[掲示板へもどる]
一括表示

[No.10562] [固定リンク][非] 設問159緊急対応 投稿者:シグレ@FVB  投稿日:2017/07/20(Thu) 23:59:27
[関連記事

枝斬りました


[No.10563] [固定リンク][非] エステル 投稿者:シグレ@FVB  投稿日:2017/07/20(Thu) 23:59:57
[関連記事


FVBのエステル
-【はぐれネーバル】
-【クローンボディ】
-【FVB逗留】
-【FVBのエステルの製造年齢】
-【150年の戦闘経験】
-【海軍系女子】
-【艦失者】
-【宇宙適性】
-【絢爛世界出身】
-【少女気質】
-【エステルの操舵】
-【エステルの砲術技能】
-【エステルの指揮能力】
RD:13

【はぐれネーバル】
エステル・エイン艦氏族・アストラーダは、生涯を宇宙で過ごすネーバルウィッチであった。
あった、というのは、彼女が所属する艦を失い、火星に工作員として送られたからである。

【クローンボディ】
ネーバルウィッチは宇宙の過酷な環境から、記憶のみを引き継ぎ、肉体を交換している。
しかし、エステルの語る所によれば、それは模造記憶であるという。

【FVB逗留】
FVBに逗留するエステルは、様々な偶然から藩国を訪れた。
同一存在の中でも彼女は夜明けの船で過ごした時間が比較的短い。

【FVBのエステルの製造年齢】
FVBのエステルの製造年齢は5年程度であるという。
僅かに思えるが、絢爛世界では数年前に銀河規模の戦争が起こっており、エステルはその体験を直に持っている。

【150年の戦闘経験】
ネーバルウィッチの記憶は模造であるというが、実際に豊富な戦闘経験をエステルは持っている。
今だ宇宙開発がこの世界では未熟な事もあり、屈指であると言ってもいいだろう。

【海軍系女子】
美少女であるエステルだが、彼女の思考は模範的な海軍軍人のそれである。
すなわち、軍事的な利害を正確に捉え、的確に作戦の意義を判断することが出来る。

【艦失者】
エステルは艦失者である。
艦とともに生きるネーバルウィッチにおいてそれは最大の不名誉であり、その立場は苦しい。
しかし、それは一方で新しい人生の可能性でもある。

【宇宙適性】
エステルは生まれてから夜明けの船に来るまで宇宙で過ごしたため、重力下での生活に不慣れである。
反面、宇宙においては次元の違う動きを発揮し、白兵戦でも相当の実力を持つ。

【絢爛世界出身】
エステルは絢爛世界、ゴージャスタイムズの出身である。
そこは様々な知類といくつかの銀河帝國が存在する、にぎやかな世界である。

【少女気質】
軍人としての思想、判断が強いエステルだが、その根幹の正確は年頃の乙女そのものであり、とても愛らしい。
悲しい事を悲しいと感じ、恋愛に戸惑ったりもする。筆者的に一番大事なところはここである。

【エステルの操舵】
文字通り生まれる前から宇宙艦を操舵し続けてきたエステルの操艦能力は、
アイドレスの水準から言えば卓絶している。

【エステルの砲術技能】
戦闘経験から、エステルは砲術も得意とする。機関以外はおおよそこなせるのが、彼女の強みでもある。

【エステルの指揮能力】
汎銀河大戦時にエステルは艦長を務めており、単なるクルーとしてだけではなく、艦長としても相応の力量を持っている。


[No.10605] [固定リンク][非] アビシニアン部隊関連枝 投稿者:玄霧弦耶@玄霧藩国  投稿日:2017/07/21(Fri) 23:00:11
[関連記事

こちらにアビニャン関係の内容を落としていきます


[No.10606] [固定リンク][非] パイロット・コパイロット募集枝 投稿者:玄霧弦耶@玄霧藩国  投稿日:2017/07/21(Fri) 23:04:49
[関連記事

◎設問159についての募集です。
アイドレスsystem4に参加表明しているPLの方向けへの公募となります。

設問159 宇宙で黒曜子部隊と戦い時間稼ぎする 評価40
こちらの設問で、機体に乗る共和国設定国民パイロット・コパイロットを募集いたします。

1機ごとの募集で、
パイロットキャラ(人間)3名
コパイロット猫士(猫)4匹

をセットで投稿してください。猫士カワイイ!ヤッター!

●一次募集〆切:7月22日 21時
あるいは17機分揃った段階

#設定的に爆発の危険のあるものはこちらで修正、はじかせていただく可能性があります。


●FEVの理念:
「あと2ターンで世界が滅ぶ? 知ったことか」というわけで、
A是空は、いつものように、目に入る全ての人々を救うために動き出した。
自身が、ずっとは、この世界にいられないことから、
介入終了前に、この世界の人々が自力で身を守れるようにしようと考える。そのための力として、FEVを作り出した。


●設定について
・FEVの理念に同意し、反是空として立ち上がりFEVに参加した人。
・にゃんにゃん共和国人(今回名前が変わっていたり存在していない国がありますので、国名表記は避け、人種表記にしてください)
・パイロット職を共和国側で取れるのは西国人か南国人なので、このどちらかの想定でお願いします。
・どうしてFEVに参加しようとおもったのかとか、機体操縦に役立ちそうなちょっとした長所などをかくと50文字埋めやすいかもしれません。
・猫については、普通の猫のサイズを想定しています。

・缶および缶を連想させるものを設定文にいれるのはやめましょう(BFEGに缶に意識を移して介入できるキャラクターがいます)

以下テンプレート

○パイロット
【名前】:設定(50字以上)
【名前】:設定(50字以上)
【名前】:設定(50字以上)
○コパイロット
【名前】:設定(50字以上)
【名前】:設定(50字以上)
【名前】:設定(50字以上)
【名前】:設定(50字以上)


[No.10628] [固定リンク][非] Re: パイロット・コパイロット募集枝 投稿者:gumholic  投稿日:2017/07/22(Sat) 02:45:58
[関連記事

○パイロット
【アブラモ・ドバーイ】:西国人の男性。油田王の親族で趣味としてパイロットをしていた。治安の悪化によって実家がテロリストの襲撃を受けたことで、是空王を見限り打倒するために立ち上がった。
【ロイヤル・アママン】:西国人の男性。王族でありながら自らパイロットとして戦場を駆け巡る。ノブレス・オブリージュを体現したような人間で反是空の旗のもとに真っ先に駆けつけた一人。
【トラジェディ・ドハー】:西国人の男性。サッカー好きな中年男性。パイロットとしての腕は並だが苦しい環境での耐久力はピカイチ。サッカーの世界選手権大会が大好き。
○コパイロット
【なると】:ほっぺたにぐるぐるの模様がついている猫士。ラーメンが大好きで深夜のコパイ業務中にカップ麺をフーフー言いながら食べる姿が目撃されている。
【やんきー】:目つきの悪い猫士。横柄な態度で周りを威嚇するが根は優しいおばあちゃん子。パイロットがミスをすると猫パンチしてくるときがある。
【ちょっぱ】:バイク好きな猫士。休日はバイカー集団に同乗させてもらってツーリングを楽しむのが趣味。道路標識や右折時の歩行者等を教えてくれる便利猫士として人気。
【いからぶ】:イカ好きな猫士。食べられないのは承知なのでぬいぐるみや水族館巡りで満足している。他人がゲソ揚げを食べていると悲しい目でその場を立ち去る習性がある。コパイ中はイカの座布団に座る。


[No.10630] [固定リンク][非] Re: パイロット・コパイロット募集枝 投稿者:阪明日見@akiharu国  投稿日:2017/07/22(Sat) 03:24:06
[関連記事


○パイロット
【渡海ジュウロウ】:FEVに参加したパイロット。ロボット操縦が小さいころからあこがれでパイロットになった南国人の男性。皆を守る使命に燃えている。
【浅泉センイチ】:FEVに参加したパイロット。南国人にしては気難しく、多少潔癖な面もある男性。その性格からか少々融通が利かないが正確な操縦技術に定評がある。
【川中モモミ】:FEVに参加したパイロット。茶色いウェーブのきいた髪の南国人らしくほわっとした雰囲気の女性。そののんびりとした口調には癒されると密かに男性パイロットの間で人気。
○コパイロット
【ココット・メイルー】:FEVに参加したコパイロット猫士。見た目は可愛いが漢気あふれるシャム猫。髭をピンと立てて操縦する姿はなかなかハンサムである。
【とらのすけ】:FEVに参加したコパイロット猫士。少々恰幅のよいトラ猫であるが、動作は案外機敏。兄弟たちを守るためにこの戦闘で時間を稼ぐ。
【鈴鳴メイコ】:FEVに参加したコパイロット猫士。他の猫士たちからサバトラの姐さんとして恐れられているが、人間パイロットたちには可愛くて愛嬌があるとアイドル的扱い。
【アカシヤ】:FEVに参加したコパイロット猫士。マイペースなキジトラ。個性豊かな猫士コパイたちだが、何があってもペースを乱さず黙々と仕事をこなす実はできる猫士。


[No.10646] [固定リンク][非] Re: パイロット・コパイロット募集枝 投稿者:くま@鍋の国  投稿日:2017/07/22(Sat) 11:08:25
[関連記事

○パイロット
【ジロー・阿倍野川】:酵母について学んでいたが、きなくさい情勢に不安を覚え、家族や地域の愛する人たちを守りたいとパイロットを志す。が、本人は「酒づくりより向いてると思うんだよね」と言っている。
【サトミ・リンデンバウム】:金髪がゴージャスなクール系おねえさん。何故FEVに参加したかと聞かれると「別に。気に入らなかっただけ」との事である。
【アーシェ・島波】:ショートカットで小柄な女性。身軽で猫のような身のこなし。FEVに参加した動機は本人が言うには、今までで一番腹を立てたかららしい。
○コパイロット
【野木ジローマル】:白黒ハチワレ猫士。最近お腹のたるみが大きくなってきたのを気にしている。経験豊富でものしりなベテランコパイ。
【鏑木マイケル】:チャトラの若い猫士。好奇心旺盛で少し慎重さにかけるのが玉にきず。しかしその大胆な行動力に助けられる事もある。
【レーチェル・ゴールド】:豪華な長毛の白猫士。吸い込まれそうなエメラルドの瞳を持つ美形。洞察力と人の気持ちを察する能力に優れ。落ち着いた物腰で隊のお母さん的存在。
【阿武ステファニー】:若いサビ柄猫士。鼈甲のような被毛が自慢。やたらとカメラや家電にも詳しく、質問すると嬉々として期待した5倍くらいおしゃべりする。


[No.10655] [固定リンク][非] Re: パイロット・コパイロット募集枝 投稿者:城華一郎  投稿日:2017/07/22(Sat) 11:53:32
[関連記事

○パイロット
【桃井握(ももいにぎる)】:コパイなんて御免だね!と放言し、周りが自分に従えという信条でやっていた青年。当然正規軍からは弾かれ、席を求めてFEVに流れ着いた。そこで今の共和国全体に逆らう形で戦っている仲間たちを見て、初めて自分の狭量さを思い知り、性根を入れ替えた。
【徳本峰(とくもとみね)】:コパイの方が向いているのになあと思いつつも、戦況の一歩先を読んでサポートするように立ち回れるので、メインパイロットに推されてしまった青年。控えめな気質が災いして主流派から弾かれたため失職し、そこで改めて今の共和国全体を俯瞰することで、FEVに入ることが共和国の未来のためになると読んだ。
【塚原掃音(つかはらそうね)】:射撃管制なら任せなさいよ!という、火力の信仰者。自分が撃ちたいのではない、とにかく参加部隊の火力を出したいのだ。マルチタスクが得意であり、複数人のメインパイロット機体に向いている。補給が潤沢ではないだろうFEVにわざわざやって来たのは、そんな火力よりもさらに深く共和を信奉しているがためである。
○コパイロット
【小久保にゃるろす(こくぼにゃるろす)】:猫士。ひだまりで寝ていたいのに、あんまりにもやかましいので平和のために肉球付きの四本足ですっくと立ち上がった黒白の鉢割れにゃんこ。
【にゃんだー影山(にゃんだーかげやま)】:猫士。ついていきやすぜ、おやびん!という感じでにゃるろすの後を追っかけて立ち上がった同郷の猫。茶トラ。尻尾をピンと立てまくるので、あだ名がピンチョ。
【妹尾ねうう(いもおねうう)】:猫士。尻尾の短い三毛のポップテールキャットで、あれこれと文句を言われたくないので反是空になった。もっと自由にさせろにゃあ!
【倉橋みあう(くらはしみあう)】:猫士。由緒正しい血統書付きのロシアンブルー。プライドが高く、指図されるのが大嫌い。手伝ってやっているのだというデカい顔ができそうなのでFEVに来たが、ねううと仲良しになってしまったのでそっちがいつの間にかメインになっている友達思いさん。共和国らしい、流れに身を任せた猫っぽい頭のつくりである。


[No.10658] [固定リンク][非] Re: パイロット・コパイロット募集枝 投稿者:犬溶接面  投稿日:2017/07/22(Sat) 12:33:02
[関連記事

〇パイロット

【ムガチョフ山口】:髭面の、ベテラン西国人パイロット。最近、少し腹が出てきたことを気にし始めたのだが、妻はむしろ歓迎しているらしい。経験に裏打ちされた、状況判断に優れる。
【インメルマン志村】:最近、課程を修了した西国人パイロット。ビール瓶のフタをチョップで斬り飛ばす特技を持っているが、どうしてその道に進まなかったのか。偏差射撃を得意としている。
【バレルロール田中】:「宇宙の海は、俺の海」という歌が好きな、女性南国人パイロット。少年、特にローティーンの見目麗しい美少年を好む。対G耐性が高い。

〇コパイロット

【ギョーザ】:目つきの悪い、痩せた黒猫士。野良猫時代、食事をくれていた料理店の娘が戦禍で死亡したことから、身を投じた。
【チャーハン】:ふくよかな体つきの三毛猫士。平時はうにゃーんとのんびりしているが、コクピットに入れば、勇敢さが表に出てくる。ギョーザのブレーキ役。
【チンジャオ】:美人猫として定評がある、白猫士。落ち着いた物腰と立ち居振る舞いから、可愛がられている。自身はそれを迷惑がりながらも、ありがたいにゃー、と思っているのだとか。
【ホイコー】:機敏さに定評がある茶トラ猫士。機会をうかがい、ちゃっかり成果を得る抜け目なさを持つ。しかし、得た成果にはあまり興味がないのか、仲間に渡してしまいがち。


[No.10678] [固定リンク][非] Re: パイロット・コパイロット募集枝 投稿者:小鳥遊@玄霧藩国  投稿日:2017/07/22(Sat) 15:07:57
[関連記事

○パイロット
【絹川トシタカ】:どうしてこんな色々と酷い事が起きているかは分からないが、どんな理由だろうと放っておけるわけがないとFEVに参加したパイロット。
【小美濃タクミ】:トシタカの友人。向こう見ずで大雑把なトシタカをサポートするためにFEVに参加した。トシタカの無鉄砲さにあきれてはいるが、思いは同じ。
【尾尻ゲンタロウ】:FEVでトシタカ、タクミと知り合い意気投合したおっちゃん。豪快で曲がったことが嫌いで、それゆえに馬鹿みたいに単純なFEVの理念に共感した。
○コパイロット
【ニャルダ = ダルトリー 】:猫士。義を見てせざるは猫なきなりと、FEVに力を貸してやることに決めた。基本的に人に対しては上から目線だが、一度決めたことは肉球にかけて守る。なお家猫。
【ミャオアール = ビラール 】:トシタカの家で世話をされてやっていた猫。家来と思っているトシタカが向こう見ずなことを始めたので、主人としては守ってやらないといけないなとFEVに参加してやった。
【ニャルガン = ボス】:長毛種。自分の毛並みに絶対の自信を持っている。最近周りが色々と騒がしく、自分の毛並みに相応しくないと思い、どうにかしようとFEVに参加した。
【ミケ = カールフェルト】:昼寝が大好きな猫だが、最近世間が何かと騒がしく、ゆっくり寝ていられないので、昼寝できる世界を取り戻そうとFEVに参加した。永遠の日向ぼっこを取り戻すのだ。


[No.10708] [固定リンク][非] Re: パイロット・コパイロット募集枝 投稿者:矢神サク@鍋の国  投稿日:2017/07/22(Sat) 17:07:42
[関連記事


○パイロット
【左良井 さやか】:サイドアップにまとめた髪を星型のピンで飾っている、南国人の少女(17歳)。若いゆえ覚えも早く、パイロットとしての腕を急激に上達させている。気が強く前向きな性格で、多少の失敗にもへこたれない。
【中宇根 ゆりな】:髪は短くボーイッシュな南国人の少女(18歳)。動きやすい服装を好む。突っ走りがちな左良井 さやかのサポート役に回ることが多い。実家の騒がしい大家族をまとめあげてきた経験からか、戦況を俯瞰し落ち着いた判断を下せる。
【右梨乃 はやせ】:ストレートロングが大人っぽい、南国人の少女(16歳)。ツンとした態度をしがちで、左良井 さやかと衝突することもしばしば。三人の中では一番小柄だが、精密かつ大胆な操縦技術は目を見張るものがある。
○コパイロット
【わなっぺ】:薄茶色に白いまだら模様のある猫士。パイロット三人娘のかしましさにめげずコパイとしての役目を果たす。中宇根 ゆりなと仲良しで仕事の日以外はいつも一緒にいる。
【ゆーくん】:緑の瞳がキュートな灰色のハチワレ猫士。いつも自分が一番カワイイと思っている。高速の猫パンチならぬ猫操縦で若いパイロット達を支えている。
【もものか】:グレーの毛並に短い耳をした猫士。はるゆめと並んでコパイ歴が長く、落ち着いた物腰で若い猫士を指導することもしばしば。猫だけでなく人間の相談相手になることも。
【はるゆめ】:額に傷をもつ、鋭い目つきで迫力のあるキジトラ猫士。コパイ歴も古いベテラン猫。コクピット内での機敏な動きを維持するため、日夜キャットタワーを走り回り、イメトレを欠かさない。お刺身大好き。


[No.10723] [固定リンク][非] Re: パイロット・コパイロット募集枝 投稿者:田中申@akiharu国  投稿日:2017/07/22(Sat) 19:07:52
[関連記事

提出者:田中申@akiharu国

○パイロット

【三宮尊徳】:高い技量と論理にわかりやすい操縦理論から、多くの弟子を持つパイロット。共和国民からも慕われている。神さま扱いされるのは嫌い。

【平田西助】:年上の三宮尊徳を神と呼んで、からかっているパイロット。留学経験があり、そこでパイロット技術を学んだため、三宮尊徳とは師弟の関係はない。

【柳井田國男】:平田西助の部下。三宮尊徳とその弟子の技量に圧倒されており、この戦いがひとくぎりしたらパイロットを引退するつもり。

○コパイロット

【田富高慶】:三宮尊徳の片腕と呼ばれるコパイの猫士。尊徳に代わって、弟子に指導することもある。尊徳の息子や娘と仲がよい。

【大亀友太郎】:三宮尊徳を師と仰ぐコパイの猫士。平和になり、共和国と帝國の行き来ができるようになったら、北国に留学する夢がある。

【田岡良一郎】:三宮尊徳に薫陶を受けたコパイの猫士。柳井田國男がまだパイロットになったばかりのころ、彼のパイロット理論を論破したことがある。

【藤高行斎】:従妹の田富高慶の紹介で、三宮尊徳の弟子となったコパイの猫士。操縦理論の体系化に協力した。指導では高慶の代理を務めることもある。


[No.10725] [固定リンク][非] Re: パイロット・コパイロット募集枝 投稿者:神室@紅葉国  投稿日:2017/07/22(Sat) 19:10:34
[関連記事

○パイロット
【タナマダ・G・高田】:FEVのI=D操縦士。腕に巻いた赤のスカーフが特徴の南国人。向陽、瀬戸原らと一緒に示し合わせて志願し、ミカハラ達と手を組んで任務に参加する事とした。FEVの理念に賛同し、自身に出来ることは積極的にやろう、と動き始める気概がある。勘に長ける。
【キクカタ・F・向陽】;FEVのI=D操縦士。焼けた長い金髪、軽快な話し方が特徴の南国人で口を閉じてればモテる。実際はかなりの心配症で、事前準備と細やかな操縦と周囲の空間把握、それに合わせた細やかな操縦が得意。
【マルエツ・Q・瀬戸原】;FEVのI=D操縦士。青いフレーム眼鏡の目付きが鋭い南国人。冷静さと作業の同時処理に定評があり、周囲の同乗者の様子を冷静に見つめる。世界を見て、ここは同意して立ち上がるべきだろう、と今回の任務にも参加した。
○コパイロット
【ミカハラ=白尾】尻尾が白く、その他が藍色の毛並みのすらりとした猫士。白のチョーカーを身に纏い、コパイとして搭乗する。猫の手が借りたい場面にひょっこり現れて、手伝おうと言ってのける歴戦コパイ。
【イルミ=コウモク】黒く大きな瞳がランランと光を放つ、毛が長くサラサラとした猫士。黒い腹巻きが宝物で大切にしている。マメな性格で、勤務中以外も見回りやセンサーの調整などに余念がない、周囲の信頼の厚いコパイ。
【マルイ=ダイダイ】オレンジ色のふかふかな毛並みを持つ、ふっくらした猫士。のんびり屋ではあるが、違和感に鋭く何事も報告はしてくるのが特徴。何度か同乗者の危機を救っているラッキーキャット。お風呂が好きで、浮いているのがたまに見られる。
【リューシュ=ミドリテ】濃い緑の毛がグローブのように前足に集中している、かぎしっぽの猫士。緑のジャケットを羽織り、操縦技術も射撃に関しても難なくこなす便利猫。パイロットのピンチのサポートは任せにゃ、とへへんと笑う気の良いコパイ。


[No.10737] [固定リンク][非] Re: パイロット3人・コパイロット4人セット 投稿者:神楽坂@無名騎士藩国  投稿日:2017/07/22(Sat) 19:48:48
[関連記事

○パイロット
【ティムル・ソムリン】:熱量管理に熟練した西国人のパイロット、攻撃時のバランス感覚に優れており「やりすぎない、ほどほどに」が口癖である。困ると顎を投げる癖があり、髭の一部が禿げている。息子の為にやれる事をと志願した。
【カイギシズ・アジャール】:離脱とブースター管理に優れたパイロット。回避の見極めと離脱時の思い切りに定評がある。自分の力で出来る事があるならば出来るだけの事をしたいと考え志願した。
【タマミネー・ツァスコフ】:元ガンナーのパイロット。弾幕形成が得意でより広く的確に攻撃をばらまくことが出来る。
○コパイロット
【ニャルケミー・ニャルンコフ】:猫士。毛並みが自慢のペンガル。爪とぎで鍛えた器用な足さばきで大抵の事は何とかなると思っている。鰊が大好きで見ると支線が外せなくなることがある。
【ニャクルス・モハメド】:猫士。小さい蟹の殻を首からぶら下げている。甲殻類のすり身が大好きで、特に蟹の爪は器用に爪を使って中身を穿り出せるほどの手並み。よく出来るなと仲間に感心されたことがある。
【ニャタリア・ニャルベツコイ】:猫士。艶のある前足を誇りにするエジプシャンマウ。鋭い跳躍をこなすニャイスガイでよくナンパをしている。実は暗がりでゆったり昼寝するのも好き。
【セルニャル・ベゲンツェフ】:猫士。鋭い目つきのラガマフィン。趣味は硬い鰹節のかけらをガジガジする事で、口から切れ端が落ちないようによく位置を直している。足さばきは少し苦手だが、前足だけは器用。


[No.10738] [固定リンク][非] 上記の1名修正(パイロットの文字数不足の為 投稿者:神楽坂@無名騎士藩国  投稿日:2017/07/22(Sat) 19:51:53
[関連記事

【タマミネー・ツァスコフ】:元ガンナーのパイロット。弾幕形成が得意でより広く的確に攻撃をばらまくことが出来る。せっかくだからカッコいい事をして皆から褒められたいと嘯き志願した。


[No.10741] [固定リンク][非] Re: パイロット・コパイロット募集枝 投稿者:城 華一郎  投稿日:2017/07/22(Sat) 19:56:53
[関連記事

○パイロット
【新里ぱたむ(にいざとぱたむ)】:小柄な女性。体格を生かしてパイロットになった。FEVの理念に共感してというより、参加している人で昏い表情の人がいたから、それを変えたくてやってきた。趣味は乗馬、職業・反体制組織!
【岩切研次(いわきりとぎつぐ)】:包丁職人の息子、指先の感覚の繊細さは家業の手伝いから来た。包丁研いでる場合じゃねえよ、親父。俺、国を、世界を研ぎ直してくらあ。
【大賀将斗(おおがしょうと)】:少なくて人を守ってる方に味方しろ、細かいことは気にするな、という、実に猫らしい理由で足抜けしてFEVに来た青年。戻る先はない!だから、これから作るんだ!
○コパイロット
【柴原まむまむ(しばはらまむまむ)】:哲学するぶち猫士。正しさとはにゃんであろうか。正義の戦いとは。反是空を標榜する彼らの義とは。答えを求め、自らもまた渦中に身を投じる…。
【古市めいたん(ふるいちめいたん)】:猫士にしてはややデカい、そろそろ要ダイエットにゃん。元々の体格がデカいんだからしゃーにゃいにゃん!反射神経と判断力には遜色のない、立派なコパイロット。
【野尻しゃら(のじりしゃら)】:しゃらりとした尻尾の短毛種猫士。おすましさんの割には寂しがりやで、まむまむの後をついてやってきた。見栄っ張りで、正義とは見栄を張ることだと思っている。
【増山ぴねり(ますやまぴねり)】:尻尾がぴるんぴるん曲がる癖を持つ長毛種猫士。ノればノるほど体を揺らし、踊るように仕事量をこなす。本質的にお祭り好きな猫なので、反是空も一種のお祭りとみなしている。


[No.10743] [固定リンク][非] Re: パイロット・コパイロット募集枝 投稿者:兄猫  投稿日:2017/07/22(Sat) 20:07:15
[関連記事

○パイロット
【赤木 すずめ】:ポニーテールの似合う南国の少女。バランス感覚に優れ乗り物酔いをしない体質。誰かの助けになりたい想いでFEVに参加した。
【青沼 ひばり】:ショートカットの髪型で健康的に日焼けした南国の少女。運動能力に秀で走るのが大好き。友達と一緒にFEVに参加。
【緑ヶ丘 とき】:ショートボブにリボンを付けた南国の少女。おっとりした口調だが頭の計算能力は速く暗算も得意。FEVにいる恩人を追って参加。
○コパイロット
【にゃんだふー】:大きな金色の瞳が愛らしい猫士。人懐っこい性格でパイロットからの人気も高い。可愛がられる中で操縦技能を覚えた。
【にゃんだらー】:黒猫の猫士。首に巻いた黄色のスカーフがお気に入り。狩りの習性が残っているからか攻撃のタイミングの良さは流石の一言。
【にゃんふぇす】:白い毛並みが綺麗な長毛種猫士。上品かつ優雅な動きだが勘が鋭く、危険察知能力を買われて今回サポートに呼ばれた。
【にゃんぽいん】:身体の大きなトラ猫。いつも大物のように座っているが話はちゃんと聞いてる。無言実行の行動力でサポートしてくれる。


[No.10747] [固定リンク][非] Re: パイロット・コパイロット募集枝 投稿者:羅幻雅貴@羅幻王国  投稿日:2017/07/22(Sat) 20:23:22
[関連記事

○パイロット
【愛上 博】:FEVの理念に共感し、家を飛び出して来た大学休学中の西国人21歳。パイロット適正アリとしてこの任務に参加。隠れ甘党でポケットにはこっそり甘いのど飴が入っている。
【相山 徹】:人を護る事を志して勉学に励んできた西国人の23歳。希望の職場に入れず燻ってた所、FEVの理念を見て、FEVへと飛び込む。アイスクリームの銘柄には一家言あり。
【アンディ・アルマス】:西国人。年齢43歳の葉巻愛好家。元々はパイロットとして活躍していたが、空を降りて地上任務についていた。FEVには相棒のかっつんに応じての参戦ではあるが、理念についての感想はまんざらでもないと笑う。
○コパイロット
【かっつん】:勇気溢れる優秀なベテラン猫士。FEVの理念を見て確信を得た結果、相棒のアンディを引きずって参戦する。実は煙草の煙が嫌いで相棒を結構な頻度で引っ掻いたり。
【テントーJr】:FEVに参加しようとした老齢の親に変わって参戦。ちょっと他より恰幅が良く、その分の撫で心地が売りの猫士。尚、コパイロットとしての腕はまあまあ普通。
【二ママ・ニママ】:いつも毛の手入れを欠かさない、名前の通りの顔をする猫士。こう見えて実は相当のベテラン猫士で、FEVの理念の一助たらんと参戦する。
【かんたろー】:FEVの理念を見た瞬間から参加を表明した猫士。参加中に友人である愛上の母親から連絡を受け、博の面倒を見ている。実は博より年下。
(削除キー:06)


[No.10755] [固定リンク][非] Re: パイロット・コパイロット募集枝 投稿者:むつき・萩野・ドラケン  投稿日:2017/07/22(Sat) 20:31:55
[関連記事

○パイロット
【レウコ・ジュム】:20代の西国人。反骨精神が強く、今の世の中に腹を立てている。集中力が高く、戦闘の際のシューティング技能に活かされている。
【ビオラ・マンジュリカ】:20代の西国人。銀髪をセクシーな巻き髪にしているお姉さん。精神的に落ち着いていて、熱くなりがちなレウコを上手に操縦している。
【染井 吉野】:10代の南国人。ツンツンした金髪をショートカットにしたボーイッシュなお嬢さん。レウコとビオラのやり取りに当てられがち。敵のバックを取るのが上手。
○コパイロット
【スノウフレイク】:真っ白でふわふわな毛並みのゴージャスなチンチラ。猫士達のリーダー格で常に冷静沈着、包容力と指導力に優れている。
【バイオレット】:もっちりしたスタイルで丸顔の茶虎猫。やたらとお喋りではあるが、手の動きの方も素早く、シューティング能力に長けている。
【ケラスス】:細身のボディにアーモンド型の目、細かい斑点模様エジプシャンマウ。ミステリアスで哲学的な性格、分析能力に優れていて、電算系で役に立っている。
【エドレンシス】:外向きにカールした耳が大きな特徴のアメリカンカール。明るく前向き、メンバーの中のムードメイカー。勘が鋭く、いざという時の危機回避能力に長けている。


[No.10762] [固定リンク][非] Re: パイロット・コパイロット募集枝 投稿者:暮里あづま@ナニワアームズ商藩国  投稿日:2017/07/22(Sat) 21:00:49
[関連記事

○パイロット
【柴山 篤】:「自分、真面目なだけが取柄ですから」が口癖の寡黙な青年。FEVの存在を知った時も迷う事無く参加した。I=Dの操縦もFEVで学んだがひたすら技術を磨く事に集中し、なかなかの腕前。アルフレッドによくからかわれているが半分ぐらい意味が通じていない。
【アルフレッド・西条】:学生の頃から脇目も振らずにひとつの事に取り組む柴山を心配半分でからかっている間に一番の理解者に。自分の事は器用貧乏だと思っており、ひとつの事に取り組める柴山に憧れているが本人は分かってない。柴山の操縦技術には全幅の信頼を寄せている。
【久留間・A・虎太郎】:柴山とアルフレッドの2個下の後輩。まったくかみ合っていない二人の会話につっこみを入れている間に「駄目だこの二人僕が面倒見無いと!!」と意味不明の使命感が芽生えあとを追うようにFEVに参加した。
○コパイロット
【アルフォンス】:ソマリ4兄弟の長男。日向ぼっこが大好きなのんびりや。人の笑い声も大好き。笑い声のあふれる縁側を取り戻すためにFEVに参加した。
【ユリアン】:ソマリ4兄弟の次男。お兄ちゃん大好きっ子その1。アルフォンスに褒めてもらおうとよくベルタと競い合っている。兄ちゃんの隣に居るのは僕だ!
【ウィリー】:ソマリ4兄弟の三男。喧嘩するユリアンとベルタをみておろおろしていたのも今は昔。なんだかんだ言いつつも息がぴったりな操縦で兄弟って良いなと思っている。
【ベルタ】:ソマリ4兄弟の長女。男兄弟に囲まれて育った為勝気な性格。お日様のにおいのするアルフォンスが大好きなお兄ちゃんっ子その2。ユリアンには負けないぞー!


[No.10667] [固定リンク][非] アビシニアンVC 投稿者:CENZ@ながみ藩国  投稿日:2017/07/22(Sat) 13:59:18
[関連記事

<アビシニアンVC>:7
┣<アビシニアン>
┃┣【NKID-05アビシニアン概要】
┃┣【大型I=Dの開発(無名版)】
┃┣【宇宙戦能力】
┃┣【長距離観測能力】
┃┗【レーザー長距離砲戦能力】
┣【砲身冷却性能強化】
┗【レーザーファランクス戦術】

【NKID-05アビシニアン概要】
乗員7名で運用される30m級の大型I=D、無名騎士藩国初めての宇宙戦対応機でもある。
大型レーザー砲、長距離観測用カメラを装備することで強力な長距離戦闘能力を有する。

【大型I=Dの開発(無名版)】
宇宙戦力の再配備プロジェクトに沿って開発を進め、大型タイプと通常タイプのコンペが行われた。
砲戦能力を重視することが求められた結果、大型レーザー砲の搭載が前提となり、大型タイプが採用されるに至った経緯がある。

【宇宙戦能力】
機体は大型であるが、スラスターを吹かしつつ歩行することで地上戦でも高い機動力を発揮出来た。
一方で、地上戦では機体重量から緊急回避性能は低く、移動砲台としての側面が強い。
すなわち、宇宙では長距離での砲戦能力が特に有効であり、重力から解放されることをみても
本機の真価は宇宙戦において発揮されるといえる。

【長距離観測能力】
機体上部には大型機に載せてもなお目を引くカメラアイを備えている。
要求射程1万キロメートルに応えるために前後に非常に長い形状となる。
また、機体運用向けのセンサー系は別系統で設けられ、カメラアイは長距離戦に特化して運用出来る。

【レーザー長距離砲戦能力】
かっての義勇号と同じく、両腕を大口径レーザー砲一体とすることで射撃精度を安定させた。
また、対消滅反応炉を搭載、莫大な電力を供給可能とすることで、レーザー砲の射撃速度に優れている。

【砲身冷却性能強化】
アビシニアンと今回の敵対勢力である黒耀子部隊との戦力差を鑑み、通常の想定よりもレーザー照射回数が増加することが予測されたため、連射を速やかに行えるよう砲身の冷却装置を増設した。
本改造を施されたアビシニアンを便宜上アビシニアンVCと呼ぶ。

【レーザーファランクス戦術】
小型目標に対し効率重視の斉射を繰り返すことでセンサー類を破壊し活動効率を落とし遅滞行動を行う。出力を絞りレーザー砲への負担を減らすことで長時間のレーザー照射を実現しより長い時間の拘束を狙っている。


[No.10688] [固定リンク][非] FEV宇宙服(修正) 投稿者:CENZ@ながみ藩国  投稿日:2017/07/22(Sat) 15:53:09
[関連記事

<FEV宇宙用装備一式>:5
┣【FEV制式スペーススーツ】
┣【宇宙遊泳は命綱をつけて】
┣【生命維持機能】
┣【船外遊泳機能】
┗【無重力状態での歩行機能】

【FEV制式スペーススーツ】
FEV用として急遽手配された宇宙服。ヘルメットつき。
船内活動を基本とした薄手のスキンスーツで、突起物が少なく軽量のため長時間の機内活動に適する。
内蔵酸素発生装置はあくまで緊急暴露対応用で、船外作業の際は追加ライフサポートシステムを装備する。
人知類用と猫用が用意された。
いくつかのオプションが装備できる。

【宇宙遊泳は命綱をつけて】
FEV制式スペーススーツは片腕に1基ずつ、合計2基のワイヤーウィンチを取り付けることができる。
圧縮ガスでカーボン素材のワイヤーを撃ち出し、巻き取る方式でワイヤーヘッドは鉄製壁面用マグネット、鉤爪、手すり接続用ラッチの選択式で用途に合わせて選択可能。
両腕に装備した場合はかわるがわる打ち出していくことで安全に長距離を移動できる。

【生命維持機能】
スペーススーツ単体では短時間の生命維持機能しかないが、追加ライフサポートシステムを取り付けることで生命維持時間が飛躍的に延長される。
空気循環・濾過装置、電源、長距離無線兼救助ビーコン、酸素タンク、レーション、飲料水、トイレパック、耐圧バルーンなど一通りがセットになっており、バックパック型に背負って使用する。
スイッチ類は猫の手に合わせてあり、人間の指にはいささか大きい。

【船外遊泳機能】
スペーススーツの腰部分にはランドムーバー(移動用ガス噴射装置)を装着できる。使用時には左右に大きく展開する。
大きく広げるのは姿勢制御のモーメントを大きくとってガスを節約するためである。
猫には大きすぎるため腹下に装備してライフサポートシステムとランドムーバーに挟まれる格好になる。

【無重力状態での歩行機能】
スペーススーツは電磁石の仕込まれた手袋と靴を装備できる。これは鉄など磁性体でできた壁面で歩行できるよう準備された。
靴は靴底全面に電磁石が仕込まれているが、手袋の方は掌部(猫用も掌の肉球部)だけに仕込まれていて手作業の邪魔にならないようになっている。ON-OFF操作は人差指のスイッチを親指で押すか、爪の出し入れで行う。


[No.10766] [固定リンク][非] パイロット・コパイロットツリー構造 投稿者:CENZ@ながみ藩国  投稿日:2017/07/22(Sat) 21:20:52
[関連記事

<FEV宇宙軍I=Dパイロット> :21
┣<I=Dパイロットとしての通常訓練>
┃ ┣<コンディショニング>
┃ ┃ ┗【組織の管理下に置かれた規則正しい生活習慣】
┃ ┃   ┣【医師による定期健診】
┃ ┃   ┣【医師による定期カウンセリング】
┃ ┃   ┗【健康管理のための運動】
┃ ┣<I=Dパイロットのための座学>
┃ ┃   ┣【搭乗機の構造に関する講義受講】
┃ ┃   ┣【パイロットマニュアルの学習】
┃ ┃   ┣【最新のI=D知識に対する継続した自主勉強】
┃ ┃   ┗【 パイロット倫理研修受講】
┃ ┗<I=Dパイロット訓練>
┃     ┣【同乗者との共同生活】
┃     ┣【同乗者との意思疎通訓練】
┃     ┣【使用前の機体の最終点検】
┃     ┣【慣熟訓練】
┃     ┣【搭乗機による地形別対応訓練】
┃     ┣【I=D・随伴歩兵の合同訓練】
┃     ┣【センサー不調時の目視砲撃訓練】
┃     ┗【I=Dチーム戦闘訓練】
┗<FEV宇宙用装備一式>
  ┣【FEV制式スペーススーツ】
  ┣【宇宙遊泳は命綱をつけて】
  ┣【生命維持機能】
  ┣【船外遊泳機能】
  ┗【無重力状態での歩行機能】

<FEV宇宙軍I=Dコパイロット>:21
┣【猫士のコパイロット向け特徴】
┣<I=Dコパイロットとしての通常訓練>
┃ ┣<コンディショニング>
┃ ┃ ┗<組織の管理下に置かれた規則正しい生活習慣>
┃ ┃   ┣【医師による定期健診】
┃ ┃   ┣【医師による定期カウンセリング】
┃ ┃   ┗【健康管理のための運動】
┃ ┣<I=Dコパイロットのための座学>
┃ ┃   ┣【搭乗機の構造に関する講義受講】
┃ ┃   ┣【パイロットマニュアルの学習】
┃ ┃   ┣【最新のI=D知識に対する継続した自主勉強】
┃ ┃   ┗【 パイロット倫理研修受講】
┃ ┗<I=Dコパイロット訓練>
┃     ┣【同乗者との共同生活】
┃     ┣【同乗者との意思疎通訓練】
┃     ┣【使用前の機体の最終点検】
┃     ┣【慣熟訓練】
┃     ┣【搭乗機による地形別対応訓練】
┃     ┣【I=D・随伴歩兵の合同訓練】
┃     ┣【センサー不調時の目視砲撃訓練】
┃     ┗【I=Dチーム戦闘訓練】
┗<FEV宇宙用装備一式>
  ┣【FEV制式スペーススーツ】
  ┣【宇宙遊泳は命綱をつけて】
  ┣【生命維持機能】
  ┣【船外遊泳機能】
  ┗【無重力状態での歩行機能】


[No.10767] [固定リンク][非] パイロット・コパイロット部品設定文一覧 投稿者:CENZ@ながみ藩国  投稿日:2017/07/22(Sat) 21:26:10
[関連記事

【人種別のパイロット向け特徴】:機体に依存しない、パイロット自身の器用さ、感覚の鋭さ、知識、そして幸運のこと。それらは、積み重ねられてきた歴史的な文化や習俗などに由来して、人種ごとに差がある。選んだ生き方で十分にカバーは出来るものの、生まれと育ちによる向き・不向きは確かにあるのである。

【医師による定期健診】:性別・年齢に準拠した検診項目に、職業的な危険性の高い項目を加えることで、異常の早期発見を狙い、健康な就業と日常生活を過ごせる確率を引き上げる組織的イベント。

【医師による定期カウンセリング】:私生活、業務上を問わず、抱えているストレスやトラブルに対し、第三者として耳を傾けることで、無理なく口に出せるよう導く会話技術。士気の維持と心身の健康を保つ。

【健康管理のための運動】:業務内容や私生活によって偏ってしまう体の動かし方。それを、個別に不足している運動部位を特定しながら進めていく、健康維持を目的とした継続的イベント。

【搭乗機の構造に関する講義受講】:パイロットが、自分の搭乗する機体に対し、理解度を専門家に確認されながら連続的に知識を深めていくイベント。各種の限界を正しく知ることで、踏み込んだ操縦も行えるようになる。

【パイロットマニュアルの学習】:機体ごとに設けられている、機器の説明から各種の想定される事例への対処法までが記載された分厚いマニュアル。を、さらに複数冊分、頭に叩き込むイベント。高価で強力、かつ複雑な兵器を扱うには、カンやセンスだけでなく、知識に裏打ちされた資質が求められるのである。

【最新のI=D知識に対する継続した自主勉強】:高級技術を惜しみなく費やされたI=Dという兵器のカテゴリでは、あらゆる知識は新しい知識にすぐに上書きされ、古びていく。有効な知識を持ち続けるには、継続的な学びが欠かせない。

【パイロット倫理研修受講】:機体の操縦能力だけでは、パイロットの資質には足りない。大きな力を託すに足る判断力や倫理観を持つか、それらを背景とした命令に都度従う人物を育て、選ぶための過程を潜り抜けた証左が必要である。

【同乗者との共同生活】:同じ機体で互いの命を預け合う関係を、さらに深めるためのイベント。共同の宿舎、あるいは共同の部屋で一定以上の期間を生活することによって、相互理解を促す。

【同乗者との意思疎通訓練】:極限の状況下や、意志の伝達時間や手段が制限された環境でも連携の取れるよう、チームとしての工夫と熟練を要求する訓練イベント。とはいっても、倫理的に問題のある状態を生み出すことが目的ではないため、それらを回避しつつ目的へも自然に導かれるよう、知性を凝らした内容にしなければいけない。

【使用前の機体の最終点検】:自分が乗る機体のチェックは必ず自分で行う。それは、専門家である他人を信頼しないという意味ではなく、むしろ逆である。信じているからこそ、自分の目で完璧であることを確かめ、都度、相手への敬意と信頼を育てるのである。もちろん、それが出来るだけの知識がなければ点検に意味はない。

【慣熟訓練】:一度養った技能や知識を維持するか、もしくは復活するためだけに機体を動かすイベント。搭乗機体が新型に変われば旧式からは遠ざかるものだし、立場が変わって現場から遠ざかることもある。積極的に維持しなければ、鍛えた能力は保てないものである。

【搭乗機による地形別対応訓練】:森林、沼地、砂漠など、世界には様々な地形がある。同じ気候圏の中でさえ地域差があり、また、全く同じ地形などはそうそうない。可能な限り、それらの多様な地形に対応できるよう、要素の詰まった再現環境下で訓練することによって、パイロットたちは経験を手に入れる。

【I=D・随伴歩兵の合同訓練】:それぞれ異なる視野や機動性を持つI=Dと歩兵が、互いの長所だけを生かし、短所を相殺するべく、連携を取る訓練イベント。兵科をまたいでの実施になるため、通常の訓練よりは機会が少ない。

【センサー不調時の目視砲撃訓練】:測量を始めとした砲術技術習得イベント。故障や損傷によってセンサー類が正常に動作しないか、まったく動かなくなっても、射撃管制に問題がなければ、兵器とパイロットとは、砲兵と砲台としての側面を見せる。万全ではなくとも火力を出し、成果を挙げねばならない状況は、戦場では確実に想定しておきたい。

【I=Dチーム戦闘訓練】:複数の機体から最小の作戦行動単位となる小隊を組み、連携を取り合う訓練イベント。個人個人で能力のばらつきがある以上、互いに補いあい、あるいは長所を伸ばし合う連携パターンの確立は、戦力として数えるためには必須となる。

【猫士のコパイロット向け特徴】:計器類のひしめく狭い機体内ではとてもありがたいことに、体が小さい。それは空間があくというだけでなく、小回りの利く、素早い動きが出来るという長所である。

【FEV制式スペーススーツ】
FEV用として急遽手配された宇宙服。ヘルメットつき。
船内活動を基本とした薄手のスキンスーツで、突起物が少なく軽量のため長時間の機内活動に適する。
内蔵酸素発生装置はあくまで緊急暴露対応用で、船外作業の際は追加ライフサポートシステムを装備する。
人知類用と猫用が用意された。
いくつかのオプションが装備できる。

【宇宙遊泳は命綱をつけて】
FEV制式スペーススーツは片腕に1基ずつ、合計2基のワイヤーウィンチを取り付けることができる。
圧縮ガスでカーボン素材のワイヤーを撃ち出し、巻き取る方式でワイヤーヘッドは鉄製壁面用マグネット、鉤爪、手すり接続用ラッチの選択式で用途に合わせて選択可能。
両腕に装備した場合はかわるがわる打ち出していくことで安全に長距離を移動できる。

【生命維持機能】
スペーススーツ単体では短時間の生命維持機能しかないが、追加ライフサポートシステムを取り付けることで生命維持時間が飛躍的に延長される。
空気循環・濾過装置、電源、長距離無線兼救助ビーコン、酸素タンク、レーション、飲料水、トイレパック、耐圧バルーンなど一通りがセットになっており、バックパック型に背負って使用する。
スイッチ類は猫の手に合わせてあり、人間の指にはいささか大きい。

【船外遊泳機能】
スペーススーツの腰部分にはランドムーバー(移動用ガス噴射装置)を装着できる。使用時には左右に大きく展開する。
大きく広げるのは姿勢制御のモーメントを大きくとってガスを節約するためである。
猫には大きすぎるため腹下に装備してライフサポートシステムとランドムーバーに挟まれる格好になる。

【無重力状態での歩行機能】
スペーススーツは電磁石の仕込まれた手袋と靴を装備できる。これは鉄など磁性体でできた壁面で歩行できるよう準備された。
靴は靴底全面に電磁石が仕込まれているが、手袋の方は掌部(猫用も掌の肉球部)だけに仕込まれていて手作業の邪魔にならないようになっている。ON-OFF操作は人差指のスイッチを親指で押すか、爪の出し入れで行う。


[No.10607] [固定リンク][非] コンボ関連募集枝 投稿者:白石裕  投稿日:2017/07/21(Fri) 23:13:20
[関連記事

お疲れ様です。設問159サポートの白石です。

設問159の評価リクエストは40ですが、部隊編成にて出せる現実的な評価は22〜23程度と見られており、
コンボによる評価シフトが必須となっております。
ここで、皆さんにご協力をお願いしたく、宇宙艦隊戦や宇宙でのI=D戦闘においてコンボが期待できるようなACE、戦術の案がある方は是非アイディアを頂ければと思います。
※案を頂ければこちらで質疑いたしますが、質疑して頂いてもかまいません。その方がこちらの負担が軽くなるので助かります!

また誠に心苦しいのですが、質疑の結果、効果がありそうとなった場合はアイドレスデータ化する必要があるので
さらなる協力をお願いすることになるかと思います。 ※データ化に関しては第3者がやるのはかなり大変&危険だからです
こちらに関しても是非ご協力をお願いいたします。その際は相談させてください!

○コンボが乗りそうなACEの方々(あくまで例です。色々な角度からの案を募集したいです)
・船乗り系のACE(エステルさんや恵さん等)
・ロボ乗り系のACE(ヤガミやドランジ、小カトー等)

○コンボが乗りそうな戦術(あくまで例というかあんまり例だせなくてごめんなさい。。)
・潤沢な航路を利用した奇襲
・群狼戦術等の数を活かした戦い方

他、不明点等ありましたら、シグレ(@A_Fiil_SigRE)か白石(@shiraishi_you)まで連絡を頂ければと思います。

アイディアがある方はこの記事に返信する形で頂ければ嬉しいです。
時間の少ない中恐縮ですが何卒ご協力をお願いいたいします。


[No.10614] [固定リンク][非] 伏見藩試作機 投稿者:ポレポレ・キブルゥ@宰相府藩国  投稿日:2017/07/21(Fri) 23:53:43
[関連記事

使えるかどうか分かりませんが、宇宙で戦えるACEと言う事で。
伏見藩試作機の蒼穹号はターン9で赤オーマとの戦いで運用されたと思います。

設定上はパイロットを一人まで載せられるはずです。


[No.10626] [固定リンク][非] 船乗り募集枝 投稿者:シグレ@FVB  投稿日:2017/07/22(Sat) 02:16:08
[関連記事

今回のイベントの主力ミアキスの乗組員、船乗りです。

〇エントリー条件
・人数は一投稿につき5名から。可能であれば20名お願いします。
#20名でミアキス1隻分です。
・条件はFVBの国民であることです。
・東国人、和風の名前、宇宙で活動する船乗りであること
これら三点を前提として、設定を作成してください。
20名ワンセットである場合以外は、役職(艦長、操舵手など)への言及はあまり細かくしない方がまとめやすいです。

〇締め切り
07/22(土) 19時
#戦力の集計状況によって変動します。ご了承ください。

〇投降フォーマット
以下のフォーマットで提出をお願いします。

タイトル:船乗りXX人分

本文:

名前:設定:投稿者名
#行ごとに改行した後、空白をいれないようにしてください。

国民A

国民B
のような書き方は避けてください。まとめるとき、書式統一の手間が発生します

以上です。注文ばかりで申し訳ありませんが、どうかよろしくお願いいたします。


編集パス:1234


[No.10633] [固定リンク][非] 船乗り5人分 投稿者:シグレ@FVB  投稿日:2017/07/22(Sat) 09:24:28
[関連記事

時野明:藩国外に留学し、参謀を志すも道半ばで挫折した出戻り組。好きな人がいるらしい。:アキラ・フィーリ・シグレ艦氏族@FVB
オカダ:勤続10年の中堅船乗り。堅実で安定感のある仕事がウリ。将来的には艦船の設計に携わりたいらしく、技術面についても造詣が深い:アキラ・フィーリ・シグレ艦氏族@FVB
長谷川令:FVB若手船乗り。性別不詳のだが、仕事が出来るのであまり周囲は気にしていない。計算が異常に早く、航路計算などでは頼りにされている。:アキラ・フィーリ・シグレ艦氏族@FVB
堂賀:国外出仕からの出戻り組。手厚いサービスが売りで、色々と気が付くところから艦内ではありがたがられている。時野と同郷らしい。:アキラ・フィーリ・シグレ艦氏族@FVB
山水:コミュ力、実務ともに秀でた若手の注目株。明るい性格の上に仕事もできるので、艦内の中心的存在となっている。ダンスが趣味で、時々パフォーマンスを披露している。:アキラ・フィーリ・シグレ艦氏族@FVB


[No.10634] [固定リンク][非] 船乗り5人分 投稿者:阪明日見@akiharu国  投稿日:2017/07/22(Sat) 09:32:21
[関連記事



陽川春雨:FVBの船乗りの32歳の男性。彼の日課は、皆が無事に帰れるようにと、出立の前に蛙の神に祈りを捧げること。:阪明日見@akiharu国
水樹朱音:FVBの船乗りの29歳の女性。布を巻いて隠しているので見た目からはわからないが、その長い黒髪は妖しげな魅力を持つ。:阪明日見@akiharu国
深澤有理香:FVBの船乗りの29歳の女性。地上ではとても方向音痴だが、船にのれは海でも宇宙でも正確に操縦して目的地にたどり着く。:阪明日見@akiharu国
田上庸次郎:FVBの船乗りの36歳の男性。明るい快活な性格で、元気がなさそうな人の背中をバンバン叩いて元気づける。結構痛い。:阪明日見@akiharu国
埜々村蘭子:FVBの船乗りの25歳の女性。星を見るのが小さいころから好きで、あの星々をより近くで見たいと船乗りになった。今は忙しくソラを駆け回っている。:阪明日見@akiharu国


[No.10649] [固定リンク][非] 船乗り10人分 投稿者:城華一郎  投稿日:2017/07/22(Sat) 11:36:47
[関連記事

中浜生(なかはまいくる):瞳に希望という名の星を抱く青年。夢にまっすぐに生きている。「宇宙で生きて、宇宙で死ぬ、それが男の夢と書いてロマンと読む!でしょう!」:城華一郎
新宮升太(にいみやますた):ダンディズムの追求者。陸では(いつも留守にしている)酒場の亭主、宇宙では船乗りという二面性を追い求めている伊達者。理解ある妻に支えられているらしい。:城華一郎
佐治春前(さじはるまえ):出港前には同じ店で同じメニューを食べ、滝行で身を清め、桜大社で無事を祈るという、ゲン担ぎに余念のない古いタイプの船乗り。:城華一郎
市岡鉄(いちおかくろがね):体力の有り余っている豪放磊落な親父。あちこちの会話に首を突っ込むものの、艦内をうろついては不具合がないか、マメにチェックしている結果でもある。:城華一郎
会沢剛流(あいざわごうりゅう):壮年男性。若い頃はヨットに乗り、今ではそれを趣味として、宇宙の海に乗り出すのを生業とした。中央海岸地帯の白い砂浜が好きなように、いつか銀河の中心で、白い星々の海を渡ってみたい。:城華一郎
倉内丸目(くらうちまるめ):商家の三男坊。食い扶持を求めて船乗りになったぽややん。要領がいいだけではなく、幼い頃からの積み重ねにより、人を見る目は確か。:城華一郎
中神宇宙(なかがみそら):研修道場で己の行く道をさんざん迷った経験があり、将来的には実務と勉強を積み重ねて後進を育てられるようになりたいと思っている女性。航路関連の勉強が今はホット。:城華一郎
茶谷葉(ちゃやよう):どこか遠いまなざしを持った船乗りの女性。陸に上がった時はもっぱら美術館に通うのが趣味で、自らも手慰みに絵画を嗜んでいる。:城華一郎
友野弦竹(とものつるたけ):子供の頃から艦船のおもちゃで艦隊を組ませて遊ぶのが好きだった、夢は宇宙の大提督!の青年。自分の就いたポジションの勉強はもちろん、戦術研究にも余念がない。:城華一郎
黒坂八臣(くろさかはっしん):いかに己の才を使い潰し、帝国へ貢献するか――それが己の人生を賭したテーマであると公言している風変わりな美丈夫。FVBへは、自分が船乗りの才を持つと知って移民でやってきた。:城華一郎


[No.10654] [固定リンク][非] 船乗り5人分 投稿者:よんた  投稿日:2017/07/22(Sat) 11:50:57
[関連記事

寺門洋次郎:最近頭に風を感じるようになってきた30代。当人は船外活動で頭が蒸れたからだと主張しているが、家の男集は髪は黒いものの薄めであった。:よんた@よんた藩国
西家文義:仕事のあとの一杯のために生きている船乗り。左ほほに縦3つに並んだほくろがあることと苗字が西なこととあわせて酒さんとあだ名されている。:よんた@よんた藩国
玉橋晋也:船の模型好きが高じ、実際の船にかかわりたいと宇宙を目指した。ただし宇宙に出てからは忙しくて作ってる暇がなく積みが増えているようだ。:よんた@よんた藩国
森丘作治 :無類の風呂好きで船乗りになったのは旅に出るため。金を稼ぎ、いつか自分の船で風呂の旅にでるのを目標にしている。:よんた@よんた藩国
三笠久乃:整理整頓が得意な女性船員。船ならではの自室の狭さでも快適になるようキッチリ収納をしている。黒髪もピッチリである。:よんた@よんた藩国


[No.10668] [固定リンク][非] 船乗り5人分 投稿者:兄猫  投稿日:2017/07/22(Sat) 14:04:11
[関連記事

爪弾 祖揖屋:エリートコースの学部を卒業した幹部候補生。22歳。部下を指導する立場に四苦八苦しながら現場での船乗り経験を積んでいる。:兄猫

仮名出 班太:地図を見るのが好きで航海士を志すようになった少年。星々の距離を太陽系何個分とか銀河系単位ではとの言い回しを良く使う。:兄猫

福 美麻:操舵任務に就く22歳の女性。漁師であったお爺ちゃんのお陰で幼い頃より船に慣れしたんでいた。若干声が低く、男勝りな性格。:兄猫

多沢 定満:FVBの宇宙系の専門学部を卒業した24歳男性。船乗りとして水雷部に属し、隕石やデブリの排除など有事の際の武器使用に携わる。:兄猫

響生 三善:幼い頃より星の空を駆け巡る事を夢見ていた21歳の青年。水測員として自機の異常把握や周囲の警戒に気を配る仕事をしている。:兄猫


[No.10684] [固定リンク][非] 船乗り20人分 投稿者:山羊舐@人狼領地  投稿日:2017/07/22(Sat) 15:40:03
[関連記事

九印椎茸:詩歌藩国出身の、FVB所属ミアキス搭乗員。音楽院の制服を着た、楽屋で緊張する娘の写真を艦内のマイデスクに飾っている。:山羊舐@人狼領地
上遠野マージェリー:FVB所属のミアキス搭乗員。悪く言えば適当、よく言えばおおらかな性格だが、無愛想な口調が災いして怠け者に見えることもある。仕事ぶりは時計のように正確。:山羊舐@人狼領地
沖野ノルベルト:腰に短刀、全身に和彫りの、FVBミアキス搭乗員。公務員だった父に反発して船乗りを目指し、学があったのでミアキス搭乗員になった。勢い良くゴム印を押す癖がある。:山羊舐@人狼領地
山田カタール:趣味は野球観戦のFVBミアキス搭乗員。腹がもったりしてるのは球場のアルプス席で飲むビールが大好きなため。現在はセーラーマンとして真面目に勤務中。:山羊舐@人狼領地
清水ブロニスラフ:アイドルゴシップを追いかけるプロのパパラッチが前職の、FVB所属ミアキス搭乗員。目的は金だったが 娘ができてしまい、二の腕がどんどん太くなって着たのを境に、取材対象にも親がいるのを気にし出した。戦場カメラマンに転職を考えて、ミアキス搭乗員になった。:山羊舐@人狼領地
近藤エルフ:左目に眼帯をしているFVB所属ミアキス搭乗員。紅い襦袢に白い肌で某お店のNo.1を自認していたが、冷静に人生を考え、堅気の仕事についた。金はないけど国のため。:山羊舐@人狼領地
小林アレクシウス:金属バットを白兵戦武器として好む、FVB所属ミアキス搭乗員。いつも野球帽をかぶっている。幼少の頃、スタンドに招待された時にバトルメードさんからもらった思い出の品。:山羊舐@人狼領地
渋谷モニカ:拳銃のように精緻に動き、魔法少女のように華麗に活躍することを夢見る事務員。現在はタイプライターを小脇に抱えてミアキス搭乗員として文書作成を頑張っている。FVB所属。:山羊舐@人狼領地
キャロル・マキアート:青少年は皆前かがみの姿にドキッとするに違いない、グラマラスな女性。本屋に行くのが好き。FVB所属ミアキス搭乗員。キスは煙草の味がする。:山羊舐@人狼領地
高橋バルナ:FVB所属ミアキス搭乗員。軍服の上にカーディガンを羽織るのが好きなファッションに微妙なセンスを持つ女性。ちょっと前までは森ガール風の衣装を着ていた。要するにミーハーなのだろう。:山羊舐@人狼領地
五十川マルコ:とある小説家に習って麦藁帽子を軍服に合わせる、FVB所属ミアキス搭乗員。くそ狭いユニットバスで水鉄砲遊びをするので、オフではいつも怒られている。仕事は真面目。:山羊舐@人狼領地
飛燕谷フランソワ:夜の校庭を眺めながら苦学生をしてミアキス搭乗員になれた、FVB所属の新人。二人称が「キミ」もしくは名前に「クン」付けで呼ぶ癖がある。実は女の子女の子した衣装が好きなのだが、似合わないと思っている。:山羊舐@人狼領地
ファーガソン地下鉄:FVB所属のミアキス搭乗員。一人称はボク。宇宙船乗りになる学校では楽器演奏を趣味としていた。勝気な性格で、制服をラフに着こなしている。:山羊舐@人狼領地
花畑シモン:共和国生まれ、FVB所属のミアキス搭乗員。当初は下手な帝国語で苦労して会話する有様だったが、帝国人の恋人ができて語学をマスターする。しかし出征する恋人と別れる駅のホームで、別れに似合う帝国語を言えなかったことが気がかり。約束では、海を見下ろす高台の公園で再会する予定。:山羊舐@人狼領地
真田丸ロティア:年の差がある恋人がいる、FVB所属のミアキス搭乗員。相方はひまわり畑で見初めた。セーラー服がよく似合い、電車の中では頭を傾けて寄りそう関係。この仕事を終えたら、たくましい胸板でゆっくり眠りたい。:山羊舐@人狼領地
霜山オスカー:北国人の屈強なミアキス搭乗員。FVB所属。男臭いヒゲの似合う風体で、雑誌が好きで、いつも本屋で購入している。同僚からは確実にプレイメイト(雑誌)の類だろうと思われているが、実は少女趣味。:山羊舐@人狼領地
ハロルド関根:一人称が俺様な、FVB所属のミアキス搭乗員。いつか公園で再会する予定の恋人がいる。生き残るためにま毎日のトレーニングは欠かさない。いつも小さめのハーネスを無理矢理つけているが、本人曰く加圧トレーニング。:山羊舐@人狼領地
鈴木ニコロ:FVB所属のミアキス搭乗員。病人の老人を残して任務につくので、少し気がかり。白ヒゲがおしゃれであだ名は山羊爺さん。かわいい系。:山羊舐@人狼領地
志賀マルグリット:FVB所属のミアキス搭乗員。趣味はコスプレ。好きな衣装はナース服と巫女。人がいないような場所で自撮りするのが好き。:山羊舐@人狼領地
島田マリー:FVB所属のミアキス搭乗員。宇宙遊泳が得意で、外壁の取り付き修理や部品交換が好き。実家では猫を飼っており、膝の上に猫を乗せたままうたた寝する姿は両親の癒しになっていた。:山羊舐@人狼領地


