交流掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.536] 固定リンク Re: プレイレポート 投稿者:砂子  投稿日:2006/12/04(Mon) 03:57:26
[関連記事

初プレイの印象的な日を取り上げます。
四日分を取り上げましたが、長さはまちまちです。

初日
 
プレイヤーキャラクターは篠山瀬利恵。
大迫先生に連れられて校舎に向かう。
いつもと違う曲と蝉の鳴き声で新天地に来た事を実感する。
 
自己紹介等をして早速昼休み。
前々から目をつけていた永野英太郎に嬉々として話しかけに行くプレイヤー。
早速机に引っかかるプレイヤー。
歩き去るえーたろ。
そして別の机に引っかかるプレイヤー。
何度同じことを繰り返すんだと軽くつっこむ。
落ち着け自分。
 
ようやく出られた廊下にてえーたろに話しかけようとする。
しかし。混雑していてえーたろがどこにいるのか分からない。
縦長の視点は見にくかった。
慣れだ自分。
 
しかたなく大迫先生に話しかける事にした。
・・・。やっぱり動きが空先生を彷彿とさせるな。顔も似ている気がする。
などと思いながら初めての会話を進めていく。
ボスッ。
いきなり殴られる。
「な、なんでですか」
「男先生って言うな」
言ってない。モノローグだから。

何でばれたんだと思いながら昼食をとることにする。
カレーカレー、カレーを食べよう。
メニューを見る。
た、高ぁ。
じゃ、ラーメンを・・・。
これも高い。学食なのに。
物資は貴重なのだと実感したプレイヤー。
サンドイッチを持っていくことにしようと決めた。

こうして初日は終わった。

二日目

突然の来訪に心ときめかす。
え、えーたろがまさか。
「よーす」
男先生。
いや、男先生は悪くない。
悪くないのだけど。
このときめきはいったい。
ま、待って先生。サンドイッチを作りたい・・・。

サンドイッチを作れずに一日を終える。

日曜日
 
マギーと出かける。
ソウイチロー号に乗って。
ソ、ソウイチロー。
う、うらやましい。
それ、欲しい。

ソウイチロー号でいっぱいいっぱいな自分は末期だと思いながら一日を終える。

最終日
 
天体観測には成功した。
男先生と女先生の件についても一件落着した。
えーたろのイベントも終わりまでいった。
満足。
やり残したことは無い。

終わりの日だからといって特別な事をする事も無く一日を終える。

クリアデータを保存した後で気付く。
水着祭りやってない。
ああ


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー