リンク][非] よんた藩国部隊 投稿者:雷羅 来@よんた藩国  投稿日:2008/05/14(Wed) 21:03:52

<よんた藩国部隊> 行動宣言します

t:よんた藩国部隊=http://www27.atwiki.jp/yonta/pages/191.html
今回は分割しません。(念のため追記いたしました。21:06)


*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+1修正
r:防御訓練する

*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+1修正
r:防御訓練する

*一足先に現地へ移動し陣地構築を行う,筋力(土木),15,3,50 #防御修正+8
r:一足先に現地に移動し陣地構築を行う
#筋力14 差分−1 40% です

f:よんた藩国部隊のロールプレイ={
よんた藩某所。
この日はとても慌ただしかった。

それもそのはず、いつの間にか歩兵だけの部隊にも関わらず、対空戦闘に参戦することが決まっていたからだった。

「あー、荷物は極力減らして、身軽にして。空爆があるらしいから、一応防御の訓練は欠かさずに。」

一応参謀長やってただけあって、戦闘になるといろいろ手配することになっている槙昌福。
戦闘前は何かと忙しいのである。

「塹壕掘るなら、スコップとツルハシでいいですね。あとは固定用のロープと杭。あ、ハンマーも要りますね。」

夏休みの間に入国し、持ち前のミリタリーな知識で戦闘時にはすっかり頼りにされている、新人、音在 誠自。
今日は、槙の補佐である。

「槙さん、槙さん。お庭になんか白い塊が何個かあるんですけど、あれはなんですか?」

メード服を来ているので一見すると少女に見える、吉弥。
ちなみに、れっきとした少年である。

「ん、ああ、あれね。あれは犬。」

「犬…ですか?なんか丸かったですけど。」

「空爆あるらしいから、防御の訓練してるはずだよ。やり方は本人たちに任せたけど。」


//*//


所かわって、吉弥が白い塊を目撃した庭。

50cmほどの白い毛玉と、4mくらいある白い毛玉が並んでいる。


もぞもぞ

ころころ


「・・・・・・」

「・・・あの、これって何か意味あるんですか?」

耐えかねて聞いたのは、支那実である。

「防御の訓練ゆーたら、やっぱりこれやろ。まるまっていく、被弾面積少なくするのが基本やし。」

言い放つ4mはある白い毛玉、雷羅 来。

「だからって、こんなの訓練しても仕方ない気もしますけど・・・」

はたして、よんた藩国の面々は、この戦いに生き残ることができるのか・・・?




#*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
#t:→次のアイドレス =宇宙戦(EV108−01)#宇宙に打ち上げを選択した部隊のみ選択できます,空からの敵を待て(EV108−02)

r:次のアイドレスより 『空からの敵を待て(EV108−02)』 を開きます


[No.556] [固定リンク][非] 判定 投稿者:サターン@スタッフ  投稿日:2008/05/14(Wed) 22:41:48

> <よんた藩国部隊> 行動宣言します

> t:よんた藩国部隊=http://www27.atwiki.jp/yonta/pages/191.html
> 今回は分割しません。(念のため追記いたしました。21:06)
#部隊に編成されていた”言 成”さんの敏捷+1修正が編成表上では追加されていない状態だったので、追加した状態の数値で判定を行いました。
#以降は同様のデータで判定を行っていきます。


> *防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+1修正
> r:防御訓練する

> *防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+1修正
> r:防御訓練する

自動成功した。防御修正+2を得た。

> *一足先に現地へ移動し陣地構築を行う,筋力(土木),15,3,50 #防御修正+8
> r:一足先に現地に移動し陣地構築を行う
> #筋力14 差分−1 40% です

筋力14+RP修正+1で評価15 成功率50% ダイスロール
MASTER◆サターン > 1D100 → 77 = 77 (5/14-22:01:21)

失敗した。

> f:よんた藩国部隊のロールプレイ={(略)}

通った。RP修正+1

> #*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> #t:→次のアイドレス =宇宙戦(EV108−01)#宇宙に打ち上げを選択した部隊のみ選択できます,空からの敵を待て(EV108−02)
>
> r:次のアイドレスより 『空からの敵を待て(EV108−02)』 を開きます

L:空からの敵を待て(EV108−02)={
 t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
*他の聯合国部隊と協調する,外見,14,3,50 #(以後、一緒に行動する場合、バンド(協同部隊)してゲームに参加できますが、同調判定が必要です)
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。


 t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)


現在のAR10
現在の達成値0 防御修正+2


[No.631] [固定リンク][非] よんた藩国部隊 二回目 投稿者:雷羅 来@よんた藩国  投稿日:2008/05/16(Fri) 20:14:16

<よんた藩国部隊>行動宣言します。

t:よんた藩国部隊=http://www27.atwiki.jp/yonta/pages/191.html
#データ反映ミス失礼いたしました。
#加えて、修正データでの判定、ありがとうございます。
#また知識 外見 幸運 の評価が1ずつ少ないとの報告を判定の方よりいただきました。ご連絡ありがとうございました。
#5/16評価値修正
#評価値計算が間違っていたため報告したところ、罰則はなし・修正して下さい(根拠記事http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/18109)との事でした。
#上記部隊編成ページより修正版へと誘導をかけてありますので、お手数をおかけしますがそちらの評価値での判定をお願いいたします。


現在のAR10
現在の達成値0 防御修正+3
http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18084&reno=17849&oya=17849&mode=msgview
#こちらの報告より、前回までの防御修正に+1してあります。

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。
r:よんた藩国へ移動します



*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
r:その他訓練する


*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
r:その他訓練する


*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
r:冒険隊の報告から敵を分析する
#知識17 差分+1 60%です。
#攻撃防御以外の修正が使用可能であれば、 修正+2 で 差分+4 90%となり、中間判定がないことから自動成功となります。



f:よんた藩国部隊のロールプレイ={

支那実 :「あ、新しい情報届きましたー」

かくた :「さすが帝國軍、撃破もありがたいですが、敵の情報も助かりますね」

支那実 :「ほかの隊の方たちががんばって届けてくれた情報ですよ。分析しなきゃですよね」

竿崎裕樹 :「とりあえず。ええと、どこを見るべき? 敵の出現地点にバツ付けてー、次の予測とかですか?」

かくた :「そうですね、直接この国でなくても、敵が向かう方向が分かれば、友軍に警戒を発することもできますし」

雷羅 来 :「ふむふむ…大きいのが空母、そっから艦載機がうじゃうじゃ出てくんねんなぁ…」(読書中)

支那実 :「まだ訓練してるんですかー もうさっきからずっとじゃないですかぁ…」

かくた :「今日の訓練が明日、みんなの命を助けてくれるんですよ」

雷羅 来 :「かくたさんのお墨付きや、ってことで分析は任せた!」(といいつつ本片手に逃走)

支那実 :「でもだいぶ傾向が見えてくると思いますよ。これだけ情報あればね…ってちょっと来さ〜んっ!」

竿崎裕樹 :「あ、てめ! って、まあ逃げたあの人には追い付けんか。」

かくた :「ははは、大丈夫ですよ、らいさんが逃げるとしたら、おそらくでぃーグル号。そしてでぃーグル号には、すでに観測車を連結してあります。そのまま敵陣視察をしてきていただきましょう(ニッコリ」

(一方そのころでぃーグル号車庫)

雷羅 来 :「…なんかいつもより車両の装備がごつくないか?」

車掌 :「おっ、あんたがかくたさんが言っていた観測員かい?さ、さ、席はこの上だよ」

雷羅 来 :「は…!なぜ左手に双眼鏡が!?って、なにする!車掌!」

竿崎裕樹 :「(ピーガガと車掌へ無線)あーテステス。YCよりでぃーグル中央当直室へ…やっちまえ」

車掌 :「了解!でぃーグル号、出発進行!」

雷羅 来 :「何や今の『やっちまえ』は!」

運転手 :「(ピーガガ)閉そく信号青。前方よし! (5分前に決まった)発車時刻よし!」

雷羅 来 :「って、動き出した? どこへ連れて行く気だあぁぁ〜…」

かくた :「さて我々は、ヤドカニオウで出発しますか。地図や敵データ、忘れ物はしないでくださいね」

支那実 :「はーい。お任せください。全部ちゃんとそろってますよー」

竿崎裕樹 :「うす(地図をくるくるとまとめてデザイナーボックスへ)んじゃまあ、行きましょうか?」

支那実 :「あ、これもこれも!来さんと連絡取るための無線機もー」

雷羅 来 :「むーじーつーだーぁー!!」


}(980字)


*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 
t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)

r:次のアイドレスより 『戦いの観測(EV108−021)』 を開きます

現在のAR5


[No.647] [固定リンク][非] 4回目 判定 投稿者:サターン@スタッフ  投稿日:2008/05/16(Fri) 21:52:59

> <よんた藩国部隊>行動宣言します。

> t:よんた藩国部隊=http://www27.atwiki.jp/yonta/pages/191.html
> #データ反映ミス失礼いたしました。
> #加えて、修正データでの判定、ありがとうございます。
> #また知識 外見 幸運 の評価が1ずつ少ないとの報告を判定の方よりいただきました。ご連絡ありがとうございました。
> #5/16評価値修正
> #評価値計算が間違っていたため報告したところ、罰則はなし・修正して下さい(根拠記事http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/18109)との事でした。
> #上記部隊編成ページより修正版へと誘導をかけてありますので、お手数をおかけしますがそちらの評価値での判定をお願いいたします。


> 現在のAR10
> 現在の達成値0 防御修正+3
> #http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18084&reno=17849&oya=17849&mode=msgview
> #こちらの報告より、前回までの防御修正に+1してあります。

> t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
> #最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。
> r:よんた藩国へ移動します

よんた藩国へ移動した。
あなた達が到着するのとほぼ同時に天から光が降り注いだ。
長距離輸送システムがレーザー爆撃によって破壊された・・・

> *その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
> r:その他訓練する


> *その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
> r:その他訓練する

通った。2回で攻撃、防御以外全般に+2修正


> *冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
> r:冒険隊の報告から敵を分析する
> #知識17 差分+1 60%です。
> #攻撃防御以外の修正が使用可能であれば、 修正+2 で 差分+4 90%となり、中間判定がないことから自動成功となります。

攻撃、防御以外全般への修正+2を適用。
知識17+修正2で、評価19、差分+4、90%
今回、中間判定がないため、自動成功
敵の情報と達成値50を得た

敵の巡洋艦は11隻。砲台が1個にしても11個の施設が破壊されるわけだ・・・ 恐らく狙うのはレーダーだろう


> f:よんた藩国部隊のロールプレイ={(略)}

通った。


> *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 
> t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)
>
> r:次のアイドレスより 『戦いの観測(EV108−021)』 を開きます

通った。

L:戦いの観測(EV108−021)={
 t:名称=戦いの観測(EV108−021)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは敵の位置を確認することが出来る。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれば難易度は−15修正される。
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=観測風景。


 t:→次のアイドレス =臨時移動開始(EV108−022)




現在地はよんた藩国
達成値50 現在のAR5
防御修正+3(うち+1は有翼茉莉花騎士団より)
攻撃、防御以外の修正+2


[No.664] [固定リンク][非] よんた藩国部隊 三回目 投稿者:雷羅 来@よんた藩国  投稿日:2008/05/16(Fri) 23:42:04

<よんた藩国部隊>行動宣言します


t:よんた藩国部隊=http://www27.atwiki.jp/yonta/pages/191.html


現在地はよんた藩国
達成値50 現在のAR5
防御修正+4(うち+2は有翼茉莉花騎士団より)
攻撃、防御以外の修正+2


t:この場面で得られる効果 =ここでは敵の位置を確認することが出来る。

*敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれば難易度は−15修正される。
r:*敵の位置を観測する
#感覚19 攻撃、防御以外の修正+2 難易度が(30−15)であれば差分+6 110% で自動成功となります


*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 
t:→次のアイドレス =臨時移動開始(EV108−022)
r:次のアイドレス 『臨時移動開始(EV108−022)』を選んで開きます

f:よんた藩国部隊のロールプレイ={

雷羅 来 :「し・・・しぬかと思ったー・・・」(頭から煙出しつつ

支那実 :「来さん、来さん大丈夫ですか???」

雷羅 来 :「なんか、強烈に光ったと思ったら、吹っ飛んでた…」

音在誠自 :「タイミング的にあれなんでしょうが・・・」

支那実 :「来さんが無事でよかったです」

雷羅 来 :「でぃーグル…もうだめらしい…。動きそうにない。」

かくた :「あれ、でしょうね。艦砲による地ならしが終わって、今度は航空部隊でしょう」

支那実 :「航空部隊ですか・・・」と上空を見上げてみる

音在誠自 :「とりあえず、退避しましょう。消火作業とかも必要でしょうし」

雷羅 来 :「空、のやつらか。帝国軍とかが戦力は削ってるはずやけど。」

支那実 :「(でぃ〜グル・・・ほろり」

音在誠自 :「一体どのくらい来るのでしょうか・・・光が放たれた方角みればまだいるかな・・・」

かくた :「待避、というより、このまま索敵続行でしょう。でぃーグル号をこのまま置いていくのは、しのびないですが…」

雷羅 来 :「光はほぼ真上から来とった。」(観測者は語る

雷羅 来 :「(でぃーグルよ、いつか迎えに来るからな)」

音在誠自 :「上のほう上のほう・・・」(空を見上げる)

音在誠自 :「爆撃機ですからかなり大きいはず・・・」

支那実 :「さっきのレーザーの角度を見ると、おそらくあっちの方向からですよね」

雷羅 来 :「肉眼では…見えるもんかなぁ」

かくた :「偵察員はそのまま目視、偵察犬は鼻と耳を全開にしてください」

支那実 :「お任せください、聴力いいですよ〜」

音在誠自 :「roger。偵察とたいして変りませんね・・・やることは」

かくた :「はい、これを(箒銃付属のスコープを)」

雷羅 来 :「防空回廊からの情報は、来てますか?」

かくた :「ええ、防空回廊からの情報は、ヤドカニオウの親機が常にバックアップしてくれています」

支那実 :「・・・やっぱりあっちの方から怪しい音が聞こえますね」

雷羅 来 :「宇宙戦の位置くらいならデータ来てるやろうから、そっから逆算して現在地予測。」

雷羅 来 :「つーわけで、あっちの方観測よろしく。」(空指差しながら

音在誠自 :「了解、気合で観測!」

かくた :「その意気です、音在さん。友軍の前に得物を追い詰めてやりましょう!」}


#RP 922文字


[No.689] [固定リンク][非] 5回目 判定 投稿者:サターン@スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 00:47:41

> <よんた藩国部隊>行動宣言します


> t:よんた藩国部隊=http://www27.atwiki.jp/yonta/pages/191.html


> 現在地はよんた藩国
> 達成値50 現在のAR5
> 防御修正+4(うち+2は有翼茉莉花騎士団より)
> 攻撃、防御以外の修正+2


> t:この場面で得られる効果 =ここでは敵の位置を確認することが出来る。

> *敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれば難易度は−15修正される。
> r:*敵の位置を観測する
> #感覚19 攻撃、防御以外の修正+2 難易度が(30−15)であれば差分+6 110% で自動成功となります

感覚19、攻撃、防御以外の修正+2で、評価21
防空回廊に参加しているため、データリンクにより難易度が−15修正されて、難易度は15になる
よって15−21で 差分+6 成功率110% 自動成功
情報と達成値100を手に入れた

敵は芥かFEGのどちらかに空爆部隊をおくりこんだ。続けて上陸部隊だ・・・


> *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 
> t:→次のアイドレス =臨時移動開始(EV108−022)
> r:次のアイドレス 『臨時移動開始(EV108−022)』を選んで開きます

通った


> f:よんた藩国部隊のロールプレイ={(略)}
> #RP 922文字

通った


L:臨時移動開始(EV108−022)={
 t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)



帝國防空回廊に参加しているため、以下の情報を得ている
「敵は東京上空から撃ってきた・・・キノウツンやフィーブルはフェイクかもしれない」
「敵は戦術をかえてきたようだ。恐らく当初作戦より戦力が足りなくなったに違いない・・・」
「敵の巡洋艦は11隻。砲台が1個にしても11個の施設が破壊されるわけだ・・・ 恐らく狙うのはレーダーだろう」

現在地はよんた藩国
達成値150 現在のAR2
防御修正+4(うち+2は有翼茉莉花騎士団より)
攻撃、防御以外の修正+2


[No.745] [固定リンク][非] ゲーム終了 投稿者:サターン@スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 17:18:32

次の行動に必要なARが残っていないためゲーム終了となりました。
自動的にゲーム終了(EV108−98)へ飛ばされます。


<よんた藩国部隊>
達成値150 現在のAR2
防御修正+7(うち+5はオペレート分)
攻撃、防御以外の修正+2

L:ゲーム終了(EV108−98)={
 t:名称=ゲーム終了(EV108−98)(戦闘)
 t:要点=戦士たち,倒れる,毛布
 t:周辺環境=宿営地
 t:説明文 ={戦士たちは戦闘を終えて帰還する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
250以下 =残念何も得られない
251以上 =参加者は根源力3000を得た。
350以上 =参加者は根源力4000を得た。
450以上 =参加者は根源力5000を得た。戦闘給与として一人に付き12マイル貰った。空の守り勲章を得た。帝國感状を得た。

550以上 =参加者は根源力6000を得た。戦闘給与として一人に付き15マイル貰った。空の守り勲章を得た。共和国議会勲章を得た。帝國感状を得た。
650以上 =参加者は根源力7000を得た。戦闘給与として一人に付き18マイル貰った。空の守り勲章を得た。共和国議会勲章を得た。帝國騎士章を得た。



t:要求されるパーティロールプレイ=脱出の風景。


 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了


[No.869] [固定リンク][非] よんた藩国部隊 エンドロール 投稿者:雷羅 来@よんた藩国  投稿日:2008/05/19(Mon) 02:08:04

<よんた藩国部隊>行動宣言します


t:よんた藩国部隊=http://www27.atwiki.jp/yonta/pages/191.html


t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。
#達成値150
t:得た達成値={
250以下 =残念何も得られない}


r:達成値に応じた宝を得る=残念何も得られない


f:よんた藩国部隊のロールプレイ={

もくもくとあがる黒煙を背景に、よんた藩国部隊の面々は命からがら戦場からの脱出を図った
長距離輸送システムでぃーグル号は破壊されたが、悲しみに暮れている暇はなかった

支那実 :「なんとか無事に戦争終わってよかったですね…」

音在誠自 :「ゲホゲホ、防毒マスク(対BC兵器用)はどこに入れたかな…。」

支那実 :「マスクしてない人、ちゃんとしないと体壊しますよ。予備のマスクありますよ〜」

竿崎 裕樹 :「みんな生きてま…がはっごほっ(ぐるぐる)(煙を吸って倒れた)」

音在誠自 :「って大丈夫ですか!?これから忙しくなるんですから倒れないで下さいよ!?」(背負いながら)

竿崎 裕樹 :「ごふっ。あーあー、いかん、僕が死ぬかと。どもです。もう平気ですよ音在さん(マスク付けながら)」

支那実 :「ほらほら(ぽいぽい」マスク渡します

支那実 :「あ、吉弥くんは、こっちね」

吉弥 :「あ、はーい」ゴムパッチン

音在誠自 :「まあ、死人が出なかったので、良かったです。生きていればまた再建できますよ。「死んで花実が咲くものか」です」

吉弥 :「なによりはんおーが無事でよかった〜ホント無茶するんだからあのおうさま」

かくた :「志朗さんも付いていてくださいましたしね。藩王ともども、ご無事で本当に良かった」

かくた :「でぃーグル号…帰ってきて、これを見たら、泣いてしまうかな、真砂さん…」

支那実 :「…そのときは慰めてあげてくださいね…」

かくた :「(微笑んで)ええ、あの人の泣き顔は、あまり見たくありませんから」

支那実 :「ですね(にっこり」(とりあえず、かくたさんが無事でよかった、と胸をなでおろす)

かくた :(女官姿に着替えながら)「…さてと、宰相への報告もいたしますか…」

雷羅 来 :「おお、かくたさん、はや着替え生で見たんはじめてやw」

支那実 :「か…帰りましょうか…(見ないように目をそらしつつ」

竿崎 裕樹 :「というか女官にはもう誰もツッコミいれねーんですね……」

雷羅 来 :「え、だってデフォルトやし…。」

よんた藩国部隊の面々は当初の目的『生き残る』だけは達成したようである。}


#854字


[No.549] [固定リンク][非] フィーブル藩国オペレータ部隊 投稿者:フィーブル@フィーブル藩国  投稿日:2008/05/14(Wed) 22:18:41

■フィーブル藩国オペレータ部隊
体格:筋力:耐久力:外見:敏捷:器用:感覚:知識:幸運
18:18:21:15:21:20:25:20:16

■対空施設
#下記施設は防空回廊に参加
防空機関砲(評価値15):3基
見た目普通の工場(評価値15):1基

合計対空戦闘:22+6(防空回廊)=28

■状況準備
AR:5
達成値:0
修正:+0


行動宣言を行います。

/*/

#■プレイヤー宣言
f:PLAYER=フィーブル藩国オペレータ部隊
t:フィーブル藩国オペレータ部隊の編成=http://feebleclan.at.webry.info/200804/article_7.html

#■行動宣言
f:フィーブル藩国オペレータ部隊(分割前)の行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
r:*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
r:*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正

r:*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
#以下の部隊に分割します(編成参照)
#<分割A1:フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊(●)>
#<分割A2:フィーブル・サイハッカー分隊(○)>
#<分割B:ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■)>



f:フィーブル藩国オペレータ部隊(分割後)の行動={
#3部隊とも以下のアイドレスを選択します。
#*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:空からの敵を待て(EV108−02)を選択して開きます


#■ロールプレイ
f:フィーブル藩国オペレータ部隊のEV108−00におけるパーティロールプレイ={

「各部隊は藩王の指揮に従ってください。
 現刻より、部隊を3つに分割します」

フィーブルの編成は重編成であり、基本的には部隊を分けることを前提に編成されていた。
分割にはいくつかのパターンが事前に用意され、今回はその中でも基本的なものを選択する。

フィーブル:
「手筈どおりに編成を。
 戯言屋さん、えにるさん、そちらを宜しく御願いします。」

へぽGS:
「ターキッシュバン隊、猫妖精隊、サイハッカー隊の3部隊に分けて行動します。
 以上! 全員持ち場についてください!」

戯言屋:
「よし。サイハッカー部隊に分割を開始します!」
(ついにこの日が来たのか。生き残れるといいなあ……)

久織えにる:
「ではにゃんこも参りましょう。
 皆様にルーディスの加護がありますように」

ぽるぼーら:
「部隊は分かれても想いは一つだ!
 来るならこい、こっちだってただではやられないぞ!」

戯言屋:
「よし。その意気で、分割後のチェックと簡単な訓練も行きますよ!」

フィーブル:
「沢山の人に助けてもらったんだ…
 まだ、見上げる事しか出来ないけど…
 その想いは一片たりとも無駄にはしません! 何としても、この地を死守します!」

遂に戦闘が開始された。
その時は近い。


[No.568] [固定リンク][非] 判定 投稿者:サターン@スタッフ  投稿日:2008/05/14(Wed) 22:59:38

>行動宣言を行います。

>/*/

>#■プレイヤー宣言
>f:PLAYER=フィーブル藩国オペレータ部隊
>t:フィーブル藩国オペレータ部隊の編成=http://feebleclan.at.webry.info/200804/article_7.html

>#■行動宣言
>f:フィーブル藩国オペレータ部隊(分割前)の行動={
>#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
>r:*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
>r:*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正

自動成功 攻撃、防御以外全般に+2修正

>r:*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
>#以下の部隊に分割します(編成参照)
>#<分割A1:フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊(●)>
>#<分割A2:フィーブル・サイハッカー分隊(○)>
>#<分割B:ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■)>

分割した。

>#■ロールプレイ
>f:フィーブル藩国オペレータ部隊のEV108−00におけるパーティロールプレイ={494文字

評価は普通、修正なし


残りAR(準備AR)は0。
達成値0 攻撃、防御以外全般修正+2

現在のAR
フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊(●):10
フィーブル・サイハッカー分隊(○):10
ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■):10


>f:フィーブル藩国オペレータ部隊(分割後)の行動={
>#3部隊とも以下のアイドレスを選択します。
>#*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
>r:空からの敵を待て(EV108−02)を選択して開きます
>}

L:空からの敵を待て(EV108−02)={
 t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
*他の聯合国部隊と協調する,外見,14,3,50 #(以後、一緒に行動する場合、バンド(協同部隊)してゲームに参加できますが、同調判定が必要です)
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。


 t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)


[No.640] [固定リンク][非] サイハッカー分隊(EV108−02) 投稿者:戯言屋@フィーブル藩国  投稿日:2008/05/16(Fri) 20:55:06

t:フィーブル・サイハッカー分隊の編成=http://feebleclan.at.webry.info/200804/article_7.html

#残りAR10
#攻撃、防御以外全般修正+2
#達成値0

r:フィーブル藩国に移動します

#フィーブル藩国の対空施設
#防空機関砲(評価値15):3基
#見た目普通の工場(評価値15):1基
#フィーブル藩国は防空回廊に参加しています
#合計対空評価:22+6(防空回廊)=対空評価28

f:フィーブル・サイハッカー分隊の行動={
 r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
 r:次の戦闘のアイドレス「戦いの観測(EV108−021)」を選んで開きます


f:フィーブル・サイハッカー分隊のEV108−02パーティロールプレイ={

 フィーブル藩国の分割した部隊のひとつ、フィーブルサイハッカー分隊は、
得意の情報戦用ネットワークを構築しながら、宇宙の部隊が敵の一部を果敢に撃破したこと、
そして敵が作戦を変えてくるなどの情報を入手して、次の行動について考えていた。
 敵が、どう動くか、である。

戯言屋:「……作戦を変えたということは、予想とは微妙に違ってくる行動になるわけですよね」
へぽGS:「まあ、敵は被害を受けて作戦を変えたんですから、被害を減らす策か、」
へぽGS:「或いは、こちらを確実に潰す策があるんでしょうね」
戯言屋:「くそー。どう動くんだろう……予定ではフィーブル藩国に移動しようかと思ったけど」
スピーカー:「越前藩国やFVBに行ったほうがいいのかな」
でかあさ:「と見せかけて、東京などの主要都市を空爆するかも知れないわよ?」
赤松遠心:(そう見せかけて、やっぱり北海島に来るとか)
ぽるぼーら:「と、見せかけて、主要都市を……」
戯言屋:「と見せかけて……」
へぽGS:「そう見せかけて……」
スピーカー:「そこでさらに……」
赤松遠心:(しかし、それは罠だった……)
ぽるぼーら:「なんのまだまだ……」

 しばし時間経過。

戯言屋:「ぜー! ぜー! ダメだっ、なんか裏の裏の裏の裏の裏とかになって、訳が分からない!」
でかあさ:「そうよねえ。こういうのってキリがないわ。もうっ」
スピーカー:「でも、どうしましょうか。困りますよねえ。うーん……」
赤松遠心:(ダイスとか、振る?)
へぽGS:「まぁ、どうせ変なところを攻められて、みんな臨時移動するんじゃないかなあ」
戯言屋:「……よし。じゃあ、とりあえずフィーブル藩国に移動しよう。うん」
ぽるぼーら:「その心は?」
戯言屋:「敵が何処に来るか観測するなら、みんなで各地に散らばったほうがいい」
戯言屋:「自分達は北海島に移動しよう。北海島で何かあれば、それで分かるはずだ」

(文字数:785文字)


[No.648] [固定リンク][非] 4回目 判定 投稿者:サターン@スタッフ  投稿日:2008/05/16(Fri) 21:55:10

> t:フィーブル・サイハッカー分隊の編成=http://feebleclan.at.webry.info/200804/article_7.html

> #残りAR10
> #攻撃、防御以外全般修正+2
> #達成値0

> r:フィーブル藩国に移動します

移動した。


> #フィーブル藩国の対空施設
> #防空機関砲(評価値15):3基
> #見た目普通の工場(評価値15):1基
> #フィーブル藩国は防空回廊に参加しています
> #合計対空評価:22+6(防空回廊)=対空評価28

> f:フィーブル・サイハッカー分隊の行動={
>  r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
>  r:次の戦闘のアイドレス「戦いの観測(EV108−021)」を選んで開きます
> }

通った。


> f:フィーブル・サイハッカー分隊のEV108−02パーティロールプレイ={(略)}

通った。

L:戦いの観測(EV108−021)={
 t:名称=戦いの観測(EV108−021)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは敵の位置を確認することが出来る。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれば難易度は−15修正される。
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=観測風景。


 t:→次のアイドレス =臨時移動開始(EV108−022)


現在地はフィーブル藩国
達成値0 現在のAR10
防御修正+1(有翼茉莉花騎士団より)
攻撃、防御以外の修正+2


[No.673] [固定リンク][非] サイハッカー分隊(EV108−021) 投稿者:戯言屋@フィーブル藩国  投稿日:2008/05/16(Fri) 23:57:47

t:フィーブル・サイハッカー分隊の編成=http://feebleclan.at.webry.info/200804/article_7.html

#現在地はフィーブル藩国
#達成値0 現在のAR10
#防御修正+1(有翼茉莉花騎士団より)
#攻撃、防御以外の修正+2

#フィーブル藩国の対空施設
#防空機関砲(評価値15):3基
#見た目普通の工場(評価値15):1基
#フィーブル藩国は防空回廊に参加しています
#合計対空評価:22+6(防空回廊)=対空評価28

f:フィーブル・サイハッカー分隊の行動={
 r:敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれば難易度は−15修正される。
 以下の質疑(の真ん中の解答)より、情報戦で行います。
 http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18139&reno=17738&oya=17738&mode=msgview

 フィーブル藩国は防空回廊に参加しています
 難易−15

(器用14+知識16)/2=情報戦15
 電子妖精で情報戦+10 攻撃、防御以外の修正+2
 最終情報戦評価27

 r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
 r:次の戦闘のアイドレス「臨時移動開始(EV108−022)」を選んで開きます


f:フィーブル・サイハッカー分隊のEV108−021パーティロールプレイ={

 突然の敵の攻撃により、少なからぬ損害を被った各藩国。
 そしてフィーブル藩国の誇るサイハッカー部隊が、動き始めた。
 敵の位置を確認するために、情報戦が展開される……!

戯言屋:「フィーブル藩国、サイボーグハッカー分隊、情報戦開始!」
へぽGS:「OK。情報戦を開始します。防空回廊を通じてFVBとコンタクト成功」
ぽるぼーら:「このままやられたままでいると思うなよ、これから反撃開始だ!」
スピーカー:「電子妖精GO! みんな、頑張って!」
でかあさ:「さーて、どこにいても見つけてアゲルわよ。んふふふ」
赤松遠心:(……データがたくさんきた!)
へぽGS:「防空回廊を通じて、各国からの情報が来てるんすね」
でかあさ:「これなら、敵を直接撃墜することは出来なくても、そのサポートが出来るわ! もー、興奮してきたっ」
ぽるぼーら:「今回の情報戦は過去最長になりそうだから、みんな無理せずに、冷静にいこう」
スピーカー:「私達に出来ることは、これがせいいっぱい……!」
戯言屋:「まあ、適材適所ということで。とにかく相手の位置を特定さえすれば……!」

全員:「あとはきっと、他の部隊が何とかしてくれる!」

 ……おいおい。
 いや、まあ。そんなには間違ってないはずかも知れないものの。
 果たして、フィーブル藩国サイボーグハッカー部隊の行動の結果は……!?
 各部隊員はそれぞれの思いを胸に秘め、送られてくる情報と静かに向き合い始めた。

(文字数:600文字ちょうど)


[No.693] [固定リンク][非] 5回目 判定 投稿者:サターン@スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 01:13:37

>t:フィーブル・サイハッカー分隊の編成=http://feebleclan.at.webry.info/200804/article_7.html

>#現在地はフィーブル藩国
>#達成値0 現在のAR10
>#防御修正+1(有翼茉莉花騎士団より)
>#攻撃、防御以外の修正+2

>#フィーブル藩国の対空施設
>#防空機関砲(評価値15):3基
>#見た目普通の工場(評価値15):1基
>#フィーブル藩国は防空回廊に参加しています
>#合計対空評価:22+6(防空回廊)=対空評価28

>f:フィーブル・サイハッカー分隊の行動={
>r:敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれば難易度は−15修正される。
>以下の質疑(の真ん中の解答)より、情報戦で行います。
>http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18139&reno=17738&oya=17738&mode=msgview

>フィーブル藩国は防空回廊に参加しています
>難易−15

>(器用14+知識16)/2=情報戦15
>電子妖精で情報戦+10 攻撃、防御以外の修正+2
>最終情報戦評価27

攻撃、防御以外全般への修正+2を適用
情報戦15+修正2+RP修正1で、評価値18
電子妖精は情報戦では使用不可のため修正なし
防空回廊に参加しているため、データリンクにより難易度が−15修正されて、難易度は15になる
差分+3 成功率80% ダイスロール
MASTER◆サターン > 1D100 → 20 = 20 (5/17-00:42:25)
成功した。

観測に成功し、達成地100を得た。
AR−3

敵は芥かFEGのどちらかに空爆部隊をおくりこんだ。続けて上陸部隊だ・・・


>f:フィーブル・サイハッカー分隊のEV108−021パーティロールプレイ={ 略

通った。評価は面白い、修正+1

有翼茉莉花騎士団よりオペレートの修正
http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=651&reno=630&oya=511&mode=msgview
防御修正に+1

> r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次の戦闘のアイドレス「臨時移動開始(EV108−022)」を選んで開きます
>}

L:臨時移動開始(EV108−022)={
 t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)


帝國防空回廊に参加しているため、以下の情報を得ている
「敵は東京上空から撃ってきた・・・キノウツンやフィーブルはフェイクかもしれない」
「敵は戦術をかえてきたようだ。恐らく当初作戦より戦力が足りなくなったに違いない・・・」
「敵の巡洋艦は11隻。砲台が1個にしても11個の施設が破壊されるわけだ・・・ 恐らく狙うのはレーダーだろう」

現在地はフィーブル藩国
達成値100 現在のAR7
防御修正+2(有翼茉莉花騎士団より)
攻撃、防御以外の修正+2


[No.779] [固定リンク][非] カード変更 投稿者:サターン@スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 23:01:30

EV108−024で敵3部隊が全滅したため、新たなカードが開示されました。
地上にいる全部隊は自動的にこのカードに飛びます。

L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


現在地はフィーブル藩国
達成値100 現在のAR7
防御修正+2(有翼茉莉花騎士団より)
攻撃、防御以外の修正+2


MASTER◆芝村 > 1D6 → 5 = 5 (5/17-22:28:10)
なお、宇宙港は鍋の国に落下する。


[No.807] [固定リンク][非] サイハッカー分隊(EV108−027) 投稿者:戯言屋@フィーブル藩国  投稿日:2008/05/18(Sun) 00:46:08

 こちらの一番下の質疑により、敵の撤退(EV108−027)に移動します。
 http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18183&reno=18159&oya=18159&mode=msgview

t:フィーブル・サイハッカー分隊の編成=http://feebleclan.at.webry.info/200804/article_7.html

#現在地はフィーブル藩国
#達成値100 現在のAR7
#攻撃、防御以外の修正+2

f:フィーブル・サイハッカー分隊の行動={
 r:ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
 (器用14+知識16)/2=情報戦15
  電子妖精を使ったハッキング+10 攻撃、防御以外の修正+2
  最終情報戦評価27

 r:ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
 (器用14+知識16)/2=情報戦15
  電子妖精を使ったハッキング+10 攻撃、防御以外の修正+2
  最終情報戦評価27

 r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
 r:次の戦闘のアイドレス「ひとまずの勝利(EV108−28)」を選んで開きます


f:フィーブル・サイハッカー分隊のEV108−027パーティロールプレイ={

 FVBの宇宙港が、鍋の国に落下する。
 この衝撃に等しい報告が伝わるほんの少し前、サイハッカー分隊は、自分たちの出番は終わったと思っていた。
 むしろ反省会を開いていたくらいである。というのも、同じ戦場にいたフィーブルのオペレーター分隊に比べて、今ひとつ戦果を得られなかったからだ。

でかあさ:「オペレータ分隊は活躍してるわねえ。縁の下の力持ちってカンジ?」
ぽるぼーら:「それに比べて、僕らはいまいち貢献できなかったね」
へぽGS:「ハッカーは汎用性に欠けるんだろうなあ。電子妖精たちも動きたくてウズウズしてるのに」
スピーカー:「電子妖精に『情報戦は無理ッス』って言われて驚きましたっ!」
戯言屋:(……えにるさんの部隊には達成値で負けるし! くそー)

 そのとき、通信が送られてきた。

ぽるぼーら:「ん。ちょっと待ってください……大変です! 敵が撤退していきます!」
でかあさ:「あら? 良かったじゃない? もう、なにが大変なのよう」
ぽるぼーら:「あいつら置き土産に、FVBの宇宙港を鍋の国に落下させるつもりです!」
スピーカー「えええっ! なにそれー!?」
へぽGS:「FVBの宇宙港は破壊されたんじゃなかったんですか!?」
赤松遠心:(……これが本当の、綴じ蓋)

 一瞬、部隊に重い空気が流れた。
 どうでもいい話だが、綴じ蓋とは壊れたのを修繕して使っている蓋のことである。
 いやいやいや。ここは突然の急展開に空気が重くなったのであって、赤松さんのセリフのせいではない。
 断じてない。NWCなんか見てない。

ぽるぼーら:「……そうだ、今こそ僕らハッカーの出番ですよ!」
へぽGS:「確かに。宇宙港をハッキングして自爆させるくらいなら……」
スピーカー:「や、やりましょう! なんか電子妖精も、やる気みたいですし!」
戯言屋:(……情報戦か。恐らく越前藩国も、黒埼さんも動いてるだろうな……)
赤松遠心:(……宇宙港へのリンクを成功させて、それと制御系を押さえないと!)
でかあさ:「他のハッキングする部隊とかち合わないようにしなきゃね。むしろ協力できるといいんだけど」
ぽるぼーら:「……情報戦を開始します!」
スピーカー:「電子妖精、今度こそ、GOっ!」
へぽGS:「情報戦開始。電子妖精の支援確認。こいつで決めてやる……!」

(文字数:943文字)


[No.837] [固定リンク][非] 8回目 判定 投稿者:サターン@スタッフ  投稿日:2008/05/18(Sun) 02:49:12

>  こちらの一番下の質疑により、敵の撤退(EV108−027)に移動します。
>  http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18183&reno=18159&oya=18159&mode=msgview
>
> t:フィーブル・サイハッカー分隊の編成=http://feebleclan.at.webry.info/200804/article_7.html

> #現在地はフィーブル藩国
> #達成値100 現在のAR7
> #攻撃、防御以外の修正+2

> f:フィーブル・サイハッカー分隊の行動={
>  r:ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
>  (器用14+知識16)/2=情報戦15
>   電子妖精を使ったハッキング+10 攻撃、防御以外の修正+2
>   最終情報戦評価27
>
  評価15 RP修正+1 電子妖精による修正+10 攻撃、防御以外の修正+2
  合計評価28 差分+3 80% ダイスロール

MASTER◆サターン > 1D100 → 70 = 70 (5/18-01:35:30)
中間判定のため振りなおし
MASTER◆サターン > 1D100 → 98 = 98 (5/18-01:36:08)
失敗した

>  r:ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
>  (器用14+知識16)/2=情報戦15
>   電子妖精を使ったハッキング+10 攻撃、防御以外の修正+2
>   最終情報戦評価27

  評価15 RP修正+1 電子妖精による修正+10 攻撃、防御以外の修正+2
  合計評価28 差分+3 80% ダイスロール

MASTER◆サターン > 1D100 → 11 = 11 (5/18-01:36:12)
成功した。
そこにはロジカルボムが仕掛けられていた。罠だ・・・・
宇宙港は軌道をそらし、リワマヒに・・・・


…落ちなかった。
どうやら他の場所からもハッキングを行っていたものがいたらしい…
宇宙港は地上に落ちることなく爆発し、宇宙に消えた。



>
>  r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
>  r:次の戦闘のアイドレス「ひとまずの勝利(EV108−28)」を選んで開きます
> }
>
> f:フィーブル・サイハッカー分隊のEV108−027パーティロールプレイ={(略) }

通った。 評価は面白い 修正+1

L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
 t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
 t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 t:周辺環境=都市
 t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
600以上 =参加者は根源力7000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)

#ここで得られる対空銃手は購入権利のみなので、別途根源力4万を払わないと買えません

t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。

 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了



L:対空銃手 = {
 t:名称 = 対空銃手(職業4)
 t:要点 = 空を見上げる,上を向いた銃,青空
 t:周辺環境 = 都市
 t:評価 = 体格3,筋力2,耐久力4,外見5,敏捷2,器用1,感覚0,知識0,幸運0
 t:特殊 = {
  *対空銃手の職業カテゴリ = 職業4アイドレスとして扱う。
  *対空銃手は対空評価を(耐久力+感覚)/2で持つ。この計算はこの職業でしか使用しない。
  *対空銃手は対空戦行為ができ、この時、対空戦の攻撃判定は評価+1される。
 }
 t:→次のアイドレス = 見張り(職業4),防空訓練(イベント),捕虜(イベント),携行対空ミサイル(アイテム)



現在地はフィーブル藩国
達成値100 現在のAR1
攻撃、防御以外の修正+2


[No.848] [固定リンク][非] エンディングセレモニー 投稿者:サターン@スタッフ  投稿日:2008/05/18(Sun) 03:08:39

宇宙港迎撃は、うまくいかなかった。かき集めた対空火器の合計火力評価43では破壊には遠くいたらず、自動失敗した。

結局、勝負を決めたのはフィーブルと越前の情報部隊……ハッカー隊であった。
情報罠にははまったものの、帝國と共和国2つの陣営の情報技術者達が自爆コードの入力に成功している。

うっかり摂政と呼ばれる黒埼は、この時苦い顔をしている。罠にかかったことではない。
罠を仕掛けられていたということの裏返し、手の上で踊らされていたということに気付いたのである。

「うちの能力、丸裸にされたな……」

敵は最初から宇宙港を都市部に落とす気はなかったのだろう。
単に情報部の能力を調べるついで、くらいの大量虐殺だ。

黒埼は共和国の戯言屋に自分が知りえた情報を流すことにする。

このむかつきを、俺一人がもっているのは不愉快だと考えていた。
猫にも味合わせてやる。

/*/

その時、帝國宰相は部下の声で我に返り、ナショナルネットの接続を切った。
視界が普通になる。

「終わったな。治安維持艦隊は引き上げたか」
「そのようです」

帝國を牛耳るのはセブンシスターズと呼ばれる宮廷女官たちである。
宰相はシスターの一人の報告に耳を傾け、少しだけ笑った。

「いくら田舎とはいえ、せめて正規艦隊の一つも送ってもらわねばな。いまだ、要塞艦もワーグも、見ておらぬ」
「すでに内偵は正規艦隊4個の出撃を確認しております。一個は惑星破壊藩国かと」

宰相はなんの感想も漏らさず、ただ表情を変えずに話題を変えた。
「王女の容態は?」
「……あまり芳しくありません。国民には今回の出撃に王女が出ておられないことを疑問に思う者もいるようです」

「……バックアップは使えない。もう少しがんばってもらわなければならぬ」

宰相は地図を見た。そこには大規模内戦に突入したにゃんにゃん共和国の姿があった。
「共和国を見ろ。旗印がいないばかりに、醜く争そう……」

そして思うのだ。帝國のために、いましばし、と。


[No.685] [固定リンク][非] フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊(EV108−02) 投稿者:久織えにる@フィーブル藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 00:37:36

t:フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊の編成=http://feebleclan.at.webry.info/200804/article_7.html

#残りAR10
#攻撃、防御以外全般修正+2
#達成値0

r:FVBに移動します

#フィーブル藩国は防空回廊に参加しています

f:フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊の行動={

r:*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
#帝國防空回廊参加団体へのオペレートを行います

#以下の特殊を使用します.
#*猫の決戦存在はオペレーター行為が出来る。この時、オペレーターの判定は×3.38(評価3)され、燃料は必ず−1万tされる。

#難易度15:部隊オペレート能力16+その他訓練修正+2 =18 差分3 

AR10→AR7

r:*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
#帝國防空回廊参加団体へのオペレートを行います

#特殊の使用については同上
#難易度15:部隊オペレート能力16+その他訓練修正+2 =18 差分3 

AR7→AR4

r:*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
#帝國防空回廊参加団体へのオペレートを行います

#特殊の使用については同上
#難易度15:部隊オペレート能力16+その他訓練修正+2 =18 差分3 

AR4→AR1

r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次の戦闘のアイドレス「戦いの観測(EV108−021)」を選んで開きます



f:フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊のEV108−02パーティロールプレイ={



情報というものは海に例えられる。
少なすぎては波が立たずに船が動かず、多すぎては船が沈んで誰もが溺れる。

戦場におけるオペレート行為とは、多すぎず少なすぎずの情報量を保ちつつ、兵が余計なことを考えなくて済むよう必要最小限の情報を確実に巡らせるものだ。

先の比喩を続けるならば。
オペレーターは波という天候すらも自在に操る、神に等しい存在なのかもしれない。

「あー、あー。ただいま機器のチューニング中」

にゃんこ部隊を任されている久織えにるは、ラジオのMCさながらに馴れた手つきで機器の調節つまみを弄っていく。
猫用に特別設計された機器は、オペレート分野における猫の決戦存在を語る上では欠かせないもの。

「聞こえますか聞こえますかー。
 本日は絶好の艦隊観測日和です。傘は必要ありませんが上空からの落下物にはご注意くださいね」

ヘッドセットをつけた仲間からOK、聞こえるよーという声が上がる。
機器のチューニングは上々らしい。

「では、いつも通りにはじめましょう」

ジョン=ウォーカーが合図をかける。
ジョンは猫系アイドレスではなくパイロット系を着用しているが、ホープなためオペレート行為もできる。加えて、持ち前の知識の高さと、人アイドレスであることを生かして部隊のサポートをしようと動いていた。
ジョン以外は猫ばかりの部隊である。猫の身体では不自由なこともあるやも知れない。

「フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊、オペレート開始します!」

にゃー、と了解の声が各員からあがった。

 (文字数:約622)


[No.703] [固定リンク][非] 5回目 判定 投稿者:サターン@スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 02:06:56

> t:フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊の編成=http://feebleclan.at.webry.info/200804/article_7.html

> #残りAR10
> #攻撃、防御以外全般修正+2
> #達成値0

> r:FVBに移動します

移動した


> #フィーブル藩国は防空回廊に参加しています

> f:フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊の行動={

> r:*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
> #帝國防空回廊参加団体へのオペレートを行います

> #以下の特殊を使用します.
> #*猫の決戦存在はオペレーター行為が出来る。この時、オペレーターの判定は×3.38(評価3)され、燃料は必ず−1万tされる。
>
> #難易度15:部隊オペレート能力16+その他訓練修正+2 =18 差分3 
>
> AR10→AR7

> r:*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
> #帝國防空回廊参加団体へのオペレートを行います
>
> #特殊の使用については同上
> #難易度15:部隊オペレート能力16+その他訓練修正+2 =18 差分3 
>
> AR7→AR4

> r:*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
> #帝國防空回廊参加団体へのオペレートを行います
>
> #特殊の使用については同上
> #難易度15:部隊オペレート能力16+その他訓練修正+2 =18 差分3 
>
> AR4→AR1

オペレート評価16、攻撃、防御以外全般修正+2、RP修正+1で評価19
差分4 成功率90% ですが、今回は中間判定がないため自動成功

オペレート3回分で、
AR10−(3×3)=1
達成値150×3=450 を獲得
防御全般に+3の修正を得た

帝國防空回廊を通じて、あなたがたのオペレートが流れ始めた。
帝國防空回廊参加部隊は、これより防御全般に+3の修正を受ける。


> r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次の戦闘のアイドレス「戦いの観測(EV108−021)」を選んで開きます
>
> }

> f:フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊のEV108−02パーティロールプレイ={(略)}

通った


L:戦いの観測(EV108−021)={
 t:名称=戦いの観測(EV108−021)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは敵の位置を確認することが出来る。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれば難易度は−15修正される。
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=観測風景。


 t:→次のアイドレス =臨時移動開始(EV108−022)



帝國防空回廊に参加しているため、以下の情報を得ている
「敵は東京上空から撃ってきた・・・キノウツンやフィーブルはフェイクかもしれない」
「敵は戦術をかえてきたようだ。恐らく当初作戦より戦力が足りなくなったに違いない・・・」
「敵の巡洋艦は11隻。砲台が1個にしても11個の施設が破壊されるわけだ・・・ 恐らく狙うのはレーダーだろう」


現在地はFVB
達成値は450、現在のARは1
防御修正+2(有翼茉莉花騎士団より)
帝國防空回廊参加部隊へ、防御修正+3(オペレート開始ARは、AR10、AR7、AR4)


[No.781] [固定リンク][非] カード変更 投稿者:サターン@スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 23:07:01

EV108−024で敵3部隊が全滅したため、新たなカードが開示されました。
地上の全部隊はこのカードに飛ばされます。

L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)



達成値は450、現在のARは1
防御修正+2(有翼茉莉花騎士団より)
帝國防空回廊参加部隊へ、防御修正+3


MASTER◆芝村 > 1D6 → 5 = 5 (5/17-22:28:10)
FVBの宇宙港が、鍋の国に落下する……!


[No.815] [固定リンク][非] フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊(EV108−027) 投稿者:久織えにる@フィーブル藩国  投稿日:2008/05/18(Sun) 00:55:57

■t:フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊の編成=http://feebleclan.at.webry.info/200804/article_7.html

#フィーブル藩国は防空回廊に参加しています

#残りAR1
#攻撃、防御以外全般修正+2、防空回廊により防御+5(自前で+3)
#達成値450

#■行動宣言

f:フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊の行動={

#02より引き続き、オペレート行為を継続します。

r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:ひとまずの勝利(EV108−28)を選択して開きます



f:フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊のEV108−02パーティロールプレイ={

地表に向けて落ちていく構造物を星に喩えるのはとても詩的だ。
空から落ちてくる構造物は地表に向けて落下を続けて軌道上を周回する。この時空気との間で受ける摩擦熱により、よほどの耐久力と耐熱性、質量を持っていない限り地表に辿り着くことなく燃え尽きる。
どんな星でも最後は燃え尽きるか爆発して散るのだから、星に喩えることはなるほど的確な比喩ではある。

質量を持ったものは全て引力を持つ。引力はより強い引力へと惹かれ、互いに惹かれ合い軌道を変える。
落ちてくる理由は、たまたまそこにあったというだけだ。偶然、そこにあっただけだ。

偶然出会い、惹かれ合い、熱く抱擁し合う。
まるで恋人同士のようだと他人事のように、思う。



「敵部隊、撤退していきます!」

防空回廊より流れてくる情報をモニタリングしていたおおとりが喜色を隠さずに言う。
傍らにいたあさきがモニタを覗き込み、正確な情報であることを確認する。
伝令。

「展開していた敵部隊の撃破に成功。敵は撤退を開始しました。各部隊はその場で待機してください。
 繰り返します、敵は撤退を開始しました。各部隊はその場で待機してください」

戦場では油断した瞬間が一番危ない。鉤生は努めて冷静にアナウンスするよう心がけた。

「ふう。一段落、かな……」

肩の荷が下りたようなジョン=ウォーカーの呟きに、傍らの猫士が「にゃー」と同意した。
敵は撤退を開始した。これで当面は平和な日々が戻るだろう。

「緊急回線。準備急いで!」

久織えにるの鋭い声と、防空回廊に侵入者を告げるアラートが鳴り響いたのは同時だった。

状況がつかめず困惑の表情を浮かべる一同を緊張させたのは、モニターに映し出された物体。
FVB保有の宇宙港。今まさに地表に向けて落下を始めている。

「分隊長の名において各員に通達します。
 あさきさんと鉤生さんは現在の回線を保持。
 ジョンさんはFVBから宇宙港の構造設計書を借り受けてきてください。
 おおとりさんは越前とフィーブルに専用回線を開いてください。にゃんこは情報戦のサポートに回ります」

ひとつの状況は終わり、また新たな状況が開始される。
押し寄せる波が一時も絶えることのないように、時間と共に情報は変化する。
情報が変われば、伝えるのがオペレーターの役割だ。

「状況は一刻を争います。状況開始!」

猫士と共に原稿を書き始めるえにる。
もうしばらく、戦いは続きそうだった。



 (約980文字)


[No.839] [固定リンク][非] 8回目 判定 投稿者:サターン@スタッフ  投稿日:2008/05/18(Sun) 02:49:51

> ■t:フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊の編成=http://feebleclan.at.webry.info/200804/article_7.html

> #フィーブル藩国は防空回廊に参加しています

> #残りAR1
> #攻撃、防御以外全般修正+2、防空回廊により防御+5(自前で+3)
> #達成値450

> #■行動宣言

> f:フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊の行動={

> #02より引き続き、オペレート行為を継続します。

> r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:ひとまずの勝利(EV108−28)を選択して開きます
> }

通った

> f:フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊のEV108−02パーティロールプレイ={(略)}

通った


L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
 t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
 t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 t:周辺環境=都市
 t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
600以上 =参加者は根源力7000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)


t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。

 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了

L:対空銃手 = {
 t:名称 = 対空銃手(職業4)
 t:要点 = 空を見上げる,上を向いた銃,青空
 t:周辺環境 = 都市
 t:評価 = 体格3,筋力2,耐久力4,外見5,敏捷2,器用1,感覚0,知識0,幸運0
 t:特殊 = {
  *対空銃手の職業カテゴリ = 職業4アイドレスとして扱う。
  *対空銃手は対空評価を(耐久力+感覚)/2で持つ。この計算はこの職業でしか使用しない。
  *対空銃手は対空戦行為ができ、この時、対空戦の攻撃判定は評価+1される。
 }
 t:→次のアイドレス = 見張り(職業4),防空訓練(イベント),捕虜(イベント),携行対空ミサイル(アイテム)



達成値は450なので、宝はこちらになります
400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)


[No.725] [固定リンク][非] ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(EV108−02) 投稿者:フィーブル@フィーブル藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 15:25:07

■ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■)
体格:筋力:耐久力:外見:敏捷:器用:感覚:知識:幸運
14:14:17: 9:14:16:22:15: 9

■状況
AR:10
達成値:0
修正:攻撃と防御以外で+2


行動宣言を行います。

/*/

#■プレイヤー宣言
t:ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■)の編成=http://feebleclan.at.webry.info/200804/article_7.html

#■行動宣言

r:芥辺境藩国に移動します。

f:ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■)の行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

#*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:臨時移動開始(EV108−022)を選択して開きます


#■ロールプレイ
f:ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■)のEV108−02におけるパーティロールプレイ={
フィーブル:「ここにはこない? 宇宙の方達がうまくやってくれたんですね。」
見上げた空は青く澄み切り、脅威など欠片も見当たらない。拍子抜けとはこの事をいうのか。

その時、帝國防空回廊より情報が入る。レーザーによる被害が各国に出て、本隊は芥辺境藩国へ迫っていると言うのだ。

 藩国民たちに被害が出なかったことにほっとするも、他国への被害に心を痛めるフィーブル。その目前に開く通信ウィンドウ。

刻生・F・悠也:「どうやら、やっこさんたちも予想外だったのかねぇ」
フィーブル:「ええ、越前さんや悪童屋さんを始め、帝國の方々に感謝ですね」

 それは共に馴染み深い名前。共に電子妖精と情報の海を泳ぐ者である越前藩国。そして、かつて隣国であった悪童屋同盟。その藩国と戦場で肩を並べるとは。

刻生・F・悠也:「さて、どうしますか?」
フィーブル:「突撃ですか?突撃ですね?」
 悠也の緊張感の無い口調に、楽しそうに応えるフィーブル。伊達に地獄の戦場を共に一年近く歩んでいた訳ではない。

フィーブル:「これは私達の本懐をなす時ではないでしょうか、刻生さん。」
刻生・F・悠也「ですね。ターキッシュは突っ立てるためにあるんじゃない」

軽く息を吸い、体の余分な力を抜くように吐き、近所に遊びに行くように笑って言う。

刻生・F・悠也「行きますか?」(にやり)
フィーブル:「ええ(にこり)」

 遅刻寸前ではあるが、こうしてターキッシュバン2機は、地獄へと舞い戻ろうとしていた。

*スペースを含め612字


[No.746] [固定リンク][非] 6回目 判定 投稿者:サターン@スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 17:19:33

> ■ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■)
> 体格:筋力:耐久力:外見:敏捷:器用:感覚:知識:幸運
> 14:14:17: 9:14:16:22:15: 9

> ■状況
> AR:10
> 達成値:0
> 修正:攻撃と防御以外で+2


> 行動宣言を行います。
>
> /*/

> #■プレイヤー宣言
> t:ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■)の編成=http://feebleclan.at.webry.info/200804/article_7.html

> #■行動宣言

> r:芥辺境藩国に移動します。

芥辺境藩国へ移動した。

一部の施設が無残にも破壊されている。どうやらレーザー爆撃が行われたらしい…
さらに敵戦闘爆撃部隊による爆撃が開始された…

> f:ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■)の行動={
> #行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
>
> #*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:臨時移動開始(EV108−022)を選択して開きます
> }

通らない。
初期配置に芥辺境藩国を選んでいるため、次のカードは自動的に空の地獄(EV108−024)が選択されました。

> #■ロールプレイ
> f:ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■)のEV108−02におけるパーティロールプレイ={(略)}

通った

L:空の地獄(EV108−024)={
 t:名称=空の地獄(EV108−024)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵は90機の戦闘爆撃機で3隊に分れ、制圧爆撃を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
ここではARが0になるまで戦闘できる。強制リクエストを受けなければいけない。
敵は芥辺境藩に攻撃してきた。


t:強制リクエスト={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値,リクエストされるAR
*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,38,0,0,{18、15、12}#失敗で部隊破壊、部隊がなくなったら戦闘爆撃部隊は対空施設すべてと王城を破壊し、最後にACEおよび個人ACEを狙って空爆を行う。その国は破壊される。

#ただし、この強制リクエストは、航空機には課せられない。


t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =シープホーン投下(EV108−25)



現在地は芥辺境藩国
達成値0 現在のAR10
攻撃と防御以外の修正+2
防御修正+5(うち+2は有翼茉莉花騎士団より。+3はフィーブルオペレータ・にゃんこ分隊より)


[No.780] [固定リンク][非] カード変更 投稿者:サターン@スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 23:05:49

敵が撤退を開始したことにより、新しいカードが開示されました。


L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻dhisu
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)



達成値0 現在のAR10
攻撃と防御以外の修正+2
防御修正+5(うち+2は有翼茉莉花騎士団より。+3はフィーブルオペレータ・にゃんこ分隊より)

MASTER◆芝村 > 1D6 → 5 = 5 (5/17-22:28:10)
なお、宇宙港は鍋の国に落下する。


[No.810] [固定リンク][非] ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(EV108−027) 投稿者:フィーブル@フィーブル藩国  投稿日:2008/05/18(Sun) 00:48:59

+ 九重@秘書官 判定関連窓口 > 現時点で地上にいるEV108の部隊は全てEV108−027に飛ばされます。 (5/17-22:29:28)

 とのことなので、敵の撤退(EV108−027)に移動します。
 http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=765&reno=698&oya=511&mode=msgview

また、下記URLの質問により強制リクエストは回避されます。
http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18194&reno=18159&oya=18159&mode=msgview



■ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■)
体格:筋力:耐久力:外見:敏捷:器用:感覚:知識:幸運
14:14:17: 9:14:16:22:15: 9

■状況
AR:10
達成値:0
修正:攻撃と防御以外で+2


行動宣言を行います。

/*/

#■プレイヤー宣言
t:ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■)の編成=http://feebleclan.at.webry.info/200804/article_7.html

#■行動宣言

f:ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■)の行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:ひとまずの勝利(EV108−28)を選択して開きます


#■ロールプレイ
f:ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■)のEV108−027におけるパーティロールプレイ={
 目前に広がるは軌道上からの攻撃により、荒廃した芥辺境藩国。人々の営みは無残にも砕かれ、昔日の姿は見る陰も無い。
 
 その光景を見て、悠也は唇を噛み締める。かつて、ちびくんをネコリスに会わせる為に共に小笠原に行った仲間たちは無事だろうか。そして、少しでも被害が減っているのだろうか。フィーブルや戯言屋、初心者騎士団の皆による避難訓練の効果は芥辺境藩国にもあったのだろうか…。 胸に重苦しさを感じる。

 爆撃の前のコーダとの遣り取りと言い、最近やりきれない思いが募る。吐息と共にコクピット内にその残滓が漏れていった。

 一方、フィーブルもまた目前の光景に胸を痛めていた。そこに映る光景はフィーブルでも有り得た光景。自分の理屈で戦争を始め、力で物事を押し通す者達。そういう存在が居ることが耐えられなかった。

 弱弱しい光たるフィーブル。しかし、人々に平和に過ごしてほしいと言う願いは、強く深い。

 コクピット内に叩きつけるような警告音。同時に地上にFVB宇宙港の落下が知らされる。迎え撃とうにも、ターキッシュバンにはそれを為す力は無い。自分の無力さをまた、突き付けられる。

 「藩王」

 消沈した少年に呼びかける声がある。戯言屋だ。開いたウィンドウ内のサイハッカーの面々は、電子妖精efと共に、力強い目でターキッシュバンを見上げている。

 「ちょっくら行って来ますよ」
 「ぼくらの出番みたいですから」
 「応援、よろしくね」
 「心配しなくっても大丈夫ですよ〜」
 「私たちに出来ることをしてきますから」

 へぽGSやぽるぼーら、でかあさ、赤松遠心、スピーカー。サイハッカー部隊の声が胸に響く。そう、自分は一人ではない。すべてを自分たちだけでやることは無いのだ。

 「お願いします」

 コクピット内で頭を下げる。どうか、どうか無事で・・・。それはサイハッカー部隊だけでなくすべてのものに対する願い。

「…行っちゃいましたね」

 悠也よりの通信回線が開く。その声は心なしか暗い。

「ええ。今はただ皆の無事を祈りましょう」

 静かに呟くフィーブルの声は、虚しく響く。だが、先程までとは何かが違っていた。それは僅かな取るに足らぬ違いではあったが、兆しであった。

 始まりとはいつもわずかで、人はその時は気づかず見逃してしまう。これもまた、そういうものなのかもしれなかった。

 ゆえに話し相手の悠也もまた、それに気づく事は無かった。
 *スペースを含め990文字


[No.842] [固定リンク][非] 8回目 判定 投稿者:サターン@スタッフ  投稿日:2008/05/18(Sun) 02:52:29

> + 九重@秘書官 判定関連窓口 > 現時点で地上にいるEV108の部隊は全てEV108−027に飛ばされます。 (5/17-22:29:28)
>
>  とのことなので、敵の撤退(EV108−027)に移動します。
>  http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=765&reno=698&oya=511&mode=msgview
>
> また、下記URLの質問により強制リクエストは回避されます。
> http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18194&reno=18159&oya=18159&mode=msgview
>
>
>
> ■ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■)
> 体格:筋力:耐久力:外見:敏捷:器用:感覚:知識:幸運
> 14:14:17: 9:14:16:22:15: 9
>
> ■状況
> AR:10
> 達成値:0
> 修正:攻撃と防御以外で+2
>
>
> 行動宣言を行います。
>
> /*/
>
> #■プレイヤー宣言
> t:ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■)の編成=http://feebleclan.at.webry.info/200804/article_7.html
>
> #■行動宣言
>
> #■ロールプレイ
> f:ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■)のEV108−027におけるパーティロールプレイ={ 略

通った。

> f:ルーディスキャット・ターキッシュバン分隊(■)の行動={
> #行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
> *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:ひとまずの勝利(EV108−28)を選択して開きます
> }

通った。
宇宙港は落ちなかった…
サイハッカー部隊は勤めを果たしたようだ…


L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
 t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
 t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 t:周辺環境=都市
 t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
600以上 =参加者は根源力7000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)


t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。

 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了

L:対空銃手 = {
 t:名称 = 対空銃手(職業4)
 t:要点 = 空を見上げる,上を向いた銃,青空
 t:周辺環境 = 都市
 t:評価 = 体格3,筋力2,耐久力4,外見5,敏捷2,器用1,感覚0,知識0,幸運0
 t:特殊 = {
  *対空銃手の職業カテゴリ = 職業4アイドレスとして扱う。
  *対空銃手は対空評価を(耐久力+感覚)/2で持つ。この計算はこの職業でしか使用しない。
  *対空銃手は対空戦行為ができ、この時、対空戦の攻撃判定は評価+1される。
 }
 t:→次のアイドレス = 見張り(職業4),防空訓練(イベント),捕虜(イベント),携行対空ミサイル(アイテム)




現在地は芥辺境藩国
達成値0 現在のAR10
攻撃と防御以外の修正+2
防御修正+5(うち+2は有翼茉莉花騎士団より。+3はフィーブルオペレータ・にゃんこ分隊より)


[No.577] [固定リンク][非] ■防空回廊 補正一覧■(080517_1) 投稿者:セントラル越前@越前藩国  投稿日:2008/05/15(Thu) 02:14:07

芝村さんの許可をいただきましたので、こちらにレスをさせていただきます。

今回、防空回廊を使用することにより、一つの部隊の行動により多くの方へ修正が加えられるケースが存在しています。
また、情報収集についても、防空回廊参加部隊については共有が可能、との質疑結果をいただいております。
http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18079&reno=17738&oya=17738&mode=msgview


但し、各部隊の判定結果のみに記されていただけでは判定や行動の際に見落としてしまう可能性も考えられます。
そのため、この記事にて、現時点で防空回廊参加部隊が受けることの出来る特殊な効果等をまとめさせていただきます。

なお、このレスは随時更新の予定です。
更新日につきましてはタイトル欄もしくは以下の更新履歴をご確認下さい。

==========
◇更新履歴◇
20080514 セントラル越前@越前藩国 作成
20080514 セントラル越前@越前藩国 防空レーダーの効果を修正
20080516 セントラル越前@越前藩国 0516 24:00時点の情報を掲載
20080517 セントラル越前@越前藩国 0517 02:15時点の情報を掲載
==========


▼2008/05/16時点での防空回廊の補正一覧▼


●対空評価を持つ部隊は対空評価+6とAR+3の修正を得る
(防空レーダー、現在地が宇宙でも同様の修正を得ることが出来る)

○帝國防空回廊参加団体は防御全般に+2の修正を得る
(有翼茉莉花騎士団:EV108−00、02の行動より、オペレーションの効果)

○帝國防空回廊参加団体は防御全般に+3の修正を得る
(フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊、EV108−02の行動より、オペレーションの効果)

○帝國防空回廊参加団体は次の情報を共有する
「敵は東京上空から撃ってきた・・・キノウツンやフィーブルはフェイクかもしれない」
「敵は戦術をかえてきたようだ。恐らく当初作戦より戦力が足りなくなったに違いない・・・」
「敵の巡洋艦は11隻。砲台が1個にしても11個の施設が破壊されるわけだ・・・ 恐らく狙うのはレーダーだろう」

「敵は芥かFEGのどちらかに空爆部隊をおくりこんだ。続けて上陸部隊だ・・・」
「芥に全兵力を投下する模様・・・!」


[No.660] [固定リンク][非] 第4回目判定のオペレート修正 投稿者:瀬戸口まつり@有翼茉莉花騎士団  投稿日:2008/05/16(Fri) 22:48:09

http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=651&reno=630&oya=511&mode=msgview

>貴方たちは引き続き帝國防空回廊参加団体へのオペレートを行いました。防御全般に+1修正が付きます。
>AR7
>(帝國防空回廊参加団体の防御全般)+2


まとめられたらこちら消してください

キー1111


[No.578] [固定リンク][非] PPG(EV108−00) 投稿者:Areb@になし  投稿日:2008/05/15(Thu) 14:34:57

PPGです。編成は以下の通り。
http://www.usamimi.info/~idress/cgi-bin/wforum/wforum.cgi?no=3120&reno=3109&oya=3109&mode=msgview&page=0


>t:とれる行動={
>t:この場面で得られる効果 =ここでは5AR分を使って戦闘の準備が出来る
>t:この場面で選ぶことが出来る行動={
>#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
>*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+1修正
>*一足先に現地へ移動し陣地構築を行う,筋力(土木),15,3,50 #防御修正+8
>*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

r:防御訓練する
r:防御訓練する
r:一足先に現地へ移動し陣地構築を行う
#要求評価15。要求される筋力は、ぽちの騎士の+2ブーストが有効なので部隊全体で23
#差分8ですから自動成功します。この際フルブーストですが、同調判定はぽちの騎士の能力で自動成功します。
#以上消費AR5。
#防御評価+10・達成値50が見込まれます。

>t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。

f:要求されるパーティロールプレイ={
Arebは割と頭を抱えていた。
ぽち姫が「いーくーのー、ほらいけー、がるるー」とか仰ったのでPPGも出兵手続きを取ったのだが、
作戦想定は対空戦、その能力はない。
ついでに、Arebは大敗の経験を引きずってたりもする。
「うー、どーしよー」
「どうしたんですか?」
隣で執務をしていた月空が聞く。
「いやーもー、かくかくしかじかなのよー」
「あー・・・困りましたねぇ」
突如ズバーンと扉を開け放つ音、そして笑い声。
「ほほほほ、一体全体2人して何をそんなに辛気くさい顔していりういてっ!」
淑女の男が現れた、トランクス一丁の出で立ちで。ついでに舌を噛んだようだ。
だがめげず、親指を立てて笑いながら言う。割と異様な光景。
「何もやらずにただ思い悩んでも仕方ないですわよ」
「人間、、、あ、今のターンは犬だけどね、やりたいこととか、希望を持ってれば、結構乗り越えていけるものなんですわ、たとえばー「俺、この戦いが終わったら告白するんだ。とかー」
冷たい目線。
「な、なによ、なによー」
視線に晒されてちょっと恥ずかしいらしい。こほん、と、咳をする。
「摂政、昔のことは今は忘れろ、今の我らPPGそのものだ、負けるわけないじゃん、ですわー」
耳に掛かった縦ロールをびょーんと手で払い輝くまでの笑みを浮かべる。
「…あのーイタさん。とりあえず服は着てください。一応かっこいいこと言ってるんですから」
月空が突っ込み、更に言葉を継ぐ。
「そうですよ、摂政。行けば、何か出来ます。大丈夫。ファヴさんも騎士も頑丈ですから」
「それにあの、私、運良いですから。みんな無事に帰れますよ」

「あー…うん、そだね。ありがと」

/*/

訓辞のため部隊員の前に立って見回す。自国にいるかのような錯覚。
次は多くの国から参加して貰えると良いなぁ、と思いつつ声を上げる。
「これよりプリンセスぽちガーズは出撃する。移動開始は明日12時。
これより各員、装備確認の上防御訓練を実施。現地へ到着後塹壕の設営を行う」
「我らには対空能力はない。だがただの歩兵ではないことを見せてやろうではないか」
揚がる気勢。
「空がとべなかろーと喉笛に食いつく位してやらなきゃですねー?」
「ここでひるんだら犬じゃないよねえ」
「そですそです。ぱーっとやってちゃーっと終わらせて帰りましょう」
「だいじょーぶ、根拠ないけど、今のワタクシたちなら、やれるぜ」
そしてPPGは訓練を行った後、現地へと向かうのだった。

#スペースなしで996文字。ぎりぎりです。

> t:→次のアイドレス =宇宙戦(EV108−01)#宇宙に打ち上げを選択した部隊のみ選択できます,空からの敵を待て(EV108−02)

r:現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く。空からの敵を待て(EV108−02)を開きます。


[No.601] [固定リンク][非] 判定 投稿者:GENZ@判定チームI  投稿日:2008/05/15(Thu) 21:58:31

>r:防御訓練する

通った。防御全般に+1、残りAR4

>r:防御訓練する

通った。防御全般に+1、残りAR3

>r:一足先に現地へ移動し陣地構築を行う

通った。判定を行う。残りAR0

>t:要求されるパーティロールプレイ={省略}

通った。評価{普通・普通・面白い}=普通(修正0)

#判定

ぽちの騎士の「ぽちの騎士はぽちを守る限りにおいて全判定は評価+2される。」は全て発動。
ファーブニルの筋力14+(ぽちの騎士+2×3)=20。同調判定は発生しない。
評価値はメンバリストの上から8+2,8+2,8+2,8+2,8+2,7,−1,14+2×3
合計評価23、難易度15で差分8。自動成功。
陣地構築に成功し、防御修正+8、達成値50を得る。



準備AR残り0
現在の達成値50  修正(陣地で防御修正+8)(防御全般に+2)

>r:現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く。空からの敵を待て(EV108−02)を開きます。

通った。

L:空からの敵を待て(EV108−02)={
 t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
*他の聯合国部隊と協調する,外見,14,3,50 #(以後、一緒に行動する場合、バンド(協同部隊)してゲームに参加できますが、同調判定が必要です)
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。


 t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)


[No.635] [固定リンク][非] PPG(EV108−02) 投稿者:Areb@になし藩国  投稿日:2008/05/16(Fri) 20:29:07

PPGです。編成は次の通り。
http://www.usamimi.info/~idress/cgi-bin/wforum/wforum.cgi?no=3120&reno=3109&oya=3109&mode=msgview&page=0
現在のARは10。
達成値は50。
修正は防御+11。(訓練+2、オペレート+1、塹壕+8)

f:部隊配置の戦場=フィーブル藩国
r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く 戦いの観測(EV108−021)を選びます。

f:要求されるパーティロールプレイ={
結局のところ、爆撃下で歩兵が出来ることはほとんど無いのである。
塹壕を掘ってしまったらもうやることが無くなってしまった。せっかくなので少し遡って塹壕掘りの様子でも見てみよう。

「はーい、ファー君塹壕掘りよろしく−」
Arebの指示、塹壕予定地へ降り立つファーブニル。

「ファーブニル・・間近で見るのって初めて・・」
よんた藩国の坂下が呟いた。になしの瑠璃が答える
「割とすごいですよね?うちの自慢ですよ。もちろん、あれに乗ってる人も、ですけど」
「あのデザイナーの…でもなぜ訓辞の時にトランクス一丁…」
突如ラジオに割り込み。
突然、坂下さんのラジオ(通信機)に割り込んで来る声
「ほほほほ、ごきげんよう」
トランクス一丁の淑女だった。
「それは、ワタクシのハァトが暑苦しい、、もといアツイから、いや厚顔無恥じゃなくてー、アタッ」
「いらんことゆーーなーーー!」
がんがんと金属音。見れば、ファーヴニルを蹴るAreb。蹴る、蹴る蹴る蹴る…
膝を折るファーブニル。
「が、がんばっていこうぜ、ファイト」
ブツ…ガー。切れたようだ。
「(ま、どこの国でも個性的な人はいるもんよね・・うちにも色々居るけども)」
「さ、仕事、仕事。とはいえさすがに人力ではかなわないなあ・・細かいとこやっとこ」
「そですね。さて、姫様のためならえんやこーらー」
二人は仕事に取りかかるのだった。
/*/
「さて、こっちも仕事しますわよ。 作っておかないとワタクシたちはともかく、随伴兵がヤヴァイですわね」
ファーブニルの中でイタが言う。発掘技師としてコパイでオペレートしている形だ。
「とりあえず穴を掘るから、まずは『右肩ひきちぎって」ね?」
「充分痛いから、総員トラックバックに注意セヨ」
それに驚くもう一人のコパイ、月空。
「ひ、引きちぎるんですかっ」
「まあ、この子は大丈夫でしょうよ、問題は、同調しているワタクシたちのほう。
着弾の時も、寸前に神経接続を切り、しかるのち再び。うまくいったらお慰みですわよ」
「なるほど・・・ともあれコーラルさんは操作に集中、よろしく」
「ってまあ、これ聞いて集中しろってのも酷ですがっ、よろしくっ」
割と酷いことを言っている気もする。
ともかく、ファーブニル右肩に手をやりそのまま装甲を引きちぎる。それは内蔵武器の大熊手だった。
あっという間に出来ていく穴。
「あー・・・なんて言うか、楽だなぁ、ファー君」
うんうん、とArebはうなずくのだった。

#スペースなしで995文字。行動内から超過しても、とおもわんでもない・・・


[No.655] [固定リンク][非] 判定 投稿者:ユーラ@Iチーム(リーダー代行)  投稿日:2008/05/16(Fri) 22:27:39

> PPGです。編成は次の通り。
> http://www.usamimi.info/~idress/cgi-bin/wforum/wforum.cgi?no=3120&reno=3109&oya=3109&mode=msgview&page=0
> 現在のARは10。
> 達成値は50。
> 修正は防御+11。(訓練+2、オペレート+1、塹壕+8)

塹壕から出た場合、防御修正値が変わるので以下の様に区別して下さい。
修正
 塹壕で防御修正+8、オペレートで防御修正+1
 訓練で防御全般に+2

>
> f:部隊配置の戦場=フィーブル藩国
> r:*次の戦闘のアイドレスを選んで開く 戦いの観測(EV108−021)を選びます。
>
> f:要求されるパーティロールプレイ={略}

通った。評価{普通・普通・面白い}=普通(修正0)

> #スペースなしで995文字。行動内から超過しても、とおもわんでもない・・・

AR残り10
現在の達成値50
修正
 塹壕で防御修正+8、オペレートで防御修正+1
 訓練で防御全般に+2


L:戦いの観測(EV108−021)={
 t:名称=戦いの観測(EV108−021)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは敵の位置を確認することが出来る。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*敵の位置を観測する,感覚,30,3,100 #ただし、防空回廊によるFVBとのデータリンクが出来ていれば難易度は−15修正される。
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=観測風景。


 t:→次のアイドレス =臨時移動開始(EV108−022)


[No.711] [固定リンク][非] PPG:EV108-221 投稿者:Areb@になし  投稿日:2008/05/17(Sat) 11:51:14

PPGです。編成は次の通り。
http://www.usamimi.info/~idress/cgi-bin/wforum/wforum.cgi?no=3120&reno=3109&oya=3109&mode=msgview&page=0
AR残り10
現在の達成値50
修正
 ○塹壕で防御修正+8
 ○訓練で防御全般に+2
 ○帝國防空回廊参加団体は防御全般に+2の修正を得る
 (有翼茉莉花騎士団:EV108−00、02の行動より、オペレーションの効果)
 ○帝國防空回廊参加団体は防御全般に+3の修正を得る
 (フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊、EV108−02の行動より、オペレーションの効果)


r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く 臨時移動開始(EV108−022)を開きます。

f:要求されるパーティロールプレイ={
穴倉に籠もって、無線にて状況を確認しているPPGである。引き続きやることがなかったりする。
ただ待つのも疲れる話である・・・
「待つ身はつらいな・・とはいえ今はじっと我慢・・」
よんたの坂下がごちた時、南方の空が光った。ラジオに強烈なノイズ。
寝ていたArebがノイズに飛び起きた。
「ちょっ、なに?このノイズ!」
犬妖精でもある彼女はラジオに飛びついて外部スピーカーを切り、コンソールを弄り始める。
「・・・すごい空電?収まったかな。でも混信してる。・・・と、これで・・・って!」
部隊の視線が集まる。しばし沈黙。
「通達!移動準備開始。PPGは塹壕を捨て芥辺境藩国へ移動する。」
「敵軌道上からの砲撃により越前レーダーサイトはじめよんた長距離移動システムなどが壊滅した」
ざわめき。
「(唇噛んで)・・でぃ〜ぐる号が・・。・・絶対再建してやるんだから」
「あーもう、こんなにお構い無しにおっことして・・・!」
「防空回廊はどうなったんでしょう・・・」
Arebが声を張り上げる。
「だが!FVB宇宙センターにより防空回廊は機能している。観測により芥への爆撃降下が確認された。
その後推測される敵陸戦部隊の迎撃を行う!」
「こちらファーブニル、了解。現地点より移動。芥辺境国へ移動します」
「・・! 芥がターゲットだったのね」
「目標芥藩国? わ、ひめさまのおうちぴんち?」
わんわんと騒ぎつつ移動準備が整っていく。


[No.747] [固定リンク][非] 判定 投稿者:たけきのこ@チームI(リーダー代行)  投稿日:2008/05/17(Sat) 17:40:12

> PPGです。編成は次の通り。
> http://www.usamimi.info/~idress/cgi-bin/wforum/wforum.cgi?no=3120&reno=3109&oya=3109&mode=msgview&page=0
> AR残り10
> 現在の達成値50
> 修正
>  ○塹壕で防御修正+8
>  ○訓練で防御全般に+2
>  ○帝國防空回廊参加団体は防御全般に+2の修正を得る
>  (有翼茉莉花騎士団:EV108−00、02の行動より、オペレーションの効果)
>  ○帝國防空回廊参加団体は防御全般に+3の修正を得る
>  (フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊、EV108−02の行動より、オペレーションの効果)
>
>
> r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く 臨時移動開始(EV108−022)を開きます。
通った。

> f:要求されるパーティロールプレイ={省略}
通った。評価は普通(評価無し)

AR残り10
現在の達成値50
修正
 塹壕で防御修正+8
 訓練で防御全般に+2
 帝國防空回廊参加団体は防御全般に+2(有翼茉莉花騎士団:EV108−00、02の行動より、オペレーションの効果)
 帝國防空回廊参加団体は防御全般に+3 (フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊、EV108−02の行動より、オペレーションの効果)

L:臨時移動開始(EV108−022)={
 t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)


[No.748] [固定リンク][非] PPG:EV108−022 投稿者:Areb@になし藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 20:07:00

PPGです。編成は次の通り。
http://www.usamimi.info/~idress/cgi-bin/wforum/wforum.cgi?no=3120&reno=3109&oya=3109&mode=msgview&page=0
AR残り10
現在の達成値50
修正
 ○塹壕で防御修正+8
#緊急移動で無効になると推測されます
 ○訓練で防御全般に+2
 ○帝國防空回廊参加団体は防御全般に+2の修正を得る
 (有翼茉莉花騎士団:EV108−00、02の行動より、オペレーションの効果)
 ○帝國防空回廊参加団体は防御全般に+3の修正を得る
 (フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊、EV108−02の行動より、オペレーションの効果)


r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く 空の地獄(EV108−024)を開きます。
#ARは10から6へ

f:要求されるパーティロールプレイ={
穴倉で待機の次は移動で待機である。
この戦いでPPGは、結局まだほとんど何もしていない。
フラストレーションがたまりつつもじっと移動をしていた。
話しているものあり、食事しているもの有り、装備点検しているもの有り。
「偵察機器、問題なし。歩兵銃、問題なし。完璧」
「うう、塹壕もったいないなぁ。フィーブルの人使わないかな」
「使い道がないですわ。後で埋めに行きますわよ」
「ほら、あのファーブニルが掘った塹壕!とか観光名所にって無理かなぁ」
「待った分ガツっと食らわせてやる」
「地上にいるなら遠慮は無しだねー」
たまったフラストレーションを発散すべく、上がる意気。
「ファーヴニルより地上部隊へ。先導します」
ファーブニルが先導し、地上部隊は粛々と芥辺境藩国へと向かう。
「…間に合ってくれよ」
果たしてPPGは間に合うのだろうか…


[No.768] [固定リンク][非] 判定 投稿者:守上藤丸@チームI(リーダー代行)  投稿日:2008/05/17(Sat) 22:44:16

> PPGです。編成は次の通り。
> http://www.usamimi.info/~idress/cgi-bin/wforum/wforum.cgi?no=3120&reno=3109&oya=3109&mode=msgview&page=0
> AR残り10
> 現在の達成値50
> 修正
>  ○塹壕で防御修正+8
> #緊急移動で無効になると推測されます
>  ○訓練で防御全般に+2
>  ○帝國防空回廊参加団体は防御全般に+2の修正を得る
>  (有翼茉莉花騎士団:EV108−00、02の行動より、オペレーションの効果)
>  ○帝國防空回廊参加団体は防御全般に+3の修正を得る
>  (フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊、EV108−02の行動より、オペレーションの効果)
>
>
> r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く 空の地獄(EV108−024)を開きます。

通った。

> #ARは10から6へ
>
> f:要求されるパーティロールプレイ={略}

文字数が規定に達していませんが、今回は移動のみなのでクオリティチェックなしでの通過となります。
非リアルタイム戦闘ルール より、RP文字規定400字以上とありますので、次回より気をつけてください。

AR残り6
現在の達成値50
修正
 ○訓練で防御全般に+2
 ○帝國防空回廊参加団体は防御全般に+2の修正を得る
 (有翼茉莉花騎士団:EV108−00、02の行動より、オペレーションの効果)
 ○帝國防空回廊参加団体は防御全般に+3の修正を得る
 (フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊、EV108−02の行動より、オペレーションの効果)


EV108−024で敵3部隊が全滅したため、次のカードが変更されました。

L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


[No.818] [固定リンク][非] PPG:EV108−027 投稿者:月空@になし藩国  投稿日:2008/05/18(Sun) 01:06:45

PPGです。Arebさんの代わりに代理投稿いたします。
編成は次の通り。
http://www.usamimi.info/~idress/cgi-bin/wforum/wforum.cgi?no=3120&reno=3109&oya=3109&mode=msgview&page=0
AR残り6
現在の達成値50
修正
 ○訓練で防御全般に+2
 ○帝國防空回廊参加団体は防御全般に+2の修正を得る
 (有翼茉莉花騎士団:EV108−00、02の行動より、オペレーションの効果)
 ○帝國防空回廊参加団体は防御全般に+3の修正を得る
 (フィーブルオペレータ・にゃんこ分隊、EV108−02の行動より、オペレーションの効果)


何も出来ないので、次の戦闘アイドレスを開くのとRPのみ投稿します。


r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く ひとまずの勝利(EV108−28)を開きます。

f:要求されるパーティロールプレイ={
全速力で芥辺境国に到着したPPGの面々が見た物は、
空から降ってくるFVBの宇宙港だった。

「落ちてくる・・」
坂下が呟いた。その場に居た誰もが、似たような事を思っていた。

「ファーヴニル、上陸部隊は?」
「こちらファーヴニル。上陸部隊確認出来ず」
「そりゃそうか…あんな物落としといて来るわけないよね…はぁー塹壕掘って移動しただけじゃん」
Arebはがっくりと肩を落とした。
そうこうしている間にも、宇宙港は落下速度を速めながら落ちて来ていた。

「こんな土産いらないってのもう!! 打ち返してやりたい!」
地団駄を踏みそうな勢いで坂下が叫んだそれ以外では、不気味な程の静寂が当りを包んでいた。
皆が皆、見ているしか出来なかった。

「なんか落ちてくるのを見てるだけって嫌だなあもおー」

「見てるだけって・・歯がゆいなあ」

宇宙港が落ちる先には、友軍が居たはずだった。
どれだけかも、どんな部隊かもPPGにはわからないが、それは確かに居る。

「友軍を信じるしかない、ね。ここは」
「きっと大丈夫・・」

祈る気持ちだけを戦地に送って、PPGの戦闘は終了した。


[No.843] [固定リンク][非] 判定 投稿者:GENZ@判定チームI  投稿日:2008/05/18(Sun) 02:53:12

>r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く ひとまずの勝利(EV108−28)を開きます。

通った。

>f:要求されるパーティロールプレイ={省略}

通った。
{面白い・普通・普通}=普通(評価0)

残りAR6
現在の達成値50 修正(防御全般+2)(防空回廊参加団体:防御全般+5)

L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
 t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
 t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 t:周辺環境=都市
 t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
600以上 =参加者は根源力7000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)


t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。

 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了



L:対空銃手 = {
 t:名称 = 対空銃手(職業4)
 t:要点 = 空を見上げる,上を向いた銃,青空
 t:周辺環境 = 都市
 t:評価 = 体格3,筋力2,耐久力4,外見5,敏捷2,器用1,感覚0,知識0,幸運0
 t:特殊 = {
  *対空銃手の職業カテゴリ = 職業4アイドレスとして扱う。
  *対空銃手は対空評価を(耐久力+感覚)/2で持つ。この計算はこの職業でしか使用しない。
  *対空銃手は対空戦行為ができ、この時、対空戦の攻撃判定は評価+1される。
 }
 t:→次のアイドレス = 見張り(職業4),防空訓練(イベント),捕虜(イベント),携行対空ミサイル(アイテム)


[No.639] [固定リンク][非] 紅葉無銘部隊(EV108−00) 投稿者:神室想真@紅葉国  投稿日:2008/05/16(Fri) 20:52:03

紅葉無銘部隊、臨時編成権を使い参加します。
#場所的にはとりあえず紅葉混成部隊と同じ位置にいるとします。
#帝國防空回廊に参加しています。

/*/

f:PLAYER=紅葉無銘部隊
f:紅葉無銘部隊の編制=http://sites.google.com/a/sevenspirals.net/koyo/check/turn10/%E8%87%A8%E6%99%82%E7%B7%A8%E6%88%90

f:紅葉無名部隊の行動={

r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正


*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「空からの敵を待て(EV108−02)」を選択

f:紅葉無銘部隊のロールプレイ={

国民設定;セリエ
巻き込まれ大王な少女。18歳。
いつも気がつけば大事に巻き込まれている悪運の持ち主。しかも本人だけの力ではその事態を切り抜けられない事が圧倒的に多い。
自分でもそれを自覚する故に、引っ込み思案で周りの人の指示にはよく従う。自分から行動を起こすのは苦手。

/*/

ここは紅葉国、とある広場。
大勢がストレッチか何かやっている横に一人の女性と2匹の猫士。

セリエ:「あれ、私、どうしてここに?」
(天の声)A:臨時編成で呼ばれたから。

セリエ:「…どうして、私?」
(天の声)A:連絡付く藩国民で他にいなかったから。

セリエ:「もしかして、また巻き込まれた…?」
(天の声)A:YES!YES!YES!

目の前には巨大なI=D”無銘”。肩にそびえる対空砲がキラリと光る。
これに乗るのか…と茫然としていたところに、横の猫士が背中をたたく。
その手の中には手紙。


   ちょお頑張ってね♪

       紅葉国藩王:ルウシィ    (ものすごい笑顔の絵)
 』

…やらなきゃやられる。そう覚悟を決めたセリエであった。

/*/

セリエ:「対空機関砲、対空砲チェック」
猫士:「「にゃ」」
セリエ:「火器管制リンク、開始」
猫士:「「にゃー」」
セリエ:「姿勢制御プログラム、動作してる?」
猫士:「「にゃー!」」
セリエ:「歩兵部隊との連絡、連携は?」
猫士:「「にゃー!!」」
セリエ:「藩王様リンゴ持ってるからこちらに敵がガンガン来るかも。大丈夫?」
猫士:「「にゃー!!!」」
セリエ:「OK!スタンダップ”無銘”」
猫士:「「了解ニャー!!!!」」

一度決めたら一直線。無銘も雄々しく立ち上がる。
だが、そのセリエの眼にはなぜか悲壮感が漂っていた。
セリエ:「(絶対、失敗できない…!)」
実はぐるぐるさんであった。

国民設定どおり、この事態も切り抜けられないのか?
それとも、混成部隊と一緒にいることでその例外となるのか?

/*/

ドゥルルルルルルル…
重低音を奏でながら空へと飛んでいく機関砲弾。
遠くに浮かばしておいたダミーバルーンが次々と割れていく。
それをモニター越しにチェックしながら…

セリエ:「何事もなく終わってくれれば良いんだけど…」

…。えー…、嫌な雰囲気のフラグを含んだ一言を呟いた。

続くッ!

#(923文字)


[No.657] [固定リンク][非] 判定4回目 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/16(Fri) 22:35:48

> f:紅葉無名部隊の行動={
>
> r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
> r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
> r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
> r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
> r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正

貴方たちは攻撃訓練をした。
今後は攻撃全般に+5修正が入る。

残りARは0(準備時間)
現在の達成値0 修正+5(攻撃全般)

> *現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「空からの敵を待て(EV108−02)」を選択

L:空からの敵を待て(EV108−02)={
 t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
*他の聯合国部隊と協調する,外見,14,3,50 #(以後、一緒に行動する場合、バンド(協同部隊)してゲームに参加できますが、同調判定が必要です)
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。


 t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)



> f:紅葉無銘部隊のロールプレイ={
>
> 国民設定;セリエ
> 巻き込まれ大王な少女。18歳。
> いつも気がつけば大事に巻き込まれている悪運の持ち主。しかも本人だけの力ではその事態を切り抜けられない事が圧倒的に多い。
> 自分でもそれを自覚する故に、引っ込み思案で周りの人の指示にはよく従う。自分から行動を起こすのは苦手。
>
> /*/
>
> ここは紅葉国、とある広場。
> 大勢がストレッチか何かやっている横に一人の女性と2匹の猫士。
>
> セリエ:「あれ、私、どうしてここに?」
> (天の声)A:臨時編成で呼ばれたから。
>
> セリエ:「…どうして、私?」
> (天の声)A:連絡付く藩国民で他にいなかったから。
>
> セリエ:「もしかして、また巻き込まれた…?」
> (天の声)A:YES!YES!YES!
>
> 目の前には巨大なI=D”無銘”。肩にそびえる対空砲がキラリと光る。
> これに乗るのか…と茫然としていたところに、横の猫士が背中をたたく。
> その手の中には手紙。
>
> 『
>    ちょお頑張ってね♪
>
>        紅葉国藩王:ルウシィ    (ものすごい笑顔の絵)
>  』
>
> …やらなきゃやられる。そう覚悟を決めたセリエであった。
>
> /*/
>
> セリエ:「対空機関砲、対空砲チェック」
> 猫士:「「にゃ」」
> セリエ:「火器管制リンク、開始」
> 猫士:「「にゃー」」
> セリエ:「姿勢制御プログラム、動作してる?」
> 猫士:「「にゃー!」」
> セリエ:「歩兵部隊との連絡、連携は?」
> 猫士:「「にゃー!!」」
> セリエ:「藩王様リンゴ持ってるからこちらに敵がガンガン来るかも。大丈夫?」
> 猫士:「「にゃー!!!」」
> セリエ:「OK!スタンダップ”無銘”」
> 猫士:「「了解ニャー!!!!」」
>
> 一度決めたら一直線。無銘も雄々しく立ち上がる。
> だが、そのセリエの眼にはなぜか悲壮感が漂っていた。
> セリエ:「(絶対、失敗できない…!)」
> 実はぐるぐるさんであった。
>
> 国民設定どおり、この事態も切り抜けられないのか?
> それとも、混成部隊と一緒にいることでその例外となるのか?
>
> /*/
>
> ドゥルルルルルルル…
> 重低音を奏でながら空へと飛んでいく機関砲弾。
> 遠くに浮かばしておいたダミーバルーンが次々と割れていく。
> それをモニター越しにチェックしながら…
>
> セリエ:「何事もなく終わってくれれば良いんだけど…」
>
> …。えー…、嫌な雰囲気のフラグを含んだ一言を呟いた。
>
> 続くッ!
>
> #(923文字)
> }

文字規定クリア、RP評価は+1
(ただし、このカードのみ)


[No.668] [固定リンク][非] 紅葉無銘部隊(EV108−02) 投稿者:神室想真@紅葉国  投稿日:2008/05/16(Fri) 23:52:08

> 残りARは0(準備時間)
> 現在の達成値0 修正+5(攻撃全般)
>

紅葉無銘部隊、行動宣言をします
#帝國防空回廊に参加しています。

/*/

f:PLAYER=紅葉無銘部隊
f:紅葉無銘部隊の編制=http://sites.google.com/a/sevenspirals.net/koyo/check/turn10/%E8%87%A8%E6%99%82%E7%B7%A8%E6%88%90

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。
#是空さんの許可はとってあります
r:FEGに移動する。


f:紅葉無名部隊の行動={


*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「臨時移動開始(EV108−022)」を選択

f:紅葉無銘部隊のロールプレイ={

続・セリエと2匹の防空記

セリエ:「えーと、ここはどこ?」
猫士1:「FEGに行く途中ですにゃ」

無銘、大地に立つ…ではなく、普通に立ち尽くしているのみである。
乾いた風が吹き抜ける。

ふと上を見上げると、何かが光っているような気がした。

セリエ:「あれは…?」
猫士2:「今、連絡がありましたにゃ。大型I=D全機撃墜」
猫士1:「ついさっきも空母落としたと聞いたにゃ。」
猫士2:「でもまだまだ巡航艦とか居るらしいニャ。とっとと倒すにゃ!」
猫士1:「撃ち漏らした敵はうちらがたたくのにゃ」

粋がっている(しかし可愛い)猫士の声を聞きつつ、機関砲を掲げる無銘。
セリエ:「…じゃぁ、宇宙の皆のためにも私たちも頑張らなきゃいけないよね」
ここにいるよ、と機関砲をガッシャンガチャンと左右に振った。

目の前のモニターの中を自由に泳ぐ電子妖精に、よろしくね、と呟いた。
電子妖精、笑って次の目標値をモニターに出し指さした。
彼女を通して他の国の人ともつながっているのである。なんだか安心した。

セリエ:「…ん、それじゃ行くよ」
猫士:「「にゃー」」

そうしてまた次のイグドラシルに導かれるのである。

/*/

…次のイグドラシルは残酷であった。
移動中、突如として空にいくつもの光の柱が立つのが見えた。
神のイカズチ、否、レーザー砲である。その証拠に無線が入り乱れていた。
各地の被害は甚大だが、まだ電子妖精は目の前で踊っていた。傷ついて倒れそうになりながら。
これ以上被害を出さないためにも、やらなきゃならないことはある。

長大な砲を背負った唯一機からなる空の守りは、助けてと呼ぶ声の元に駆けつけることとした。


#677文字

 }


[No.682] [固定リンク][非] 判定5回目【修正/判定に変化無し】 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 00:27:18

> f:PLAYER=紅葉無銘部隊
> f:紅葉無銘部隊の編制=http://sites.google.com/a/sevenspirals.net/koyo/check/turn10/%E8%87%A8%E6%99%82%E7%B7%A8%E6%88%90
>
> t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
> #最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。
> #是空さんの許可はとってあります
> r:FEGに移動する。

貴方達はFEGへ移動した。
移動中に、FEGに落ちる光の柱が見えた。
到着した頃には防空設備などは無残な姿となっていた・・・

> f:紅葉無名部隊の行動={
>
>
> *現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「臨時移動開始(EV108−022)」を選択

→次のアイドレス

L:臨時移動開始(EV108−022)={
 t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)



残りARは11+3(防空回廊参加による修正)
現在の達成値0 修正+5(攻撃全般)、+6(防空評価)、+1(オペレートによる防御評価)

#防空回廊による修正が抜けておりましたので追記しました。
#また、オペレートによる防御補正が次から入るため、記載しました。AR差の問題で、現時点では+1のみとさせていただきます。

> f:紅葉無銘部隊のロールプレイ={
>
> 続・セリエと2匹の防空記
>
> セリエ:「えーと、ここはどこ?」
> 猫士1:「FEGに行く途中ですにゃ」
>
> 無銘、大地に立つ…ではなく、普通に立ち尽くしているのみである。
> 乾いた風が吹き抜ける。
>
> ふと上を見上げると、何かが光っているような気がした。
>
> セリエ:「あれは…?」
> 猫士2:「今、連絡がありましたにゃ。大型I=D全機撃墜」
> 猫士1:「ついさっきも空母落としたと聞いたにゃ。」
> 猫士2:「でもまだまだ巡航艦とか居るらしいニャ。とっとと倒すにゃ!」
> 猫士1:「撃ち漏らした敵はうちらがたたくのにゃ」
>
> 粋がっている(しかし可愛い)猫士の声を聞きつつ、機関砲を掲げる無銘。
> セリエ:「…じゃぁ、宇宙の皆のためにも私たちも頑張らなきゃいけないよね」
> ここにいるよ、と機関砲をガッシャンガチャンと左右に振った。
>
> 目の前のモニターの中を自由に泳ぐ電子妖精に、よろしくね、と呟いた。
> 電子妖精、笑って次の目標値をモニターに出し指さした。
> 彼女を通して他の国の人ともつながっているのである。なんだか安心した。
>
> セリエ:「…ん、それじゃ行くよ」
> 猫士:「「にゃー」」
>
> そうしてまた次のイグドラシルに導かれるのである。
>
> /*/
>
> …次のイグドラシルは残酷であった。
> 移動中、突如として空にいくつもの光の柱が立つのが見えた。
> 神のイカズチ、否、レーザー砲である。その証拠に無線が入り乱れていた。
> 各地の被害は甚大だが、まだ電子妖精は目の前で踊っていた。傷ついて倒れそうになりながら。
> これ以上被害を出さないためにも、やらなきゃならないことはある。
>
> 長大な砲を背負った唯一機からなる空の守りは、助けてと呼ぶ声の元に駆けつけることとした。
>
>
> #677文字
>
>  }
> }

文字規定クリア。RP評価+1
(ただし、このカードのみ)


[No.686] [固定リンク][非] 質問 投稿者:神室想真@紅葉国  投稿日:2008/05/17(Sat) 00:41:55

判定ありがとうございました。
が、申し訳ありませんが質問させていただきます。

> 残りARは11
> 現在の達成値0 修正+5(攻撃全般)

となっておりますが、紅葉無銘部隊は紅葉国の臨時藩国部隊であり、紅葉国は防空回廊の輸出でYESと答えております。
また、判定前の記事にも
#帝國防空回廊に参加しています。
と書いております。

これによりAR+3が加わるため
無銘13+防空回廊3-オプション*2=14

となり、現在のARは14だと思うのですが、いかがでしょうか。
回答をよろしくお願いします。


[No.700] [固定リンク][非] 確認しました 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 01:59:22

失礼しました。そちらの表記が抜けておりました。
修正させていただきましたので、ご確認下さい。


[No.715] [固定リンク][非] 紅葉無銘部隊(EV108−022) 投稿者:神室想真@紅葉国  投稿日:2008/05/17(Sat) 14:56:37

修正確認いたしました。
わざわざ申し訳ありません。認知されているか不安だったもので…

> 残りARは11+3(防空回廊参加による修正)
> 現在の達成値0 修正+5(攻撃全般)、+6(防空評価)、+1(オペレートによる防御評価)
>

紅葉無銘部隊、行動宣言をします。
判定をよろしくお願いします。
#帝國防空回廊に参加しています。

/*/

f:PLAYER=紅葉無銘部隊
f:紅葉無銘部隊の編制=http://sites.google.com/a/sevenspirals.net/koyo/check/turn10/%E8%87%A8%E6%99%82%E7%B7%A8%E6%88%90

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。

f:紅葉無銘部隊の行動={


r:芥辺境藩国へ移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 
#芥辺境藩国にあると思われる戦場に移動します。
r:次のアイドレス「空の地獄(EV108−024)」を選択

f:紅葉無銘部隊のロールプレイ={

<セリエと2匹の防空記≪芥防衛戦≫・プロローグ>

セリエ:「うそ…でしょ…?」

FEGについた無銘。
肩には評価32の対空砲。だがそんなものに今は何の意味もない。

猫士1:「巡洋艦からのレーザービームが直撃したようにゃ」
猫士2:「一区画全部吹き飛ばされたニャ」
セリエ:「…」

目の前にはクレーターがあるのみ。
その周りには威力を物語るように瓦礫であふれかえっている。
モニターが淡々と被害報告の情報だけを映しだしていく。

セリエ:「もう少し早く到着していれば?」
猫士2:「いや、ダメだったニャ。超高高度までは届かないニャ」
猫士1:「…データ来たにゃ。転送するにゃ。」

正直被害状況だらけのモニターなんぞ見たくはなかった。
が…

セリエ:「紅葉国治癒師部隊…」
猫士1:「にゃ。FEGで被害が出て、すぐに行くよう指示したみたいにゃ」
猫士2:「藩王様から連絡が来てるニャ。『こちらは任せて、やるべきことをやりなさい』。以上ニャ。」
セリエ:「…うん、藩王様も動いてくれているんだし大丈夫だよね」

とりあえずひとまず落ち着いたセリエ。
周りを見渡して一言。

セリエ:「瓦礫の下に埋もれていたら治療できないよね…?熱源センサーで走査して」
猫士1:「了解にゃ」
セリエ:「歩兵じゃどけられない大きさのものと緊急性の高いものだけピックアップお願い!」
猫士2:「本部から通信ニャ。敵は芥辺境に集中攻撃するそうニャ。爆撃機に上陸艦と全部投入らしいニャ。」
猫士1:「データリスト完成。そちらのモニターに送るにゃ」
セリエ:「ありがとう!…そうね、落ち込んでいる場合じゃないものね。」
セリエ:「瓦礫どけたら芥辺境藩国に全力移動。遅れた分を取り戻すんだから」
猫士達:「「(にっこり笑って)了解にゃ」」

どこかの誰かの未来のために。
怪我している人の未来はきっと藩王様達が助けてくれる。
なら私はまだ無事な人の未来を護ろう。空から来る暴力を撃ちぬこう。

セリエ:「準備できた?」
猫士達:「「ばっちりにゃ」」
セリエ:「地獄とか言われてるけど大丈夫?」
猫士達:「それはこちらの台詞ニャ」「火器のチェックと戦場の地図も完璧にゃ」
セリエ:「うん、大丈夫。よろしくね?じゃ、全力全開で芥辺境藩国へ」
猫士達:「「了解にゃ!」」

肩の対空砲は再び意味を取り戻し、全身駆動の無銘は次の戦場へと全力で移動を開始した。

→セリエと2匹の防空記≪芥防衛戦≫・本編

 }


[No.732] [固定リンク][非] 判定6回目 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 15:43:03

> r:芥辺境藩国へ移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 
> #芥辺境藩国にあると思われる戦場に移動します。
> r:次のアイドレス「空の地獄(EV108−024)」を選択

FEGの惨状を目撃した貴方達に複数のオペレートと情報が舞い込んだ。
その情報に従い貴方達は踵を返し、急いで芥辺境藩国へ急行した。

→次のアイドレス

L:空の地獄(EV108−024)={
 t:名称=空の地獄(EV108−024)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵は90機の戦闘爆撃機で3隊に分れ、制圧爆撃を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
ここではARが0になるまで戦闘できる。強制リクエストを受けなければいけない。
敵は芥辺境藩に攻撃してきた。


t:強制リクエスト={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値,リクエストされるAR
*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,38,0,0,{18、15、12}#失敗で部隊破壊、部隊がなくなったら戦闘爆撃部隊は対空施設すべてと王城を破壊し、最後にACEおよび個人ACEを狙って空爆を行う。その国は破壊される。

#ただし、この強制リクエストは、航空機には課せられない。


t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =シープホーン投下(EV108−25)


残りARは10(防空回廊の効果反映済み)
現在の達成値0 修正+5(攻撃全般)、+6(防空評価)、+5(オペレートによる防御評価)

#質疑の結果、オペレートの判定は「カードによる判定が終了した時点で反映される」とのことです。
#そのため、以後は防御評価+5となります。

> f:紅葉無銘部隊のロールプレイ={
>
> <セリエと2匹の防空記≪芥防衛戦≫・プロローグ>
>
> セリエ:「うそ…でしょ…?」
>
> FEGについた無銘。
> 肩には評価32の対空砲。だがそんなものに今は何の意味もない。
>
> 猫士1:「巡洋艦からのレーザービームが直撃したようにゃ」
> 猫士2:「一区画全部吹き飛ばされたニャ」
> セリエ:「…」
>
> 目の前にはクレーターがあるのみ。
> その周りには威力を物語るように瓦礫であふれかえっている。
> モニターが淡々と被害報告の情報だけを映しだしていく。
>
> セリエ:「もう少し早く到着していれば?」
> 猫士2:「いや、ダメだったニャ。超高高度までは届かないニャ」
> 猫士1:「…データ来たにゃ。転送するにゃ。」
>
> 正直被害状況だらけのモニターなんぞ見たくはなかった。
> が…
>
> セリエ:「紅葉国治癒師部隊…」
> 猫士1:「にゃ。FEGで被害が出て、すぐに行くよう指示したみたいにゃ」
> 猫士2:「藩王様から連絡が来てるニャ。『こちらは任せて、やるべきことをやりなさい』。以上ニャ。」
> セリエ:「…うん、藩王様も動いてくれているんだし大丈夫だよね」
>
> とりあえずひとまず落ち着いたセリエ。
> 周りを見渡して一言。
>
> セリエ:「瓦礫の下に埋もれていたら治療できないよね…?熱源センサーで走査して」
> 猫士1:「了解にゃ」
> セリエ:「歩兵じゃどけられない大きさのものと緊急性の高いものだけピックアップお願い!」
> 猫士2:「本部から通信ニャ。敵は芥辺境に集中攻撃するそうニャ。爆撃機に上陸艦と全部投入らしいニャ。」
> 猫士1:「データリスト完成。そちらのモニターに送るにゃ」
> セリエ:「ありがとう!…そうね、落ち込んでいる場合じゃないものね。」
> セリエ:「瓦礫どけたら芥辺境藩国に全力移動。遅れた分を取り戻すんだから」
> 猫士達:「「(にっこり笑って)了解にゃ」」
>
> どこかの誰かの未来のために。
> 怪我している人の未来はきっと藩王様達が助けてくれる。
> なら私はまだ無事な人の未来を護ろう。空から来る暴力を撃ちぬこう。
>
> セリエ:「準備できた?」
> 猫士達:「「ばっちりにゃ」」
> セリエ:「地獄とか言われてるけど大丈夫?」
> 猫士達:「それはこちらの台詞ニャ」「火器のチェックと戦場の地図も完璧にゃ」
> セリエ:「うん、大丈夫。よろしくね?じゃ、全力全開で芥辺境藩国へ」
> 猫士達:「「了解にゃ!」」
>
> 肩の対空砲は再び意味を取り戻し、全身駆動の無銘は次の戦場へと全力で移動を開始した。
>
> →セリエと2匹の防空記≪芥防衛戦≫・本編
>
>  }
> }

文字規定は「前置きと後述を除けば」クリア。RP評価は+1
プロローグや続く、なども厳密にはRPと取るので、今回1000文字を超えてしまうのですが、まぁややこしい部分なのでと言うことで今回は規定内とします。
次に同じ方法で1000文字を超えると評価対象外となるので注意してください。


[No.775] [固定リンク][非] カード変更 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 22:56:05

敵爆撃機の全滅により、自動でカードが開かれます。

L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

MASTER◆芝村 > 1D6 → 5 = 5 (5/17-22:28:10)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


次の判定はコチラのカードになります。
幸運を祈ります。


[No.787] [固定リンク][非] 紅葉無銘部隊(EV108−027) 投稿者:神室想真@紅葉国  投稿日:2008/05/17(Sat) 23:51:08

> 次の判定はコチラのカードになります。
> 幸運を祈ります。
ありがとうございます。皆が無事でありますように。

> 残りARは10(防空回廊の効果反映済み)
> 現在の達成値0 修正+5(攻撃全般)、+6(防空評価)、+5(オペレートによる防御評価)

紅葉無銘部隊、「敵の撤退(EV108−027)」の行動宣言をいたします。
判定をよろしくお願いします。
#帝國防空回廊に参加しています。

/*/

f:PLAYER=紅葉無銘部隊
f:紅葉無銘部隊の編制=http://sites.google.com/a/sevenspirals.net/koyo/check/turn10/%E8%87%A8%E6%99%82%E7%B7%A8%E6%88%90

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


f:紅葉無銘部隊の行動={

#現在AR10。芥から移動してAR6。各藩国と同調して攻撃します
#対空評価は <対空砲18>+<対空機関砲+2>+<防空回廊参加+6>+<攻撃修正+5>+<名パイロット補正+1>で評価32となります
r:対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。

r:次のアイドレス「ひとまずの勝利(EV108−28)」を選択

f:紅葉無銘部隊のロールプレイ={

<セリエと2匹の防空記・終章>

セリエ:「本編は?」
…えー、見事に航空戦力の皆様が爆撃機を撃墜してくださいました。
よって本編は無しでお願いします。
猫士達:「予告しておいてそれはないニャー」
申し訳ございません…

/*/

敵の爆撃機は味方航空戦力によってすべてつぶされた。

猫士2:「これで爆撃は無くなったにゃ」
猫士1:「敵撤退中ニャー」
セリエ:「…何事も無くて良かった」

…が、セリエの最初のフラグは異様なほどに強かったのか
猫士1:「緊急入電、敵はコロニー落としするらしいにゃ」
セリエ:「コ、コロニー落とし!?」
猫士2:「宇宙港を落とすらしいニャ」
セリエ:「…どうにかしないと」
猫士1:「とりあえず向かうにゃ!」
再び全力移動する無銘。ボロボロである。


/*/

http://satellites.velvet.jp/island/id_uploader/img/107.png
立ち尽くす無名。周りには同様に移動してきた対空部隊がいる。
空からは異様な圧迫感を感じるような気がする。

猫士2:「とりあえず残存対空戦力で一斉攻撃するらしいニャ」
セリエ:「ん、そうだよね。やらなきゃ」
猫士1:「ハッキングの方向でも進んでいるらしいにゃ」

戦闘の前だからか、モニターの電子妖精がくるくる踊る。
踊るごとにモニターに映し出される窓が増える。
それは増援に来た部隊の証。

セリエ:「…すごい」
猫士1:「対空出来て余裕のある部隊はすべて向かってるにゃ」
猫士2:「AR3の段階で一斉射撃。ものすごいことになりそうニャ」
セリエ:「…うん、頑張らなきゃ」

無銘の駆動系がうなりを上げる。長距離を何度も往復したが、ほとんど摩耗していない。
無銘の対空砲がきらりと光る。西国の砂にも南国の湿気にも煙ってはいない。
無銘の目が光る。これが最後の仕事だというように。

セリエ:「本当はもっと一緒にいてあげたいんだけど…」
猫士1:「整備士がいないのは悲しいにゃー…」
猫士2:「いい機体ニャんだけど…」

平気だというようにモーター音を鳴らす無銘。本当にいい機体である。
セリエ:「そうだね。ここで止めないと大変なことになるものね」
猫士達:「「にゃ」」

そろそろ攻撃の時間である。電子妖精は更に加速し、くるくるくるくると踊る。
攻撃の時間である。一機からなる空の護りは、思いを乗せてその最初で最後の攻撃を開始した。
 }


[No.836] [固定リンク][非] 判定8回目 投稿者:玄霧弦耶@判定スタッフ  投稿日:2008/05/18(Sun) 02:48:28

> f:PLAYER=紅葉無銘部隊
> f:紅葉無銘部隊の編制=http://sites.google.com/a/sevenspirals.net/koyo/check/turn10/%E8%87%A8%E6%99%82%E7%B7%A8%E6%88%90
>
> t:この場面で得られる効果 ={
> 敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。
> }
>
> f:紅葉無銘部隊の行動={
>
> #現在AR10。芥から移動してAR6。各藩国と同調して攻撃します
> #対空評価は <対空砲18>+<対空機関砲+2>+<防空回廊参加+6>+<攻撃修正+5>+<名パイロット補正+1>で評価32となります
> r:対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。

同調の結果、合計評価44となった。
差分−6で自動失敗・・・

防空回廊の力で足並みを合わせて攻撃したものの、宇宙港はあまりに強大だった。
総力を挙げての迎撃も空しく、効果は無かった・・・

が、ハッカー達の尽力により、宇宙港は軌道をそれ、そして、宇宙で爆散した。

→次のアイドレス

L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
 t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
 t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 t:周辺環境=都市
 t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
600以上 =参加者は根源力7000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)


t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。

 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了

L:対空銃手 = {
 t:名称 = 対空銃手(職業4)
 t:要点 = 空を見上げる,上を向いた銃,青空
 t:周辺環境 = 都市
 t:評価 = 体格3,筋力2,耐久力4,外見5,敏捷2,器用1,感覚0,知識0,幸運0
 t:特殊 = {
  *対空銃手の職業カテゴリ = 職業4アイドレスとして扱う。
  *対空銃手は対空評価を(耐久力+感覚)/2で持つ。この計算はこの職業でしか使用しない。
  *対空銃手は対空戦行為ができ、この時、対空戦の攻撃判定は評価+1される。
 }
 t:→次のアイドレス = 見張り(職業4),防空訓練(イベント),捕虜(イベント),携行対空ミサイル(アイテム)



現在の達成値0
よって、残念ながら報酬は何もありません。


> r:次のアイドレス「ひとまずの勝利(EV108−28)」を選択
>
> f:紅葉無銘部隊のロールプレイ={
>
> <セリエと2匹の防空記・終章>
>
> セリエ:「本編は?」
> …えー、見事に航空戦力の皆様が爆撃機を撃墜してくださいました。
> よって本編は無しでお願いします。
> 猫士達:「予告しておいてそれはないニャー」
> 申し訳ございません…
>
> /*/
>
> 敵の爆撃機は味方航空戦力によってすべてつぶされた。
>
> 猫士2:「これで爆撃は無くなったにゃ」
> 猫士1:「敵撤退中ニャー」
> セリエ:「…何事も無くて良かった」
>
> …が、セリエの最初のフラグは異様なほどに強かったのか
> 猫士1:「緊急入電、敵はコロニー落としするらしいにゃ」
> セリエ:「コ、コロニー落とし!?」
> 猫士2:「宇宙港を落とすらしいニャ」
> セリエ:「…どうにかしないと」
> 猫士1:「とりあえず向かうにゃ!」
> 再び全力移動する無銘。ボロボロである。
>
>
> /*/
>
> http://satellites.velvet.jp/island/id_uploader/img/107.png
> 立ち尽くす無名。周りには同様に移動してきた対空部隊がいる。
> 空からは異様な圧迫感を感じるような気がする。
>
> 猫士2:「とりあえず残存対空戦力で一斉攻撃するらしいニャ」
> セリエ:「ん、そうだよね。やらなきゃ」
> 猫士1:「ハッキングの方向でも進んでいるらしいにゃ」
>
> 戦闘の前だからか、モニターの電子妖精がくるくる踊る。
> 踊るごとにモニターに映し出される窓が増える。
> それは増援に来た部隊の証。
>
> セリエ:「…すごい」
> 猫士1:「対空出来て余裕のある部隊はすべて向かってるにゃ」
> 猫士2:「AR3の段階で一斉射撃。ものすごいことになりそうニャ」
> セリエ:「…うん、頑張らなきゃ」
>
> 無銘の駆動系がうなりを上げる。長距離を何度も往復したが、ほとんど摩耗していない。
> 無銘の対空砲がきらりと光る。西国の砂にも南国の湿気にも煙ってはいない。
> 無銘の目が光る。これが最後の仕事だというように。
>
> セリエ:「本当はもっと一緒にいてあげたいんだけど…」
> 猫士1:「整備士がいないのは悲しいにゃー…」
> 猫士2:「いい機体ニャんだけど…」
>
> 平気だというようにモーター音を鳴らす無銘。本当にいい機体である。
> セリエ:「そうだね。ここで止めないと大変なことになるものね」
> 猫士達:「「にゃ」」
>
> そろそろ攻撃の時間である。電子妖精は更に加速し、くるくるくるくると踊る。
> 攻撃の時間である。一機からなる空の護りは、思いを乗せてその最初で最後の攻撃を開始した。
>  }
> }

文字数クリア、RP評価+1
ですが、イラストを間に合わせたことに敬意を表してさらに+1。合計+2です。

お疲れ様でした。ゲーム終了です。


[No.871] [固定リンク][非] 紅葉無銘部隊・エンドロール 投稿者:神室想真@紅葉国  投稿日:2008/05/19(Mon) 21:56:35

> L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
>  t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
>  t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
>  t:周辺環境=都市
>  t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
>  t:とれる行動={
>
> t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。
>
> t:得た達成値={
> 200以下 =残念何も得られない
> 201以上 =参加者は根源力3000を得た。
> 300以上 =参加者は根源力4000を得た。
> 400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
> 500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
> 600以上 =参加者は根源力7000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
> }
>
> t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。
> }
>  t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了
> }

> 現在の達成値0
> よって、残念ながら報酬は何もありません。

#犠牲者が出なかったことが一番です。

f:紅葉無銘部隊のエンドロール{

<セリエと2匹の防空記・エピローグ>

結局のところ、何も出来なかった。結果だけ見ればそうだろう。
撃った弾は虚しく弾き返され、結局は情報戦により落としたのだから。
だが、まぁ紅葉国の人間にはそんなことは関係なく別のところに視点がいった。

セリエ:「FEGの救助部隊、どうなった!?」
猫士2:「ちょっと待つにゃ。撃墜の歓声で聞き取りにくいにゃ…」

紅葉治癒師部隊も実はAR3での治療となり、ちょうど撃ち終えたと同時に処理を終えたこととなる。

猫士2:「…繋がったにゃ。無事助かったらしいにゃ!」
セリエ:「…はぁー、良かったー」
猫士1:「ひとまず一安心ニャ」

そして思い出したように一人と2匹は上の方を見上げる。
ちょうど、空が晴れ始めたところだった。

セリエ:「うん、お疲れ様。帰ってゆっくりやすもうね」
猫士1:「壊れてしまうなら、技族局に持っていって」
猫士2:「モニュメントにでもしてもらうにゃ!」
セリエ:「そうだね。頑張ったもの。頼み込んでみようか」

セリエはそう言ってにっこり笑った。
何はともあれこれにて防空記も終わり。皆皆それぞれ帰って行くのであった。

/*/

後日…
技族の一人が20cmぐらいの高さの箱を持ってきた。
技族:「とりあえず手の部分を溶かして作ってみた。気に行って貰えれば良いのだが…」
デフォルメされた可愛い機体になって帰ってきたようである。
ちなみに技族局メカ部がカメラに写っていた戦闘記録に感動し、2mぐらいのモニュメントを立てたいと言っていたとかいなかったとか…


[No.645] [固定リンク][非] 天空からの鉄槌(EV108−023)(修正1) 投稿者:瀬戸口まつり@秘書官  投稿日:2008/05/16(Fri) 21:28:59

L:天空からの鉄槌(EV108−023)={
 t:名称=天空からの鉄槌(EV108−023)(戦闘)
 t:要点=地球光,テラ,攻撃する敵艦隊
 t:周辺環境=宇宙
 t:説明文 ={敵の艦艇は艦砲射撃を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵巡洋艦の11隻の艦砲射撃により、以下の施設は壊滅した。

FVB 宇宙港
よんた 長距離輸送システム
ながみ 長距離輸送システム
越前 防空レーダー
芥辺境 飛行場
リワマヒ 防空施設3箇所(非隠蔽)
鍋の国 I=D工場
芥辺境 防空施設3箇所(非隠蔽)
芥辺境 防空部隊1部隊(非隠蔽):いずれも飛行中につき直撃回避
FEG 防空施設3箇所(非隠蔽):防空ミサイル3箇所が破壊された。
FEG 防空部隊1部隊(非隠蔽):FEG整備部隊が直撃を受け消滅した


t:要求されるパーティロールプレイ=なし ここでは見ているだけでよい

 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−24)


[No.698] [固定リンク][非] 空の地獄(EV108−024) 投稿者:瀬戸口まつり@秘書官  投稿日:2008/05/17(Sat) 01:33:09

L:空の地獄(EV108−024)={
 t:名称=空の地獄(EV108−024)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵は90機の戦闘爆撃機で3隊に分れ、制圧爆撃を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
ここではARが0になるまで戦闘できる。強制リクエストを受けなければいけない。
敵は芥辺境藩に攻撃してきた。


t:強制リクエスト={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値,リクエストされるAR
*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,38,0,0,{18、15、12}#失敗で部隊破壊、部隊がなくなったら戦闘爆撃部隊は対空施設すべてと王城を破壊し、最後にACEおよび個人ACEを狙って空爆を行う。その国は破壊される。

#ただし、この強制リクエストは、航空機には課せられない。


t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =シープホーン投下(EV108−25)


[No.765] [固定リンク][非] 敵の撤退(EV108−027) 投稿者:風野緋璃@秘書官  投稿日:2008/05/17(Sat) 22:23:15

EV108−024で敵3部隊が全滅したため、新たなカードが開示されました。

L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


[No.829] [固定リンク][非] 最終対空攻撃 集計結果(修正1) 投稿者:風野緋璃@秘書官  投稿日:2008/05/18(Sun) 02:23:26

# 天空からの鉄槌(EV108−023)で破壊されたはずの芥辺境藩国の防空機関砲を誤記載しておりましたので、訂正しました。
# 評価合計は正しくは43になります。失礼しました。


全評価合計43 差分−7 自動失敗
全ては情報戦部隊にゆだねられた……


●評価値内訳
○部隊による評価
#以下はRP評価・防空回廊補正、そのほかの各種修正を含んだ値です
#部隊名:評価値
芥辺境藩国藩国部隊:33
アル・ナスライン騎士団:38
羅幻防空部隊:防空回廊未参加のため、評価対象外
東方有翼騎士団:30
紅葉無銘部隊:34
裏マーケット部隊:29


○施設による評価
#以下は防空回廊効果含まず
#国名:設備名:評価(防空回廊効果未加算):個数
FEG:防空ミサイルシステム※:15:1
FEG:防空機関砲:15:1
鍋の国:防空ミサイルシステム:22:1
世界忍者国:防空機関砲:15:3
無名騎士藩国:防空機関砲:15:1
リワマヒ国:表向き普通の工場:15:2
海法紀光@よけ藩国:表向き普通の工場:15+1:1
海法紀光@よけ藩国:表向き普通の鉄塔:0:1:同じ国にあるものは対空戦闘時に+1
藤村 早紀乃@鍋の国:表向き普通の工場:15:1

※FEGの防空ミサイルシステムは対空評価22から15になっております。
http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/18146


[No.830] [固定リンク][非] ひとまずの勝利(EV108−28) 投稿者:風野緋璃@秘書官  投稿日:2008/05/18(Sun) 02:37:12

L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
 t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
 t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 t:周辺環境=都市
 t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
600以上 =参加者は根源力7000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)

#ここで得られる対空銃手は購入権利のみなので、別途根源力4万を払わないと買えません

t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。

 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了



L:対空銃手 = {
 t:名称 = 対空銃手(職業4)
 t:要点 = 空を見上げる,上を向いた銃,青空
 t:周辺環境 = 都市
 t:評価 = 体格3,筋力2,耐久力4,外見5,敏捷2,器用1,感覚0,知識0,幸運0
 t:特殊 = {
  *対空銃手の職業カテゴリ = 職業4アイドレスとして扱う。
  *対空銃手は対空評価を(耐久力+感覚)/2で持つ。この計算はこの職業でしか使用しない。
  *対空銃手は対空戦行為ができ、この時、対空戦の攻撃判定は評価+1される。
 }
 t:→次のアイドレス = 見張り(職業4),防空訓練(イベント),捕虜(イベント),携行対空ミサイル(アイテム)


[No.677] [固定リンク][非] 無名騎士防空隊(臨時編成) 投稿者:GENZ@無名騎士藩国(代理投稿)  投稿日:2008/05/17(Sat) 00:02:13

無名騎士防空隊、臨時編成権を使い参加します。帝國防空回廊に参加しています。
#部隊員多忙につき代理投稿させていただきます

/*/

f:PLAYER=無名騎士防空隊
f:無名騎士防空隊の編制=http://www7.atwiki.jp/genz/pages/279.html

f:無名騎士防空隊の行動宣言={

 r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
 r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
 r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
 r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
 r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正


*現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
r:次のアイドレス「空からの敵を待て(EV108−02)」を選択

f:無名騎士防空隊 のロールプレイ={

 その日、無名騎士藩国には、裏マーケットから1機のI=Dが届いていた。

「無銘」。

生産されたばかりの新品である。塗装は真新しく、砂埃にもほとんどまみれていなかった。
実のところ基礎設計は無名騎士藩国で行われていたのだが、戦争のごたごたで裏マーケットに生産が委託されていたのである。

整備員達が一斉に走り寄り、装備を点検していく。
長大な88mm対空砲。
2基の35mm対空機関砲。
どれもが、新しいオイルのヌメヌメとした輝きを放っていた。

パイロットには、ムラカミタクミという人物が選ばれている。
寝ていたところを叩き起こされたので不機嫌そうであり、しけた煙草をくわえていた。

コパイロットの猫士が走り寄る。

「あーだりぃ」
「急いでくださいニャ。もう訓練弾の準備はできてますニャ」
「装備はシミュレータ通り、88mmと35mm全て装備とのことですニャ」
「わーったわーった。急いで終わらせようぜ」

防空回廊とのデータリンクは既に確立されており、藩国に設置された防空機関砲も既に実射試験を終えている。
あとはこの無銘がその力を発揮できるかどうか、それが藩国の運命を決めるかもしれなかった。

「うーし、いくぞー。ドローン出してくれー」
「いきなり難易度Aからいきますニャ」
「え、マジで!?」

爆音。爆音。
大量の弾丸がバラ蒔かれていった。
実戦の時は近い。
 }

#文字数550


[No.709] [固定リンク][非] 判定 投稿者:VZA@キノウツン藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 03:02:39

> 無名騎士防空隊、臨時編成権を使い参加します。帝國防空回廊に参加しています。
> #部隊員多忙につき代理投稿させていただきます
>
> /*/
>
> f:PLAYER=無名騎士防空隊
> f:無名騎士防空隊の編制=http://www7.atwiki.jp/genz/pages/279.html
>
> f:無名騎士防空隊の行動宣言={
>
>  r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
>  r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
>  r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
>  r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
>  r:攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
>

通りました。
攻撃に特化した訓練により、無名騎士防空隊は攻撃全般に実に+5も修正を受けることになります。
>
> *現地へ飛び、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> r:次のアイドレス「空からの敵を待て(EV108−02)」を選択
>
> f:無名騎士防空隊 のロールプレイ={略}

通りました。RP修正+1がつきます。
>
> }

残りARは0(準備AR)
現在の達成値は0 修正 +5(攻撃全般)


L:空からの敵を待て(EV108−02)={
 t:名称=空からの敵を待て(EV108−02)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは防空にあたって準備をしている}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは部隊配置の戦場を選べる。
#最初に、具体的に移動した先の藩国名を入れてください。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値
*パーティ分割(小部隊に分割するだけ),なし,なし,3,0
*攻撃訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃全般に+1修正
*防御訓練する,なし,なし,1,0 #防御全般に+2修正
*その他訓練する,なし,なし,1,0 #攻撃、防御以外全般に+1修正
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*管制官を使い、オペレーションを行う,オペレータ(感覚+外見)/2,15,3,150 #防御全般に+1修正 #オペレーション行為が出来る場合のみ使用可能
*冒険隊の報告から敵を分析する,知識,15,3,50
*他の聯合国部隊と協調する,外見,14,3,50 #(以後、一緒に行動する場合、バンド(協同部隊)してゲームに参加できますが、同調判定が必要です)
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=準備風景。


 t:→次のアイドレス =戦いの観測(EV108−021),臨時移動開始(EV108−022)


[No.876] [固定リンク][非] サービス騎士団組み込みのため部隊消滅 投稿者:GENZ@無名騎士藩国  投稿日:2008/05/21(Wed) 09:07:51

http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=18274&reno=18159&oya=18159&mode=msgview

より、裏マーケットサービス騎士団に組み込まれたためこの部隊単独での行動はなくなりました。よろしくお願いします。


[No.722] [固定リンク][非] 裏マーケット騎士団 投稿者:になし@になし藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 15:01:02

裏マーケット騎士団です。
編成は以下の通り。
http://nagy2.sakura.ne.jp/idressfarm/UMknights/?%CA%D4%C0%AE

行動宣言行います。

r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く 臨時移動開始(EV108−022)を開きます。

f:要求されるパーティロールプレイ={
になし@になし藩国 : 「さて……出撃か」 [2008/5/17 - 14:32:57]
よんた@よんた藩国 : 「コンディションOKっと、なんだかなあ。犬側の援軍どっちも藩王って・・・」 [2008/5/17 - 14:33:16]
になし@になし藩国 : 「あはは、全くですね」 [2008/5/17 - 14:33:33]
になし@になし藩国 : 「速度正常、ルートどおり移動中。」 [2008/5/17 - 14:34:27]
よんた@よんた藩国 : 「まあらしいっちゃ〜そうかもですわなあ」 [2008/5/17 - 14:34:33]
よんた@よんた藩国 : 「芥辺境かあ・・・どおいよなあっと」 [2008/5/17 - 14:35:59]
になし@になし藩国 : 「確かにそうです。そういう意味でも、ここは私たちで踏ん張りたいですね」 [2008/5/17 - 14:36:9]
よんた@よんた藩国 : 「ですねえ。ここで勝っておかないとあとが面倒ですし」 [2008/5/17 - 14:36:50]
になし@になし藩国 : 「何せ、私たちが駄目だった場合、ぽち姫が無理をおしてでも出かねませんし(苦笑」 [2008/5/17 - 14:37:3]
よんた@よんた藩国 : 「ええ、で、うちの長距離輸送システムもすっとばされまたし、ふっふっふ」 [2008/5/17 - 14:37:41]
よんた@よんた藩国 : 「コノウラミハラサデオクベキカ!!」 [2008/5/17 - 14:37:59]
になし@になし藩国 : 「ふふ、そうですね、横腹から思いっきり殴りつけてやりましょう」 [2008/5/17 - 14:38:14]
よんた@よんた藩国 : 「ぶっとばすっ!!」 [2008/5/17 - 14:38:47]
になし@になし藩国 : 「よんた藩国の方々には申し訳ないですが、よんたさんのお力、存分に借りさせていただきます」 [2008/5/17 - 14:39:0]


[No.730] [固定リンク][非] 編成修正 投稿者:よんた@よんた藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 15:42:15

よんた の発言:
あ、あとこれは一応の確認なんですが
よんた の発言:
ビギナさんが行動ギリギリまで編成されてまして
芝村 の発言:
ええ
よんた の発言:
何とか投下されたんですけど、45分の〆切には間に合ってません
芝村 の発言:
まあ、いいでしょう

との許可がでましたので、
http://nagy2.sakura.ne.jp/idressfarm/UMknights/?%CA%D4%C0%AE%A3%B2
こちらの編成でお願いいたします。

http://blog.tendice.jp/200805/article_34.html
にも投下済みです。


[No.740] [固定リンク][非] 編成チェック 投稿者:平 祥子@スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 16:46:35

編成チェック結果です。以下の点について確認と修正をお願いいたします。


・燃料消費計算ですが特殊消費の1万tは発動せずに消費なしと思われます。修正をお願いします。

・その上で無銘の出撃コストと戦闘時の特殊の消費を分け、出撃コストは燃料8万、特殊消費も燃料8万としてください。

・ビギナーズ王国の文殊個人修正一覧URLが記載されていませんので追記をお願いします

・よんた藩国、になし藩国、ビギナーズ王国、無名騎士藩国は出撃費用の国庫に消費の反映をお願いします。

・また今回は消費チェックのみで評価値のチェックは行っていません


[No.741] [固定リンク][非] Re: 編成チェック 投稿者:はる@玄霧藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 16:51:58

http://nagy2.sakura.ne.jp/idressfarm/UMknights/?%CA%D4%C0%AE%A3%B2

修正を行いましたが、大神官の特殊は75%ルールに関係なく発動し、燃料を消費する可能性があります。
その辺の確認をお願いします。


[No.743] [固定リンク][非] 確認しました。 投稿者:平 祥子@スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 17:09:27

> http://nagy2.sakura.ne.jp/idressfarm/UMknights/?%CA%D4%C0%AE%A3%B2
>
> 修正を行いましたが、大神官の特殊は75%ルールに関係なく発動し、燃料を消費する可能性があります。
> その辺の確認をお願いします。

確認しました。ご指摘の通り代神官の特殊がチェックから漏れていました。すいませんでした。

お手数おかけして申し訳ありませんが燃料消費の部分を

出撃コスト燃料8万 特殊消費燃料9万 合計17万
 
に修正をお願いいたします。


[No.744] [固定リンク][非] Re: 確認しました。 投稿者:はる@玄霧藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 17:13:09

http://nagy2.sakura.ne.jp/idressfarm/UMknights/?%CA%D4%C0%AE%A3%B2

再度、修正を行いました。
お疲れ様です。


[No.742] [固定リンク][非] 判定6回目 投稿者:平 祥子@スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 17:03:39


> 裏マーケット騎士団です。
> 編成は以下の通り。
> http://nagy2.sakura.ne.jp/idressfarm/UMknights/?%CA%D4%C0%AE

修正申告があったのでこちらの編成で判定しています。
http://nagy2.sakura.ne.jp/idressfarm/UMknights/?%CA%D4%C0%AE%A3%B2

> 行動宣言行います。
>
> r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く 臨時移動開始(EV108−022)を開きます。
>
> f:要求されるパーティロールプレイ={略 }

通りました 評価 普通


残りARは16 現在の達成値は0 修正は防御+5(防空回廊からのオペレートによる)


> r:次の戦闘のアイドレスとして「臨時移動開始(EV108−022)」
通りました。

L:臨時移動開始(EV108−022)={
 t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 

t:要求されるパーティロールプレイ=移動風景。


 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)


[No.752] [固定リンク][非] 臨時移動開始(EV108−022) 投稿者:よんた@よんた藩国  投稿日:2008/05/17(Sat) 20:33:12

f:PLAYER=裏マーケットサービス騎士団
f:裏マーケットサービス騎士団の編制=http://nagy2.sakura.ne.jp/idressfarm/UMknights/?%CA%D4%C0%AE%A3%B2


L:臨時移動開始(EV108−022)={
 t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
 t:要点=青空,高い空,兵器
 t:周辺環境=地上
 t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 

*移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 

r:芥辺境藩国へ移動し、空の地獄(EV108−024)を開きます。



t:要求されるパーティロールプレイ={

になし@になし藩国 : 「……遠いな、まだ着かないか。一ARでも早く着きたいというのに……」
よんた@よんた藩国 : 「そりゃ、帝國から共和国ですしねえ」
になし@になし藩国 : 「むう」
よんた@よんた藩国 : 「慌てる何とかはもらいがすくないともいいますし、急ぎつつもおちつきましょうや」
になし@になし藩国 : 「だがそうですね、ない物ねだりをしてもしょうがない」
よんた@よんた藩国 : 「やることはきまってるんですしねえ」
になし@になし藩国 : 「確かに。単純な仕事です」
になし@になし藩国 : 「友軍を助ける!」
になし@になし藩国 : 「それだけだ」
よんた@よんた藩国 : 「お空の敵目掛け全弾ぶっぱなしてね」
よんた@よんた藩国 : 「わかりやすいったらありゃしない」
になし@になし藩国 : 「ははは。では、パーティー会場へ急ぎましょう」
になし@になし藩国 : 「お客さんがお待ちです」
よんた@よんた藩国 : 「お客は大勢いることですしねえ」
よんた@よんた藩国 : 「機関全開、撃って落とすまで持てばいい」
になし@になし藩国 : 「ええ、そういたしましょう!」

 4機の無銘が一路芥周辺藩国を目指し突き進む。
無銘を駆る者達は生まれた場所も国も人種もなにも違えど想いだけは同じだった。
”友軍の元へ”
それだけは同じ。
だからこそ、彼らは立場を越え、手を取りあい、騎士団となったのだから。
倒すべき敵、空からやってくる脅威を打ち払うために・・・・・・・。
その空は高く、そして青かった。あまりにも澄み渡っていて何事もないかのように。
嵐はまだ来ない。




 t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)


[No.764] [固定リンク][非] 判定7回目 投稿者:平 祥子@スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 22:22:52

> f:PLAYER=裏マーケットサービス騎士団
> f:裏マーケットサービス騎士団の編制=http://nagy2.sakura.ne.jp/idressfarm/UMknights/?%CA%D4%C0%AE%A3%B2
>
>
> L:臨時移動開始(EV108−022)={
>  t:名称=臨時移動開始(EV108−022)(戦闘)
>  t:要点=青空,高い空,兵器
>  t:周辺環境=地上
>  t:説明文 ={戦士たちは急速移動を開始する}
>  t:とれる行動={
>
> t:この場面で得られる効果 =ここでは戦場へ兵力を移動できる。
>
> t:この場面で選ぶことが出来る行動={
> #行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
>
> *移動を行い、次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0 
>
> r:芥辺境藩国へ移動し、空の地獄(EV108−024)を開きます。
>
> t:要求されるパーティロールプレイ={略}
通りました。評価 普通
>
> }
>  t:→次のアイドレス =空の地獄(EV108−024)
> }

残りAR12 現在の達成値は0 修正は防御+5(防空回廊からのオペレートによる)

L:空の地獄(EV108−024)={
 t:名称=空の地獄(EV108−024)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵は90機の戦闘爆撃機で3隊に分れ、制圧爆撃を開始する}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
ここではARが0になるまで戦闘できる。強制リクエストを受けなければいけない。
敵は芥辺境藩に攻撃してきた。


t:強制リクエスト={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値,リクエストされるAR
*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,38,0,0,{18、15、12}#失敗で部隊破壊、部隊がなくなったら戦闘爆撃部隊は対空施設すべてと王城を破壊し、最後にACEおよび個人ACEを狙って空爆を行う。その国は破壊される。

#ただし、この強制リクエストは、航空機には課せられない。


t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,28,3,250
*特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
*撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =シープホーン投下(EV108−25)


[No.771] [固定リンク][非] カード開示 投稿者:平 祥子@スタッフ  投稿日:2008/05/17(Sat) 22:50:49

残りAR12 現在の達成値は0 修正は防御+5(防空回廊からのオペレートによる)

EV108−024で敵3部隊が全滅したため、新たなカードが開示されました。次の行動はこちらからお願いします。

L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

t:要求されるパーティロールプレイ=対空戦闘。

 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


[No.790] [固定リンク][非] 敵の撤退(EV108−027) 投稿者:よんた@よんた藩国  投稿日:2008/05/18(Sun) 00:00:53

f:PLAYER=裏マーケットサービス騎士団
f:裏マーケットサービス騎士団の編制=http://nagy2.sakura.ne.jp/idressfarm/UMknights/?%CA%D4%C0%AE%A3%B2


L:敵の撤退(EV108−027)={
 t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
 t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
 t:周辺環境=燃える都市
 t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 ={
敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。


ランダムに落ちる先が決定する。
1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る

1.FEG
2.芥
3.世界忍者国
4.羅幻
5.鍋の国
6.東京湾(不発)

t:この場面で選ぶことが出来る行動={
#行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
*対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
*ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
*次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0

r:鍋の国へ移動します
r:対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
対空23+防空回廊+6で29になります。
r:他の対空部隊と同調します。
r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)

t:要求されるパーティロールプレイ={

竜宮・司・ヒメリアス・ドラグゥーン@詩歌藩国 : 「敵も最後に難儀なことをしてくれるものだね」
よんた@よんた藩国 : 「よしっ到着っ!!爆撃機はどこだ!?」
よんた@よんた藩国 : 「っていないし・・・なんだおい。ありゃ・・・」
竜宮・司・ヒメリアス・ドラグゥーン@詩歌藩国 : 「敵は引き上げていった、が・・代わりにあれを落としていった、と」
よんた@よんた藩国 : 「うっとしいことしてくれるなあ。おい」
辻木志朗@よんた藩国 : 「まあ、嫌みでやってるんでしょう。落としていくのは」
竜宮・司・ヒメリアス・ドラグゥーン@詩歌藩国 : 「ま、あれをぶっ壊せばいい話だ。敵も引き上げて行ったしね。」
よんた@よんた藩国 : 「とりあえず・・・。この無駄にあまった対空兵器、まとめてうっちゃおうか?」
になし@になし藩国 : 「なんとまあ……盛大な嫌がらせ。」
竜宮・司・ヒメリアス・ドラグゥーン@詩歌藩国 : 「そうだね。撃っちゃおうか」
になし@になし藩国 : 「ん、これは……防空回廊から連絡。各部隊協調して撃墜する、という事みたいですね。」
よんた@よんた藩国 : 「では・・・オールウェポンロック解除」
になし@になし藩国 : 「全部隊、攻撃態勢に入れ!」
辻木志朗@よんた藩国 : 「(コ・パイ席で復唱)オールウェポンロック解除」
竜宮・司・ヒメリアス・ドラグゥーン@詩歌藩国 : 「オールウェポンロック解除確認、攻撃態勢へ移行」
になし@になし藩国 : 「落ちてくる爆弾も、燃えている都市も、今は忘れて、デカブツに集中して下さい!」
よんた@よんた藩国 : 「目標、FVB宇宙港っ!!」
辻木志朗@よんた藩国 : 「態勢移行よし!」
竜宮・司・ヒメリアス・ドラグゥーン@詩歌藩国 : 「ロックオン完了」
になし@になし藩国 : 「FVBさんには悪いですが……世界一値段の高い、勝利の花火にしてやりましょう!!」
よんた@よんた藩国 : 「ええ、どか〜んと盛大に!!」
竜宮・司・ヒメリアス・ドラグゥーン@詩歌藩国 : 「ええ、被害が出ないように粉々に」
になし@になし藩国 : 「……信号、来た! 全機、攻撃開始!!」
竜宮・司・ヒメリアス・ドラグゥーン@詩歌藩国 : 「ファイア!」
よんた@よんた藩国 : 「了解。フルバーストっ!全弾もってけぇぇぇぇぇ!!!!!」
辻木志朗@よんた藩国 : 「(振動と閃光にしかめながら射線軸をみる)」





 t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)


[No.861] [固定リンク][非] 判定8回目 投稿者:平 祥子@スタッフ  投稿日:2008/05/18(Sun) 14:56:56

> f:PLAYER=裏マーケットサービス騎士団
> f:裏マーケットサービス騎士団の編制=http://nagy2.sakura.ne.jp/idressfarm/UMknights/?%CA%D4%C0%AE%A3%B2
>
>
> L:敵の撤退(EV108−027)={
>  t:名称=敵の撤退(EV108−027)(戦闘)
>  t:要点=航空機,投下爆弾,爆発
>  t:周辺環境=燃える都市
>  t:説明文 ={敵はシープホーンへの学習だけで上陸作戦を断念し、撤退を開始した。置き土産とともに}
>  t:とれる行動={
>
> t:この場面で得られる効果 ={
> 敵はFVBの宇宙港を東京に落下させたのち、撤退した。
> }
>
> ランダムに落ちる先が決定する。
> 1d6してきめる。このダイスはNWCで芝村が振る
>
> 1.FEG
> 2.芥
> 3.世界忍者国
> 4.羅幻
> 5.鍋の国
> 6.東京湾(不発)
>
> t:この場面で選ぶことが出来る行動={
> #行動名,リクエストされる能力,難易評価,消費AR,成功した場合の達成値 
> *対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
> *ハッキングを行い宇宙港を自爆させる,情報戦,25,3,0
> *次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
>
> r:鍋の国へ移動します
移動しました。

> r:対空戦闘を行い宇宙港に攻撃を行う,対空戦闘,50,3,250 #この攻撃は同調が自動成功する。
> 対空23+防空回廊+6で29になります。
通りました。他の攻撃に参加した部隊と同調していっせいに宇宙港に攻撃を仕掛けます。

> r:他の対空部隊と同調します。
自動成功しました。

> r:次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,0,0
> t:→次のアイドレス =ひとまずの勝利(EV108−28)
>
> t:要求されるパーティロールプレイ={略 }
通りました。 評価は 普通
> }

同調の結果、攻撃評価は44。残念ながら攻撃は失敗しました…。

結局ハッカーたちの活躍により宇宙港は軌道をそれ、爆散しました。

現在の達成値 0


L:ひとまずの勝利(EV108−28)={
 t:名称=ひとまずの勝利(EV108−28)(戦闘)
 t:要点=見上げる民,宇宙港,爆発
 t:周辺環境=都市
 t:説明文 ={破壊不可能な宇宙港を破壊したのはハッカーたちの働きであった}
 t:とれる行動={

t:この場面で得られる効果 =ここでは達成値に応じた宝を得られる。

t:得た達成値={
200以下 =残念何も得られない
201以上 =参加者は根源力3000を得た。
300以上 =参加者は根源力4000を得た。
400以上 =参加者は根源力5000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
500以上 =参加者は根源力6000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)
600以上 =参加者は根源力7000を得た。職業4:対空銃手(買う場合根源力4万が必要)


t:要求されるパーティロールプレイ=戦闘の終わり。

 t:→次のアイドレス =なし。ゲーム終了

L:対空銃手 = {
 t:名称 = 対空銃手(職業4)
 t:要点 = 空を見上げる,上を向いた銃,青空
 t:周辺環境 = 都市
 t:評価 = 体格3,筋力2,耐久力4,外見5,敏捷2,器用1,感覚0,知識0,幸運0
 t:特殊 = {
  *対空銃手の職業カテゴリ = 職業4アイドレスとして扱う。
  *対空銃手は対空評価を(耐久力+感覚)/2で持つ。この計算はこの職業でしか使用しない。
  *対空銃手は対空戦行為ができ、この時、対空戦の攻撃判定は評価+1される。
 }
 t:→次のアイドレス = 見張り(職業4),防空訓練(イベント),捕虜(イベント),携行対空ミサイル(アイテム)