[No.10689] [固定リンク][非] 船乗り20名 投稿者:城 華一郎  投稿日:2017/07/22(Sat) 15:57:50
[関連記事

藤間一州(ふじまいっしゅう):扇子の似合うお嬢様。名のある家から現場に出され、下から上り詰めろという家訓に従って実績を積んでいる。:城華一郎
熊崎幡羅(くまざきはたら):口髭もみあげバリバリにくわえパイプの壮年男性。何事も自分の目と手で事に当たりたいので現場一筋というタイプ。:城華一郎
柳本舵(やなもとかじ):手袋にこだわる荒っぽい若者。何でも人が触れば劣化する元になる、だから可能な限り保護するのだ、ということらしい。なぜ人間には対応が荒いのに、物に優しいのか…。:城華一郎
室田漣(むろたさざなみ):背の低い20代の女性。いつも手元にメモ帳を携え、せっせと指示や得られた教訓をまとめている。要領はよくないが、コツコツやれば報われると信じている。:城華一郎
金光測(かねみつはかる):髪の短い20代の男性。迷うのが一番恐ろしいことだと信じており、地図の類を手放さない。転じて、マップを書き起こすのにも長けている。:城華一郎
仲間束(なかまたばね):20代の男性。友人たちと一緒の道を進みたくて船乗りとなったはいいものの、別々の進路となった。しかし、どこでも友人を作りたがるタイプで、暇さえあればジョークグッズで人を笑わしている。:城華一郎
水村爽風(みずむらそうふう):いつか士官になるため入隊し直し、上り詰めるのだという野心を持った切れ者男性。嗅ぎたばこ好きで、絵になる。:城華一郎
森元翼斗(もりもとよっと):私生活では特徴的な帽子をかぶっている帽子マニア。プロにならなければ被ってはいけない帽子があるため、宇宙の船乗りになるべく、本気で打ち込んだ。:城華一郎
津村千山(つむらせんざん):オールバックの男性で、書に凝る掛け軸収集家。出来れば艦内の私室も和風にしたいが、当然許されるはずもなく、小物の類が和風でいっぱい。:城華一郎
鶴見一力(つるみいちりき):角刈りで見た目はごついが万年筆と手帳を懐に忍ばせた随筆家。諧謔に満ちた文を書き、俯瞰的に物事を捉えるのが得意で、仕事にもその視点が生きている。:城華一郎
田平正親(たひらまさちか):若い頃から白髪が早く、今ではふさふさ白眉のベテラン船乗り。湯呑みが似合う見た目おじいちゃんだが、これは数々の現場に出て顔が老け込み過ぎているだけ。:城華一郎
城所妹子(きどころいもこ):流木集めが趣味。宇宙では船外活動でデブリを見ることができないので(見えたら命の危機だ)、たまの地上ではサーフィンついでに思う様拾っている。:城華一郎
打越陽良(うちこしようら):軟派な男であり、粋な水夫をイメージしているのか、胸元に引っ掛けたサングラス。仕事が出来なければ格好だけでモテないので、有能になるべく努力も欠かさない。:城華一郎
月岡地平(つきおかちへい):誰よりも先に新しい何かを発見したい若者。宇宙用の望遠鏡でちょくちょく観測し、天文図を作成している。:城華一郎
嘉数忠尚(かかずただなお):現場の中ではどちらかというと学者肌。いざという時に備えたがっており、算盤片手に願いましてはと高速暗算する男。:城華一郎
横倉成文(よこくらしげふみ):何でも文面に起こすのが好きで、普段からバインダーを持ち歩く姿がよく見られる。航海日誌をつける立場になるのが夢。:城華一郎
宮園宵音(みやぞのよいね):眠たげな目つきに緩んだ口元、どこを見ているか分からないのに目端がきく。昼夜のない艦内で夜明けを告げるためにホイッスルを首から下げている。:城華一郎
横瀬はつら(よこせはつら):スカーフの似合う女傑。実は訓練中に負った首元の傷を隠していて、その傷が元で任官するまでに大分ブランクがある。苦労を乗り越えてここまでやってきた努力家。:城華一郎
世良達観(せらたっかん):禿頭のベテラン。昔ながらの水夫っぽく、普段から眼帯をしている。かつてなりたかった自分を謳歌している、趣味人である。:城華一郎
瀬崎そよろ(せざきそよろ):子沢山の家の長女で、気にかけ屋さん。面倒見が良いのを通り越して、気苦労しがち。消毒薬と絆創膏を持ち歩くほどである。:城華一郎


[No.10691] [固定リンク][非] 船乗り5名 投稿者:城 華一郎  投稿日:2017/07/22(Sat) 15:59:53
[関連記事

瀧澤響近(たきざわひびちか):船乗りというより軍人らしい人物になりたい人で、規律にうるさい。約束を守るのが生きがいといっても過言ではなく、いつも腕時計を気にかけている。:城華一郎
立原マッキー(たちはらまっきー):一見チャラめだがバリバリに体育会系の下士官。訓練生の面倒も現場では見ており、その際にはメガホン片手に怒鳴って走り回る。:城華一郎
夏井レシオ(なついれしお):現役5年目の機械オタク。自分の手が届くものは直せるようになっておきたいが、そうそう知識や機会に恵まれるものではないため、もっぱら点検に進んで手を挙げる程度。場の規定が許す限り、レンチを腰に挿している。:城華一郎
鎌形連声(かまがたれんじょう):帝国の宇宙艦隊に幼い頃から憧れていて、戦艦乗りになって武勲を立てたい、美声自慢の青年。集まった艦隊を前に名演説をぶつのが密かな夢で、のど飴常備。:城華一郎
紙谷水光(かみやみずひ):現役三年目の女性船乗り。訓練中に海で遭難した経験があり、何があっても水入りボトルは欠かさないことにしている。:城華一郎


[No.10709] [固定リンク][非] 船乗り5人分 投稿者:小鳥遊@玄霧藩国  投稿日:2017/07/22(Sat) 17:09:12
[関連記事

兼松俊一郎:FVB所属のミアキス搭乗員。バランス感覚に優れており無重力環境での作業が得意。いつか自分ひとりの宇宙船を手に入れたい。:小鳥遊@玄霧藩国
田久保隆久:FVB所属のミアキス搭乗員。宇宙は大好きだが筋肉も大好き。ミアキス内でも筋力を維持するためのトレーニングは欠かさない。:小鳥遊@玄霧藩国
藤ノ木直志:FVB所属のミアキス搭乗員。宇宙船勤務を望んだ理由はいつかネーバルウィッチの彼女が欲しいからだということは、誰にも言わない秘密。:小鳥遊@玄霧藩国
城定一直:FVB所属のミアキス搭乗員。趣味で物書きを行っているが、ドがつくほどの少女趣味のため、見られる前に燃やす機構をつけられないか真剣に検討中。:小鳥遊@玄霧藩国
桜谷祐之介:FVB所属のミアキス搭乗員。空き時間にはいつも宇宙の絵を描いている。自分が行った宙域の絵であれば、どこだか当てて見せると豪語するが、本当かどうかは誰も分からない。:小鳥遊@玄霧藩国


[No.10726] [固定リンク][非] 船乗り20人 投稿者:藻女@神聖巫連盟  投稿日:2017/07/22(Sat) 19:14:36
[関連記事

茨戸 祥:かって同じ船に乗っていた同胞達とまた一緒に働ける職場として選んだ。船の退役に合わせて引退した者もいた中で残った最年長。どう転んでもこれが俺の最後の船と決めている。:藻女
簾舞 峡谷:船も退役したし、自分もこれで船乗りとしては終えようと思っていたものの、茨戸じいさんがまだ船に乗るというのでじいさんを止められるのは俺だけしかいないともう一度船に乗る事にした。:藻女
忍路 小樽:簾舞が船を下りると聞いてきたので楽しようと一緒に手続きをした結果また船に乗る事になった。騙されたとぶーぶー文句を言っていたが可愛い子に先輩と呼ばれて挨拶されてからは最初からそのつもりだった事にして格好いいところを見せようと空回りしている。:藻女
文庫歌 弦:以前の船で一緒に働いていた時から忍路が好きで彼好みの女になろうと日夜努力を続けている男性。姓が両親の離婚で変わった事、以前はあだ名で呼ばれていた事から性別を間違えられたままでいる。:藻女
馬主来 鴉:文庫歌 弦の姉。弦の事は好きな相手のために頑張る姿に呆れながらも一生懸命さに心を打たれて女装の手伝いをしている。当人は名前に合わせて黒系統の服ばかり着る反動か弟には明るい可愛い服を着せて楽しんでいる。:藻女
一已 玉子:鴉からは仲のいい友人と見られているが一已はそれ以上の関係になりたいと思っている。最近知らない女が近くをうろつくようになった事で焦りを隠しきれずにいる:藻女
小川 奔別:ようやく慣れた職場がなくなり戸惑っていた所、一緒に働いていた人が何人もいくという職場があると知って参加を決めた。:藻女
川本 花畔:老後は地上で畑でも耕しながら後輩たちが宇宙で活躍するのを空を見上げて想いを馳せるのが夢。そのために農地と家を変えるくらい稼ぐために宇宙にいる。:藻女
黒井 国縫:川本 花畔と将来の夢を語り合う同士。畑だけでなく畜産にも手を出したいという点では目指す形が違うけれど、だからこそ話がはずみ、二人きりでよく楽しそうに話している。そのため周囲からは結婚資金をためるために一緒に働いている恋人同士と思われている。:藻女
年越 梨野舞納:そばとうどんでどちらがいいか議論しあっていた悪友が船の退役に合わせて引退してうどん屋を開く事にして最近はいつも一人でいる。自分もそば屋を開けるくらい稼いだらやつの店の正面に店を構えて競ってやると休みの日はいつも一人そば作りの腕を磨いている:藻女
道川 留久:商人志望で親には人とのつながりを増やしてくるように命じられたのでこれも立派な商人になるための修行だと船に乗った。ただ実際は両親からは商人として使い物にならないと見切られ、一人で生きていけるように技術や経験を身につけさせようという思いから宇宙船に送り出された。:藻女
滝川 壮瞥:子どもの頃憧れたパイロットになりたいという夢を今でも追っているおじいさん。今となってはそれがかなう事はまずありえないくらい難しいものの、その夢だけを支えに生きているのでどれだけ絶望的でもあきらめられずにいる。もう今まで稼いだお金で中古I=Dを手に入れる方が現実的と思われるがまだその事には気付かないでいる。:藻女
鳥沼 白人:子どもの頃は地上で暮らし、鳥に憧れ空を目指しているうちに宇宙まできてしまった。鳥が身近にいない事で寂しそうにしている姿をよく見かける。:藻女
岸川 茶安別:かっては自分も地上を恋しく思っていたタイプなので鳥沼 白人を気にかけている。ただだからこそ普通に話しかけても話が続かないときっかけを待っている。:藻女
下川 紗那:鳥沼 白人の事を見つめる岸川 茶安別の姿が恋しているんだと勘違いして二人の関係の進展を娯楽にしている。背中を押すといろいろ画策しては自分の後ろをついてくる後輩をけしかけているものの中々うまくいかないでいる。:藻女
杣木 燕:下川 紗那の事が好きで彼女に使ってもらえると嬉しくて色々な命令を喜んで聞いている彼女の後輩の女の子。命令の内容がよくわからなくても先輩の迷惑になると直接聞いたりする事はせず、友人に相談している。:藻女
魚津 山女:友人がダメな女にばかり恋している事にもやもやしている。自分も彼女好みのダメなやつになれば好きになってもらえるかもしれないと思う事もあるものの、そこまで踏み切れずに何年も友人止まりの関係を続けている。:藻女
柳田 羽咋:子どもの頃から飛行機乗りを目指していた。ただ母の友人の子とどっちがより高くまで行けるか競い合いうちに宇宙船乗りになってしまった。:藻女
輪島 鳳至:同年代の友人がいなかった所にはじめて出来た友人と競い合うのが楽しくてライバルをしているうちに宇宙船乗りになってしまった。次は何で競おうかと楽しみにしている:藻女


[No.10627] [固定リンク][非] ケント・パイロット募集枝 投稿者:シグレ@FVB  投稿日:2017/07/22(Sat) 02:19:03
[関連記事

今回のイベントでミアキスを護衛するケントのパイロットを募集します。

〇エントリー条件
・人数は一投稿につきパイロット1名+犬士2名から。ケント1体分です。
・条件は帝國国民であれば基本OKです。
・人間のパイロットは一名のみとし、それ以外は犬士にしてください。

〇締め切り
07/22(土) 19時
#戦力の集計状況によって変動します。ご了承ください。

〇投降フォーマット
以下のフォーマットで提出をお願いします。

タイトル:パイロット&コパイXX人分

本文:

名前:設定:投稿者名
#行ごとに改行した後、空白をいれないようにしてください。

国民A

国民B
のような書き方は避けてください。まとめるとき、書式統一の手間が発生します

以上です。注文ばかりで申し訳ありませんが、どうかよろしくお願いいたします。


編集パス:1234


[No.10645] [固定リンク][非] パイロット&コパイ2名分 投稿者:城華一郎  投稿日:2017/07/22(Sat) 11:07:56
[関連記事

祖父江帝剣(そふえていけん):その名の通り、帝国の剣たれ、と生きる道を定められて来た青年。I=D乗りたるべく幼い頃から鍛えられてきた。どこまでいっても凡人は凡人に過ぎないと、一度は才能の壁に突き当たり挫折したものの、刻み込まれた生き方は自身の挫折を許さなかった。その生き方の名は、誇りである。:城華一郎
深尾ふるり(ふかおふるり):犬士。帝剣の一の忠犬を自称する相棒。人の女性型。騎士たる帝国パイロットの盾として己を厳しく律し、パートナーとなったパイロットを主として仰ぐ。:城華一郎
浅尾ひらり(あさおひらり):犬士。帝剣の一の主人を自称する相棒。人の女性型。帝国に仕える剣の一振りたるを持って任じており、情けのない騎士には容赦なく義務を思い起こさせる。:城華一郎


[No.10650] [固定リンク][非] パイロット&コパイ2名分 投稿者:阪明日見@akiharu国  投稿日:2017/07/22(Sat) 11:43:47
[関連記事

アルフォンス・S・スラー:北国人の25歳のパイロット。帝国のI=Dを見ると、我が帝国の誇り、と胸を高鳴らせる。パイロットの慣れて本当に良かったと本人談。:阪明日見@akiharu国
カルルーク・K:北国のハスキー犬の犬士。まだまだ頼りなくもやる気だけはあるアルフォンス・S・スラーをサポートしながらやれやれと思っている。
アーヴァイン・メイ:北国のハスキー犬の犬士。やる気が空回り気味のアルフォンス・S・スラーを指導する先輩犬士。今日もワン!と叱る声が機体から聞こえる。


[No.10702] [固定リンク][非] パイロット&コパイ2名分 投稿者:竜宮・司  投稿日:2017/07/22(Sat) 16:38:24
[関連記事

古々本 安紀(ここもと あき):北国人のパイロットの女性。誇り高く舐められるのが大嫌い、だから自分の能力を磨くのを欠かさない。歯を噛み鳴らす癖がある。好きな野菜は人参、栄養があるから。:竜宮・司・ヒメリアス・ドラグゥーン
カマール・アール:コパイの犬士。社交的で人懐こい性格。仕事は熱心にこなすので可愛がられている。辛いものは苦手。好きな野菜はとうもろこし、歯ごたえが好き。:竜宮・司・ヒメリアス・ドラグゥーン
フリック・フォーチューン:コパイの犬士。無口な性格だが格好いいものが大好きでその前だとよくはしゃぐ。好きな野菜はじゃがいも、舌触りが好き。趣味は粘土こね。:竜宮・司・ヒメリアス・ドラグゥーン


[No.10707] [固定リンク][非] パイロット&コパイ2人分 投稿者:小鳥遊@玄霧藩国  投稿日:2017/07/22(Sat) 16:51:58
[関連記事

ヴィンセント=ファーマン:北国人の帝国パイロット。帝国の剣たれと自ら望んで訓練を受けてきた。自らの誇りにかけて、どんな困難からもミアキスを守りきると気合を入れている。:小鳥遊@玄霧藩国
ベッキー=ガスコイン:コパイの犬士。パイロットであるヴィンセントの気合が空回らないよう気を回しながらも危なげなくサポートを行う老犬。:小鳥遊@玄霧藩国
マルコム=アシュ:コパイの犬士。無垢で元気な性格で、ベッキーがヴィンセントのブレーキ役なら、こちらはアクセル役に当たる。:小鳥遊@玄霧藩国


[No.10716] [固定リンク][非] パイロット&コパイ2名 投稿者:城 華一郎  投稿日:2017/07/22(Sat) 18:28:11
[関連記事

【角井了准(かどいりょうじゅん)】:パイロット。倦まず弛まず、いかなる時も1日一回は操縦桿に触り、修練を欠かしてこなかった。報われることを求めず、毎日を積み重ねる戦士。
【重本らばる(しげもとらばる)】:犬士。毎日の走り込みで何はなくとも連戦を戦い続けられるだけの体力を作り込んだワン。散歩ではないワン。手捌きも確かなものがある。
【十川はしり(そがわはしり)】:犬士。精密な前足さばきは集中力の賜物。ならではの忍耐力と忠実さでもってメインパイロットをサポートする名バイプレイヤー。おやつの骨はケチらないでね。


[No.10742] [固定リンク][非] パイロット&コパイ2名分 投稿者:むつき・萩野・ドラケン  投稿日:2017/07/22(Sat) 20:01:27
[関連記事

【コンバラリア・ケイスケイ】:パイロット。日々操縦の腕を磨く事を大事にしている20代の青年。先輩達には負けたくないという気持ちが強く、勝負を挑んでしまう所がある。
【ニンファー)】:犬士。ちょっと太り気味なビーグル犬。戦闘の後の御褒美ご飯が止められないワン!とお腹を揺らしてコックピットに窮屈そうに納まっている。
【バリー】:犬士。スレンダーなミニチュアピンシャー。ニンファーの事を「ふとっちょ!」と言いながらも信頼はしている。頭脳明晰で判断力に優れている。


[No.10635] [固定リンク][非] 設定関係募集枝 投稿者:シグレ@FVB  投稿日:2017/07/22(Sat) 09:34:05
[関連記事

こちらの枝では、設定方面の作戦案などを募集しています。

具体的には方がいいかなあと思っているのは
・数十機のケントを宇宙に打ち上げる手段
・大規模動員をかける際の兵站
・ミアキスの食堂のおばちゃんの設定

といった、今回の作戦の設定的な側面です。
目的はアイドレスをたくさん作ることで、設定の空白を埋め、
爆発を防止する事です。

アイデアだけでも大丈夫ですが、アイドレスそのものの持ち込みだとさらにうれしいです。

書式は自由です。


[No.10744] [固定リンク][非] 冒険艦蒼天号 投稿者:オカミチ@FVB  投稿日:2017/07/22(Sat) 20:14:47
[関連記事

#RD18:評価値7

【冒険艦蒼天号】
 ┣【蒼天号建造の経緯】
 ┃ ┣【当時のFVBの情勢】
 ┃ ┣【発掘建造の経緯】
 ┃ ┣【建造方針】
 ┃ ┗【艦体の建造】
 ┣【蒼天号の特徴】
 ┃ ┣【蒼天号の航行性能】
 ┃ ┣【限定運用されるリューンドライブ】
 ┃ ┣【可変翼】
 ┃ ┣【涙滴型の艦体】
 ┃ ┣【居住スペース】
 ┃ ┣【大型光線砲】
 ┃ ┣【小型砲】
 ┃ ┣【輸送用設備】
 ┃ ┣【運行乗員】
 ┃ ┗【技術力の限界と安全設計】
 ┗【冒険艦の運用】
   ┣【蒼天号の運用制限】
   ┣【緊急輸送運用】
   ┣【戦闘運用】
   ┗【冒険艦蒼天号の管理】

【蒼天号建造の経緯】
・当時のFVBの情勢:藩王の号令により宇宙開発路線を進んできたFVBだが、手探り故にその進展はなかなか進まなかった。各関連施設を建造していたが航宙船舶の配備が進んでおらず、課題となっていた。
・発掘建造の経緯:宇宙艦船開発に難航していたFVB藩国政府は、藩国船の基部と伝えられている場所より発見された冒険艦とよばれる艦船を発掘、リストアして運用する決定をした。共和国の蝦天号に対抗する目的があったという説もあるが議論は定まっていない。
・建造方針:再建造にあたってはリューンドライブの全物理域稼働性能を生かした多目的緊急展開艦という方針が決定された。
・艦体の建造:初の自前の宇宙艦という期待を背負い、藩国技術力を集中して建造された。エンジンであるリューンドライブ以外はオリジナルの形状を基調とした新造設計となった。

【蒼天号の特徴】
・蒼天号の航行性能:蒼天号は緊急展開艦という用途のために、装甲と武装を最小限とし、輸送力と速度性能を求められ設計された。当時としては最高水準の航行速度を誇った。
・限定運用されるリューンドライブ】全ての物理域で駆動する発掘された12機のエンジン。オーバーテクノロジーであり制御が難しいためリミッターを設け安全性を重視した運用をする。
・可変翼:大気圏内航行時に展開する可変翼を艦体両舷に備えており、大気圏内での機動性能を高めている。宇宙航行時には折りたたまれる。
・涙滴型の艦体:全長100m、涙滴型の艦型で両舷に可変翼と新造された装甲板を持つ。機動性能と輸送力を重視した構造のため装甲は厚くない。
・居住スペース:人員輸送任務に対応するために乗員用スペースは大きい設計。風呂設備、キッチンと食堂、ジム、各船室、といった設備を持ち居住性が高い。
・大型光線砲:艦中心軸に備えられた1門の大口径の光線砲。搭載兵器の少ない蒼天号の主兵装であり、対艦戦闘で使用される。
・小型砲:3門のレーザー対空砲。ミアキス等で使用されていた一般的な型。そのため低物理域航行中は使用が出来なくなる。
・輸送用設備:輸送任務に対応するために貨物用スペースは比較的大きくとられ、貨物積載100万トン、200人機を輸送可能な格納庫を持つ。
・運行乗員:艦を運行するために、艦船パイロット6名、艦船コパイロット14名が乗り組む。操縦や航法、情報分析、通信といった業務から、甲板、主計、ロードマスターなど様々な役職がある。
・技術力の限界と安全設計:オーバーテクノロジーの冒険艦であるが、建造当時の技術力の限界と、安全性を重視した運用設計、一品物の独自設計といった理由から運用コストは高く拡張性は低いものとなった。

【冒険艦の運用】
・蒼天号の運用制限:オーバーテクノロジーのリューンドライブを持つこの艦は藩国政府によって緊急時以外は運用を制限されている。その主用途の為に出動回数は極めて少ない。
・緊急輸送運用:輸送と展開能力に重きを置かれた設計で、通常の貨物輸送の他に空挺降下、I=D輸送といった運用を想定されている。
・戦闘運用:多目的艦のためその武装は少ないが、大型光線砲と小型砲でそれぞれ対艦戦闘と対空戦闘が可能となっている。
・冒険艦蒼天号の管理:冒険艦蒼天号はFVBの軍用艦船であり部品に至るまで厳重に運用管理されている。民間に公表したり払い下げたりすることは禁止されている。


[No.10745] [固定リンク][非] FVB船乗り(冒険艦乗組員) 投稿者:オカミチ@FVB  投稿日:2017/07/22(Sat) 20:19:44
[関連記事

#FVB船乗り20名
切川高良:艦長を務める男性船乗り。藩国宇宙軍のベテラン。経験豊富で落ち着いた風貌。派手さのない堅実な指揮を執る。
柳瀬一彦:冒険艦の発掘・修復・艤装段階から乗り組んでいるベテラン。潮風に焼けた肌の壮年。専門は通信士で電気関係に強い。
篠田聡士:新人船乗り。初めての船が冒険艦という、幸か不幸か分からない少年。若さ故物怖じしないで新しいシステムに取り組んでいる。
棚瀬深雪:船舶レーダーの専門家。冒険艦の探査機器は民間船より高性能だが、その分じゃじゃ馬だと調整に苦労していた。ひっつめ髪に眼鏡の女性。
大和和喜:人事を尽くして天命を待つがモットーで、信心深い船乗り仲間でも呆れるほど信心深い。長躯の青年。意外と手先が器用。
山本武蔵:大和と同期の青年船乗り。彼の作る賄い飯は仲間に好評だが、本人はカレーライスばかり喜ばれるのは心外で、他の料理も披露したいと機会をうかがっている。
森山長門:大柄だが、声も大きな青年。高所作業や船外作業が得意。潮風を浴び続けているせいか、ごま塩頭になっているのが悩み。学校では大和・武蔵の一学年下だった。
播磨鞍馬:若手期待の航海士。二〇代半ばだがロウティーンにしか見えない顔や身長で、クラマちゃんと呼ばれてマスコット扱いされるのが不満。
浜口金剛:禿髪の巨漢で、FVBに海軍だか宇宙軍が創設されるという話が出た段階から引っ張ってこられた大ベテラン。船乗り仲間のまとめ役。
勅使河原一:漁師一家の7人姉弟の末っ子にして長男。動体視力に優れたスピード狂で、彼の操縦する乗り物には乗るなと言われている。
小松原孝則:天文マニアのロマンチストで小柄な青年。熟練の船乗りでミアキスの操舵をFVBで最初に学んだメンバーの1人。
西川恩千:宇宙船の生命維持システムの管理資格者。人が居住する空間には浴室は必須という信条の温泉マニアでもあり、水回りに拘る。
一文字和馬:元貨物船の計理担当者。積み荷の管理が主な仕事だった。今も艦の食料や燃料、予備部品の管理等が仕事なので大差はないなと楽観的に勤務している。のんびり屋の35歳。
篭竹五月:主にロードマスターや甲板員としてのキャリアを積んできたFVB船乗りの女性。貨物積み下ろしの段取りを仕切る。
能見島舵尋:演算オペレートよりも力仕事が得意な甲板要員のFVB船乗り。水上勤務が多かったが、今回宇宙任務に選ばれている。
凪原胡桃:機関部長のベテラン女性船乗り。船乗りの中でも技術の高いエンジニアである。建造時より蒼天号のエンジンと格闘してきた一人。
阿奈田恒星:機関部所属の男性船乗り。学者肌の機関エンジニアでリューンエンジンの扱いを研究してきた。蒼天号建造の功労者の一人。
倉水享佐久:機関部所属の男性船乗り。蒼天号では新米のオペレーターだが勘が良く技術をよく吸収する。扱いの難しいエンジンを担当する。
星川史:口数が極端に少ない兵装オペレーターの女性船乗り。動作は沈着で口に出さないが初の藩国製艦船の勤務に誇りを持っている。
鷲田虹幸:主計オペレーターのベテランの男性船乗り。ダメージコントロールも担当する。頑固な面と裏腹に応変の采配を見せる。


[No.10749] [固定リンク][非] ケント 投稿者:白石裕  投稿日:2017/07/22(Sat) 20:25:10
[関連記事

設問84で利用したケントを利用します

1台あたりRD59となります


部品構成は以下のURLです(過去ログに収蔵)
http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?pastlog=0004&no=9669&act=past&mode=allread#9767


[No.10752] [固定リンク][非] FVBの船乗り 投稿者:オカミチ@FVB  投稿日:2017/07/22(Sat) 20:27:42
[関連記事

#RD39:評価値9

【FVBの船乗り】
 ┣【FVBの船乗りに必要な資格】
 ┃ ┣【FVB出身】
 ┃ ┣【水上艦船教育課程】
 ┃ ┣【宇宙艦船へのあこがれ】
 ┃ ┣【船上の心構え】
 ┃ ┣【船乗りとしての経験】
 ┃ ┣【船乗りとしての実績】
 ┃ ┣【船乗り仲間からの信頼】
 ┃ ┗【FVB船乗りの掟】
 ┣【FVBの船乗りの特徴】
 ┃ ┣【東洋風の服装】
 ┃ ┣【東洋風の人材】
 ┃ ┣【黒い髪】
 ┃ ┣【艦船のパイロット技能】
 ┃ ┣【艦船のコパイ技能】
 ┃ ┣【洗練された艦船上の動作】
 ┃ ┣【温泉好き】
 ┃ ┣【お祭り好き】
 ┃ ┗【東国船乗り流の信仰】
 ┣【FVBの船乗り用一般装備】
 ┃ ┣【髪を隠す帽子か布】
 ┃ ┣【ボート】
 ┃ ┣【艦剣】
 ┃ ┣【膝までのズボン】
 ┃ ┣【さらし】
 ┃ ┣【軽量フック付きロープ】
 ┃ ┣【軽作業用の防護眼鏡】
 ┃ ┣【作業用手袋】
 ┃ ┗【船乗りの靴】
 ┗【船乗り用宇宙服】
   ┣【宇宙服艦内用簡易ヘルメット】
   ┣【宇宙服短距離通信機セット】
   ┣【宇宙服軽量艦内ブーツ】
   ┣【宇宙服緊急用空気缶予備】
   ┣【宇宙服着脱式トイレパック】
   ┣【宇宙服取り外し式小型バッテリー】
   ┣【宇宙服携帯用飲料水ボトル】
   ┣【宇宙服エマージェンシーパック】
   ┣【宇宙服スマートタイプグローブ】
   ┣【宇宙服シングルスラスター左腕タイプ】
   ┣【スペアの小型バッテリー】
   ┣【小型の簡易工具パック】
   ┗【つぶしたスペースダクトテープのロール】

【FVBの船乗り】
【FVBの船乗りに必要な資格】
・FVB出身:彼らの出身はFVBでありその東国風の文化環境で育った。FVB船乗りの教育を受けた後に海と宇宙でキャリアを積んで一人前の船乗りとなる。
・水上艦船教育課程:彼らは高等課程である宇宙艦船課程に進む前には水上船の運航を学び、原始的な船から帆船、近現代の水上船の知識を広く持つことになる。
・宇宙艦船へのあこがれ:船乗りの教育課程は、ひろく初等教育から順に宇宙艦船勤務の実習教育までの課程を学ぶことが出来る。宇宙勤務実習を終えて卒業しそれぞれ実務につくことになる。
・船上の心構え:水上だけでなく宇宙艦船の扱いにも長けている彼らは、各専門分野を持っている前に一人の船乗りとして全体を知りどこの部署においても働くことが出来ることが要求される。
・船乗りとしての経験:船乗りとしての実務経験を持っており、水上艦船、宇宙艦船の扱いを熟知している。この経験を積むためには最低でも実務5年から数十年の期間を要する。
・船乗りとしての実績:船乗りとしての理論や経験に裏付けされた実績である。各人の確実な仕事が積み重なった結果、乗り組んでいる艦船の働きは大きなものとなる。
・船乗り仲間からの信頼:実績と経験を持つ船乗りは周りの仲間達から一目おかれ、信頼を得ることが出来る。仲間からの信頼はFVB船乗りの名誉である。
・FVB船乗りの掟:周囲の模範となる、家族と仲間を大事にする、不法行為と裏切りは許されないという掟。これらを守れない者は船乗りを続けることは許されない。

【FVBの船乗りの特徴】
・東洋風の服装:服装は大きめな身ごろを体の前で重ねて帯で固定するという、基本的にキモノと呼ばれる形状で一目で東洋風と分かる服装である。
・東洋風の人材:体格は他の人種よりやや小柄、一般的な性格は気分屋で新しもの好きという一般的な東国人の面を持っている。
・黒い髪:彼らの髪は長さや髪の質は様々ではあるがほとんどの者が黒色である。後頭部でまとめて縛っている髪型を多く見かける。
・艦船のパイロット技能:各人の専門分野はあれど、水上艦船と宇宙艦船の操舵や航法といった上位業務と呼ばれる各種パイロット技能の能力と知識を備える。
・艦船のコパイ技能:各人の専門分野外であっても、水上艦船と宇宙艦船の、主にオペレート業務や甲板業務といったコパイロット技能の知識と能力を持っている。
・洗練された艦船上の動作:技術の向上に熱心な彼らの艦船上の諸動作は洗練されている。それら一つ一つが積み重なって乗船の機能が上がる。
・温泉好き:FVB藩国民は温泉を愛している。そのため、住居としている宇宙船だけでなくほとんどの艦船には浴場設備を設けている。
・お祭り好き:FVB藩国民は一般的にお祭りを楽しむ性格である。例年山車を引き練り歩く東国風のお祭りが開催される伝統である。各艦船内にもお祭り用の専用フロアが設けられている。
・東国船乗り流の信仰:彼らは他のFVB藩国民と同じく、蛙神やクーリンガンを神社で祀る習慣がある。伝統的に艦船内のブリッジなど数か所に対G神棚を設けている。

【FVBの船乗り用一般装備】
・髪を隠す帽子か布:航海中の作業で邪魔にならないように髪をまとめる帽子または布。宇宙航海においてもインナーとして着用する者が多い。
・ボート:船乗りならば誰でも所持している個人用の水上ボート。取り回しが良く普段使いに利用される。もちろん宇宙航海には持っていけない。
・艦剣:船乗りが道具として所持している小型の短剣。刃の形は用途によって様々。宇宙においても肌身をはなさなず携帯している。
・膝までのズボン:伝統的に船乗りが艦船に乗る際に着用するズボン。転じて宇宙艦船内での平服もそう呼称されるようになっている。
・さらし:船乗りはさらしを着用している。負傷時の応急処置用といった用途もある。こちらも宇宙服のインナーとしても着用される。
・軽量フック付きロープ:先端にフックがついている携帯用の軽量ロープ。 強度は十分にあり、命綱として使用したり、端を切って様々な用途で用いられる。
・軽作業用の防護眼鏡:緊急用の軽量防護眼鏡。 専門のフェイスガードほどの強度はないが、常に携帯しているため迅速に作業を行うことが出来る。
・作業用手袋:過酷な作業から手を守る作業用の手袋。強度を保ちつつ動きを妨げないように薄手となっている一般的な装備。
・船乗りの靴:FVB船乗りは動きやすく濡れた甲板でも滑りにくい地下足袋のような形状の靴を履く。足先に防護板は入っていいないが底面は丈夫なつくりになっている。

【船乗り用宇宙服】
・宇宙服艦内用簡易ヘルメット:船乗りが宇宙艦船内でかぶることになるヘルメット。艦内データリンクされた情報映像を内部表示することが出来る。
・宇宙服短距離通信機セット:短距離無線機能をそなえた通信装置。宇宙艦内の無線連絡に使用される。近距離ならば船外通信も可能な性能。
・宇宙服軽量艦内ブーツ:宇宙艦内用のブーツ。機密や耐衝撃性を確保しつつコンパクトなサイズとなっている。緊急オプションとしてマグネット機能も持つ。
・宇宙服緊急用空気缶予備:略称空気缶と呼ばれる。普段はあまり使われない小型の緊急用エアパック。宇宙空間での着脱も可能となっている構造。
・宇宙服着脱式トイレパック:長時間勤務用のトイレパック。船によってトイレ事情は異なる関係で、容量バリエーションが多く用途に合わせて選べる。
・宇宙服取り外し式小型バッテリー:予備も含めた宇宙服用のバッテリーパック。交換が容易な形状になっている。ユニバーサルデザインで様々なタイプがある。
・宇宙服携帯用飲料水ボトル:宇宙服用の飲料水タンク。ほぼ緊急用の装置。ヘルメット内のチューブからタンクの水を補給をすることが出来る。
・宇宙服エマージェンシーパック:緊急用品の入った小型ポケット。なかには緊急用パッチ。薬品。止血パッド。少量のレーション。などが入っている。
・宇宙服スマートタイプグローブ:端末類の操作や船内作業がしやすいように細身に作られたグローブ。細やかな作業も着用したまま行うことが出来る。
・宇宙服シングルスラスター左腕タイプ:緊急用ガススラスター。無重量ブロックを除いて、普段艦船内で使われることは無い。船外活動用が主用途ではないため噴出孔は左腕に一つだけである。
・スペアの小型バッテリー:艦船内宇宙服用の不測の事態に備えるための予備のバッテリー。通常1〜2個を携帯し。さらに多くを持つ者もいる。
・小型の簡易工具パック:宇宙服にセットする小さな工具が入ったパック。軽作業などはこれ一つで行うことができる優れもの。水上艦船勤務時には宇宙服から取り外して携帯する。
・つぶしたスペースダクトテープのロール:応急修理などで活躍するスペースダクトテープのロール。持ち運びやすくするため芯を抜いて小さくまるめてある。


[No.10754] [固定リンク][非] 連結ミアキス(砲戦型) 投稿者:シグレ@FVB  投稿日:2017/07/22(Sat) 20:30:19
[関連記事

大部品:連結ミアキス(砲戦型)

●大部品:ミアキス機関部(RD7)
「ミアキス用対消滅エンジン」:絢爛世界で比較的一般的に利用されている、水と反陽子の対消滅によって駆動するエンジン。ミアキスの主機関である。
「小型ケミカルエンジン」:古典的な化学燃料を使用するロケットモーター。その信頼性の高さから主に補助機関として用いられている。主機として一般艦船に利用されることもある。
「メインジェネレーター」:対消滅反応で発生した運動エネルギーを、艦内電力に変換するジェネレータ。ここで発生した電力はバイパスによって艦内に供給される。
「姿勢制御用ガススラスター」:いわゆるアポジモーター。主機関による推進とは別に、必要に応じてガスを噴射し、姿勢制御を行う。宇宙空間ではわずかな力でも慣性を得られるため、ガスは少量で済む。
「ジャイロ式姿勢制御装置」:多軸ジャイロによる回転モーメントを利用している姿勢制御装置、主にスラスターと併用して使われることが多い。
「反物質燃料容器」:主機関の対消滅反応に必要となる反陽子を格納する容器。次元接続リングによって厳重にシールドされている。
「小型ケミカル燃料タンク」:ケミカルエンジン用の燃料タンク。その名の通り化学燃料が収められている。燃料によっていくつかのタイプがある。

●大部品:ミアキスフレーム部(RD6)
「ミアキスメインフレーム」:中空のペイロードペイ・ブロックで構成されるフレーム。その外観から鉄アレイや魚の骨と呼称されることもある。
「隔壁通路」:メインフレーム内の居住区画とエンジン区画を接続する通路。万が一の際に切り離せるように隔壁が一定距離に設置されている。
「コンテナ接続用コネクタ」:メイフレームと各種コンテナを接続するコネクタ。補助的に電磁レールも併用しており、二重に固定することで安定性を高めている。
「艦船連結用コネクタ」:同種のコンテナを搭載したミアキス同士で連結を行うためのコネクタ。メインフレーム同士を接続するためコンテナ用コネクタよりも丈夫に作られている。
「ミアキス用作業アーム」:宇宙空間で使用する多目的アーム。コンテナやミアキス同士の接続だけでなく、資材やI=Dの搬入にも用いられる。
「姿勢制御用サブスラスター」:機関部に設置されているものと同規格のもの。宇宙艦船同士の接続や宇宙港への寄港など微細な調節が必要な際に使用される。

●ミアキス居住区(RD12
「ミアキス居住ブロック」:メインフレームの先端、魚の頭に位置する。ここから操艦、各種アームやコンテナの操作などを全て行っている。
「小型艦用総合通信連絡装置」:比較的小型宇宙艦に搭載されている通信装置。電波無線通信をはじめ、レーザー通信機能も含まれているコンポーネント。
「小型艦用ナビゲーションシステム」:宇宙航海に欠かせない航法を行う装置。初期型航法装置は軍用艦だけでなく一部の一般宇宙船にも使われている。
「小型艦用統合操舵システム」:艦体操舵を行う装置。コンピューター補助を得て操艦はしやすくなっている。伝達系は独立3ラインの設計で安全性を高めている。
「小型艦用メインコンピューター」:宇宙艦船全体の情報を統合処理するメインコンピューター。情報通信系とは独立運用されている。性能よりも信頼性重視の構造となっている。
「初期宇宙艦用レーダーシステム」:初期宇宙艦に搭載された軍用レーダーシステム。 一般宇宙船のものと基本原理は同じだが精度が高く探査範囲も広い。
「エネルギーコンデンサ」:メインジェネレータの余剰電力をプールするコンデンサ。プールされた電力は必要に応じて予備電力として使われる。
「メインエアタンク」:クルーの生命維持に必要な空気(酸素・窒素その他各種成分)を保持するためのタンク。地上で集めた空気を圧縮して注入している。
「食堂」:艦橋に近いブロックに設置されている簡易キッチン。元々の搭乗人数が少ないため一般的な台所程度の大きさとなっている。火気は使用できないため電気調理器が用いられている。
「ベッドルーム」:クルーが休眠するための設備。一人一部屋が割り当てられるよう10部屋用意されており、狭い部屋だが寝心地は犬も猫も丸くなると言われるほど良い。
「シャワールーム」:ベッドルームに隣接して設置されている。水が貴重なため共用の設備となっているが、元々の人数が少ないためさほど問題になっていないようだ。
「メディカルルーム」:クルーの不調に際し使用される設備。医師が常駐することは難しいため、医療用AIによる診察と投薬が主な治療となっている。

●ミアキス装甲部(RD2)
「ミアキス外板」:ミアキス本体、フレームの装甲版は新素材ではなく既存のもっとも信頼性のおけるものを使用している。その堅牢性は魚の骨とは思えないほどである。
「デブリバンパー」:装甲版に守られていない艦橋や脆弱性の高い部分にスペースデブリが衝突した場合には重大な被害が出ることが予想されるため、その周囲にデブリよけのバンパーが設置されている。

●ミアキス貨物部(RD3)
「貨物コネクタ」:コンテナとミアキスを接続するコネクタ。それぞれ往き来をすることも考えられておりエアロックを内蔵している。
「砲戦型コンテナ」:対艦用電磁レールキャノンを格納したミアキス用コンテナユニット。格納された砲身を展開し砲台となる事が可能。「居住用コンテナ」:居住スペースとして開発されたコンテナ。プラットフォーム本体の許容量以上の人間が乗り込むときはこれを搭載する。
「連結機能」:ミアキスは同種の装備を持つ艦であれば、連結して運用することが出来る。
この場合、クルー数は同一でいいため、実運用では重宝された。

RD合計:62
内訳:(7+6+12+2+3+1)*2
#連結機能を使用するとき、二隻分として提出していい旨を質疑済み
#ミアキス通常型(http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=9768)より部品を流用。


[No.10739] [固定リンク][非] 提出枝 投稿者:シグレ@FVB  投稿日:2017/07/22(Sat) 19:54:24
[関連記事

芝村さんに提出するものをここにまとめていきます。


[No.10740] [固定リンク][非] まとめ 投稿者:シグレ@FVB  投稿日:2017/07/22(Sat) 19:55:26
[関連記事

【宇宙迎撃部隊】
役割:部隊名:作成アイドレスURL:RD

【編成】
-旗艦:冒険艦蒼天号:http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=10764:818
-艦載機:アビシニアン部隊:http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=10768:2415
-艦載機:ケント部隊:http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=10757:372
-随伴艦:ミアキス砲戦型:http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=10758
http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=10763
:4310

【黒曜子迎撃の作戦】:http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=10777:2
【黒曜子迎撃への協力者たち】:http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=10772:6

【ACE作成物】
-エステル:http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=10563:13
-恵:http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=10677:15
-知恵者:http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=10615:48(流用)


RD合計:評価
7999:22

イラスト:https://misorasunako.web.fc2.com/setsumon159_2017722_201614/index.html

編集パス1234


[No.10777] [固定リンク][非] 作戦 投稿者:シグレ@FVB  投稿日:2017/07/22(Sat) 22:15:09
[関連記事

大部品: 黒曜子迎撃の作戦 RD:2 評価値:1
-部品: アビシニアン部隊の打ち上げと施設運行要員の避難について
-部品: 黒曜子迎撃作戦の概要


部品: アビシニアン部隊の打ち上げと施設運行要員の避難について
共和国側(というよりFEV)から本作戦に参加するアビシニアン部隊15機は、
ながみ藩国の所有する長距離輸送システムを使って軌道上へと打ち上げが行われた。
 この時、共和国全土は危機的状況からの避難を全国総出で実施中であり、
打ち上げを担当した長距離輸送システムの運行人員は避難が遅れてしまうこととなる。
 このスタッフを無事避難させるべく、共和国に保存されていた古き打ち上げ設備『T−STS』が急遽用意され、
彼らの脱出をもって、共和国は避難を完了させることとなった。

部品: 黒曜子迎撃作戦の概要
本作戦は、共和国にて戦いを続ける義勇軍FEVと帝國による共同作戦である。
黒曜子に占拠された宇宙拠点に対し、帝國の宇宙艦隊を動員、輸送と火力面で支援を行い、
これを奪還するのが目的である。


[No.10757] [固定リンク][非] ケント迎撃部隊 投稿者:白石裕  投稿日:2017/07/22(Sat) 20:37:32
[関連記事

○ケント迎撃部隊
ケント迎撃部隊の構成及び評価を記述する

□ケント迎撃部隊の構成
ケント6機で構成される

□ケント1機当たりのRD
1機あたりのRDは59
部品構成は以下を参照してくだい。
http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=10749&reno=10635&oya=10562&mode=msgview

□ケント迎撃部隊の合計RD
ケント1機+パイロットコパイロットの構成でRDは59+1+1+1で62である。
ケント1機×6機=62×6=372(評価14)


□ケント迎撃部隊のパイロットコパイロットのリスト
上からパイロットコパイロット×2の順です

ケント1号機
---
祖父江帝剣(そふえていけん):その名の通り、帝国の剣たれ、と生きる道を定められて来た青年。I=D乗りたるべく幼い頃から鍛えられてきた。どこまでいっても凡人は凡人に過ぎないと、一度は才能の壁に突き当たり挫折したものの、刻み込まれた生き方は自身の挫折を許さなかった。その生き方の名は、誇りである。
深尾ふるり(ふかおふるり):犬士。帝剣の一の忠犬を自称する相棒。人の女性型。騎士たる帝国パイロットの盾として己を厳しく律し、パートナーとなったパイロットを主として仰ぐ。
浅尾ひらり(あさおひらり):犬士。帝剣の一の主人を自称する相棒。人の女性型。帝国に仕える剣の一振りたるを持って任じており、情けのない騎士には容赦なく義務を思い起こさせる。
---
ケント2号機
----
アルフォンス・S・スラー:北国人の25歳のパイロット。帝国のI=Dを見ると、我が帝国の誇り、と胸を高鳴らせる。パイロットの慣れて本当に良かったと本人談。
カルルーク・K:北国のハスキー犬の犬士。まだまだ頼りなくもやる気だけはあるアルフォンス・S・スラーをサポートしながらやれやれと思っている。
アーヴァイン・メイ:北国のハスキー犬の犬士。やる気が空回り気味のアルフォンス・S・スラーを指導する先輩犬士。今日もワン!と叱る声が機体から聞こえる。
----
ケント3号機
----
古々本 安紀(ここもと あき):北国人のパイロットの女性。誇り高く舐められるのが大嫌い、だから自分の能力を磨くのを欠かさない。歯を噛み鳴らす癖がある。好きな野菜は人参、栄養があるから。
カマール・アール:コパイの犬士。社交的で人懐こい性格。仕事は熱心にこなすので可愛がられている。辛いものは苦手。好きな野菜はとうもろこし、歯ごたえが好き。
フリック・フォーチューン:コパイの犬士。無口な性格だが格好いいものが大好きでその前だとよくはしゃぐ。好きな野菜はじゃがいも、舌触りが好き。趣味は粘土こね。
----
ケント4号機
----
ヴィンセント=ファーマン:北国人の帝国パイロット。帝国の剣たれと自ら望んで訓練を受けてきた。自らの誇りにかけて、どんな困難からもミアキスを守りきると気合を入れている。
ベッキー=ガスコイン:コパイの犬士。パイロットであるヴィンセントの気合が空回らないよう気を回しながらも危なげなくサポートを行う老犬。
マルコム=アシュ:コパイの犬士。無垢で元気な性格で、ベッキーがヴィンセントのブレーキ役なら、こちらはアクセル役に当たる。
----
ケント5号機
----
角井了准(かどいりょうじゅん):パイロット。倦まず弛まず、いかなる時も1日一回は操縦桿に触り、修練を欠かしてこなかった。報われることを求めず、毎日を積み重ねる戦士。
重本らばる(しげもとらばる):犬士。毎日の走り込みで何はなくとも連戦を戦い続けられるだけの体力を作り込んだワン。散歩ではないワン。手捌きも確かなものがある。
十川はしり(そがわはしり):犬士。精密な前足さばきは集中力の賜物。ならではの忍耐力と忠実さでもってメインパイロットをサポートする名バイプレイヤー。おやつの骨はケチらないでね。
----
ケント6号機
----
コンバラリア・ケイスケイ:パイロット。日々操縦の腕を磨く事を大事にしている20代の青年。先輩達には負けたくないという気持ちが強く、勝負を挑んでしまう所がある。
ニンファー):犬士。ちょっと太り気味なビーグル犬。戦闘の後の御褒美ご飯が止められないワン!とお腹を揺らしてコックピットに窮屈そうに納まっている。
バリー:犬士。スレンダーなミニチュアピンシャー。ニンファーの事を「ふとっちょ!」と言いながらも信頼はしている。頭脳明晰で判断力に優れている。
----


[No.10758] [固定リンク][非] 砲戦ミアキス迎撃部隊 投稿者:白石裕  投稿日:2017/07/22(Sat) 20:48:32
[関連記事

○砲戦ミアキス迎撃部隊
砲戦ミアキス迎撃部隊の構成及び評価を記述する

□砲戦ミアキス迎撃部隊の構成
砲戦ミアキス5隻で構成される

□砲戦ミアキスの搭乗員
FVBの船乗りが搭乗する。
一人当たりのRDは39+1(キャラ設定)の40

部品構成は以下を参照ください
http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=10752&reno=10635&oya=10562&mode=msgview

□砲戦ミアキス1隻当たりのRD
1機あたりのRDは62
部品構成は以下を参照してくだい。
http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=10754&reno=10635&oya=10562&mode=msgview

また、以下より砲戦ミアキス1隻につき船乗り20名を動員します
https://www33.atwiki.jp/ryuunabe/?cmd=word&word=%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%82%AD%E3%82%B9&type=&pageid=234

□砲戦ミアキス迎撃部隊の合計RD

ミアキス1隻+船乗り20名の構成でRDは62+40×20=862である。
ミアキス5隻構成=862×5=4310(評価20)

□砲戦ミアキス迎撃部隊の乗員リスト
合計100名になります。
乗員リストは以下URLを参照してください

http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=10763&reno=10758&oya=10562&mode=msgview


[No.10763] [固定リンク][非] 砲戦ミアキス迎撃部隊の乗員リスト 投稿者:白石裕  投稿日:2017/07/22(Sat) 21:03:45
[関連記事

□砲戦ミアキス迎撃部隊の乗員リスト

砲戦ミアキス1番艦
---
時野明:藩国外に留学し、参謀を志すも道半ばで挫折した出戻り組。好きな人がいるらしい。
オカダ:勤続10年の中堅船乗り。堅実で安定感のある仕事がウリ。将来的には艦船の設計に携わりたいらしく、技術面についても造詣が深いB
長谷川令:FVB若手船乗り。性別不詳のだが、仕事が出来るのであまり周囲は気にしていない。計算が異常に早く、航路計算などでは頼りにされている。
堂賀:国外出仕からの出戻り組。手厚いサービスが売りで、色々と気が付くところから艦内ではありがたがられている。時野と同郷らしい。
山水:コミュ力、実務ともに秀でた若手の注目株。明るい性格の上に仕事もできるので、艦内の中心的存在となっている。ダンスが趣味で、時々パフォーマンスを披露している。
陽川春雨:FVBの船乗りの32歳の男性。彼の日課は、皆が無事に帰れるようにと、出立の前に蛙の神に祈りを捧げること。
水樹朱音:FVBの船乗りの29歳の女性。布を巻いて隠しているので見た目からはわからないが、その長い黒髪は妖しげな魅力を持つ。
深澤有理香:FVBの船乗りの29歳の女性。地上ではとても方向音痴だが、船にのれは海でも宇宙でも正確に操縦して目的地にたどり着く。
田上庸次郎:FVBの船乗りの36歳の男性。明るい快活な性格で、元気がなさそうな人の背中をバンバン叩いて元気づける。結構痛い。
埜々村蘭子:FVBの船乗りの25歳の女性。星を見るのが小さいころから好きで、あの星々をより近くで見たいと船乗りになった。今は忙しくソラを駆け回っている。
中浜生(なかはまいくる):瞳に希望という名の星を抱く青年。夢にまっすぐに生きている。「宇宙で生きて、宇宙で死ぬ、それが男の夢と書いてロマンと読む!でしょう!」:
新宮升太(にいみやますた):ダンディズムの追求者。陸では(いつも留守にしている)酒場の亭主、宇宙では船乗りという二面性を追い求めている伊達者。理解ある妻に支えられているらしい。
佐治春前(さじはるまえ):出港前には同じ店で同じメニューを食べ、滝行で身を清め、桜大社で無事を祈るという、ゲン担ぎに余念のない古いタイプの船乗り。
市岡鉄(いちおかくろがね):体力の有り余っている豪放磊落な親父。あちこちの会話に首を突っ込むものの、艦内をうろついては不具合がないか、マメにチェックしている結果でもある。
会沢剛流(あいざわごうりゅう):壮年男性。若い頃はヨットに乗り、今ではそれを趣味として、宇宙の海に乗り出すのを生業とした。中央海岸地帯の白い砂浜が好きなように、いつか銀河の中心で、白い星々の海を渡ってみたい。
倉内丸目(くらうちまるめ):商家の三男坊。食い扶持を求めて船乗りになったぽややん。要領がいいだけではなく、幼い頃からの積み重ねにより、人を見る目は確か。
中神宇宙(なかがみそら):研修道場で己の行く道をさんざん迷った経験があり、将来的には実務と勉強を積み重ねて後進を育てられるようになりたいと思っている女性。航路関連の勉強が今はホット。
茶谷葉(ちゃやよう):どこか遠いまなざしを持った船乗りの女性。陸に上がった時はもっぱら美術館に通うのが趣味で、自らも手慰みに絵画を嗜んでいる。
友野弦竹(とものつるたけ):子供の頃から艦船のおもちゃで艦隊を組ませて遊ぶのが好きだった、夢は宇宙の大提督!の青年。自分の就いたポジションの勉強はもちろん、戦術研究にも余念がない。
黒坂八臣(くろさかはっしん):いかに己の才を使い潰し、帝国へ貢献するか――それが己の人生を賭したテーマであると公言している風変わりな美丈夫。FVBへは、自分が船乗りの才を持つと知って移民でやってきた。
---

砲戦ミアキス2番艦
---
寺門洋次郎:最近頭に風を感じるようになってきた30代。当人は船外活動で頭が蒸れたからだと主張しているが、家の男集は髪は黒いものの薄めであった。
西家文義:仕事のあとの一杯のために生きている船乗り。左ほほに縦3つに並んだほくろがあることと苗字が西なこととあわせて酒さんとあだ名されている。
玉橋晋也:船の模型好きが高じ、実際の船にかかわりたいと宇宙を目指した。ただし宇宙に出てからは忙しくて作ってる暇がなく積みが増えているようだ。
森丘作治 :無類の風呂好きで船乗りになったのは旅に出るため。金を稼ぎ、いつか自分の船で風呂の旅にでるのを目標にしている。
三笠久乃:整理整頓が得意な女性船員。船ならではの自室の狭さでも快適になるようキッチリ収納をしている。黒髪もピッチリである。
爪弾 祖揖屋:エリートコースの学部を卒業した幹部候補生。22歳。部下を指導する立場に四苦八苦しながら現場での船乗り経験を積んでいる。
仮名出 班太:地図を見るのが好きで航海士を志すようになった少年。星々の距離を太陽系何個分とか銀河系単位ではとの言い回しを良く使う。
福 美麻:操舵任務に就く22歳の女性。漁師であったお爺ちゃんのお陰で幼い頃より船に慣れしたんでいた。若干声が低く、男勝りな性格。
多沢 定満:FVBの宇宙系の専門学部を卒業した24歳男性。船乗りとして水雷部に属し、隕石やデブリの排除など有事の際の武器使用に携わる。
響生 三善:幼い頃より星の空を駆け巡る事を夢見ていた21歳の青年。水測員として自機の異常把握や周囲の警戒に気を配る仕事をしている。
瀧澤響近(たきざわひびちか):船乗りというより軍人らしい人物になりたい人で、規律にうるさい。約束を守るのが生きがいといっても過言ではなく、いつも腕時計を気にかけている。
立原マッキー(たちはらまっきー):一見チャラめだがバリバリに体育会系の下士官。訓練生の面倒も現場では見ており、その際にはメガホン片手に怒鳴って走り回る。
夏井レシオ(なついれしお):現役5年目の機械オタク。自分の手が届くものは直せるようになっておきたいが、そうそう知識や機会に恵まれるものではないため、もっぱら点検に進んで手を挙げる程度。場の規定が許す限り、レンチを腰に挿している。
鎌形連声(かまがたれんじょう):帝国の宇宙艦隊に幼い頃から憧れていて、戦艦乗りになって武勲を立てたい、美声自慢の青年。集まった艦隊を前に名演説をぶつのが密かな夢で、のど飴常備。
紙谷水光(かみやみずひ):現役三年目の女性船乗り。訓練中に海で遭難した経験があり、何があっても水入りボトルは欠かさないことにしている。
兼松俊一郎:FVB所属のミアキス搭乗員。バランス感覚に優れており無重力環境での作業が得意。いつか自分ひとりの宇宙船を手に入れたい。
田久保隆久:FVB所属のミアキス搭乗員。宇宙は大好きだが筋肉も大好き。ミアキス内でも筋力を維持するためのトレーニングは欠かさない。
藤ノ木直志:FVB所属のミアキス搭乗員。宇宙船勤務を望んだ理由はいつかネーバルウィッチの彼女が欲しいからだということは、誰にも言わない秘密。
城定一直:FVB所属のミアキス搭乗員。趣味で物書きを行っているが、ドがつくほどの少女趣味のため、見られる前に燃やす機構をつけられないか真剣に検討中。
桜谷祐之介:FVB所属のミアキス搭乗員。空き時間にはいつも宇宙の絵を描いている。自分が行った宙域の絵であれば、どこだか当てて見せると豪語するが、本当かどうかは誰も分からない。
---

砲戦ミアキス3番艦
---
九印椎茸:詩歌藩国出身の、FVB所属ミアキス搭乗員。音楽院の制服を着た、楽屋で緊張する娘の写真を艦内のマイデスクに飾っている。
上遠野マージェリー:FVB所属のミアキス搭乗員。悪く言えば適当、よく言えばおおらかな性格だが、無愛想な口調が災いして怠け者に見えることもある。仕事ぶりは時計のように正確。
沖野ノルベルト:腰に短刀、全身に和彫りの、FVBミアキス搭乗員。公務員だった父に反発して船乗りを目指し、学があったのでミアキス搭乗員になった。勢い良くゴム印を押す癖がある。
山田カタール:趣味は野球観戦のFVBミアキス搭乗員。腹がもったりしてるのは球場のアルプス席で飲むビールが大好きなため。現在はセーラーマンとして真面目に勤務中。
清水ブロニスラフ:アイドルゴシップを追いかけるプロのパパラッチが前職の、FVB所属ミアキス搭乗員。目的は金だったが 娘ができてしまい、二の腕がどんどん太くなって着たのを境に、取材対象にも親がいるのを気にし出した。戦場カメラマンに転職を考えて、ミアキス搭乗員になった。
近藤エルフ:左目に眼帯をしているFVB所属ミアキス搭乗員。紅い襦袢に白い肌で某お店のNo.1を自認していたが、冷静に人生を考え、堅気の仕事についた。金はないけど国のため。
小林アレクシウス:金属バットを白兵戦武器として好む、FVB所属ミアキス搭乗員。いつも野球帽をかぶっている。幼少の頃、スタンドに招待された時にバトルメードさんからもらった思い出の品。
渋谷モニカ:拳銃のように精緻に動き、魔法少女のように華麗に活躍することを夢見る事務員。現在はタイプライターを小脇に抱えてミアキス搭乗員として文書作成を頑張っている。FVB所属。
キャロル・マキアート:青少年は皆前かがみの姿にドキッとするに違いない、グラマラスな女性。本屋に行くのが好き。FVB所属ミアキス搭乗員。キスは煙草の味がする。
高橋バルナ:FVB所属ミアキス搭乗員。軍服の上にカーディガンを羽織るのが好きなファッションに微妙なセンスを持つ女性。ちょっと前までは森ガール風の衣装を着ていた。要するにミーハーなのだろう。
五十川マルコ:とある小説家に習って麦藁帽子を軍服に合わせる、FVB所属ミアキス搭乗員。くそ狭いユニットバスで水鉄砲遊びをするので、オフではいつも怒られている。仕事は真面目。
飛燕谷フランソワ:夜の校庭を眺めながら苦学生をしてミアキス搭乗員になれた、FVB所属の新人。二人称が「キミ」もしくは名前に「クン」付けで呼ぶ癖がある。実は女の子女の子した衣装が好きなのだが、似合わないと思っている。
ファーガソン地下鉄:FVB所属のミアキス搭乗員。一人称はボク。宇宙船乗りになる学校では楽器演奏を趣味としていた。勝気な性格で、制服をラフに着こなしている。
花畑シモン:共和国生まれ、FVB所属のミアキス搭乗員。当初は下手な帝国語で苦労して会話する有様だったが、帝国人の恋人ができて語学をマスターする。しかし出征する恋人と別れる駅のホームで、別れに似合う帝国語を言えなかったことが気がかり。約束では、海を見下ろす高台の公園で再会する予定。
真田丸ロティア:年の差がある恋人がいる、FVB所属のミアキス搭乗員。相方はひまわり畑で見初めた。セーラー服がよく似合い、電車の中では頭を傾けて寄りそう関係。この仕事を終えたら、たくましい胸板でゆっくり眠りたい。
霜山オスカー:北国人の屈強なミアキス搭乗員。FVB所属。男臭いヒゲの似合う風体で、雑誌が好きで、いつも本屋で購入している。同僚からは確実にプレイメイト(雑誌)の類だろうと思われているが、実は少女趣味。
ハロルド関根:一人称が俺様な、FVB所属のミアキス搭乗員。いつか公園で再会する予定の恋人がいる。生き残るためにま毎日のトレーニングは欠かさない。いつも小さめのハーネスを無理矢理つけているが、本人曰く加圧トレーニング。
鈴木ニコロ:FVB所属のミアキス搭乗員。病人の老人を残して任務につくので、少し気がかり。白ヒゲがおしゃれであだ名は山羊爺さん。かわいい系。
志賀マルグリット:FVB所属のミアキス搭乗員。趣味はコスプレ。好きな衣装はナース服と巫女。人がいないような場所で自撮りするのが好き。
島田マリー:FVB所属のミアキス搭乗員。宇宙遊泳が得意で、外壁の取り付き修理や部品交換が好き。実家では猫を飼っており、膝の上に猫を乗せたままうたた寝する姿は両親の癒しになっていた。
---

砲戦ミアキス4番艦
---
藤間一州(ふじまいっしゅう):扇子の似合うお嬢様。名のある家から現場に出され、下から上り詰めろという家訓に従って実績を積んでいる。
熊崎幡羅(くまざきはたら):口髭もみあげバリバリにくわえパイプの壮年男性。何事も自分の目と手で事に当たりたいので現場一筋というタイプ。
柳本舵(やなもとかじ):手袋にこだわる荒っぽい若者。何でも人が触れば劣化する元になる、だから可能な限り保護するのだ、ということらしい。なぜ人間には対応が荒いのに、物に優しいのか…。
室田漣(むろたさざなみ):背の低い20代の女性。いつも手元にメモ帳を携え、せっせと指示や得られた教訓をまとめている。要領はよくないが、コツコツやれば報われると信じている。
金光測(かねみつはかる):髪の短い20代の男性。迷うのが一番恐ろしいことだと信じており、地図の類を手放さない。転じて、マップを書き起こすのにも長けている。
仲間束(なかまたばね):20代の男性。友人たちと一緒の道を進みたくて船乗りとなったはいいものの、別々の進路となった。しかし、どこでも友人を作りたがるタイプで、暇さえあればジョークグッズで人を笑わしている。
水村爽風(みずむらそうふう):いつか士官になるため入隊し直し、上り詰めるのだという野心を持った切れ者男性。嗅ぎたばこ好きで、絵になる。
森元翼斗(もりもとよっと):私生活では特徴的な帽子をかぶっている帽子マニア。プロにならなければ被ってはいけない帽子があるため、宇宙の船乗りになるべく、本気で打ち込んだ。
津村千山(つむらせんざん):オールバックの男性で、書に凝る掛け軸収集家。出来れば艦内の私室も和風にしたいが、当然許されるはずもなく、小物の類が和風でいっぱい。
鶴見一力(つるみいちりき):角刈りで見た目はごついが万年筆と手帳を懐に忍ばせた随筆家。諧謔に満ちた文を書き、俯瞰的に物事を捉えるのが得意で、仕事にもその視点が生きている。
田平正親(たひらまさちか):若い頃から白髪が早く、今ではふさふさ白眉のベテラン船乗り。湯呑みが似合う見た目おじいちゃんだが、これは数々の現場に出て顔が老け込み過ぎているだけ。
城所妹子(きどころいもこ):流木集めが趣味。宇宙では船外活動でデブリを見ることができないので(見えたら命の危機だ)、たまの地上ではサーフィンついでに思う様拾っている。
打越陽良(うちこしようら):軟派な男であり、粋な水夫をイメージしているのか、胸元に引っ掛けたサングラス。仕事が出来なければ格好だけでモテないので、有能になるべく努力も欠かさない。
月岡地平(つきおかちへい):誰よりも先に新しい何かを発見したい若者。宇宙用の望遠鏡でちょくちょく観測し、天文図を作成している。
嘉数忠尚(かかずただなお):現場の中ではどちらかというと学者肌。いざという時に備えたがっており、算盤片手に願いましてはと高速暗算する男。
横倉成文(よこくらしげふみ):何でも文面に起こすのが好きで、普段からバインダーを持ち歩く姿がよく見られる。航海日誌をつける立場になるのが夢。
宮園宵音(みやぞのよいね):眠たげな目つきに緩んだ口元、どこを見ているか分からないのに目端がきく。昼夜のない艦内で夜明けを告げるためにホイッスルを首から下げている。
横瀬はつら(よこせはつら):スカーフの似合う女傑。実は訓練中に負った首元の傷を隠していて、その傷が元で任官するまでに大分ブランクがある。苦労を乗り越えてここまでやってきた努力家。
世良達観(せらたっかん):禿頭のベテラン。昔ながらの水夫っぽく、普段から眼帯をしている。かつてなりたかった自分を謳歌している、趣味人である。
瀬崎そよろ(せざきそよろ):子沢山の家の長女で、気にかけ屋さん。面倒見が良いのを通り越して、気苦労しがち。消毒薬と絆創膏を持ち歩くほどである。
---

砲戦ミアキス5番艦
---
茨戸 祥:かって同じ船に乗っていた同胞達とまた一緒に働ける職場として選んだ。船の退役に合わせて引退した者もいた中で残った最年長。どう転んでもこれが俺の最後の船と決めている。
簾舞 峡谷:船も退役したし、自分もこれで船乗りとしては終えようと思っていたものの、茨戸じいさんがまだ船に乗るというのでじいさんを止められるのは俺だけしかいないともう一度船に乗る事にした。
忍路 小樽:簾舞が船を下りると聞いてきたので楽しようと一緒に手続きをした結果また船に乗る事になった。騙されたとぶーぶー文句を言っていたが可愛い子に先輩と呼ばれて挨拶されてからは最初からそのつもりだった事にして格好いいところを見せようと空回りしている。
文庫歌 弦:以前の船で一緒に働いていた時から忍路が好きで彼好みの女になろうと日夜努力を続けている男性。姓が両親の離婚で変わった事、以前はあだ名で呼ばれていた事から性別を間違えられたままでいる。
馬主来 鴉:文庫歌 弦の姉。弦の事は好きな相手のために頑張る姿に呆れながらも一生懸命さに心を打たれて女装の手伝いをしている。当人は名前に合わせて黒系統の服ばかり着る反動か弟には明るい可愛い服を着せて楽しんでいる。
一已 玉子:鴉からは仲のいい友人と見られているが一已はそれ以上の関係になりたいと思っている。最近知らない女が近くをうろつくようになった事で焦りを隠しきれずにいる
小川 奔別:ようやく慣れた職場がなくなり戸惑っていた所、一緒に働いていた人が何人もいくという職場があると知って参加を決めた。
川本 花畔:老後は地上で畑でも耕しながら後輩たちが宇宙で活躍するのを空を見上げて想いを馳せるのが夢。そのために農地と家を変えるくらい稼ぐために宇宙にいる。
黒井 国縫:川本 花畔と将来の夢を語り合う同士。畑だけでなく畜産にも手を出したいという点では目指す形が違うけれど、だからこそ話がはずみ、二人きりでよく楽しそうに話している。そのため周囲からは結婚資金をためるために一緒に働いている恋人同士と思われている。
年越 梨野舞納:そばとうどんでどちらがいいか議論しあっていた悪友が船の退役に合わせて引退してうどん屋を開く事にして最近はいつも一人でいる。自分もそば屋を開けるくらい稼いだらやつの店の正面に店を構えて競ってやると休みの日はいつも一人そば作りの腕を磨いている
道川 留久:商人志望で親には人とのつながりを増やしてくるように命じられたのでこれも立派な商人になるための修行だと船に乗った。ただ実際は両親からは商人として使い物にならないと見切られ、一人で生きていけるように技術や経験を身につけさせようという思いから宇宙船に送り出された。
滝川 壮瞥:子どもの頃憧れたパイロットになりたいという夢を今でも追っているおじいさん。今となってはそれがかなう事はまずありえないくらい難しいものの、その夢だけを支えに生きているのでどれだけ絶望的でもあきらめられずにいる。もう今まで稼いだお金で中古I=Dを手に入れる方が現実的と思われるがまだその事には気付かないでいる。
鳥沼 白人:子どもの頃は地上で暮らし、鳥に憧れ空を目指しているうちに宇宙まできてしまった。鳥が身近にいない事で寂しそうにしている姿をよく見かける。
岸川 茶安別:かっては自分も地上を恋しく思っていたタイプなので鳥沼 白人を気にかけている。ただだからこそ普通に話しかけても話が続かないときっかけを待っている。
下川 紗那:鳥沼 白人の事を見つめる岸川 茶安別の姿が恋しているんだと勘違いして二人の関係の進展を娯楽にしている。背中を押すといろいろ画策しては自分の後ろをついてくる後輩をけしかけているものの中々うまくいかないでいる。
杣木 燕:下川 紗那の事が好きで彼女に使ってもらえると嬉しくて色々な命令を喜んで聞いている彼女の後輩の女の子。命令の内容がよくわからなくても先輩の迷惑になると直接聞いたりする事はせず、友人に相談している。
魚津 山女:友人がダメな女にばかり恋している事にもやもやしている。自分も彼女好みのダメなやつになれば好きになってもらえるかもしれないと思う事もあるものの、そこまで踏み切れずに何年も友人止まりの関係を続けている。
柳田 羽咋:子どもの頃から飛行機乗りを目指していた。ただ母の友人の子とどっちがより高くまで行けるか競い合いうちに宇宙船乗りになってしまった。
輪島 鳳至:同年代の友人がいなかった所にはじめて出来た友人と競い合うのが楽しくてライバルをしているうちに宇宙船乗りになってしまった。次は何で競おうかと楽しみにしている
---


[No.10764] [固定リンク][非] 冒険艦蒼天号部隊 投稿者:白石裕  投稿日:2017/07/22(Sat) 21:12:02
[関連記事

○冒険艦蒼天号部隊
冒険艦蒼天号部隊の構成及び評価を記述する

□冒険艦蒼天号部隊の構成
冒険艦蒼天号1隻で構成される

□冒険艦蒼天号の搭乗員
FVBの船乗りが搭乗する。
一人当たりのRDは39+1(キャラ設定)の40

部品構成は以下を参照ください
http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=10752&reno=10635&oya=10562&mode=msgview

□冒険艦蒼天号のRD
1隻あたりのRDは18
部品構成は以下を参照してくだい。
http://cwtg.jp/bbs3/wforum.cgi?no=10744&reno=10635&oya=10562&mode=msgview

また、以下より冒険艦蒼天号は船乗り20名を動員します
https://www33.atwiki.jp/ryuunabe/?cmd=word&word=%E8%92%BC%E5%A4%A9&type=&pageid=258

□冒険艦蒼天号の合計RD
冒険艦蒼天号1隻+船乗り20名の構成でRDは18+40×20=818である。
単独評価は16

□冒険艦蒼天号の乗員リスト

冒険艦蒼天号
----
切川高良:艦長を務める男性船乗り。藩国宇宙軍のベテラン。経験豊富で落ち着いた風貌。派手さのない堅実な指揮を執る。
柳瀬一彦:冒険艦の発掘・修復・艤装段階から乗り組んでいるベテラン。潮風に焼けた肌の壮年。専門は通信士で電気関係に強い。
篠田聡士:新人船乗り。初めての船が冒険艦という、幸か不幸か分からない少年。若さ故物怖じしないで新しいシステムに取り組んでいる。
棚瀬深雪:船舶レーダーの専門家。冒険艦の探査機器は民間船より高性能だが、その分じゃじゃ馬だと調整に苦労していた。ひっつめ髪に眼鏡の女性。
大和和喜:人事を尽くして天命を待つがモットーで、信心深い船乗り仲間でも呆れるほど信心深い。長躯の青年。意外と手先が器用。
山本武蔵:大和と同期の青年船乗り。彼の作る賄い飯は仲間に好評だが、本人はカレーライスばかり喜ばれるのは心外で、他の料理も披露したいと機会をうかがっている。
森山長門:大柄だが、声も大きな青年。高所作業や船外作業が得意。潮風を浴び続けているせいか、ごま塩頭になっているのが悩み。学校では大和・武蔵の一学年下だった。
播磨鞍馬:若手期待の航海士。二〇代半ばだがロウティーンにしか見えない顔や身長で、クラマちゃんと呼ばれてマスコット扱いされるのが不満。
浜口金剛:禿髪の巨漢で、FVBに海軍だか宇宙軍が創設されるという話が出た段階から引っ張ってこられた大ベテラン。船乗り仲間のまとめ役。
勅使河原一:漁師一家の7人姉弟の末っ子にして長男。動体視力に優れたスピード狂で、彼の操縦する乗り物には乗るなと言われている。
小松原孝則:天文マニアのロマンチストで小柄な青年。熟練の船乗りでミアキスの操舵をFVBで最初に学んだメンバーの1人。
西川恩千:宇宙船の生命維持システムの管理資格者。人が居住する空間には浴室は必須という信条の温泉マニアでもあり、水回りに拘る。
一文字和馬:元貨物船の計理担当者。積み荷の管理が主な仕事だった。今も艦の食料や燃料、予備部品の管理等が仕事なので大差はないなと楽観的に勤務している。のんびり屋の35歳。
篭竹五月:主にロードマスターや甲板員としてのキャリアを積んできたFVB船乗りの女性。貨物積み下ろしの段取りを仕切る。
能見島舵尋:演算オペレートよりも力仕事が得意な甲板要員のFVB船乗り。水上勤務が多かったが、今回宇宙任務に選ばれている。
凪原胡桃:機関部長のベテラン女性船乗り。船乗りの中でも技術の高いエンジニアである。建造時より蒼天号のエンジンと格闘してきた一人。
阿奈田恒星:機関部所属の男性船乗り。学者肌の機関エンジニアでリューンエンジンの扱いを研究してきた。蒼天号建造の功労者の一人。
倉水享佐久:機関部所属の男性船乗り。蒼天号では新米のオペレーターだが勘が良く技術をよく吸収する。扱いの難しいエンジンを担当する。
星川史:口数が極端に少ない兵装オペレーターの女性船乗り。動作は沈着で口に出さないが初の藩国製艦船の勤務に誇りを持っている。
鷲田虹幸:主計オペレーターのベテランの男性船乗り。ダメージコントロールも担当する。頑固な面と裏腹に応変の采配を見せる。
----


[No.10768] [固定リンク][非] アビシニアン迎撃部隊 投稿者:階川雅成  投稿日:2017/07/22(Sat) 21:49:22
[関連記事

○アビシニアン迎撃部隊
アビシニアン迎撃部隊の構成及び評価を記述する

□アビシニアン迎撃部隊の構成
アビシニアン15機で構成される

======以下大部品の詳細情報=====
□アビシニアン1機当たりのRD
1機あたりのRDは7
部品構成は以下を参照してくだい。
http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=10667

□FEV宇宙軍I=DパイロットのRD
1人あたりのRDは21+1(キャラ設定分)
部品構成図は以下を参照し、
http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=10766
部品設定文は以下を参照してください。
http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=10767
大部品であるFEV宇宙用装備一式については以下の通りです。
http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=10688

□FEV宇宙軍I=DコパイロットのRD
1人あたりのRDは21+1(キャラ設定分)
部品構成図は以下を参照し、
http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=10766
部品設定文は以下を参照してください。
http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=10767
大部品であるFEV宇宙用装備一式については以下の通りです。
http://cwtg.jp/bbs3/nisetre.cgi?no=10688

======以上大部品の詳細情報=====


□アビシニアン迎撃部隊の合計RD
アビシニアン1機+パイロット×3+コパイロット×4の構成でRDは7+22×3+22×4=161。
アビシニアン1機×15機=2415(評価14)

□アビシニアン迎撃部隊のパイロットコパイロットのリスト
上からパイロットコパイロット×2の順です

--------------------
アビシニアン1号機

○パイロット
【新里ぱたむ(にいざとぱたむ)】:小柄な女性。体格を生かしてパイロットになった。FEVの理念に共感してというより、参加している人で昏い表情の人がいたから、それを変えたくてやってきた。趣味は乗馬、職業・反体制組織!
【岩切研次(いわきりとぎつぐ)】:包丁職人の息子、指先の感覚の繊細さは家業の手伝いから来た。包丁研いでる場合じゃねえよ、親父。俺、国を、世界を研ぎ直してくらあ。
【大賀将斗(おおがしょうと)】:少なくて人を守ってる方に味方しろ、細かいことは気にするな、という、実に猫らしい理由で足抜けしてFEVに来た青年。戻る先はない!だから、これから作るんだ!
○コパイロット
【柴原まむまむ(しばはらまむまむ)】:哲学するぶち猫士。正しさとはにゃんであろうか。正義の戦いとは。反是空を標榜する彼らの義とは。答えを求め、自らもまた渦中に身を投じる…。
【古市めいたん(ふるいちめいたん)】:猫士にしてはややデカい、そろそろ要ダイエットにゃん。元々の体格がデカいんだからしゃーにゃいにゃん!反射神経と判断力には遜色のない、立派なコパイロット。
【野尻しゃら(のじりしゃら)】:しゃらりとした尻尾の短毛種猫士。おすましさんの割には寂しがりやで、まむまむの後をついてやってきた。見栄っ張りで、正義とは見栄を張ることだと思っている。
【増山ぴねり(ますやまぴねり)】:尻尾がぴるんぴるん曲がる癖を持つ長毛種猫士。ノればノるほど体を揺らし、踊るように仕事量をこなす。本質的にお祭り好きな猫なので、反是空も一種のお祭りとみなしている。


--------------------
アビシニアン2号機

○パイロット
【ジロー・阿倍野川】:酵母について学んでいたが、きなくさい情勢に不安を覚え、家族や地域の愛する人たちを守りたいとパイロットを志す。が、本人は「酒づくりより向いてると思うんだよね」と言っている。
【サトミ・リンデンバウム】:金髪がゴージャスなクール系おねえさん。何故FEVに参加したかと聞かれると「別に。気に入らなかっただけ」との事である。
【アーシェ・島波】:ショートカットで小柄な女性。身軽で猫のような身のこなし。FEVに参加した動機は本人が言うには、今までで一番腹を立てたかららしい。
○コパイロット
【野木ジローマル】:白黒ハチワレ猫士。最近お腹のたるみが大きくなってきたのを気にしている。経験豊富でものしりなベテランコパイ。
【鏑木マイケル】:チャトラの若い猫士。好奇心旺盛で少し慎重さにかけるのが玉にきず。しかしその大胆な行動力に助けられる事もある。
【レーチェル・ゴールド】:豪華な長毛の白猫士。吸い込まれそうなエメラルドの瞳を持つ美形。洞察力と人の気持ちを察する能力に優れ。落ち着いた物腰で隊のお母さん的存在。
【阿武ステファニー】:若いサビ柄猫士。鼈甲のような被毛が自慢。やたらとカメラや家電にも詳しく、質問すると嬉々として期待した5倍くらいおしゃべりする。

--------------------
アビシニアン3号機

○パイロット
【桃井握(ももいにぎる)】:コパイなんて御免だね!と放言し、周りが自分に従えという信条でやっていた青年。当然正規軍からは弾かれ、席を求めてFEVに流れ着いた。そこで今の共和国全体に逆らう形で戦っている仲間たちを見て、初めて自分の狭量さを思い知り、性根を入れ替えた。
【徳本峰(とくもとみね)】:コパイの方が向いているのになあと思いつつも、戦況の一歩先を読んでサポートするように立ち回れるので、メインパイロットに推されてしまった青年。控えめな気質が災いして主流派から弾かれたため失職し、そこで改めて今の共和国全体を俯瞰することで、FEVに入ることが共和国の未来のためになると読んだ。
【塚原掃音(つかはらそうね)】:射撃管制なら任せなさいよ!という、火力の信仰者。自分が撃ちたいのではない、とにかく参加部隊の火力を出したいのだ。マルチタスクが得意であり、複数人のメインパイロット機体に向いている。補給が潤沢ではないだろうFEVにわざわざやって来たのは、そんな火力よりもさらに深く共和を信奉しているがためである。
○コパイロット
【小久保にゃるろす(こくぼにゃるろす)】:猫士。ひだまりで寝ていたいのに、あんまりにもやかましいので平和のために肉球付きの四本足ですっくと立ち上がった黒白の鉢割れにゃんこ。
【にゃんだー影山(にゃんだーかげやま)】:猫士。ついていきやすぜ、おやびん!という感じでにゃるろすの後を追っかけて立ち上がった同郷の猫。茶トラ。尻尾をピンと立てまくるので、あだ名がピンチョ。
【妹尾ねうう(いもおねうう)】:猫士。尻尾の短い三毛のポップテールキャットで、あれこれと文句を言われたくないので反是空になった。もっと自由にさせろにゃあ!
【倉橋みあう(くらはしみあう)】:猫士。由緒正しい血統書付きのロシアンブルー。プライドが高く、指図されるのが大嫌い。手伝ってやっているのだというデカい顔ができそうなのでFEVに来たが、ねううと仲良しになってしまったのでそっちがいつの間にかメインになっている友達思いさん。共和国らしい、流れに身を任せた猫っぽい頭のつくりである。

--------------------
アビシニアン4号機

〇パイロット

【ムガチョフ山口】:髭面の、ベテラン西国人パイロット。最近、少し腹が出てきたことを気にし始めたのだが、妻はむしろ歓迎しているらしい。経験に裏打ちされた、状況判断に優れる。
【インメルマン志村】:最近、課程を修了した西国人パイロット。ビール瓶のフタをチョップで斬り飛ばす特技を持っているが、どうしてその道に進まなかったのか。偏差射撃を得意としている。
【バレルロール田中】:「宇宙の海は、俺の海」という歌が好きな、女性南国人パイロット。少年、特にローティーンの見目麗しい美少年を好む。対G耐性が高い。

〇コパイロット

【ギョーザ】:目つきの悪い、痩せた黒猫士。野良猫時代、食事をくれていた料理店の娘が戦禍で死亡したことから、身を投じた。
【チャーハン】:ふくよかな体つきの三毛猫士。平時はうにゃーんとのんびりしているが、コクピットに入れば、勇敢さが表に出てくる。ギョーザのブレーキ役。
【チンジャオ】:美人猫として定評がある、白猫士。落ち着いた物腰と立ち居振る舞いから、可愛がられている。自身はそれを迷惑がりながらも、ありがたいにゃー、と思っているのだとか。
【ホイコー】:機敏さに定評がある茶トラ猫士。機会をうかがい、ちゃっかり成果を得る抜け目なさを持つ。しかし、得た成果にはあまり興味がないのか、仲間に渡してしまいがち。

--------------------
アビシニアン5号機
○パイロット
【絹川トシタカ】:どうしてこんな色々と酷い事が起きているかは分からないが、どんな理由だろうと放っておけるわけがないとFEVに参加したパイロット。
【小美濃タクミ】:トシタカの友人。向こう見ずで大雑把なトシタカをサポートするためにFEVに参加した。トシタカの無鉄砲さにあきれてはいるが、思いは同じ。
【尾尻ゲンタロウ】:FEVでトシタカ、タクミと知り合い意気投合したおっちゃん。豪快で曲がったことが嫌いで、それゆえに馬鹿みたいに単純なFEVの理念に共感した。
○コパイロット
【ニャルダ = ダルトリー 】:猫士。義を見てせざるは猫なきなりと、FEVに力を貸してやることに決めた。基本的に人に対しては上から目線だが、一度決めたことは肉球にかけて守る。なお家猫。
【ミャオアール = ビラール 】:トシタカの家で世話をされてやっていた猫。家来と思っているトシタカが向こう見ずなことを始めたので、主人としては守ってやらないといけないなとFEVに参加してやった。
【ニャルガン = ボス】:長毛種。自分の毛並みに絶対の自信を持っている。最近周りが色々と騒がしく、自分の毛並みに相応しくないと思い、どうにかしようとFEVに参加した。
【ミケ = カールフェルト】:昼寝が大好きな猫だが、最近世間が何かと騒がしく、ゆっくり寝ていられないので、昼寝できる世界を取り戻そうとFEVに参加した。永遠の日向ぼっこを取り戻すのだ。

--------------------
アビシニアン6号機

○パイロット
【アブラモ・ドバーイ】:西国人の男性。油田王の親族で趣味としてパイロットをしていた。治安の悪化によって実家がテロリストの襲撃を受けたことで、是空王を見限り打倒するために立ち上がった。
【ロイヤル・アママン】:西国人の男性。王族でありながら自らパイロットとして戦場を駆け巡る。ノブレス・オブリージュを体現したような人間で反是空の旗のもとに真っ先に駆けつけた一人。
【トラジェディ・ドハー】:西国人の男性。サッカー好きな中年男性。パイロットとしての腕は並だが苦しい環境での耐久力はピカイチ。サッカーの世界選手権大会が大好き。
○コパイロット
【なると】:ほっぺたにぐるぐるの模様がついている猫士。ラーメンが大好きで深夜のコパイ業務中にカップ麺をフーフー言いながら食べる姿が目撃されている。
【やんきー】:目つきの悪い猫士。横柄な態度で周りを威嚇するが根は優しいおばあちゃん子。パイロットがミスをすると猫パンチしてくるときがある。
【ちょっぱ】:バイク好きな猫士。休日はバイカー集団に同乗させてもらってツーリングを楽しむのが趣味。道路標識や右折時の歩行者等を教えてくれる便利猫士として人気。
【いからぶ】:イカ好きな猫士。食べられないのは承知なのでぬいぐるみや水族館巡りで満足している。他人がゲソ揚げを食べていると悲しい目でその場を立ち去る習性がある。コパイ中はイカの座布団に座る。

--------------------
アビシニアン7号機

○パイロット
【左良井 さやか】:サイドアップにまとめた髪を星型のピンで飾っている、南国人の少女(17歳)。若いゆえ覚えも早く、パイロットとしての腕を急激に上達させている。気が強く前向きな性格で、多少の失敗にもへこたれない。
【中宇根 ゆりな】:髪は短くボーイッシュな南国人の少女(18歳)。動きやすい服装を好む。突っ走りがちな左良井 さやかのサポート役に回ることが多い。実家の騒がしい大家族をまとめあげてきた経験からか、戦況を俯瞰し落ち着いた判断を下せる。
【右梨乃 はやせ】:ストレートロングが大人っぽい、南国人の少女(16歳)。ツンとした態度をしがちで、左良井 さやかと衝突することもしばしば。三人の中では一番小柄だが、精密かつ大胆な操縦技術は目を見張るものがある。
○コパイロット
【わなっぺ】:薄茶色に白いまだら模様のある猫士。パイロット三人娘のかしましさにめげずコパイとしての役目を果たす。中宇根 ゆりなと仲良しで仕事の日以外はいつも一緒にいる。
【ゆーくん】:緑の瞳がキュートな灰色のハチワレ猫士。いつも自分が一番カワイイと思っている。高速の猫パンチならぬ猫操縦で若いパイロット達を支えている。
【もものか】:グレーの毛並に短い耳をした猫士。はるゆめと並んでコパイ歴が長く、落ち着いた物腰で若い猫士を指導することもしばしば。猫だけでなく人間の相談相手になることも。
【はるゆめ】:額に傷をもつ、鋭い目つきで迫力のあるキジトラ猫士。コパイ歴も古いベテラン猫。コクピット内での機敏な動きを維持するため、日夜キャットタワーを走り回り、イメトレを欠かさない。お刺身大好き。

--------------------
アビシニアン8号機

○パイロット
【三宮尊徳】:高い技量と論理にわかりやすい操縦理論から、多くの弟子を持つパイロット。共和国民からも慕われている。神さま扱いされるのは嫌い。
【平田西助】:年上の三宮尊徳を神と呼んで、からかっているパイロット。留学経験があり、そこでパイロット技術を学んだため、三宮尊徳とは師弟の関係はない。
【柳井田國男】:平田西助の部下。三宮尊徳とその弟子の技量に圧倒されており、この戦いがひとくぎりしたらパイロットを引退するつもり。
○コパイロット
【田富高慶】:三宮尊徳の片腕と呼ばれるコパイの猫士。尊徳に代わって、弟子に指導することもある。尊徳の息子や娘と仲がよい。
【大亀友太郎】:三宮尊徳を師と仰ぐコパイの猫士。平和になり、共和国と帝國の行き来ができるようになったら、北国に留学する夢がある。
【田岡良一郎】:三宮尊徳に薫陶を受けたコパイの猫士。柳井田國男がまだパイロットになったばかりのころ、彼のパイロット理論を論破したことがある。
【藤高行斎】:従妹の田富高慶の紹介で、三宮尊徳の弟子となったコパイの猫士。操縦理論の体系化に協力した。指導では高慶の代理を務めることもある。

--------------------
アビシニアン9号機

○パイロット
【タナマダ・G・高田】:FEVのI=D操縦士。腕に巻いた赤のスカーフが特徴の南国人。向陽、瀬戸原らと一緒に示し合わせて志願し、ミカハラ達と手を組んで任務に参加する事とした。FEVの理念に賛同し、自身に出来ることは積極的にやろう、と動き始める気概がある。勘に長ける。
【キクカタ・F・向陽】:FEVのI=D操縦士。焼けた長い金髪、軽快な話し方が特徴の南国人で口を閉じてればモテる。実際はかなりの心配症で、事前準備と細やかな操縦と周囲の空間把握、それに合わせた細やかな操縦が得意。
【マルエツ・Q・瀬戸原】:FEVのI=D操縦士。青いフレーム眼鏡の目付きが鋭い南国人。冷静さと作業の同時処理に定評があり、周囲の同乗者の様子を冷静に見つめる。世界を見て、ここは同意して立ち上がるべきだろう、と今回の任務にも参加した。
○コパイロット
【ミカハラ=白尾】:尻尾が白く、その他が藍色の毛並みのすらりとした猫士。白のチョーカーを身に纏い、コパイとして搭乗する。猫の手が借りたい場面にひょっこり現れて、手伝おうと言ってのける歴戦コパイ。
【イルミ=コウモク】:黒く大きな瞳がランランと光を放つ、毛が長くサラサラとした猫士。黒い腹巻きが宝物で大切にしている。マメな性格で、勤務中以外も見回りやセンサーの調整などに余念がない、周囲の信頼の厚いコパイ。
【マルイ=ダイダイ】:オレンジ色のふかふかな毛並みを持つ、ふっくらした猫士。のんびり屋ではあるが、違和感に鋭く何事も報告はしてくるのが特徴。何度か同乗者の危機を救っているラッキーキャット。お風呂が好きで、浮いているのがたまに見られる。
【リューシュ=ミドリテ】:濃い緑の毛がグローブのように前足に集中している、かぎしっぽの猫士。緑のジャケットを羽織り、操縦技術も射撃に関しても難なくこなす便利猫。パイロットのピンチのサポートは任せにゃ、とへへんと笑う気の良いコパイ。


--------------------
アビシニアン10号機

○パイロット
【ティムル・ソムリン】:熱量管理に熟練した西国人のパイロット、攻撃時のバランス感覚に優れており「やりすぎない、ほどほどに」が口癖である。困ると顎を投げる癖があり、髭の一部が禿げている。息子の為にやれる事をと志願した。
【カイギシズ・アジャール】:離脱とブースター管理に優れたパイロット。回避の見極めと離脱時の思い切りに定評がある。自分の力で出来る事があるならば出来るだけの事をしたいと考え志願した。
【タマミネー・ツァスコフ】:元ガンナーのパイロット。弾幕形成が得意でより広く的確に攻撃をばらまくことが出来る。せっかくだからカッコいい事をして皆から褒められたいと嘯き志願した。
○コパイロット
【ニャルケミー・ニャルンコフ】:猫士。毛並みが自慢のペンガル。爪とぎで鍛えた器用な足さばきで大抵の事は何とかなると思っている。鰊が大好きで見ると支線が外せなくなることがある。
【ニャクルス・モハメド】:猫士。小さい蟹の殻を首からぶら下げている。甲殻類のすり身が大好きで、特に蟹の爪は器用に爪を使って中身を穿り出せるほどの手並み。よく出来るなと仲間に感心されたことがある。
【ニャタリア・ニャルベツコイ】:猫士。艶のある前足を誇りにするエジプシャンマウ。鋭い跳躍をこなすニャイスガイでよくナンパをしている。実は暗がりでゆったり昼寝するのも好き。
【セルニャル・ベゲンツェフ】:猫士。鋭い目つきのラガマフィン。趣味は硬い鰹節のかけらをガジガジする事で、口から切れ端が落ちないようによく位置を直している。足さばきは少し苦手だが、前足だけは器用。

--------------------
アビシニアン11号機

○パイロット
【赤木 すずめ】:ポニーテールの似合う南国の少女。バランス感覚に優れ乗り物酔いをしない体質。誰かの助けになりたい想いでFEVに参加した。
【青沼 ひばり】:ショートカットの髪型で健康的に日焼けした南国の少女。運動能力に秀で走るのが大好き。友達と一緒にFEVに参加。
【緑ヶ丘 とき】:ショートボブにリボンを付けた南国の少女。おっとりした口調だが頭の計算能力は速く暗算も得意。FEVにいる恩人を追って参加。
○コパイロット
【にゃんだふー】:大きな金色の瞳が愛らしい猫士。人懐っこい性格でパイロットからの人気も高い。可愛がられる中で操縦技能を覚えた。
【にゃんだらー】:黒猫の猫士。首に巻いた黄色のスカーフがお気に入り。狩りの習性が残っているからか攻撃のタイミングの良さは流石の一言。
【にゃんふぇす】:白い毛並みが綺麗な長毛種猫士。上品かつ優雅な動きだが勘が鋭く、危険察知能力を買われて今回サポートに呼ばれた。
【にゃんぽいん】:身体の大きなトラ猫。いつも大物のように座っているが話はちゃんと聞いてる。無言実行の行動力でサポートしてくれる。

--------------------

アビシニアン12号機

○パイロット
【愛上 博】:FEVの理念に共感し、家を飛び出して来た大学休学中の西国人21歳。パイロット適正アリとしてこの任務に参加。隠れ甘党でポケットにはこっそり甘いのど飴が入っている。
【相山 徹】:人を護る事を志して勉学に励んできた西国人の23歳。希望の職場に入れず燻ってた所、FEVの理念を見て、FEVへと飛び込む。アイスクリームの銘柄には一家言あり。
【アンディ・アルマス】:西国人。年齢43歳の葉巻愛好家。元々はパイロットとして活躍していたが、空を降りて地上任務についていた。FEVには相棒のかっつんに応じての参戦ではあるが、理念についての感想はまんざらでもないと笑う。
○コパイロット
【かっつん】:勇気溢れる優秀なベテラン猫士。FEVの理念を見て確信を得た結果、相棒のアンディを引きずって参戦する。実は煙草の煙が嫌いで相棒を結構な頻度で引っ掻いたり。
【テントーJr】:FEVに参加しようとした老齢の親に変わって参戦。ちょっと他より恰幅が良く、その分の撫で心地が売りの猫士。尚、コパイロットとしての腕はまあまあ普通。
【二ママ・ニママ】:いつも毛の手入れを欠かさない、名前の通りの顔をする猫士。こう見えて実は相当のベテラン猫士で、FEVの理念の一助たらんと参戦する。
【かんたろー】:FEVの理念を見た瞬間から参加を表明した猫士。参加中に友人である愛上の母親から連絡を受け、博の面倒を見ている。実は博より年下。
--------------------

アビシニアン13号機

○パイロット
【レウコ・ジュム】:20代の西国人。反骨精神が強く、今の世の中に腹を立てている。集中力が高く、戦闘の際のシューティング技能に活かされている。
【ビオラ・マンジュリカ】:20代の西国人。銀髪をセクシーな巻き髪にしているお姉さん。精神的に落ち着いていて、熱くなりがちなレウコを上手に操縦している。
【染井 吉野】:10代の南国人。ツンツンした金髪をショートカットにしたボーイッシュなお嬢さん。レウコとビオラのやり取りに当てられがち。敵のバックを取るのが上手。
○コパイロット
【スノウフレイク】:真っ白でふわふわな毛並みのゴージャスなチンチラ。猫士達のリーダー格で常に冷静沈着、包容力と指導力に優れている。
【バイオレット】:もっちりしたスタイルで丸顔の茶虎猫。やたらとお喋りではあるが、手の動きの方も素早く、シューティング能力に長けている。
【ケラスス】:細身のボディにアーモンド型の目、細かい斑点模様エジプシャンマウ。ミステリアスで哲学的な性格、分析能力に優れていて、電算系で役に立っている。
【エドレンシス】:外向きにカールした耳が大きな特徴のアメリカンカール。明るく前向き、メンバーの中のムードメイカー。勘が鋭く、いざという時の危機回避能力に長けている。

--------------------

アビシニアン14号機

○パイロット
【柴山 篤】:「自分、真面目なだけが取柄ですから」が口癖の寡黙な青年。FEVの存在を知った時も迷う事無く参加した。I=Dの操縦もFEVで学んだがひたすら技術を磨く事に集中し、なかなかの腕前。アルフレッドによくからかわれているが半分ぐらい意味が通じていない。
【アルフレッド・西条】:学生の頃から脇目も振らずにひとつの事に取り組む柴山を心配半分でからかっている間に一番の理解者に。自分の事は器用貧乏だと思っており、ひとつの事に取り組める柴山に憧れているが本人は分かってない。柴山の操縦技術には全幅の信頼を寄せている。
【久留間・A・虎太郎】:柴山とアルフレッドの2個下の後輩。まったくかみ合っていない二人の会話につっこみを入れている間に「駄目だこの二人僕が面倒見無いと!!」と意味不明の使命感が芽生えあとを追うようにFEVに参加した。
○コパイロット
【アルフォンス】:ソマリ4兄弟の長男。日向ぼっこが大好きなのんびりや。人の笑い声も大好き。笑い声のあふれる縁側を取り戻すためにFEVに参加した。
【ユリアン】:ソマリ4兄弟の次男。お兄ちゃん大好きっ子その1。アルフォンスに褒めてもらおうとよくベルタと競い合っている。兄ちゃんの隣に居るのは僕だ!
【ウィリー】:ソマリ4兄弟の三男。喧嘩するユリアンとベルタをみておろおろしていたのも今は昔。なんだかんだ言いつつも息がぴったりな操縦で兄弟って良いなと思っている。
【ベルタ】:ソマリ4兄弟の長女。男兄弟に囲まれて育った為勝気な性格。お日様のにおいのするアルフォンスが大好きなお兄ちゃんっ子その2。ユリアンには負けないぞー!
--------------------

アビシニアン15号機


○パイロット
【渡海ジュウロウ】:FEVに参加したパイロット。ロボット操縦が小さいころからあこがれでパイロットになった南国人の男性。皆を守る使命に燃えている。
【浅泉センイチ】:FEVに参加したパイロット。南国人にしては気難しく、多少潔癖な面もある男性。その性格からか少々融通が利かないが正確な操縦技術に定評がある。
【川中モモミ】:FEVに参加したパイロット。茶色いウェーブのきいた髪の南国人らしくほわっとした雰囲気の女性。そののんびりとした口調には癒されると密かに男性パイロットの間で人気。
○コパイロット
【ココット・メイルー】:FEVに参加したコパイロット猫士。見た目は可愛いが漢気あふれるシャム猫。髭をピンと立てて操縦する姿はなかなかハンサムである。
【とらのすけ】:FEVに参加したコパイロット猫士。少々恰幅のよいトラ猫であるが、動作は案外機敏。兄弟たちを守るためにこの戦闘で時間を稼ぐ。
【鈴鳴メイコ】:FEVに参加したコパイロット猫士。他の猫士たちからサバトラの姐さんとして恐れられているが、人間パイロットたちには可愛くて愛嬌があるとアイドル的扱い。
【アカシヤ】:FEVに参加したコパイロット猫士。マイペースなキジトラ。個性豊かな猫士コパイたちだが、何があってもペースを乱さず黙々と仕事をこなす実はできる猫士。
--------------------


[No.10772] [固定リンク][非] ACE 投稿者:シグレ@FVB  投稿日:2017/07/22(Sat) 21:58:43
[関連記事

大部品: 黒曜子迎撃への協力者たち RD:6 評価値:4
-部品: 宇宙最強の海軍美少女
-部品: 宇宙のイヌワシ
-部品: 謎の助っ人・千ちゃん
-部品: 経済という名の戦場
-部品: 語りかける者
-部品: 彼が噂の美少年


部品: 宇宙最強の海軍美少女
今回の戦いで、艦隊指揮を務めるのはFVBに逗留する「美少女による銀河帝國」出身の少女、エステルである。
いまだ宇宙兵力が十分とは言えない帝國、FEVであったが、それを運用する人材は最高であった。

部品: 宇宙のイヌワシ
今回の戦いは帝國にとって、蒼梧藩国解放戦に続く総力戦であり、軍事顧問にはアラタが招聘された。
司令官や軍事総責任者に推す声もあったが、宇宙という環境は彼にとって新しいフィールドであったため、
あくまで軍事顧問としての立場にとどまった。

部品: 謎の助っ人・千ちゃん
FEV部隊についてくる形で、カニ歩きする謎のおっさんが冒険艦の環境に乗り込んできた。
ポー教授の知己である彼は知恵者と名乗り、胡散臭い見た目に反して要所要所で的確なアドバイスを行った。

部品: 経済という名の戦場
黒曜子を迎撃するに当たって、問題となったのが経済面での折り合いである。
FEVの大義は帝國にとって好ましく、意気、士気ともに高かった。
しかし、それを支援すべき帝國の財界は長年の戦争が旨みを失ったと考えていた。
彼らを説得し、大動員を成功させるために、ポー教授が影に日向に活動した。

部品: 語りかける者
本作戦には冒険艦のオペレーターとして、ゴロネコ藩国に逗留する東原恵が参加している。
幻獣戦争、火星独立戦争と二つの世界で激戦を潜り抜けた彼女の指示は、FEVにとって大きな助けとなるだろう。

部品: 彼が噂の美少年
今回の戦いに当たって、共同部隊に一つの報がもたらされた。
青髪青目の豪華絢爛な美少年がこの世界に現れたというものである。
この報を聞いた夜明けの船クルーたちは、異口同音に呟いた。
「希望の戦士」と。
彼らが語る青の存在は、迎撃作戦にとって不可欠であることがFVBの代表・時野明にはわかった。
夜明けの船クルーたちにもお願いしたうえで、彼は人助けの手伝いのために、美少年がいるとされる詩歌藩国へ向かう事となった……


[No.10781] [固定リンク][非] 参加者リスト 投稿者:シグレ@FVB  投稿日:2017/07/23(Sun) 23:48:17
[関連記事

設問159 参加者リスト
#順不同、敬称略。アイドレス作成者がスタッフを兼ねている場合はスタッフ側のみに記載しています。

〇設問対応スタッフ
白石裕@暁の円卓
玄霧弦耶@玄霧藩国
階川雅成@玄霧藩国
オカミチ@FVB
セントラル越前@越前藩国
GENZ@無名騎士藩国
平林緑萌@蒼梧藩国

〇アイドレス作成
YOT@ゴロネコ藩国
瀬戸口まつり@宰相府藩国

gumholic
阪明日見@akiharu国
くま@鍋の国
城華一郎@レンジャー連邦
犬溶接面
小鳥遊@玄霧藩国
矢神サク@鍋の国
田中申@akiharu国
神室@紅葉国
神楽坂@無名騎士藩国
兄猫@天領
羅幻雅貴@羅幻王国
むつき・萩野・ドラケン@レンジャー連邦
暮里あづま@ナニワアームズ商藩国
よんた@よんた藩国
竜宮・司@詩歌藩国
山羊舐@人狼領地

曲直瀬りま@FVB

〇イラスト作成
がるた@蒼梧藩国
不変空沙子@FVB

〇作戦提供
ポレポレ・キブルゥ@宰相府藩国
らうーる@満天星国

〇その他
結城由羅@世界忍者藩国(イベント160とりまとめ)
来須・A・鷹臣@るしにゃん王国(知恵者アイドレス作成)
クレール@るしにゃん王国(知恵者アイドレス作成)
IBL各位(広報支援)

帝國議会
共和国藩王会議一同