交流掲示板
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.531] 固定リンク ネタバレ含みます。GPO青コース課題 投稿者:祐輝  投稿日:2006/12/04(Mon) 03:15:10
[関連記事

8月13日(日)
島に多くの空母が集まり、観測の準備も大詰めになってきた頃。
最近仲良くなってきた人と二人で遊びに行きました。

どこかのチケットでも用意しようかと思っていたけれど、
結局できないまま公園に。
それでもその人は楽しんでくれたようでした。

夜も更け、一緒に帰ろうかと話しかけた時、
その人は突然自分の事を話し始めました。
薄々気づいていたとはいえ、その内容は非常に衝撃的なもので、
どう答えたものかと悩みましたが、結局ろくな答えが返せませんでした。

そして、その人はそのまま姿を消しました。


8月14日(月)
次の日学校に行っても、授業が始まってもその人は現れません。
そして昼休み、いつものように出撃命令がかかります。

戦闘中ずっと嫌な予感はしていました。
取り返しのつかないことをしているのではないかと、

戦闘は大勝。撃墜数は丁度40。
そして、瓦礫の中から生徒手帳をみつけます。


8月15日(火)
ホームルーム。補充人員が来ました。
そのことが、その人が本当にいなくなってしまったという実感になり、
目の前が真っ暗になりました。何もかも今更です。

その時上官に手渡さされたのは絢爛舞踏章。
今までにも青森や広島で、何回も得てきたこの勲章ですが、
こんなに嬉しくない授章は初めてです。
誰よりも殺してきた証であるこの勲章が、
今、自分の十字架になっていることが、とても皮肉に思えます。

その後観測は成功し、その人がいない寂しさと共に、島を出ました。

なにも遊びに行った帰りにそんなことを告げなくても、
なにもその戦闘で絢爛舞踏章を取らなくても、
と、ドラマジェネレーターの破壊力を思い知りました。

これが青の章の一周目のプレイです。

他にも様々なイベントがありましたが、
この一件がどうしようもない程悔しくて、印象に残っています。

そしてらせんは巡り、現在5周目。
その時のリベンジはまだ終わっていません。
いずれ必ず、二人揃って観測を成功させたいと思います。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー