一括表示

[No.31846] [固定リンク][非] 悪夢対策の小説に関するアンケート 投稿者:黒霧@土場藩国  投稿日:2010/04/12(Mon) 23:16:33

#参考記事
http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=8573

#上記の質疑回答より、明るい小説を書き、小説家(職業)の特殊でNWに影響を与えることは、悪夢対策として有効である事がわかりました。

#そこで今回は短編集という形式で作品を書こうと思っているのですが、それにあたり、皆様から【ネタの提供】をお願いしたいと思います。


 ここであがったネタを参考にSSをいくつか書き、全体で1.5〜2万文字くらいの作品に仕上げる予定です。

 ネタ募集の締め切りは4/16(金)一杯です。
#こちらの作品完成、提出は24日頃の予定です

 ご協力のほどお願いします。


●アンケートの回答テンプレート
タイトル:投稿ネタ数
本文:
・ネタ1
・ネタ2
・ネタ3
……



 以下に現在決まっている作品の方針を挙げておきます。

●作品概要
・テーマ
良い夢が見られそうなお話

・要点
ほっとする、元気になる、読んで楽しくなる

・形式
短編集
1作3000〜10000文字くらい


[No.31853] [固定リンク][非] ネタ数:5 投稿者:御奉梗斗@天領  投稿日:2010/04/16(Fri) 03:09:48

勢いでかいているので、わかりにくいかもしれません。
何かありましたら、NWCなどでお声かけ下さい。

・ネタ1
 ラブストーリィ。
 中等部ぐらいの学生同士の定番モノはどうでしょう?
 #ラブは世界を救うんだ!

・ネタ2
 妖怪モノ。
 夏の日、迷い森に迷いこんだ少女(少年?)が妖怪達の宴に招かれる。
 そこで妖怪達と仲良くなり、毎日森に通って彼等の体験談(人と仲良くなったり、こっそり人に恋したりした話)を聞く他、夜の町を空から眺めたり。
 後日、15才(大人と子供の境目)の誕生日の日、森へ向かうと妖怪達が見えない。捜し回る少女。
 木の葉に書かれた置き手紙を見つける。見えなくなったことと、妖怪達から告げられる別れ。置き土産のお守り(なんでもいい)。
 その後の歩み(宴は忘れている)。大人になって森を歩く。
 遠くに宴会の声が聞こえる。思い出し駆け出す彼女。宴の幻影。風に掻き消える幻影。お守りが風に揺れる。
 #NOTホラー。コメディちっくで可愛いげのある妖怪達なら良い夢が見られるかもしれません。

・ネタ3
 おはなし。めんどくさがりの神様の話。
 お祈りされてもお供えされても何もしない神様。故に社も荒れていた。
 ある日、捨てられた子供を何故か拾い育てることになる。
 子供を育てていくうちに、人のことをよく知るようになる。 そして、神様として人とよく接するようになり、良い神様になって行く。
 #夜寝る時のおはなしな感じでどうでしょうか。

・ネタ4
 冒険小説。カッコ良く物事を片付けて行く大人の物語。
 悲しみやら絶望やらが蔓延る時、カッコイイ口上と共に参上し戦っていく。
 しかしその正体が誰かは誰もしらない。
 #月光仮面のノリ。

・ネタ5
 スチィムパンク冒険活劇。
 蒸気機関士の少年が、スパナ片手に悪人を叩きのめす話。


[No.31855] [固定リンク][非] ネタ数:4 投稿者:へぽGS@フィーブル藩国  投稿日:2010/04/16(Fri) 12:59:40

悪夢による自殺者の急増に関して大変心を痛めております。

#自殺が起きる要因は様々なものがありますが、
#自殺志願者の基本的な考え方として、心の視野狭窄を起こしており、
#自殺でしか自分を救えない、もしくは自殺以外に現実から逃避する手段を持たない
#これ以上未来、社会、生活等に希望が持てないと言った苦しみが
#生の喜びを大きく上回っています。

#こうした自殺志願者の意識は固く、苦しみを取り除く事は不可能に近い問題です
#また、当人の宗教観や死生観によって、死と言うものの考え方はそれぞれですので
#「自分から死ぬことは良くないこと」と言う現代日本で一般的とされる観念さえ、通用しないと考えて然るべきです。

#以上の点から、

生の喜びを体験、実感することが出来るような
「アレ?まだもうちょっと生きてても面白そうじゃね?」と思わせるような小説のネタを
出させていただきます。

ネタ1:
戦災で家族を失った主人公が、偶然出会った孤児を見捨てる事が出来ず、
世話や養育を通して子供を育てる喜びに目覚めていく話。

#苦しい環境の大人向け

ネタ2:
恵まれた環境にいるため、特に何もやる気が起きないニートの主人公が
ある日困った人を助けた事がきっかけで、人助けに目覚めていく話。

#裕福な環境の青少年向け

ネタ3:
パワフルな主人公が
不幸な人や絶望した人の所に無理やり押しかけては救っていく
ギャグコメディ。

実は主人公は神様の一柱で、憂鬱な世界を放っておけないツンデレ神だったのだった…!
無論主人公は女の子で。

ネタ4:
殺人事件の容疑者として無実の罪に問われた主人公は
多くの人々から疑いの視線を向けられてしまうが
「名探偵」を名乗る胡散臭い人物と協力して身の潔白を証明し、真相を究明するために奔走する。

何故自分が容疑者になったのか。
そして何故、あの「名探偵」とやらだけが、自分の潔白を信じてくれるのか。

と言うような知的ミステリー。


[No.31854] [固定リンク][非] ネタ数:1 投稿者:雪ノ下@海法よけ藩国  投稿日:2010/04/16(Fri) 07:44:35

自分の好きなジャンルで、考えて見ました。


・ネタ1 戦隊ヒーロー物

5人から6人で、特殊スーツと個性的な武器と巨大ロボット
で武装した若者達が平和を守る為に悪と戦い勝利を掴み取る。
♯日曜の朝放送している、スーパー戦隊シリーズみたいな感じ。


[No.31856] [固定リンク][非] 終了 投稿者:黒霧@土場藩国  投稿日:2010/04/17(Sat) 12:41:51

ネタ投稿ありがとうございました。

ただ今回、作品作製事態がいそぎとの事でしたので、ネタ募集を始めた段階で先行して一部のお話を書いていたため、投稿してくださったネタも、最終的には一部の物を用いたり、また(これまでに書いたストーリィとあわせて)使えそうなところだけ抽出して使うといった事になりました。

そのため、せっかく投稿して戴いたのに使うことができなかったネタもございます。その点、申し訳ありませんでした。


けれどその一方で、今回ネタ募集に参加してくれたおかげで、何も思いつかなかったらといった状況に対し、幾分ゆとりをもって作業が出来たと思います。

今回ネタ募集に投稿してくださり、本当にありがとうございました。