プレイボード掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.10138] [固定リンク][非] Re: FEV暫定データ 投稿者:是空とおる@FEG  投稿日:2017/07/13(Thu) 19:27:05
[関連記事

こんな感じかな。
必須条件が間違ってたら修正してください。

【FEV組織概要】
FEVとは、謎の人物A是空による反是空共和組織である。
彼は世界の苦境を目にし、国や人、助けを呼ぶすべての事例に力の限り対応していたが、彼個人では解けない難問が多く限界を感じていた。
それらの難問の根底に存在するB是空にその活動を察知されることなく対抗すべく、秘密裏に結成された組織である。

なお、FEVという名称に特に深い意味は無い。
組織内ではフリーダム・エンブレム・ビクトリー(共和の意義たる自由の紋章は勝利する)という意味で使用されている模様。
おそらくFEGへの当てつけと考えられる。
(むろんA是空的には原素子の勝利的な別の意味があるのだが、個人や組織の士気に合わせて使い分けている)

【FEVの理念】
目に映る全ての世界を救うために活動している。
世界とは大地でありそこに息づく生命である。
完全なる悪意から悪意なき悪意までのすべての悪意と戦い、世界が自力で身を護れる力や心、知恵を共有しようと考えている。
FEVの理念は「ただ穏やかに過ごす世界を共有する」ことである。

【FEVの構成】
B是空の恐怖政治についていけないものを感じていた人は多く、A是空の実行力、行動理念もあいまって、味方となるものは思いの外多かった。
A是空は味方となる存在を厳選し、注意して組織を構成することに努めた。
その経験から、組織の装備や開発などにも注視し、自らや自らの組織が世界に危険を呼び込まぬよう配慮した。

たとえば部隊を作る際には、部隊長全員の顔と名前を覚えていられる範囲の構成に留めている。
これは、組織を護り、構成員を護るための厳選であり、結果として自分に代わる信用できる指揮官を育てることにも力を入れることにも繋がった。

結果として大隊規模部隊は組織しておらず、それらが好転し、活動部隊の構成方針や行動に大きく影響した。

【FEVの戦闘教義と戦術】
FEV組織は、民を守ることを目的とする。
戦闘がすべてではなく、民を裏から支えることを主としているため、勝利ポイントは必然的に「生存」となる。
生存には民の生存はもとより、自身や組織も含まれている(生きててなんぼ。である)。

どちらにせよ、B是空の軍を始めとし、大規模軍勢と正面から当たる兵力はないため、速度を使っての攪乱、トラップによる敵の遅滞などをメインとした戦術となる。
実際の戦術としては、マクイック少佐の活躍を大いに見習っている。

【FEV歩兵戦力】
設問124関連の随伴歩兵部隊。歩兵戦力は、一大隊程度とし、身軽さを保った。
縦横に塹壕を掘ってトラップを作り、阻止線を張って敵の足を止めつつ、民の避難を確認したら、走って逃げるのである。

【FEVI=D戦力】
設問123,125の陸戦I=D部隊。
こちらもスコップなどを装備し、歩兵と同じく塹壕を堀るなど、工兵的にも運用される。
対人火力に対しては、歩兵の盾となり、敵が大火力を出す前に、速やかに撤退する。

【FEVの基本戦術】
相手によって対応は異なるが、歩兵によって偵察を行い、アメショーなどの保有I=Dにて先制攻撃、離脱。
追跡には、あらかじめ作ったトラップ陣地に誘導し、離脱が望ましいパターン。
その他、場合に応じて、歩兵の柔軟性を生かしつつ、機動力を生かして対処した。

【FEVの補給体勢】
少人数を保っているのは資金・食料・資材などの補給を円滑にするためでもある。

補給関係は主にFEVに共感した民衆からの供出と(略奪や恐喝にならないようにA是空は常に心を砕いている)
フロント会社運営(体面上は普通の会社であるが 社員はすべてFEVで構成されており、いざというときいつでも会社を破棄し、人員が逃げる段取りをつけている)、
また、廃棄部品横流し(違法部品・危険部品などを扱ってないかのチェック、摘発指導も同時に行っている)などのシンパが各地にいる。
各シンパは、セル形式であり、他のシンパのことを知らないことで身を守っている。
FEVは各セルを繋ぐネットワークでもあるが、その分、防諜に気を遣っている。

最終的に、B是空の体制に変化がおき、国民達の手で機能する政府を作るためにも、シンパの力は重要であり必要であるため、相互関係を築いている。

【FEVの捕虜の取り扱い】
FEVにおける各種表現に「敵」という単語は使われていない。
悪意と戦い、民を守ることが目的であり、敵を倒すことが主ではないためである。
相手の情勢対応することによって捕虜をとらえるなどの状況になった場合、その判断はA是空および隊長クラスの指揮下に置かれる。

相手も望んでその立場にいるわけではないという可能性を念頭におき、悪意を取り除くことを優先する。
自由の旗の下に共に和するの言葉を我々が忘れてはいけない。

【FEVの隠蔽】
小部隊なので、まともに攻められるとつらいため、基本的に居場所を隠し、攻撃先も変えていく。
またA是空本人は、A是空と知られると危険であるので、色々姿を変えて変装し、コードネーム(FEV総長)で活動する。
攪乱のため、副官たちも、折に触れて、FEV総長を名乗って指揮をしてもらう。
これは指揮官育成も兼ねている。
FEV総長名の悪用や乱用を避けるため、一定の符丁(色名)で識別している。
(例:FEV総長ブルー、FEV総長レッドなど)
符丁の入れ替えなどで更に個々の存在を不透明にしつつ、悪用を未然に防ぐ対策などにしている。

【FEVにおける缶対策】
Bあさぎ対策として、缶には警戒する。
糧食などでも、なるべくパック入りのものを使い、缶があったら片付ける。
怪しい缶があったら逃げる。重要情報をしゃべる時は、あたりに缶がないか警戒する。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー