[掲示板へもどる]
一括表示

[No.823] 固定リンク 謎ゲーもどきスレ 投稿者:被流人  投稿日:2009/01/31(Sat) 16:08:52
[関連記事

無名世界観の世界設定の考察関係スレッド・・・の予定


[No.824] 固定リンク 歴史改変機のゲートスルーモードについて 投稿者:被流人  投稿日:2009/01/31(Sat) 16:44:55
[関連記事

Hikiに記載されているN.E.Pについての情報より
http://nazomoe.pun.jp/?N.E.P.

>エリンコ・ワールドタイムゲートにデータが適応しないモノを、空間追跡して存在を抹消する。

同じく聖銃についての情報より
http://nazomoe.pun.jp/?%C0%BB%BD%C6

>聖銃及びN.E.P.のワールドタイムゲートはエリンコ=ナル・エリンコワールドタイムゲートと呼ばれ、(中略)、入口と出口が重なったゲートコイルと呼ばれるユニークなモノ。これは輪状になっていることから「情報を補完しないWTG」「ゲートの先に同一存在が存在しないワールドタイムゲート」とも言える。

考察
聖銃についての引用から、「エリンコwtgとナル・エリンコwtg」はそれぞれ、情報子の「流入口と流出口」にあたるゲートである。
それから考えて、N.E.Pは、wtg(これは情報子の集まりである集合体)の流出口を相手に向けて別の世界に追い出す機械と考えられる。

「ゲートの先に同一存在が存在しないワールドタイムゲート」とあるので「エリンコ・ワールドタイムゲートにデータが適応しないモノを、空間追跡して存在を抹消する。」というのとは違うのではないだろうか。

以上拙考失礼しました。


[No.825] 固定リンク Re: 歴史改変機のゲートスルーモードについて 投稿者:XH-834  投稿日:2009/02/02(Mon) 20:25:56
[関連記事

> 「ゲートの先に同一存在が存在しないワールドタイムゲート」とあるので「エリンコ・ワールドタイムゲートにデータが適応しないモノを、空間追跡して存在を抹消する。」というのとは違うのではないだろうか。

WTGの基本設定のひとつに
「WTGは同じ世界を接続しない」というのがあります
これは第1世界が基点のWTGはいきなり第1世界を終点にしないということです。
つまり、
┌──┐
↑   ↓
└第一┘
というつなぎ方はせず、最低でも
┌第N┐
↑   ↓
└第一┘
というつなぎ方をします。
したがってゲートの接続先には必ず同一存在が存在することになります。
 件の、「エリンコ=ナル・エリンコWTG」はその基本原則を破ってしまっているわけです。
 これが謎板で言われる「トラップ」といわれるものです。


「WTGは同じ世界を接続しない」が真だとすると、
「エリンコ=ナル・エリンコWTG」もその法則に従うはずです。
つまるところ、どこかの世界に接続しているはずなのに、そうは見えないということになります。
 実際、本当に環になっている場合、ナルエリンコゲートに落とされた存在はエリンコゲートから戻ってこないとおかしいということになりますが、戻ってきません。
どこかに行っちゃっているわけです。
 それに「世界の異物」と判断するためのデータがエリンコゲートから取得するわけですから、そのデータベースにつながってなくてはなりません。

 世界の異物=世界間移動者ですから、どの世界にも同一存在がいないことを確認してから、対象をどこかに落としているわけです。
 ではどこにつながっているのかと考えると、
「かのもの」がいる「風の中心」ではないか、と考察できるわけです。
セントラルWTGを除けばすべての情報は「風の中心」にあるのですから、これをデータベースに検索していると考えると妥当でしょう。
当然、ナルエリンコWTGに落っこちた物の行き先も風の中心ということになります。

 エリンコ・ナルエリンコWTGはあらゆる世界に偏在するWTGなので、
世界が風の中心から受ける引力の伝達路と考えることも出来ます。
かのものの情報がこのWTGを通ってやってくるわけです。
かのものの発現で世界に青い雪が降る、と言うのも、このWTGの活性化による情報の流入のせいとも考えられます。


[No.826] 固定リンク Re: 歴史改変機のゲートスルーモードについて 投稿者:被流人  投稿日:2009/02/04(Wed) 22:59:42
[関連記事

こんばんは

> WTGの基本設定のひとつに
> 「WTGは同じ世界を接続しない」というのがあります
> これは第1世界が基点のWTGはいきなり第1世界を終点にしないということです。
> つまり、
> ┌──┐
> ↑   ↓
> └第一┘
> というつなぎ方はせず、最低でも
> ┌第N┐
> ↑   ↓
> └第一┘
> というつなぎ方をします。
> したがってゲートの接続先には必ず同一存在が存在することになります。
>  件の、「エリンコ=ナル・エリンコWTG」はその基本原則を破ってしまっているわけです。
>  これが謎板で言われる「トラップ」といわれるものです。
>
>
> 「WTGは同じ世界を接続しない」が真だとすると、
> 「エリンコ=ナル・エリンコWTG」もその法則に従うはずです。
> つまるところ、どこかの世界に接続しているはずなのに、そうは見えないということになります。
「エリンコゲートは第1世界と第7世界を結ぶ普遍点ゲートです。」という発言がありました
普遍点という意味合いがよくわかりませんけど

>  実際、本当に環になっている場合、ナルエリンコゲートに落とされた存在はエリンコゲートから戻ってこないとおかしいということになりますが、戻ってきません。
> どこかに行っちゃっているわけです。
wtgの移動に時差が関係するので、仮に一周してきたとして同じ時間軸に帰ってくるのは無理ではないでせうか

>  それに「世界の異物」と判断するためのデータがエリンコゲートから取得するわけですから、そのデータベースにつながってなくてはなりません。
>
ずっと私もそう思っていたのですが、根拠が「そうですね」の一言なんですよね
調査不測かもしれないのでそれでいいようなきもしますが

>  世界の異物=世界間移動者ですから、どの世界にも同一存在がいないことを確認してから、対象をどこかに落としているわけです。
wtgの情報の流れは一定方向なら、どういう機構でやりとりしてるのかなと思いました

>  ではどこにつながっているのかと考えると、
> 「かのもの」がいる「風の中心」ではないか、と考察できるわけです。
> セントラルWTGを除けばすべての情報は「風の中心」にあるのですから、これをデータベースに検索していると考えると妥当でしょう。
アカシックレコードみたいなのは壊されたエレルかもしれないとおもったこともありました
そういえば聖銃で壊される世界っていうのはそれもまた世界の異物なのかな・・・

> 当然、ナルエリンコWTGに落っこちた物の行き先も風の中心ということになります。
>
>  エリンコ・ナルエリンコWTGはあらゆる世界に偏在するWTGなので、
> 世界が風の中心から受ける引力の伝達路と考えることも出来ます。
> かのものの情報がこのWTGを通ってやってくるわけです。
> かのものの発現で世界に青い雪が降る、と言うのも、このWTGの活性化による情報の流入のせいとも考えられます。


[No.827] 固定リンク Re: 歴史改変機のゲートスルーモードについて 投稿者:XH-834  投稿日:2009/02/05(Thu) 00:16:29
[関連記事

> >  エリンコ・ナルエリンコWTGはあらゆる世界に偏在するWTGなので、
あああ、偏在ってなんやねん。普遍する、てことで

> 普遍点という意味合いがよくわかりませんけど
普遍ってーのはどこにでもある、という意味です。
どこにでもあるゲート、もしくは第1〜第7に普遍的に存在するデータのやり取りするゲートということになります。
7つの世界に普遍的に存在するものは人間、つまるところ「かのもの」のデータということになります。

> wtgの移動に時差が関係するので、仮に一周してきたとして同じ時間軸に帰ってくるのは無理ではないでせうか

 間に何も挟まず環になったWTGというのはAとAを接続するゲートなので時差は発生しないんです。移動距離0ですから
 それとゲートによる時差のほとんどは、世界間時間進行差による時差なんです。


[No.829] 固定リンク Re: 歴史改変機のゲートスルーモードについて 投稿者:被流人  投稿日:2009/02/15(Sun) 22:17:04
[関連記事


> > 普遍点という意味合いがよくわかりませんけど
> 普遍ってーのはどこにでもある、という意味です。
> どこにでもあるゲート、もしくは第1〜第7に普遍的に存在するデータのやり取りするゲートということになります。
ゲートの近くなら発動できることから前者かなと思います

> 7つの世界に普遍的に存在するものは人間、つまるところ「かのもの」のデータということになります。
>
証明できる証拠が足りないような。

> > wtgの移動に時差が関係するので、仮に一周してきたとして同じ時間軸に帰ってくるのは無理ではないでせうか
>
>  間に何も挟まず環になったWTGというのはAとAを接続するゲートなので時差は発生しないんです。移動距離0ですから
>  それとゲートによる時差のほとんどは、世界間時間進行差による時差なんです。
なるほど

NEPの記事がありました。
>1.NEPは青が作った。(ガンパレード世界のものではない。)
>2.NEPは非エリンコゲート空間追跡機というのが正式名称であり、武器ではない。
>3.NEPは青が回収した聖銃を元に作った、このコピーである。
>4.NEPは過去にさかのぼってその存在を否定する、つまり最初からいなかったことになる。
5.NEPは世界の異物を取り除くための異物と言われている。
>6.NEPがあれば人類は楽勝なはずだが、青は基本的にこれの供与をおこなおうとしない。

4とあるので、最初からいなかったことになるんですね。
絢爛のシールド突撃もナルエリンコゲートを用いたもののようですが、撃破数などのゲーム上の処理では最初からいなかったことにはなりませんよね
通常存在にNEGをあてると、居なくなったことになり
移動存在に当てると居なかったことになるとかだと分かるような気がするんですが


[No.837] 固定リンク Re: 歴史改変機のゲートスルーモードについて 投稿者:myo  投稿日:2009/03/17(Tue) 21:22:31
[関連記事

こういう話がやりたかった。

考えてみたのですが

>対象の異世界存在を過去に遡って蹴り出して
>対象が始めから無かったことにする。
>エリンコ・ワールドタイムゲートにデータが適応しないモノを、
>空間追跡して存在を抹消する。

というのがN.E.P.の機能であり、これは聖銃のゲートスルーモードを
コピーした結果もたらされている機能であるとHikiにあります。

XH-834さんのお話の通り、エリンコ・ナルエリンコWTGが「風の中心」
に繋がっていて、その情報からN.E.P.によって抹消されうる適応外の
データの持ち主であるかの検索がなされると考えた場合、全ての情報
が集まる「風の中心」に適応しないデータとは、一体何なのでしょうね?

普通に考えた場合、世界に対する異物と化した、世界移動存在が
それにあたると考えられますが、N.E.P.によって消滅するのは、必ずしも
世界移動存在だけと限った物ではないように、各種情報を見る限りでは
考えられます。実際、第六世界群では最強兵器として運用されていた
という記述もありますし、ゲーム(GPM)の仕様を見ても、それは同様
のように考えられます。
一般兵器や、それに登場していた世界移動存在ではない人の情報は、
世界の中心に存在してなければおかしいのではないか。それなのに、
N.E.P.によって抹消されるのは何故なのか、と自分は考えますが、
そういった存在に対しても、N.E.P.が兵器たりえたのは、一体どの
ような原理によるものなのでしょうかね?

そういった人間、ないし兵器には、情報量の少なさ故に同一存在が存在
しない為、同一存在のデータがない場合に機能する(とXH-834さんが
仮定なされている)N.E.P.が有効になると考える事はできるかも
しれませんが、それだと、同一存在がいて、尚且つ世界移動存在と
なっていない人間には、N.E.P.は通用しないという事なのでしょうか?


[No.838] 固定リンク Re: 歴史改変機のゲートスルーモードについて 投稿者:myo  投稿日:2009/03/17(Tue) 21:55:00
[関連記事

なんか疑問だけで終わっちゃうとアレなので、仮説……
というか妄想に近い与太話ですが……。


>エリンコ・ワールドタイムゲートにデータが適応しないモノを、空間追跡して存在を抹消する。

という情報は、間違っているという風に考える事はできないでしょうか。

世界に対する異物とは、情報を大量に有しながら同一存在を持たない
存在であると定義した場合、莫大な情報を持ちながら同一存在を持たない、
これ以上無い異物が、世界には存在すると考えられます。

「かのもの」と呼ばれる存在がそれです。

かのものは、世界を移動します。だが世界移動存在として背負う
べき宿命である、一つの世界への定着(封印という形でしたが)を
持ってしても、かのものは死を受ける事は無く、封印が解けてから
動き出し、現在第七世界に至っていると考えられています。

世界移動存在の如く世界を移動し、周辺にヤオトという目に見える
形での影響を与える程の情報を持ちながら、同一存在を持たず、
世界による死を与えられる事も無く、ただ封じる事しかできない存在。

世界にとっては、これ以上の異物は存在しないのではないかと考えられます。

XH-834さんが仰ったように、エリンコ・ナルエリンコWTGが「風の中心」
に繋がっていると考えるならば、そこにはかのものがいるわけです。
かのものに触れれば、その者もかのものになるというのは以前から
言われていますが、それを受けて考えれば、N.E.P.によって「風の中心」
に送り込まれた対象は、そこでかのものと接触し、かのものと同一の
存在になっていると考える事はできないでしょうか。

結果、かのものはその力を増すことになるわけで、第六世界群で使用
されていたN.E.P.が、その後問題があるとして使われなくなったのも、
そう考えれば納得できるような気がします。かのものの存在を理解して
いる完全なる青が、第五世界において積極的に供与しなかったのも。

「かのもの」という一個の存在と同一になってしまうが故に、世界に
対する異物と化し、結果世界移動存在の同一存在がそうなってしまう
ように、何らかの形で歴史から姿を消してしまう。東原恵の存在が消え、歴史が東原愛の存在をその代替としたように。
それがN.E.P.の本当の機能なのではないでしょうか。


[No.830] 固定リンク 最初の時間犯罪 投稿者:被流人  投稿日:2009/02/15(Sun) 22:34:17
[関連記事

もう解決済みかもしれないのでお尋ねという気持ちで投稿します

函ゲーのログを一度読んだだけなんですが、「GPMより前の精霊以後」の時間犯罪でそれっぽいのって
巨大質量投下事件の余波が第六世界で防がれたことかなと(アルファシステムサーガにあった気がしますが)

>8月19日に三発目の核兵器”トールボーイ”が東京に投下されています。
Hikiのバーミアンwtg
>接続:第3世界、第4世界、第5世界の東京、第6世界の東京(玖珂光太郎の頭上)

条件には当てはまりそうだけど、本当に最初の時間犯罪なのかなってそこが一番大事だけど


[No.831] 固定リンク Re: 最初の時間犯罪 投稿者:|く  投稿日:2009/02/27(Fri) 08:37:36
[関連記事

> もう解決済みかもしれないのでお尋ねという気持ちで投稿します
>
> 函ゲーのログを一度読んだだけなんですが、「GPMより前の精霊以後」の時間犯罪でそれっぽいのって
> 巨大質量投下事件の余波が第六世界で防がれたことかなと(アルファシステムサーガにあった気がしますが)
>
> >8月19日に三発目の核兵器”トールボーイ”が東京に投下されています。
> Hikiのバーミアンwtg
> >接続:第3世界、第4世界、第5世界の東京、第6世界の東京(玖珂光太郎の頭上)
>
> 条件には当てはまりそうだけど、本当に最初の時間犯罪なのかなってそこが一番大事だけど
反応ないなあ、みんな考えてないのかな?

放置だとあんまりなんでこっそり謎論議でもしましょう。

精霊機導弾が1997年(※)でGPMが2000年(※)。無名世界観この間で発表されたのは本懐シリーズか、海ラヴ(1999(※))なんですが。となるとこのどっちかでしょうか。(寡聞にして知りませんが他にもあるのでしょうか)

プレイヤーの介入は海ラヴで起きているので私はこっちにしてみました。根拠としては徳庵教授が時間移動している記述があからさまにあったのでここで変わっているでしょう。

※)現実世界時刻を当てにしてます。


[No.832] 固定リンク Re: 最初の時間犯罪 投稿者:メビウス  投稿日:2009/02/27(Fri) 21:55:16
[関連記事

> > もう解決済みかもしれないのでお尋ねという気持ちで投稿します
> >
> > 函ゲーのログを一度読んだだけなんですが、「GPMより前の精霊以後」の時間犯罪でそれっぽいのって
> > 巨大質量投下事件の余波が第六世界で防がれたことかなと(アルファシステムサーガにあった気がしますが)
> >
> > >8月19日に三発目の核兵器”トールボーイ”が東京に投下されています。
> > Hikiのバーミアンwtg
> > >接続:第3世界、第4世界、第5世界の東京、第6世界の東京(玖珂光太郎の頭上)
> >
> > 条件には当てはまりそうだけど、本当に最初の時間犯罪なのかなってそこが一番大事だけど
> 反応ないなあ、みんな考えてないのかな?

考えていないわけではありませんが、否定材料も肯定材料もないので反応できなかったと言いますか(^^;
『そもそも時間犯罪なのか』とか <トールボーイの投下阻止

> 放置だとあんまりなんでこっそり謎論議でもしましょう。
>
> 精霊機導弾が1997年(※)でGPMが2000年(※)。無名世界観この間で発表されたのは本懐シリーズか、海ラヴ(1999(※))なんですが。となるとこのどっちかでしょうか。(寡聞にして知りませんが他にもあるのでしょうか)
>
> プレイヤーの介入は海ラヴで起きているので私はこっちにしてみました。根拠としては徳庵教授が時間移動している記述があからさまにあったのでここで変わっているでしょう。
>
> ※)現実世界時刻を当てにしてます。


/*/
世界の謎萌え追い隊@Wiki 海ラヴ
http://www4.atwiki.jp/orangemoon/pages/409.html
より

(世界の謎掲示板 18948 芝村回答) Q>後海ラヴでセリカが彼女に「青の厚志に伝えなさい」と命じているのは海ラヴの頃の第五では改竄前の魔王になる予定の速水の配下だからですか?それとも後々彼女は青の厚志の仲間になるのですか?/A>海ラブはかなり後にかかれてますから、表記はリタガンにそってます。

/*/

ということで、海ラヴはGPM事件よりも後だと考えられます。


[No.833] 固定リンク Re: 最初の時間犯罪 投稿者:|く  投稿日:2009/02/27(Fri) 23:20:06
[関連記事

> > プレイヤーの介入は海ラヴで起きているので私はこっちにしてみました。根拠としては徳庵教授が時間移動している記述があからさまにあったのでここで変わっているでしょう。
> >
> > ※)現実世界時刻を当てにしてます。

> (世界の謎掲示板 18948 芝村回答) Q>後海ラヴでセリカが彼女に「青の厚志に伝えなさい」と命じているのは海ラヴの頃の第五では改竄前の魔王になる予定の速水の配下だからですか?それとも後々彼女は青の厚志の仲間になるのですか?/A>海ラブはかなり後にかかれてますから、表記はリタガンにそってます。
>
> /*/
>
> ということで、海ラヴはGPM事件よりも後だと考えられます。
私は「プレイヤー介入」を時間犯罪の根拠にしてるので、却下させて貰います。
リアルプレイヤー介入のGPM23は2000/09/28〜2000/12/20辺りなのでRtGの書かれた時期は関係ないのです。