交流掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.827] 固定リンク Re: 歴史改変機のゲートスルーモードについて 投稿者:XH-834  投稿日:2009/02/05(Thu) 00:16:29
[関連記事

> >  エリンコ・ナルエリンコWTGはあらゆる世界に偏在するWTGなので、
あああ、偏在ってなんやねん。普遍する、てことで

> 普遍点という意味合いがよくわかりませんけど
普遍ってーのはどこにでもある、という意味です。
どこにでもあるゲート、もしくは第1〜第7に普遍的に存在するデータのやり取りするゲートということになります。
7つの世界に普遍的に存在するものは人間、つまるところ「かのもの」のデータということになります。

> wtgの移動に時差が関係するので、仮に一周してきたとして同じ時間軸に帰ってくるのは無理ではないでせうか

 間に何も挟まず環になったWTGというのはAとAを接続するゲートなので時差は発生しないんです。移動距離0ですから
 それとゲートによる時差のほとんどは、世界間時間進行差による時差なんです。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー