[掲示板へもどる]
一括表示

[No.10852] [固定リンク][非] ジキタリス17 投稿者:はる  投稿日:2017/08/19(Sat) 16:50:24
[関連記事


総合演習 ジキタリス17

〇ジキタリス17とは
 宰相府の砂漠で行われる帝國と共和国の国際共同軍事演習だ。この演習で、本番前にノウハウを得て提出前アイドレスを調整することを目的にしている。

〇ジキタリス17のルール
 15日までに提出しているPC、施設、兵器などを使用した実戦演習
 まだ提出していないアイドレスで試してみる図上演習
の二種類がある。 このうち、質問、相談、提出ができるのは実践演習だけだ。

〇Twitterハッシュタグ
#ジキタリス17 でつぶやくと皆が皆の感想を読めて、そこからアイドレスの改修がすすみます。一人の目で見るのではなく、皆でノウハウを共有しよう。


[No.10853] [固定リンク][非] カテゴリーA 個人でありそうな各種困難に対応する演習 投稿者:はる  投稿日:2017/08/19(Sat) 16:51:20
[関連記事

〇カテゴリーA 個人でありそうな各種困難に対応する演習
ストーリー:
 朝食を作って家族に食べさせて通勤、事務仕事をやって午後現場で喧嘩の仲裁をして藩王に報告して犬猫をもふもふする。という一日を演習する。で、これらは全部できて当然で、一部しかできないとかはキャラとして非常に危険だ。設定国民でこの想定をクリアできないキャラ(そういうアイドレスしか着せてないキャラ)がいる場合、高い確率で国全体が爆発する。

演習課題 ニューワールドの一日を過ごそう
連続課題1−6 以下を一つのアイドレスで解決しなさい 参加は1名、1アイドレス 10%制限は20%まで緩和される。5部品中1部品は使えないものが出せちゃうぞ。

課題1 評価9以下なら何も起きない。評価10以上では石になってしまう。課題一で提出した大部品のみ以降の課題で用いることができる。
課題2 朝食を作る 難易2
課題3 通勤する 難易2
課題4 喧嘩の仲裁をする 難易2
課題5 報告する 難易3
課題6 犬猫をめでる 難易3


[No.10864] [固定リンク][非] エントリー:蒼燐 投稿者:蒼燐@リワマヒ  投稿日:2017/08/19(Sat) 23:34:39
[関連記事

http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=10863
上記の個人PCから下記のアイドレスを提出します。



大部品: 蒼燐 RD:57 評価値:9
-大部品: 蒼燐について RD:30 評価値:8
--大部品: 藩国内での蒼燐 RD:4 評価値:3
---部品: 蒼燐の所属国と役職
---部品: ホウレンソウの徹底
---部品: メモ取り
---部品: 報告書作成スキル
--大部品: 日課 RD:26 評価値:8
---部品: 毎朝の習慣
---部品: 日課の散歩の意味
---部品: 日向さんから教わった基本。
---大部品: 長距離走の訓練 RD:23 評価値:7
----大部品: トレーニング前の準備 RD:2 評価値:1
-----部品: 準備運動の効果と重要性
-----部品: 良好なコンディションを保つ
----大部品: トレーニング方法 RD:5 評価値:3
-----部品: インターバル走
-----部品: レペティション
-----部品: ペース走
-----部品: ジョグ
-----部品: ビルドアップ走
----大部品: フォーム RD:6 評価値:4
-----部品: 正しいフォームの重要性について
-----部品: 正しい姿勢を保つ練習
-----部品: 足の出し方
-----部品: 使う筋肉
-----部品: 腕の振り方
-----部品: 呼吸の仕方
----大部品: 走る際気を付けること RD:3 評価値:2
-----部品: ペース配分
-----部品: ランナーズハイ
-----部品: クールダウン
----大部品: 道具 RD:4 評価値:3
-----部品: 靴
-----部品: 帽子
-----部品: ワセリン
-----部品: 動きやすい服
----大部品: 食事 RD:3 評価値:2
-----部品: 走る前の食事
-----部品: 水分の取り方
-----部品: エイド
-大部品: 猫好き RD:9 評価値:5
--部品: 猫好きとは
--大部品: 猫好きの宿命 RD:7 評価値:4
---部品: 猫に話しかけると赤ちゃん言葉になる
---部品: 猫の肉球にふまれるのが幸せ
---部品: 猫と添い寝
---部品: 猫写真フォルダー
---部品: つい自分のうちの猫の話をしてしまう
---部品: 猫の声に敏感
---部品: 猫グッズ収集
--大部品: 猫なでテクニック(技術) RD:1 評価値:0
---部品: 猫なでテクニックの効果
-大部品: 職業経歴(戦闘職) RD:0 評価値:0
-大部品: 職業経歴(戦闘以外の職業) RD:12 評価値:6
--大部品: 炎の料理人 RD:7 評価値:4
---大部品: 料理人 RD:7 評価値:4
----大部品: 料理人の仕事 RD:5 評価値:3
-----部品: メニューの考案
-----部品: 食材の仕入れ
-----部品: 下準備・仕込み
-----部品: 料理の作成
-----部品: 衛生管理と安全管理
----大部品: 料理人の基本道具 RD:2 評価値:1
-----部品: 料理人愛用の包丁セット
-----部品: 料理人御用達のフライパン や鍋などの調理器具
--大部品: 摂政 RD:5 評価値:3
---大部品: 摂政共通大部品 RD:5 評価値:3
----部品: 着用制限
----大部品: 摂政が持つ基本的な能力 RD:4 評価値:3
-----部品: 忠誠と輔弼の義務
-----部品: 外交戦能力
-----部品: 外見への影響
-----部品: 協調行為への適正
-大部品: 低物理域対応訓練 RD:6 評価値:4
--部品: 低物理域対応訓練の簡潔な概要
--部品: 低物理域対応訓練の思わぬ副産物
--部品: ジョークの神様の加護
--大部品: 独特な白兵戦 RD:3 評価値:2
---大部品: 受け技 RD:3 評価値:2
----部品: 絡め手からの投げ・極め技
----部品: 崩し技
----部品: 受け流し


部品: 蒼燐の所属国と役職
蒼燐はリワマヒ国でに古くから在籍しており、主に摂政としての業務並びにリワマヒ国軍の一員として活動している。
また、料理人としての一面なども見られる。

部品: ホウレンソウの徹底
色々忙しいリワマヒ国のプレイヤーたちは、都度都度しっかりと報告・連絡・相談を行うことで、
無理なくプレイできるように心がけている。蒼燐も同様である。

部品: メモ取り
摂政として対外的・対内的問わず常に交渉事が多い。
忘れないために懐に常に筆記用具を忍ばせ、常にメモを取る癖が身についている。

部品: 報告書作成スキル
摂政とは常に書類との戦いである。いかに手首に負担をかけずに書類を仕上げられるかで、
長く務められるかが変わってくる。手を抜けるところでは抜いて必要なポイントでは手を抜かずきっちりと行う見極めを身につけている。

部品: 毎朝の習慣
蒼燐の朝は新聞を読むことから始まる。
捜査の基本は新聞である。昔、日向玄乃丈さんに教わったことを忠実に守り、
国や世界の流れに敏感になろうとしている。

部品: 日課の散歩の意味
蒼燐はよく散歩している。
これはただ単に暇なのではなく、散歩しながら街の変化や、
人の移り変わりなどを観察することで情報を得るためである。

部品: 日向さんから教わった基本。
探偵としての考え方の基本は根元を見ること。
日向さんから教わった基本は常に意識し、
現在起きていることだけを見るのではなく、
何に起因してなのか、何が波及して起きたかといった、
流れをつかみ、その根元を捉えた上で捜査していくのである。

部品: 準備運動の効果と重要性
怪我を防ぐ、体をあたためる等の効果がある。トレーニングの効果にも差が出るため丁寧に行うこと。全身の筋肉を気持ちいいくらいの強度でよく伸ばし、ほぐす。

部品: 良好なコンディションを保つ
疲労を溜めないことがランナーには重要である。すなわち、睡眠時間を十分に取りトレーニング後は整理体操等をかかさず行うこと。

部品: インターバル走
数本の疾走区間の間に小休憩を挟む練習方。非常に効果が高いが疲労もたまるため、終わったらしっかりと休憩をとること。

部品: レペティション
インターバル走より1本1本の強度を高め、休憩を長くとるトレーニング。効果としてはインターバルと同じ。

部品: ペース走
一定のペースで走るトレーニング。トラックなど決まった距離を延々同じペースで刻むことで適切なペースを体に教え込む。

部品: ジョグ
一キロ5分以上のペースでゆっくりと長い距離を走りこむ。もっとも手軽で一般的な練習方法。毎日継続するのが大事。

部品: ビルドアップ走
最初はゆっくり、徐々にペースをあげていき、ラストでラップを刻みゴールするという練習方法。疲労の溜まり方もマイルドで効果が高い。

部品: 正しいフォームの重要性について
長距離を走る際正しいフォームを保つことはスピードを上げるだけでなく怪我の予防にも繋がり、疲労度にも大きく影響する。

部品: 正しい姿勢を保つ練習
走る際は真上から頭を吊られているような感覚で少し顎を引き、背筋を伸ばし、腹筋にやや力をこめるイメージで。視線はまっすぐ前へ。

部品: 足の出し方
走る際の足は一本の線の上を走るような感覚でまっすぐ前に出す。普段から線の上を走って感覚を掴むと良い。

部品: 使う筋肉
小さい筋肉(足首、すねなど)を酷使すると故障の元になる。太腿や尻などのなるべく大きな筋肉を使い、体幹を意識して体を動かすこと。

部品: 腕の振り方
小指と薬指を軽く握り、真後ろに引く。腕をしっかりと振ることで余計なエネルギーの流出を抑えることができる。

部品: 呼吸の仕方
ペースによって呼吸を変える。スローペースで走る時には4回吸って4回吐く。ミドルペースの際には基本の2回吸って2回吐く。更にスピードを上げる場合は2回吸って1回吐くと良い。

部品: ペース配分
走る距離によってペース配分を考えながら走る。長距離を走る場合は10キロ過ぎあたりで気持ち良くなってペースがあがりがちだがぐっと堪えること。

部品: ランナーズハイ
走ることによって脳内物質が出てテンションがあがり、疲労を感じにくくなる。しかし疲労は確実に蓄積するため、惑わされず冷静さとペースを保つことが必要となる。

部品: クールダウン
長距離を走った後は筋肉がダメージを受けているため、ゆっくりと整理体操や軽いジョギングをして筋肉をほぐすこと。

部品: 靴
基本的に紐靴。履き比べて自分の足に合ったものを選ぶこと。また、長距離を走る前に履きならしておくのが望ましい。

部品: 帽子
つばの広いキャップが良い。風で飛ばないようなサイズのものを選ぶこと。太陽光をさえぎる他、汗が目に入るのを防ぐ。小雨の際にも役に立つ。

部品: ワセリン
服と肌が触れる部分などに塗ることで長距離走った際の擦れを予防できる。下着と肌の境目あたりにも塗っておくと良い。

部品: 動きやすい服
気温に適したもの、また、肌に擦れても痛くない素材を選ぶこと。また、男性は下半身にスパッツ状のものをちゃくようすると息子が擦れにくい。

部品: 走る前の食事
穀物など炭水化物をしっかりととること。極端に炭水化物の量を増やして準備することをカーボローディングと言う。

部品: 水分の取り方
水分は少量をこまめに摂取することで脱水を防ぐことができる。汗で失われるナトリウムを補充できるものが良い。

部品: エイド
30キロ以上の長距離を走ると体内の糖が不足しエネルギー不足に陥るため、水分と同じようにラムネやブドウ糖を途中でかじると良い。

部品: 猫好きとは
猫好きとは何か。それはなるものではない、いつのまにか猫の魅力にめろめろになってしまったものがそう呼ばれるのである。

部品: 猫に話しかけると赤ちゃん言葉になる
猫が近くに寄ってきて「にゃーん」と鳴いたら
「どしたの〜〜?ご飯でしゅか〜?(デレデレ)」と返してしまうのが猫好き。
「猫なで声」は、なでられている猫側の声なのでこれとは違う。

部品: 猫の肉球にふまれるのが幸せ
猫の肉球はよいものである。ぷにぷにしてひんやり。
寝ているとき顔を踏まれても 猫の肉球ならそれは猫好きにとってご褒美である。

部品: 猫と添い寝
猫は眠るときくっついて眠るものである。
冬場は暖かいが 夏場は暑い…暑いがそれは仕方がない
猫との添い寝の幸せに比べたらささいな問題である。
そうたとえ布団が毛だらけになろうとも。

部品: 猫写真フォルダー
猫好きの写真フォルダーは猫の写真でいっぱいである。
我が家の猫からご近所で出会った猫、さまざまであるがどんどん増える。

部品: つい自分のうちの猫の話をしてしまう
猫を飼っている猫好き同士が集まるとうちの猫かわいい自慢大会が始まる。
しかしここで喧嘩にはならない。
なぜならお互い「自分のうちの猫が一番可愛いがそっちが可愛いのもわかる…わかる猫かわいい…わかる」
と思っているからである。

部品: 猫の声に敏感
外出先で猫の鳴き声がするとつい目で探してしまう。
子猫の「みーみー」言う声だと必死に探す。
急いでるときは死活問題だが…子猫ならしかたない。

部品: 猫グッズ収集
猫好きになるといつの間にか増えているのが猫グッズである。
ちょっとしたものでも猫柄を選んでしまうことがある。
カレンダーを子猫がいっぱい写ってるやつにしてしまったり…

部品: 猫なでテクニックの効果
猫が喜ぶ箇所を的確になでなでする技。猫によって好みが違うため喜ぶ箇所を見極める力も重要である。
基本的には猫が自分であまり触ることが出来ない 背中や額、アゴの下などが喜ぶポイントだろう。
うまく撫でることができれば猫からの好感度があがるぞ!

部品: メニューの考案
仕入れられる食材、お客様の要望、自分の得意ジャンルや経験などを勘案して作成する料理の内容を決める。時にはオリジナルのレシピに挑戦することもある。

部品: 食材の仕入れ
料理に必要な肉や魚、野菜などの食材を調達する。調達にあたっては、美味しく新鮮な食材を見分ける目利きだけでなく、仕入れ業者との信頼関係も大切になる。

部品: 下準備・仕込み
その日に作る料理をイメージして食材の切り出しや下味、調味料の配分、調理器具の準備などを行う。料理は同時作業が連続で発生するため、一流の料理人ほど段取りを重視する。

部品: 料理の作成
お客様に一番美味しい状態で料理が届くように、仕込んだ食材に切る、焼く、炒める、煮るなどの調理を施していく。熱いものは熱いうちに、冷たいものは冷たくが基本。味だけでなく見た目も綺麗に盛り付ける。

部品: 衛生管理と安全管理
食中毒などの健康被害が起こらないよう菌をつけない、持ち込まない、増やさないを徹底する。手指の洗浄、調理器具の洗浄、食材の温度管理などが基本。また刃物や火による事故が起こらないよう整理整頓、導線の確保、作業手順の遵守、十分な休息の確保などを徹底する。


部品: 料理人愛用の包丁セット
一人前の料理人にとって、自分の手に馴染む包丁は料理を作る際の相棒のような存在である。作る料理の種類や工程に合わせて、牛刀や柳刃、出刃などを使い分ける。当然ながら食材調理に使うもので、人や知類を傷つけるために使うものはいない。

部品: 料理人御用達のフライパン や鍋などの調理器具
炒める、焼く、煮るなどの基本的な調理のために使われるフライパンや鍋は、各料理人のこだわりが現れやすい部分である。料理人は自分が作りたい料理に合わせた調理器具を用意するのが一般的。



部品: 着用制限
この大部品には着用制限があり、にゃんにゃん共和国およびわんわん帝国にて藩王の承認を得た摂政しか着ることができない。

部品: 忠誠と輔弼の義務
摂政は摂政の持つ全ての権利を有し、藩王に忠誠と輔弼の義務を持つ 。国を支え、藩王がなす、あるいはなされざるべきことについて進言する。

部品: 外交戦能力
摂政は他国との交渉、外交の席において高い能力を誇る。藩王の指示、意向のもとで各々がなすべきことを藩王が求める範疇で実行するために動くことになる。

部品: 外見への影響
藩国摂政、という肩書きは望むと望まざるとに関わらずそのなり手の見た目にも良い影響を与える。それは他国との交渉の席においても同じように発揮され、国を良い方向へ導く助けとなる。

部品: 協調行為への適正
藩王、官僚、国民、それぞれとの間に仲立ちとして存在する摂政は誰かと共に物事を行うことに長けており、何らかの行為に協調する、という場面においては無類の力を発揮する。

部品: 低物理域対応訓練の簡潔な概要
低物理域対応訓練とは、リワマヒ国の伝統武術の一つ「鉢器術(ぱちきじゅつ)」を元に生み出された新興の戦闘技術である。
両手に金魚鉢、胴鎧をまとう伝統的なスタイルを用いつつ、宇宙対応、ショーマンシップなどの異なる文化圏での考えを取 り入れ大成した。


部品: 低物理域対応訓練の思わぬ副産物
低物理域対応訓練は宇宙にも対応した武術として生まれたものであるが、
そもそもの過程においてその体を鍛え、武術を身につける事により、
銃器などが作動しないとされている低物理域において重要な心身を鍛えられるという、
想定外のメリットもあり、いざという時の備えと修行に励むものが増えている。

部品: ジョークの神様の加護
低物理域対応訓練を実践するものはジョークの神様に愛されていると世間では言われている。
何も知らないものが金魚鉢を被り、金魚鉢を手につけて戦うその姿を見たら、たしかにギャグであると思われても仕方がないが、本人たちは至って真面目である。
リワマヒ国軍は様々な場面で戦っており。その最中は無我夢中で気がつかないが、どんな物理域でも生き残ってきたのは、ジョークの神様のさりげない加護のおかげでもあると、送り出す側は帰ってきた戦士たちを見て思うのである。

部品: 絡め手からの投げ・極め技
低物理域対応訓練では当身技は少なく、むしろ相手の打撃や攻めを捌き、手首や腕を絡め、そこから投げ技や関節の極め技へとつなげる。
攻防一体の技術がベースである。

部品: 崩し技
低物理域対応訓練ではこちらから攻める技術は主に相手の体勢を崩す技が多い。
絡めた腕を少し引く・押す・回す。単純な動きだがその崩れた隙をさらに広げ相手を制するのだ。

部品: 受け流し
鉢器術の頃からの基本である受け流し。相手の打撃の力を利用し、受け止めるのではなく受け流すことで相手の打撃を無効化し、
相手の体制を崩す。


[No.10865] [固定リンク][非] 課題1〜6 投稿者:蒼燐@リワマヒ  投稿日:2017/08/19(Sat) 23:35:21
[関連記事

課題1
評価値9のためクリア

○ 課題2 料理人としての一面で料理します。
提出アイドレス

大部品: 蒼燐 RD:7 評価値:4
-大部品: 職業経歴(戦闘以外の職業) RD:7 評価値:4
--大部品: 炎の料理人 RD:7 評価値:4
---大部品: 料理人 RD:7 評価値:4
----大部品: 料理人の仕事 RD:5 評価値:3
-----部品: メニューの考案
-----部品: 食材の仕入れ
-----部品: 下準備・仕込み
-----部品: 料理の作成
-----部品: 衛生管理と安全管理
----大部品: 料理人の基本道具 RD:2 評価値:1
-----部品: 料理人愛用の包丁セット
-----部品: 料理人御用達のフライパン や鍋などの調理器具


部品: メニューの考案
仕入れられる食材、お客様の要望、自分の得意ジャンルや経験などを勘案して作成する料理の内容を決める。時にはオリジナルのレシピに挑戦することもある。

部品: 食材の仕入れ
料理に必要な肉や魚、野菜などの食材を調達する。調達にあたっては、美味しく新鮮な食材を見分ける目利きだけでなく、仕入れ業者との信頼関係も大切になる。

部品: 下準備・仕込み
その日に作る料理をイメージして食材の切り出しや下味、調味料の配分、調理器具の準備などを行う。料理は同時作業が連続で発生するため、一流の料理人ほど段取りを重視する。

部品: 料理の作成
お客様に一番美味しい状態で料理が届くように、仕込んだ食材に切る、焼く、炒める、煮るなどの調理を施していく。熱いものは熱いうちに、冷たいものは冷たくが基本。味だけでなく見た目も綺麗に盛り付ける。

部品: 衛生管理と安全管理
食中毒などの健康被害が起こらないよう菌をつけない、持ち込まない、増やさないを徹底する。手指の洗浄、調理器具の洗浄、食材の温度管理などが基本。また刃物や火による事故が起こらないよう整理整頓、導線の確保、作業手順の遵守、十分な休息の確保などを徹底する。


部品: 料理人愛用の包丁セット
一人前の料理人にとって、自分の手に馴染む包丁は料理を作る際の相棒のような存在である。作る料理の種類や工程に合わせて、牛刀や柳刃、出刃などを使い分ける。当然ながら食材調理に使うもので、人や知類を傷つけるために使うものはいない。

部品: 料理人御用達のフライパン や鍋などの調理器具
炒める、焼く、煮るなどの基本的な調理のために使われるフライパンや鍋は、各料理人のこだわりが現れやすい部分である。料理人は自分が作りたい料理に合わせた調理器具を用意するのが一般的。

○ 課題3 日課のトレーニングがてら通勤します。
提出アイドレス
大部品: 蒼燐 RD:26 評価値:8
-大部品: 蒼燐について RD:26 評価値:8
--大部品: 日課 RD:26 評価値:8
---部品: 毎朝の習慣
---部品: 日課の散歩の意味
---部品: 日向さんから教わった基本。
---大部品: 長距離走の訓練 RD:23 評価値:7
----大部品: トレーニング前の準備 RD:2 評価値:1
-----部品: 準備運動の効果と重要性
-----部品: 良好なコンディションを保つ
----大部品: トレーニング方法 RD:5 評価値:3
-----部品: インターバル走
-----部品: レペティション
-----部品: ペース走
-----部品: ジョグ
-----部品: ビルドアップ走
----大部品: フォーム RD:6 評価値:4
-----部品: 正しいフォームの重要性について
-----部品: 正しい姿勢を保つ練習
-----部品: 足の出し方
-----部品: 使う筋肉
-----部品: 腕の振り方
-----部品: 呼吸の仕方
----大部品: 走る際気を付けること RD:3 評価値:2
-----部品: ペース配分
-----部品: ランナーズハイ
-----部品: クールダウン
----大部品: 道具 RD:4 評価値:3
-----部品: 靴
-----部品: 帽子
-----部品: ワセリン
-----部品: 動きやすい服
----大部品: 食事 RD:3 評価値:2
-----部品: 走る前の食事
-----部品: 水分の取り方
-----部品: エイド


部品: 毎朝の習慣
蒼燐の朝は新聞を読むことから始まる。
捜査の基本は新聞である。昔、日向玄乃丈さんに教わったことを忠実に守り、
国や世界の流れに敏感になろうとしている。

部品: 日課の散歩の意味
蒼燐はよく散歩している。
これはただ単に暇なのではなく、散歩しながら街の変化や、
人の移り変わりなどを観察することで情報を得るためである。

部品: 日向さんから教わった基本。
探偵としての考え方の基本は根元を見ること。
日向さんから教わった基本は常に意識し、
現在起きていることだけを見るのではなく、
何に起因してなのか、何が波及して起きたかといった、
流れをつかみ、その根元を捉えた上で捜査していくのである。

部品: 準備運動の効果と重要性
怪我を防ぐ、体をあたためる等の効果がある。トレーニングの効果にも差が出るため丁寧に行うこと。全身の筋肉を気持ちいいくらいの強度でよく伸ばし、ほぐす。

部品: 良好なコンディションを保つ
疲労を溜めないことがランナーには重要である。すなわち、睡眠時間を十分に取りトレーニング後は整理体操等をかかさず行うこと。

部品: インターバル走
数本の疾走区間の間に小休憩を挟む練習方。非常に効果が高いが疲労もたまるため、終わったらしっかりと休憩をとること。

部品: レペティション
インターバル走より1本1本の強度を高め、休憩を長くとるトレーニング。効果としてはインターバルと同じ。

部品: ペース走
一定のペースで走るトレーニング。トラックなど決まった距離を延々同じペースで刻むことで適切なペースを体に教え込む。

部品: ジョグ
一キロ5分以上のペースでゆっくりと長い距離を走りこむ。もっとも手軽で一般的な練習方法。毎日継続するのが大事。

部品: ビルドアップ走
最初はゆっくり、徐々にペースをあげていき、ラストでラップを刻みゴールするという練習方法。疲労の溜まり方もマイルドで効果が高い。

部品: 正しいフォームの重要性について
長距離を走る際正しいフォームを保つことはスピードを上げるだけでなく怪我の予防にも繋がり、疲労度にも大きく影響する。

部品: 正しい姿勢を保つ練習
走る際は真上から頭を吊られているような感覚で少し顎を引き、背筋を伸ばし、腹筋にやや力をこめるイメージで。視線はまっすぐ前へ。

部品: 足の出し方
走る際の足は一本の線の上を走るような感覚でまっすぐ前に出す。普段から線の上を走って感覚を掴むと良い。

部品: 使う筋肉
小さい筋肉(足首、すねなど)を酷使すると故障の元になる。太腿や尻などのなるべく大きな筋肉を使い、体幹を意識して体を動かすこと。

部品: 腕の振り方
小指と薬指を軽く握り、真後ろに引く。腕をしっかりと振ることで余計なエネルギーの流出を抑えることができる。

部品: 呼吸の仕方
ペースによって呼吸を変える。スローペースで走る時には4回吸って4回吐く。ミドルペースの際には基本の2回吸って2回吐く。更にスピードを上げる場合は2回吸って1回吐くと良い。

部品: ペース配分
走る距離によってペース配分を考えながら走る。長距離を走る場合は10キロ過ぎあたりで気持ち良くなってペースがあがりがちだがぐっと堪えること。

部品: ランナーズハイ
走ることによって脳内物質が出てテンションがあがり、疲労を感じにくくなる。しかし疲労は確実に蓄積するため、惑わされず冷静さとペースを保つことが必要となる。

部品: クールダウン
長距離を走った後は筋肉がダメージを受けているため、ゆっくりと整理体操や軽いジョギングをして筋肉をほぐすこと。

部品: 靴
基本的に紐靴。履き比べて自分の足に合ったものを選ぶこと。また、長距離を走る前に履きならしておくのが望ましい。

部品: 帽子
つばの広いキャップが良い。風で飛ばないようなサイズのものを選ぶこと。太陽光をさえぎる他、汗が目に入るのを防ぐ。小雨の際にも役に立つ。

部品: ワセリン
服と肌が触れる部分などに塗ることで長距離走った際の擦れを予防できる。下着と肌の境目あたりにも塗っておくと良い。

部品: 動きやすい服
気温に適したもの、また、肌に擦れても痛くない素材を選ぶこと。また、男性は下半身にスパッツ状のものをちゃくようすると息子が擦れにくい。

部品: 走る前の食事
穀物など炭水化物をしっかりととること。極端に炭水化物の量を増やして準備することをカーボローディングと言う。

部品: 水分の取り方
水分は少量をこまめに摂取することで脱水を防ぐことができる。汗で失われるナトリウムを補充できるものが良い。

部品: エイド
30キロ以上の長距離を走ると体内の糖が不足しエネルギー不足に陥るため、水分と同じようにラムネやブドウ糖を途中でかじると良い。



○ 課題4 低物理域対応訓練の技術で喧嘩を止め、摂政の外交戦能力を活かし仲裁します。
提出アイドレス
大部品: 蒼燐 RD:11 評価値:5
-大部品: 職業経歴(戦闘以外の職業) RD:5 評価値:3
--大部品: 摂政 RD:5 評価値:3
---大部品: 摂政共通大部品 RD:5 評価値:3
----部品: 着用制限
----大部品: 摂政が持つ基本的な能力 RD:4 評価値:3
-----部品: 忠誠と輔弼の義務
-----部品: 外交戦能力
-----部品: 外見への影響
-----部品: 協調行為への適正
-大部品: 低物理域対応訓練 RD:6 評価値:4
--部品: 低物理域対応訓練の簡潔な概要
--部品: 低物理域対応訓練の思わぬ副産物
--部品: ジョークの神様の加護
--大部品: 独特な白兵戦 RD:3 評価値:2
---大部品: 受け技 RD:3 評価値:2
----部品: 絡め手からの投げ・極め技
----部品: 崩し技
----部品: 受け流し


部品: 着用制限
この大部品には着用制限があり、にゃんにゃん共和国およびわんわん帝国にて藩王の承認を得た摂政しか着ることができない。

部品: 忠誠と輔弼の義務
摂政は摂政の持つ全ての権利を有し、藩王に忠誠と輔弼の義務を持つ 。国を支え、藩王がなす、あるいはなされざるべきことについて進言する。

部品: 外交戦能力
摂政は他国との交渉、外交の席において高い能力を誇る。藩王の指示、意向のもとで各々がなすべきことを藩王が求める範疇で実行するために動くことになる。

部品: 外見への影響
藩国摂政、という肩書きは望むと望まざるとに関わらずそのなり手の見た目にも良い影響を与える。それは他国との交渉の席においても同じように発揮され、国を良い方向へ導く助けとなる。

部品: 協調行為への適正
藩王、官僚、国民、それぞれとの間に仲立ちとして存在する摂政は誰かと共に物事を行うことに長けており、何らかの行為に協調する、という場面においては無類の力を発揮する。

部品: 低物理域対応訓練の簡潔な概要
低物理域対応訓練とは、リワマヒ国の伝統武術の一つ「鉢器術(ぱちきじゅつ)」を元に生み出された新興の戦闘技術である。
両手に金魚鉢、胴鎧をまとう伝統的なスタイルを用いつつ、宇宙対応、ショーマンシップなどの異なる文化圏での考えを取 り入れ大成した。


部品: 低物理域対応訓練の思わぬ副産物
低物理域対応訓練は宇宙にも対応した武術として生まれたものであるが、
そもそもの過程においてその体を鍛え、武術を身につける事により、
銃器などが作動しないとされている低物理域において重要な心身を鍛えられるという、
想定外のメリットもあり、いざという時の備えと修行に励むものが増えている。

部品: ジョークの神様の加護
低物理域対応訓練を実践するものはジョークの神様に愛されていると世間では言われている。
何も知らないものが金魚鉢を被り、金魚鉢を手につけて戦うその姿を見たら、たしかにギャグであると思われても仕方がないが、本人たちは至って真面目である。
リワマヒ国軍は様々な場面で戦っており。その最中は無我夢中で気がつかないが、どんな物理域でも生き残ってきたのは、ジョークの神様のさりげない加護のおかげでもあると、送り出す側は帰ってきた戦士たちを見て思うのである。

部品: 絡め手からの投げ・極め技
低物理域対応訓練では当身技は少なく、むしろ相手の打撃や攻めを捌き、手首や腕を絡め、そこから投げ技や関節の極め技へとつなげる。
攻防一体の技術がベースである。

部品: 崩し技
低物理域対応訓練ではこちらから攻める技術は主に相手の体勢を崩す技が多い。
絡めた腕を少し引く・押す・回す。単純な動きだがその崩れた隙をさらに広げ相手を制するのだ。

部品: 受け流し
鉢器術の頃からの基本である受け流し。相手の打撃の力を利用し、受け止めるのではなく受け流すことで相手の打撃を無効化し、
相手の体制を崩す。

○ 課題5 摂政の業務のついでに報告も行います。
提出アイドレス
大部品: 蒼燐 RD:4 評価値:3
-大部品: 蒼燐について RD:4 評価値:3
--大部品: 藩国内での蒼燐 RD:4 評価値:3
---部品: 蒼燐の所属国と役職
---部品: ホウレンソウの徹底
---部品: メモ取り
---部品: 報告書作成スキル


部品: 蒼燐の所属国と役職
蒼燐はリワマヒ国でに古くから在籍しており、主に摂政としての業務並びにリワマヒ国軍の一員として活動している。
また、料理人としての一面なども見られる。

部品: ホウレンソウの徹底
色々忙しいリワマヒ国のプレイヤーたちは、都度都度しっかりと報告・連絡・相談を行うことで、
無理なくプレイできるように心がけている。蒼燐も同様である。

部品: メモ取り
摂政として対外的・対内的問わず常に交渉事が多い。
忘れないために懐に常に筆記用具を忍ばせ、常にメモを取る癖が身についている。

部品: 報告書作成スキル
摂政とは常に書類との戦いである。いかに手首に負担をかけずに書類を仕上げられるかで、
長く務められるかが変わってくる。手を抜けるところでは抜いて必要なポイントでは手を抜かずきっちりと行う見極めを身につけている。


○ 課題6 猫好きとして猫を愛でます
提出アイドレス
大部品: 蒼燐 RD:9 評価値:5
-大部品: 猫好き RD:9 評価値:5
--部品: 猫好きとは
--大部品: 猫好きの宿命 RD:7 評価値:4
---部品: 猫に話しかけると赤ちゃん言葉になる
---部品: 猫の肉球にふまれるのが幸せ
---部品: 猫と添い寝
---部品: 猫写真フォルダー
---部品: つい自分のうちの猫の話をしてしまう
---部品: 猫の声に敏感
---部品: 猫グッズ収集
--大部品: 猫なでテクニック(技術) RD:1 評価値:0
---部品: 猫なでテクニックの効果


部品: 猫好きとは
猫好きとは何か。それはなるものではない、いつのまにか猫の魅力にめろめろになってしまったものがそう呼ばれるのである。

部品: 猫に話しかけると赤ちゃん言葉になる
猫が近くに寄ってきて「にゃーん」と鳴いたら
「どしたの〜〜?ご飯でしゅか〜?(デレデレ)」と返してしまうのが猫好き。
「猫なで声」は、なでられている猫側の声なのでこれとは違う。

部品: 猫の肉球にふまれるのが幸せ
猫の肉球はよいものである。ぷにぷにしてひんやり。
寝ているとき顔を踏まれても 猫の肉球ならそれは猫好きにとってご褒美である。

部品: 猫と添い寝
猫は眠るときくっついて眠るものである。
冬場は暖かいが 夏場は暑い…暑いがそれは仕方がない
猫との添い寝の幸せに比べたらささいな問題である。
そうたとえ布団が毛だらけになろうとも。

部品: 猫写真フォルダー
猫好きの写真フォルダーは猫の写真でいっぱいである。
我が家の猫からご近所で出会った猫、さまざまであるがどんどん増える。

部品: つい自分のうちの猫の話をしてしまう
猫を飼っている猫好き同士が集まるとうちの猫かわいい自慢大会が始まる。
しかしここで喧嘩にはならない。
なぜならお互い「自分のうちの猫が一番可愛いがそっちが可愛いのもわかる…わかる猫かわいい…わかる」
と思っているからである。

部品: 猫の声に敏感
外出先で猫の鳴き声がするとつい目で探してしまう。
子猫の「みーみー」言う声だと必死に探す。
急いでるときは死活問題だが…子猫ならしかたない。

部品: 猫グッズ収集
猫好きになるといつの間にか増えているのが猫グッズである。
ちょっとしたものでも猫柄を選んでしまうことがある。
カレンダーを子猫がいっぱい写ってるやつにしてしまったり…

部品: 猫なでテクニックの効果
猫が喜ぶ箇所を的確になでなでする技。猫によって好みが違うため喜ぶ箇所を見極める力も重要である。
基本的には猫が自分であまり触ることが出来ない 背中や額、アゴの下などが喜ぶポイントだろう。
うまく撫でることができれば猫からの好感度があがるぞ!


[No.10866] [固定リンク][非] Re: カテゴリーA 個人でありそうな各種困難に対応する演習 投稿者:櫃善 エウレカ@akiharu国  投稿日:2017/08/20(Sun) 00:01:37
[関連記事

ttp://www.evernote.com/l/AfaLGPZRPJpCQ7X8vTn-bxvC28jZHoiJ4KQ/
上記のPCアイドレスからこちらを提出させていただきます。



大部品: 櫃善エロイカ RD:23 評価値:7
-大部品: 番長 RD:8 評価値:5
--大部品: 学生 RD:8 評価値:5
---部品: 学生の概要
---部品: 初等教育過程の修了
---部品: 中等教育過程の受講
---部品: 指定学生服
---部品: 教科書
---部品: 通学カバン
---部品: 学生証
---部品: 学びの姿勢
-大部品: 日常的な技能 RD:11 評価値:5
--大部品: 掃除 RD:3 評価値:2
---部品: 管理番長仕込みの掃除技能
---部品: ゴミは敵だ……!
---部品: 綺麗になると気持ちが良いものだ
--大部品: 料理 RD:4 評価値:3
---部品: 基本はレシピ通りに
---部品: レシピを集めよう
---部品: しかし工夫は忘れない
---部品: 最後はやはり心
--大部品: コミュニケーション能力 RD:4 評価値:3
---部品: お話はちゃんと聞こう
---部品: 共通の話題を作ろう
---部品: はっきりと喋る
---部品: 顔が怖いから頑張って笑おう
-大部品: エロイカの内面に関するあれこれ RD:4 評価値:3
--部品: さみしがりや
--部品: 恐れない心
--部品: 家族との仲
--部品: 弱いものは護る


部品: 学生の概要
教育施設に在籍し、学問を学ぶもの。ニューワールドにおいては初等教育過程を修了し、中等教育過程にあるものを主に指し、戦闘に出向くのはその中でも後期中等教育過程を受けているものである。

部品: 初等教育過程の修了
初等教育、即ち現実世界における小学校を卒業したことを示す。人知類は修了までに6年を要し、その他の知類は種族ごとの特性に従ってカリキュラムが組まれる。

部品: 中等教育過程の受講
現実世界における中学校・高等学校で教育を受けていることを示す。それぞれのカリキュラムは人知類基準で3年を要す。学生のニューワールドでの戦闘参加は前期中等教育過程(中学校)修了を条件とする。

部品: 指定学生服
学生が纏う服。学ラン、ブレザー、セーラー服など多種多彩で、在籍する学校によってそのデザインは異なる。学生のフォーマルウェアとしても扱われる。

部品: 教科書
学校教育で使用される教科書各種。その教科・学年によって内容は異なる。各藩国の政府機関、あるいは各学校で内容の精査を受けた上で採用されている。

部品: 通学カバン
教科書や筆記用具、お弁当などを詰めて学生が通学時に使うカバン。各学校の校則によって、指定デザインであったり、市販のカバンだったりと千差万別である。

部品: 学生証
学生がその学校の生徒であることを示す身分証。学生割引・優待を行っている施設でサービスを受けるには、学生証の提示が必要となる。

部品: 学びの姿勢
学生は未だ発展途上の存在であるが、成長途中であるがゆえに物事を吸収しやすい。あらゆる状況から学ぶ姿勢をもつことで、様々な事態に対応できるようになるだろう。

部品: 管理番長仕込みの掃除技能
管理番長よりみっちり仕込まれた掃除の技。と言っても、彼から教わったのはちょっとしたコツと、丁寧に手際よくやる心得だけ。そして大体の場合において、それで充分なのだ。

部品: ゴミは敵だ……!
人足仮面は人のために何かをするヒーローであるため、当然掃除なんかも頼まれる。そして変身状態で掃除を続ける事によって、彼はある境地に開眼した。即ち、落ちているゴミは我らの敵であり、決して許してはならない。ゴミ用トングで一つ残らず駆逐すべし!

――まあ、その時丁度暑くて気が立っていたのが大きな原因(ヒーロースーツは結構蒸れる)だと思われるが、実際この境地(というより妄想)を得た事により、掃除へのモチベーションはグンと上がった。

部品: 綺麗になると気持ちが良いものだ
綺麗になると気持ちが良いものだ。実際問題、"綺麗である"という状態は目立たない物だが、それを自分でやったとなると妙な達成感がある。

部品: 基本はレシピ通りに
料理なんて言うのは、所詮レシピに書いてある事をレシピ通りに作れば良いのである。変な冒険とかしなければ、それなりに美味しく出来上がる。

部品: レシピを集めよう
レシピ通りに料理を作る以上、味を決めるのはレシピそのものだ。常に美味しいレシピを収集して、より良い料理を食べてもらおう。

部品: しかし工夫は忘れない
料理はレシピ通りに作る。しかし、テレビなどで紹介されているテクニックを使えば、もっと効率的に、より完璧にレシピを再現できると気付いた。料理の奥深さは、例え冒険などしなくてもそこに開かれている……。

部品: 最後はやはり心
決めては真心などという訳ではないが、やはり美味しい料理を作るためには食べる人の事を考えて作る必要がある。真心はいらないが、食べる人への誠実さは必要なのだ。

部品: お話はちゃんと聞こう
まず、いちばん大事なのは人の話を聞くことだ。困っている人、或いは話しかけてくれる人、話したい人。世の中には沢山の人が居て沢山の関係性があるけれど、その全ては話を聞くことから始まる。

部品: 共通の話題を作ろう
自分が興味を持ってることに、相手も興味を持ってくれていれば嬉しい。だから、よく話す人の好きなものを、少しだけでも調べてみよう。そこから会話が弾んだりするかもしれない。

部品: はっきりと喋る
困っている人の中には耳が遠い人だっているだろう。そういう人のために、はっきりと、必要ならば大きな声で喋る。

部品: 顔が怖いから頑張って笑おう
彼は吊り目がちであり、しかも傷だらけで、それ故にマイナスイメージを持たれがちだが、極力怖がらせないように笑顔を見せる事にしている。傷だらけの笑顔は、時にある種の頼もしさを生むことすらある。

部品: さみしがりや
決して本人は認めようとはしないが、エロイカは寂しがりやである。その為に番長やヒーローとして他人と関わっているという節もある。

部品: 恐れない心
番長以前から、勇気だけは人一倍あった。痛みも、怪我も、下手をすれば死すら恐れないかもしれない。何故なら誰も認めてくれないあの時、自分は死んだような物だったからだ。

部品: 家族との仲
番長になって、相変わらず家族との仲はそれなりに改善された。が、まだまだ微妙ではある。父親に対して怒ってはいないのだが、今までグレていたきまりの悪さから、どうしてもぶっきらぼうになってしまうのだ。

部品: 弱いものは護る
彼は番長、そしてヒーローとして、弱い者は護らねばならぬと決めている。それは信念というより、いっそ信仰に近い思想である。


[No.10854] [固定リンク][非] カテゴリーB 国家で降りかかってきそうなものを処理する演習 投稿者:はる  投稿日:2017/08/19(Sat) 16:51:50
[関連記事

カテゴリーB 国家で降りかかってきそうなものを処理する演習
ストーリー:
 バイオテロが五国同時におきて初動対応に失敗、国民が避難、テロ発生減の化け物を特定して対峙する。化け物は射撃、白兵いずれも効果なく、地域ごと焼き払うことでしか対抗できない。
(帝國側、共和国側双方でそれぞれ演習するのが望ましい)

演習課題 バイオテロ対応
連続課題1−5 以下を一つのアイドレスで解決しなさい 10%制限はそのまま。

課題1 五部隊で避難誘導する。公共交通機関は輸送に使えない 難易30 ×5
課題2 国民の治療を行う 難易20 ×5
課題3 大規模炊き出しを行う 難易12 ×5
課題4 発生源を洗い出す。偵察/捜索 難易40
課題5 空爆する(航空爆撃のみ、砲撃不可、低空爆撃不可、ヘリ高度不可) 難易40


[No.10855] [固定リンク][非] カテゴリーC 個人ACE救出ミッションを想定した演習 投稿者:はる  投稿日:2017/08/19(Sat) 16:52:16
[関連記事

カテゴリーC 個人ACE救出ミッションを想定した演習
ストーリー:
A世界に冒険艦で潜入、個人ACEを乗艦させて脱出する。戦闘は可能な限り行わずに任務を達成する。

演習課題 ペルセウス作戦演習
連続課題1−5 以下を一つのアイドレスで解決しなさい 10%制限はそのまま。

課題1 冒険艦でニューワールドの防空網を抜ける 難易50
課題2 高速降下を行い地表防空システムを無力化する 難易30 ×2
課題3 先行潜入してACEを集めておく 難易40
課題4 ACEを回収する 難易20
課題5 脱出する 難易40


[No.10857] [固定リンク][非] 作戦案 投稿者:はる  投稿日:2017/08/19(Sat) 17:06:57
[関連記事

課題1 冒険艦でニューワールドの防空網を抜ける 難易50
プラン:夜明けの船に協力を要請する。
×夜明けの船とコネクションとれる人
×コネクション取った後、お願いや交渉ができる人


課題2 高速降下を行い地表防空システムを無力化する 難易30 ×2
夜明けの船からのなんらかの降下支援をしてもらう=5ぐらい
強襲効果=5

はる(効果・無力化・白兵攻撃)11→オーマ効果があれば21?
小宇宙の降下部隊、(20-降下兵の評価値のRD)人


課題3 先行潜入してACEを集めておく 難易40
プラン:A世界ゴロネコ藩国の東原恵さんに連絡を取り、もしくは直接救出に行き、恵さんの特殊である無限距離の通信で他のACEに集まってもらうように連絡する
対象となるACEを戦力分析し、即興で編成し、戦闘を行えるACEが行えないACEをカバーするなどして合流ルートを指示する。
一方で、どのACEもカバーに行けそうにない救出対象ACEを降下部隊が回収に向かう。

△A世界の恵さんと連絡取れる人(B世界の恵さん、ゴロネコ藩国の人など)
×もの凄く編成の出来る人
×救出対象の個人ACEリスト



課題4 ACEを回収する 難易20
×合流地点、脱出ルートの選定、回収方法、予備の合流地点の設定など



課題5 脱出する 難易40
×課題4のプラン次第


[No.10861] [固定リンク][非] 作戦案2 投稿者:はる  投稿日:2017/08/19(Sat) 20:24:50
[関連記事

あるもの:
・はるのデータのみです

無いもの:
・青様親衛隊様の助力
・夜明けの船の助力
・夜明けの船の乗組員の方の助力
・小宇宙及び降下兵部隊の助力
・アラタの助力
・アラタと夜明けの船への連絡を付けるための蒼梧藩国さんの助力
・A世界の恵さんの助力
・A世界の恵さんの助力を得るためのゴロネコ藩国さんの助力
・A世界の個人ACEさんたちの助力


課題1 冒険艦でニューワールドの防空網を抜ける 難易50
プラン:夜明けの船に協力を要請する。
 うぬさんと青様親衛隊さんのコネクションで夜明けの船に助力を請う。
 連絡がつかない可能性があるので、蒼梧藩国さんへ夜明けの船への連絡をお願いする。

提出:
 夜明けの船の評価と、親衛隊さんから船への交渉を提出する。

 強襲-5して、50以上ならクリア。


課題2 高速降下を行い地表防空システムを無力化する 難易30 ×2
プラン:空挺降下する

提出:
第一:小宇宙率いる降下部隊、一人頭12想定×39人=評価21
第二:はる(効果・無力化・白兵攻撃)12→オーマ効果があれば21?
http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=10862&reno=10861&oya=10852&mode=msgview

 夜明けの船に降下支援をしてもらう+5
 夜明けの船の乗組員にオペレートして貰う+5

 イラスト効果を誠に勝手ながら+4を想定
 強襲-5
 
 二部隊とも評価値30想定。


課題3 先行潜入してACEを集めておく 難易40
プラン:A世界ゴロネコ藩国の東原恵さんにコンタクト、恵さんの特殊である無限距離の通信で他のACEに集まってもらうように連絡する。
 対象となるACEを戦力分析し、事前のリストに修正を加え編成し、戦闘を行えるACEが行えないACEをカバーするなどして合流ルートをオペレートする。
 合流先は宰相府藩国のデートスポット。なるべく疑われないように&なるべく戦闘せずに。
 一方で、どのACEもカバーに行けそうにない救出対象ACEを、降下部隊に回収指示する。

提出:
 参謀アイドレス保持者による作戦及び編成案提出
 A世界の恵さんと連絡取れる人(B世界の恵さん、ゴロネコ藩国の人など)からのA世界の恵さんへの説明
 アラタのオペレートによるコンボ(得られば)
 恵さんの通信によるコンボ
 各個人ACEの協力を得る

 強襲によるマイナスは交戦しないことで回避
 評価値18前後の者(ACEの誰か?)をフォローする形で最大シフトを積み上げる。18+18=36
 イラスト効果を誠に勝手ながら+4想定

 評価値40想定。

課題4 ACEを回収する 難易20
プラン:合流場所を宰相府のデートスポットに設定。そこに衛星軌道から夜明けの船を超高速降下し、防空を無力化して横付けする。

提出:冒険艦の評価値


課題5 脱出する 難易40
プラン:脱出する

提出:冒険艦の評価値


[No.10862] [固定リンク][非] はる(空挺降下) 投稿者:はる  投稿日:2017/08/19(Sat) 20:25:28
[関連記事

大部品: はる(高物理域用) RD:136 評価値:12
-大部品: プロフィール RD:22 評価値:7
--大部品: はるの履歴 RD:22 評価値:7
---大部品: 戦闘参加 RD:22 評価値:7
----部品: 18はじめての戦争
----部品: 56同時多発爆発
----部品: 69青森救助作戦
----部品: 72玄霧藩国戦
----部品: 小笠原偵察&侵攻
----部品: 後ほねっこ男爵領奪回作戦
----部品: サターン復活作戦
----部品: 95ルージュの戦い
----部品: Exロジャー奪還
----部品: 102白いオーケストラ再び
----部品: 103帰る場所を守るための戦い
----部品: 107OVER90
----部品: 114第一波
----部品: 116第2波
----部品: 123事前偵察
----部品: 125外交戦
----部品: 雷鋼デビュー戦
----部品: 157第5世界上陸作戦
----部品: 158阿蘇の戦い
----部品: 迷宮競技会
----部品: 剣兎を狩る者
----部品: 落石を防ぐ屋根
-大部品: 戦闘系の職業、技術、アイテム RD:111 評価値:11
--大部品: 戦闘系職業 RD:79 評価値:10
---大部品: イアイド RD:47 評価値:9
----大部品: ミフネ RD:25 評価値:7
-----大部品: 猫柔術家 RD:17 評価値:6
------大部品: 猫先生の教え RD:8 評価値:5
-------大部品: 猫先生の要点 RD:1 評価値:0
--------部品: 猫先生とは
-------大部品: 猫先生の外見 RD:1 評価値:0
--------部品: 引き付けろ
-------大部品: 猫先生の敏捷 RD:3 評価値:2
--------部品: みのこなしの教え
--------部品: しのびあしの教え
--------部品: 猫ジャンプの教え
-------大部品: 猫先生の感覚 RD:1 評価値:0
--------部品: 猫の耳の教え
-------大部品: 猫先生の白兵 RD:1 評価値:0
--------部品: 猫パンチの教え
-------大部品: 猫先生の降下行為 RD:1 評価値:0
--------部品: 空中三回転の教え
------大部品: 猫柔術家の要点 RD:2 評価値:1
-------部品: 猫柔術家のあらまし
-------部品: 猫柔術家の修得条件
------大部品: 猫柔術家の白兵 RD:4 評価値:3
-------部品: 掌打
-------大部品: 柔術 RD:3 評価値:2
--------部品: 掴む
--------部品: 崩す
--------部品: 投げる
------大部品: 猫柔術家の降下行為 RD:2 評価値:1
-------部品: 受け身
-------部品: 五点着地
------大部品: 猫柔術家の不殺 RD:1 評価値:0
-------部品: 手加減
-----大部品: ミフネの要点 RD:3 評価値:2
------部品: ミフネのあらまし
------部品: ミフネの修得条件
------部品: 水月斬の行
-----大部品: ミフネの敏捷 RD:2 評価値:1
------部品: ミフネの足捌き
------部品: 砂猫の行
-----大部品: ミフネの白兵 RD:1 評価値:0
------部品: ミフネの白兵戦
-----大部品: ミフネの防御 RD:1 評価値:0
------部品: ミフネによる防御術
-----大部品: ミフネの射撃無効 RD:1 評価値:0
------部品: 矢切の行
----大部品: イアイドの要点 RD:6 評価値:4
-----部品: イアイドのあらまし
-----部品: イアイドの修得条件
-----部品: 個人騎士団でのみ編成できる
-----部品: 居合い
-----部品: 抜刀術
-----大部品: 対ムラマサ RD:1 評価値:0
------部品: ムラマサを取り締まる
----大部品: 守護者 RD:1 評価値:0
-----部品: 守護者
----大部品: イアイドの白兵 RD:7 評価値:4
-----部品: イアイドの白兵攻撃
-----部品: 突き飛ばし抜刀
-----部品: 電光
-----部品: 一閃
-----部品: 旋風、花車
-----部品: 飛燕、流星
-----部品: 竜巻、逃げ水
----大部品: イアイドの近距離 RD:2 評価値:1
-----部品: イアイドの近距離戦
-----部品: 槍打ち
----大部品: イアイドの敏捷 RD:4 評価値:3
-----部品: 居合いの所作
-----部品: 居合いの神髄
-----部品: 後の先
-----部品: 流れ枝
----大部品: イアイドの防御 RD:2 評価値:1
-----部品: イアイドの防御術
-----大部品: 武器を奪う RD:1 評価値:0
------部品: 奪刀
---大部品: ムラマサ3 RD:11 評価値:5
----大部品: ムラマサ3の要点 RD:5 評価値:3
-----大部品: ムラマサ(無印) RD:2 評価値:1
------部品: ムラマサのあらまし
------部品: ムラマサ(無印)
-----大部品: ムラマサ2 RD:1 評価値:0
------部品: ムラマサ2
-----大部品: ムラマサ3 RD:2 評価値:1
------部品: ムラマサ3あらまし
------部品: ムラマサ3の修得条件
----大部品: ムラマサ3の白兵 RD:1 評価値:0
-----部品: ムラマサ3の白兵戦
----大部品: ムラマサ3の防御 RD:1 評価値:0
-----部品: ムラマサ3の防御術
----大部品: ムラマサ3の射撃無効 RD:1 評価値:0
-----部品: 射撃無効
----大部品: ムラマサ3のなりそこない耐性 RD:3 評価値:2
-----部品: なりそこないにならない
-----部品: 機械化
-----部品: ムラマサの心得5箇条
---大部品: ジャキーン RD:12 評価値:6
----大部品: ミサイル斬り1 RD:4 評価値:3
-----部品: ジャキーンのあらまし
-----部品: ジャキーンのなりたち
-----部品: ジャキーンのモチーフ
-----部品: 斬るではなく分解し無力化する
----大部品: ジャキーンの知識 RD:1 評価値:0
-----部品: 兵器知識、構造解析
----大部品: 斬鉄 RD:1 評価値:0
-----部品: 斬鉄剣
----大部品: ミサイル斬り2 RD:5 評価値:3
-----部品: 採石場での特訓
-----部品: 101日のミサイル斬りの行
-----部品: 刹那の見切り
-----部品: ミサイルを斬る
-----部品: ジャキーンの取得条件
----大部品: ミサイル斬りによる爆発物無効 RD:1 評価値:0
-----部品: ジャキーンの特殊能力
---大部品: ウォードレスダンサー RD:9 評価値:5
----大部品: ウォードレスダンサーの要点 RD:7 評価値:4
-----部品: WDDのあらまし
-----部品: WDDの修得条件
-----部品: WD取り扱いに関する教師の教育
-----部品: WD操作知識
-----部品: WD筋力特性知識
-----部品: WD専用装備知識
-----部品: 先任の付き添いによる訓練
----大部品: ウォードレスダンサーの敏捷 RD:1 評価値:0
-----部品: WDによる行軍訓練
----大部品: ウォードレスダンサーの戦闘行為 RD:1 評価値:0
-----部品: WDによる戦闘演習
--大部品: 戦闘系技術 RD:22 評価値:7
---大部品: 剣技 RD:11 評価値:5
----大部品: 6年の剣技修行 RD:8 評価値:5
-----大部品: 基礎トレーニング RD:3 評価値:2
------部品: 走り込み
------部品: 傘走り
------部品: 腕立て
-----大部品: 実践訓練 RD:4 評価値:3
------部品: 感謝の素振り
------部品: シャドー
------部品: 形練習
------部品: フォームチェック
-----大部品: 精神修行 RD:1 評価値:0
------部品: 瞑想
----大部品: 剣技の敏捷 RD:1 評価値:0
-----部品: 剣技による移動術
----大部品: 剣技の白兵 RD:1 評価値:0
-----部品: 剣技による白兵戦
----大部品: 剣技の防御 RD:1 評価値:0
-----部品: 剣技による防御術
---大部品: 二刀流 RD:11 評価値:5
----大部品: 二刀流の要点 RD:4 評価値:3
-----部品: 二刀流の修得条件
-----部品: 二刀流のあらまし
-----部品: 二つの武器を扱える
-----部品: 逆利き腕の修練
----大部品: 二刀流の白兵 RD:6 評価値:4
-----部品: 二刀流白兵戦
-----部品: 十文字切り
-----部品: 武運の構え
-----部品: 連続剣
-----部品: 槍の構え
-----部品: 夜紅葉
----大部品: 二刀流の防御 RD:1 評価値:0
-----部品: 二刀流防御
--大部品: 戦闘系アイテム RD:10 評価値:5
---大部品: ロングソード+1 RD:6 評価値:4
----大部品: ロングソード+1の要点 RD:2 評価値:1
-----部品: ロングソードのあらまし
-----部品: ロングソードの+1装備品
----大部品: ロングソード+1の入手 RD:1 評価値:0
-----部品: ロングソード+1の入手方法
----大部品: ロングソード+1の白兵 RD:2 評価値:1
-----部品: 剣で殴る
-----部品: 剣で叩き斬る
----大部品: ロングソード+1の防御 RD:1 評価値:0
-----部品: 剣で受け止める
---大部品: アーミーナイフ RD:4 評価値:3
----大部品: アーミーナイフの要点 RD:3 評価値:2
-----部品: アーミーナイフのあらまし
-----部品: アーミーナイフの取り扱い
-----部品: 削り出しナイフ
----大部品: アーミーナイフの入手 RD:1 評価値:0
-----部品: アーミーナイフの入手方法
-大部品: その他の職、技術、アイテム RD:3 評価値:2
--大部品: その他職業 RD:3 評価値:2
---大部品: ウサボーイ RD:3 評価値:2
----大部品: ウサボーイの敏捷 RD:2 評価値:1
-----部品: 兎ジャンプ
-----部品: 兎ダッシュ
----大部品: ウサボーイの幸運 RD:1 評価値:0
-----部品: ウサボーイの幸運


部品: 18はじめての戦争
飛翔戦艦アウドムラ迎撃戦。当時はコマと呼ばれていた。
はるは歩兵として参加している。
猫に小判で誘導して渓谷で挟撃という作戦勝ちだった。
勲章:アウドムラ迎撃戦


部品: 56同時多発爆発
キノウツンに迫るチル50体を同盟軍によって撃破。
偵察して城で待ち構えて、うささんで殴って普通に勝った。
はるは予備兵力として歩兵をしていた。

部品: 69青森救助作戦
青森捜索の結果、キノウツン藩国にてチル1000体オーマ一人と戦うことになった。
はるは偵察兵と参謀出仕を実施している。
勲章:青森救助勲章

部品: 72玄霧藩国戦
のっぺりした兄妹のアラダ4、チル500との玄霧藩国での戦い。
森林に隠れ、遠距離からのI=Dによる攻撃でチルを撃破したがアラダは逃げた。
はるは戦闘の他、参謀出仕も行った。

部品: 小笠原偵察&侵攻
対ボラー戦、偵察部隊を率いて小笠原侵攻部隊の援護をした。
本体に攻撃を仕掛ける敵を背後から揺動して攻撃を逸らすことに成功。
はるは偵察部隊の指揮役。

部品: 後ほねっこ男爵領奪回作戦
白にして黄金戦。絶技のオンパレードだった。
はるはアメショーに乗って参戦している。高原船橋とむさいおっさん三人でアメショーに乗ったのだ。

部品: サターン復活作戦
サターン藩王達を黄泉がえらせるためにレムーリアへ。
はるは最前線で偵察兵をしていた。雪山登山でとても寒かった。

部品: 95ルージュの戦い
アラダによる制空部隊戦。
キノウツン、フィーブル、越前藩国が滅亡に追い込まれるが、第二部隊が間に合い、人々の応援の声によって急遽援軍に現れた撃雷号によって押し返すことに成功した。
このとき、はるはHi−うささんに乗っていた。
勲章:ルージュ従軍勲章

部品: Exロジャー奪還
ロジャーを奪還するために、羅幻城に乗り込んだ。
はるはなぜかシンデレラ席で同行している。
勲章:ロジャー濡れ衣記念勲章

部品: 102白いオーケストラ再び
青森に降下する。キノウツン藩国はなんとエースキラーと戦った。
8本足のエースキラーをサイベリアンの山嵐で倒したのだった。
なお、敵オーマはバロが倒していた。
勲章:雪辱勲章

部品: 103帰る場所を守るための戦い
対橙オーマ戦。黄金の角笛の効果により青森から一瞬で帰還したはるとしらいしは、ながみ藩王を最後の戦場へと送り出して勝利するのだった。

部品: 107OVER90
玄霧藩国医療分隊で参戦。このころ玄霧藩国で医者をしていた。
新興のコンクリートジャングルこと大都市部に攻め入るもとくにすることがなく成果無し。
医者の出番がないのはまあ良いことだろう。

部品: 114第一波
敵の航空・宇宙軍団と戦い。はるはサイベリアンに乗っていた。
ながみ藩国の長距離輸送システムを借りて宇宙へ。
レディルウシィ1機、敵装甲空母1部隊を撃破した。
勲章:空の守り勲章、帝國感状

部品: 116第2波
第二波。火星艦隊に突撃。はるは引き続きサイベリアンに乗っていた。
別働隊のアビシニアン部隊とバンドして、敵防空艦8部隊を撃破する。
勲章:tera防衛勲章

部品: 123事前偵察
オリオンアーム偵察。臨時混成部隊1Aとして偵察に参加する。
オリオンアームの戦争継続国が若干優勢なことまで調べて撤退する。

部品: 125外交戦
軌道上の宇宙港での外交戦。(原因の一つであったため)はるは外交戦には参加していなかったが、途中でキノウツン藩国で大規模デモが発生。
これを猫柔術家による降下作戦で鎮圧に向かった。

部品: 雷鋼デビュー戦
雷鋼の援軍要請に一路、フィーブル藩国を目指すキノウツン藩国。
いろいろあったが最終的に巨大なボス敵を一閃して終了した。

部品: 157第5世界上陸作戦
第5世界上陸作戦。はるはイアイド個人騎士団として参戦。
敵攻撃機部隊を危うげ無く殲滅。
基本予備兵としてなにもしなかったが、絶技戦が凄かったのを覚えている

部品: 158阿蘇の戦い
揚陸戦。はるは前回引き続きイアイド個人騎士団として参加した。
怪しい洞窟を見つけ、これをバンタンクがマグマを流して埋めた。

部品: 迷宮競技会
迷宮競技会に参加。はるはB1〜B8階までのピストン輸送で活躍した。
合計164名、87回もピストン輸送している。

部品: 剣兎を狩る者
迷宮地下6階にて剣兎と合計522回戦い勝利した男の称号のようなもの。
剣兎は、攻撃されれば絶対成功で死ぬというとんでもない兎であった。

部品: 落石を防ぐ屋根
迷宮地下8階にて落石から仲間を435回護った者の称号のようなもの。
ここまでくると振動や音で、落ちてくる場所まで判るようになった。

部品: 猫先生とは
猫の先生のことである。キノウツン藩国では猫の教えを請う習慣があり、藩王の教師もまた猫先生であったという。

部品: 引き付けろ
腹を見せてアピールしろ、あえて無防備な姿を見せる事で、相手を誘い込むのだ。
吸いこんで投げるは、投げ技の基本ぞ。

部品: みのこなしの教え
猫のしなやかな身のこなし。それを体得することが猫の道。
日常のすべてを猫とせよ。さすれば猫の身のこなしをマスターできよう。

部品: しのびあしの教え
音を立てぬ猫の侵入術。肉球だけではない、真の足遣いは力強さの中の柔らかさにある。
この歩法をしのびあしと呼ぶ。体得せよ。

部品: 猫ジャンプの教え
ジャンプ力ぅ…ですかねぇ…
高いところに、スッと、ジャンプできる動物でして、
軽々と1メートルは余裕でジャンプしてくれますね。
さあ見て覚えるのです、猫ジャンプをマスターするのです。

部品: 猫の耳の教え
相手の息遣い、鼓動、衣擦れ、筋肉のきしりなどから隠れている敵を見つけ、次の動きをも察知する。
それが猫の耳だ。
人も一緒だ。耳を澄ませ。さすれば無意識に排除しているそれらの音が、おぬしにも聞こえてくるであろう。

部品: 猫パンチの教え
猫パンチ。それはこの世で最速の攻撃と呼ばれる、ボクシング・パンチそのもの。
何よりも速く当たる攻撃。それ故に最強なのだ。叩け叩け叩け!

部品: 空中三回転の教え
どれだけ投げ飛ばされようと落下しようと、にゃんぱらりと空中で体勢を整えて着地する。
それが猫先生秘伝の必殺技である。

部品: 猫柔術家のあらまし
猫先生の教えを乞い、投げ技主体の格闘術を収めたものが猫柔術家である。
「猫に教えを乞うた柔術家」あるいは「猫柔術を操る武術家」と言う意味で有り、猫柔術家自体は猫ではない。

部品: 猫柔術家の修得条件
猫先生の教えを乞い、歩法、受け身、投げ、絞め技を上級レベルまで修得し、所定の型を覚えて演じ黒帯(段位のひとつ)を得たもの。
くどいようだが、「猫柔術」を操る武術家であって、猫柔術家自体は猫ではない。


部品: 掌打
しなやかな猫の動きからの鋭い猫パンチ。
究極のリラックスから放たれる、渾身の一撃。
このエネルギー格差が生み出す衝撃を、敵に叩きつけるのが掌打である。


部品: 掴む
猫パンチを元に編み出された最速の動きによる、掴み。
それは、もはや必殺技と言っても過言ではない。
ボクサーのジャブで襟首を捕まれるのと同義である。

部品: 崩す
掴みよりかかり反射運動を誘い、その流れに沿うように押したり引いたりして相手の体勢を崩す。
その一連の動作の速さは、周囲からはまるで敵が猫柔術家に吸い込まれていくように見えるという。


部品: 投げる
猫由来のボディバランスと、体の柔らかさを活かして転がすように投げる。
極めれば、大の大人がポンポン空中を舞っていく。
崩してこかす。力はいらない。

部品: 受け身
衝撃を分散、あるいは受け流すことで、怪我をせずに倒れる方法。
空中三回転をも可能とするボディバランス、そこから繰り出される受け身はあらゆる落下ダメージをも分散する。

部品: 五点着地
高所から飛び降りるときに、体を丸めて転がりながら足先、脛、尻、背中、肩と衝撃を分散させて接地する着地方。
習得すれば、三階の高さから飛び降りても無傷で済む。

部品: 手加減
技を途中で緩める事で、あるいは絞め技を利用する事で相手を殺さずに制圧する事が出来る。
心じゃよと猫雲斎のじっちゃが言ってた。

部品: ミフネのあらまし
ミフネは東の国にいたという伝説の武士の名だそうな。猫のじっちゃがそう言ってた。
本当の強さと、仁と義に優れた彼をたたえ、いつしか職業となったのがミフネである。

部品: ミフネの修得条件
猫柔術家の修得、剣技の修得。剣技の習得には6年の修行を要する。
それらを更なる修練によって高いレベルで融合し、仁と義を備えた武士と呼ぶにふさわしい強さを得たものがミフネと称される。


部品: 水月斬の行
ミフネ習得の最終課題。オアシスに浮かぶ月を揺らすことなく斬る修行。
心の静謐さが要求される。
猫先生が、どこかの鉄拳マンガを参考にしたらしい。

部品: ミフネの足捌き
猫のステップから派生した、膝の動きと送り足、継ぎ脚、すり足との併用によるミフネの歩法。
習得すれば、戦闘態勢を維持したままで、駆け足と同等の速度で移動できる。

部品: 砂猫の行
厚めの地下足袋を履いて砂漠を走る。当たり前だが普通に歩くと砂に足を取られるし足裏が熱い。
走るには常に重心を分散し、移動し続けることになる。それすなわちミフネの歩法である。

部品: ミフネの白兵戦
ミフネの剣技は猫の剣。移動して隙を見て斬っては移動する。これに尽きる。
猫のように舞い、猫のように斬る。そして猫のように逃げるのだ。

部品: ミフネによる防御術
特筆すべきはその足捌き。猫の洞察力で、相手の死角に回り込み、攻撃そのものを回避する。
複数であれば同士討ちをも狙える。

部品: 矢切の行
飛んでくる矢を斬る修行。猫先生の考案。これが出来ねばミフネじゃない。
弓矢を撃ってくれる弓士と知り合えるコミュ力が必要。

部品: イアイドのあらまし
ムラマサの暴虐を止めるために、ムラマサに対する抑止として働くことを目的として取得された。
居合、抜刀術を駆使して、ムラマサを制圧するに足る技を持つ。

部品: イアイドの修得条件
深い悲しみに包まれた末に行き着いたのがイアイドの道だ。
よって、剣技の習得し、ミフネを経て剣技でもってムラマサを取り締まった過去を持つ必要がある。
だからと言って適当にムラマサを斬ったところで修得は出来ない。
藩国の守護者として民に認められる必要があるのだ。

部品: 個人騎士団でのみ編成できる
イアイドは個人でのみ編成できる。群れることが出来ない。抜刀には基本広さがいるのだ。
狩りをしてても大太刀の大振りはヘイトの元だったりするしな。

部品: 居合い
元々は座った状態から最速で刀を出す技術のこと。
無手の状態から、不意打ちに近いレベルで攻撃を加える技術へと昇華された。

部品: 抜刀術
納刀した状態から鞘走りを用いて刀を抜き、斬る技。居合い斬りとも。
斬撃に本来必要な速度と威力を、デコピンの理屈で補う。
相手から発生のタイミングや間合いが読まれ辛いなどの利点がある。

部品: ムラマサを取り締まる
守護者としてムラマサを取り締まるんだから、ムラマサより強くなければならない。
ただ力が強いだけではムラマサ改とでも名乗れば良い。イアイドの強さは力ではない。

部品: 守護者
人に隠れて人を護り悪を斬るのがイアイド。その生き方がイアイドなのだ。
悪とはなにも知らぬ無知な者を利用する事だ。
自分の利益だけのために利用する事だ。

部品: イアイドの白兵攻撃
居合いの神髄によって、近距離の間合いから即座に相手に斬りかかることが可能。
また逆に白兵距離よりも密着して剣を振る空間すらない場所からも可能となる。

部品: 突き飛ばし抜刀
刀を抜く暇がない場合に、敵に体当たりをしながら抜刀し斬る技術。体当たりの勢いのままに斬るまでがワンセット。

部品: 電光
相手の攻撃を高速の抜刀で受け、生じた火花と衝撃が止まぬうちに、受けた刃をそのまま体重移動を用いて斬るカウンター技。

部品: 一閃
一刀両断の抜刀術。納刀して目を凝らし、敵を見定め、斬りたい物だけを斬る。斬るべき線が見えるという。
変異したムラマサの集合体を葬った剣技。

部品: 旋風、花車
敵の袈裟斬りを受けると見せて攻撃を誘い、打ち合う直前で刀を巻き上げ小手を斬るのが旋風。
袈裟斬り方向に躱しながら、刃のみを腕に残して腰を落とすことで手首をなで斬り落とすのが花車。

部品: 飛燕、流星
重力を利用して、倒れ込むように斬りかかる抜刀術。プールの飛び込みに近い動作から斬撃を放つイメージ。
地面すれすれから切り上げるのを飛燕、身を捻り上から切り下げるのを流星と呼んだ。

部品: 竜巻、逃げ水
刀が振れないゼロ距離から攻撃する技術。
真上に抜刀して腰を落としながら相手の脳天に斬撃を打ち下ろすのが竜巻。
退きながら抜刀して、斬撃を残しながら下がるのが逃げ水。

部品: イアイドの近距離戦
イアイドは独特の身体操作と攻防全ての流れを一体化させた技によって、近距離までの間合いを詰めて白兵攻撃することが出来る。つまり近距離を白兵攻撃できる。

部品: 槍打ち
槍を打ち据え、その流れのままに斬りつける近距離カウンター技。
下から柄を切り払い突きに移行する槍抜きという技術もある。

部品: 居合いの所作
猫柔術家由来の歩法を更に磨いたイアイド独自の所作。
骨格や間接を熟知し、捻らない、うねらない、溜めないを要点に、最短最速の動きで最大の力を引き出す作法。
現代人の所作とは異なり、半拍以上早く行動できる。

部品: 居合いの神髄
居合いの神髄は、抜刀術及び、独特の身体操作によって相手より半拍程速く行動を起こすことにある。
居合いの所作には予備動作がない。そのため相手より速く行動できるという理屈である。

部品: 後の先
相手の動きを見てから、相手よりも先に攻撃する戦型のこと。
高度な洞察力と、居合いの神髄による無駄のない動きが必要となる。
居合いは元来、究極のカウンター技術であった。

部品: 流れ枝
相手の攻撃を刀で受け止め、すり抜けるようにその刀で攻撃に転じる技法。
膂力では威力が出ないため、体重移動で斬撃を行う。
由来は、川を流れる枝が、岩にあたりつつもそのまま奥へ進んでいく様子から。

部品: イアイドの防御術
相手の予備動作を見てから行動できるために、後の先を取ることが可能。
結果的に相手の攻撃をすり抜ける軌道を描きながら斬ることが出来る。
小足見てからの居合い斬り余裕でした。

部品: 奪刀
抜刀する暇も無いときに、相手の懐に飛び込み、刀を奪いそのまま斬る技術。扱い方さえ知っていれば棒、杖、ナイフ、弓矢や銃火器にも応用できる。

部品: ムラマサのあらまし
ミフネの修得した者の中で、更なる厳しい専用の修行の果てに一握りのものが習得できるのがムラマサである。
なおムラマサと単純に称す場合は上記を指すが、狭義ではムラマサ(無印)のことである。


部品: ムラマサ(無印)
ムラマサを目指す者が力に溺れた誤った姿。現在ではそれらの力の制御とセットで修行に取り組むために、存在そのものが無くなったがムラマサに挑む者の反省の伝承として受け継がれている。

部品: ムラマサ2
精神修養を経て、力の制御を覚えたムラマサ改の姿。だが、有り余る力は徐々に心を蝕んでいった。
力に溺れたムラマサ2は、イアイドに斬り捨てられるか、あるいは改心してムラマサ3となった。

部品: ムラマサ3あらまし
ムラマサ2が、サイボーグ化を経て人の形質から外れる事で暴走に抵抗した姿。
人々の慈悲によって自らの罪深さに気づいて改心し、人々の命と心を守るため死地に飛び込むことを選んだもの。
それがムラマサ3である。

部品: ムラマサ3の修得条件
ミフネの中のわずか一握りがムラマサになる事が出来るという。
力に溺れる事の無い精神力と徳、人の形質を離れるためのサイボーグ化が必須。
力に溺れたものは漏れなくイアイドに始末される事だろう。

部品: ムラマサ3の白兵戦
主に刀を用いる。猫柔術家由来の格闘技も併せ持つ。
斬ることに特化した剣技で有り、調子の良いときは岩も切り裂く。

部品: ムラマサ3の防御術
主に予測に基づいた回避と、剣での受け流しを用いて防御を行う。
機械化によってその精度は多少向上している。

部品: 射撃無効
予測により射撃を回避、あるいは剣で斬り捨てる。高い敏捷、足運び、動体視力と弾道予測がそれを可能とさせる。
達人になると、弾道予測を回避することが出来るという。

部品: なりそこないにならない
ムラマサ3は低物理域では行動できないが、なりそこないにならない。
機械化は過酷な環境の中でも人であることを忘れない為に施された処置であることを忘れてはならない。

部品: 機械化
ムラマサ3は体の一部を機械化している。
これは、かつての機械化せねば石化すると言う過酷な環境の末に選んだ決断であり、自らが強くなるために機械化したものではない。

部品: ムラマサの心得5箇条
一ツ・その刃は自らの心の闇を切り、他者を守り、命を慈しむ為にのみ振るうべし
一ツ・道は孤独なれど嘆くべからず
一ツ・地に足をつけ、太陽を浴び、心身健やかにせよ
一ツ・力に溺れる事勿れ
一ツ・ミフネ6年ムラマサ一生。身体鍛えて身につけろ 。

部品: ジャキーンのあらまし
ジャキーンとは、はるの専用職業である。
というかはるでしか出来ない修行法満載なので真似できない。
ジャキーンはジャキーンという音と共に、ミサイルや爆弾を解体する。
ただそれだけの職業だ。

部品: ジャキーンのなりたち
はる「突然だけどミサイルを斬りたい」
青狸「この人いきなり何言ってんだ...」
鋼「斬ろうと思って、簡単に斬れるものじゃないぞ」

部品: ジャキーンのモチーフ
ムラマサに射撃が無効と分かれば、今度はミサイルが飛んでくる。
ならばミサイルを斬るしかないではないか。
以前読んだコミックでは、侍がミサイルをもバラバラにしていたものだ。

部品: 斬るではなく分解し無力化する
鋼「おまえ、それで以前にミサイル斬ったらマンイーターしかけられててひどい目に遭っただろうが」
はる「お、そうだった」
ただ斬るだけでは、ダメなのだ。
ミサイル――兵器・爆発物の構造を理解し、安全に分解しなければならない。

部品: 兵器知識、構造解析
爆弾なら信管除去、不活性化、爆破処理だ。
ただ斬るのは爆破処理にあたる。
目指すは信管の除去。爆弾と、起爆装置を分離する事だ。
沢邑「それで昼から本山積みで図書室におこもりですか…」
と、様子を見に来て、天井まで積まれた本を見て呆れる。
はる「知識が必要だ。外見で構造を把握できるぐらいに」

部品: 斬鉄剣
アシタ「無力化済みの敵の不発弾なんてどうするんだ」
それには答えず、長剣を包丁でざくっと斬るように落し込む。
ミサイルが縦真っ二つに割れた。
アシタ「…なんでそれで鉄が斬れるんだよ」
はる「鉄は粘りが強いが、面に垂直に斬れば云々」
アシタ「垂直て。ミサイルめっちゃ曲面なんだけど」

部品: 採石場での特訓
小宇宙「じゃあやるぞ」
はる「よしこい」
言うやいなや。
小宇宙「どおおぉりゃあああ」
採石場にて番長が投じる古今東西ありとあらゆるミサイルがはるを襲う。
眼を閉じて、一閃。
そして爆発。

部品: 101日のミサイル斬りの行
船橋「無理があるのではこの特訓」
ミサイル斬りをはじめてはや101日。
呆れて煤けたはるを見やる船橋。
はる「いや、これぐらいやっとけば、俺じゃければ取得できないと証明できるし」
船橋「メタすぎる…」

部品: 刹那の見切り
さておき、101日目。
アンダースローで番長から投げられたミサイルが点火。
推進力を得て音速を超えて、はるに襲い掛かる。
はるは、胡坐をかいて目を閉じていた。
殺意が刹那後に迫る、その瞬間。
カッと目を開く。
――ミサイルに線が見えた。

部品: ミサイルを斬る
ジャキーンと音がしたとその場にいたものは証言する。
ミサイルははるをすり抜け…空中で翼がもげ、輪切りになり、パーツごとにバラバラになって、爆発もなしに“とさり”と落ちた。
はる「またつまらぬものを斬ってしまった…」
浅田「つまらなくありません、きっちりミサイル代請求しますからね」
はる「げ」

部品: ジャキーンの取得条件
はる専用職業である。前提としてイアイドとムラマサ3の取得及び、周囲の協力が必須。
もっとも修行法があれなのではるしかどうせ無理だろう。
ちなみに多額のミサイル代は、暫く借金として残ったが、その後スカールド2体を国庫に入れる事で帳消しにしてもらったらしい。

部品: ジャキーンの特殊能力
白兵攻撃を用いてミサイルを分解する事で無力化できる。
ジャンプしたり、I=Dに投げてもらったり、I=Dや迎撃ミサイルにぶら下がったりで対空も可能だ。
また、爆弾、自動車爆弾なども爆発させることなく無力化できる。
なお、それだけに特化した特殊なので、攻撃力は据え置きだ。

部品: WDDのあらまし
WDD=ウォードレスダンサーとはウォードレスを着用する技能を修得し、実務するもののことを指す。WD兵とも言った。

部品: WDDの修得条件
ウォードレスダンサーはウォードレスを着用できるもののことを指す。
教師の教育、先任の付き添いによる訓練をもって、インナースーツ、ウォードレスの装備方法。
各種機器の取り付け、武器の取り扱い、立ち回り、戦時の応急修理などの能力を習得を必須とした。

部品: WD取り扱いに関する教師の教育
半年を目処とし、WD取り扱いに関する教師の教育を必須とする。
内容は歴史、種類及び専用武器の知識、着用法、操作法、修理、やってはいけない操作などである。

部品: WD操作知識
ウォードレスは単純な運動補助ユニットから、戦闘用まで様々。
サイズや武装も様々である。それらの操作方法を熟知しなければならない。

部品: WD筋力特性知識
WDの主に筋力を強化する点に関する知識。例えば主に荷物を運ぶ際の非着常時との差異など。
習得すればあらゆる作業が高速化する。ただ重い荷物を運ぶだけなら、台車を使えば良い。だがエレベーターやリフトで必要な場所をWDならば階段を用いて運べる。

部品: WD専用装備知識
WDは歩兵の武器をそのまま使用できるが、歩兵では重すぎて使用できない専用装備なども開発されている。
その使用方法の知識。

部品: 先任の付き添いによる訓練
先任の半年を目処とした付き添いによる訓練を必須とする。教育と並行可。
実際の操作方法や、非着用時との差異、戦闘方法を主に学ぶ。

部品: WDによる行軍訓練
WDによる行進及び行軍の訓練。
走る、歩く(休憩にあたる)、走るの連続で機械化部隊にもついていける速度を維持できるようになる。

部品: WDによる戦闘演習
実践的な戦闘演習。WDが侵入可能な塹壕作成なども。
仮想敵は生身、WD、I=D付部隊など様々である。基本模擬弾だが、ダミーを用いた実弾練習も。

部品: 走り込み
剣を振るのに重要な下半身を作るトレーニング。鉄下駄装備で行う。最終的にフルマラソンぐらいの距離を走る。

部品: 傘走り
傘を背負い、風の抵抗を受けながら走ることで瞬発力と、踏ん張る力を鍛える。最終的には、これに素振りを加える。

部品: 腕立て
腕立て伏せ。すべては腕立てに始まり腕立てに終わる。二の腕のテーマパーク、力が刻むメトロノーム。そう、筋肉は裏切らない。

部品: 感謝の素振り
自分を育ててくれた剣に対して只々恩返しをしたいという一心で振る素振り。1日千回。祈りつつ振るため慣れないうちは半日かかる。

部品: シャドー
仮想の敵を定めて、斬りつける訓練。イメージトレーニングだが達人のそれは周囲にもシャドーが見えるらしいがもちろん嘘である。

部品: 形練習
形とは礼儀に始まり、構え、視線、間合い、呼吸、剣筋、心がけ、足さばき、残心などを規範化したものである。基本動作であるがそれ故に重要。

部品: フォームチェック
姿見を見ながら、形や素振りに無駄な動きがないかを随時チェックする。精神論だけでは強くはなれぬ。鏡は高いのでもっぱら夜のショーウィンドーとかで行う。

部品: 瞑想
精神修養:剣士としての心構え慈悲の心を学ぶ。力なき正義が無力であるように、正義なき力もまた無意味なものであるとかなんとか。

部品: 剣技による移動術
剣を構えながらによる移動方法。その場での送り足、継ぎ脚などの他に、斬撃を行える態勢を保ったままの走法など。
これをマスターしてないといちいち剣を鞘に収めて走らねばならない上に、走り追えた後にまた剣を抜かねばならなくなる。

部品: 剣技による白兵戦
剣によって相手を制する戦闘方法。主に斬ることで出血させたり、足や腕を切断したりで相手を無力化させることを目的とする。
相手を殺したくない場合は、峰打ち、剣の腹で叩く、鞘で叩く、とにかく叩く。

部品: 剣技による防御術
主に迎撃、剣で払う、受ける、逸らすなどで防御する。
これらの剣を盾とするやり方以外にも、独特の歩法によって躱すなどもある。

部品: 二刀流の修得条件
剣技の拾得。
片手武器の扱いに習熟し、利き手ではない腕でも満足に使用できるレベルの修行が必要。
ただ二本持つだけでは二刀流にはならない。

部品: 二刀流のあらまし
武器を両手に片方ずつ装備して戦う技術。両手持ちの武器は使用できず、使用中は他の手を用いる装備も使えない。

部品: 二つの武器を扱える
二刀流の特性として二つの武器を同時に扱える点がある。
二つの武器で同時攻撃を行えば、その威力は二つの武器の和算となる。

部品: 逆利き腕の修練
利き腕ではない方の腕の修練。逆腕での片手素振りに加え、箸や筆などを利き手とは逆に持ったりの修業を行い、利き腕と同等の剣捌きを会得する。

部品: 二刀流白兵戦
単純に手数が倍になるため、攻撃を間断なく行える。
利き手で攻撃し、防御されれば、もう片方で攻撃が基本。
二本の武器を同時に扱えるのも利点か。

部品: 十文字切り
二刀の力を交差して、一つに集める必殺の剣技。手前の剣の方が割り食ってるとかは言わない。
威力はともかく迫力はある。

部品: 武運の構え
刀を左右に伸ばし、一文字にした状態で走り抜ける、二刀流最速の構え。
揚力が発生しているような気がするがたぶん気のせい。

部品: 連続剣
二つの刀で連続で怒涛の16連撃を繰り出す。別に16じゃなくてもいいけど。
その斬閃は、星屑のように煌めいて、白光が空間を妬くらしいが単なる火花だろうそれは。

部品: 槍の構え
二刀を上下に持ち、槍のように構える。突きと後方への防御に突出した型。
集団戦よりは前後に挟まれた時などに用いる。

部品: 夜紅葉
二刀流による速い斬撃と遅い斬撃を組み合わせた、一人時間差攻撃。技名は、矢と枯葉をかけた洒落。
人の動体視力が、早いものと遅いものを同時に視認する事が出来ないという弱点をついた奥義。

部品: 二刀流防御
二つの刀で防御する。
二刀流の基本は片方で受け、余った方で攻撃するを繰り返すことにある。
つまり、常に盾と剣をスイッチすることが出来るのだ。

部品: ロングソードのあらまし
騎士剣とも言われる長い剣。100m弱ある鋼鉄製で細長く(長さの割には)軽くて丈夫。
馬上で使ったり、逆に馬上の物を攻撃したりするために用いた。距離的には近距離戦闘装備。

部品: ロングソードの+1装備品
数あるロングソードの中でも、材質からこだわり名工が鍛え上げた一品。
数打ちとは違い頑丈で折れず、研ぎも十分で良く切れる。

部品: ロングソード+1の入手方法
ロングソード+1は迷宮協議会突破の景品アイテムであり、それ以外では見つかっていない。
よって、ロングソード+1の入手は困難と思われる。
腕の良い鍛冶屋に通常の二〇倍ぐらいの金支払ったら作ってくれるかもしれない。

部品: 剣で殴る
剣の腹や峰などによる打撃。相手を出血、あるいは殺したくないときに用いる。
だからといって鉄の棒で殴られれば痛いだけでは済まないが。

部品: 剣で叩き斬る
切れ味にそれほど優れていない武器の切断方法。
叩いてその圧力によって斬る。切れ味の鈍りを気にする必要が無い。

部品: 剣で受け止める
剣の固い部分で敵の攻撃を受け止める。
ただぶつけるのでは無く、膂力と柔軟性でもって攻撃の威力を押さえ込むのがコツ。

部品: アーミーナイフのあらまし
本来はツールナイフのことを言うのだが、ニューワールドに於いては戦闘用ナイフ、あるいはサバイバルナイフのことである。
アイテム制作会で作られたという。
一時期、宰相府で売ってたらしいが安い買い物では無い。

部品: アーミーナイフの取り扱い
アーミーナイフは非常に殺傷性のある武器であるため、銃刀法やそれに類似する各国の武器取り扱い基準を遵守すること。

部品: 削り出しナイフ
剛性を高めるためにナイフ全体が削り出しで一体化している製品のこと。
武器としての威力と堅牢性を併せ持つ。

部品: アーミーナイフの入手方法
軍用ナイフのことなので、各軍隊において支給されている。
取り扱いはその国ごとによるだろうが、基本民間には販売されていない。

部品: 兎ジャンプ
うさぎうさぎ何を見て跳ねる。
うさぎの勝手でしょ。
ウサボーイは、兎の形態模写によって兎の跳躍力を得ることができるのだ。

部品: 兎ダッシュ
速度に優れているというわけではない。
兎の特筆すべきはその危機感知能力と、それによる俊敏な動きにある。
速いというよりは早いのだ。

部品: ウサボーイの幸運
ビンゴに勝てるほど幸運だからウサボーイになれるのか、ウサボーイだからビンゴに勝てたのか。
その辺は謎ではあるが、ウサボーイは幸運の象徴である兎のコスプレだからして幸運なのだ。


[No.10856] [固定リンク][非] カテゴリーD 冒険を想定した演習 投稿者:はる  投稿日:2017/08/19(Sat) 16:52:41
[関連記事

カテゴリーD 冒険を想定した演習
ストーリー:
 藩国の隅っこで地下迷宮が発見された。急いで封印に向かわないといけないが部隊がない。冒険者の出番だ。

演習課題 迷宮チャレンジ
連続課題1−6 以下を一つのアイドレスで解決しなさい 参加は6名1アイドレスまで 10%制限は20%まで緩和される。5部品中1部品は使えないものが出せちゃうぞ。

課題1 一人の評価10以下なら何も起きない。評価10以上では石になってしまう。課題一で提出した大部品のみ以降の課題で用いることができる。
課題2 迷宮を歩く(飛行禁止、エアバイク、バギーなども駄目) 難易9
課題3 罠を突破する 難易9
課題4 崩れる床を走り抜ける(乗り物禁止) 難易11
課題5 中型の幻獣と低物理戦闘を行う 難易20
課題6 迷宮を魔法で封印する 難易20