プレイボード掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.10688] [固定リンク][非] FEV宇宙服(修正) 投稿者:CENZ@ながみ藩国  投稿日:2017/07/22(Sat) 15:53:09
[関連記事

<FEV宇宙用装備一式>:5
┣【FEV制式スペーススーツ】
┣【宇宙遊泳は命綱をつけて】
┣【生命維持機能】
┣【船外遊泳機能】
┗【無重力状態での歩行機能】

【FEV制式スペーススーツ】
FEV用として急遽手配された宇宙服。ヘルメットつき。
船内活動を基本とした薄手のスキンスーツで、突起物が少なく軽量のため長時間の機内活動に適する。
内蔵酸素発生装置はあくまで緊急暴露対応用で、船外作業の際は追加ライフサポートシステムを装備する。
人知類用と猫用が用意された。
いくつかのオプションが装備できる。

【宇宙遊泳は命綱をつけて】
FEV制式スペーススーツは片腕に1基ずつ、合計2基のワイヤーウィンチを取り付けることができる。
圧縮ガスでカーボン素材のワイヤーを撃ち出し、巻き取る方式でワイヤーヘッドは鉄製壁面用マグネット、鉤爪、手すり接続用ラッチの選択式で用途に合わせて選択可能。
両腕に装備した場合はかわるがわる打ち出していくことで安全に長距離を移動できる。

【生命維持機能】
スペーススーツ単体では短時間の生命維持機能しかないが、追加ライフサポートシステムを取り付けることで生命維持時間が飛躍的に延長される。
空気循環・濾過装置、電源、長距離無線兼救助ビーコン、酸素タンク、レーション、飲料水、トイレパック、耐圧バルーンなど一通りがセットになっており、バックパック型に背負って使用する。
スイッチ類は猫の手に合わせてあり、人間の指にはいささか大きい。

【船外遊泳機能】
スペーススーツの腰部分にはランドムーバー(移動用ガス噴射装置)を装着できる。使用時には左右に大きく展開する。
大きく広げるのは姿勢制御のモーメントを大きくとってガスを節約するためである。
猫には大きすぎるため腹下に装備してライフサポートシステムとランドムーバーに挟まれる格好になる。

【無重力状態での歩行機能】
スペーススーツは電磁石の仕込まれた手袋と靴を装備できる。これは鉄など磁性体でできた壁面で歩行できるよう準備された。
靴は靴底全面に電磁石が仕込まれているが、手袋の方は掌部(猫用も掌の肉球部)だけに仕込まれていて手作業の邪魔にならないようになっている。ON-OFF操作は人差指のスイッチを親指で押すか、爪の出し入れで行う。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー