[掲示板へもどる]
一括表示

[No.722] 固定リンク Aの魔法陣、ルールの質問 投稿者:栃野  投稿日:2007/08/02(Thu) 19:04:25
[関連記事

新規のスレッド起こし、失礼します。

Aマホver.3、戦闘ルールについて質問があります。

例えば、PC攻撃・NPC防御の戦闘の場合で、
防御側NPCが防御に関する成功要素が15ほどあると、
PCがNPCに攻撃する難易度は30となって、
成功要素を12提出してもダイスを振らない限り自動失敗になりますよね。

ところがNPCが成功要素12でPCに攻撃してくる場合、
PCが防御に関する成功要素を15提出したとしても、
防御の難易度は24なので、固定ダイスだと中間判定になってしまいます。

PCとNPCとが互いに同数の成功要素を持って戦闘に臨む、
つまり攻撃成功要素12、防御成功要素15を持って戦闘に臨んでも
その結果がパリティにならないのはゲームの仕様でしょうか?
それとも私のルール解釈がまちがっているのでしょうか?

実際にSDを経験されている方、あるいはゲームデザイナーから
回答がいただければ幸いです。


[No.723] 固定リンク 素人意見ではありますが 投稿者:雅戌  投稿日:2007/08/04(Sat) 04:00:26
[関連記事

こんにちは。はじめまして。
雅戌と申します。
Aマホを時々遊ぶ1PL兼SDからの私見になりますが、よろしければどうぞ。

私の場合、Aの魔法陣V3環境においては、栃野さんのご指摘どおり
(PCとNPCの成功要素保有数が完全同数の場合、攻防の結果が不均衡になりうる)
の処理を行っており、またそれを仕様だと判断しています。


NPC側と違ってPCにはダイス判定を行えるという権利があるなど、両者の置かれた条件は一緒ではありません。
(条件の差の最たる例は前提変換でしょうね)

SD次第ではありますが、基本的に能力が互角ならPCが有利に出来ているのがAマホです。
式神A−DICにおいて、追加設定による宿敵が(数人で戦う前提とはいえ)根源力50000もの能力を設定されていることを考えてみても、
PC側とNPC側の実力を互角程度にしたい場合、データ的な差をつけて置くのがよいのではないでしょうか。
(最も、さすがに根源力50000の敵の場合、中間判定でも根源力5000クラスのPCを即死させたりするので、適度に弱くしてやる必要があります)


これで栃野さんの疑問にお答えできたかどうかは自信がありませんが、もしご参考になれば幸いです。


[No.724] 固定リンク Re: 素人意見ではありますが 投稿者:栃野  投稿日:2007/08/04(Sat) 09:34:43
[関連記事

雅戌さん、回答ありがとうございます。

確かにPC側には、ぱっと考えただけでも
 ダイスロール
 前提変換
 一時的成功要素
 協調成功判定
 RPボーナスの成功要素変換
 タイムアウトによる成功要素入れ替え
などの優越要素が多いですね。

戦闘時の成功要素2倍処理は、NPC側の一種の前提変換だと
解釈して、ゲーム中もそれらしく状況説明することにします。
(いや先日、プレイ中に新米PLに質問されたんですよ……)

大変参考になります。ありがとうございました。